...

相談件数のカウントについて

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

相談件数のカウントについて
参考資料3
【相談件数のカウントについて】
1)抜粋:がん診療連携拠点病院の指定更新等に向けた留意事項について
(平成 21 年 6 月 22 日)
2)抜粋:現況報告別紙 38 相談支援センターにおける相談支援の実績
(平成 26 年度)
=======================================
1)抜粋:がん診療連携拠点病院の指定更新等に向けた留意事項について
(平成 21 年 6 月 22 日)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【相談支援】
1.相談支援センターの相談員は、平成21年10月末日までに、国立がんセンターが
実施する「相談支援センター相談員基礎研修(1)」及び「同(2)」を修了している
とともに、うち1名については「相談支援センター相談員基礎研修(3)」を修了し
ている必要がある。このため、平成21年10月末日までに、当該職員に研修会を受
講させること。
2.相談支援センターの業務として掲げているⅡの3の(1)のアからキの業務は、そ
のすべてについて実施されていることが必須である。
3.相談支援センターにおける相談件数の数え方について、標準的な方法を下記のとお
りお示しするので、今回の申請以降は本方法にて相談件数を数えるようお願いする。
※相談件数把握の目的
相談支援センターの相談件数は、その活動状況を把握するための指標として、一日ごとの利用
者数を把握することにある。
なお、相談支援センターの相談件数とは、相談支援センターに所属している者が、相談支援セ
ンターの業務として、相談者に対応した件数である。
(1) 対象
①相談支援センターに問い合わせのあった相談をすべて対象とする。
②相談者数の件数をカウントする。
③問い合わせには、1)患者本人、2)家族・親戚、3)友人・知人、4)一般市民、
5)医療関係者等のいずれの場合も含まれる。
(2)カウントの方法
①同日に同一相談者が、相談支援センターを複数利用した場合には、その度に1件と
カウントする。
1
例1)複数の相談者(患者と娘)が、一緒に相談支援センターを利用した場合・・・1 件
例2)複数の相談者(患者と娘)が、ある日の午前中に、一緒に相談支援センターを利用し、その日の午後
3 時に、再度患者と娘で相談支援センターを利用した場合・・・2 件
例3)複数の相談者(患者と娘)が、ある日の午前中に、一緒に相談支援センターを利用し、その日の午後
3 時に、娘だけ再度、相談支援センターを利用した場合・・・2 件
例4)複数の相談者(患者と娘)が、ある日の午前中に、一緒に相談支援センターを利用し、その次の日に
再度患者と娘で相談支援センターを利用した場合・・・2 件
②相談支援センターが相談を受けて、その対応のために、各部署や他機関等に問い合
わせをする場合には、相談支援センターの相談件数のカウントに含まない。
③窓口で相談員や事務担当者、ボランティア等が振り分け業務をしている場合につい
ては、カウントしない。
=======================================
=======================================
2)抜粋:現況報告別紙 38 相談支援センターにおける相談支援の実績
(平成 26 年度)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
相談支援センターにおける相談支援の実績
病院名:
期間:平成 25 年 10 月 1 日~11 月 30 日
上記期間の相談総件数:
件
年間(平成 25 年 1 月 1 日~平成 25 年 12 月 31 日)の相談総件数:
件
※同一の相談者に対して複数回に渡って対応した場合、件数は 1 件とするのではなく、
その対応した回数としてください(同日に同一の相談者がセンターを複数回利用した場
合には、その度に 1 件とカウントしてください)。
※相談件数が 50 件を超える場合は、平成 25 年 10 月 1 日からの実績を記載して 50 件分
まで記載してください。また、右上の件数の欄には、50 件を超えた実際の相談総件数を
記載してください。
注 1)
「自施設」とは、貴院で診療を受けている場合、および以前に貴院で診療を受けた
場合のことをさしています。
「他施設」とは、貴院以外の医療機関で診療を受けている場合、および以前に貴院
以外の医療機関で診療を受けていた場合のことをさしています。
日付
例
1
2
3
主な相談者
対応した
相談 対応時間
相談員の職種 方法
(分)
6/1 他施設 患者本人 社会福祉士
E-mail
120
相談内容
(主たるものを記入)
転院・医療機関の紹介
対応の内容
(主たるものを記入)
情報提供
=======================================
2
Fly UP