...

多 軸 自 走 車

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

多 軸 自 走 車
CARRIER
多軸 台 車
車輌諸元
単位:mm :自重
26,200kg
主な施工例(原子力施設大型機器輸送)
低床、かつ車幅が狭くて力持ち。
構内輸送で機動力を発揮
多軸自走車
「多軸自走車」は、7 軸 56 輪の車輪で、積載能力約 200 ton を輸送できる重量物輸送専用の特殊車輌です。
油圧サスペンションによる荷重の分散機能で、安定的に輸送できます。当社では同車種を2台導入しており、
連結することで、長尺物にも対応しています。
国内最大級、かつ効率的な輸送を可能にした先駆車輌
特長
積載 200ton の自走が可能
600 mmの油圧サスペンション
積載能力が 200 ton の自走車として、
超重量物をよりスピーディーに指定の場
所に輸送可能です。
油圧サスペンションは 600
mm(± 300 mm)のスト
ロークを持っており、昇降
を利用しての積載・積卸に
便利です。走行時、路面の
凹凸があっても各軸に均等
に荷重がかかります。
路面状況が
良くなくても
安定走行
従来多軸車輌より低床、車幅も狭く
運転席の移動、車軸 14 軸まで連結可能
荷台高さが 1,175 ± 300mm と弊社従来多軸車輌より大幅に低く
なり、建屋への搬入等高さ条件の厳しい場所でも重量物の輸送が可
能になりました。また、車幅を 2,990mm にしたことで各地への車
輌回送が簡易になります。
運転席をパワーパックの前に取り付け可能。長尺の荷物にも対応
できます。車軸は連結可能で最大 14 軸 400 ton の積載が可能です。
スーパーキャリア Ⅲ
SUPER CARRIER
「スーパーキャリアⅢ」は、1 台あたり 6 軸 48 輪で最大積載能力 250
ton を有し、キャビン、パワーパック、キャリアをそれぞれユニット化
した先駆的重量物輸送車輌です。積載物の重量・重心位置・荷台高さを
自動的に計測し表示するディスプレイを取り付けたため、オペレーター
は表示データを確認しながら運行でき、安全走行性を高めました。また、
6 軸車・3 軸車の組合せが可能で、キャリア同士が離れた場合の編成で
もワンマンコントロールができます。
3,200mm
2,990mm
1,600mm
± 300mm
1,175mm
± 300mm
スーパーキャリアⅢ
10
最長 14 軸まで連結
石油化学プラント タワー輸送
火力発電所 主変圧器輸送
橋梁架設
多軸自走車
11
Fly UP