...

いよいよ3次元出来形が 始まります!

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

いよいよ3次元出来形が 始まります!
i-Construction とは?
i-Constructionの3本柱
施工時期の平準化
技術の全面的な活用
※「i-Construction」: 国土技術政策総合研究所より商標登録出願中
規格の標準化
I
C
T
国土交通省が建設現場における、一人一人の生産性・安全性の向上、企業の
経営環境改善を目的とし、魅力ある建設現場を目指す新しい取り組みのことで、
測量・設計 ~ 施工・検査 ~ 管理・更新に至る全プロセスの情報化を前提として
2016年度より全面的に導入されます。
トップライズでは、i-Constructionの3本柱の1つである、
「 ICT技術の全面的な活用(土工) 」を支援していきます!!
測量
設計・施工計画
施工
検査
小型無人航空機(UAV)、
3Dレーザスキャナによる
3次元測量
3次元測量データによる
設計・施工計画
コントロールデータ作成
(MC,MG 等)
電子納品
TS出来形管理
3Dレーザスキャナ
出来形管理
点群データ
切土
盛土
無人航空機(UAV)の活用
⚠UAVの飛行は簡単ではありません
飛行には申請の必要な場所があります
例) 人口集中地区の上空。空港の付近。
広範囲を短時間で計測できることで話題の
UAVですが、どこでも飛ばせるわけではないのです・・・
飛行不可能な場所があります
例) 付近に樹木や建物、強い電波を発するものがある場所。
イベントの上空。飛行が目視外になる場所。など
機体を目視できない場所。など
→ 申請書を作成・提出し、安全に飛行!!
→ そのような現場は3Dレーザスキャナで解決!!
UAVで撮影した写真が点群データになるまで
オルソ画像
点群データ
撮影した複数の写真を
つなぎ合わせる
たくさんの写真を連続撮影
3次元出来形
Meshデータ
◆3Dレーザスキャナ
3Dレーザスキャナより補完
対象物
点群データの活用
オルソ画像より
取得した点群データ
レーザで高速・高精度・広範囲を計測。
対象物にレーザを射出し、
反射して帰ってきたデータを取得。
→
3Dレーザスキャナ
縦横断面図
現況平面図
等
情報化施工コントロールデータ作成
コントロールデータを
元に作業可能
丁張り・補助作業・検測が不要
従来
丁張りを目印に作業
あらゆる建機に対応した
各種データを作成します!
情報化施工
※ 丁張り設置業務も
承ります!!
お問い合わせ
計測スピード
計測範囲
数百万ポイント/秒
(水平)360°×(垂直)270°
いよいよ3次元出来形が
始まります!(平成28年度)
3次元出来形もトップライズにお任せください!!
従来
・測定に時間がかかる
・データ処理が大変
TS
・測定が短時間
・データ処理が簡単
テープ
株式会社 トップライズ
技術本部
〒956-0864 新潟県新潟市秋葉区新津本町2丁目8番14号
TEL:0250‐24‐8214 FAX:0254-24-8239
URL:http://www.toprise.jp
【担当者】古俣 英二
携帯:080-8723-8608
E-mail:[email protected]
NA-02A416M
Fly UP