...

業務を行う体制の概要(記入例) 薬局・店舗名( 薬局 )

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

業務を行う体制の概要(記入例) 薬局・店舗名( 薬局 )
業務を行う体制の概要(記入例)
別紙2
(店舗情報)
薬局・店舗名( ○○薬局 )
通常の薬局・店舗の営業日及び営業時間
前年の1日平均
処方せん枚数
特定販売のみをする営業日及び営業時間 (新規の薬局の
場合、見込み枚
特定販売のみをする営業時間
処方箋枚数
月・火・水・金:9:00~18:00
木・土:9:00~15:00
週当たりの薬局・店舗の営業時間
要指導医薬品又は一般用医薬品の販売・授与
有 ・ 無
要指導医薬品又は第1類医薬品の
販売・授与
有 ・ 無
48 時間/週 (*1-1)
「通常の薬局・店舗の営
木・土:13:00~15:00 業日及び営業時間」
と同じ場合は、週当たり
通常の薬局・店舗
の営業時間数のみ記載
4 時間/週 (*1-2)
の営業日及び営業
41 枚/日 (*2)
時~ 時
48 時間/週 (*3)
時~ 時
48 時間/週 (*4)
1 ヵ所 (*5)
一般用医薬品の情報提供を行う場所数 該当する項目を
要指導医薬品又は第1類医薬品の
情報提供を行う場所数
(資格者情報)
○で囲む
所定労働時間数:
1 ヵ所 (*6)
40 (時間) ※所定労働時間数が32時間以下の場合は、32時間
資格者の種類
調剤を行う薬剤師の勤務時間の合計
薬剤師
薬剤師
+
登録販売者
勤務薬剤師数(常勤換算)
(要指導医薬品又は第1類医薬品の
販売に携わる薬剤師の勤務時間の合
計)
(一般用医薬品(第2類又は第3類)の
販売に携わる資格者の勤務時間の合
計)
80 (時間) (*7)
2 (人)
(*8)
80 (時間) (*9)
80 (時間) (*10)
【次の条件を満たしてることが必要】
☆ 体制省令第1条第1項第2号に規定される薬剤師数が必要【薬局のみ】
☆ 第2・3類医薬品を販売する営業時間内は、常時、医薬品の販売・授与に従事する薬剤師又は登録
販売者が必要
☆ 要指導医薬品又は第1類医薬品を販売する営業時間内は、常時、医薬品の販売・授与に従事する薬剤師が必要
必要な条件
要件内容
(*7)≧ (*1-1)-(*1-2) 【薬局のみ】
調剤に必要な薬剤師(薬局の開店時間内は常時配置)
(*8)(小数点以下切り捨て)≧ (*2)/40
(小数点以下切り上げ) 【薬局のみ】
調剤に必要な薬剤師(処方箋数40(枚/日)あたり薬剤師1人(常勤))
{(*9)+(*10)}/ (*5)≧ (*3)
(*3)≧ (*1-1)/2
(*9)/ (*6)≧(*4)
(*4)≧ (*3)/2
要指導医薬品又は一般用医薬品販売に必要な資格者
要指導医薬品又は一般用医薬品販売に求められる時間
要指導医薬品又は第一類医薬品販売に必要な薬剤師
要指導医薬品又は第一類医薬品販売に求められる時間
Fly UP