...

pdfデータ1 - 異文化経営学会

by user

on
Category: Documents
7

views

Report

Comments

Transcript

pdfデータ1 - 異文化経営学会
学会だより
研究会活動報告
設立総会・第 回研究会 2003 年 3 月 11 日(火)13:30~16:30
於)立教大学(池袋キャンパス 12 号館地下 1 階第 1 会議室)
創立総会
①趣旨説明
②会則について
③役員について
④審議(質疑応答)
⑤会長挨拶、役員紹介
第 回研究会
〔第 1 報告〕
報告者:髙橋俊一(立教大学大学院経済学研究科経営学専攻)
テーマ:
「統合化された理論的フレームワークの提示に向けた異文化経営論の類型化と再
検討」
〔第 2 報告〕
報告者:馬越恵美子(桜美林大学経営政策学部教授)
テーマ:「異文化経営論の発展に向けて」
第 回研究会
2003 年 7 月 26 日(土)13:30~16:30
於)明治大学(駿河台校舎リバティタワー1135 教室)
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:櫻井秀子(作新学院大学地域発展学部助教授)
テーマ:「異文化へのアプローチ:
イスラーム的経営の基本的理解とその意義について」
コメンテーター:角忠夫(芝浦メカトロニクス(株)相談役)
〔第 2 報告〕
報告者:神谷雅行(旭硝子(株) 経営企画室調査役執行役員)
テーマ:「旭硝子のグローバル化と異種交配」
コメンテーター:梶浦雅己(愛知学院大学商学部助教授)
- 62 -
第 回研究会
2003 年 11 月 8 日(土)13:00~17:00
於)立教大学(池袋キャンパス 8 号館 8202 教室)
司会:谷口洋志(中央大学経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:井ノ上裕夫(花王㈱ 国際家庭品事業本部スペシャル・アドバイザー)
テーマ:「花王のグローバル化 -戦略と課題」
コメンテーター:井洋次郎(明治大学経営学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:根津利三郎(㈱富士通総研経済研究所常務理事)
テーマ:「IT はグローバル企業の盛衰にどのような影響をもたらしたか?」
コメンテーター:小峰隆夫(法政大学社会学部教授)
第 回総会・第 回研究会
2004 年 3 月 27 日(土)13:00~18:00
於)早稲田大学(9 号館 5 階大会議室)
司会:横舘久宣(日本在外企業協会広報部長)
〔第 1 報告〕
報告者:太田正孝(早稲田大学商学部教授)
テーマ:「メタナショナル化するグローバル競争と異文化マネジメント」
コメンテーター:桑名義晴(千葉商科大学商経学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:李年古(日中ナレッジセンター代表)
小平達也(パソナテック中国事業部コンサルタント)
テーマ:「中国を起点とするグローバルな人材獲得競争の始動」
コメンテーター:平澤健一(日本ビクター理事)
第 回研究会
2004 年 7 月 3 日(土)13:00~17:00
於)早稲田大学(9 号館 5 階大会議室)
司会:太田正孝(早稲田大学商学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:高 巖(麗澤大学国際経済学部教授)
テーマ:「企業の社会的責任をめぐって」
コメンテーター:小野豊和(日本在外企業協会業務部長)
〔第 2 報告〕
報告者:奥井俊史(ハーレーダビッドソンジャパン㈱代表取締役)
- 63 -
テーマ:「日本市場でアメリカ製自動車はなぜ苦戦し、
ハーレーは No1 になれたのか-異文化経営の視点から-」
コメンテーター:岡本博之(日本大学国際関係学部教授)
第 回研究会
2004 年 11 月 13 日(土)13:00~17:00
於)早稲田大学(9 号館 5 階大会議室)
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:ロッシェル・カップ(ジャパン・インターカルチュラル・コンサルティング
社長)
テーマ:「日米コミュニケーションの課題」
コメンテーター:綿貫健治(横浜国立大学経済学部専任講師)
〔第 2 報告〕
報告者:林吉郎(青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授)
テーマ:「異文化マネジメントにおける日本企業のメンタルモデル」
コメンテーター林 倬史(立教大学経済学部教授)
第 回研究会
2005 年 3 月 19 日(土)13:00~17:15
於)早稲田大学(9 号館 5 階大会議室)
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
〔若手研究者による研究発表〕
報告者:加藤豊子(法政大学大学院)
テーマ:「製薬企業における女性研究者の育成と活用一就業継続の可能性」
〔第 1 報告〕
報告者:浅野応孝(三菱化学㈱顧問、東部ドイツ産業投資公社シニア・アドバイザー)
テーマ:「海外より CTO(Chief Technology Officerを招く-その功罪を考察する-」
コメンテーター:谷口洋志(中央大学経済学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:新原浩朗(経済産業省製造産業局課長)
テーマ:「自発性のガバナンスと企業文化-優秀企業から見た企業統治の形と本質」
コメンテーター:大平浩二(明治学院大学経済学部教授)
第 回総会・第 回研究会
2005 年 7 月 30 日(土)13:00~18:00
於)早稲田大学(国際会議場 3 階第 1 会議室)
- 64 -
*総会において会の名称を「異文化経営学会」とすることが承認された。
第 回研究会
司会:桑名義晴(千葉商科大学商経学部教授)
〔若手研究者による研究発表〕
報告者:井上真里(明治大学経営学部専任助手)
テーマ:「ブランド管理組織の管理事例-松下のマーケティング本部と
日産のブランドマネジメントオフィス」
〔第 1 報告〕
報告者:常盤文克(前・花王㈱社長)
テーマ:「『第三の知』を探る」
コメンテーター:田中洋(法政大学経営学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:片平秀貴(丸の内ブランドフォーラム代表)
テーマ:「ブランドは文化の壁をどう超えるのか:
報告者:林吉郎(青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授)
報告者:ロッシェル・カップ(ジャパン・インターカルチュラル・コンサルテ
グローバル・パワーブランドに学ぶ」
テーマ:「異文化マネジメントにおける日本企業のメンタルモデル」
コメンテーター:田中宏和(電通 IMC プランニングセンター主管)
第 回研究会
2005 年 11 月 26 日(土)13:00~17:30
於)早稲田大学(国際会議場 3 階第 2 会議室)
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
〔若手研究者による研究発表〕
報告者:髙橋俊一(立教大学大学院経済学研究科博士課程)
テーマ:「在仏日本企業の異文化マネジメント」
〔第 1 報告〕
報告者:塙義一(日産自動車㈱名誉会長)
テーマ:「日産自動車の経営改革:異文化経営の視点から」
コメンテーター:厚東偉介(早稲田大学商学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:佐久間賢(中央大学総合政策学部教授)
テーマ:「問題解決型リーダーシップ:上司と部下関係の国際比較研究」
コメンテーター:関谷哲夫(日本精工㈱相談役)
第 回研究会 2006 年 3 月 11 日(土)13:00~17:30
於)立教大学(池袋キャンパス 8202 教室)
- 65 -
司会:大平浩二(明治学院大学経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:永井裕久(筑波大学大学院ビジネス科学研究科国際経営
プロフェッショナル専攻教授)
テーマ:「グローバルリーダーシップ・コンピテンシーの開発と適用」
コメンテーター:スティーブ・ホフマン(ソニー・ヒューマンキャピタル㈱
IHR センターJapan Host 赴任者担当マネジャー)
〔若手研究者による研究発表〕
報告者:渡邉ニコル(Japan Intercultural Consulting 日本支店国際営業部長・講師)
テーマ:「日本のビジネスマンが求める異文化コミュニケーション:
日系企業の社員と外資系企業の社員を比較して」
〔第 2 報告〕
報告者:松田豊弘(グローバル・ヒューマン・ネットワーク社{在香港}取締役
総経理兼三菱商事㈱業務部国際人材開発チームリーダー)
テーマ:「或る日本企業の今後10年のGHCD課題{試論}」
コメンテーター:中村久人(東洋大学経営学部教授)
第 回総会・第 回研究会
2006 年 7 月 22 日(土)13:00~17:45
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
第回研究会
司会:小野豊和(東海大学政治経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:浅川和宏(慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授)
テーマ:「メタナショナル経営における 7 つのジレンマとその対応」
コメンテーター:高橋浩夫(白鴎大学経営学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:船川淳志(グローバルインパクト代表パートナー)
テーマ:「Transcultural Management 2006
-ヒトと組織のグローバル化、その課題について考えていること-」
コメンテーター:藤井健(白鴎大学経営学部教授)
第 回研究会 2006 年 11 月 18 日(土)13:00~17:40
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟2階第9会議室)
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
- 66 -
〔若手研究者による報告〕
報告者:臼井哲也(桜美林大学ビジネスマネジメント学群専任講師)
テーマ:「組織間の関係的交換と異文化間コミュニケーション・コンピタンス」
〔第 1 報告〕
報告者:白木三秀(早稲田大学政治経済学術院教授)
テーマ:「国際人的資源管理の比較分析:{多国籍内部労働市場}の視点より」
コメンテーター:鈴木宏昌(早稲田大学商学学術院教授)
〔第 2 報告〕
報告者:桂木明夫(リーマン・ブラザーズ証券会社在日代表)
〔若手研究者による研究発表〕
テーマ:「米国金融機関の経営及び社内コミュニケーションの特色」
コメンテーター:手島茂樹(二松学舎大学国際政治経済学部教授)
第 回研究会 2007 年 3 月 17 日(土)13:00~17:45
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟2階第9会議室)
司会:浅川和宏(慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授)
〔若手研究者による報告〕
報告者:安本佑(一橋大学大学院商学研究科経営学修士コース)
テーマ:「日本の投資銀行国際化の失敗に学ぶ教訓」
〔第 1 報告〕
報告者:花田光世(慶應義塾大学総合政策学部教授、
SFC 研究所キャリアリソースラボラトリー代表)
テーマ:「企業内教育における指導と支援:
キャリア自律をサポートする支援パラダイム」
コメンテーター:小林規威(慶應義塾大学名誉教授)
〔第 2 報告〕
報告者:白井久美子(日本ユニシス株人材育成部長、
日本ユニシス・ラーニング株代表取締役社長)
テーマ:「IT サービス事業創造における異文化経営」
コメンテーター:大藪毅(慶應義塾大学大学院経営管理研究科専任講師)
第 回総会・第 回研究会
2007 年 7 月 21 日(土)13:00~17:45
於)明治大学(駿河台キャンパス リバティタワー1 階
1011 教室)
- 67 -
第 回研究会
司会:谷口洋志(中央大学経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:奥山紘史(日本電気㈱顧問)
テーマ:「日本の IT 業界:グローバル優位性構築へ向けての経営戦略」
コメンテーター:五味紀男(立教大学大学院ビジネスデザイン研究科教授)
〔第 2 報告〕
報告者:安室憲一(兵庫県立大学経営学部教授)
テーマ:「『エリア』の異文化シナジーと『組織』の異文化シナジーの交互作用
-リチャード・フロリダの経済地理学を踏まえて-」
コメンテーター:竹田志郎(横浜国立大学名誉教授)
第 回研究会 2007 年 12 月 1 日(土)13:00~17:45
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
司会:林 倬史(立教大学経営学部教授)
〔若手起業家による発表〕
報告者:駒崎弘樹(NPO 法人フローレンス代表理事)
テーマ:「病児保育の NPO フローレンスの挑戦
~ソーシャルベンチャーとイノベーション」
〔第 1 報告〕
報告者:有村貞則(山口大学経済学部教授)
テーマ:「ダイバーシティ・マネジメントの本質」
コメンテーター:堀井紀壬子(NPO GEWEL 代表理事)
〔第 2 報告〕
報告者:中村好伸(松下電器産業㈱東京支社人事総務グループグループマネジャー)
テーマ:「松下グループのダイバーシティ・マネジメントについて」
コメンテーター:谷口真美(早稲田大学大学院商学研究科・早稲田ビジネススクール教授)
第 回研究会 2008 年 3 月 22 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
司会:浅川和宏(慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授)
〔若手研究者による発表〕
報告者:劉炳燮(桜美林大学大学院)
テーマ:「サーバント・リーダーシップの諸理論と事例研究」
- 68 -
〔第 1 報告〕
報告者:林 倬史(立教大学経営学部教授)
テーマ:「知識創造と多文化マネジメント
-プロジェクト・リーダーの多文化マネジメント能力の視点から」
コメンテーター:高橋浩夫(白鴎大学経営学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:東久保和雄(㈱資生堂執行役員研究開発担当)
テーマ:「スキンケアの日本、香水のフランス、美容整形のアメリカ、京劇の中国
~化粧行為に対する文化の影響~」
コメンテーター:桑名義晴(桜美林大学教授、前・千葉商科大学商経学部教授)
第 回総会・第 回研究会
2008 年 7 月 26 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
第 回研究会
司会:小野豊和(東海大学政治経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
テーマ:「超文化経営のすすめ」
コメンテーター:縣正彦(ゼネラルエレクトリック・インターナショナル社外顧問)
〔第 2 報告〕
報告者:大槻紀夫(帝人グループ顧問)
テーマ:「半歩先の経営と人材~コスモポリタンの国 オランダの示唆」
コメンテーター:井川紀道(日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授)
第 回研究会 2008 年 11 月 29 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
司会:谷口洋志(中央大学経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:張虎(中央大学経済学研究科後期課程)
テーマ:「韓国企業における大株主経営者と外国人投資家の持株率の影響
-韓国証券取引所の上場企業を例に」
コメンテーター:境 睦(桜美林大学教授)
〔第 2 報告〕
報告者:山内繁勝(アイシーアイ International Communication Institute 所長)
- 69 -
テーマ:「日本語に織り込まれた日本文化
-英語と対比しながら日本人の mindsets を読み解く」
コメンテーター:足立行子(東京富士大学教授)
〔第 3 報告〕
報告者:大西淳(弘前大学国際交流センター副センター長・教授)
テーマ:「日本企業進出先としてのタイとベトナムの国文化、
職場摩擦および日本的経営手法からの比較考察」
コメンテーター:平澤賢一(会津大学短期大学部教授)
〔特別講演〕
講演者:渡伸一郎(コーンズ・アンド・カンパニーリミテッド代表取締役社長)
テーマ:「異文化社会で生きるとは-わがビジネス人生を語る」
第 回研究会 2009 年 2 月 28 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
司会:小野豊和(東海大学政治経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:山口勝士(早稲田大学大学院商学研究科後期課程)
テーマ:「企業で働く従業員の仕事を通じた生きがいと幸福」
コメンテーター:村上良三(ハリウッド大学院大学教授)
〔第 2 報告〕
報告者:掛川真市(桜美林大学経済経営学系教授)
テーマ:「キリングループの海外事業-異文化経営の現状と課題」
コメンテーター:須田敏子(青山学院大学国際マネジメント研究科教授)
〔第 3 報告〕
報告者:小島正憲(香港美朋有限公司董事長)
テーマ:「多数の異文化圏での経営実体験報告:
日本的経営思想は異文化圏で通用したか」
コメンテーター:五十嵐貞一(国際空港上屋㈱代表取締役会長)
〔特別講演〕
講演者:小野豊和(東海大学政治経済学部教授)
テーマ:「鑑真記念 逆渡航日中青年交流計画の成果 ~交流体験学生 31 名が
日中の架け橋を決意」
第 回総会・第 回研究会
2009 年 7 月 25 日(土)13:00~18:00
- 70 -
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
第 回研究会
司会:林 倬史(立教大学経営学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:グエン・チ・ギア(東北大学大学院経済学研究科博士後期課程)
テーマ:「開発型経営に関する試論-従来型経営のパラダイム転換の必要性および
そのアプローチの方向性について」
コメンテーター:臼井哲也(日本大学法学部専任講師)
〔第 2 報告〕
報告者:シュルンツェ・ロルフ・D(立命館大学経営学部教授)
テーマ:「異文化の職場においてシナジーを創出するハイブリッドマネジャー」
コメンテーター:櫻井秀子(中央大学総合政策学部教授)
〔第 3 報告〕
報告者:佐脇英志(経営コンサルタント)
テーマ:「グローバル化における日本的経営(マレーシア日本企業の実証研究)
-日本的経営は海外で活かせるのか?」
コメンテーター:植木英雄(東京経済大学経営学部教授)
〔特別講演〕
講演者:納富信留(慶應義塾大学文学部教授)
テーマ:「古代ギリシャのオイコノミクス」
第 回研究会 2009 年 11 月 28 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:古川千歳(英国バーミンガム大学ビジネススクール博士課程)
テーマ:「ケーススタディ:多国籍チームの効果に及ぼすチームリーダーの能力」
コメンテーター:林倬史(立教大学経営学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:王俊紅(北海道大学大学院教育学院博士後期課程)
テーマ:「中国の大学の日本語学習者の日系企業に対する印象について
-異文化コミュニケーション教育との関連から-」
コメンテーター:山本崇雄(千葉商科大学商経学部准教授)
〔第 3 報告〕
- 71 -
報告者:井川紀道(日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授)
テーマ:「多国籍な職場でのリーダーシップ・スタイルの一考察」
コメンテーター:桑名義晴(桜美林大学大学院経営学研究科教授)
〔緊急報告〕
報告者:真岩栄一(マウイ自然のがっこう責任者)
テーマ:「自然の流れと文化の関係」
〔特別講演〕
講演者:向井万起男(慶應義塾大学医学部准教授・病理診断部部長)
テーマ:「アメリカのドライブでわかること」
第 回「出版記念」研究会
-学会 5 周年を記念し『異文化経営の世界 その理論と実践』(白桃書房)を出版
2010 年 3 月 27 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
司会:小野豊和(東海大学政治経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:カムポンカンチャナー・カナポーン(東北大学大学院経済研究科博士課程後期)
テーマ:「タイにおける一村一品運動:Wattaptimdaeng 村の事例研究
-なぜ女性は一村一品運動を成功させるか-」
コメンテーター:野村かすみ((独)労働政策研究・研修機構主任調査員)
〔第 2 報告〕
報告者:アドリアナ・エレーナ・ストイカ(早稲田大学大学院商学研究科博士後期)
テ ー マ : “Comprehensive Review of Importance and Strategies for Inculcating
Cultural Competences for the Success of Business Personnel in a Foreign
Business Context”
コメンテーター:櫻井結花(明治学院大学経済学部常勤講師)
〔第 3 報告〕
報告者:太田謙二(株式会社ストラテジスト代表取締役)
テーマ:「中国国内販売拡大に向けた成功する債権管理の進め方」
コメンテーター:九門崇(元・日本貿易振興機構)
〔特別セッション〕
船川淳志(株式会社グローバルインパクト代表パートナー)
テーマ:「全球化時代のグローバル経営:どうする!日本企業と日本人!」
- 72 -
第 回総会・第 回研究会
2010 年 7 月 24 日(土)13:00~17:30
於)明治大学(駿河台キャンパス研究棟 2 階第 9 会議室)
第 回研究会
司会:谷口洋志(中央大学経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:渡邊万里子(慶應義塾大学大学院経営管理研究科博士課程)
テーマ:「海外拠点における現地社員の獲得と定着、
および活用を促進する要因分析-在中日系多国籍企業について-」
コメンテーター:九門 崇(東京大学特任研究員)
〔第 2 報告〕
報告者:森 範子(マーサージャパン(株)シニアコンサルタント)
テーマ:「チームワーク、情報共有、権限委譲における文化差」
コメンテーター:八代充史(慶應義塾大学商学部教授)
〔第 3 報告〕
報告者:木村恒二(マーサージャパン(株)シニアコンサルタント)
テーマ:「組織再編時の異文化マネジメント」
コメンテーター:山口生史(明治大学情報コミュニケーション学部教授)
〔招聘講演〕
講演者:北山晴一(大阪樟蔭女子大学教授、
前・立教大学 21 世紀社会デザイン研究科長)
テーマ:「フランスの食文化研究の苦しみと歓び」
第 回研究会 2010 年 11 月 27 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー2 階 1022 教室
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:山口勝士(早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程)
テーマ:「海外のサプライヤー工場における労働環境を改善する施策
-アジアにおける調査に向けて-」
コメンテーター:加藤里美(朝日大学経営学部准教授)
〔第 2 報告〕
報告者:劉炳燮(桜美林大学大学院国際学研究科博士後期課程)
テーマ:「グローバル企業の人的資源管理
-三星電子とグーグル・コリアの動機付けの比較-」
- 73 -
コメンテーター:篠崎正芳(㈱J&G HR アドバイザリー代表取締役社長)
〔第 3 報告〕
報告者:荒木謙一郎(神戸大学経営学研究科博士後期課程)
テーマ:「語りの中の異文化理解」
コメンテーター:藤澤武史(関西学院大学商学部教授)
〔招聘講演〕
講演者:クリスティーナ・アメージャン(一橋大学大学院国際企業戦略研究科長・
教授)
テーマ:「グローバル・リーダーシップ」
第 回総会・第 回研究会 2011 年 7 月 23 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー2 階
1022 教室
第 回研究会
司会:小野豊和(東海大学政治経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:永里賢治(東京工業大学大学院イノベーションマネジメント研究科
博士課程後期)
テーマ:「化学物質政策に対するグローバルな業界活動-日米欧の比較-」
コメンテーター:大島英雄(大島経営研究所所長)
〔第 2 報告〕
報告者:奥村 聡(コンサルタント)
テーマ:「フィリピン研修の効果とその検証:グローバル人材育成の視点から」
コメンテーター:古屋紀人(米国ミズーリ大学客員教授・IGB NETWORK Co., Ltd
代表取締役社長)
〔第 3 報告〕
報告者:劉慶紅(早稲田大学公共政策研究所客員研究員)
テーマ:「「和諧社会」における日系企業の現地化:企業と社会論の今日的展開」
コメンテーター:齊藤哲男(立教大学大学院 21 世紀社会デザイン研究科教授)
〔招聘講演〕
講演者:行天豊雄(国際通貨研究所理事長)
テーマ:「グローバリゼーションとパワーシフト」
- 74 -
第 回研究会 2011 年 11 月 19 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー7 階 1073 教室
司会:井川紀道(日本大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授)
〔第 1 報告〕
報告者:高 晶(東海大学大学院経済学研究科博士課程後期)
テーマ:「日本的経営のグローバル化に関する研究
-中国における日系企業のケース-」
コメンテーター:高井 透(日本大学商学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:福島康博(東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所研究員)
テーマ:「イスラーム銀行におけるシャリーア・ボードの機能と委員の人選
-マレーシアの事例を中心に-」
コメンテーター:櫻井秀子(中央大学総合政策学部教授)
〔第 3 報告〕
報告者:木村友保(名古屋外国語大学現代国際学部教授)
テーマ:「外国語大学におけるグローバル人材育成プログラム
-語学教育と専門的教育の両立を目指して-」
コメンテーター:中村好伸(パナソニックエクセルインターナショナル株式会社顧問)
〔招聘講演〕
講演者:藤井紀代子(財団法人横浜市男女共同参画推進協会顧問、前理事長)
テーマ:「男女共同参画社会の実現を目指して
-(財)横浜市男女共同参画推進協会の取り組み-」
第 回研究会 2012 年 3 月 17 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー2 階 1022 教室
司会:臼井哲也(日本大学法学部准教授)
〔第 1 報告〕
報告者:王 俊紅(北海道大学大学院教育学院多元文化教育論講座博士後期課程)
テーマ:「在中日系企業における中国人社員の転職意識形成の原因についての考察
-異文化コミュニケーションの視点から-」
コメンテーター:薄上二郎(青山学院大学経営学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:渡邉万里子(慶應義塾大学大学院経営管理研究科博士後期課程)
テーマ:「グローバル研究開発活動における知識移転の障害と克服メカニズム
- 75 -
-多様なコンテクストネットワークを視点として-」
コメンテーター:田所邦雄(英国国立ウェールズ大学経営大学院 MBA 教授)
〔第 3 報告〕
報告者:福住俊男(株式会社グローバルマネジメント研究所代表取締役社長)
テーマ:「優れたグローバル経営とは-グローバル最適経営を追求する企業-」
コメンテーター:藤尾美佐(東洋大学経営学部准教授)
〔招聘講演〕
講演者:秋葉忠利(広島大学教授前広島市長)
テーマ:「21 世紀は都市の時代-市民の力が世界を変える-」
第 回研究会 2012 年 7 月 21 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー2 階 1022 教室
司会:薄上二郎(青山学院大学経営学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:吉偉偉(立命館大学経営学研究科後期博士課程)
テーマ:「中国における海外駐在員の異文化マネジメントに関する比較研究」
コメンテーター:林拓也(桜美林大学ビジネスマネジメント学群准教授)
〔第 2 報告〕
報告者:岡本義輝(宇都宮大学国際学部附属多文化公共圏センター研究員)
テーマ:「日本企業の R&D 海外移転は何故成功しないのか
~在マレーシア日系企業の実証的研究から~」
コメンテーター:植木英雄(東京経済大学経営学部教授)
〔第 3 報告〕
報告者:松井慶生・田所邦雄(横河電機イノベーション室/英国国立ウェールズ大学
経営大学院教授)
テーマ:「One Global Team の形成-異文化マネジメントに対する横河電機の挑戦」コ
メンテーター:五味紀男(淑徳大学大学院国際経営専攻兼任講師)
〔招聘講演〕
講演者:千野皓司(映画監督、「THWAY-血の絆」監督)
テーマ:「映画製作で知ったミャンマー」
第 回研究会 2012 年 11 月 17 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー11 階 1113 教室
司会:大石芳裕(明治大学経営学部教授)
- 76 -
〔第 1 報告〕
報告者:林拓也(桜美林大学ビジネスマネジメント学群准教授)
テーマ:「タイ進出日系企業と現地従業員の離職率について
-カルビータナワット社を事例として」
コメンテーター:山本崇雄(神奈川大学経済学部准教授)
〔第 2 報告〕
報告者:薄上二郎(青山学院大学経営学部教授)
テーマ:「コンテンツビジネスとの連携によるグローバル戦略の考察
-日本企業・韓国企業の事例研究を中心として-」
コメンテーター:井上真里(日本大学商学部専任講師)
〔第 3 報告〕
報告者:小平達也(株式会社ジェイエイエス代表取締役)
テーマ:「組織マネジメントにおける異質性の統合とラインマネジャーの役割」
コメンテーター:八代充史(慶應義塾大学商学部教授)
〔招聘講演〕
講演者:大森ひとみ(国際イメージコンサルタント、
株式会社大森メソッド代表取締役兼 CEO)
テーマ:「グローバルリーダーに求められる外見力 ABC:
Appearance,Behavior,Communication」
第 回研究会 2013 年 3 月 16 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー3 階 1031 教室
司会:臼井哲也(日本大学法学部准教授)
〔第 1 報告〕
報告者:閑林亨平(中央大学経済研究所客員研究員)
テーマ:「これからのグローバル・アライアンスと問題点
-ブラジルとインドネシア航空機産業の戦略的提携を中心に-」
コメンテーター:小林哲也(元 JAL エアロコンサルティング専務取締役)
〔第 2 報告〕
報告者:竹之内玲子(山梨大学生命環境学部地域社会システム学科准教授)
テーマ:「海外子会社マネジメントにおける短期海外派遣者の役割
-フランス企業の在日子会社を事例として-」
コメンテーター:山本崇雄(神奈川大学経済学部准教授)
〔第 3 報告〕
- 77 -
報告者:水野俊広(株式会社ブルックスブラザーズジャパン 経営企画室長)
テーマ:「文化産業の育成・振興 -観光における異文化交流とその促進-」
コメンテーター:三原龍太郎(慶應義塾大学 SFC 研究所上席所員)
〔招聘講演〕
講演者:淡輪 敬三(タワーズワトソン株式会社 代表取締役)
テーマ:「グローバル化への課題 -人材の視点から-」
第 回研究会 2013 年 7 月 20 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー1 階 1011 教室
司会:谷口洋志(中央大学経済学部教授)
〔第 1 報告〕
報告者:日坂幸司(桜美林大学ビジネスマネジメント学群准教授)
テーマ:「タイの NPO 法人における経営戦略と教育システムの現状報告
-“Yaowawit School Kapong”の実例報告-」
コメンテーター:長尾素子(拓殖大学商学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:水野俊広(株式会社ブルックスブラザーズジャパン経営企画室長)
テーマ:LCC の世界における実態と日本の現状と課題-JAL、ANA 戦略と LCC-」
コメンテーター:田中宏司(東京交通短期大学名誉教授)
〔招聘講演〕
講演者: 藤澤秀敏(NHK 解説委員)
テーマ: 「メディアからみたグローバル化」
第 回研究会
2013 年 11 月 23 日(土)13:30~18:00
於)明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー7 階 1073 教室
司会:山本崇雄(神奈川大学経済学部准教授)
〔第 1 報告〕
報告者:櫻井功男(日清食品ホールディングス(株)コーポレートコミュニケーション本部)
テーマ:「世界ラーメン協会(WINA)から見る国際業界団体運営の課題」
コメンテーター:藤澤武史(関西学院大学商学部教授)
〔第 2 報告〕
報告者:佐脇英志((株)キトー経営管理本部担当部長)
テーマ:「異文化における経営再建のケース・スタディ
-シンガポール印刷工場の体験-」
- 78 -
コメンテーター:太田正孝(早稲田大学商学学術院教授兼
アジア・サービス・ビジネス研究所所長)
〔第 3 報告〕
報告者:大西 純(横浜市立大学学術院国際総合科学群教授)
テーマ:「アジア進出日系企業労務管理の異文化間職場摩擦への影響について」
コメンテーター:須田敏子(青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授)
〔招聘講演〕
講演者:岩田喜美枝((株)資生堂顧問・21 世紀職業財団会長)
テーマ:「ダイバーシティ・マネジメント -女性の活躍を企業の力にする-」
�������������������������������������������������������
インターナショナルセッション(英語による研究報告会)
2013 年 12 月 6 日(金)18:30~20:00
於)青山学院大学(渋谷キャンパス)14404 教室(14 号棟 4 階)
司会:薄上二郎(青山学院大学経営学部教授)
〔会長挨拶〕馬越恵美子(異文化経営学会会長)
〔第 1 報告〕
報告者:フィリップ・オルシニ(日本大学グローバルビジネス研究科准教授)
テーマ: “Career Paths Across Borders and Organizations”
コメンテーター:古屋紀人(グローバル組織人材開発研究所代表、ミズーリ大学セントル
イス校客員教授)
〔第 2 報告〕
報告者:木村 剛(中央大学大学院博士後期課程3年, 名古屋商科大学非常勤講師)
テーマ: “Organizational Capability Developed through Global Alliance: Case study of
Nissan Motor Co.”
コメンテーター:縣 正彦 (国際教養大学特任教授・能動的学修支援センター長、
日本GE(株) 社外顧問)
(敬称略)
- 79 -
Fly UP