...

各設備点検保守、運転・監視等業務 - 電子政府の総合窓口e

by user

on
Category: Documents
875

views

Report

Comments

Transcript

各設備点検保守、運転・監視等業務 - 電子政府の総合窓口e
3.機 械 設 備 点 検 保 守 業 務
248/560
機械設備点検保守業務仕様書
本仕様書は、機械設備点検保守業務について定めたものであり、適用対象となる業務は、次のとお
りとする。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
ボイラ等点検保守業務
冷凍機設備点検保守業務
空気調和設備点検保守業務
ファンコイルユニット点検保守業務
給排気ファン等点検保守業務
ダンパ等点検保守業務
ポンプ等点検保守業務
オイルタンク点検保守業務
薬注装置等点検保守業務
ガス湯沸器
エレベーター等点検保守業務
シュレッダー点検保守業務
コンパクタ点検保守業務
ガソリンスタンド点検保守業務
煤煙測定業務
特定温室効果ガス排出量検証業務
中水処理設備点検保守業務
消防設備点検保守業務
防災管理点検業務
【一般事項】
1.共通事項
(1)機械設備点検保守業務は、本仕様書によるほか、次に基づき実施するものとする。
・国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築保全業務共通仕様書(最新版)」(以降、「共通仕
様書」という。)
・国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築保全業務報告書作成の手引き(最新版)」(以降、
「手引き」という。)
・大気汚染防止法(昭和43年法律第97号)
・大気汚染防止法施行令(昭和43年政令第329号)
・大気汚染防止法施行規則(昭和46年厚生省・通商産業省令第1号)
・都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(平成12年第215号)
・都民の健康と安全を確保する環境に関する条例施行規則(平成13年第34号)
・「総量削減義務と排出量取引制度における検証機関の登録申請ガイドライン
(東京都環境局平成25年4月)」
・「総量削減義務と排出量取引制度における特定温室効果ガス排出量算定ガイドライン
(東京都環境局平成25年3月)」
・「総量削減義務と排出量取引制度における特定温室効果ガス排出量検証ガイドライン
(東京都環境局平成25年3月)」
(2)庁舎内への出入り及び施設への立ち入りについては、防衛省の指定した担当者(以下、施設管
理担当者という。)の指示に従い、直ちに庁舎内で定められた関係規則の手続を行うとともに諸
規定に従うものとし、業務に関係のない施設には立ち入らないこと。
なお、立ち入るために許可手続が必要な施設もあることから発注後、速やかに関係書類を統括
管理責任者を通じて提出すること。
(3)業務関係図書等の管理
ア 業務関係図書、民間事業者が作成した業務計画書、作業計画書、業務報告書及び本業務関係
書類は、関係者以外に貸与、複写又は閲覧させてはならない。
イ 業務関係図書等を自ら使用するために複製する場合は、事前に統括管理責任者を通じて施設
管理担当者に届出ること。
3-1
249/560
ウ
民間事業者は、防衛省の承認を得て業務の一部を第三者に請け負わせようとするときは、当
該下請契約書において、業務関係図書等の適切な管理に関する規定を明確にしておくこと。
エ 業務関係図書等は、複製したものを含め業務終了後直ちに返却すること。
(4)ディーゼル車規制の遵守
ア 本契約の履行に当たっては、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(平成 12 年
東京都条例第 215 号)に規定する、ディーゼル車規制に適合する自動車を使用し、又は使用
させること。
イ 本契約の履行において使用し、又は使用させる自動車の自動車検査証(車検証)の提示を
求めた場合、速やかに提示すること。
(5)業務の実施において、「環境物品等の調達の推進に関する基本方針(平成28年2月2日閣議
決定)」に該当する場合、その基準を満たすものであること。
ただし、基本方針の改定があった場合には、これに従うものとする。
2. 用語の定義
「共通仕様書 第1編 第1章 第2節 1.2.2用語の定義」によるほか、次による。
(1)修理とは、建築物等の劣化した部分若しくは部材、又は低下した性能若しくは機能を原状ある
いは実用上支障のない状態まで回復させることをいう。
(2)交換とは、部材、部品、油脂等を取り替えることをいう。
(3)分解整備(オーバーホール)とは、機器を定期的又は必要に応じ分解し、劣化した部分若しく
は部品を修理又は交換することをいう。
(4)劣化とは、建築物等の全体又は各部材が、当初の性能・機能の状態から低減していくことをい
う。
(5)規定値とは、機器が正常な状態で稼働していることを判断するための諸数値をいう。
(6)調整とは、機器の状態を指定された性能、仕様等に適合するように整えることをいう。
(7)確認とは、目視あるいは簡単な作動により、その状態を認識することをいう。
3.業務体制等
(1)業務体制
民間事業者は、業務責任者及び業務担当者をもって業務体制を組むものとする。なお、業務責
任者及び業務担当者は各業務において、必要となる技能・実務経験等及び資格を有している場合
は兼務を妨げないが各業務が円滑に実施できるよう留意すること。
ア 業務責任者は、統括管理責任者の指揮監督のもと業務を行うこととし、業務を円滑に実施する
ため統括管理責任者との連絡調整を密に行うこと。
イ 法令により業務を行う者の資格が定められている場合は、当該資格を有する者が業務を行うこ
と。
ウ 業務責任者は、業務従事者名簿を作成し統括管理責任者に提出すること。また、契約途中での
変更の際は、その都度統括管理責任者に提出すること。
エ 業務担当者は、業務責任者の指揮により業務を実施すること。
(2)本業務に従事する者に必要な資格及び経験年数等は別表による
(3)民間事業者は、十分な安全衛生対策を行い、業務責任者及び業務担当者に対して、機会あるご
とに注意喚起し、また、作業の工程ごとに安全に対する検討を行い、必要な措置を講じ、安全衛
生管理を徹底すること。
(4)民間事業者は、業務責任者及び業務担当者に対し、業務を行うに適した統一された服装及び名
札を着用させ、業務の従事者であることを明瞭にすること。
4.業務計画書
業務計画書の作成に当たり、実施体制、緊急連絡体制、全体工程、業務責任者及び業務担当者が
有する資格等、必要な事項を総合的にまとめること。なお、業務開始前に統括管理責任者に提出す
ること。
5.作業計画書
業務計画書に基づき作業別に、実施日時、作業内容、作業手順、作業範囲、業務責任者名、業務
担当者名、安全管理等を具体的に定めた作業計画書を作成し、作業開始前に統括管理責任者に提出
すること。なお、作業計画書の作成に当たり必要に応じて、実施日時等を事前に立入先の関係部署
3-2
250/560
と調整すること。
6.不具合の未然防止策
本仕様書に示す交換部品及び交換時期によらない点検保守対象の設備に対する不具合の未然防
止策を統括管理責任者へ提案することができる。その際は、当該防止策に要する概算金額を統括管
理責任者へ提出する。
7.不具合等に対する措置
ア 業務を実施した際、異常・劣化及び損傷箇所等の不具合等を発見した場合は、直ちに統括管理
責任者へ報告するとともに、軽微な調整、処置等で復旧可能であるものについては、とるべき必
要な措置を講じ復旧させる。その際、実施した内容について、統括管理責任者へ報告する。
イ 軽微な調整、処置等で復旧が困難な不具合については、実施可能な範囲で応急措置及び不具合
の原因調査を行う。その際、実施した応急措置の内容及び原因の調査結果について、統括管理責
任者へ報告する。
また、修理方法について統括管理責任者へ提案するとともに、当該修理に係る概算金額を提出
する。
8.清掃
作業を実施する際および作業完了後は、機器本体及び周辺の清掃を確実に実施すること。
9.喫煙
喫煙は、厚生棟前の喫煙エリアを除き禁止する。
10.廃棄物処理
施設管理業務の実施に伴い発生した廃棄物は、
「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」及び「東
京都廃棄物の処理及び再利用に関する条例」等関係法令に基づき、民間事業者の負担により庁舎
外で適正に処理するとともにマニフェスト等を施設管理担当者に提出すること。
11.異常時の通報
業務期間中、不審物が置かれているなど明らかに通常と異なる状況を発見した場合は、不審物に触れ
ることなく直ちに施設管理担当者又は近くに警備職員がいる場合は警備職員に通報すること。
12.業務の引継ぎ
(1)本業務の受注予定者は、直ちに現受注者から本役務の履行に支障がないよう業務内容及び修繕
履歴等の引き継ぎを受けなければならない。
(2)現受注者は、受注者予定者に対して本業務内容及び修繕履歴等の引き継ぎを行わなければなら
ない。
(3)受注予定者及び現受注者は、引き継ぎを終えた場合は、引き継ぎ内容について施設管理担当者
へ書面により報告しなければならない。
13.協議
本仕様書に疑義が生じた場合、速やかに防衛省と協議すること。
14.業務報告書等
(1)業務報告書の作成に当たり、書式は手引きによるが、手引きに書式のないものは別に示す書式
に基づくものとする。また、業務報告書の記載に当たっては、出来るだけ具体的に記載するとと
もに、点検対象機器のメーカー名、型番、製造番号等を必ず記載すること。
(2)業務写真は、カラー(サービス版)でアルバムまたはファイルされたものとし、業務内容が明
らかになるように撮影すること。
(3)業務報告書は、製本またはファイルして業務写真とともに提出すること。
15.業務検査
民間事業者は、契約書に基づき、その支払に係る請求を行うときは業務計画書、作業計画書及
び業務報告書など必要な書類を提出し、支出負担行為担当官の指定した者が行う検査を受けるこ
と。
3-3
251/560
16.その他
(1)業務責任者及び業務担当者は、施設利用者から業務に関する要望・苦情等を受け付けた場合
は、速やかに統括管理責任者に報告すること。
(2)交換する部品等については、現在使用している部品を参考に受注者が準備し機器の交換試運
転調整を行う。ただし、現在使用している部品以外を使用する場合は、同等以上のものであるこ
ととし、監督官の承認を得る。また、同等以上のもので機器の改造等が必要となる場合は、受注
者の負担において行う。
3-4
252/560
別表1
機械設備業務に従事する者に必要な資格及び経験年数等
必要な資格
技能・実務経験等
ボイラー
等点検
保守業
務
冷凍機
設備点
検保守
業務
空気調
和設備
点検保
守業務
ファンコ
イルユ
ニット点
検保守
業務
給排気
ファン等
点検保
守業務
ダンパ
等点検
保守業
務
ポンプ
等点検
保守業
務
オイル
タンク点
検保守
業務
薬注装
置等点
検保守
業務
エレ
ガス湯
ベー
沸器点
ター等
検保守
点検保
業務
守業務
点検保守を行う業務におい
て、高度な技術力及び判断
力並びに作業の指導等の総
合的な技能を有し、実務経
験15年以上程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技師Ⅰ程
度)
点検保守を行う業務にお
いて、高度な技術力及び判
断並びに作業の指導等の総
合的な技能を有し、実務経
験15年以上程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技師Ⅱ程
度)
●
⑥
●
①
点検保守を行う業務にお
いて、作業の内容判断がで
きる技術力及び必要な技能
を有し、実務経験10年以上
15年未満程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技師補程
度)
点検保守を行う業務にお
いて、作業の内容判断がで
きる技術力及び必要な技能
を有し、実務経験5年以上1
0年未満程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技術員程
度)
点検保守を行う業務にお
いて、作業の内容判断がで
きる技術力及び必要な技能
を有し、実務経験5年未満程
度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技術員補程
度)
○
●
①②④
⑨
●
③⑩
○
○
○
○
●
●
③
●
●
○
⑤
●
●
○
○
○
○
○
○
○
○
○
備考: ●業務責任者
○業務担当者
●
⑤
○
⑥
①ボイラー整備士
②第1種電気工事士
③第2種電気工事士
④第3種冷凍機責任者
⑤危険物取扱者 乙類4種
⑥昇降機検査資格者
⑦消防設備士又は消防設備点検資格者
⑧防災管理点検資格者
⑨第一種冷媒フロン類取扱技術者
⑩第二種冷媒フロン類取扱技術者
⑪環境計量士
⑫東京都検証主任者
⑬東京都検証主任者又は検証担当者
⑭東京都「温室効果ガス排出総量削減義務と排出量取引制度」におけ
る登録区分「特定ガス・基準量」に登録されている検証機関が実施
※業務責任者及び業務担当者は、各業務において必要となる技能・実務経験等及び資格を要して
いる場合、兼務を妨げないが、各業務が円滑に実施できるよう留意する事。
3-5
253/560
別表2
機械設備業務に従事する者に必要な資格及び経験年数等
必要な資格
技能・実務経験等
点検保守業務について、高
度な技術力及び判断力並び
に作業の指導等の総合的な
技能を有し、実務経験15年
以上程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技師Ⅰ程
度)
点検保守業務について、
高度な技術力及び判断並び
に作業の指導等の総合的な
技能を有し、実務経験15年
以上程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技師Ⅱ程
度)
点検保守を行う業務にお
いて、作業の内容判断がで
きる技術力及び必要な技能
を有し、実務経験10年以上
15年未満程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技師補程
度)
点検保守を行う業務にお
いて、作業の内容判断がで
きる技術力及び必要な技能
を有し、実務経験5年以上1
0年未満程度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技術員程
度)
点検保守を行う業務にお
いて、作業の内容判断がで
きる技術力及び必要な技能
を有し、実務経験5年未満程
度の者
(建築保全業務積算基準(最
新版)による保全技術員補程
度)
特になし
シュレッ
ダー点
検保守
業務
コンパク
タ点検
保守業
務
ガソリン
スタンド
点検保
守業務
中水処
理設備
点検保
守業務
消防設
備点検
保守業
務
防災設
特定温室
備点検 煤煙測 効果ガス
保守業 定業務 排出量検
証業務
務
●
●
⑤
●
●
○
⑤
○
○
○
○
備考: ●業務責任者
○業務担当者
●
○
⑦
●
⑧
●
⑪
○
○
○
⑪
○
○
○
●⑫
○⑬
⑭
①ボイラー整備士
②第1種電気工事士
③第2種電気工事士
④第3種冷凍機責任者
⑤危険物取扱者 乙類4種
⑥昇降機検査資格者
⑦消防設備士又は消防設備点検資格者
⑧防災管理点検資格者
⑨第一種冷媒フロン類取扱技術者
⑩第二種冷媒フロン類取扱技術者
⑪環境計量士
⑫東京都検証主任者
⑬東京都検証主任者又は検証担当者
⑭東京都「温室効果ガス排出総量削減義務と排出量取引制度」におけ
る登録区分「特定ガス・基準量」に登録されている検証機関が実施
※業務責任者及び業務担当者は、各業務において必要となる技能・実務経験等及び資格を要して
いる場合、兼務を妨げないが、各業務が円滑に実施できるよう留意する事。
3-6
254/560
【1 ボイラー等点検保守業務 特記事項】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎に設置されている水管式ボイラー、貫流ボイラー、熱交換器、貯湯槽、還水槽、フ
ラッシュタンク、軟化器、薬液注入注装置、自動PH中和装置、ドレンフィルター装置の点検保守を行う。
(1)点検保守施設概要一覧表
ア.第1種圧力容器設備(性能検査対象機器)
機器名
設置棟
機器番号
規 格
タクマ NPO-160C型
№1.2.3
伝熱面積 196.1㎡
水管式
厚生棟
ボイラー
ボイラー用周辺機器
№1.2.3用
横河電機
日東工業㈱ ステンレス製
TVS-1
内容積 2.262m3
日東工業㈱ ステンレス製
庁舎A棟
TVS-2
内容積 1.163m3
日東工業㈱ ステンレス製
TVS-4
内容積 1.706m3
㈱田中工業 ステンレス製
庁舎C棟
TVS-1,2
内容積 0.930m3
森松工業㈱ ステンレス製
庁舎C3棟 ST-01-1,2
内容積 0.930m3
㈱田中工業 ステンレス製
庁舎D棟
TVS-1,2
内容積 0.640m3
㈱島倉鉄工所 ステンレス製
庁舎E1棟
THS-1
内容積 0.634m3
貯湯槽
㈱田中工業 ステンレス製
庁舎E2棟
TVS-1
内容積 0.640m3
㈱日東工業 ステンレス製
TVS-1-1,2
内容積 3.292m3
厚生棟
㈱田中工業 ステンレス製
TVS-2-1,2
内容積 6.633m3
㈱田中工業 ステンレス製
隊舎A棟
TVS-1
内容積 4.860m3
㈱島倉鉄工所 ステンレス製
隊舎B棟
TVS-2-1,2
内容積 7.072m3
㈱島倉鉄工所 ステンレス製
TVS-1-1,2
内容積 6.498m3
食厨棟
㈱島倉鉄工所 ステンレス製
TVS-2-1,2
内容積 6.530m3
小澤工業㈱
HE1,2
内容積 0.312m3
庁舎A棟
小澤工業㈱
HEX-HW-1
内容積 0.309m3
㈱田中工業
庁舎B棟
HE1,2
内容積 0.220m3
熱交換器
㈱田中工業
HE1
内容積 0.050m3
庁舎C棟
㈱田中工業
HE2
内容積 0.052m3
仙都工業㈱
庁舎C3棟 HEX-1-1,2
内容積 0.146m3
㈱田中工業
庁舎D棟
HE1
内容積 0.750m3
熱交換器
㈱田中工業
隊舎A棟
HE1
内容積 0.420m3
3-7
数 量
3基
3式
1基
1基
1基
2基
2基
2基
1基
1基
2基
2基
1基
2基
2基
2基
2基
1基
2基
1基
1基
2基
1基
1基
設置場所
地下2階
ボイラー室
地下2階
ボイラー室
19階
屋外機器置場
7階
貯湯槽室
地下4階
熱源機械室
地下4階
衛生機械室
地下5階
蒸気受入室
地下1階
受水槽室
地下1階
倉庫3
地下1階
機械室
4階
機械室
4階
機械室
1階
機械室
1階
機械室
1階
機械室
1階
機械室
19階
屋外機械室
地下4階
熱源機械室
9階
熱源機械室
地下4階
熱源機械室
地下4階
熱源機械室
地下4階
蒸気受入室
地下1階
機械室
1階
機械室
255/560
ア.第1種圧力容器設備(性能検査対象機器)(前ページの続き)
機器名
設置棟
機器番号
規 格
㈱田中工業
庁舎C棟
TFL-1
内容積 0.055m3
㈱田中工業
フラッシュタンク
庁舎D棟
TFL-1
内容積 0.137m3
㈱島倉鉄工所
食厨棟
FL-1
内容積 0.050m3
※TVS-2については平成28年度まで
イ.その他の機器(性能検査対象外機器)
機器名
設置棟
機器番号
規 格
㈱川重冷熱工業 KF-750
貫流
庁舎A棟
BS-1
ボイラー
伝熱面積 4.9㎡
小澤工業㈱
HE-1,2
内容積 0.312m3
熱交換器
庁舎A棟
㈱日阪製作所
HE-3
SX-775A-KNSP-415
小澤工業㈱
TSR-1
内容積 2.1m3
小澤工業㈱
TSR-2
内容積 1.05m3
小澤工業㈱
TSR-3
内容積 12.4m3
小澤工業㈱
庁舎A棟
TSR-4
内容積 6.2m3
小澤工業㈱
TSR-5
内容積 12.4m3
小澤工業㈱
TSR-6
内容積 8.0m3
小澤工業㈱
TSR-7
内容積 0.6m3
㈱田中工業
TSR-1,2
内容積 2.1m3
庁舎B棟
㈱田中工業
TSR-3
内容積 0.9m3
㈱田中工業
還水槽
TSR-1,2
内容積 6.0m3
庁舎C棟
㈱田中工業
TSR-3,4
内容積 2.5m3
仙都工業㈱
庁舎C3棟 THW-1-1,2
内容積 1.0m3
㈱田中工業
庁舎D棟
TSR-1
内容積 8.3m3
㈱田中工業
庁舎E2棟
TSR-1
内容積 0.7m3
㈱日東工業
TSR-1
内容積 62.0m3
厚生棟
㈱田中工業
TSR-2
内容積 31.0m3
㈱田中工業
隊舎A棟
TSR-1
内容積 3.0m3
㈱島倉鉄工所
隊舎B棟
TSR-2-1,2
内容積 1.0m3
㈱島倉鉄工所
食厨棟
TSR-1-1,2
内容積 4.0m3
3-8
数 量
1基
1基
1基
数 量
1基
2基
1基
1基
1基
1基
1基
1基
1基
1基
2基
1基
2基
2基
2基
1基
1基
1基
1基
1基
2基
2基
設置場所
地下1階
蒸気受入室
地下1階
機械室
1階
機械室
設置場所
地下4階
ボイラー室
地下4階
ボイラー室
地下4階
ボイラー室
地下4階
熱源機械室
地下4階
熱源機械室
地下2階
蒸気受入室
地下2階
蒸気受入室
19階
屋外機器置場
19階
屋外機器置場
地下4階
ボイラー室
9階
熱源機械室
地下4階
空調機械室
地下1階
蒸気受入室
地下4階
熱源機械室
地下5階
蒸気受入室
地下1階
機械室
地下1階
機械室
地下2階
ボイラー室
地下2階
ボイラー室
1階
機械室
1階
機械室
1階
機械室
256/560
ウ.軟化器、薬液注入装置、自動PH中和装置、ドレンフィルター装置機器一覧表(点検周期年1回)
機器名
設置棟
規 格
数 量
アクアス㈱製
軟化器
厚生棟
2基
アクアスソフナーNR-400X型
アクアス㈱製
薬液
厚生棟
2基
注入装置
アクアスフィーダーNT-300UX型
アクアス㈱製
自動PH
厚生棟
2基
中和装置
ペーハーパックNPK100-10B5-X/R型
内外化学製品㈱製
ドレンフィルター
厚生棟
1基
装置
NKUF-140TA-C型
(2)点検保守内容
点 検 項 目
1.水管式ボイラー
(周辺計装機器とも)
2.貫流ボイラー
(その他の機器)
3.貯湯槽、熱交換器
フラッシュタンク
(第1種圧力容器)
4.熱交換器
(その他の機器)
5.還水槽
(その他の機器)
6.軟化器
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
8.
9.
1.
点 検 及 び 保 守 内 容
基礎・固定部
外観の状況(本体、保温材、管台・付属品)
内部の状況(蒸気又は水側部、ガス側部)
付属品(各弁、水面計、圧力計、温度計等)
主バーナー・パイロットバーナー
自動制御装置
給水装置
周辺計装機器点検は、メーカー仕様とする。
点検時にバーナーの燃焼調整を行う。
1.水管式ボイラー1~9による。
1.
2.
3.
4.
5.
6.
7.
1.
基礎・固定部
外観の状況
内部の状況
圧力計・水温計・温度計
付属管及び各弁類
温度調整弁
蒸気トラップ・防食装置・溶解栓
3.貯湯槽、熱交換器、フラッシュタンクによる。
1. 基礎・固定部
2. 外観の状況
3. 内部の状況
4. 圧力計・水温計・温度計
5. 点検内に槽内の洗浄をするものとする。
【点検】
1. 外観の腐食、損傷等の劣化の有無点検
2. 樹脂等内部の点検
3. 操作盤内のタイマー作動の点検
4. 自動交互工程切替の点検
5. マルチポート弁内部の点検
6. 再生層内の点検
7. 駆動水ラインの点検
【洗浄・清掃】
1. 瞬間流量計の洗浄
【試運転調整】
1. 水張り実施
2. 逆洗工程の確認と逆洗流量計の設定(メーカー仕様とする。)
3. 薬注工程の確認と塩水吸上量の設定(メーカー仕様とする。)
4. 押出工程の確認
5. 水洗工程の確認
6. 通水流量計の設定
【軟水の確認】
1. 通水工程時に軟水が採れていることの確認
3-9
設置場所
地下2階
ボイラー室
地下2階
ボイラー室
地下2階
ボイラー室
地下2階
ボイラー室
点検回数
年1回
年1回
年1回
年1回
年1回
年1回
257/560
(2)点検保守内容(前ページの続き)
点 検 項 目
点 検 及 び 保 守 内 容
7.薬液注入装置
【点検】
1. 外観の腐食、損傷等の劣化の有無点検
2. 配管のはずれ、損傷等の有無点検
3. モーターの点検
4. 減速機部の点検
5. 潤滑油の点検
6. タンクからの薬液漏れの有無点検
【試運転調整】
1. 昇圧確認(0.2~0.3Mpa)の確認
2. 吹出量確認(Max58ml/min)の確認
3. 液漏れ確認
8.自動PH中和装置
【点検】
(1)PH計
1. 計器制御部の点検
2. 計器アンプ部の点検
3. 電極ホルダー部の点検
(2)薬注ポンプ
1. モーター点検
2. 減速機部の点検
(3)制御盤
1. 電源の確認
2. シーケンサーの点検
3. ランプの点検
4. インターロックの点検
※全体の外観の腐食、損傷等劣化の有無点検
【試運転調整】
1. PH中和が適切に行われるかの確認
(放流基準pH5.8~8.6)
9.ドレンフィルター装置
(1)PH計装置外観
1. 水漏れ、汚れ、変形、損傷有無の確認
(2)薬注ポンプ制御盤
1. ランプ切、スイッチ類の不良の確認
2. 制御作動、シーケンサーバッテリー交換、傷、汚れ、
腐食の確認
(3)制御盤自動弁 1. 外観、漏れの確認
2. 原水元弁、逆洗水元弁、原水入口弁、処理水、出口弁、
逆洗水入口、排水出口弁、空気入口弁、空気出口弁の
動作確認
(4)圧力計
1. 外観、動作確認
(5)ハウジング及びタンク
1. 漏れ、傷の確認
(6)送水ポンプ
1. 外観、動作確認、異常の有無
(7)ブロワ
1. 外観、動作確認、異常の有無
(8)逆洗水貯槽
1. 外観、漏れ、変形の確認、内部の状況
(9)タイマー設定
1. 通水(逆洗間隔)時間、空気混合時間、満水時間、水逆
洗1時間、休止時間、水逆洗2時間、バルブ開閉時間
(10)自動運転
1. 通水22㎥/h、ドレンフィルター装置処理水出口弁にて
調整
3-10
点検回数
年1回
年1回
年1回
258/560
(2)点検保守内容(前ページの続き)
点 検 項 目
点 検 及 び 保 守 内 容
9.ドレンフィルター装置
(11)洗浄工程の確認
1. 全体工程の確認
(12)異常信号出力の確認
1. 異常信号、警報の確認
(3)ボイラー用ブロー槽(33㎥)、PH中和槽(2.4㎥)の点検・清掃内容
点 検 項 目
点 検 及 び 保 守 内 容
ボイラー用ブロー槽
【点検】
及びPH中和槽
1. 内部の浮遊物及び沈殿物の状況、漏水及び壁面等の損傷、
き裂の有無を確認する。
2. マンホ-ルの密閉状態の良否を点検する。
3. 配管の水漏れ、詰まり及び接続部、固定部の変形、腐食、
損傷の有無を点検する。
【清掃】
1. 水槽内の汚水及び残留物質を確実に槽外に排除する。
2. 流入管に付着した物質並びに排水管及び通気管の内部の
異物を除去し、消毒等を行う。
3. 清掃によって生じた汚泥等の廃棄物は、「廃棄物の処理及び
清掃に関する法律」、「下水道法」等の規定に基づき、適切
に処理する。
点検回数
年1回
点検回数
年1回
(4)ボイラー排水管(50A)49.2mの高圧洗浄を年1回実施する。
(5)連続ブロー装置の作動確認を行う。
(6)交換する部品は、別表「交換・整備機器一覧表」とする。
(7)点検保守及び性能検査・検定
労働安全衛生法、ボイラー及び圧力容器安全規則第73条に基づく性能検査・検定を定められた機関を
用いて実施する。(費用については、民間事業者側による)検査結果については規則に基づき検査証 に
有効期限を記載するものとする。点検及び性能検査の実施時期は施設管理担当者と協議の上実施する。
※ 特記事項内における交換部品は民間事業者側の費用負担により準備して交換すること。
整備実施に当たりパッキン類はすべて交換するものとし、使用するパッキン類は特記のないものについて
はすべてテフロン製を使用するものとする。
3-11
259/560
交 換 ・ 整 備 機 器 一 覧 表
機 器 名
規 格
№1ボイラー
付属装置
モータ
設置年度
1
圧力計
AJ10-141
1
反射式水面計
UZ No.6B ABS
2
安全弁
S1627L
1
安全弁
B1722Y-56AT-B
1
Y型エスペロ弁
V-108 40A
2
Y型エスペロ弁
V-124 25A
1
逃し弁(エコノマイザ)
SL-10
1
軸受ベアリング
6312C3
2
モーターベアリング
6312ZZC3
1
モーターベアリング
6311ZZ
1
FR-A820-30K
1
点火トランス
G7023-ZC
1
UVセンサー
AUD300C
2
UVリレー
AUR300C
2
コントロールモータ
MCH-10C
1
コントロール弁(油用)
ACT
1
コントロール弁(ガス用)
ACT
1
コントロール弁(SI)
AGVM
1
油用電磁弁
GMV
1
油用電磁弁
VD-2020
2
蒸気電磁弁
YSP2
1
蒸気電磁弁
YSF
1
差圧弁
DV-20
1
パイロットガス電磁弁
J210
2
減圧弁
CM-100
1
ドラム圧力高スイッチ
L404F
1
噴霧蒸気圧力低スイッチ
L404F
1
油圧力低スイッチ
FNS-C110
1
風圧低スイッチ
LGW50
1
主ガス圧力高
FNS-C106
1
主ガス圧力低
FNS-C106
1
ドラム圧力高高スイッチ
L404F
1
噴燃ポンプ
38-3L7DB
1
圧力調節弁
VP-1-25F
1
ドラム圧力調節計
C46A
1
空気流量調節計
C46A
1
油/ガス 流量調節計
C45A
2
SI流量調節計
C46A
1
送風機インバータ
バーナ
平成29
年度
数量
3-12
平成28
年度
260/560
機 器 名
規 格
PLC
バーナ
平成29
年度
数量
設置年度
1
アイソレータ
M2YV
1
ビブコン
V-725
1
グランドパッキン
テフロン
2
ガスケット
テフロン
2
ボールシール
テフロン
2
スラストワッシャー
テフロン20G
2
駆動部Oリング
NBR
2
燃料ガス遮断弁
配管ガスケット
4
ダイヤフラム
パイロット、駆動部
1
Oリング
パイロット、ボディー、駆動部
1
ディスクホルダー
パイロット
1
フィルターエレメント
パイロット
1
アッパーシール
ボディー
1
ポートシール
ボディー
1
ガスケット
ボディー
1
ピストンリング
298H/T-EK型
1
グランドパッキン
3889型
1
ガスケットパッキン
3889型
1
アクティエーターダイヤフラム
3889型
1
グローブ型 ダイスレット
給水調節弁
Oリング
3889型
1
3889型
1
ダストシール
3889型
1
ポジショナー
EA91A
1
フィルター付減圧弁
MR2000
1
ジルコニア02計用セル
ZR01A01-01
1
※
校正ガスチューブ部品
K9470ZK
1
※
ヒューズ
A1113EF
1
※
アイソレータ
VJH1
8
VJA1
11
測温抵抗体
TE-
6
演算器
FY-
4
圧力発信器
EJA430J
3
差圧発信器
EJA110J
3
蒸気流量計
DY200
1
ガス流量計
DY080
1
給水流量計
AXF065G
1
油流量計
LS5276型
1
燃料ガス減圧弁
ボイラ計器 ディストリビューター
3-13
平成28
年度
261/560
機 器 名
規 格
№2ボイラー
付属装置
モータ
平成29
年度
数量
設置年度
1
圧力計
AJ10-141
1
反射式水面計
UZ No.6B ABS
2
安全弁
S1627L
1
安全弁
B1722Y-56AT-B
1
Y型エスペロ弁
V-108 40A
2
Y型エスペロ弁
V-124 25A
1
逃し弁(エコノマイザ)
SL-10
1
軸受ベアリング
6312C3
2
モーターベアリング
6312ZZC3
1
モーターベアリング
6311ZZ
1
FR-A820-30K
1
点火トランス
G7023-ZC
1
UVセンサー
AUD300C
2
UVリレー
AUR300C
2
コントロールモータ
MCH-10C
1
コントロール弁(油用)
ACT
1
コントロール弁(ガス用)
ACT
1
コントロール弁(SI)
AGVM
1
油用電磁弁
GMV
1
油用電磁弁
VD-2020
2
蒸気電磁弁
YSP2
1
蒸気電磁弁
YSF
1
差圧弁
DV-20
1
パイロットガス電磁弁
J210
2
減圧弁
CM-100
1
ドラム圧力高スイッチ
L404F
1
噴霧蒸気圧力低スイッチ
L404F
1
油圧力低スイッチ
FNS-C110
1
風圧低スイッチ
LGW50
1
主ガス圧力高
FNS-C106
1
主ガス圧力低
FNS-C106
1
ドラム圧力高高スイッチ
L404F
1
噴燃ポンプ
38-3L7DB
1
圧力調節弁
VP-1-25F
1
ドラム圧力調節計
C46A
1
空気流量調節計
C46A
1
油/ガス 流量調節計
C45A
2
SI流量調節計
C46A
1
送風機インバータ
平成28
年度
バーナ
PLC
1
3-14
262/560
機 器 名
規 格
平成29
年度
数量
アイソレータ
M2YV
1
ビブコン
V-725
1
グランドパッキン
テフロン
2
ガスケット
テフロン
2
ボールシール
テフロン
2
スラストワッシャー
テフロン20G
2
駆動部Oリング
NBR
2
設置年度
バーナ
燃料ガス遮断弁
配管ガスケット
4
ダイヤフラム
パイロット、駆動部
1
Oリング
パイロット、ボディー、駆動部
1
ディスクホルダー
パイロット
1
フィルターエレメント
パイロット
1
アッパーシール
ボディー
1
ポートシール
ボディー
1
ガスケット
ボディー
1
ピストンリング
298H/T-EK型
1
グランドパッキン
3889型
1
ガスケットパッキン
3889型
1
アクティエーターダイヤフラム
3889型
1
グローブ型 ダイスレット
給水調節弁
Oリング
3889型
1
3889型
1
ダストシール
3889型
1
ポジショナー
EA91A
1
フィルター付減圧弁
MR2000
1
ジルコニア02計用セル
ZR01A01-01
1
※
校正ガスチューブ部品
K9470ZK
1
※
ヒューズ
A1113EF
1
※
アイソレータ
VJH1
8
VJA1
11
測温抵抗体
TE-
6
演算器
FY-
4
圧力発信器
EJA430J
3
差圧発信器
EJA110J
3
蒸気流量計
DY200
1
ガス流量計
DY080
1
給水流量計
AXF065G
1
油流量計
LS5276型
1
燃料ガス減圧弁
ボイラ計器 ディストリビューター
3-15
平成28
年度
263/560
機 器 名
規 格
№3ボイラ
付属装置
モータ
設置年度
1
圧力計
AJ10-141
1
反射式水面計
UZ No.6B ABS
2
安全弁
S1627L
1
安全弁
B1722Y-56AT-B
1
Y型エスペロ弁
V-108 40A
2
Y型エスペロ弁
V-124 25A
1
逃し弁(エコノマイザ)
SL-10
1
軸受ベアリング
6312C3
2
モーターベアリング
6312ZZC3
1
モーターベアリング
6311ZZ
1
FR-A820-30K
1
点火トランス
G7023-ZC
1
UVセンサー
AUD300C
2
UVリレー
AUR300C
2
コントロールモータ
MCH-10C
1
コントロール弁(油用)
ACT
1
コントロール弁(ガス用)
ACT
1
コントロール弁(SI)
AGVM
1
油用電磁弁
GMV
1
油用電磁弁
VD-2020
2
蒸気電磁弁
YSP2
1
蒸気電磁弁
YSF
1
差圧弁
DV-20
1
パイロットガス電磁弁
J210
2
減圧弁
CM-100
1
ドラム圧力高スイッチ
L404F
1
噴霧蒸気圧力低スイッチ
L404F
1
油圧力低スイッチ
FNS-C110
1
風圧低スイッチ
LGW50
1
主ガス圧力高
FNS-C106
1
主ガス圧力低
FNS-C106
1
ドラム圧力高高スイッチ
L404F
1
噴燃ポンプ
38-3L7DB
1
圧力調節弁
VP-1-25F
1
空気流量調節計
C46A
1
油/ガス 流量調節計
C45A
2
送風機インバータ
バーナ
平成29
年度
数量
PLC
平成28
年度
1
アイソレータ
M2YV
1
ビブコン
V-725
1
3-16
264/560
機 器 名
規 格
平成29
年度
数量
グランドパッキン
テフロン
2
ガスケット
テフロン
2
ボールシール
テフロン
2
スラストワッシャー
テフロン20G
2
駆動部Oリング
NBR
2
設置年度
燃料ガス遮断弁
配管ガスケット
4
ダイヤフラム
パイロット、駆動部
1
Oリング
パイロット、ボディー、駆動部
1
ディスクホルダー
パイロット
1
フィルターエレメント
パイロット
1
アッパーシール
ボディー
1
ポートシール
ボディー
1
ガスケット
ボディー
1
ピストンリング
298H/T-EK型
1
グランドパッキン
3889型
1
ガスケットパッキン
3889型
1
アクティエーターダイヤフラム
3889型
1
グローブ型 ダイスレット
給水調節弁
Oリング
3889型
1
3889型
1
ダストシール
3889型
1
ポジショナー
EA91A
1
フィルター付減圧弁
MR2000
1
ジルコニア02計用セル
ZR01A01-01
1
※
校正ガスチューブ部品
K9470ZK
1
※
ヒューズ
A1113EF
1
※
アイソレータ
VJH1
8
VJA1
11
測温抵抗体
TE-
6
演算器
FY-
4
圧力発信器
EJA430J
3
差圧発信器
EJA110J
3
蒸気流量計
DY200
1
ガス流量計
DY080
1
給水流量計
AXF065G
1
油流量計
LS5276型
1
燃料ガス減圧弁
ボイラ計器 ディストリビューター
3-17
平成28
年度
265/560
機 器 名
規 格
平成29
年度
数量
貯湯槽用マンホール電気防食用マグネシウム
MM-4FB
7
※
貯湯槽用加熱管電気防食用マグネシウム
φ33×250L
7
※
ベビコンオイル
PB-1.5MN5
2
※
吸込みろ過器詰物
PB-1.5MN5
2
※
PB-1.5MN5
2
※
PB-1.5MN5
2
※
PB-1.5MN5
2
※
リングセット
PB-1.5MN5
2
※
ピストンピン
PB-1.5MN5
2
※
Vベルト
PB-1.5MN5
2
※
陽イオン交換樹脂
C-200S
アンローダピストン組み
計装用
コンプレッ F弁セット
サー
パッキンシリンダ
整備
800
白色硅石
軟化器
※(10%)
200
マルチポート弁リペアキットセット
8040313
2
パイットバルブアッセンブリー
NR-400X型
2
エゼクター
8040401
2
上部ディストリビューター
NR-400X型
2
ブラインバルブ
NR-400X型
1
ナイロンチューブ及び継手
NR-400X型
2
硬度チェッカー用センサー
KC-100型
1
マンホールパッキン
NR-400X型
2
NR-400X型
2
オイルシール
SXPI-014-STS-UW型
6
プランジャー
SXPI-014-STS-UW型
6
Vパッキン
SXPI-014-STS-UW型
6
オイルシール保持リング
SXPI-014-STS-UW型
6
オイルシールガスケット
SXPI-014-STS-UW型
6
上部継手用カートリッジ
SXPI-014-STS-UW型
6
下部継手用カートリッジ
SXPI-014-STS-UW型
6
パッキン押さえ
SXPI-014-STS-UW型
6
電極C-1型
NPK100-10B5-X/R型
2
※
KCL内部液(500ml)
NPK100-10B5-X/R型
2
※
NPK100-10B5-X/R型
1
NPK100-10B5-X/R型
1
チャッキボールセット
NPK100-10B5-X/R型
2
Oリングセット
NPK100-10B5-X/R型
2
オイルシール
NPK100-10B5-X/R型
2
オイルシール保持リング
NPK100-10B5-X/R型
2
※
※
下地塗装用塗料
上塗り塗装用塗料
設置年度
平成28
年度
専用シンナー
薬液注入装置
※
PH計
薬注ポンプ
自動PH中和装 苛性ソーダ用ダイヤフラム
置
硫酸用ダイヤフラム
ドレンフィルター装置
フィルターエレメント(SF-8150)
プロパンガスボンベ
5kg
14
※
3
3-18
266/560
【 2 冷凍機設備点検保守業務 特記事項 】
業務範囲:「高圧ガス保安法」、「冷凍保安規則」、「冷凍保安規則関係基準」及び「ボイラー及び圧力容器安
全規則」に基づき、防衛省市ヶ谷庁舎の庁舎A・B・C・C3・D・E1・F1・F2棟、隊舎A、
食厨棟に設置されている吸収式冷凍機、ターボ冷凍機、チリングユニット及び冷却塔の点検保守業務
を行う。
(1)点検保守対象機器
ア.冷凍機
機器名
吸収式冷凍機
ターボ冷凍機
メーカー規格
三洋電機㈱
FW-HS800ES
パナソニック㈱
QDW-450E1S
三洋電機㈱
EW-HS630E1S
三洋電機㈱
TSA-BW-280E1S
㈱荏原製作所
16JSA24
ダイキン工業㈱
HTE640J5DR
ダイキン工業㈱
HTE350J5DR
三菱重工(株)
ETI-50
三菱重工(株)
ETI-15
三菱重工(株)
ETI-60A
三菱重工(株)
ETI-50
三菱重工(株)
ETI-15
三菱重工㈱
NART-45
三菱重工㈱
ARS-10
イ.チリングユニット
機器名
メーカー規格
ダイキン工業㈱
空冷
ヒートポンプチラー
UWYD3550D5YR
三菱電機㈱
空冷チラー
(冷専)
CA-J1800AS
三菱電機㈱
空冷
ブラインチラー
BAL-500VAI
ダイキン工業㈱
空冷
ヒートポンプチラー
UWMY850ACR
ダイキン工業㈱
空冷チラー
(冷専)
UWXA1180DCR
ダイキン工業㈱
空冷チラー
(暖専)
UWXY1180DCR
ダイキン工業㈱
空冷
ヒートポンプチラー
UWXY850DCR
機器番号
A・RA-1~3
台数
3
能力(RT)
750
運転種別
年間
B・RA-1,2
2
450
年間
D・RC-1~3
3
600
年間
S・RA-1
1
270
シーズン
T・RA-1
1
200
シーズン
A・RC-1,2
2
600
年間
A・RC-3,4
2
300
年間
B・RC-1
1
450
年間
B・RC-2
1
150
年間
C・RC-1,2
2
600
年間
C・RC-3
1
450
年間
C・RC-4
1
150
年間
RC-01
2
525
年間
RC-02
2
100
年間
機器番号
A・RA-4,5
台数
2
能力(RT)
45kw×2
運転種別
年間
E・R-1
1
55kw
年間
E・R-2
1
17kw
年間
F1・RR-1
1
年間
F1・RR-2
1
F1・RR-3
1
F2・RR-1
1
99.1kW×8
(793kW)
89kW×5
(445kW)
84.6kW×5
(423kW)
85kw×3
3-19
年間
年間
年間
設置場所
庁舎A棟19階
熱源機械室
庁舎B棟9階
熱源機械室
庁舎D棟地下1階
熱源機械室
食厨棟1階
熱源機械室
隊舎A棟1階
機械室
庁舎A棟地下4階
熱源機械室
庁舎A棟地下4階
熱源機械室
庁舎B棟9階
熱源機械室
庁舎B棟9階
熱源機械室
庁舎C棟地下4階
熱源機械室
庁舎C棟地下4階
熱源機械室
庁舎C棟地下4階
熱源機械室
庁舎C3棟地下4階
熱源機械室
庁舎C3棟地下4階
熱源機械室
設置場所
庁舎A棟19階
熱源機械室
庁舎E-1棟
屋上
庁舎E-1棟
屋上
庁舎F1棟
屋上
庁舎F1棟
屋上
庁舎F1棟
屋上
庁舎F2棟
屋上
267/560
ウ.冷却塔
機器名
冷却塔
(開放型)
冷却塔
(密閉型)
メーカー規格
三菱樹脂㈱
HT-(400+400)MQAW-Hf
㈱荏原シンワ
SPW-U460ASU
㈱荏原シンワ
SPC-U450ASD6
㈱荏原シンワ
SPC-U150ASD6
㈱荏原シンワ
SDW-U600ASC
三菱樹脂㈱
HT-285MEAW-Lf
三菱樹脂㈱
HT-215MEA-Lf
三菱樹脂㈱
HT-300PQW-Lf
空研工業㈱
KBM-300F
㈱荏原シンワ
MPC-U-335ASWT
機器番号
A・CT-1~6
台数
6
能力(RT)
720
運転種別
年間
B・CT-1~2
2
850
年間
B・CT-3
1
850
年間
B・CT-4
1
380
年間
D・CT-1~3
3
1110
年間
S・CT-1
1
490
シーズン
T・CT-1
1
370
シーズン
A・CT-1~6
6
390
年間
C・CT-1~6
6
390
年間
C3・CT-01
4
390
年間
庁舎C3棟
地下3階
メーカー規格
不明
不明
機器番号
K・AC-01-01
K・AC-01-02
台数
2
2
能力(kw)
2.0
2.3
運転種別
年間
年間
設置場所
厚生棟・屋外
厚生棟・屋外
エ.冷凍冷蔵設備
機器名
冷蔵ユニット
冷凍ユニット
(2)点検及び保守内容
点 検 項 目
吸収式冷凍機
ターボ冷凍機
チリングユニット
冷却塔※
設置場所
庁舎A棟19階
吸収式冷凍機用
庁舎B棟
屋上
庁舎B棟
屋上
庁舎B棟
屋上
庁舎D棟
屋上
食厨棟
屋上
隊舎A棟
屋上
庁舎A棟地下2階
ターボ冷凍機用
庁舎C棟地下2階
点 検 及 び 保 守 内 容
備 考
共通仕様書の第2編第4章第3節4.3.4及び下記による。
冷却水系チューブの清掃・ジャケット内外面の塗装を年一回実
施する。
共通仕様書の第2編第4章第3節4.3.3及び下記による。
冷却水系チューブの清掃・ジャケット内外面の塗装を年一回実
施する。
共通仕様書の第2編第4章第3節4.3.1及び下記による。
空気熱交換器フィン高圧洗浄を実施する。
共通仕様書の第2編第4章第3節4.3.9及び下記による。 シーズンオン点
検の水質の項目
高圧洗浄機を使用してエリミネータ、充填材等を高圧洗浄する。は別途役務とす
る。
共通仕様書の第2編第4章第3節4.3.1及び下記による。
空気熱交換器フィン高圧洗浄を実施する。
※ 機器に使用されるVベルトは年2回交換するものとする。(シーズン機については年1回交換)
材料は「防衛省側支給」とする。
冷凍冷蔵ユニット
(3)点検保守周期表
機器名
機器番号
A・RA-1~3
B・RA-1,2
D・RC-1~3
吸収式冷凍機
S・RA-1
T・RA-1
項 目
イン点検
オン点検
イン点検
オン点検
イン点検
オン点検
イン点検
オン点検
オフ点検
イン点検
オン点検
オフ点検
3-20
周 期
5月、11月に実施
7月、9月、1月、3月に実施
5月、11月に実施
7月、9月、1月、3月に実施
5月、11月に実施
7月、9月、1月、3月に実施
6月に実施
8月に実施
10月に実施
6月に実施
8月に実施
10月に実施
268/560
(3)点検保守周期表(前ページの続き)
機器名
機器番号
A・RC-1,2
項 目
周 期
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
A・RC-3,4
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
B・RC-1
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
B・RC-2
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
C・RC-1,2
イン点検
5月、11月に実施
ターボ冷凍機
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
C・RC-3
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
C・RC-4
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
RC-01
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
RC-02
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
A・RA-4,5
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
F1・RR-1
イン点検
5月、11月に実施
空冷
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
ヒートポンプチラー
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
F2・RR-1
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
E・R-1
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
空冷チラー
(冷専)
F1・RR-2
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
F1・RR-3
イン点検
5月、11月に実施
空冷チラー
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
(暖専)
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
E・R-2
イン点検
5月、11月に実施
空冷ブラインチラー
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
年間運転機器
イン点検
5月、11月に実施
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
冷却塔
シーズン運転機器
イン点検
6月に実施
(開放型)
オン点検
7月、8月、9月に実施
オフ点検
10月に実施
高圧洗浄
6月、8月に実施
年間運転機器
イン点検
5月、11月に実施
冷却塔
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
(密閉型)
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
K・AC-01-01
イン点検
5月、11月に実施
冷凍冷蔵ユニット
K・AC-01-02
オン点検
7月、9月、1月、3月に実施
高圧洗浄
5月、7月、9月、11月、1月、3月に実施
※ 冷却塔の5、5月分の洗浄については薬品洗浄(スライム、軟質スケール、藻類除去)とする。
また、使用する薬品の取扱いについては、十分注意する。なお洗浄完了後は適切に処置する。
※ 点検保守実施時期については周期を基準とし、施設管理担当者と調整の上実施すること。
3-21
269/560
(4)交換する部品は、下表及び「交換・整備機器一覧表」とする。
定期交換部品表
機器名
吸収式冷凍機
庁舎A棟用
(A・RA-1~3)
ターボ冷凍機
庁舎A棟用
(A・RC-1~4)
吸収式冷凍機
庁舎B棟用
(B・RA-1,2)
ターボ冷凍機
庁舎B棟用
(B・RC-3,4)
ターボ冷凍機
庁舎C棟用
(C・RC-1~4)
ターボ冷凍機
庁舎C3棟用
規 格
3式
交換年度
29
○
全機器分合計
135kg
14缶
4個
4枚
8枚
4枚
4個
4個
4個
4式
4式
2式
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
全機器分合計
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
全機器分合計
油フィルターエレメントキット
マイコンボード用バックアッフ電池
ガスケット
油フィルターエレメントキット
マイコンボード用バックアッフ電池
ガスケット
2個
2個
2式
4個
4個
4式
○
○
○
○
○
○
全機器分合計
〃
〃
全機器分合計
〃
〃
オイルフィルター
冷媒ドライヤ
ガスケット
蒸気遮断弁用バッテリー
4個
4個
4式
3式
○
○
○
○
全機器分合計
〃
〃
全機器分合計
1式
○
全機器分合計
交 換 部 品
三洋電機㈱ 蒸気遮断弁用バッテリー
FW-HS800ES×3
ダイキン工業
㈱
HTE640J5DR×2
HTE350J5DR×2
パナソニック㈱
QDW-450E1S
三菱重工㈱
ETI-50
ETI-15
三菱重工㈱
ETI-60A×2
ETI-50
ETI-15
三菱重工㈱
NART-45×2
冷媒R-123
冷凍機油スニソ331 20L缶
オイルフィルター
オイルタンクフランジパッキン
冷媒フィルターフランジパッキン
サービス窓用フランジパッキン
ビクトリックゴム
オイルフィルター用Oリング
Oリング
抽気槽用フランジパッキン
コンデンサーブラケット用パッキン
蒸気遮断弁用バッテリー
吸収式冷凍機
三洋電機㈱
庁舎D棟用 EW-HS630E1S×3
(D・RC-1~3)
吸収式冷凍機
三洋電機㈱ 蒸気遮断弁用バッテリー
食厨棟用
TSA-BW-280E1S
(S・RA-1)
数量
備 考
【凡例】○:交換実施
3-22
270/560
(5)ストレーナー点検・清掃
点検機器系統ストレーナーの点検及び清掃を年1回機器点検時実施する。
ただし、目詰まりが予想された場合及び目詰まりが確認できた場合においても点検及び清掃を実施する。
項 目
口径
数量
設置棟・設置場所
蒸気系統ストレーナー
80
3
庁舎A棟・19階熱源機械室
冷却水系統ストレーナー
350
3
庁舎A棟・19階熱源機械室
冷水系統ストレーナー
200
2
庁舎A棟・地下4階熱源機械室
冷水系統ストレーナー
250
2
庁舎A棟・地下4階熱源機械室
冷却水系統ストレーナー
200
18
庁舎A棟・地下1階熱源機械室
冷却水系統ストレーナー
200
1
庁舎B棟・屋上
冷却水系統ストレーナー
300
3
庁舎B棟・屋上
蒸気系統ストレーナー
100
4
庁舎B棟・9階
冷却水系統ストレーナー
200
7
庁舎B棟・9階 ※年6回点検清掃
冷却水系統ストレーナー
200
9
庁舎C棟・地下階
冷却水系統ストレーナー
300
2
庁舎C棟・地下階
冷却水系統ストレーナー
350
6
庁舎D棟・屋上
蒸気系統ストレーナー
125
3
庁舎D棟・地下1階
冷水系統ストレーナー
250
3
庁舎D棟・地下1階
蒸気系統ストレーナー
100
1
食厨棟機械室
蒸気系統ストレーナー
125
1
食厨棟機械室
蒸気系統ストレーナー
65
2
隊舎A棟・1階
冷水系統ストレーナー
200
1
隊舎A棟・1階
冷水系統ストレーナー
250
2
庁舎C3棟地下4階機械室
冷水系統ストレーナー
125
2
庁舎C3棟地下4階機械室
冷却水系統ストレーナー
250
2
庁舎C3棟地下4階機械室
冷却水系統ストレーナー
125
2
庁舎C3棟地下4階機械室
冷水系統ストレーナー
200
22
庁舎F1棟・7階
冷水系統ストレーナー
65
1
庁舎F2棟・屋上
(6)作業で使用する交換部品及び消耗品等は民間事業者で用意するものとする。(Vベルトは除く)
(7)部品交換等により整備された機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具合等に対しては原因
の追及を行い、正常動作ができるよう対処するものとする。
(8)フロン排出法に係る簡易点検を役務期間中の毎年4月,7月,10月,1月の4回行い、定期点検を役務
期間中の毎年11月の1回行うものとする。
(9)冷凍機の保安検査(1回/3年)及び保安自主検査(1回/年)については、高圧ガス法第35条及び第35
条の2に基づき、定められた機関を用いて実施する。また、保安検査を実施する際に保安検査申請書の提出
が必要なため、官側と提出時期を確認する。なお、民間事業者は保安検査等に立会すること。(費用につい
ては、民間事業者側による)保安検査及び保安自主検査の実施時期は施設管理担当者と調整の上実施する。
3-23
271/560
交換・整備機器一覧表
吸収式冷凍機
A・RA-1
庁舎A棟
A・RA-2
A・RA-3
庁舎B棟
B・RA-1
設置年
H11年
29年度
真空部品・電装品交換
真空部品・電装品交換
真空部品・電装品交換
H27年
B・RA-2
D・RC-1
庁舎D棟
D・RC-2
H11年
D・RC-3
隊舎棟
T・RA-1
H9年
食厨棟
S・RA-1
H11年
ターボ冷凍機
再生器、蒸気室整備
溶液、冷媒ポンプ交換
ダイヤフラム弁整備
蒸気弁交換
電装品、保安装置交換
ドレン熱交換機交換
蒸気トラップ交換
ドレン熱回収器交換
蒸気弁交換
設置年
29年度
A・RC-1
A・RC-2
庁舎A棟
H11年
A・RC-3
A・RC-4
電源装置交換
B・RC-1
庁舎B棟
H27年
電源装置交換
B・RC-2
電源装置交換
C・RC-1
潤滑油交換
C・RC-2
庁舎C棟
H27年
C・RC-3
潤滑油交換
電源装置交換
C・RC-4
潤滑油交換
RC-1-1
庁舎C3棟
RC-1-2
RC-2-1
RC-2-2
H19年
3-24
潤滑油交換
272/560
空冷ヒートポンプチラー
A・RA-4
庁舎A棟
A・RA-5
設置年
H11年
29年度
空気熱交換器薬品洗浄
H11年
空気熱交換器薬品洗浄
庁舎F1棟
F1・RR-1
H28年
庁舎F2棟
F2・RR-1
H27年
空冷チラー
E・R-1
設置年
H12年
29年度
空気熱交換器薬品洗浄
E・R-2
H12年
空気熱交換器薬品洗浄
庁舎E1
棟
庁舎E2
棟
F1・RR-2
庁舎F1棟
H28年
F1・RR-3
3-25
273/560
開放型冷却塔
庁舎A棟
A・CT-
1,2,3,4,
5,6
設置年
H11年
29年度
モーター軸受
ファン軸受
プーリー
ボールタップ
B・CT-1
H28年
B・CT-2
庁舎B棟
B・CT-3
H27年
B・CT-4
庁舎D棟
D・CT-
1,2,3
H11年
隊舎棟
T・CT-1
H9年
食厨棟
S・CT-1
H11年
密閉型冷却塔
庁舎A棟
設置年
A・CT-
1,2,3,4,
5,6
H11年
C・CT-
1,2,3
H27年
C・CT-
4,5,6
H28年
C3・CT-
01
H20年
モーター軸受
ファン軸受
プーリー
ボールタップ
29年度
庁舎C棟
庁舎C3
棟
3-26
274/560
【 3
空気調和設備点検保守業務
業務範囲:
特記事項 】
庁舎A・B・C・C3・D・E1・E2・F1・F2棟、倉庫67・68号、
隊舎B棟、食厨棟、記念館、厚生棟、15号館、正門・薬王寺門・左内門・加
賀門各警衛所、及び給油所事務室に設置されている空気調和設備の点検保守役
務を行う。
(1)空気調和設備点検保守
ア.点検及び保守の対象機器
機器名
対象建物
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
ユニット形空調機
庁舎C3棟
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
食厨棟
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
全熱交換器
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
厚生棟
記念館
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
パッケージ形空調機
庁舎D棟
庁舎E2棟
倉庫68号
厚生棟
記念館
隊舎B・食厨棟
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
庁舎C3棟
庁舎D棟
マルチパッケージ形空調機 庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
倉庫67号
倉庫68号
厚生棟
記念館
10号館
正門警衛所
薬王寺門警衛所
3-27
※詳細は機器一覧表による
台数
備考
176台
102台
83台
84台
41台
48台
10台
15台
8台
8台
75台
32台
32台
39台
39台
10台
9台
8台
5台
1台
44台
空冷
22台
水冷
47台
空冷
2台
水冷
15台
空冷
9台
〃
2台
〃
5台
〃
24台
〃
3台
〃
4台
〃
50台
〃
13台
〃
8台
〃
3台
〃
19台
〃
14台
〃
8台
〃
6台
〃
18台
〃
3台
6台
49台
〃
3台
〃
6台
〃
4台
〃
2台
〃
275/560
ア.点検及び保守の対象機器(前ページの続き)
機器名
対象建物
マルチパッケージ形空調 左内門警衛所
機
給油所事務室
加賀門警衛所
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
庁舎C3棟
庁舎D棟
フィルターユニット
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
厚生棟
空気清浄機
冷却塔
記念館
食厨棟
庁舎A棟
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎B棟 荏原シンワ
MPC-U230ASWT
庁舎C棟 空研工業 KMB-81F
台数
1台
1台
4台
49台
6台
9台
10台
8台
9台
14台
20台
1台
1台
7台
2台
2台
6台
6台
8台
1台
2台
2台
2台
備考
空冷
〃
〃
パネル形
〃
パネル形
〃
〃
袋形
パネル形
〃
袋形
パネル形
袋形
自動巻取形
パネル形
〃
電気集じん器(パネル形)
電気集じん器(パネル形)
電気集じん器(パネル形)
電気集じん器(パネル形)
密閉型 1047kw
密閉型 366.6kw
イ.機器点検保守概要一覧表
点 検 項 目
点検及び保守内容
点検周期
1 ユニット形空調機
共通仕様書の第2編第4章4.4.4による。 シーズンイン点検(以下イン点
また、11月のイン点検を実施の際は下記の項目を追 検とする)年2回5月、11
加する。
月を基準
加湿器
・点検保守及び清掃
また、下記の項目を年1回実施する。
外気取込口
・空調機用OA室のガラリの清掃
2 全熱交換器
共通仕様書の第2編第4章4.4.10(A) 1Yは5月、1M,6Mは5,11月
による。
(周期Ⅰ)
を基準
3 パッケージ形空調機
共通仕様書の第2編第4章4.3.6による。 オン点検毎月1回
(水冷式)
また、オン点検を実施の際は下記の項目を追加する。 イン点検年2回5月、11月
電気系統
を基準
・操作回路及び動力回路
絶縁抵抗を測定し、その良否を確認する。
基礎・固定部
・き裂、沈下等の有無を点検する。
・固定金具の劣化及び固定ボルトの緩みを点検
する。
・防振材、ストッパー等の劣化及び緩みの有無
を点検する。
また、イン点検を実施の際は下記の項目を追加する。
加湿器
・点検保守及び清掃
3-28
276/560
イ.機器点検保守概要一覧表(前ページの続き)
点 検 項 目
点検及び保守内容
点検周期
4 パッケージ形空調機
共通仕様書の第2編第4章4.3.6による。 シーズンオン点検(以下オン点
マルチパッケージ形空調機 また、オン点検を実施の際は下記の項目を追加する。 検とする)毎月1回
(空冷式)
水系統
イン点検年2回5月、11月
・ドレンパン
を基準
汚れ、さび、腐食等の有無を点検する。
電気系統
・操作回路及び動力回路
絶縁抵抗を測定し、その良否を確認する。
送風機
・羽根
汚れ、損傷等の有無を点検する。
基礎・固定部
・き裂、沈下等の有無を点検する。
・固定金具の劣化及び固定ボルトの緩みを点検
する。
・防振材、ストッパー等の劣化及び緩みの有無
を点検する。
室内機
・吹き出し口・吸い込み口付近の清掃
また、イン点検を実施の際は下記の項目を追加する。
加湿器
・点検保守及び清掃
また、下記の項目を年1回実施する。
熱交換器
・屋外機熱交換器フィンのブラシ清掃
5 フィルターユニット
共通仕様書の第2編第4章4.4.6による。 毎月1回
6 空気清浄機
共通仕様書の第2編第4章4.4.6及び下記
による。
(周期Ⅰ)
集塵電極(セル)の薬品洗浄
年2回(4.10.月)
集塵電極(セル)の現場清掃
年10回(4月10月除く各
月)
プレフィルターの清掃
年12回
プレフィルターの交換
年2回 (4.10月)
本体碍子部の清掃
毎月1回
本体内部の清掃
毎月1回
正常運転の確認
毎月1回
脱臭フィルタの交換
年4回 (4.7.10.1月)
(プレフィルター、脱臭フィルタは「防衛省側 ( )内の月に実施する。
支給」にて 準備する。)
7 冷却塔
共通仕様書の第2編第4章4.4.3及び下記 イン点検年2回5、11月
による。
(周期Ⅰ)
オン点検毎月1回
ただし、共通仕様書の4.7水質管理は薬注装置 (イン点検月を除く)
等点検保守業務で実施
高圧洗浄機を使用して、エリミネータ、充填材等を高圧 ※高圧洗浄は5,7,9,11
洗浄する。
,1,3月に行う。
※5月分の高圧洗浄については薬品洗浄(過酸化水素系薬品等を使用し、スライム、軟質
スケール、藻類除去)とする。また、使用する薬品の取扱いについては、十分注意する。なお洗浄
完了後は適切に処置する。
3-29
277/560
(2)エアフィルターの交換
ア.空調機器のエアフィルターは2年に1回、新品に交換する。
地下部に設置されている空調機にエアフィルターは1年に1回、新品に交換する。
詳細については、下表参照。
対象建物
交換時期
庁舎A棟地上部
庁舎B棟地上部
庁舎C棟地上部
庁舎C3棟地上部
29年度に実施
庁舎D棟地上部
庁舎E1、E2棟
29年度に実施
庁舎F1、F2棟
隊舎B棟、厚生棟
庁舎A棟地下部
庁舎B棟地下部
庁舎C棟地下部
1年に 1 回
庁舎C3棟地下部
庁舎D棟地下部
材料は「防衛省側支給」とする。
機器一覧表のエアフィルター欄に○印の機種を実施する。
備考
イ.空調機器のプレフィルターは3か月に1回洗浄し、31年度に新品に交換する。ただ
し、交換年度前であってもフィルターに不具合等があり交換すると判断された場合は、
事前に施設管理担当者と調整の上、交換を実施する。
材料は「防衛省側支給」とする。
機器一覧表のプレフィルター欄に○印の機器を実施する。
(3)Vベルト、ベアリング、プーリーの交換
空調機器のVベルトは年1回新品に交換する。
ベアリング、プーリーについては、別表「交換・整備機器一覧表」のとおりに交換
する。なおベアリグについては、機器一覧のベアリグの欄に数量記載の機器を実施す
る。また、Vベルト、ベアリング、プーリーについては細部規格・寸法等の調査に協
力し、それらに破損等不具合が生じた緊急時には、直ちに対応すること。
Vベルト、ベアリング、プーリーは「防衛省側支給」とし、その他の消耗品は請負業
者側で準備すること。
機器一覧表を参照。
(4)加湿器点検保守
ア.点検及び保守の対象機器
機器名称
規格
電極式ユニット形蒸気発生機 ピ-エス工業製
CP3-J21
庁舎B棟機械室
ピ-エス工業製
CP3-J8
ピ-エス工業製
CP3-J13
電極式蒸気加湿器
ウェットマスタ-㈱ WM-SEA-33
庁舎A棟機械室
3-30
台数
2台
1台
2台
8台
278/560
イ.加湿器点検保守概要一覧表
点検項目
点検及び保守内容
点検周期
電極式ユニット形蒸気発生機 シーズンイン点検
イン点検
電極式蒸気加湿器
1 給水配管のフラッシングの実施。
年1回(11月)
・フラッシング用バルブを操作し、給水がきれいに
なるまで十分放水する。
・作業後、通水して水漏れのないことを確認する。
2 給水ストレーナ掃除の実施
3 加湿器本体各部の点検の実施・給水電磁弁にリーク
等異状がないか点検する。
・排水電磁弁にリーク等異状がないか点検する。
・電磁接触器に接点不良等がないか点検する。
・電極プラグに接触不良等がないか点検する。
・基板に変色等異状がないか点検する。
・蒸気シリンダに電極腐食等異状がないか点検する。
・端子部にゆるみ、接触不良等がないか点検する。
4 蒸気ホース等の点検を実施する。
・蒸気ホースに劣化、異状等がないか点検する。
・凝縮水ホースに劣化、異状等がないか点検する。
・排水ホースに劣化、異状等がないか点検する。
電極式ユニット形蒸気発生機 シーズンオフ点検
オフ点検
電極式蒸気加湿器
1 蒸気シリンダの残水排水の実施。
年1回(4月)
・電源スイッチはONのままで、空調機を停止して
加湿器の運転を停止する。
・操作パネルの排水ボタンを、排水が終わるまで押
し続ける。
・排水ボタンを離し、電源スイッチをOFFにする。
2 加湿器本体各部の点検の実施。
・給水電磁弁にリーク等異状がないか点検する。
・排水電磁弁にリーク等異状がないか点検する。
・基板に変色等異状がないか点検する。
・蒸気シリンダにスケールの付着、電極腐食等異状
がないか点検する
・端子部にゆるみ、接触不良等がないか点検する。
3 部品交換
・各加湿器専用蒸気シリンダーを交換する。
(材料は民間事業者側で準備すること)
(5)ストレーナ、トラップ点検・清掃
ユニット形空調機用ストレ-ナの点検及び清掃を実施する。(各箇所年 1 回)
ただし、目詰まりが予想された場合及び目詰まりが確認できた場合においても点検及び清
掃を実施する。
ストレーナ設置タイプ
機器
系統
個数
清掃時期
タイプA
加熱蒸気系統ストレーナ
1箇所
12月までに実施
加湿蒸気系統ストレーナ
1箇所
12月までに実施
加熱蒸気系統還側トラップ装置
1箇所
12月までに実施
蒸気系管末トラップ装置
1箇所
12月までに実施
3-31
279/560
点検及び清掃対象機器
対象建物
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
庁舎C3棟
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
隊舎B・食厨棟
合計
タイプA
91
36
38
41
48
10
14
8
8
294
(6)フロン排出法に係る簡易点検を役務期間中の毎年4月,7月,10月,1月の4回行
い、定期点検を役務期間中の毎年11月の1回行うものとする。
(7)部品交換の整備を実施した機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具
合に対しては原因の追及を行い、正常な動作となるまで対処するものとする。
3-32
280/560
機器一覧表
庁舎A棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
Vベルト
1
19F機械室
A.ACU-19-01
FY-30UCZ-Y
松下電器産業㈱
11
11
○
○
○
○
4
2
19F機械室
A.ACU-19-02
FY-25UCZ-Y
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
3
19F機械室
A.ACU-19-03
FY-25UCZ-Y
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
4
19F機械室
A.ACU-19-04
FY-25UCZ-Y
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
5
17F機械室
A.ACU-17-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
6
17F機械室
A.ACU-17-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
7
17F機械室
A.ACU-17-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
8
17F機械室
A.ACU-17-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
9
16F機械室
A.ACU-16-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
10
16F機械室
A.ACU-16-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
11
16F機械室
A.ACU-16-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
12
16F機械室
A.ACU-16-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
13
15F機械室
A.ACU-15-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
14
15F機械室
A.ACU-15-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
15
15F機械室
A.ACU-15-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
16
15F機械室
A.ACU-15-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
17
14F機械室
A.ACU-14-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
18
14F機械室
A.ACU-14-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
19
14F機械室
A.ACU-14-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
20
14F機械室
A.ACU-14-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
11
11
○
○
○
○
4
21
13F機械室
A.ACU-13-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
22
13F機械室
A.ACU-13-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
23
13F機械室
A.ACU-13-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
24
13F機械室
A.ACU-13-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
25
12F機械室
A.ACU-12-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
26
12F機械室
A.ACU-12-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
11
11
○
○
○
○
4
27
12F機械室
A.ACU-12-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
28
12F機械室
A.ACU-12-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
29
11F機械室
A.ACU-11-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
30
11F機械室
A.ACU-11-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
31
11F機械室
A.ACU-11-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
32
11F機械室
A.ACU-11-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
33
10F機械室
A.ACU-10-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
34
10F機械室
A.ACU-10-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
35
10F機械室
A.ACU-10-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
36
10F機械室
A.ACU-10-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
37
9F機械室
A.ACU-09-01
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
38
9F機械室
A.ACU-09-02
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
39
9F機械室
A.ACU-09-03
FY-30UCZ-P
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
40
9F機械室
A.ACU-09-04
FY-25UCZ-P
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
3-33
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
備考
281/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
Vベルト
41
8F機械室
A.ACU-08-01
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
42
8F機械室
A.ACU-08-02
DV-15
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
43
8F機械室
A.ACU-08-03
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
44
8F機械室
A.ACU-08-04
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
45
7F機械室
A.ACU-07-01
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
46
7F機械室
A.ACU-07-02
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
47
7F機械室
A.ACU-07-03
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
48
7F機械室
A.ACU-07-04
DV-14
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
49
6F機械室
A.ACU-06-01
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
50
6F機械室
A.ACU-06-02
DV-14
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
51
6F機械室
A.ACU-06-03
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
52
6F機械室
A.ACU-06-04
DV-14
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
53
5F機械室
A.ACU-05-01
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
54
5F機械室
A.ACU-05-02
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
55
5F機械室
A.ACU-05-03
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
56
5F機械室
A.ACU-05-04
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
57
4F機械室
A.ACU-04-01
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
58
4F機械室
A.ACU-04-02
DV-15
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
59
4F機械室
A.ACU-04-03
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
60
4F機械室
A.ACU-04-04
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
61
3F機械室
A.ACU-03-01
DV-20
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
62
3F機械室
A.ACU-03-02
DV-14
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
63
3F機械室
A.ACU-03-03
DV-20
新晃工業㈱
11
11
○
○
○
○
4
64
3F機械室
A.ACU-03-04
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
65
3F機械室
A.ACU-03-05
TUC-401 AH
㈱東洋製作所
15
○
○
○
2
講堂用
66
3F機械室
A.ACU-03-06
TUC-401 AH
㈱東洋製作所
15
○
○
○
2
講堂用
67
2F機械室
A.ACU-02-01
DV-20
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
68
2F機械室
A.ACU-02-02
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
69
2F機械室
A.ACU-02-03
DV-15
新晃工業㈱
7.5
7.5
○
○
○
○
4
70
2F機械室
A.ACU-02-04
DV-14
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
71
1F機械室
A.ACU-01-01
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
72
1F機械室
A.ACU-01-02
DV-21
新晃工業㈱
11
11
○
○
○
○
4
73
1F機械室
A.ACU-01-03
DV-21
新晃工業㈱
11
11
○
○
○
○
4
74
1F機械室
A.ACU-01-04
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
75
B1F機械室
A.ACU-B1-01
TUC-191 HR
㈱東洋製作所
11
11
○
○
○
○
4
76
B1F機械室
A.ACU-B1-02
TUC-191 HR
㈱東洋製作所
11
11
○
○
○
○
4
77
B1F機械室
A.ACU-B1-03
TUC-191 HR
㈱東洋製作所
11
7.5
○
○
○
○
4
78
B1F機械室
A.ACU-B1-04
TUC-D60 R
㈱東洋製作所
1.5
○
○
×
2
B1F 暗室
79
B2F機械室
A.ACU-K2-01
TUC-193 BV
㈱東洋製作所
11
○
○
○
2
地下部
80
B2F機械室
A.ACU-K2-02
TUC-191 BV
㈱東洋製作所
11
○
○
○
2
地下部
81
B2F機械室
A.ACU-K2-03
TUC-41 BV
㈱東洋製作所
2.2
○
○
○
2
地下部
82
B2F機械室
A.ACU-K2-04
TUC-22 BV
㈱東洋製作所
1.5
○
○
○
2
地下部
3-34
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
備考
282/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
83
B2F機械室
A.ACU-K2-05
TUC-192 BV
㈱東洋製作所
11
○
○
○
2
地下部
84
B2F機械室
A.ACU-K2-06
TUC-192 BV
㈱東洋製作所
11
○
○
○
2
地下部
85
B2F機械室
A.ACU-K2-07
TUC-191 BV
㈱東洋製作所
5.5×2
○
○
○
4
地下部
86
B2F機械室
A.ACU-K2-08
TUC-191 BV
㈱東洋製作所
3.7×2
○
○
○
4
地下部
87
B2F機械室
A.ACU-K2-09
TUC-242 BV
㈱東洋製作所
7.5×2
○
○
○
4
地下部
88
B2F機械室
A.ACU-K2-10
TUC-D40 R
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
89
B2F機械室
A.ACU-K2-11
TUC-D40-R
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
90
B2F室内
A.ACU-K2-12
CR3-30L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
91
B2F室内
A.ACU-K2-13
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
92
B2F室内
A.ACU-K2-14
CR3-80L
木村工機㈱
2.2
○
○
2
地下部
93
B2F室内
A.ACU-K2-15
CR3-40L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
94
B2F室内
A.ACU-K2-16
CR3-80L
木村工機㈱
2.2
○
○
2
地下部
95
B2F室内
A.ACU-K2-17-01
TUC-D100-R
㈱東洋製作所
2.2
○
○
2
地下部
96
B2F室内
A.ACU-K2-17-02
TUC-D100-R
㈱東洋製作所
2.2
○
○
2
地下部
97
B2F室内
A.ACU-K2-18
TUC-D80-R
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
98
B2F室内
A.ACU-K2-20
CR3-20L
木村工機株㈱
0.75
○
○
2
地下部
99
B2F室内
A.ACU-K2-21-01
TUC-280C-R
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
100
B2F室内
A.ACU-K2-21-02
TUC-280C-R
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
101
B2F室内
A.ACU-K2-21-03
TUC-280C-R
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
102
B2F室内
A.ACU-K2-21-04
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
103
B2F室内
A.ACU-K2-21-05
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
104
B2F室内
A.ACU-K2-21-06
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
105
B2F室内
A.ACU-K2-21-07
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
106
B2F室内
A.ACU-K2-21-08
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
107
B2F室内
A.ACU-K2-21-09
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
108
B2F室内
A.ACU-K2-21-10
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
109
B2F室内
A.ACU-K2-21-11
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
110
B2F室内
A.ACU-K2-21-12
TUC-280C-L
㈱東洋製作所
5.5
○
○
4
地下部
111
B2F室内
A.ACU-K2-22
CR3-20L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
112
B2F室内
A.ACU-K2-23
CR3-30L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
113
B2F室内
A.ACU-K2-25
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
114
B2F室内
A.ACU-K2-26-01
CR3-80L
木村工機㈱
2.2
○
○
2
地下部
115
B2F室内
A.ACU-K2-26-02
CR3-80L
木村工機㈱
2.2
○
○
2
地下部
116
B2F室内
A.ACU-K2-27
TUC-60L
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
117 B2F機械室
A.ACU-K2-28
TUC-D40-L
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
118 B3F機械室
A.ACU-K3-01
TUC-191 BH
㈱東洋製作所
7.5
○
○
○
2
地下部
119 B3F機械室
A.ACU-K3-02
TUC-103 BV
㈱東洋製作所
7.5
○
○
○
2
地下部
120 B3F機械室
A.ACU-K3-03
TUC-102 BV
㈱東洋製作所
7.5
○
○
○
2
地下部
121 B3F機械室
A.ACU-K3-04
TUC-102 BV
㈱東洋製作所
5.5
○
○
○
2
地下部
122
B3F室内
A.ACU-K3-05
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
123
B3F室内
A.ACU-K3-06
TUC-D40 R
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
124
B3F室内
A.ACU-K3-08
TUC-D40 R
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
3-35
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
備考
283/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
125
B3F室内
A.ACU-K3-09
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
126
B3F室内
A.ACU-K3-13-01
TUC-D80 R
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
127
B3F室内
A.ACU-K3-13-02
TUC-D80 L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
128
B3F室内
A.ACU-K3-14
CR3-20L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
129
B3F室内
A.ACU-K3-16-01
TUC-D60 R
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
130
B3F室内
A.ACU-K3-16-02
TUC-D60 L
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
131
B3F室内
A.ACU-K3-18-01
TUC-150C R
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
132
B3F室内
A.ACU-K3-18-02
TUC-150C L
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
133
B3F室内
A.ACU-K3-19
TUC-150C R
木村工機㈱
2.2
○
○
2
地下部
134
B3F室内
A.ACU-K3-20
TUC-30L
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
135
B3F室内
A.ACU-K3-21
TUC-280C R
木村工機㈱
5.5
○
○
4
地下部
136
B3F室内
A.ACU-K3-23
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
137
B3F室内
A.ACU-K3-24
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
138
B3F室内
A.ACU-K3-25
CR3-30L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
139
B3F室内
A.ACU-K3-26
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
140
B3F室内
A.ACU-K3-28
CR3-30L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
141
B3F室内
A.ACU-K3-29
TUC-D150-R
㈱東洋製作所
3.7
○
○
2
地下部
142
B3F室内
A.ACU-K3-30
TUC-D80-R
㈱東洋製作所
2.2
○
○
2
地下部
143
B3F室内
A.ACU-K3-31
TUC-D40 R
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
144
B3F室内
A.ACU-K3-32
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
145
B3F室内
A.ACU-K3-33
TUC-D100-L
㈱東洋製作所
3.7
○
○
2
地下部
146
B3F室内
A.ACU-K3-34
TUC-D80-L
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
147
B3F室内
A.ACU-K3-36-01
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
148
B3F室内
A.ACU-K3-36-02
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
149
B3F室内
A.ACU-K3-38
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
150
B3F室内
A.ACU-K3-39
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
151
B3F室内
A.ACU-K3-40
CR3-60L
㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
152
B3F室内
A.ACU-K3-41
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
153 B3F機械室
A.ACU-K3-42
CR3-60L ㈱東洋製作所
1.5
○
○
2
地下部
154
B3F室内
A.ACU-K3-44
CR3-80L
木村工機㈱
2.2
○
○
2
地下部
155
B3F室内
A.ACU-K3-45-01
CR3-60L 木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
156
B3F室内
A.ACU-K3-45-02
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
157
B3F室内
A.ACU-K3-46
TUC-D200-R
㈱東洋製作所
3.7
○
○
2
地下部
158
B3F室内
A.ACU-K3-47-01
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
159
B3F室内
A.ACU-K3-47-02
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
160
B3F室内
A.ACU-K3-48
TUC-D100-R
㈱東洋製作所
3.7
○
○
2
地下部
161
B3F室内
A.ACU-K3-49
CR3-60L
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
162
B3F室内
A.ACU-K3-50-01
CR3-30L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
163
B3F室内
A.ACU-K3-50-02
CR3-30L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
164
B3F室内
A.ACU-K3-50-03
CR3-30L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
165
B3F室内
A.ACU-K3-51
TUC-D150-R
木村工機㈱
1.5
○
○
2
地下部
166
B3F室内
A.ACU-K3-52-01
TUC-D60-R
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
3-36
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
備考
284/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
167
B3F室内
A.ACU-K3-52-02
TUC-D60-L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
168 B3F機械室
A.ACU-K3-53
TUC-D40-L
木村工機㈱
0.75
○
○
2
地下部
169 B4F機械室
A.ACU-K4-01
TUC-101-AH
㈱東洋製作所
5.5
○
○
2
地下部
170 B4F電気室
A.ACU-K4-02
TUC-575-AV
㈱東洋製作所
15
○
○
2
地下部
171 B4F電気室
A.ACU-K4-03
TUC-575-AV
㈱東洋製作所
15
○
○
2
地下部
172 B4F電気室
A.ACU-K4-04
TUC-D200-R
㈱東洋製作所
5.5
○
○
2
地下部
173 B4F電気室
A.ACU-K4-05
TUC-D200-R
㈱東洋製作所
5.5
○
○
2
地下部
174 B4F電気室
A.ACU-K4-06
TUC-D200-R
㈱東洋製作所
5.5
○
○
2
地下部
175 B4F電気室
A.ACU-K4-07
TUC-D200-R
㈱東洋製作所
5.5
○
○
2
地下部
176 B4F機械室
A.ACU-K4-08
TUC-D60-L
㈱東洋製作所
0.75
○
○
2
地下部
3-37
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
○
備考
285/560
庁舎B棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
1
8F機械室
B.ACU-08-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
2
8F機械室
B.ACU-08-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
3
8F機械室
B.ACU-08-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
4
8F機械室
B.ACU-08-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
5
7F機械室
B.ACU-07-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
6
7F機械室
B.ACU-07-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
7
7F機械室
B.ACU-07-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
8
7F機械室
B.ACU-07-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
9
6F機械室
B.ACU-06-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
10
6F機械室
B.ACU-06-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
11
6F機械室
B.ACU-06-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
12
6F機械室
B.ACU-06-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
13
5F機械室
B.ACU-05-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
14
5F機械室
B.ACU-05-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
15
5F機械室
B.ACU-05-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
16
5F機械室
B.ACU-05-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
17
4F機械室
B.ACU-04-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
18
4F機械室
B.ACU-04-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
19
4F機械室
B.ACU-04-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
20
4F機械室
B.ACU-04-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
21
3F機械室
B.ACU-03-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
22
3F機械室
B.ACU-03-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
23
3F機械室
B.ACU-03-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
24
3F機械室
B.ACU-03-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
25
2F機械室
B.ACU-02-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
26
2F機械室
B.ACU-02-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
27
2F機械室
B.ACU-02-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
28
2F機械室
B.ACU-02-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
29
1F機械室
B.ACU-01-01
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
30
1F機械室
B.ACU-01-02
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
31
1F機械室
B.ACU-01-03
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
32
1F機械室
B.ACU-01-04
SV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
直結式
33
B1F機械室
B.ACU-K1-01
GDV-21
新晃工業㈱
15
○
○
○
2
地下部
34
B2F機械室
B.ACU-K2-01
GDV-21
新晃工業㈱
11
○
○
○
2
地下部
35
B3F機械室
B.ACU-K3-01
SV-25
新晃工業㈱
15
○
○
2
地下部
36
B4F機械室
B.ACU-K4-01
DV-20
新晃工業㈱
11
○
○
2
地下部
37
B1F室内
B.ACU-K1-02-01
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
38
B1F室内
B.ACU-K1-02-02
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
39
B1F室内
B.ACU-K1-02-03
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
3-38
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
○
備考
286/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
40
B1F室内
B.ACU-K1-02-04
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
41
B1F室内
B.ACU-K1-02-05
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
42
B1F室内
B.ACU-K1-02-06
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
43
B1F室内
B.ACU-K1-03-01
SV-5
新晃工業㈱
0.75
○
×
直結式 地下部
44
B1F室内
B.ACU-K1-03-02
SV-5
新晃工業㈱
0.75
○
×
直結式 地下部
45
B1F室内
B.ACU-K1-03-03
SV-5
新晃工業㈱
0.75
○
×
直結式 地下部
46
B1F室内
B.ACU-K1-04
SV-5
新晃工業㈱
0.75
○
×
直結式 地下部
47
B1F室内
B.ACU-K1-05-01
SV-5
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式 地下部
48
B1F室内
B.ACU-K1-05-02
SV-5
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式 地下部
49
B1F室内
B.ACU-K1-05-03
SV-5
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式 地下部
50
B1F室内
B.ACU-K1-05-04
SV-5
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式 地下部
51
B1F室内
B.ACU-B101-1
PK-4
新晃工業㈱
0.75
○
×
直結式 地下部
52
B2F室内
B.ACU-K2-02-01
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
53
B2F室内
B.ACU-K2-02-02
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
54
B2F室内
B.ACU-K2-02-03
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
55
B2F室内
B.ACU-K2-02-04
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
56
B2F室内
B.ACU-K2-02-05
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
57
B2F室内
B.ACU-K2-02-06
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
58
B2F室内
B.ACU-K2-02-07
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
59
B2F室内
B.ACU-K2-02-08
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
60
B2F室内
B.ACU-K2-02-09
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
61
B2F室内
B.ACU-K2-03-01
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
62
B2F室内
B.ACU-K2-03-02
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
63
B2F室内
B.ACU-K2-03-03
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
64
B2F室内
B.ACU-K2-03-04
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
65
B2F室内
B.ACU-K2-03-05
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
66
B2F室内
B.ACU-K2-03-06
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
67
B2F室内
B.ACU-K2-03-07
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
68
B2F室内
B.ACU-K2-03-08
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
69
B2F室内
B.ACU-K2-03-09
SV-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
70
B2F室内
B.ACU-B201-1
PK-11
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式 地下部
71
B2F室内
B.ACU-B201-2
PK-11
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式 地下部
72
B2F室内
B.ACU-B201-3
PK-11
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式 地下部
73
B3F室内
B.ACU-K3-02
SV-9
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
74
B3F室内
B.ACU-K3-03-01
SV-8
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式 地下部
75
B3F室内
B.ACU-K3-03-02
SV-8
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
76
B3F室内
B.ACU-K3-03-03
SV-8
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
77
B3F室内
B.ACU-K3-03-04
SV-8
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
78
B3F室内
B.ACU-K3-03-05
SV-8
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
79
B3F室内
B.ACU-K3-04-01
SV-20
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
3-39
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
備考
287/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
80
B3F室内
B.ACU-K3-04-02
SV-20
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
81
B3F室内
B.ACU-K3-04-03
SV-20
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
82
B3F室内
B.ACU-K3-04-04
SV-20
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
83
B3F室内
B.ACU-K3-04-05
SV-20
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
84
B3F室内
B.ACU-K3-05-01
SV-14
新晃工業㈱
5.5
○
×
直結式 地下部
85
B3F室内
B.ACU-K3-05-02
SV-14
新晃工業㈱
5.5
○
×
直結式 地下部
86
B3F室内
B.ACU-K3-06
SV-10
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
87
B4F室内
B.ACU-K4-02
SV-5
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式 地下部
88
B4F室内
B.ACU-K4-03-01
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
89
B4F室内
B.ACU-K4-03-02
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
90
B4F室内
B.ACU-K4-03-03
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
91
B4F室内
B.ACU-K4-03-04
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
92
B4F室内
B.ACU-K4-03-05
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
93
B4F室内
B.ACU-K4-03-06
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
94
B4F室内
B.ACU-K4-03-07
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
95
B4F室内
B.ACU-K4-03-08
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
96
B4F室内
B.ACU-K4-03-09
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
97
B4F室内
B.ACU-K4-03-10
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
98
B4F室内
B.ACU-K4-04-01
GDV-9
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
99
B4F室内
B.ACU-K4-04-02
GDV-9
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
100
B4F室内
B.ACU-K4-04-03
GDV-9
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
101
B4F室内
B.ACU-K4-05
GDV-11
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
102
B4F室内
B.ACU-K4-06
GDV-7
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式 地下部
3-40
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
備考
288/560
庁舎C棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
1
8F機械室
C.ACU-08-04
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
2
8F機械室
C.ACU-08-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
3
8F機械室
C.ACU-08-02
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
4
8F機械室
C.ACU-08-01
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
5
7F室内
C.ACU-07-10
GDV-10
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
6
7F室内
C.ACU-07-09
GDV-10
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
7
7F室内
C.ACU-07-08
GDV-10
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
8
7F室内
C.ACU-07-07
GDV-10
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
9
7F室内
C.ACU-07-06
SV-5
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
10
7F室内
C.ACU-07-05
GDV-8
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
11
7F機械室
C.ACU-07-04
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
12
7F機械室
C.ACU-07-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
13
7F機械室
C.ACU-07-02
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
14
7F機械室
C.ACU-07-01
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
15
6F室内
C.ACU-06-09
GDV-12
新晃工業㈱
5.5
○
×
直結式
16
6F室内
C.ACU-06-08
GDV-12
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
17
6F室内
C.ACU-06-07
GDV-12
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
18
6F室内
C.ACU-06-06
SV-7
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
19
6F室内
C.ACU-06-05
SV-7
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
20
6F機械室
C.ACU-06-04
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
21
6F機械室
C.ACU-06-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
22
6F機械室
C.ACU-06-02
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
23
6F機械室
C.ACU-06-01
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
24
5F室内
C.ACU-05-10
SV-5
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式
25
5F室内
C.ACU-05-09
GDV-13
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式
26
5F室内
C.ACU-05-08
SV-15
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式
27
5F室内
C.ACU-05-07
SV-15
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式
28
5F室内
C.ACU-05-06
GDV-10
新晃工業㈱
7.5
○
×
直結式
29
5F室内
C.ACU-05-05
SV-6
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式
30
5F機械室
C.ACU-05-04
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
31
5F機械室
C.ACU-05-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
32
5F機械室
C.ACU-05-02
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
33
5F機械室
C.ACU-05-01
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
34
4F機械室
C.ACU-04-04
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
35
4F機械室
C.ACU-04-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
36
4F機械室
C.ACU-04-02
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
37
4F機械室
C.ACU-04-01
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
38
3F機械室
C.ACU-03-04
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
39
3F機械室
C.ACU-03-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
40
3F機械室
C.ACU-03-02
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
41
3F機械室
C.ACU-03-01
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
3-41
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
備考
289/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
42
2F機械室
C.ACU-02-04
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
43
2F機械室
C.ACU-02-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
44
2F機械室
C.ACU-02-02
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
45
2F機械室
C.ACU-02-01
SV-9
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
46
1F室内
C.ACU-01-05-4
DE-13
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式
47
1F室内
C.ACU-01-05-3
DE-13
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式
48
1F室内
C.ACU-01-05-2
DE-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式
49
1F室内
C.ACU-01-05-1
DE-13
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式
50
1F機械室
C.ACU-01-04
SV-5
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
直結式
51
1F機械室
C.ACU-01-03
SV-10
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
直結式
52
1F機械室
C.ACU-01-02
SV-5
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
直結式
53
1F機械室
C.ACU-01-01
SV-7
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
直結式
54
B1F機械室
C.ACU-K1-01
GDV-10
新晃工業㈱
7.5
○
○
○
2
地下部
55
B1F機械室
C.ACU-K1-02
GDV-12
新晃工業㈱
0.4
○
○
○
2
地下部
56
B1F室内
C.ACU-K1-03
SV-30
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式 地下部
57
B1F室内
C.ACU-K1-04
SV17
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
58
B1F室内
C.ACU-K1-05
SV17
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
59
B1F室内
C.ACU-K1-06
SV17
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
60
B1F室内
C.ACU-K1-07
SV17
新晃工業㈱
2.2
○
×
直結式 地下部
61
B1F室内
C.ACU-K1-08
SV17
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
62
B1F室内
C.ACU-K1-09
SV17
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
63
B1F室内
C.ACU-K1-10
SV17
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
64
B1F室内
C.ACU-K1-13
SV-5
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
65
B1F室内
C.ACU-K1-14
SV-5
新晃工業㈱
0.4
○
×
直結式 地下部
66
B2F機械室
C.ACU-K2-01
SV-12
新晃工業㈱
7.5
○
○
直結式 地下部
67
B2F機械室
C.ACU-K2-02
SV-15
新晃工業㈱
0.75
○
○
直結式 地下部
68
B2F室内
C.ACU-K2-03
SV-18
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式 地下部
69
B2F室内
C.ACU-K2-09
GDV-7
新晃工業㈱
5.5
○
×
直結式 地下部
70
B2F室内
C.ACU-K2-10
SV-5
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
71
B2F室内
C.ACU-K2-11-1
SV-14
新晃工業㈱
5.5
○
×
直結式 地下部
72
B2F室内
C.ACU-K2-11-2
SV-14
新晃工業㈱
5.5
○
×
直結式 地下部
73
B2F室内
C.ACU-K2-12
SV-14
新晃工業㈱
11
○
×
直結式 地下部
74
B2F室内
C.ACU-K2-13-1
GDV-8
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
75
B2F室内
C.ACU-K2-13-2
GDV-8
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
76
B2F室内
C.ACU-K2-14
SV-7
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
77
B2F室内
C.ACU-K2-15-1
GDV-10
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
78
B2F室内
C.ACU-K2-15-2
GDV-10
新晃工業㈱
3.7
○
×
直結式 地下部
79
B3F室内
C.ACU-K3-01
SV-5
新晃工業㈱
5.5
○
×
直結式 地下部
80
B3F室内
C.ACU-K3-02
SV-5
新晃工業㈱
0.75
○
×
直結式 地下部
81
B4F機械室
C.ACU-K4-01
SV-9
新晃工業㈱
5.5
○
○
直結式 地下部
82
B4F機械室
C.ACU-K4-02
SV-7
新晃工業㈱
1.5
○
○
直結式 地下部
83
B4F室内
C.ACU-K4-03
GDV-10
新晃工業㈱
1.5
○
×
直結式 地下部
3-42
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
Vベルト
備考
290/560
庁舎C3棟(ユニット型空調機)
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
1
2F機械室
C3-AHU-02-01
EJ-350SR
クボタ
11
5.5
○
○
○
4
2
2F機械室
C3-AHU-02-02
EJ-250SR
クボタ
7.5
5.5
○
○
○
4
3
1F機械室
C3-AHU-02-03
MPH-14SR
クボタ
7.5
5.5
○
○
○
4
4
1F機械室
C3-AHU-01-01
MPH-21SR
クボタ
11
7.5
○
○
○
4
5
1F機械室
C3-OAC-01-01
EI-100DT
クボタ
3.7
○
○
○
2
6
1F機械室
C3-OAC-01-02
EI-50DT
クボタ
1.5
○
○
○
2
7
B5F機械室
C3-AHU-B5-01
MPH-30SR
クボタ
15
11
○
○
○
4
地下部
8
B5F機械室
C3-AHU-B5-02
MPH-25SR
クボタ
15
11
○
○
○
4
地下部
9
B4F機械室
C3-AHU-B4-01
MPH-30SR
クボタ
15
11
○
○
○
4
地下部
10
B4F機械室
C3-AHU-B4-02
MPH-18SR
クボタ
11
5.5
○
○
○
4
地下部
11
B4F機械室
C3-AHU-B4-03
MPH-40SR
クボタ
22
18.5
○
○
○
4
地下部
12
B4F機械室
C3-AHU-B4-04
MPH-40SR
クボタ
22
18.5
○
○
○
4
地下部
13
B3F機械室
C3-AHU-B3-01
MPH-21SR
クボタ
11
7.5
○
○
○
4
地下部
14
B3F機械室
C3-AHU-B3-02
MPH-30SR
クボタ
15
11
○
○
○
4
地下部
15
B3F機械室
C3-AHU-B3-03
MPH-40SR
クボタ
30
18.5
○
○
○
4
地下部
16
B3F機械室
C3-AHU-B3-04
MPH-40SR
クボタ
22
15
○
○
○
4
地下部
17
B2F機械室
C3-AHU-B2-01
MPH-16SR
クボタ
7.5
5.5
○
○
○
4
地下部
18
B2F機械室
C3-AHU-B2-02
MPH-30SR
クボタ
15
11
○
○
○
4
地下部
19
B2F機械室
C3-AHU-B2-03
MPH-35SR
クボタ
15
11
○
○
○
4
地下部
20
B2F機械室
C3-AHU-B2-04
MPH-30SR
クボタ
18.5
11
○
○
○
4
地下部
21
B5F 電気室
C3-ACC-B5-01-1
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
22
B5F 電気室
C3-ACC-B5-01-2
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
23
B5F 電気室
C3-ACC-B5-01-3
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
24
B5F 電気室
C3-ACC-B5-01-4
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
25
B5F 電気室C
C3-ACC-B5-02-1
AJ300-AO-BD
新晃
5.5
○
○
×
4
地下部
26
B5F 電気室C
C3-ACC-B5-02-2
AJ300-AO-BD
新晃
5.5
○
○
×
4
地下部
27
B5F 電気室C
C3-ACC-B5-02-3
AJ300-AO-BD
新晃
5.5
○
○
×
4
地下部
C3-ACC-B5-04-1
CAV-250EZK05-A
木村工機
11
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B5-04-2
CAV-250EZK05-A
木村工機
11
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B5-04-3
CAV-250EZK05-A
木村工機
11
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B4-01
CAV-200EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B4-06-1
CAV-200EZK05-A
木村工機
7.5
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B4-06-2
CAV-200EZK05-A
木村工機
7.5
○
○
×
2
地下部
No
28
29
30
31
32
33
B5F 通信機械室
B5-5A
B5F 通信機械室
B5-5A
B5F 通信機械室
B5-5A
B4F事務室B-2-2b
B4F通信機械室
B4-C2
B4F通信機械室
B4-C2
全熱
交換機
ローター式
ファン
ベアリング
プレ メイン 数量
フィルター
Vベルト
備考
34
B4F事務室B5-31
C3-ACC-B4-08-1
AJ150-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
35
B4F事務室B5-31
C3-ACC-B4-08-2
AJ150-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
36
B4F倉庫B4-3a
C3-ACC-B4-09(1)
不明
不明
不明
○
○
×
2
地下部
37
B4F倉庫B4-3a
C3-ACC-B4-09(2)
不明
不明
不明
○
○
×
2
地下部
38
B4F倉庫B4-3a
C3-ACC-B4-09(3)
不明
不明
不明
○
○
×
2
地下部
39
B4F倉庫B4-3a
C3-ACC-B4-09(4)
不明
不明
不明
○
○
×
2
地下部
40
B4F通信機械室
B5-4A-1
C3-ACC-B4-11
CAV-160EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
3-43
291/560
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
ファン
ベアリング
プレ メイン 数量
C3-ACC-B4-12
AJ80-AO-BD
新晃
1.5
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B4-13-1
CAV-250EZK05-A
木村工機
11
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B4-13-2
CAV-250EZK05-A
木村工機
11
○
○
×
2
地下部
フィルター
Vベルト
備考
44
B4F通信機械室
B5-A
B4F通信機械室
B5-4A-2
B4F通信機械室
B5-4A-2
B3F通信機械室E1
C3-ACC-B3-01
AJ80-MX-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
45
B3F通信機械室E2
C3-ACC-B3-02
CAV-200EZK05-A
木村工機
7.5
○
○
×
2
地下部
46
B3F事務室B6-2
C3-ACC-B3-03-1
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
47
B3F事務室B6-2
C3-ACC-B3-03-2
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
48
B3F事務室B6-1
C3-ACC-B3-06-1
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
49
B3F事務室B6-1
C3-ACC-B3-06-2
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
50
B2F倉庫A1
C3-ACC-B2-01
AJ60-AO-BD
新晃
0.75
○
○
×
2
地下部
51
B2F通信機械室A1
C3-ACC-B2-02-1
AJ80-AO-BD
新晃
1.5
○
○
×
2
地下部
52
B2F通信機械室A1
C3-ACC-B2-02-2
AJ80-AO-BD
新晃
1.5
○
○
×
2
地下部
53
B2F会議室
C3-ACC-B2-03
AJ80-AO-BD
新晃
0.75
○
○
×
2
地下部
54
B2F通信機械室A2
C3-ACC-B2-04-1
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
55
B2F通信機械室A2
C3-ACC-B2-04-2
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
56
B2F通信機械室A2
C3-ACC-B2-04-3
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
57
B2F通信機械室A2
C3-ACC-B2-04-4
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
58
B2F通信機械室A2
C3-ACC-B2-04-5
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
59
B2F通信機械室C2
C3-ACC-B2-05-1
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
60
B2F通信機械室C2
C3-ACC-B2-05-2
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
61
B2F通信機械室C4
C3-ACC-B2-06
CAV-160EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
62
B2F通信機械室D1
C3-ACC-B2-07
CAV-90EZK05-A
木村工機
2.2
○
○
×
2
地下部
63
B2F通信機械室D2
C3-ACC-B2-08-1
CAV-250EZK05-A
木村工機
7.5
○
○
×
2
地下部
64
B2F通信機械室D2
C3-ACC-B2-08-2
CAV-250EZK05-A
木村工機
7.5
○
○
×
2
地下部
65
B2F倉庫A2
C3-ACC-B2-09
AJ40-AO-BD
新晃
0.75
○
○
×
2
地下部
66
2F事務室N-A
C3-ACC-02-01
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
C3-ACC-B-B5-01
CAV-250EZK05-A
木村工機
11
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B-B4-01
AJ60-AO-BD
新晃
0.75
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B-B4-02
AJ150-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B-B4-05
CAV-160EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
C3-ACC-B-B4-06
CAV-250EZK05-A
木村工機
11
○
○
×
2
地下部
41
42
43
67
68
69
70
71
B5F 通信機械室
B5-5A
B4F通信機械室B3-1
B4F事務室
B5-31
B4F通信機械室
B5-4A-1
B4F通信機械室
B5-4A-2
72
B3F通信機械室E1
C3-ACC-B-B3-01
AJ80-MX-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
73
B3F通信機械室E2
C3-ACC-B-B3-02
CAV-200EZK05-A
木村工機
7.5
○
○
×
2
地下部
74
B3F事務室B6-1
C3-ACC-B-B3-03
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
75
B3F事務室B6-2
C3-ACC-B-B3-04
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
76
B2F倉庫A1
C3-ACC-B-B2-01
AJ60-AO-BD
新晃
0.75
○
○
×
2
地下部
77
B2F倉庫A2
C3-ACC-B-B2-02
AJ40-MX-BD
新晃
0.75
○
○
×
2
地下部
78
B2F通信機械室A1
C3-ACC-B-B2-03
AJ80-AO-BD
新晃
1.5
○
○
×
2
地下部
79
B2F会議室
C3-ACC-B-B2-04
AJ80-AO-BD
新晃
0.75
○
○
×
2
地下部
80
B2F通信機械室A2
C3-ACC-B-B2-05
CAV-130EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
81
B2F通信機械室C1
C3-ACC-B-B2-06①
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
82
B2F通信機械室C1
C3-ACC-B-B2-06②
AJ200-AO-BD
新晃
2.2
○
○
×
2
地下部
83
B2F通信機械室C4
C3-ACC-B-B2-08
CAV-160EZK05-A
木村工機
5.5
○
○
×
2
地下部
84
B2F通信機械室D1
C3-ACC-B-B2-09
CAV-90EZK05-A
木村工機
2.2
○
○
×
2
地下部
3-44
292/560
庁舎D棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
1
D棟屋上機械室
D.OHU-RF-01
FY-25UAV-T
松下電器産業㈱
5.5
2
D棟10F機械室
D.AHU-10-01
FY-15UAZ-T
松下電器産業㈱
7.5
3.7
3
D棟10F機械室
D.AHU-10-02
FY-20UAZ-T
松下電器産業㈱
7.5
4
D棟10F機械室
D.AHU-10-03
FY-13UAZ-T
松下電器産業㈱
5
D棟9F機械室
D.AHU-09-01
FY-15UAZ-T
6
D棟9F機械室
D.AHU-09-02
7
D棟9F機械室
8
全熱
交換機
ローター式
V
ベルト
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
○
○
○
2
○
○
○
○
4
5.5
○
○
○
○
4
5.5
3.7
○
○
○
○
4
松下電器産業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
FY-13UAZ-T
松下電器産業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
D.AHU-09-03
FY-25UAZ-T
松下電器産業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
D棟9F機械室
D.AHU-09-04
FY-20UAZ-T
松下電器産業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
9
D棟8F機械室
D.AHU-08-01
FY-13UAZ-T
松下電器産業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
10
D棟8F機械室
D.AHU-08-02
FY-20UAZ-T
松下電器産業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
11
D棟8F機械室
D.AHU-08-03
FY-25UAZ-T
松下電器産業㈱
11
5.5
○
○
○
○
4
12
D棟8F機械室
D.AHU-08-04
FY-13UAR-T
松下電器産業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
13
D棟7F機械室
D.AHU-07-01
FY-15UAZ-T
松下電器産業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
14
D棟7F機械室
D.AHU-07-02
FY-15UAZ-T
松下電器産業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
15
D棟7F機械室
D.AHU-07-03
FY-20UAZ-T
松下電器産業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
16
D棟7F機械室
D.AHU-07-04
FY-15UAZ-T
松下電器産業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
17
D棟6F機械室
D.AHU-06-01
DV-13
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
18
D棟6F機械室
D.AHU-06-02
DV-12
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
19
D棟6F機械室
D.AHU-06-03
DV-9
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
20
D棟6F機械室
D.AHU-06-04
DV-7
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
21
D棟5F機械室
D.AHU-05-01
DV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
22
D棟5F機械室
D.AHU-05-02
DV-13
新晃工業㈱
11
5.5
○
○
○
○
4
23
D棟5F機械室
D.AHU-05-03
DV-13
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
24
D棟5F機械室
D.AHU-05-04
DV-13
新晃工業㈱
5.5
5.5
○
○
○
○
4
25
D棟4F機械室
D.AHU-04-01
DV-9
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
26
D棟4F機械室
D.AHU-04-02
DV-9
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
27
D棟4F機械室
D.AHU-04-03
DV-11
新晃工業㈱
7.5
3.7
○
○
○
○
4
28
D棟4F機械室
D.AHU-04-04
DV-12
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
29
D棟3F機械室
D.AHU-03-01
DV-9
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
30
D棟3F機械室
D.AHU-03-02
DV-9
新晃工業㈱
5.5
5.5
○
○
○
○
4
31
D棟3F機械室
D.AHU-03-03
DV-12
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
32
D棟3F機械室
D.AHU-03-04
DV-9
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
33
D棟2F機械室
D.AHU-02-01
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
34
D棟2F機械室
D.AHU-02-02
DV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
35
D棟2F機械室
D.AHU-02-03
DV-5
新晃工業㈱
5.5
1.5
○
○
○
○
4
36
D棟2F機械室
D.AHU-02-04
DV-9
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
37
D棟1F機械室
D.AHU-01-01
DV-9
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
38
D棟1F機械室
D.AHU-01-02
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
39
D棟1F機械室
D.AHU-01-03
DV-12
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
40
D棟1F機械室
D.AHU-01-04
DV-6
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
41
D棟1F機械室
D.AHU-01-05
AJS-80EH
新晃工業㈱
3.7
○
○
2
3-45
備考
293/560
庁舎E1棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
1
E棟屋上機械室
E.AHU-RF-01
2
E棟屋上機械室
3
E棟10F機械室
4
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
KV-50
新晃工業㈱
18.5×2
11×2
E.AHU-RF-02
KV-3
新晃工業㈱
2.2
1.2
E.AHU-10-01
DV-20
新晃工業㈱
11
7.5
E棟10F機械室
E.AHU-10-02
DV-10
新晃工業㈱
7.5
1.5
5
E棟10F機械室
E.AHU-10-03
DV-13
新晃工業㈱
7.5
2.2
6
E棟10F機械室
E.AHU-10-04
DV-10
新晃工業㈱
5.5
7
E棟10F機械室
E.AHU-10-05
AJ100-HX
新晃工業㈱
3.7
8
E棟9F機械室
E.AHU-09-01
DV-5
新晃工業㈱
全熱
交換機
ローター式
フィルター
Vベルト
プレ メイン
ファンベ
アリング
数量
○
○
○
8
○
○
○
4
○
○
○
4
○
○
○
4
○
○
○
○
4
3.7
○
○
○
○
4
3.7
○
○
○
3.7
1.5
○
○
○
○
4
○
9
E棟9F機械室
E.AHU-09-02
DV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
10
E棟9F機械室
E.AHU-09-03
DV-5
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
11
E棟9F機械室
E.AHU-09-04
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
12
E棟8F機械室
E.AHU-08-01
DV-7
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
13
E棟8F機械室
E.AHU-08-02
DV-9
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
14
E棟8F機械室
E.AHU-08-03
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
15
E棟8F機械室
E.AHU-08-04
DV-5
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
16
E棟7F機械室
E.AHU-07-01
DV-9
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
17
E棟7F機械室
E.AHU-07-02
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
18
E棟7F機械室
E.AHU-07-03
DV-5
新晃工業㈱
3.7
1.5
○
○
○
○
4
19
E棟7F機械室
E.AHU-07-04
DV-7
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
20
E棟6F機械室
E.AHU-06-01
DV-9
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
21
E棟6F機械室
E.AHU-06-02
AJS200-HX
新晃工業㈱
5.5
5.5
○
○
○
22
E棟6F機械室
E.AHU-06-03
DV-6
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
23
E棟6F機械室
E.AHU-06-04
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
24
E棟5F機械室
E.AHU-05-01
DV-9
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
25
E棟5F機械室
E.AHU-05-02
DV-12
新晃工業㈱
5.5
5.5
○
○
○
○
4
26
E棟5F機械室
E.AHU-05-03
DV-6
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
27
E棟5F機械室
E.AHU-05-04
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
28
E棟4F機械室
E.AHU-04-01
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
29
E棟4F機械室
E.AHU-04-02
DV-10
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
30
E棟4F機械室
E.AHU-04-03
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
31
E棟4F機械室
E.AHU-04-04
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
32
E棟3F機械室
E.AHU-03-01
DH-S14
新晃工業㈱
7.5
○
○
○
2
33
E棟3F機械室
E.AHU-03-02
DV-12
新晃工業㈱
5.5
1.5
○
○
○
○
4
34
E棟3F機械室
E.AHU-03-03
DV-9
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
35
E棟3F機械室
E.AHU-03-04
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
36
E棟2F機械室
E.AHU-02-01
DV-5
新晃工業㈱
3.7
3.7
○
○
○
○
4
37
E棟2F機械室
E.AHU-02-02
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
38
E棟2F機械室
E.AHU-02-03
DV-12
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
39
E棟2F機械室
E.AHU-02-04
DV-7
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
40
E棟2F機械室
E.AHU-02-05
AJ80-EV
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
4
41
E棟1F機械室
E.AHU-01-01
DV-5
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
4
42
E棟1F機械室
E.AHU-01-02
DV-8
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
4
43
E棟1F機械室
E.AHU-01-03
DV-11
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
○
4
○
○
○
○
4
○
○
○
4
○
○
○
4
○
44
E棟1F機械室
E.AHU-01-04
DV-11
新晃工業㈱
5.5
2.2
45
E棟B1F機械室
E.AHU-B1-01
DV-15
新晃工業㈱
7.5
5.5
46
E棟B1F機械室
E.AHU-B1-02
DV-11
新晃工業㈱
5.5
3.7
47
E棟B1F機械室
E.AHU-B1-03
DV-11
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
4
48
E棟B1F機械室
E.AHU-B1-04
DV-9
新晃工業㈱
5.5
2.2
○
○
○
4
3-46
○
備考
294/560
庁舎E2棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
Vベルト
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
1
E2棟5F機械室
E2.ACU-05-01
DV-14
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
2
E2棟5F機械室
E2.ACU-05-02
DV-11
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
3
E2棟4F機械室
E2.ACU-04-01
DV-11
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
4
E2棟4F機械室
E2.ACU-04-02
DV-12
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
5
E2棟3F機械室
E2.ACU-03-01
DV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
6
E2棟3F機械室
E2.ACU-03-02
DV-7
新晃工業㈱
3.7
3.7
○
○
○
○
4
7
E2棟2F機械室
E2.ACU-02-01
DV-12
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
8
E2棟2F機械室
E2.ACU-02-02
DV-10
新晃工業㈱
3.7
3.7
○
○
○
○
4
9
E2棟1F機械室
E2.ACU-01-01
DV-10
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
10
E2棟1F機械室
E2.ACU-01-02
DV-8
新晃工業㈱
3.7
3.7
○
○
○
○
4
フィルター
備考
庁舎F1棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
Vベルト
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
1
B1F 空調機械室1
ACU-B2-3
AJ80-SD
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
2
B1F 空調機械室2
ACU-B2-1
AJ250-EV
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
3
B1F 空調機械室3
ACU-B2-2
AJ250-EV
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
4
1F 空調機械室1
ACU-1-1
AJ60-HX
新晃工業㈱
2.2
0.75
○
○
○
○
4
5
1F 空調機械室2
ACU-1-2
AJ80-EV
新晃工業㈱
2.2
0.75
○
○
○
○
4
6
2F 空調機械室1
ACU-2-4
AJ60-SD
新晃工業㈱
2.2
1.5
○
○
○
○
4
7
2F 空調機械室2
ACU-2-3
AJ40-EV
新晃工業㈱
0.75
0.75
○
○
○
○
4
8
2F 空調機械室3
ACU-2-1
AJ200-EV
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
フィルター
備考
デシカント
デシカント
9
2F 空調機械室3
ACU-2-2
AJ150-EV
新晃工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
10
3F 空調機械室
ACU-3-1
AJ300-HX
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
11
4F 空調機械室
ACU-4-1
AJ300-HX
新晃工業㈱
11
7.5
○
○
○
○
4
12
5F 空調機械室
ACU-5-1
AJ300-HX
新晃工業㈱
11
5.5
○
○
○
○
4
13
6F 空調機械室
ACU-6-1
AJ300-HX
新晃工業㈱
7.5
5.5
○
○
○
○
4
14
7F 空調機械室1
ACP-7-1
AJ125-HX
新晃工業㈱
3.7
3.7
○
○
○
○
4
直膨パッケージ
15
7F 空調機械室2
ACP-7-2
AJ125-HX
新晃工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
直膨パッケージ
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
Vベルト
庁舎F2棟(ユニット型空調機)
ファン
ベアリング
数量
プレ メイン
フィルター
No
設置場所
機器番号
1
B1F空調機械室
F2.ACU-1-1
DH-130CARE
暖冷工業㈱
5.5
3.7
○
○
○
○
4
2
B1F空調機械室
F2.ACU-2-1
DH-50CARE
暖冷工業㈱
1.5
1.5
○
○
○
○
4
3
B1F空調機械室
F2.ACU-3-1
DH-50CARE
暖冷工業㈱
1.5
1.5
○
○
○
○
4
4
B1F空調機械室
F2.ACU-4-1
DH-100CARE
暖冷工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
5
B1F空調機械室
F2.ACU-5-1
DH-50CARE
暖冷工業㈱
1.5
1.5
○
○
○
○
4
6
B1F空調機械室
F2.ACU-5-2
DH-50CARE
暖冷工業㈱
1.5
1.5
○
○
○
○
4
7
B1F空調機械室
F2.ACU-5-3
DH-50CARE
暖冷工業㈱
1.5
1.5
○
○
○
○
4
8
B1F空調機械室
F2.ACU-6-1
DH-100CARE
暖冷工業㈱
3.7
2.2
○
○
○
○
4
3-47
備考
295/560
隊舎B・食厨棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
送風
出力
(kw)
還風
出力
(kw)
全熱
交換機
ローター式
V
ベルト
プレ
エア
ベア
リング
数量
フィルター
1
食厨棟RF空調機械室
S.AC-1-1
DH-8D
新晃工業㈱
22
 ̄
 ̄
○
○
×
2
2
食厨棟RF空調機械室
S.AC-1-2
DH-22
新晃工業㈱
7.5
 ̄
 ̄
○
○
×
2
3
隊舎B棟2F空調機械室
S.AC-2
DV-4
新晃工業㈱
1.5
 ̄
 ̄
○
○
×
2
4
隊舎B棟2F空調機械室
S.AC-3
DV-17
新晃工業㈱
7.5
 ̄
 ̄
○
○
×
2
5
隊舎B棟2F空調機械室
S.AC-4
DV-7
新晃工業㈱
3.7
 ̄
 ̄
○
○
×
2
6
食厨棟RF空調機械室
S.AC-5
DH-35
新晃工業㈱
15
 ̄
 ̄
○
○
○
2
7
食厨棟RF空調機械室
S.AC-6
DH-32
新晃工業㈱
15
 ̄
 ̄
○
○
○
2
8
食厨棟RF空調機械室
S.AC-7
DH-21
新晃工業㈱
7.5
 ̄
 ̄
○
○
×
2
備考
厚生棟(ユニット型空調機)
No
設置場所
機器名
型式
メーカー
給気量
(㎥/h)
排気量
(㎥/h)
1
B1F機械室
HEAR-B1-01
LP-750X2-50
三菱電機
5,880
5,880
2
B1F機械室
HEAR-B1-02
LP-500X2-50
三菱電機
3,300
3,300
3
屋上機械室
HEAR-01-01
LP-500X2-50
三菱電機
5,670
4,100
4
屋上機械室
HEAR-01-02
LP-250X2-50
三菱電機
2,130
2,010
5
屋上機械室
HEAR-01-03
LP-250X2-50
三菱電機
1,950
1,750
3-48
備考
K.ACP-B1
-01と連動
K.ACP-B1
-02と連動
K.ACP-0101と連動
K.ACP-0102と連動
K.ACP-0103と連動
296/560
機器一覧表
庁舎A棟(パッケージ型空調機 空冷)
V
ベルト
ファン
プレ
ベアリング
フィルター
数量
No
設置場所
機器番号
形式
製造メーカー
出力
(KW)
1
1F室外機置場
A-.ACP-B2-01
FRJ600PAKYER
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
×
2
2
1F室外機置場
A-.ACP-B2-02
FRJ600PAKYER
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
×
2
3
1F室外機置場
A-.ACP-B2-03
FRJ600PAKYER
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
×
2
4
B1F駐車場上
A-.ACR-B1-01
RTJ50LV
三菱電機㈱
1.50
壁掛け
1
×
×
5
2F講堂棟屋上
A-.ACR-02-02
RYJ71K
三菱電機㈱
1.88
天埋め
1
×
×
6
3F室外機置場
A-.ACR-01-01
PUH-J40GA1
三菱電機㈱
1.13
天カセ
1
×
×
7
5F室外機置場
A-.ACR-05-02
PUHY-J140M-A1
三菱電機㈱
3.75
天カセ
2
×
×
8
5F室外機置場
A-.ACR-05-05
PU-J80GA8
三菱電機㈱
2.25
床置き
1
×
×
9
8F室外機置場
A-.ACR-08-01
PUH-J40GA
三菱電機㈱
3.75
天カセ
1
×
×
10
8F室外機置場
A-.ACR-08-02
PUH-J112J1
三菱電機㈱
3.00
床置き
1
×
×
11
8F室外機置場
A-.ACR-08-03
PU-J45GA8
三菱電機㈱
1.35
壁掛け
1
×
×
12
8F室外機置場
A-.ACR-05-01
PUH-J280FA
三菱電機㈱
7.50
天カセ
1
×
×
13
9F室外機置場
A-.ACR-09-01
PUH-J224FA
三菱電機㈱
6.00
天カセ
1
×
×
14
10F室外機置場
A-.ACR-05-03
PUH-J71GA1
三菱電機㈱
1.88
天カセ
1
×
×
15
10F空調機械室
A-.ACR-10-01
RZYP45PT
ダイキン工業㈱
1.00
天カセ
1
×
×
16
13F室外機置場
A-.ACR-13-01
PUH-J40GA1
三菱電機㈱
1.13
天カセ
1
×
×
17
14F室外機置場
A-.ACR-14-02
PUSY-P80M-E
三菱電機㈱
2.25
床置き
2
×
×
18
14F室外機置場
A-.ACR-15-01/1
PUH-J112GA
三菱電機㈱
3.00
天カセ
1
×
×
床置き
1
×
×
室内機
19
14F室外機置場
A-.ACR-14-01
PUH-J40GA1
三菱電機㈱
1.13
天カセ
1
×
×
20
15F室外機置場
A-.ACR-15-01/2
PUH-J112GA
三菱電機㈱
3.00
天吊
2
×
×
21
16F室外機置場
A-.ACR-17-01
PUH-J50GA
三菱電機㈱
1.50
天カセ
1
×
×
22
16F室外機置場
A-.ACR-16-01
PUH-J224FA-1
三菱電機㈱
6.00
床置き
1
×
×
23
16F室外機置場
A-.ACR-16-03/1
PUH-J224FA-2
三菱電機㈱
6.00
床置き
1
×
×
24
16F室外機置場
A-.ACR-16-03/2
PUH-J224FA-2
三菱電機㈱
6.00
床置き
1
×
×
25
16F室外機置場
A-.ACR-16-04
PUHY-J140M-A-1
三菱電機㈱
3.75
床置き
1
×
×
26
17F室外機置場
A-.ACR-17-02
PU-J112GA8
三菱電機㈱
3.00
天吊り
1
×
×
27
17F室外機置場
A-.ACR-16-02
PUH-J160GA
三菱電機㈱
4.50
床置き
1
×
×
28
18F室外機置場
A-.ACR-18-01
PUH-J40GA
三菱電機㈱
1.13
壁掛け
1
×
×
29
18F室外機置場
A-.ACR-18-02
PUH-J40GA
三菱電機㈱
1.13
天カセ
1
×
×
30
19F換気機械室
A.-ACP-19-01
PA-J200VDG-H
三菱電機㈱
5.25
床置き
1
○
○
2
31
19F換気機械室
A.-ACP-19-02
PA-J200VDG-H
三菱電機㈱
5.25
床置き
1
○
○
2
32
19F換気機械室
A.-ACP-19-03
PA-J200VDG-H
三菱電機㈱
5.25
床置き
1
○
○
2
33
19F換気機械室
A.-ACP-19-04
PA-J200VDG-H
三菱電機㈱
5.25
床置き
1
○
○
2
34
19F屋外機置場
A.-ACR-16-05/1
PUH-J280FA
三菱電機㈱
7.50
床置き
1
×
×
35
19F屋外機置場
A.-ACR-16-05/2
PUH-J280FA
三菱電機㈱
7.50
床置き
1
×
×
36
19F屋外機置場
A.-ACP-19-05
PAT-J670VG-F-ST
三菱電機㈱
18.00
床置き
1
○
○
2
37
19F屋外機置場
A.-ACP-19-06
PA-J335VG-F
三菱電機㈱
5.25
床置き
1
○
○
2
38
19F屋外機置場
A.-ACP-19-07
PA-J335VG-F
三菱電機㈱
5.25
床置き
1
○
○
2
39
塔屋1F高層用EV室
A.-ACP-PH1-01
PA-J280VDG-H
三菱電機㈱
7.50
床置き
1
○
○
2
40
塔屋1F高層用EV室
A.-ACP-PH1-02
PA-J560VDG
三菱電機㈱
15.00
床置き
1
○
○
2
41
塔屋1F高層用EV室
A.-ACP-PH1-03
PA-J280VDG-H
三菱電機㈱
7.50
床置き
1
○
○
2
42
塔屋1F室外機置場
A.-ACR-19-01
PUH-J280FA
三菱電機㈱
7.50
床置き
1
×
×
43
塔屋1F室外機置場
A.-ACR-19-02
PUH-J63GA8
三菱電機㈱
1.13
天埋め
1
×
×
44
塔屋2F管制塔
A.-ACR-PH2-01
PUHY-J140M-A-1
三菱電機㈱
3.75
床置き
2
×
×
3-49
備考
297/560
庁舎B棟(パッケージ型空調機 水冷)
V
ベルト
ファン
プレ
ベアリング
フィルター
数量
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
B3FCVCF室
B.ACP-K3-01
RP-P630WP
日立アプライアンス㈱
15.00
床置き
1
○
○
2
B3FCVCF室
B.ACP-K3-02
RP-P630WP
日立アプライアンス㈱
15.00
床置き
1
○
○
3
B3FCVCF室
B.ACP-K3-03
RP-P630WP
日立アプライアンス㈱
15.00
床置き
1
○
○
4
B2Fハロン室奥機械室 B.ACP-K2-01
RP-P800WP
日立アプライアンス㈱
18.00
床置き
1
○
○
5
B2Fハロン室奥機械室 B.ACP-K2-02
RP-P800WP
日立アプライアンス㈱
18.00
床置き
1
○
○
室内機
6
1F電算室
B.ACP-01-01
RP-P600CWCM1 日立アプライアンス㈱
13.00
床置き
1
○
○
7
1F電算室
B.ACP-01-02
RP-P600CWCM1 日立アプライアンス㈱
13.00
床置き
1
○
○
8
1F電算室
B.ACP-01-03
RP-P600CWCM1 日立アプライアンス㈱
13.00
床置き
1
○
○
9
1F電算室
B.ACP-01-04
RP-P600CWCM1 日立アプライアンス㈱
13.00
床置き
1
○
○
10
1F電算室
B.ACP-01-05
RP-P600CWCM1 日立アプライアンス㈱
13.00
床置き
1
○
○
11
1F電算室
B.ACP-01-06
RP-P600CWCM1 日立アプライアンス㈱
13.00
床置き
1
○
○
12
1F電算室
B.ACP-01-07
RP-P600CWCM1 日立アプライアンス㈱
13.00
床置き
1
○
○
13
2F電算室
B.ACP-02-01
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
14
2F電算室
B.ACP-02-02
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
15
2F電算室
B.ACP-02-03
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
16
2F電算室
B.ACP-02-04
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
17
2F電算室
B.ACP-02-05
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
18
2F電算室
B.ACP-02-06
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
19
2F電算室
B.ACP-02-07
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
20
2F電算室
B.ACP-02-08
RP-P450WCM1
日立アプライアンス㈱
9.90
床置き
1
○
○
21
9FCVCF室
B.ACP-09-01
RP-1000WP
日立アプライアンス㈱
22.50
床置き
1
○
○
22
9FCVCF室
B.ACP-09-02
RP-1000WP
日立アプライアンス㈱
22.50
床置き
1
○
○
3-50
備考
298/560
庁舎B棟(パッケージ型空調機 空冷)
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
2階機械室
B.ACR-01-01
RAS-AP50SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
2
2階機械室
B.ACR-02-01
RAS-AP45SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
3
2階機械室
B.ACR-01
RAS-AP160DGR2
日立アプライアンス㈱
3.60
天カセ
3
×
4
3階機械室
B.ACR-03-01
RAS-AP80SH2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
5
5階機械室
B.ACR-04-01
RAS-AP40SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
6
5階機械室
B.ACR-04-02
RAS-AP80SHJ2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
7
5階機械室
B.ACR-05
RAS-AP140DGR3
日立アプライアンス㈱
3.00
天カセ
3
×
8
5階機械室
B.ACR-05-04
RAS-AP40SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
9
6階機械室
B.ACR-06-01-01
RAS-AP112SH2
日立アプライアンス㈱
1.90
天カセ
1
×
10
6階機械室
B.ACR-06-02-01
RAS-AP56SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.95
天カセ
1
×
11
6階機械室
B.ACR-06-02-02
RAS-AP56SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.95
天カセ
1
×
12
6階機械室
B.ACR-06-03-01
RAS-AP40SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
13
6階機械室
B.ACR-06-03-02
RAS-AP40SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
14
6階機械室
B.ACR-06-04
RAS-AP45SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
15
8F機械室
B.ACR-07,08
RAS-AP140DGR3
日立アプライアンス㈱
3.00
天カセ
2
×
16
9F機械室
B.ACR-09-02
RAS-AP224CHV
日立アプライアンス㈱
4.80
床置き
1
○
2
17
9F機械室
B.ACR-09-03
RAS-AP450CHV
日立アプライアンス㈱
10.40
床置き
1
○
2
18
9F機械室
B.ACR-09-04
RAS-AP224CHV
日立アプライアンス㈱
4.80
床置き
1
○
2
19
9F機械室
B.ACR-09-05
RAS-AP450CHV
日立アプライアンス㈱
10.40
床置き
1
○
2
20
9F機械室
B.ACR-09-06
RAS-AP224CHV
日立アプライアンス㈱
4.80
床置き
1
○
2
21
10F機械室
B.ACR-10-01
RP-AP450KVGP
日立アプライアンス㈱
10.40
床置き
1
○
2
22
10F機械室
B.ACR-10-02
RP-AP450KVGP
日立アプライアンス㈱
10.40
床置き
1
○
2
23
10F通信機械室
B.ACR-10-03
RP-AP224KVGP
日立アプライアンス㈱
4.80
床置き
1
○
2
24
10F無線機械室
B.ACP-1003
RZCP224D(E)(H)
ダイキン工業(株)
4.60
床置き
1
○
RZCP224D(E)(H)
25
10F無線機械室
B.ACP-1004
RZCP224D(E)(H)
ダイキン工業(株)
4.60
床置き
1
○
RZCP224D(E)(H)
26
9F運用統制室
B.ACR-09-07-01
RP-AP280KVGP
日立アプライアンス㈱
6.00
床置き
1
○
2
27
9F運用統制室
B.ACR-09-07-02
RP-AP280KVGP
日立アプライアンス㈱
6.00
床置き
1
○
2
28
9F運用統制室
B.ACR-09-07-03
RP-AP280KVGP
日立アプライアンス㈱
6.00
床置き
1
○
2
29
9F通信機器室
B.ACR-09-08-01
RP-AP280KVGP
日立アプライアンス㈱
6.00
床置き
1
○
2
30
9F通信機器室
B.ACR-09-08-02
RP-AP280KVGP
日立アプライアンス㈱
6.00
床置き
1
○
2
31
9F講堂
B.ACR-09-09
RP-AP280KVGP
日立アプライアンス㈱
6.00
床置き
1
○
2
32
RF
B.ACR-09-01-01
RAS-AP40SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
33
RF
B.ACR-09-01-02
RAS-AP40SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
34
RF
B.ACR-09-10-01
RAS-AP50SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
35
RF
B.ACR-09-10-02
RAS-AP50SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
36
RF
B.ACR-09-11-01
RAS-AP80SH2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
37
RF
B.ACR-09-11-02
RAS-AP80SH2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
38
RF
B.ACR-09-12
RAS-AP80SH2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
39
RF
B.ACR-09-13
RAS-AP50SH2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
40
RF
B.ACR-09-14-01
RAS-AP80SH2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
41
RF
B.ACR-09-14-02
RAS-AP80SH2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
42
RF
B.ACR-09-15
RAS-AP50SH2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
43
RF
B.ACR-09-16
RAS-AP40SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
×
44
RF
B.ACR-09-17
RAS-AP56SHJ2
日立アプライアンス㈱
0.95
天カセ
1
×
45
RF
B.ACR-09-18
RAS-AP80SHJ2
日立アプライアンス㈱
1.30
天カセ
1
×
46
B3Fトレンチ
B.ACP-B101-1
RZCP224D(E)(H)
ダイキン工業㈱
4.60
床置き
2
○
47
B3Fトレンチ
B.ACP-B101-2
RZCP224D(E)(H)
ダイキン工業㈱
4.60
床置き
2
○
3-51
V
ベルト
ファン
ベアリング 備考
数量
No
室内機
外
外
299/560
庁舎C棟(パッケージ型空調機 水冷)
V
ベルト
ファン
プレ
ベアリング 備考
フィルター
数量
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
B4熱源機械室
C.ACP-K4-01
RP-P1600WP
日立アプライアンス㈱
37.00
床置き
1
○
○
2
2
B4熱源機械室
C.ACP-K4-02
RP-P1600WP
日立アプライアンス㈱
37.00
床置き
1
○
○
2
V
ベルト
ファン
ベアリング
数量
備考
室内機
庁舎C棟(パッケージ型空調機 空冷)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
1F電気室
C.ACP-01-02
RP-AP560KVP
日立アプライアンス㈱
12.80
床置き
1
○
2
2
1F電気室
C.ACP-01-01
RP-AP560KVP
日立アプライアンス㈱
12.80
床置き
1
○
2
3
1F機械室
C.ACR-01-02
C.ACR-01-03
C.ACR-01-04
RAS-AP140DGR3
日立アプライアンス㈱
3.00
天カセ
3
4
1F機械室
C.ACR-01-06
RAS-AP140DGR3
日立アプライアンス㈱
3.00
天カセ
2
5
1F屋外
C.ACR-01-05
RAS-AP140DGR3
日立アプライアンス㈱
3.00
天カセ
2
6
1F屋外
C.ACR-01-07
RAS-AP140DGR3
日立アプライアンス㈱
3.00
天カセ
2
7
3F機械室
C.ACR-03-01
RCID-AP56SHJ3
日立アプライアンス㈱
0.95
天カセ
1
8
3F機械室
C.ACR-03-02
RCID-AP63SH3
日立アプライアンス㈱
0.95
天カセ
1
9
5F機械室
C.ACR-05-01
RCID-AP40SHJ3
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
10
5F機械室
C.ACR-05-02
RCID-AP40SHJ3
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
11
6F機械室
C.ACR-06-01
RCID-AP40SHJ3
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
12
7F機械室
C.ACR-07-01
RCID-AP40SHJ3
日立アプライアンス㈱
0.45
天カセ
1
13
3F室内
C.ACP-05-01
ASJ140V
三菱重工業
3.75
床置き
1
更新前
14
5F室内
C.ACP-03-01
ASJ200V
三菱重工業
6.00
床置き
1
更新前
15
1F屋外
C.ACR-01-08
RXYP140AAR
ダイキン工業㈱
天カセ
4
2.80
室内機
室内機
01と07
庁舎D棟(パッケージ型空調機 空冷)
V
ベルト
ファン
プレ
ベアリング 備考
フィルター
数量
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
B1電気室
D.ACP-B1-01A
FRJ600PK
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
2
2
B1電気室
D.ACP-B1-01B
FRJ600PK
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
2
3
B1電気室
D.ACP-B1-01C
FRJ600PK
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
2
4
B1電気室
D.ACP-B1-01D
FRJ600PK
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
2
5
1Fゴミ処理室
D.ACP-01-01
SRPJ301PKR
ダイキン工業㈱
9.00
床置き
1
○
2
6
RF
D.ACP-09-04
PYJ112L
ダイキン工業㈱
3.00
天カセ
1
○
7
10F 室内
D.ACP-10-02
FRYPJ200P
ダイキン工業㈱
6.00
床置き
1
○
2
8
10F 室内
D.ACP-10-03
FRYPJ200P
ダイキン工業㈱
7.50
床置き
1
○
2
9
RF 機械室
D.ACP-RF-01
SRYPJ280PAR
ダイキン工業㈱
9.00
床置き
1
○
○
2
V
ベルト
ファン
ベアリング
数量
備考
室内機
庁舎E2棟(パッケージ型空調機 空冷)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
B1F電気室
E2.ACP-B1-01
FRPJ280PAR
ダイキン工業㈱
7.50
床置き
1
○
2
2
B1F電気室
E2.ACP-B1-02
FRPJ280PAR
ダイキン工業㈱
7.50
床置き
1
○
2
3-52
室内機
300/560
厚生棟(パッケージ型空調機 空冷)
出力
(KW)
ファン
V
プレ
メイン
ベアリング 備考
ベルト フィルター フィルター
数量
室内機
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
1
B2特高電気室
K.ACP-B2-01-01
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
○
×
2
2
B2特高電気室
K.ACP-B2-01-02
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
○
×
2
3
B2特高電気室
K.ACP-B2-01-03
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
○
×
2
4
B2特高電気室
K.ACP-B2-01-04
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
○
×
2
5
B2特高電気室
K.ACP-B2-01-05
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
○
×
2
6
B2特高電気室
K.ACP-B2-01-06
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
○
×
2
7
B2特高電気室
K.ACP-B2-01-07
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
○
×
2
8
B1端末機械室
K.ACR-B1-01-01
FAYJ80FA
ダイキン工業㈱
2.25
壁掛け
1
9
B1端末機械室
K.ACR-B1-01-02
FAYJ80FA
ダイキン工業㈱
2.25
壁掛け
1
10
B2監視室
K.ACR-B2-01
MPLZ-RP80BAA
三菱電機㈱
2.25
壁掛け
1
11
RF空調機械室1
K.ACP-01-01
FRYJ1400P
ダイキン工業㈱
37.50
床置き
1
○
○
○
3
12
RF空調機械室1
K.ACP-01-02
FRYJ800P
ダイキン工業㈱
21.00
床置き
1
○
○
○
2
13
RF空調機械室1
K.ACP-01-03
PUH-J224FA
ダイキン工業㈱
37.50
床置き
1
○
○
○
3
14
RF空調機械室1
K.ACP-01-04
FRYFJ1600PR
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
○
×
3
15
RF空調機械室2
K.ACP-01-05
FRYFJ1600PR
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
○
×
3
16
RF空調機械室2
K.ACP-01-06-01
FRYFJ1600PR
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
○
○
3
17
RF空調機械室2
K.ACP-01-06-02
FRYFJ1600PR
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
○
○
3
18
RF空調機械室2
K.ACP-01-07
FRYFJ1600PR
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
○
○
3
19
2階空調機械室
K.ACP-02-01
FRYJ1400P
ダイキン工業㈱
37.50
床置き
1
○
×
○
3
20
RF空調機械室1
K.ACP-03-01
FRYJ900PR
ダイキン工業㈱
24.00
床置き
1
○
○
×
2
21
RF空調機械室2
K.ACP-03-02
FRYJ1250PR
ダイキン工業㈱
33.00
床置き
1
○
○
×
3
22
B1空調機械室1
K.ACP-B1-01
FRYJ1120P
ダイキン工業㈱
30.00
床置き
1
○
○
○
3
23
B1空調機械室2
K.ACP-B1-02
FRYJ560P
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
1
○
×
○
0
24
B1空調機械室2
K.ACP-B1-03
FRYFJ1600PR
ダイキン工業㈱
45.00
床置き
1
○
○
○
3
記念館等(パッケージ型空調機 空冷)
ファン
Vベルト ベアリング
数量
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
RF
S.ACP-01
PUHY-J560M-B1
三菱電機㈱
15.00
天カセ
6
2
RF
M.ACP-01
FRYJ1400PR
ダイキン工業㈱
37.50
床置き
1
○
3
2F DS
M.ACP-03
FXYWJ280KF
ダイキン工業㈱
7.50
床置き
1
○
4
RF
T.ACP-01
PUHY-J224M-B1
三菱電機㈱
6.00
天カセ
2
隊舎B棟
5
RF
T.ACP-02
PUHY-J224M-B1
三菱電機㈱
6.00
天カセ
3
隊舎B棟
6
RF
T.ACP-03
PUHY-J224M-B1
三菱電機㈱
6.00
天カセ
3
隊舎B棟
7
RF
M.ACP-02
PLA-J40JA8
三菱電機㈱
1.20
天カセ
1
記念館
室内機
備考
食厨棟
3
記念館ロータリー式
全熱交換機付
記念館
68号倉庫(パッケージ型空調機 空冷)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(KW)
1
RF
68.ACP-3
PFD-P560CMD-E-ST(BS)
三菱電機㈱
11.80
床置き
1
2
RF
68.ACP-4
PFD-P560CMD-E-ST(BS)
三菱電機㈱
11.80
床置き
1
3
RF
68.ACP-5
PFD-P560CMD-E-ST(BS)
三菱電機㈱
11.80
床置き
1
4
RF
68.ACP-7
PK-CRP50SKH
三菱電機㈱
1.00
壁掛け
1
5
RF
68.ACP-10
PKZ-ERP50SKH
三菱電機㈱
1.00
壁掛け
1
3-53
V
ベルト
室内機
ファン
ベアリング
数量
備考
301/560
庁舎A棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
3F西屋外機置場
A.-AMP-B1-1
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
天カセ
4
2
3F東屋外機置場
A.-AMP-B1-2
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
天カセ
6
3
3F東屋外機置場
A.-AMP-14
PUY-J160M-A
三菱電機㈱
4.50
天吊
3
4
3F東屋外機置場
A.-AMP-13
PUY-J160M-A
三菱電機㈱
4.50
天吊
3
5
4F東屋外機置場
A.-AMP-01-1
PUSY-J160M-A
三菱電機㈱
4.50
天カセ
2
6
4F東屋外機置場
A.-AMP-B1-3
PUHY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天カセ
5
7
4F東屋外機置場
A.-AMP-B1-4
PUHY-J160M-A
三菱電機㈱
4.50
天カセ
4
8
5F東屋外機置場
A.-AMP-05-1
PUSY-J112M-A
三菱電機㈱
3.00
天吊
2
9
4F西室外機置場
A.-AMP-11
PUY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天吊
4
10
5F東屋外機置場
A.-AMP-02-1
PUHY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天吊
3
11
5F西室外機置場
A.-AMP-12
PUY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天吊
4
12
7東F室外機置場
A.-AMP-23
PUY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天吊
4
13
6F西室外機置場
A.-AMP-21
PUH-J224FA
ダイキン工業㈱
9.00
天吊
4
14
6F東屋外機置場
A.-AMP-04-1
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
床置き
5
15
6F東室外機置場
A.-AMP-24
PUY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天吊
4
16
7F西室外機置場
A.-AMP-22
RSLY355KA
ダイキン工業㈱
9.00
天吊
4
17
8F東屋外機置場
A.-AMP-08-1
PUHY-J160M-A
三菱電機㈱
4.50
床置き
6
18
10F東屋外機置場
A.-AMP-09-1/1
RSXYJ224KA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
2
19
10F東屋外機置場
A.-AMP-09-1/2
RSXYJ224KA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
2
20
10F西室外機置場
A.-AMP-10-1
PUHY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天カセ
3
21
12F西屋外機置場
A.-AMP-11-1
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
床置き
4
22
11F東屋外機置場
A.-AMP-11-2
PUHY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
床置き
10
23
11F西屋外機置場
A.-AMP-11-3
PUHY-J160M-A
三菱電機㈱
4.50
床置き
6
24
11F東屋外機置場
A.-AMP-11-4
PUHY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
床置き
8
25
12F屋外機置場
A.-AMP-13-1/1
PUHY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天カセ
4
26
12F屋外機置場
A.-AMP-13-1/2
PUHY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天カセ
6
27
12F東屋外機置場
A.-AMP-10-2
PUHY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天カセ
3
28
14F東室外機置場
A.-AMP-14-1
PUHY-J160M-A
三菱電機㈱
4.50
床置き
5
29
15西F室外機置場
A.-AMP-15-1
PUHY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天カセ
3
30
16F東室外機置場
A-.AMP-13-2
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
床置き
4
31
17F東室外機置場
A.-AMP-17-1
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
床置き
4
32
17F東室外機置場
A.-AMP-17-2
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
床置き
4
33
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-54
PUY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
天吊
3
34
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-53
PUY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
天吊
3
35
塔屋1F西室外機置場
A.-AMP-52
PUY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天吊
4
36
塔屋1F西室外機置場
A.-AMP-51
PUY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天吊
4
37
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-44
PUY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天吊
4
38
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-43
PUY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天吊
4
39
塔屋1F西室外機置場
A.-AMP-42
PUY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天吊
4
40
塔屋1F西室外機置場
A.-AMP-41
PUY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天吊
4
41
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-34
PUY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天吊
4
42
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-33
PUY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天吊
4
43
塔屋1F西室外機置場
A.-AMP-32
PUHY-J355BM-B
三菱電機㈱
9.00
天吊
4
44
塔屋1F西室外機置場
A.-AMP-31
PUHY-J355BM-B
三菱電機㈱
9.00
天吊
4
45
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-18-1
PUHY-J280M-B
三菱電機㈱
7.50
天埋め
2
46
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-18-2
PUHY-J450BM-B
三菱電機㈱
12.00
天埋め
6
47
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-19-1
PUHY-J355BM-B
三菱電機㈱
12.00
天カセ
3
48
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-19-2
PUHY-J450BM-B
三菱電機㈱
12.00
天埋め
5
49
塔屋1F東室外機置場
A.-AMP-19-3
PUHY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
天埋め
2
50
塔屋1F西室外機置場
A.-AMP-PH1-1
PUHY-J140M-A
三菱電機㈱
3.75
天埋め
2
3-54
302/560
庁舎B棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
RF
B.AMP-11
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
7.20
天吊
3
2
RF
B.AMP-12
RAS-AP224DSR4
日立アプライアンス㈱
4.80
天吊
2
3
RF
B.AMP-13
RAS-AP280DSR4
日立アプライアンス㈱
6.00
天吊
2
4
RF
B.AMP-14
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
7.20
天吊
3
5
RF
B.AMP-21
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
7.20
壁掛け
2
1.00
天吊
2
6
RF
B.AMP-22
RAS-AP224DSR4
日立アプライアンス㈱
4.80
壁掛け
2
1.00
天吊
1
7.20
壁掛け
1
1.00
天吊
3
7
RF
B.AMP-23
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
8
RF
B.AMP-24
RAS-AP280DSR4
日立アプライアンス㈱
6.00
天吊
3
9
RF
B.AMP-31
RAS-AP280DSR4
日立アプライアンス㈱
6.00
壁掛け
1
1.00
天吊
2
6.00
壁掛け
1
1.00
天吊
2
7.20
壁掛け
2
1.00
天吊
2
7.20
壁掛け
2
10
RF
B.AMP-32
RAS-AP280DSR4
日立アプライアンス㈱
11
RF
B.AMP-33
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
12
RF
B.AMP-34
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
1.00
天吊
2
13
RF
B.ACP-0602
RXYP335AA
ダイキン工業㈱
7.80
天カセ
2
6F電話交換機室
庁舎C棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
RF
C.AMP-11
RAS-AP224DSR4
日立アプライアンス㈱
4.80
壁掛け
4
2
RF
C.AMP-12
RAS-AP224DSR4
日立アプライアンス㈱
4.80
壁掛け
4
3
RF
C.AMP-13
RAS-AP280DSR4
日立アプライアンス㈱
6.00
壁掛け
3
1.00
天吊
1
6.00
壁掛け
3
4
RF
C.AMP-14
RAS-AP280DSR4
日立アプライアンス㈱
1.00
天吊
1
5
RF
C.AMP-21
RAS-AP224DSR4
日立アプライアンス㈱
4.80
壁掛け
4
6
RF
C.AMP-22
RAS-AP224DSR4
日立アプライアンス㈱
4.80
壁掛け
4
7
RF
C.AMP-23
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
7.20
壁掛け
2
1.00
天吊
2
7.20
壁掛け
2
1.00
天吊
2
8
RF
C.AMP-24
RAS-AP335DSR4
日立アプライアンス㈱
庁舎C3棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
屋上
C3-ACP-1-1
RSXYP224P
ダイキン工業㈱
5.95
天カセ
4
2
屋上
C3-ACP-1-2
RZYP50KV
ダイキン工業㈱
1.155
天カセ
1
3
B3F
C3-APM-B2-1
RXYP140BA
ダイキン工業㈱
2.8
天吊り
1
型式
製造メーカー
出力(KW)
庁舎D棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
No
設置場所
機器番号
1
B1屋外
D.AMP-01
RSXYJ224KC
ダイキン工業㈱
5.70
床置き
2
2
RF
D.AMP-02
RXMP450BA+335BA
ダイキン工業㈱
16.80
天吊
4
床置き
4
3
4
RF
RF
D.AMP-03
D.AMP-04
RSXYJ224KC
RXMP450BA+224BA
ダイキン工業㈱
ダイキン工業㈱
5.70
13.60
天カセ
2
天埋め
1
天吊
2
床置き
6
床置き
4
5
RF
D.AMP-05
RSXYJ280KC
ダイキン工業㈱
7.25
6
RF
D.AMP-06
RSLYJ450KC
ダイキン工業㈱
12.00
天カセ
6
7
RF
D.AMP-07
RSLYJ355KC
ダイキン工業㈱
11.25
天埋め
3
床置き
4
天埋め
1
床置き
2
天埋め
2
床置き
6
床置き
5
天埋め
2
8
RF
D.AMP-08
RSXYJ280KC
ダイキン工業㈱
7.25
9
RF
D.AMP-13
RSLYJ560KC
ダイキン工業㈱
15.00
10
RF
D.AMP-15
RSXYJ224KC
ダイキン工業㈱
5.70
3-55
V
備考
ベルト
○
303/560
庁舎D棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
11
RF
D.AMP-17
RSXYJ280KC
ダイキン工業㈱
出力
(KW)
7.25
V
備考
ベルト
室内機
天カセ
1
天埋め
2
12
RF
D.AMP-18
RSXYJ280KC
ダイキン工業㈱
7.25
天埋め
2
13
RF
D.AMP-19
RSXYJ224KC
ダイキン工業㈱
5.70
天埋め
2
14
RF
D.AMP-20
RSXYJ224KC
ダイキン工業㈱
5.70
天埋め
3
床置き
1
天埋め
1
床置き
2
床置き
4
15
RF
D.AMP-22
RSXYJ160KC
ダイキン工業㈱
3.90
16
RF
D.AMP-23
RSXYJ112KC
ダイキン工業㈱
2.90
17
RF
D.AMP-24
RSXYJ112KC
ダイキン工業㈱
2.90
床置き
2
18
RF
D.AMP-25
RSXYJ112KC
ダイキン工業㈱
2.90
天埋め
1
19
RF
D.AMP-26
RSXYJ280KC
ダイキン工業㈱
7.25
天埋め
2
型式
製造メーカー
出力(KW)
庁舎E1棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
機器番号
室内機
備考
No
設置場所
1
6F
E.ACP-1
不明
不明
14.00
床置き
2
2
RF
E.AMP-01
RXYJ364KDR
ダイキン工業㈱
9.25
床置き
7
3
RF
E.AMP-02
RXYJ504KCR
ダイキン工業㈱
13.00
床置き
8
4
RF
E.AMP-03
RXYJ560KCR
ダイキン工業㈱
15.00
床置き
10
5
RF
E.AMP-04
RSXYJ280KCR
ダイキン工業㈱
7.25
天カセ
9
6
RF
E.AMP-05
RXYJ784KCR
ダイキン工業㈱
21.25
天カセ
6
天埋め
9
7
7
RF
E.AMP-06
RSXYJ224KCR
ダイキン工業㈱
5.70
天カセ
8
RF
E.AMP-07
RSXYJ224KCR
ダイキン工業㈱
5.70
天カセ
5
9
RF
E.AMP-08
RUJ1008KCR
ダイキン工業㈱
26.75
天カセ
14
天埋め
3
10
RF
E.AMP-09
RSXYJ280KCR
ダイキン工業㈱
7.25
天カセ
5
11
RF
E.AMP-10
RSXYJ224KCR
ダイキン工業㈱
5.70
天カセ
8
12
RF
E.AMP-11
RXYJ364KDR
PUH-J224FA
9.25
天カセ
4
13
RF
E.AMP-12
RSXJ224KCR
ダイキン工業㈱
5.70
天カセ
5
14
RF
E.AMP-13
RSXJ224KCR
ダイキン工業㈱
5.70
天カセ
4
庁舎E2棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
RF
E2.AMP-B1-01
RSXYJ140KC
ダイキン工業㈱
3.50
天カセ
3
2
RF
E2.AMP-B1-02
RJ80L
ダイキン工業㈱
2.20
天カセ
1
3
RF
E2.AMP-01-01
RXYJ364KD1
ダイキン工業㈱
9.25
天カセ
6
4
RF
E2.AMP-01-02
RXYJ364KD1
ダイキン工業㈱
9.25
天カセ
6
5
RF
E2.AMP-01-03
RXYJ364KD1
ダイキン工業㈱
9.25
天吊り
3
6
RF
E2.AMP-02-01
RYJ112L
ダイキン工業㈱
3.00
天カセ
2
7
RF
E2.AMP-03-01
RXYJ364KD1
ダイキン工業㈱
9.25
天カセ
7
8
RF
E2.AMP-04-01
RSXJ224KC
ダイキン工業㈱
5.70
天吊り
2
庁舎F1棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
7F 屋上
F1.ACP-B2-1
RXYP140D
ダイキン工業
2.80
天カセ
2
2
7F 屋上
F1.ACP-1-1
RXYP140D
ダイキン工業
2.80
天カセ
3
3
7F 屋上
F1.ACP-3-1
RXYP560D
ダイキン工業
12.70
天カセ
7
4
7F 屋上
F1.ACP-7-1
REYP335C
ダイキン工業
7.20
天埋め
1
天カセ
2
壁掛け
4
5
7F 屋上
F1.ACP-8
RXYP224D
ダイキン工業
5.10
天吊り
3
6
7F 屋上
F1.ACP-9
RXYP224D
ダイキン工業
5.10
天吊り
4
庁舎F2棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
PHF
F2.ACP-B1-1
RXYP224CA
ダイキン工業㈱
4.5
天カセ
3
2
PHF
F2.ACP-1-1
RXYP335CA
ダイキン工業㈱
6.9
天埋め
3
3
PHF
F2.ACP-1-2
RXYP400CA
ダイキン工業㈱
8.5
天カセ
6
4
PHF
F2.ACP-1-3
RXYP500CA
ダイキン工業㈱
10.7
ビルトイン
11
5
PHF
F2.ACP-2-1
RXYP560CA
ダイキン工業㈱
12.4
天カセ
16
3-56
304/560
庁舎F2棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
6
PHF
F2.ACP-2-2
RXYP560CA
ダイキン工業㈱
12.4
天カセ
16
7
PHF
F2.ACP-3-1
RXYP500CA
ダイキン工業㈱
10.7
天カセ
10
8
PHF
F2.ACP-3-2
ダイキン工業㈱
12.4
天カセ
18
ダイキン工業㈱
15.4
天カセ
14
ダイキン工業㈱
9.6
天カセ
9
9
PHF
F2.ACP-4-1
10
PHF
F2.ACP-4-2
RXYP560CA
RXYP730CA
(RXMP335CA,
RXYP450CA
11
PHF
F2.ACP-4-3
RXYP335CA
ダイキン工業㈱
6.9
天カセ
3
12
PHF
F2.ACP-5-1
ダイキン工業㈱
6.9
天カセ
7
13
PHF
F2.ACP-5-2
ダイキン工業㈱
20.3
天埋め
10
14
PHF
F2.ACP-6
RXYP335CA
RXYP950CA
(RXMP450CA,
RXYP140CA
ダイキン工業㈱
2.6
天吊り
3
15
PHF
F2.ACP-7
RXYP224CA
ダイキン工業㈱
4.5
天吊り
3
16
PHF
F2.ACP-8
RXYP140CA
ダイキン工業㈱
2.6
天埋め
1
17
1F屋外
F2.ACP-9
SZRA112B
ダイキン工業㈱
2.0
壁掛け
1
18
1F屋外
F2.ACP-9
SZRA112B
ダイキン工業㈱
2.0
壁掛け
1
67号倉庫(マルチパッケージ型空調機 空冷)
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
1F屋外
67・ACP-1
PURY-P400DMG3-BS
三菱電機㈱
8.9
天カセ
7
2
1F屋外
67・ACP-2
PUZ-ERP112LA3
三菱電機㈱
2.1
天カセ
2
3
1F屋外
67・ACP-3
PUZ-ERP140LA3
三菱電機㈱
2.8
天カセ
2
68号倉庫(マルチパッケージ型空調機 空冷)
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
RF
68・ACP-1
PUHY-P1000SDMG3-BS
三菱電機㈱
18.80
天カセ
18
2
RF
68・ACP-2
PURY-P224DMG3-BS
三菱電機㈱
4.60
天カセ
8
3
RF
68・ACP-8
PUHY-P560DMG3-BS
三菱電機㈱
9.90
天カセ
9
4
RF
68・ACP-9
PUHY-P850SDMG3-BS
三菱電機㈱
15.50
天カセ
12
5
RF
68・ACP-11
PUHY-P950SDMG3-BS
三菱電機㈱
17.50
天カセ
12
6
RF
68・ACP-12
PLZX-ERP112EH
三菱電機㈱
2.10
天カセ
2
厚生棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
1
RF
K.AMP-B1-01
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天カセ
4
2
RF
K.AMP-B1-02
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天埋め
2
天カセ
1
天埋め
1
天カセ
1
天埋め
4
天カセ
1
天埋め
3
天カセ
1
3
4
5
RF
RF
RF
K.AMP-B1-03
K.AMP-B1-04
K.AMP-B1-05
RQYP140D
RQUP224D
RQUP224D
ダイキン工業㈱
ダイキン工業㈱
ダイキン工業㈱
2.80
4.70
4.70
6
RF
K.AMP-B1-06
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天カセ
2
7
RF
K.AMP-B1-07
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天カセ
2
8
RF
K.AMP-B1-08
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天カセ
3
9
RF
K.AMP-B1-09
RQUP450DR
ダイキン工業㈱
9.40
天カセ
7
10
RF
K.AMP-B1-10
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
天カセ
4
11
RF
K.AMP-B1-11-1
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天カセ
4
12
RF
K.AMP-B1-11-2
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天カセ
4
13
RF
K.AMP-B1-12
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
天埋め
3
天カセ
1
14
RF
K.AMP-B1-13
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
天カセ
4
15
RF
K.AMP-01-01
RQUP450DR
ダイキン工業㈱
9.40
天カセ
10
16
RF
K.AMP-01-02-01
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
床置き
5
17
RF
K.AMP-01-02-02
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
床置き
5
18
RF
K.AMP-01-03-01
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
4
19
RF
K.AMP-01-03-02
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
4
20
RF
K.AMP-01-03-03
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
4
床置き
1
21
RF
K.AMP-01-03-04
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
4
22
RF
K.AMP-01-04-01
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
床置き
5
23
RF
K.AMP-01-04-02
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
床置き
5
天カセ
1
3-57
305/560
厚生棟(マルチパッケージ形空調機(空冷))
室内機
備考
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
24
RF
K.AMP-01-05
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天カセ
4
25
RF
K.AMP-02-01-01
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
天カセ
3
4.70
天埋め
2
26
RF
K.AMP-02-01-02
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
天埋め
4
27
RF
K.AMP-02-02-01
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
天カセ
6
4.70
天埋め
1
28
RF
K.AMP-02-02-02
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
6
29
RF
K.AMP-02-03
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
天カセ
3
4.70
床置き
2
4.70
天埋め
1
30
RF
K.AMP-02-04-01
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
8
31
RF
K.AMP-02-04-02
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
8
32
RF
K.AMP-02-04-03
RQUP224D
ダイキン工業㈱
4.70
床置き
4
4.70
天カセ
4
33
RF
K.AMP-03-01-01
RQUP280D
ダイキン工業㈱
6.10
天埋め
4
34
RF
K.AMP-03-01-02
RQUP280D
ダイキン工業㈱
6.10
天埋め
4
35
RF
K.AMP-03-01-03
RQUP280D
ダイキン工業㈱
6.10
天埋め
4
36
RF
K.AMP-03-02-01
RQYP160D
ダイキン工業㈱
3.10
天カセ
4
37
RF
K.AMP-03-02-02
RQYP160D
ダイキン工業㈱
3.10
天カセ
4
38
RF
K.AMP-03-03-01
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
6
39
RF
K.AMP-03-03-02
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
4
6.00
天埋め
1
40
RF
K.AMP-03-04
RQYP160D
ダイキン工業㈱
3.10
天カセ
5
41
RF
K.AMP-03-05-01
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
7
42
RF
K.AMP-03-05-02
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
4
6.00
天埋め
1
43
RF
K.AMP-03-06-01
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
5
44
RF
K.AMP-03-06-02
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
2
45
RF
K.AMP-03-06-03
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
3
46
RF
K.AMP-03-07-01
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
4
6.00
天埋め
1
47
RF
K.AMP-03-07-02
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
6
6.00
壁掛
1
48
RF
K.AMP-03-08-01
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
9
49
RF
K.AMP-03-08-02
RQCEP280BA
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
6
3-58
306/560
記念館等(マルチパッケージ形空調機(空冷))
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(KW)
室内機
備考
1
1F屋外
給油所 .AMP-01
RS25ADS
ダイキン工業㈱
0.75
天カセ
1
給油所
2
1F屋外
SA.AMP-01
RSXYJ112K
ダイキン工業㈱
1.88
天カセ
2
左内
3
1F屋外
Y.AMP-01
PUHY-J140M-A1
ダイキン工業㈱
3.00
天カセ
2
薬王寺
4
1F屋外
Y.AMP-02
RZYP140BA
ダイキン工業㈱
2.40
天カセ
1
薬王寺
5
RF
S.AMP-01
RXYJ112L
ダイキン工業㈱
3.00
天カセ
2
正門・監視
6
RF
S.AMP-02
RXYJ112L
ダイキン工業㈱
3.00
天カセ
2
正門・監視
7
RF
S.AMP-03
RXYJ112L
ダイキン工業㈱
3.00
天カセ
2
正門・監視
8
RF
S.AMP-04
RXYJ112L
ダイキン工業㈱
3.00
天カセ
2
正門・監視
9
1F屋外
10号館.MUO-01
RSXY5A
ダイキン工業㈱
6.00
天カセ
4
10号館
10
1F屋外
10号館.MUO-02
RSXY8A
ダイキン工業㈱
3.75
天カセ
2
10号館
11
1F屋外
10号館.ACP-02
PU-P140GA2
三菱電機㈱
3.50
天カセ
1
10号館
12
1F屋外
10号館.ACP-03
RZZP224CD
ダイキン工業㈱
3.94
天吊り
2
10号館
13
1F屋外
10号館.ACP-04
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天吊り
3
10号館
14
1F屋外
10号館.ACP-05
RQYP140D
ダイキン工業㈱
2.80
天吊り
2
10号館
15
RF
M.AMP-10
PUHY-J224M-B
三菱電機㈱
6.00
床置き
6
記念館
16
RF
M.AMP-20
PUHY-J560BM-B
三菱電機㈱
15.00
天埋め
3
記念館
17
RF
M.AMP-30
PUHY-J560BM-B
三菱電機㈱
15.00
天埋め
4
記念館
18
1F屋外
KM・ACP-1
不明
不明
3.6
天カセ
1
加賀門
19
1F屋外
KM・ACP-2
不明
不明
3.6
天カセ
1
加賀門
20
1F屋外
KM・ACP-3
不明
不明
3.6
天カセ
1
加賀門
21
1F屋外
KM・ACP-4
不明
不明
3.6
天カセ
1
加賀門
3-59
307/560
庁舎A棟(フィルターユニット(パネル形))
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
PH(西側)
A.FU-PH1-01
500×500
1
―
―
2
PH(西側)非常用EV機械室1
A.FU-PH1-02
500×500
2
―
―
3
PH(西側)EV機械室2
A.FU-PH1-03
370×250
11
370×450
11
4
PH(東側)非常用EV機械室2
A.FU-PH1-04
500×500
1
―
―
5
PH(西側)
A.FU-PH1-05
500×500
2
―
―
6
PH(東側)
A.FU-PH1-06
500×500
2
―
―
7
PH(西側)
A.FU-PH1-07
500×500
1
―
―
8
PH(東側)
A.FU-PH1-08
500×500
1
―
―
備考
9
19F離発着用EV機械室
A.FU-19-02
500×500
1
―
―
10
19F東屋外機器置場(EV機械室2)
A.FU-19-03
500×500
1
―
―
11
B1F空調機械室2
A.FU-B1-01
500×500
1
―
―
12
B1Fサービスヤード上部
A.FU-B1-02
500×500
2
―
―
13
B1F機械室4
A.FU-B1-03
500×500
1
―
―
14
B1F塵芥処理室
A.FU-B1-04
610×610
12
610×305
6
15
B1F塵芥処理室
A.FU-B1-05
500×500
1
―
―
16
B2F蒸気受入室
A.FU-B2-01
500×500(サラン)
2
―
―
17
B2F蒸気受入室
A.FU-B2-02
500×500
6
165×500
9
18
B2F空調機械室2
A.FU-K2-01
500×500(サラン)
3
―
―
地下部
19
B2F空調機械室2
A.FU-K2-02
500×500
1
―
―
地下部
20
B3F空調機械室3
A.FU-K2-03
500×370(サラン)
4
―
―
地下部
21
B3F空調機械室4
A.FU-K2-04
500×500(サラン)
2
―
―
地下部
22
B2F空調機械室1
A.FU-K2-05
500×500
2
―
―
地下部
23
B2F機械室2
A.FU-K2-06
500×500
12
500×625
8
地下部
24
B3F機械室3
A.FU-K3-01
500×500
6
―
―
地下部
25
B2F冷却塔室
A.FU-K4-01
500×500
24
―
―
地下部
26
B4F熱源換気機械室
A.FU-K4-02
500×500
1
―
―
地下部
27
B3F男子便所1
A.FU-01-01
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
28
B3F男子便所2
A.FU-01-02
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
29
B3F男子便所3
A.FU-01-03
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
30
B3F男子便所4
A.FU-01-04
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
31
B3F男子便所5
A.FU-01-05
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
32
B3F女子便所6
A.FU-01-06
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
33
B3F女子便所7
A.FU-01-07
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
34
B3F女子便所8
A.FU-01-08
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
35
B2F陸幕長室前室便所
A.FU-01-09
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
36
B2F電算室前男子便所10
A.FU-01-10
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
37
B2F電算室前便所11
A.FU-01-11
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
38
B3F男子便所12
A.FU-01-12
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
39
B3F女子便所13
A.FU-01-13
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
40
B3F女子便所14
A.FU-01-14
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
41
B2F男子便所15
A.FU-01-15
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
42
B2F男子便所16
A.FU-01-16
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
43
B2F給湯17
A.FU-01-17
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
44
B3F情報区画男子便所
A.FU-01-18
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
45
B2F海幕長室前便所
A.FU-01-19
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
46
B2F空幕長室便所
A.FU-01-20
250×250(サラン)
1
―
―
地下部
47
B2F男子便所4
A.FU-02
250×500(サラン)
1
―
―
地下部
地下部
48
B3F男子便所6
A.FU-03
250×500(サラン)
1
―
―
49
19F東屋外機器置場
A.FU-19-01
500×500
9
―
―
3-60
308/560
庁舎B棟(フィルターユニット(パネル形))
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
RF EV機械室
B.FU-EV-01
610×305
6
―
―
2
RF EV機械室
B.FU-EV-02
610×305
6
―
―
3
RF 非常用EV機械室
B.FU-非常用EV-01
610×305
3
―
―
4
RF 非常用EV機械室
B.FU-非常用EV-02
610×305
4
―
―
5
9F熱源機械室
B.FU-09-01
580×520
4
―
―
6
9F熱源機械室
B.FU-09-02
500×500
12
500×250
6
備考
庁舎C棟(フィルターユニット(パネル形))
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
RF EV機械室
C.FU-EV-01
500×720
1
―
―
2
RF EV機械室
C.FU-EV-02
750×750
1
―
―
3
RF 非常用EV機械室
C.FU-非常用EV-01
500×500
1
―
―
4
RF 非常用EV機械室
C.FU-非常用EV-02
650×650
1
―
―
5
1F空調機室
C.FU-01-01
500×500
2
500×250
2
6
1F空調機室
C.FU-01-02
500×500
2
―
―
7
B1F蒸気受入室
C.FU-B1-01
500×500
2
―
―
8
B4F熱源機械室
C.FU-K4-01
500×500
55
―
―
9
B4F熱源機械室
C.FU-K4-02
500×500
2
―
―
備考
庁舎D棟(フィルターユニットパネル形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
RF 非常用EV機械室
D.FU-EV-01
610×610
2
―
―
2
RF 非常用EV機械室
D.FU-EV-02
610×610
2
―
―
3
RF 非常用EV機械室
D.FU-EV-03
610×610
2
―
―
4
RF 非常用EV機械室
D.FU-非常用EV-01
610×610
1
―
―
5
RF 非常用EV機械室
D.FU-非常用EV-02
610×610
1
―
―
6
1Fゴミ処理室
D.KF-01-01
610×590
4
―
―
7
1Fゴミ処理室
D.KF-B1-01
610×590
4
―
―
1
8
RF 空調機械室
D.FU-RF-01
594×594×50
1
551×538×290
(中性能)
備考
庁舎D棟(フィルターユニット袋形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
B1F施設庁物品倉庫
D.AF-B1-01
バグフィルター(フル)
6
―
―
2
B1F施設庁書庫
D.AF-B1-02
バグフィルター(フル)
6
―
―
バグフィルター
(ヨコハーフ)
バグフィルター
(ヨコハーフ)
バグフィルター
(ヨコハーフ)
3
B1F機械室
D.AF-B1-03
バグフィルター(フル)
6
4
B1F機械室
D.AF-B1-04
バグフィルター(フル)
2
5
B1F電気室
D.AF-B1-05
バグフィルター(フル)
2
6
B1F共済倉庫
D.AF-B1-06
バグフィルター(フル)
1
―
―
7
B1F共済倉庫
D.AF-B1-07
バグフィルター(フル)
2
―
―
8
B1F塵芥除去室
D.AF-B1-08
バグフィルター(フル)
2
バグフィルター
(ヨコハーフ)
2
9
B1F施設庁書庫
D.AF-B1-09
バグフィルター(フル)
1
―
―
3-61
備考
3
2
2
309/560
庁舎E1棟(フィルターユニット袋形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
RF機械室4(SF-RF-01用)
E.AF-RF-01
395×400
1
―
―
2
RF 非常用EV機械室1
E.AF-RF-02-1
600×550
1
―
―
3
RF 非常用EV機械室2
E.AF-RF-02-2
600×550
1
―
―
4
RF EV機械室
E.AF-RF-03-1
595×715
2
―
―
5
RF EV機械室
E.AF-RF-03-2
595×715
2
―
―
6
10F空調機械室
E.AF-10-01
295×300
1
―
―
7
SF-04-02用
E.AF-4-01
295×300
1
―
―
8
SF-04-03用
E.AF-4-02
295×300
1
―
―
9
1F補給隊倉庫
E.AF-1-01
610×610
1
―
―
10
B1F空調機械室
E.AF-B1-01
295×300
1
―
―
11
B1F空調機械室
E.AF-B1-02
760×760(2分割)
1
―
―
12
B1F廃液タンク室
E.AF-B1-03
610×610
2
310×305
2
13
B1F空調機械室
E.AF-B1-04
620×615
1
―
―
14
B1F空調機械室
E.AF-B1-05
295×300
1
―
―
備考
庁舎E2棟(フィルターユニット袋形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
RF EV機械室
E2.FU-RF-01
500×500
1
―
―
2
RF EV機械室
E2.FU-RF-02
500×500
1
―
―
3
5F端末室前廊下
E2.FU-5-01
500×500
1
―
―
4
4F倉庫内
E2.FU-4-01
500×500
1
―
―
5
4F端末室前廊下
E2.FU-4-02
500×500
1
―
―
6
3F端末室前廊下
E2.FU-3-01
500×500
1
―
―
7
2F端末室前廊下
E2.FU-2-02
500×500
1
―
―
8
1F空調機械室
E2.FU-1-01
500×500
1
―
―
9
1F空調機械室
E2.FU-1-02
500×500
1
―
―
10
1F空調機械室
E2.FU-1-03
500×500
1
―
―
11
1F端末室前廊下
E2.FU-1-04
500×500
1
―
―
12
B1F機械室
E2.FU-B1-01
500×500
2
―
―
13
B1F機械室
E2.FU-B1-02
500×500
1
―
―
14
B1F機械室
E2.FU-B1-03
500×500
1
―
―
15
B1F会計課倉庫
E2.FU-B1-04
500×500
3
―
―
16
B1F図面保管庫
E2.FU-B1-05
500×500
1
―
―
17
B1F防災備品室
E2.FU-B1-06
500×500
2
―
―
18
SF-B1-07用
E2.FU-B1-07
500×500
1
―
―
19
B1F防災備品室
E2.FU-B1-08
500×500
3
―
―
20
B1F庁舎管理室倉庫4
E2.FU-B1-09
500×500
2
―
―
備考
庁舎F1棟(フィルターユニット袋形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
B1F 電気室
AFU-B2-1
(PS/600N)610W
×610H×20D
2
―
―
AFU-B1-1
1220/3×610
3
1220/3×305
3
備考
庁舎F2棟(フィルターユニットパネル形)
1
地下1階倉庫
3-62
310/560
厚生棟(フィルターユニットパネル形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
B1Fゴミ置場
K.FU-B1-02
595×595
1
バリセル595×595
1
2
B2F高圧配電盤室
K.FU-B2-01
490×490
4
―
―
3
B2F高圧配電盤室
K.FU-B2-02
490×490
4
―
―
4
B2F電気室
K.FU-B2-03
490×490
6
―
―
5
B2F中水機械室
K.FU-B2-10
610×610
6
活性炭610×225
48
6
RF EV機械室
K.FU-04-01-1
465×455
1
―
―
7
RF EV機械室
K.FU-04-01-2
465×455
1
―
―
備考
厚生棟(フィルターユニット袋形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
RF空調機械室2
K.FU-01-01
ロール1.13×20
1
ロール0.83×20
1
2
RF空調機械室2
K.FU-01-02
ロール1.13×20
1
―
―
備考
記念館(フィルターユニットパネル形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
1階機械室
M.FU-01
550×550
2
―
―
2
2階電気室
M.FU-02
500×250
4
―
―
備考
庁舎C3棟(フィルターユニットパネル形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(1)
559×555×6
1
―
―
2
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(2)
559×555×6
1
―
―
3
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(3)
559×555×6
1
―
―
4
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(4)
559×555×6
1
―
―
5
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(5)
559×555×6
1
―
―
6
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(6)
559×555×6
1
―
―
7
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(7)
559×555×6
1
―
―
8
B5F 電気室C
C3.FU-B5-01(8)
559×555×6
1
―
―
9
B5F 電気室D
C3.FU-B5-02
646×658×6
2
―
―
10
屋外地下タンク入口
オイルポンプ室
C3.FU-B1-01
500×500×25
1
―
―
備考
食厨棟(フィルターユニットパネル形)
No
設置場所
機器番号
フィルターサイズ
枚数
フィルターサイズ
枚数
1
1F検収室横出入口
S.FU-01
610×305×20
2
―
―
2
1F食品庫(SF-5用)
S.FU-02
610×305×20
2
―
―
3
1F米倉庫(SF-6用)
S.FU-03
610×305×20
2
―
―
4
1F脱衣室1(SF-1用)
S.FU-04
610×305×20
2
―
―
5
1F脱衣室2(SF-2用)
S.FU-05
610×305×20
2
―
―
6
1F脱衣室3(SF-3用)
S.FU-06
610×305×20
2
―
―
3-63
備考
311/560
庁舎A棟(空気清浄装置)
No
設置場所
型式
製造メーカー
形状
1
10階東喫煙室
MKS-CO14CJH-BS
ミドリ安全㈱
カウンター型
2
10階西喫煙室
〃
〃
〃
3
11階東喫煙室
〃
〃
〃
4
11階西喫煙室
〃
〃
〃
5
12階西喫煙室
〃
〃
〃
6
12階西喫煙室
〃
〃
〃
型式
製造メーカー
形状
庁舎D棟(空気清浄装置)
No
設置場所
備考
備考
1
1階東喫煙室
MKS-CO14CJH-BS
ミドリ安全㈱
カウンター型
2
4階北東喫煙室
〃
〃
〃
3
5階東喫煙室
〃
〃
〃
4
5階西喫煙室
〃
〃
〃
5
6階東喫煙室
〃
〃
〃
6
6階西喫煙室
〃
〃
〃
7
7階北東喫煙室
〃
〃
〃
8
7階南東喫煙室
〃
〃
〃
型式
MKS-CO14CJH-BS
製造メーカー
ミドリ安全㈱
形状
カウンター型
備考
備考
庁舎E1棟(空気清浄装置)
No
1
設置場所
10階北喫煙室
庁舎E2棟(空気清浄装置)
No
1
設置場所
3階喫煙室
型式
MKS-CO14CJH-BS
製造メーカー
ミドリ安全㈱
形状
カウンター型
2
5階喫煙室
〃
〃
〃
3-64
312/560
庁舎B棟(冷却塔)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
形状
能力
Vベルト
1
B1棟屋上
B-CT-05
MXC-Z250AST×2
㈱荏原シンワ
密閉式
300USRT
○
2
B1棟屋上
B-CT-06
MXC-Z250AST×2
㈱荏原シンワ
密閉式
300USRT
○
備考
庁舎C棟(冷却塔)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
形状
能力
Vベルト
1
C棟B2F
C-CT-07
KCMB-81R (特)
空研工業㈱
密閉式
100USRT
○
2
C棟B2F
C-CT-08
KCMB-81R (特)
空研工業㈱
密閉式
100USRT
○
3-65
備考
313/560
交換・整備機器一覧表
ベアリング(空調機)
機 器 名
ユニット型空調機
数量
地上部
送風機
還風機
庁舎A棟
地下部(CCPエリア) 送風機
パッケージ型空調機(空冷)
ユニット型空調機
送風機
地上部
送風機
還風機
地下部(空調機械室) 送風機
パッケージ型空調機(水冷)
送風機
庁舎B棟
パッケージ型空調機(空冷)
ユニット型空調機
送風機
地上部
(空調機械室)
送風機
還風機
地下部(空調機械室) 送風機
パッケージ型空調機(水冷)
送風機
庁舎C棟
パッケージ型空調機(空冷)
ユニット型空調機
送風機
地上部
送風機
還風機
地下部
(空調機械室)
送風機
庁舎C3棟
還風機
地下部
(室内)
送風機
地上・地下
加湿器
3-66
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
モーターベアリング
モーターベアリング
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
モーターベアリング
モーターベアリング
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
加湿モジュール
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
H29
設置
年度
○
○
○
○
H11.6
H27
H27
H19.12
○
314/560
交換・整備機器一覧表
ベアリング(空調機)
機 器 名
数量
ユニット型空調機
送風機
還風機
庁舎D棟
パッケージ型空調機(空冷)
※D.ACP-01-01は除く
送風機
ユニット型空調機
送風機
庁舎E1棟
還風機
ユニット型空調機
送風機
還風機
庁舎E2棟
パッケージ型空調機(空冷)
送風機
パッケージ型空調機(空冷)
送風機
厚生棟
ユニット型空調機
送風機
隊舎B
食厨棟
パッケージ型空調機(空冷)
送風機
記念館
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
モーターベアリング
ファンベアリング
モータープーリー
ファンプーリー
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
H29
設置
年度
H12.2
○
○
○
H12.3
H12.3
H28
H11.11
H10.10
空調機器用フィルター
品名
仕様
地上部
空調機器用フィルター
数量
エアフィルター
地下部
プレフィルター
1式
1式
1式
H29
設置
年度
○
○
・空調機器のプレフィルターは3ヵ月に1回洗浄し、3年毎に新品に交換する。
・空調機器のエアフィルターは2年に1回、新品に交換する。
・地下部(E1棟除く)に設置されている空調機器のエアフィルターは1年に1回、新品に交換する。
Vベルト(空調機器)
品名
数量
Vベルト
1式
空調機器用
・空調機器のVベルトは年1回、新品に交換する。(運転状況により交換しない場合は予備品を置く)
・庁舎A棟地下に設置されている空調機器のVベルトは年1回、新品に交換し現地に予備品を置く。
H29
設置
年度
○
・冷却塔のVベルトは年1回、新品に交換する。
3-67
315/560
【 4
ファンコイルユニット点検保守業務
業務範囲:
特記事項 】
防衛省市ヶ谷庁舎の庁舎A・B・C・C3・D・E1・E2・F1棟及び隊舎
A・B棟に設置されているファンコイルユニットの点検保守業務、フィルタの交
換を行う。
(1)点検及び保守対象機器
ファンコイルユニット数量表による。
(2)点検項目及び点検内容
「共通仕様書 第2編 第4章 第4節 空気調和等関連機器4.4.5ファンコイルユ
ニット及びファンコンベクター」によるものとする。
点検項目
1.外観の状況
a. 本体
b. 保温材・吸音材
c. 吹出口
2.送風機
a. 羽根車
b. 電動機
3.熱交換機
点検内容
① 腐食、変形、破損等の有無を点検する。
② 固定金具、固定ボルトの緩み、変形、腐食等の有無を点検する。
損傷及び脱落の有無を点検する。
① 汚れ、破損等の有無を点検する。
② 吹き出し口周辺の清掃
① 汚れ及びさび、腐食、変形等の有無を点検する。
② 回転バランスの良否を点検する。
① 異常音、異常振動等の有無を点検する。
② 絶縁抵抗を測定し、その良否を確認する。
③ 回転がスムーズであることを確認する。
① 冷温水コイルの破損及び腐食の有無を点検する。
② フィンの汚れ及び目詰まりの有無を点検する。
4.排水系統
a. ドレンパン
b. ドレン排水
C.ドレンポンプの清掃
5.エアフィルター
a. ろ材
b. 枠
汚れ、さび、腐食等の有無を点検する。
本体のドレン排水確認を行い、詰まりのないことを確認する。
ドレンポンプ及び周辺の清掃(年1回、5~6月の間に実施)
汚れ、損傷等の有無を点検する。
変形、腐食等の有無を点検する。
6.電装部品
a. 電気配線
b. 接続端子
c. 操作スイッチ、運転表示灯 ①
②
③
7.弁類
損傷、加熱等の有無を点検する。
端子接続の緩みの有無を点検する。
損傷、破損等の有無を点検する。
表示灯の点灯状態を点検する。
風量切替え等の作動の良否を点検する。
① 損傷及び破損の有無を点検する。
② エア抜き弁及びドレン抜き弁の良否を点検する。
(3)点検時期
事前に施設管理担当者と協議し、年2回、冷房時期前(4~6月の間)及び暖房時期
前(10~12月の間)に実施するものとする。
3-68
316/560
(4)フィルタろ材交換
フィルタろ材の交換を年1回、暖房時期前(10~12月の間)に実施する。
ろ材交換対象機器はファンコイルユニット数量表による。フィルタろ材は防衛省側支給
とし、ろ材のカット、フィルタ枠への詰め替えは本役務に含む。
ファン コ イル ユニ ット 数量 表( 1/ 2 )
建物
規格
床置 き露 出型 (FCFR)
備考
寸法
#2
#3
#4
#6
#8
#12
庁舎 A 棟地 下部
2
1
庁舎 A 棟地 上部
1
庁舎 B 棟
庁舎 C 棟
1
1
3
庁舎 C 3棟
2
1
6
6
庁舎 D 棟
庁舎 E 1棟
2
庁舎 E 2棟
隊舎 A 棟
隊舎 B 棟
小計
0
0
2
0
1
0 点検保守のみ
(A 棟地下部のみ)
0
0
床置 き 露出 型(FCFR)
総計
3
3
2
4
7
7
9
10
2 ろ材 交換 含む
2
26
建物
規格
寸法
庁舎 A 棟
庁舎 B 棟
庁舎 C 棟
庁舎 C 3棟
庁舎 D 棟
庁舎 E 1棟
庁舎 E 2棟
隊舎 A 棟
隊舎 B 棟
庁舎F1棟
小計
床置 き 隠蔽 型(FCFI)
総計
#2
2
83
37
348
89
14
573
573
床置 き隠 蔽型 (FCFI)
#3
#4
#6
#8
739
129
8
83
72
170
45
1
2
4
4
18
60
24
3
289
47
59
28
1,062
1,062
369
369
67
421
421
備考
#12
1
1
3
2
7
66
80
80
0 ろ材 交換 含む
0
2,505
建物
規格
寸法
庁舎 A 棟
庁舎 B 棟
庁舎 C 棟
庁舎 C 3棟
庁舎 D 棟
庁舎 E 1棟
庁舎 E 2棟
隊舎 A 棟
隊舎 B 棟
小計
天吊 り 露出 型(FCCR)
総計
#2
#3
1
1
1
天吊 り露 出型 (FCCR)
#4
#6
#8
5
4
0
0
0
0
5
5
備考
#12
2
1
2
5
5
4 点検 保守 のみ
4
15
3-69
317/560
ファン コ イル ユニ ット 数量 表( 2/ 2 )
建物
規格
寸法
#2
#3
庁舎 A 棟
庁舎 B 棟
庁舎 C 棟
庁舎 C 3棟
庁舎 D 棟
庁舎 E 1棟
庁舎 E 2棟
隊舎 A 棟
隊舎 B 棟
庁舎F1棟
小計
21
28
4
天吊 り 隠蔽 型(FCCI)
総計
天吊 り隠 蔽型 (FCCI)
#4
#6
#8
23
19
16
16
42
41
8
1
1
4
1
2
4
6
59
0
40
69
7
73
109
69
93
2
65
162
27
50
4
32
77
36
38
6
27
74
59
182
227
109
101
備考
#12
18
1
3
19 点検 保守 のみ
3 ろ材 交換 含む
(隊舎分のみ)
22
700
建物
規格
寸法
庁舎 A 棟
庁舎 B 棟
庁舎 C 棟
庁舎 C 3棟
庁舎 D 棟
庁舎 E 1棟
庁舎 E 2棟
隊舎 A 棟
隊舎 B 棟
小計
天吊 り カセット型(FCCS)
総計
#2
91
76
77
244
244
天 吊り カセ ット 型(FCCS)
#3
#4
#6
#8
99
112
125
29
105
77
125
45
106
40
60
38
7
5
7
2
3
320
320
31
28
4
265
265
349
349
備考
#12
34
6
154
154
0 点検 保守 のみ
0
1,332
※天吊りカセット型の暖房 時期前点検の際は、点検後冷水の往き還り管のバルブを確実
に閉めること。また、閉め忘れによる不具合については、直ちに必要な対応を行うこと。
3-70
318/560
【 5
給排気ファン等点検保守業務】
業務範囲:
防衛省市ヶ谷庁舎に設置されている給排気ファン及び全熱交換型換気扇の点
検役務を行う。
(1)点検保守施設概要一覧表
設置場所
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
庁舎C3棟
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
倉庫67号
倉庫68号
厚生棟
隊舎A棟
隊舎B棟
食厨棟
記念館
講堂棟
15号館
10号館
正門・薬王寺門・加賀門警衛所
連絡通路・燃料施設
給気ファン
53台
6台
16台
26台
14台
10台
19台
19台
3台
2台
2台
40台
2台
4台
10台
2台
-
-
-
-
1台
※詳細は機器一覧表による
排気ファン
全熱交換型換気扇
144台
37台
34台
15台
37台
14台
87台
4台
55台
40台
80台
54台
27台
9台
55台
8台
49台
7台
21台
2台
17台
15台
83台
12台
47台
9台
60台
23台
26台
5台
8台
1台
9台
-
1台
-
4台
7台
3台
7台
12台
-
(2)点検保守内容
給気・排気ファン点検保守内容は、共通仕様書の4.4.8「送風機」
(周期Ⅰ)によるものとする。
全熱交換型換気扇点検保守内容は、共通仕様書の4.4.10「全熱交換器」天井隠蔽形全熱交換器
(周期Ⅰ)によるものとする。ただし点検項目2のb、フィルターについては〈6M〉
、点検項目3のb、
エレメントについては〈1Y 〉
、給排気口の清掃(6M)とする。また、共通仕様書における()書き
の周期は<1M>として実施する。
(3)Vベルト、ファン・モーターベアリングの交換
機器に使用されるVベルトは年1回交換するものとする。
ベアリングについては、別表「交換・整備機器一覧表」のとおりとする。
各部品交換の際は、事前に施設管理担当者と協議すること。
機器一覧表のVベルト仕様の機器のファン・モーターベアリングの交換を実施する。な
お、Vベルト・ベアリングについては、細部規格等の調査に協力する。
(Vベルト、ベアリングは防衛省側支給とし、その他消耗品は民間事業者側で準備する)
(4)部品交換の整備を実施した機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具合に対しては原因の
追求を行い、正常な動作となるまで対処するものとする。
3-71
319/560
機器一覧表
庁舎A棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
B4F 熱源機械室(電気室側上部)
SF-K4-01
№5 1/2 SRM2
荏原製作所
11
○
地下部
備考
2
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
SF-K4-02
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
地下部
3
B4F 熱源機械室
SF-K4-03
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
地下部
4
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
SF-K4-04
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
地下部
5
B4F 発電機室(上部)
SF-K4-05
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
6
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
SF-K4-06
№1 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
7
B4F 熱源機械室(電気室側上部)
SF-K4-07
№1 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
8
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
SF-K4-08
№1 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
9
B4F ボイラー室(上部)
SF-K4-09
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
10
B2F 空調機械室4(上部)
SF-K2-01
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
11
B2F 空調機械室2(上部)
SF-K2-02
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
12
B2F 空調機械室2(上部)
SF-K2-03
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
13
B2F 空調機械室3
SF-K2-04
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
14
B2F 空調機械室2(上部)
SF-K2-05
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
15
B2F 空調機械室4
SF-K2-06
№2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
地下部
16
B2F 空調機械室3(上部)
SF-K2-07
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
地下部
17
B2F 空調機械室4(上部)
SF-K2-08
№2 SMTC
荏原製作所
0.75
-
地下部
18
B2F 蒸気受入室(上部)
SF-K2-01
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
19
B2F 蒸気受入室(上部)
SF-K2-02
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
20
B2F 蒸気受入室(上部)
SF-K2-03
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
21
B2F 蒸気受入室(上部)
SF-K2-04
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
22
B1F 塵芥処理室(上部)
SF-B1-01
№4 1/2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
23
B1F 塵芥処理室(上部)
SF-B1-02
№1 SRM2
荏原製作所
0.2
○
24
B1F 空調機械室2 (上部)
SF-B1-03
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
25
B1F 運転員控室(B132)
SF-B1-04
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
26
B1F 空調機械室4
SF-B1-05
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
27
B1F 排煙機械室1
SF-B1-06
№9 DRM2
荏原製作所
45
○
28
B1F 排煙機械室1
SF-B1-07
№9 DRM2
荏原製作所
45
○
29
B1F 設備管理室(上部)(B124)
SF-B1-08
№1 1/2 LFM2
荏原製作所
0.012
-
30
1F 空調機械室3(上部)
SF-1-01
№3 LFM2
荏原製作所
0.28
-
31
7F 空調機械室1(上部)
SF-7-01
№3 LFM2
荏原製作所
0.28
-
32
8F上水高置水槽室
SF-8-02
№3 LFM2
荏原製作所
0.27
-
33
9F 空調機械室1
SF-9-01
№3 LFM2
荏原製作所
0.27
-
34
9F 空調機械室3
SF-9-02
№3 LFM2
荏原製作所
0.27
35
17F 空調機械室3
SF-17-01
№3 LFM2
荏原製作所
0.27
-
36
19F 換気機械室1
SF-19-01
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
37
19F 換気機械室1(上部)
SF-19-02
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
38
19F 換気機械室2
SF-19-03
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
39
19F 換気機械室2
SF-19-04
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
40
19F 基地対策室
SF-19-05
№2 1/2SRM2
荏原製作所
0.75
○
41
19F 換気機械室1
SF-19-06
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.4
○
42
19F 換気機械室2
SF-19-07
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.4
○
43
19F 屋外機置場(FU-19-1内)
SF-19-08
№3 DRM2
荏原製作所
7.5
○
44
19F 東EV機械室2
VSP-19-01
EF-30BTB40A
三菱電機
0.05
-
45
PH EV機械室1(上部)
SF-PH1-01
№5 1/2AIM
荏原製作所
1.5
-
46
PH 西換気機器置場
SF-PH1-02
№2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
47
PH EV機械室2(東)
SF-PH1-03
№4 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
48
PH 東換気機器置場
SF-PH1-04
№2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
49
PH 西換気機器置場
SF-PH1-05
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
50
PH 東換気機器置場
SF-PH1-06
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
51
PH 西換気機器置場
SF-PH1-07
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.4
○
52
PH 東換気機器置場
SF-PH1-08
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.4
○
53
PH EV機械室1(上部)
SF-PH1-09
№5 1/2 AIM2
荏原製作所
1.5
-
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
B4F UPS室(上部)
EF-K4-01
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
2
B4F 熱源機械室(電気室側上部)
EF-K4-02
№5 SRM2
荏原製作所
7.5
○
地下部
3
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
EF-K4-03
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
地下部
庁舎A棟(排気ファン)
No
3-72
備考
320/560
庁舎A棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
4
B4F 熱源機械室(電気室側上部)
EF-K4-04
№3 SRM2
荏原製作所
5.5
○
地下部
5
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
EF-K4-05
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
地下部
6
B4F 発電機室(上部)
EF-K4-06
№4 1/2 SRM2
荏原製作所
11
○
地下部
7
B4F 発電機室(上部)
EF-K4-07
№4 1/2 SRM2
荏原製作所
11
○
地下部
8
B4F 発電機室(上部)
EF-K4-08
№4 1/2 SRM2
荏原製作所
11
○
地下部
9
B4F 発電機室(上部)
EF-K4-09
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
10
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
EF-K4-10
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
地下部
11
B4F 熱源機械室(電気室側上部)
EF-K4-11
№1 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
12
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
EF-K4-12
№1 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
13
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
EF-K4-13
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
地下部
14
B4F 熱源機械室(上部)
EF-K4-14
№1 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
15
B4F 熱源機械室(廊下側上部)
EF-K4-15
№1 SMM2
荏原製作所
0.4
-
地下部
16
B4F ボイラー室(上部)
EF-K4-16
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
17
B4F 総幕仮眠室前廊下
EF-K4-17
№1 1/2 SRMU
荏原製作所
0.2
○
地下部
18
B3F 空調機械室2
EF-K3-01
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
7.5
○
地下部
19
B3F 空調機械室3(上部)
EF-K3-02
№3 SRM2
荏原製作所
7.5
○
地下部
20
B3F 空調機械室4((上部)
EF-K3-03
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
地下部
21
B3F 空調機械室1(上部)
EF-K3-04
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
地下部
22
B3F 空調機械室1(上部)
EF-K3-05
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
地下部
23
B2F シャフト内
EF-K3-06
№2 SMTE
荏原製作所
1.5
-
地下部
24
B2F シャフト内
EF-K3-07
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
地下部
25
B2F 空調機械室1奥
EF-K3-08
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
26
B3F 空調機械室1(上部)
EF-K3-09
№2 SMTC
荏原製作所
0.75
-
地下部
27
B2F 空調機械室1奥
EF-K3-10
№2 SMTC
荏原製作所
0.75
-
地下部
28
B3F 空調機械室1(上部)
EF-K3-11
№2 SMTC
荏原製作所
0.75
-
地下部
29
B3F 空調機械室1(上部)
EF-K3-12
№2 SMTC
荏原製作所
0.75
-
地下部
30
B2F 空調機械室1
EF-K2-01
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
7.5
○
地下部
31
B2F 空調機械室4
EF-K2-02
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
地下部
32
B2F 空調機械室3(上部)
EF-K2-03
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
地下部
33
B2F 空調機械室4(上部)
EF-K2-04
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
34
B2F 空調機械室2(上部)
EF-K2-05
№2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
地下部
35
B2F 空調機械室2(上部)
EF-K2-06
№2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
地下部
36
B2F 空調機械室3(上部)
EF-K2-07
№2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
地下部
37
B2F 空調機械室2(上部)
EF-K2-08
№2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
地下部
38
B2F 空調機械室4(上部)
EF-K2-09
№2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
地下部
39
B2F 空調機械室1(上部)
EF-K2-10
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
40
B2F 空調機械室1(上部)
EF-K2-11
№2 SMTC
荏原製作所
0.75
-
地下部
41
B2F 空調機械室4(上部)
EF-K2-12
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
地下部
42
B2F 空調機械室3(上部)
EF-K2-13
№1 SRM2
荏原製作所
0.75
○
地下部
43
B2F 空調機械室4(上部)
EF-K2-14
№2 SMTC
荏原製作所
0.75
-
地下部
44
B2F 蒸気受入室(上部)
EF-K2-01
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
45
B2F 蒸気受入室(上部)
EF-K2-02
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
46
B2F 蒸気受入室(上部)
EF-K2-03
№3 SRM2
荏原製作所
1.5
○
47
B2F 蒸気受入室(上部)
EF-K2-04
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
48
B1F 塵芥処理室(上部)
EF-B1-01
№4 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
49
B1F 塵芥処理室(上部)
EF-B1-02
№1 SRM2
荏原製作所
0.2
○
50
B1F 空調機械室2 (上部)
EF-B1-03
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
51
B1F 運転員控室(B132)
EF-B1-04
№1 1/2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
52
B1F 空調機械室4
EF-B1-05
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
53
B1F 空調機械室1
EF-B1-06
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
54
B1F 換気機械室2
EF-B1-07
№9 DRM2
荏原製作所
37
○
55
B1F 換気機械室3
EF-B1-08
№9 DRM2
荏原製作所
37
○
56
B1F 換気機械室3(上部)
EF-B1-09
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
57
B1F 設備管理室(上部)(B124)
EF-B1-10
№1 LFM2
荏原製作所
0.024
-
58
59
60
61
62
1F 空調機械室3(上部)
1F 空調機械室2(上部)
1F 空調機械室4(上部)
2F 空調機械室2(上部)
2F 空調機械室4(上部)
EF-1-01
EF-1-02
EF-1-03
EF-2-01
EF-2-02
№3
№3
№3
№3
№3
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
0.4
0.15
0.15
0.15
0.15
-
LFM2
LFM2
LFM3
LFM2
LFM2
3-73
備考
321/560
庁舎A棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100
101
102
103
104
105
106
107
108
109
110
111
112
113
114
115
116
117
118
119
120
121
122
123
124
125
126
127
3F 空調機械室2(上部)
3F 空調機械室4(上部)
4F 陸幕長室(421→422)
4F 空調機械室2(上部)
4F 空調機械室4(上部)
5F 空調機械室2(上部)
5F 空調機械室4(上部)
6F 空調機械室2(上部)
6F 空調機械室4(上部)
7F 空調機械室1(上部)
7F 空調機械室2(上部)
7F 空調機械室4(上部)
8F 海幕長室(0821)
8F 空調機械室2
8F上水高置水槽室
8F 空調機械室2
8F 空調機械室4
9F 空調機械室1
9F 空調機械室3
9F 空調機械室2
9F 空調機械室4
10F 空調機械室2
10F 空調機械室4
11F 大臣室便所(1130)
11F 副大臣室便所(1127)
11F 西側政務官便所 (1133)
11F 空調機械室2
11F 空調機械室4
11F 東側政務官便所 (1124)
11F 事務次官便所(1121)
12F 空調機械室2
12F 空調機械室4
13F 空調機械室2
13F 空調機械室4
14F 統幕長室便所(1427)
14F 空調機械室2
14F 空調機械室4
15F 空調機械室2
15F 空調機械室4
16F 空調機械室2
16F 空調機械室4
17F 空幕長室
17F 空調機械室3
17F 空調機械室2
17F 空調機械室4
18F 喫煙室
18F 喫煙室
19F 換気機械室1
19F 換気機械室1
19F 換気機械室1
19F 換気機械室1
19F 換気機械室1
19F 換気機械室1
19F 換気機械室2
19F 換気機械室2
19F 換気機械室2
19F 換気機械室2
19F 換気機械室2
19F EV機械室1
19F 屋外機置場
19F 屋外機置場
19F 屋外機置場
19F 屋外機置場
19F 換気機械室2
19F 東EV機械室2
EF-3-01
EF-3-02
EF-4-01
EF-4-02
EF-4-03
EF-5-02
EF-5-03
EF-6-01
EF-6-02
EF-7-01
EF-7-02
EF-7-03
EF-8-01
EF-8-02
EF-8-03
EF-8-04
EF-8-05
EF-9-01
EF-9-02
EF-9-03
EF-9-04
EF-10-01
EF-10-02
EF-11-01
EF-11-02
EF-11-03
EF-11-04
EF-11-05
EF-11-06
EF-11-07
EF-12-01
EF-12-02
EF-13-01
EF-13-02
EF-14-01
EF-14-02
EF-14-03
EF-15-01
EF-15-02
EF-16-01
EF-16-02
EF-17-01
EF-17-02
EF-17-03
EF-17-04
EF-18-01
EF-18-02
EF-19-01
EF-19-02
EF-19-03
EF-19-04
EF-19-05
EF-19-06
EF-19-07
EF-19-08
EF-19-09
EF-19-10
EF-19-11
EF-19-14
EF-19-15
EF-19-16
EF-19-17
EF-19-18
EF-19-19
VEP-19-01
№3 LFM2
№3 LFM2
№2 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFU3
№3 LFU3
№2 LFM2
№2 LFU
№2 LFM2
№3 LFM3
№3 LFM3-U
№2 LFU
№2 LFU
№3 LFU3
№3 LFM3
№3 LFM3
№3 LFU3
№2 LFU
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№2 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№3 LFM2
№4 SRM2
№1 1/2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№2 SRM2
№2 SRM2
№4 SRM2
№1 1/2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№2 1/2 SRM2
№2 1/2 SRM2
№5LFM
№4 1/2 SRM2
№3 SRM2
№2 SRM2
№1 SRM2
№1 1/2 SRM2
EF-30BTB40A
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
三菱電機
3-74
出力
(kw)
0.15
0.15
0.025
0.15
0.15
0.15
0.15
0.15
0.15
0.28
0.15
0.15
0.15
0.27
0.27
0.15
0.15
0.15
0.27
0.27
0.15
0.15
0.15
0.25
0.025
0.025
0.15
0.15
0.25
0.025
0.15
0.15
0.15
0.15
0.025
0.15
0.15
0.15
0.15
0.15
0.15
0.025
0.27
0.15
0.15
0.15
0.15
3.7
0.4
0.4
0.4
1.5
0.4
3.7
1.5
0.4
1.5
1.5
0.5
11
1.5
0.75
0.2
1.5
0.05
Vベルト
備考
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
322/560
庁舎A棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
128
129
130
131
132
133
134
135
136
137
138
139
140
141
142
143
144
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 東換気機器置場
PH 東換気機器置場
PH 東換気機器置場
PH 東換気機器置場
PH 東換気機器置場
PH 東換気機器置場
PH 東換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
PH 西換気機器置場
EF-PH1-01
EF-PH1-02
EF-PH1-03
EF-PH1-04
EF-PH1-05
EF-PH1-06
EF-PH1-07
EF-PH1-08
EF-PH1-09
EF-PH1-10
EF-PH1-11
EF-PH1-12
EF-PH1-13
EF-PH1-14
EF-PH1-15
EF-PH1-16
EF-PH1-17
№4 SRM2
№1 1/2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№4 SRM2
№2 SRM2
№4 SRM2
№4 SRM2
№1 1/4 SRM2
№5 SRM2
№2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№1 SRM2
№2 SRM2
№14 AIR
№14 AIR
№14 AIR
№14 AIR
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
出力
(kw)
5.5
0.75
0.4
2.2
0.75
5.5
0.75
0.75
2.2
0.75
0.4
0.4
1.5
11
11
11
11
設置場所
機器番号
型式
製造番号
製造メーカー
出力(Kw)
B1Fサービスヤード
HEU-B1-01
LU-160
9709
三菱電機
0.9
2
B1F大会議室
HEU-B1-02
LU-80
9808
三菱電機
0.45
3
1F 初動対応チーム当直室(0116)
HEU-1-01
LGH-15RS2
9802
三菱電機
0.076
4
1F文書課(0112)
HEU-1-02
LU-160
9709
三菱電機
0.9
5
5F 法務官室(右)(0526)
HEU-5-01
LGH-50RS2
9805
三菱電機
0.156
6
5F 法務官室(左)(0526)
HEU-5-02
LGH-25RS2
9802
三菱電機
0.076
7
5F 情報部調整室保管庫(0514)
HEU-5-03
LGH-25RS2
9801
三菱電機
0.095
8
5F操作室(0510)
HEU-5-04
LGH-15RS2
9809
三菱電機
0.076
9
8F 管理当直室(0828)
HEU-8-01
LGH-15RS2
9809
三菱電機
0.1
10
9F分析室(0911)
HEU-9-02
LGH-80RS2
9806
三菱電機
0.49
11
10F 空調機械室1
HEU-10-01
LGH-50RS2
9808
三菱電機
0.156
12
10F記者クラブ(1006)
HEU-10-02
LGH-150RS2
9807
三菱電機
0.81
13
11F 空調機械室1
HEU-11-01
LGH-50RS2
9808
三菱電機
0.156
14
12F 空調機械室1
HEU-12-01
LGH-50RS2
9805
三菱電機
0.156
15
13F内局当直室
HEU-13-01
LGH-15RS2
9809
三菱電機
0.076
16
13F情報本部ミーティングR
HEU-13-02
LGH-80RS2
9802
三菱電機
0.49
17
13F情報本部計画部
HEU-13-03
LGH-80RS2
9805
三菱電機
0.49
18
14F統合情報部当直室(1422)
HEU-14-01
LGH-15RS2
9809
三菱電機
0.076
19
15F 空調機械室1
HEU-15-01
LGH-50RS2
9808
三菱電機
0.156
20
16F 空調機械室1
HEU-16-01
LGH-65RS2
9809
三菱電機
0.315
21
16F FX(1623)
HEU-16-02
LGH-65RS2
9809
三菱電機
0.325
22
16F動態モニター(1603)
HEU-16-03
LGH-35RS2
9905
三菱電機
0.132
23 16F防衛課分析室更衣室(1610)
HEU-16-04
LGH-80RS2
9802
三菱電機
0.45
24
16F防衛課分析室(1611)
HEU-16-05
LGH-35RS2
9905
三菱電機
0.132
25
16F運用室(1622)
HEU-16-06
LGH-100RS2-50
9500
三菱電機
0.156
26
17F 空調機械室1
HEU-17-01
LGH-50RS2
9808
三菱電機
0.156
27
17F管理監察官室(1731)
HEU-17-02
LGH-25RS2
9808
三菱電機
0.095
28
18F厨房奥(1817)
HEU-18-01
LGH-15RS2
9808
三菱電機
0.076
29
18F食堂事務室(1820)
HEU-18-02
LGH-25RS2
9808
三菱電機
0.095
30
19F 通信器材庫(1901→1903)
HEU-19-01
LGH-15RS2
9809
三菱電機
0.076
31
19F 管制塔班長室(1901)
HEU-19-02
LGH-50RS2
9807
三菱電機
0.156
32
19F会議室B(1906)
HEU-19-03-1
LGH-150RS2
9805
三菱電機
0.81
33
19F会議室A(1905)
HEU-19-03-2
LGH-150RS2
9809
三菱電機
0.81
34
19F会議室C(1907)
HEU-19-04
LGH-65RS2
9807
三菱電機
0.325
35
19F小会議室(1908)
HEU-19-05
LGH-65RS2
9809
三菱電機
0.325
36
19F搭乗員控室(1911→1912)
HEU-19-06
LGH-80RS2
9807
三菱電機
0.45
37
PH管制塔(1901)
HEU-PH2-01
LGH-25RS2
9809
三菱電機
0.095
Vベルト
備考
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
庁舎A棟(全熱交換型換気扇)
No
1
3-75
備考
323/560
庁舎B棟(給気ファン)
No
1
2
3
4
5
設置場所
9F 熱源機械室(上部)
9F 電気室(上部)
PH EV機械室1(上部)
PH EV機械室2
PH 非常用EV機械室
機器番号
SF-9-01
SF-9-02
VSP-PH-01
VSP-PH-02
VSP-PH-03
型式
№4 SRM2
№5 SRM2
FY45GSV2
FY45GSV2
FY40MSV2
製造メーカー
荏原製作所
荏原製作所
松下電器
松下電器
松下電器
出力(kw)
5.5
11
0.255
0.255
0.119
Vベルト
○
○
-
6
PH 非常用EV機械室
(CO2ボンベ室奥)(上部)
VSP-PH-04
FY40GSV3
松下電器
0.185
-
機器番号
EF-K4-01
EF-K3-01
EF-K2-01
EF-K2-02
EF-K2-03
EF-K1-01
EF-K1-02
EF-K1-03
EF-K1-04
EF-K1-05
EF-K1-06
EF-R-01
(R-FE-01)
EF-R-02
(R-EF-02)
EF-9-01
EF-9-02
EF-9-03
EF-9-04
EF-9-05
EF-9-07
EF-9-08
EF-9-09
EF-9-10
EF-9-11
EF-9-12
EF-10-01
EF-10-02
EF-10-03
EF-10-04
EF-PH-01
EF-PH-02
VEP-PH-01
VEP-PH-02
VEP-PH-03
型式
№3 1/2 SRM2
№4 SRM2
№3 1/2 SRM2
№1 SRM2
№2 SRM2
№3 1/2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№1 SRM2
№1 1/2 SRM2
製造メーカー
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
出力(kw)
15
11
11
0.4
1.5
15
1.5
1.5
1.5
0.75
1.5
Vベルト
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
№4 SRM2
№5 SRM2
№2 1/2 SRM2
№1 1/4 SRM2
№1 1/2 SRM2
№3 LFM2
№1 1/2 SRM2
№2 SRM2
№1 1/2 SRM2
№2 SRM2
№1 SRM2
№3 LFU
3LFU35.15
№3 LFU
№3 LFM2
№2 1/2 SRM2
№1 1/2 SRM2
FY45GSV2
FY45GSV2
FY35SV2
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
松下電器
松下電器
松下電器
7.5
11
2.2
0.75
0.75
0.15
0.75
0.4
0.4
0.4
0.4
0.15
0.27
0.15
0.27
2.2
0.75
0.255
0.255
0.173
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
VEP-PH-04
FY35GSU2
松下電器
0.114
-
機器番号
型式
製造番号
製造メーカー
出力(Kw)
HEU-1-01
HEU-1-02
HEU-1-03
HEU-1-04
HEU-2-01
HEU-3
HEU-6
HEU-4-01
HEU-4-02
HEU-6-02
HEU-6-03
HEU-6-04
HEU-7-01
HEU-8-01
HEU-9-01
LGH-15RS
LGH-15RS
LGH-15RS
LGH-15RS
LGH-15RS
LGH-15RS
LGH-25RS2
LGH-25RS2
LGH-15RS
VAM150GBS
LGH-25RS2
LGH-35RS2
LGH-15RS
LGH-35RS
LGH-80RS
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9500
9400
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
ダイキン
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
0.086
0.086
0.086
0.086
0.086
0.086
0.124
0.124
0.086
0.12
0.095
0.166
0.086
0.165
0.5
備考
庁舎B棟(排気ファン)
No
設置場所
1
B4F 空調機械室
2
B3F 空調機械室
3
B2F 空調機械室
4 B2F 直流電流用空調機械室
5 B2F 直流電流用空調機械室
6
B1F 空調機械室
7
B1F ファンルーム
8
B1F ファンルーム
9
B1F ファンルーム
10
B1F ファンルーム
11
B1F ファンルーム
12 B1F 連絡通路北側ファンルーム
13 B1F 連絡通路北側ファンルーム
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
9F 熱源機械室(上部)
9F 電気室(上部)
9F 熱源機械室
9F 熱源機械室
9F CVCF室(上部)
9F 空調機械室4(上部)
9F 空調機械室3
9F 空調機械室3
9F 空調機械室3
9F 空調機械室4
9F 空調機械室4
10F 空調機械室2
10F 空調機械室2
10F 無線機械室
10F 空調機械室2(上部)
PH 空調機械室(上部)
PH 空調機械室(上部)
PH EV機械室1(上部)
PH EV機械室2
非常用EV機械室
34
PH 非常用EV機械室
(CO2ボンベ室奥)(上部)
備考
庁舎B棟(全熱交換型換気扇)
No
設置場所
1
1F (海)システム監視室
2
1F IT研修室奥控室
3
1F 防災
4
1F 防災
5
2F 女子更衣室
6
3F 開発統制室
7
6F 中シス隊 当直室
8 4F シス管郡中通隊総括班
9
4F 空シス 当直室
10 6F 中央基地システム通信隊付室
11
6F 信電隊女子仮眠室
12
6F カウンセラー
13
7F 通保監1号倉庫
14 8F 団本部付 男子更衣室
15
9F 仮眠室
3-76
備考
324/560
庁舎C棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(kw)
Vベルト
1
C1棟 1F 機械室
FS-01-01
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
2
B4F 熱源機械室
SF-K4-01
№6 SRM2
荏原製作所
15
○
3
B4F 熱源機械室
SF-K4-02
№7 SRM2
荏原製作所
18.5
○
4
B4F 熱源機械室
SF-K4-03
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
5
B4F 熱源機械室
SF-K4-04
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
6
B4F 熱源機械室(通路奥)
SF-K4-05
№13 AIR
荏原製作所
18.5
○
7
B4F 熱源機械室(通路奥)
SF-K4-06
№13 AIR
荏原製作所
18.5
○
8
B4F 発電機室OA
SF-K3-01
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
9
B2F 風道
SF-K2-01
№13 AIR
荏原製作所
18.5
○
10
B2F 風道
SF-K2-02
№13 AIR
荏原製作所
18.5
○
11 B棟 B1FCTファン排気口室
FS-B1-01
№2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
12
C2棟 1F 空調機械室
SF-1-02
№2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
13
C2棟 EV機械室
VSP-PH-02
FY-60MTU2
松下電器
0.245
-
14
C2棟 EV機械室
VSP-PH-04
FY-50KTV2
松下電器
0.0965
-
15
C1棟 EV機械室
VSP-PH-01
FY-60MTV2
松下電器
0.415
-
16
C1棟 非常用EV機械室
VSP-PH-03
FY-50KTV2
松下電器
0.096
-
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(kw)
Vベルト
C2棟 1F 空調機械室
EF-1-02
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
備考
庁舎C棟(排気ファン)
No
1
2
C2棟 6F 空調機械室
EF-6-01
№1 1/2 SMV
荏原製作所
0.2
-
3
C2棟 B1F 空調機械室2
EF-K1-02
№3 SRM2
荏原製作所
3.7
○
4
C2棟 B1F 空調機械室2
EF-K1-04
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
1.5
○
5
C2棟 B1F 空調機械室2
EF-K1-06
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
6
C2棟 B2F 空調機械室2
EF-K2-02
№3 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
7
B2F 風道
EF-K2-03
RSF12-LL-2-B
セイコー化工機
55
○
8
B2F 風道
EF-K2-04
RSF12-RR-1-B
セイコー化工機
55
○
9
B3F ファンルーム
EF-K3-01
№6 SRM2
荏原製作所
18.5
○
10
B3F ファンルーム
EF-K3-02
№7 SRM2
荏原製作所
22
○
11
B3F ファンルーム
EF-K3-03
№3 SRM2
荏原製作所
3.7
○
12
B3F ファンルーム
EF-K3-04
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
13
B3F ファンルーム
EF-K3-05
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
14
B3F ファンルーム
EF-K3-06
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
15
B3F ファンルーム
EF-K3-07
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
16
B3F ファンルーム
EF-K3-08
№2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
17
B4F 熱源機械室
EF-K4-01
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
3.7
○
18
B4F 空調機械室2
EF-K4-02
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
2.2
○
19
B4F 発電機室
EF-K4-03
№5 AIR
荏原製作所
3.7
○
20
B4F 発電機室
EF-K4-04
№5 AIR
荏原製作所
3.7
○
21
B4F 燃料小出槽
EF-K4-07
№3 LFM2
荏原製作所
0.27
-
22
B4F 燃料小出槽裏風道
EF-K4-08
№3 LFM2
荏原製作所
0.27
-
23
B4F 燃料小出槽
EF-K4-09
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
24
C2棟 排煙機室
EF-PH-02
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
25
C2棟 排煙機室
EF-PH-04
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
26
C1棟 1F 機械室
FE-01-01
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
0.75
○
27
C1棟 B1F 蒸気受入室
FE-B1-01
№2 SRM2
荏原製作所
0.4
○
28
C1棟 B1F 空調機械室1
FE-K1-01
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
5.5
○
29
C1棟 B1F 空調機室1
FE-K1-03
№1 1/4 SRM2
荏原製作所
1.5
○
30
C1棟 B1F 空調機室1
FE-K1-05
№2 SRTB
荏原製作所
0.75
○
31
C1棟 B2F 空調機械室1
FE-K2-01
№3 SRM2
荏原製作所
5.5
○
32
C1棟 排気排煙機械室
FE-PH-01
№2 1/2 SRM2
荏原製作所
1.5
○
33
C1棟 排気排煙機械室
FE-PH-03
№1 SRM2
荏原製作所
0.4
○
34
C1棟 EV機械室
VEP-PH-01
FY-60MTU2
松下電器
0.245
-
35
C2棟 EV機械室
VEP-PH-02
FY-60MTU2
松下電器
0.245
-
36
C1棟 非常用EV機械室
VEP-PH-03
FY-50KTV2
松下電器
0.096
-
37
C2棟 EV機械室
VEP-PH-04
FY-50KTV2
3-77
松下電器
0.0965
-
備考
325/560
庁舎C棟(全熱交換型換気扇)
設置場所
機器番号
型式
製造番号
製造メーカー
出力
(Kw)
1
1F 監視室 C1
HEU-1-01
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
2
1F 監視室 C1
HEU-1-02
LGH-15RS
9600
三菱電機
0.086
3
1F 当直室 C1
HEU-1-03
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
4
1F 更衣室 C2
HEU-1-04
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
5
1F 監視室 C2
HEU-1-05
LGH-25RS2
9500
三菱電機
0.124
6
1F 監視室 C2(仮眠室)
HEU-1-06
LGH-15RS
9600
三菱電機
0.086
7
1F 当直室 C2
HEU-1-07
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
8
3F 第1情報保全室 C2
HEU-3-01
LGH-25RS
9500
三菱電機
0.124
9
3F 第1情報保全室 C2
HEU-3-02
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
10
3F 当直室1 C2
HEU-3-03
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
11 5F 保管課システム管理班 C2
HEU-5-01
LGH-25RS2
9500
三菱電機
0.124
12
5F 当直室2 C2
HEU-5-02
LGH-25RS2
9500
三菱電機
0.086
13
6F 郡本部 C2
HEU-6-01
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
14
7F 当直室 C2
HEU-7-01
LGH-15RS
9500
三菱電機
0.086
No
3-78
備考
326/560
庁舎C3棟(給気ファン)
No
出力
(kw)
7.5
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
B5F 電気室D
C3-FS-B5-02
MF No.4 1/2
ミツヤ
2
B5F 電気室C
C3-FS-B5-03
LLA No.4
ミツヤ
5.5
3
B5F 空調機械室C
C3-FS-B5-04
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
4
B5F 蒸気受入室
C3-FS-B5-05
LLA No.4
ミツヤ
7.5
○
5
B5F 受水槽室
C3-FS-B5-06
NM No.2
ミツヤ
0.75
○
6
B5F 受水槽室
C3-FS-B5-07
NM No.1 1/2
ミツヤ
0.4
○
7
B4F 熱源機械室
C3-FS-B4-01
MF No.4 1/2
ミツヤ
5.5
○
8
B4F 消化ポンプ室
C3-FS-B4-02
NM No.1 1/2
ミツヤ
1.5
○
9
B3F ガスボンベ室
C3-FS-B3-01
HFS-180TU
ミツヤ
0.55
-
10
B5F 空調機械室1
C3-FS-B5-15
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
11
B5F 空調機械室2
C3-FS-B5-16
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
12
B4F 空調機械室1
C3-FS-B4-13
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
13
B4F 空調機械室2
C3-FS-B4-14
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
14
B4F 空調機械室3
C3-FS-B4-15
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
15
B3F 空調機械室1
C3-FS-B3-12
HFS-150TU
ミツヤ
0.3
-
16
B3F 空調機械室2
C3-FS-B3-13
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
17
B3F 空調機械室3
C3-FS-B3-14
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
18
空調機械室1
C3-FS-B2-14
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
19
空調機械室2
C3-FS-B2-15
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
20
空調機械室3
C3-FS-B2-16
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
21
空調機械室1
C3-FS-01-10
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
22
空調機械室2
C3-FS-01-11
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
23
空調機械室1
C3-FS-02-03
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
24
空調機械室2
C3-FS-02-04
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
25
B5F 受水槽室
C3-FS-BP-01
NM No.2
ミツヤ
1.5
○
26
共同溝
C3R-FS-01
ALF-2E-U-70
テラルキョクトウ
2.2
-
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
B5F 電気室D
C3-EF-B5-02
MF No.4 1/2
ミツヤ
2
B5F 電気室C
C3-EF-B5-03
MF No.3 1/2
ミツヤ
5.5
○
3
B5F 空調機械室C
C3-EF-B5-04
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
4
B5F 蒸気受入室
C3-EF-B5-05
MF No.4
ミツヤ
5.5
○
5
B5F 受水槽室
C3-EF-B5-06
NM No.2
ミツヤ
0.75
○
6
B5F 電気室A
C3-EF-B5-07
NM No.1 1/2
ミツヤ
0.75
○
7
B5F 休憩室(喫煙室)
C3-EF-B5-08
HFS-120SU
ミツヤ
0.27
-
8
B5F 便所
C3-EF-B5-09
HFS-180TU
ミツヤ
0.55
-
9
B5F 湯沸室1
C3-EF-B5-10
HFS-90SU
ミツヤ
0.15
-
10
B5F 湯沸室2
C3-EF-B5-11
HFS-120SU
ミツヤ
0.27
-
11 B5F 塵芥室・共用倉庫1
C3-EF-B5-12
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
12
B5F 共用倉庫2・3・4
C3-EF-B5-13
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
13
B5F ハロンボンベ庫
C3-EF-B5-14
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
14
B4F 熱源機械室
C3-FE-B4-01
MF No.4 1/2
ミツヤ
5.5
○
15
B4F 消火ポンプ室
C3-FE-B4-02
NM No.1 1/2
ミツヤ
1.5
○
16
B4F 空調機械室A
C3-FE-B4-03
HFS-120SU
ミツヤ
0.27
-
17
B4F 空調機械室D
C3-FE-B4-04
HFS-90SU
ミツヤ
0.15
-
18
B4F 空調機械室D
C3-FE-B4-05
HFS-180TU
ミツヤ
0.55
-
19
B4F 空調機械室A
C3-FE-B4-06
HFS-120SU
ミツヤ
0.27
-
20
B4F 空調機械室D
C3-FE-B4-07
HFS-90SU
ミツヤ
0.15
-
21
B4F 空調機械室A
C3-FE-B4-08
HFS-150TU
ミツヤ
0.3
-
22
B4F 空調機械室D
C3-FE-B4-09
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
23
B4F ハロンボンベ庫1
C3-FE-B4-10
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
24
B4F 空調機械室A
C3-FE-B4-16
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
25
B4F 空調機械室D
C3-FE-B4-12
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
C3-FE-B3-01
HFS-150SU
ミツヤ
0.3
-
1
Vベルト
備考
○
○
庁舎C3棟(排気ファン)
No
1
26 B3F 休憩室1(喫煙室1)
3-79
出力
(kw)
5.5
Vベルト
備考
○
327/560
庁舎C3棟(排気ファン)
No
設置場所
出力
(kw)
0.15
機器番号
型式
製造メーカー
Vベルト
27 B3F 休憩室2(喫煙室2)
C3-FE-B3-02
HFS-90SU
ミツヤ
28
B3F 便所
C3-FE-B3-03
HFS-150TU
ミツヤ
0.3
-
29
B3F 湯沸室1
C3-FE-B3-04
HFS-120SU
ミツヤ
0.27
-
30
B3F 湯沸室2
C3-FE-B3-05
HFS-90SU
ミツヤ
0.15
-
31 B3F 塵芥室・共用倉庫1
C3-FE-B3-06
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
32
B3F 共用倉庫2
C3-FE-B3-07
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
33
B3F 男子シャワー室
C3-FE-B3-08-1
HFS-100SD
ミツヤ
0.2
-
34
B3F ガスボンベ室
C3-FE-B3-09
HFS-180TU
ミツヤ
0.55
-
35
B3F ハロンボンベ庫2
C3-FE-B3-11
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
36
空調機械室A
C3-FE-B2-01
HFS-100SU
ミツヤ
0.18
-
37
空調機械室D
C3-FE-B2-02
HFS-100SU
ミツヤ
0.2
-
38
空調機械室D
C3-FE-B2-03
HFS-150TU
ミツヤ
0.3
-
39
空調機械室A
C3-FE-B2-04
HFS-90SU
ミツヤ
0.15
-
40
空調機械室D
C3-FE-B2-05
HFS-90SU
ミツヤ
0.15
-
41
空調機械室A
C3-FE-B2-06
HFS-150TU
ミツヤ
0.3
-
42
空調機械室D
C3-FE-B2-07
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
43
男子シャワー室
C3-FE-B2-08
HFS-100SD
ミツヤ
0.2
-
44
B2F 倉庫D
C3-FE-B2-09
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
45
B2F 倉庫A5
C3-FE-B2-10
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
46
B2F 倉庫A6
C3-FE-B2-11
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
47
空調機械室D
C3-FE-B2-12
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
48
空調機械室D
C3-FE-B2-13
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
49
廊下
C3-FE-01-01
HFS-100SU
ミツヤ
0.2
-
50
換気機械室
C3-FE-01-02
MF No.5・1/2
ミツヤ
7.5
-
51
空調機械室2
C3-FE-01-03
HFS-210TU
ミツヤ
0.75
-
52
空調機械室2
C3-FE-01-04
HFS-40SD
ミツヤ
0.02
-
53
空調機械室2
C3-FE-01-05
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
54
シス防隊女子更衣室
C3-FE-01-06
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
55
面会室
C3-FE-01-07
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
56
空調機械室2
C3-FE-01-08
HFS-30SU
ミツヤ
0.016
-
57
空調機械室2
C3-FE-01-09
HFS-30SU
ミツヤ
0.016
-
58
廊下
C3-FE-02-01
HFS-90SU
ミツヤ
0.15
-
59
空調機械室1
C3-FE-02-02
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
60
換気機械室3
C3-FE-R-01
NM No.2
ミツヤ
0.75
○
61
排煙機械室1
C3-FE-R-02
NM No.1
ミツヤ
0.2
○
62
換気機械室3
C3-FE-R-03
NM No.1
ミツヤ
0.2
○
63
排煙機械室1
C3-FE-R-04
NM No.1・1/4
ミツヤ
0.4
○
64
換気機械室3
C3-FE-R-08
NM No.1
ミツヤ
0.2
○
65
換気機械室3
C3-FE-R-09
NM No.1
ミツヤ
0.2
○
66
B4F 共同溝
C3-FE-BP-01
NM No.2
ミツヤ
1.5
○
67
排煙機械室1
C3-FE-R-05
FY-30GTU3
松下電器
0.0525
-
68
排煙機械室2
C3-FE-R-06
FY-25GTU3
松下電器
0.031
-
-
69
排煙機械室3
C3-FE-R-07
FY-30GTU3
松下電器
0.0525
-
70
B5F 空調機械室1
C3-FE-B5-15
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
71
B5F 空調機械室2
C3-FE-B5-16
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
72
B4F 空調機械室1
C3-FE-B4-13
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
73
B4F 空調機械室2
C3-FE-B4-14
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
74
B4F 空調機械室3
C3-FE-B4-15
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
75
B3F 空調機械室1
C3-FE-B3-12
HFS-150TU
ミツヤ
0.3
-
76
B3F 空調機械室2
C3-FE-B3-13
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
77
B3F 空調機械室3
C3-FE-B3-14
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
78
B3Fハロンボンベ庫
C3-FE-B3-15
HFS-120TU
ミツヤ
0.24
-
79
空調機械室1
C3-FE-B2-14
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
80
空調機械室2
C3-FE-B2-15
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
81
空調機械室3
C3-FE-B2-16
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
3-80
備考
328/560
庁舎C3棟(排気ファン)
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
82
空調機械室1
C3-FE-01-10
HFS-100TU
ミツヤ
出力
(kw)
0.18
83
空調機械室2
C3-FE-01-11
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
84
空調機械室1
C3-FE-02-03
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
85
空調機械室2
C3-FE-02-04
HFS-100TU
ミツヤ
0.18
-
86
連絡通路換気機械室
C3R-FE-1
CLF5-№4-TV-L-RS-ND
テラルキョクトウ
3.7
○
87
オイルポンプ室
C3R-FE-2
CLF5-№1-TH-L-RS-NI
テラルキョクトウ
0.4
○
No
Vベルト
備考
-
庁舎C3棟(全熱交換型換気扇)
設置場所
機器番号
型式
製造番号
製造メーカー
出力
(Kw)
1
防災センター・宿直室
C3-THX-01-01-1
VAC500GS
F001985
ダイキン
0.238
2
防災センター
C3-THX-01-01-2
VAC500GS
F001985
ダイキン
0.238
3
面会室
C3-THX-01-02
VAM250GAS
F001356
ダイキン
0.245
4
シス防隊当直室
C3-THX-01-03
VAM150GAS
F000952
ダイキン
0.12
No
3-81
備考
329/560
庁舎D棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
B1F 共済倉庫設置(B112)
SF-B1-01
MF №2 1/2
ミツヤ送風機
1.5
○
2
B1F 受水槽室(上部)
SF-B1-02
MF №2 1/2
ミツヤ送風機
3.7
○
3
B1F ハロンボンベ室(B105)
SF-B1-04
NM №1 1/4
ミツヤ送風機
0.75
○
4
B1F 厨芥除去室(上部)(B109)
SF-B1-05
MF №3
ミツヤ送風機
3.7
○
5
B1F 機械室
SF-B1-06
MF №4 1/2
ミツヤ送風機
11
○
6
B1F 倉庫2(書類)(上部)(B119)
SF-B1-07
MF №4
ミツヤ送風機
5.5
○
7
B1F 倉庫1(物品)(上部)(B101)
SF-B1-08
MF №4 1/2
ミツヤ送風機
5.5
○
8
B1F 共済倉庫(B112)
SF-B1-09
SAL 400
ミツヤ送風機
0.75
-
9
B1F 電気室(上部)(B115)
SF-B1-10
MF №3 1/2
ミツヤ送風機
3.7
○
10
B1F 共済倉庫(B112)
SF-B1-11
NM №1 1/2
ミツヤ送風機
0.75
○
11
B1F 技本倉庫2(B110)
SF-B1-14
NM №1 1/4
ミツヤ送風機
0.4
○
12
B1F 装備本部倉庫3(B111)
SF-B1-15
NM №1 1/4
ミツヤ送風機
0.4
○
13
1F ゴミ処理室(上部)
SF-1-03
MF №5
ミツヤ送風機
5.5
○
14
RF 機械室2
SF-RF-01
NM №2
ミツヤ送風機
0.75
○
1
備考
庁舎D棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
B1F 共済倉庫(B112)
EF-B1-01
NM №2 1/2
ミツヤ送風機
1.5
○
2
B1F 受水槽室(上部)
EF-B1-02
MF №2 1/2
ミツヤ送風機
2.2
○
3
B1F ハロンボンベ室(B105)
EF-B1-04
NM №1 1/4
ミツヤ送風機
0.75
○
4
B1F 厨芥除去室(上部)(B109)
EF-B1-05
MF №3
ミツヤ送風機
3.7
○
5
B1F 機械室
EF-B1-06
MF №4 1/2
ミツヤ送風機
11
○
6
B1F 倉庫2(書類)(上部)(B119)
EF-B1-07
MF №4
ミツヤ送風機
5.5
○
7
B1F 倉庫1(物品)(上部)(B101)
EF-B1-08
MF №4 1/2
ミツヤ送風機
7.5
○
8
B1F 共済倉庫(B112)
EF-B1-09
SAL 315
ミツヤ送風機
0.25
-
9
B1F 電気室(B115)
EF-B1-10
MF №3 1/2
ミツヤ送風機
5.5
○
10
B1F 技本倉庫2(B110)
EF-B1-14
NM №1 1/4
ミツヤ送風機
0.75
○
11
B1F 装備本部倉庫3(B111)
EF-B1-15
NM №1 1/4
ミツヤ送風機
0.75
○
12
B1F 倉庫(書)(B119)
EF-B1-16
SAL №315
ミツヤ送風機
0.25
-
13
B1F 倉庫
EF-B1-17
三菱BFS-80SD
三菱電機
0.25
-
14
B1F 電気室(B115)
EF-B1-18
NM №2
ミツヤ送風機
1.5
○
15
B1F 男子シャワー
EF-B1-19
三菱BFS-50SD
三菱電機
0.06
-
16
B1F 女子シャワー
EF-B1-20
三菱BFS-50SD
三菱電機
0.06
-
17
1F 空調機械室3
EF-1-06
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
18
1F ゴミ処理室(上部)
EF-1-07
MF №4 1/2
ミツヤ送風機
7.5
○
19
2F 空調機械室4
EF-2-04
SAL №200
ミツヤ送風機
0.035
-
20
2F 空調機械室3
EF-2-06
SAL №200
ミツヤ送風機
0.035
-
21
3F 空調機械室1
EF-3-03
SAL №200
ミツヤ送風機
0.035
-
22
3F 空調機械室4
EF-3-04
SAL №200
ミツヤ送風機
0.035
-
23
3F 装備施設本部長室便所
EF-3-07
SAL №200
ミツヤ送風機
0.015
-
24
4F 空調機械室2
EF-4-05
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
25
4F 空調機械室3
EF-4-06
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
26
5F 空調機械室4
EF-5-04
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
27
5F 空調機械室2
EF-5-05
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
28
6F 空調機械室1
EF-6-03
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
29
6F 空調機械室2
EF-6-05
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
30
6F 防衛監察官室便所
EF-6-07
SAL №200
ミツヤ送風機
0.015
-
31
7F 空調機械室2
EF-7-05
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
32
7F 空調機械室3
EF-7-06
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
33
8F 空調機械室1
EF-8-03
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
34
8F 空調機械室3
EF-8-06
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
35
9F 空調機械室1
EF-9-03
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
36
9F 空調機械室2
EF-9-05
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
37
9F 本部長室
EF-9-08
SAL №200
ミツヤ送風機
0.02
-
38
9F 副本部長室
EF-9-11
SAL №200
ミツヤ送風機
0.02
-
39
10F 空調機械室4
EF-10-04
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
40
10F 空調機械室3
EF-10-05
SAL №250
ミツヤ送風機
0.06
-
41
10F 厨房用便所
EF-10-07
SAL №0200
ミツヤ送風機
0.015
-
42
10F(誘)開発官事務室
EF-10-13
SAL №315
ミツヤ送風機
0.025
-
3-82
備考
330/560
庁舎D棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
43
10F 研究開発評価官
EF-10-14
SAL №315
ミツヤ送風機
0.03
-
44
RF 機械室2
EF-RF-01
NM №2
ミツヤ送風機
0.75
○
45
RF 機械室4
EF-RF-02
MF №4 1/2
ミツヤ送風機
7.5
○
46
RF 機械室2
EF-RF-03
NF №2 1/2
ミツヤ送風機
3.7
○
47
RF 機械室3
EF-RF-04
MF №2 1/2
ミツヤ送風機
1.5
○
48
RF 機械室2
EF-RF-05
NM №1
ミツヤ送風機
0.2
○
49
RF 機械室3
EF-RF-06
NM №1 1/4
ミツヤ送風機
0.75
○
50
RF 乗用EV機械室
EF-RF-07-1
三菱EF45ETB
三菱電機
0.25
-
51
RF 乗用EV機械室
EF-RF-07-2
三菱EF45ETB
三菱電機
0.25
-
52
RF 乗用EV機械室
EF-RF-07-3
三菱EF45ETB
三菱電機
0.25
-
53
RF 非常用EV機械室1
EF-RF-08
三菱EF35ETB
三菱電機
0.081
-
54
RF 非常用EV機械室2
EF-RF-09
三菱EF35ETB
三菱電機
0.081
-
55
RF 屋外(ハト小屋付近)
EF-RF-10
VFM №1
ミツヤ送風機
1.5
○
備考
備考
庁舎D棟(全熱交換型換気扇)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(Kw)
1
1F 共済組合本部(0135)
HEU-1-01
LGH-50RM2
三菱電機
0.156
2
1F 警備監視室(0119)
HEU-1-02
LGH-35RM2
三菱電機
0.132
3
2F 防災(0206)
HEU-2-01-1
LGH-35RM2
三菱電機
0.132
4
2F 防災(0206)
HEU-2-01-2
LGH-25RM2
三菱電機
0.121
5
2F 警備事務室(0211)
HEU-2-03
LGH-50RM2
三菱電機
0.156
6
2F 警備事務室(0211)
HEU-2-04
LGH-50RM2
三菱電機
0.156
7
2F 警備事務室(0212)
HEU-2-05
LGH-50RM2
三菱電機
0.156
8
2F 仮眠室(0223)
HEU-2-06
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
9
2F 仮眠室(0223)
HEU-2-07
LGH-35RM2
三菱電機
0.166
10
2F 仮眠室(0224)
HEU-2-08
LGH-35RM2
三菱電機
0.166
11
3F 本部長(0319)
HEU-3-01
LGH-35RS2
三菱電機
0.166
12
3F 応接室(0321)
HEU-3-02
LGH-35RM2
三菱電機
0.166
13
3F 秘書課(0319)
HEU-3-03
LGH-35RM2
三菱電機
0.166
14
6F 防衛監察監(0613→0615)
HEU-6-01
LGH-35RKM2
三菱電機
0.19
15
6F 秘書室(0613)
HEU-6-02
LGH-35RM2
三菱電機
0.166
16
6F 副監察監室(0613→0614)
HEU-6-03
LGH-35RM2
三菱電機
0.156
17
6F 第2省会議室(0634)
HEU-6-04-1
LGH-65RM2
三菱電機
0.33
18
6F 第2省会議室(0634)
HEU-6-04-2
LGH-65RM2
三菱電機
0.33
19
8F 図面印刷室(船)(0801)
HEU-8-01
LGH-50RM2
三菱電機
0.206
20
8F 総括室長室(空)(0814)
HEU-8-02
LGH-15RM2
三菱電機
0.1
21
8F 端末室4(陸)(0820)
HEU-8-03
LGH-15RM2
三菱電機
0.1
22
9F 計画官室(0902)
HEU-9-01
LGH-15RM2
三菱電機
0.1
23
9F 総務課資料室(0933)
HEU-9-02
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
24
9F 当直室(0934)
HEU-9-03
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
25
9F 本部長室(0925)
HEU-9-05
LGH-35RKM2
三菱電機
0.095
26
9F 秘書室(0923)
HEU-9-06
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
27
9F 応接室(0924)
HEU-9-07
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
28
10F 会議室(1025)
HEU-10-01
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
29
10F 端末(1032→1034)
HEU-10-02
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
30
10F プロジェクトチーム(1006)
HEU-10-06
LGH-80RM2
三菱電機
0.45
31
10F 技術情報課端末室(1021)
HEU-10-07
LGH-25RM2
三菱電機
0.132
32
10F 喫茶(1013)
HEU-10-08
LGH-50RM2
三菱電機
0.202
33
10F 喫茶(1013)
HEU-10-09
LGH-100RM2-50
三菱電機
0.525
34
10F 喫茶(事務室)
HEU-10-10
LTH-25PC
三菱電機
0.095
35
10F 食堂(1015~1017)
HEU-10-11-1
LGH-50RM2
三菱電機
0.206
36
10F 食堂(1015~1017)
HEU-10-11-2
LGH-50RM2
三菱電機
0.206
37
10F 食堂(1015~1017)
HEU-10-12-1
LGH-80RM2
三菱電機
0.49
38
10F 食堂(1015~1017)
HEU-10-12-2 LGH-100RM2-50
三菱電機
0.55
39
10F 食堂(1015~1017)
HEU-10-13-1
三菱電機
0.49
40
10F 食堂(1015~1017)
HEU-10-13-2 LGH-100RM2-50
三菱電機
0.55
LGH-80RM2
3-83
331/560
庁舎E1棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
B1F 倉庫3
SF-B1-01
252AL-MH
日立製作所
0.75
-
2
B1F リフト機械室
SF-B1-02
ALS407T5H
日立製作所
0.9
-
3
B1F 廃液タンク(上部)
SF-B1-03
♯3 POS-RHN
日立製作所
3.7
○
4
B1F 機械室4
SF-B1-04
LUS404T5H
日立製作所
0.4
-
5
B1F 機械室1
SF-B1-05
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
6
1F 倉庫
SF-1-01
No.3LFU3
荏原製作所
0.28
-
7
4F 作業室
SF-4-02
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
1
8
4F 作業室
SF-4-03
LUS302TH
日立製作所
0.25
9
10F 乾燥室(1027)
SF-10-01
#1 1/4 POS-MHC3H
日立製作所
0.2
-
10
RF 機械室4(上部)
SF-RF-01
♯1 POS-RJ
日立製作所
0.4
○
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
B1F 機械室1
EF-B1-01
252AL-MH
日立製作所
0.75
-
2
B1F 倉庫3
EF-B1-02
252AL-MH
日立製作所
0.75
-
3
B1F リフト機械室
EF-B1-03
ALS407T5H
日立製作所
0.9
-
4
B1F 機械室1
EF-B1-04
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
5
B1F 機械室3
EF-B1-05
LUS303T5H
日立製作所
0.26
-
6
B1F 機械室4
EF-B1-06
ALS404T5H
日立製作所
0.4
-
7
B1F 機械室4
EF-B1-07
1 1/2POSV RHA
日立製作所
0.75
○
8
B1F 機械室4
EF-B1-08
LUS303T5H
日立製作所
0.26
-
9
B1F 機械室1
EF-B1-09
ALS302TH
日立製作所
0.25
-
10
B1F 機械室1
EF-B1-10
LUS303T5H
日立製作所
0.26
-
11
B1F 機械室1
EF-B1-11
LUS407T5H
日立製作所
0.9
-
12
B1F 機械室1
EF-B1-12
LUS303T5H
日立製作所
0.26
-
13
B1F 機械室1
EF-B1-13
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
14
B1F 廃液タンク(上部)
EF-B1-14
♯3 POS-RHN
日立製作所
3.7
○
15
B1F 男子シャワー
EF-B1-15
HFS-100SD
日立製作所
0.23
-
16
B1F 女子シャワー
EF-B1-16
HFS-100SD
日立製作所
0.23
-
17
1F 空調機械室1
EF-1-01
252ALMH
日立製作所
0.75
-
18
1F 作業室
EF-1-02
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
19
1F 作業室
EF-1-03
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
20
1F 作業室
EF-1-04
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
21
1F 作業室
EF-1-05
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
22
1F 事務室(0109)
EF-1-06
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
23
1F 倉庫
EF-1-07
LUS303T5H
日立製作所
0.26
-
24
2F 電子写真製版室
EF-2-01
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
25
3F 空調機械室2
EF-3-01
HFS50SU
日立製作所
0.06
-
26
3F 空調機械室4
EF-3-02
HFS50SU
日立製作所
0.06
-
27
3F 作業室
EF-3-03
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
28
3F 作業室
EF-3-04
LUS303T5H
日立製作所
0.26
-
29
3F 空調機械室1
EF-3-05
LUS303T5H
日立製作所
0.26
-
30
3F 海幕付室
EF-3-06
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
31
3F 長官官房分室奥書庫
EF-3-07
LUS301TH
日立製作所
0.13
-
32
3F 作業室
EF-3-08
LUS303T5H
日立製作所
0.25
-
33
4F 空調機械室2
EF-4-01
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
34
4F 空調機械室4
EF-4-02
HFS-50SU
日立製作所
0.06
-
35
4F 総務科 会議室
EF-4-03
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
36
4F 空調機械室2
EF-4-04
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
37
4F 作業室
EF-4-05
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
38
4F 人事作業科 事務室
EF-4-07
LUS301TH
日立製作所
0.13
-
39
5F 空調機械室1
EF-5-01
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
40
5F 空調機械室2
EF-5-02
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
41
6F 空調機械室1
EF-6-01
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
42
6F 空調機械室3
EF-6-02
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
43
7F 空調機械室2
EF-7-01
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
44
7F 空調機械室3
EF-7-02
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
45
7F 武器庫
EF-7-03
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
46
8F 空調機械室2
EF-8-01
HFS-65SU
日立製作所
0.087
-
備考
庁舎E1棟(排気ファン)
No
3-84
備考
332/560
庁舎E1棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
47
8F 空調機械室4
EF-8-02
HFS-65SU
日立製作所
0.087
-
48
8F 人事統計部長室
EF-8-03
ALS301TH
日立製作所
0.13
-
49
8F 小倉庫
EF-8-04
ALS301TH
日立製作所
0.13
-
50
9F 空調機械室1
EF-9-01
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
51
9F 空調機械室3
EF-9-02
HFS-65SU
日立製作所
0.08
-
52 9F(陸)警務隊本部総務科(0932)
EF-9-03
LUS301TH
日立製作所
0.13
-
53
9F (空)警務隊本部隊長室
EF-9-04
HFS-30SU
日立製作所
0.027
-
54
9F 暗室
EF-9-05
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
55
9F 事務室
EF-9-06
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
56
9F(海)警務隊本部
EF-9-07
LUS301TH
日立製作所
0.13
-
57 9F(陸)警務隊本部更衣室(0934)
EF-9-08
♯1 POS-MHC3H
日立製作所
0.1
-
58
10F 空調機械室1
EF-10-01
HFS-50SU
日立製作所
0.06
-
59
10F 空調機械室4
EF-10-02
HFS-50SU
日立製作所
0.06
-
60
10F 電子画像処理室
EF-10-03
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
61
10F 白黒画像処理室(1028)
EF-10-04
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
62
10F 撮影準備室
EF-10-05
LUS301TH
日立製作所
0.13
-
63
10F 器材室
EF-10-06
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
64
10F 暗室(1010)
EF-10-07
LUS404T5H
日立製作所
0.4
-
65
10F カラー仕上室(1020)
EF-10-08
LUS404T5H
日立製作所
0.4
-
66
10F 暗室(1026)
EF-10-09
LUS302TH
日立製作所
0.25
-
67
10F 乾燥室(1027)
EF-10-10
#1 POS-MHC3H
日立製作所
0.1
-
68 10F 中央映像写真所処所(1033)
EF-10-11
#1 POS-MHC3
日立製作所
0.1
-
69
RF 機械室4(上部)
EF-RF-01
♯1 POS-RJ
日立製作所
0.4
○
70
RF 機械室2(上部)
EF-RF-02
♯2 1/2POS-RJ
日立製作所
2.2
○
71
RF 機械室3(上部)
EF-RF-03
♯2POS-RJ
日立製作所
2.2
○
72
RF 機械室2(上部)
EF-RF-04
♯1 POS-RJ
日立製作所
0.4
○
73
RF 機械室2(上部)
EF-RF-05
♯1 POS-RJ
日立製作所
0.4
○
74
RF 機械室3(上部)
EF-RF-06
♯1 POS-RJ
日立製作所
0.4
○
75
RF 機械室1
EF-RF-07
♯2 1/2 POS-RJ
日立製作所
2.2
○
76
非常用EV機械室1
EF-RF-08
EF-35CTB
三菱電機
0.081
-
77
非常用EV機械室2
EF-RF-09
EF-35CTB
三菱電機
0.081
-
78
乗用EV機械室
EF-RF-10-1
EF-40ETB
三菱電機
0.27
-
79
乗用EV機械室
EF-RF-10-2
EF-40ETB
三菱電機
0.27
-
80
乗用EV機械室
EF-RF-10-3
EF-40ETB
三菱電機
0.27
-
3-85
備考
333/560
庁舎E1棟(全熱交換型換気扇)
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力
(Kw)
1
1F 当直室(0114)
HEU-1-01
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
2
1F 資料保管庫(0122)
HEU-1-02
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
3
1F 鑑定室(0113)
HEU-1-03
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
4
2F 司令室(0215)
HEU-2-01
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
5
2F 当直室(0221)
HEU-2-02
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
6
2F 会議室(0214)
HEU-2-03
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.45
7
3F 当直室(0338)
HEU-3-01
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
8
3F 司令室(0337)
HEU-3-02
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
No
9
3F 当直室(0332)
HEU-3-03
LGH-35RM2
三菱電機
0.166
10
3F 女子更衣室(0334)
HEU-3-04
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
11
3F 小会議室(0335)
HEU-3-05
LGH-50RKM2
三菱電機
0.255
12
3F システム管理課(0324)
HEU-3-06
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.5
13
3F システム管理課(0324)
HEU-3-07
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.5
14
4F 操縦控室(0412)
HEU-4-01
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
15
4F 当直室(0432)
HEU-4-02
LGH-25RM2
三菱電機
0.142
16
4F 中業隊准曹士先任室(0416)
HEU-4-03
LGH-50RKM2
三菱電機
0.335
17
4F スタジオ(0427)
HEU-4-04
LGH-35RM2
三菱電機
0.202
18
5F 隊長室(0530)
HEU-5-01
LGH-35RM2
三菱電機
0.166
19
5F 当直室(0525)
HEU-5-02
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
20
5F 会議室(0531)
HEU-5-03
LGH-100RKM2-50
三菱電機
0.54
21
5F 車両科和室(0524)
HEU-5-04
LGH-35RM2
三菱電機
0.132
22
5F 操縦控室A(0523)
HEU-5-05
LGH-15RM2
三菱電機
0.113
23
6F 隊長室(0634)
HEU-6-01
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
24 6F 中央会計隊男子更衣室 (0616)
HEU-6-02
LGH-25RM2
三菱電機
0.156
25
6F 最先任上級曹長室(0633)
HEU-6-03
LGH-100RKM2-50
三菱電機
0.095
26
7F 事務室(0729)
HEU-7-01
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
27
7F 隊長室(0739)
HEU-7-02
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
28
7F 更衣室(0720)
HEU-7-03
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
29
7F 会議室(0738)
HEU-7-04
LGH-100RKM2-50
三菱電機
0.156
30
7F 保警幹部室(0714)
HEU-7-05
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.45
31
7F 第一教場(0706)
HEU-7-06-1
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.5
32
7F 第一教場(0706)
HEU-7-06-2
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.5
33
7F 第二教場(0707)
HEU-7-07-1
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.5
34
7F 第二教場(0707)
HEU-7-07-2
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.5
35
7F 取扱主任倉庫(0709)
HEU-7-08
LGH-80RKM2-50
三菱電機
0.5
36
8F 女子更衣室(0811)
HEU-8-01
LGH-25RM2
三菱電機
0.124
37
8F 資料処理課(0807)
HEU-8-02-1
LGH-80RM2
三菱電機
0.45
38
8F 電算室(0805)
HEU-8-02-2
LGH-80RM2
三菱電機
0.45
39
9F 当直室(0906)
HEU-9-01
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
40
9F 司令室(0913)
HEU-9-02
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
41
9F 事務室(右)(0909)
HEU-9-03
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
42
9F 特別捜査課 事務室(0919)
HEU-9-04
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
43
9F 書庫(0924)
HEU-9-05
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
44
9F 取調室(0925)
HEU-9-06
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
45
9F 当直室(0926)
HEU-9-07
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
46
9F 警務隊長室(0955)
HEU-9-08
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
47
9F 警務隊長室(0955)
HEU-9-09
LGH-25RM2
三菱電機
0.095
48
9F 会議室(0912)
HEU-9-10
LGH-100RKM2-50
三菱電機
0.156
49
9F 先任陸曹(0956)
HEU-9-11
LGH-50RKM2
三菱電機
0.156
50
9F 事務室(0917)→会議室
HEU-9-12
LGH-50RM2
三菱電機
0.156
51
9F 参考人調室(0903)
HEU-9-13
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
52
9F 取調室(0904)
HEU-9-14
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
53
9F 倉庫(0905)
HEU-9-15
LGH-15RM2
三菱電機
0.076
54
10F 当直室(1032)
HEU-10-01
LGH-15RS2
三菱電機
0.1
3-86
備考
334/560
庁舎E2棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
B1F 消火ポンプ室
SF-B1-01
FY-09FKS-C
松下電器
1.5
○
2
B1F 消火ポンプ室
SF-B1-02
FY-08FKS-C
松下電器
0.75
○
3
B1F 海一総務倉庫(B102)
SF-B1-03
FY-15FKS-CTK
松下電器
2.2
○
4
B1F 会計課倉庫1(B107)
SF-B1-04
FY-15FKS-CTK
松下電器
1.5
○
5
B1F 庁舎管理室倉庫1(B109)
SF-B1-05
FY-15FKS-CTK
松下電器
1.5
○
6
B1F 防災倉庫(B108)
SF-B1-06
FY-09FKS-C
松下電器
1.5
○
7
B1F 防災倉庫(B108)
SF-B1-07
FY-06FKS-C
松下電器
0.75
○
8
B1F 書庫(B103)
SF-B1-08
FY-12FKS-CTK
松下電器
2.2
○
9
B1F 庁舎管理室倉庫4(B111)
SF-B1-09
FY-12FKS-CTK
松下電器
0.75
○
10
B1F 消火ポンプ室
SF-B1-10
FY-25NCT2A
松下電器
0.24
-
11
1F 空調機械室
SF-1-01
FY-06FUS-C
松下電器
0.75
○
12
1F 空調機械室
SF-1-02
FY-06FUS-C
松下電器
0.75
○
13
1F 空調機械室
SF-1-03
FY-06FUS-C
松下電器
0.75
○
14
1F 端末機室
SF-1-04
FY-06FUS-C
松下電器
0.4
○
15
2F 端末機室
SF-2-02
FY-06FUS-C
松下電器
0.4
○
16
3F 端末機室
SF-3-01
FY-06FUS-C
松下電器
0.4
○
17
4F 倉庫(0409)
SF-4-01
FY-08FUS-C
松下電器
0.75
○
18
4F 端末機室
SF-4-02
FY-06FUS-C
松下電器
0.4
○
19
5F 端末機室
SF-5-01
FY-06FUS-C
松下電器
0.4
○
1
備考
庁舎E2棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
B1F 消火ポンプ室
EF-B1-01
FY-09FKS-C
松下電器
1.5
○
2
B1F 電気室
EF-B1-02
FY-08FKS-C
松下電器
0.75
○
3
B1F 海一総務倉庫(B102)
EF-B1-03
FY-15FKS-CTK
松下電器
2.2
○
4
B1F 会計課倉庫1(B107)
EF-B1-04
FY-15FKS-CTK
松下電器
1.5
○
5
B1F 庁舎管理室倉庫1(B109)
EF-B1-05
FY15FKS-CTK
松下電器
1.5
○
6
B1F 防災倉庫(B108)
EF-B1-06
FY-09FKS-C
松下電器
1.5
○
7
B1F 書庫(B103)
EF-B1-07
FY-12FKS-CTK
松下電器
1.5
○
8
B1F 防衛局倉庫(B105)
EF-B1-08
FY-06FKS-C
松下電器
0.4
○
9
B1F シャワー
EF-B1-09
FY-23DCS2A
松下電器
0.2
-
10
B1F 廃液置場
EF-B1-10
FY-06FPS-AC
松下電器
0.2
○
11
B1F 庁舎管理室倉庫4(B111)
EF-B1-11
FY-12FKS-CTK
松下電器
0.75
○
12
B1F 監視室
EF-B1-12
FY-25NCP-2
松下電器
0.35
-
13
1F 端末機室
EF-1-01
FY-06FUS-C
松下電器
0.2
○
14
2F 端末機室
EF-2-02
FY-06FUS-C
松下電器
0.2
○
15
2F 倉庫(陸幕会議室)
EF-2-03
FY-06FUS-C
松下電器
0.2
○
16
2F 更衣室
EF-2-04
FY-06FUS-C
松下電器
0.2
○
17
3F 端末機室
EF-3-01
FY-06FUS-C
松下電器
0.4
○
18
4F 倉庫 (0409)
EF-4-01
FY-08FUS-C
松下電器
0.75
○
19
4F 端末機室
EF-4-02
FY-06FUS-C
松下電器
0.2
○
20
5F 端末機室
EF-5-01
FY-06FUS-C
松下電器
0.2
○
21
RF 換気機械室
EF-PH-01
FY-15FKS-C
松下電器
1.5
○
22
RF 換気機械室
EF-PH-02
FY-06FUS-C
松下電器
1.5
○
23
RF 換気機械室
EF-PH-03
FY-28SCX-2A
松下電器
0.55
-
24
RF 換気機械室
EF-PH-04
NSF102LR1
セイコー化工機
0.4
○
25
RF 換気機械室
EF-PH-05
NSF102-LR1
セイコー化工機
0.4
○
26
RF 換気機械室
EF-PH-06
NSF102-LR1
セイコー化工機
0.75
○
27
RF EV 機械室
VEP-PH-01
FY-35MSU3
松下電器
0.0475
-
備考
1
備考
庁舎E2棟(全熱交換型換気扇)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(Kw)
1
B1F 清掃員控室(B110)
HEU-B1-01
VAM150ES
ダイキン
0.097
2
1F カラー処理室(0114)
HEU-1-01
VAM150ES
ダイキン
0.097
3
1F 作業室(0115)
HEU-1-02
VAC250ES
ダイキン
0.111
4
1F スタジオ(0111)
HEU-1-03
VAM350ES
ダイキン
0.184
5
1F 閲覧室
HEU-1-04
VAM350ES
ダイキン
0.184
6
2F 広報課分室 (0212)
HEU-2-01
VAM800ES
ダイキン
0.632
7
3F 役務要員室(右)(307)
HEU-3-01-1
VAM800ES
ダイキン
0.632
8
3F 役務要員室(左)(307)
HEU-3-01-2
VAM800ES
ダイキン
0.632
9
3F 仮眠室(308)
HEU-3-02
VAM350ES
ダイキン
0.184
3-87
335/560
庁舎F1棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
B1F 消火ポンプ室
FS-B2-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
2
B1F 受水槽室
FS-B2-2
FY-25NCT3
パナソニック
0.262
-
3
B1F 空調機械室2
FS-B2-3
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
4
B1F 非常用発電機室
FS-B2-4
FY-23NCT3
パナソニック
0.22
-
5
B1F 空調機械室3
FS-B2-5
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
6
B1F 非常用発電機室
FS-B2-6
FY-28SCW3
パナソニック
1.6
-
7
B1F 消火ボンベ室
FS-B2-7
FY-23NCT3
パナソニック
0.22
-
8
B1F 電気室
FS-B2-8
6LFM52.4
荏原製作所
2.4
○
9
1F 空調機械室2
FS-1-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
10
1F 空調機械室1
FS-1-2
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
11
2F 空調機械室2
FS-2-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
12
2F 空調機械室1
FS-2-2
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
13
2F 空調機械室3
FS-2-3
FY-25NCT3
パナソニック
0.262
-
14
3F 空調機械室
FS-3-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
15
4F 空調機械室
FS-4-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
16
5F 空調機械室
FS-5-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
17
6F 空調機械室
FS-6-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
18
7F 空調機械室1
FS-7-1
FY-25GTU3
パナソニック
0.031
-
19
7F 空調機械室2
FS-7-2
FY-25GTU3
パナソニック
0.031
-
備考
庁舎F1棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
備考
1
B1F 消火ポンプ室
FE-B2-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
2
B1F 受水槽室
FE-B2-2
FY-25NCT3
パナソニック
0.262
-
3
B1F 空調機械室2
FE-B2-3
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
4
B1F 消火ボンベ室
FE-B2-4
FY-23NCT3
パナソニック
0.22
-
5
B1F 空調機械室3
FE-B2-5
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
6
B1F 非常用発電機室
FE-B2-6
FY-28SCH3
パナソニック
0.99
-
7
1F空調機械室2
FE-B2-7-1
5LFM51.5
荏原製作所
1.5
○
地下史料庫系統
8
1F空調機械室2
FE-B2-7-2
5LFM51.5
荏原製作所
1.5
○
地下史料庫系統
9
B1F WC、給湯室
FE-B2-8
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
10
B1F 用具置場
FE-B2-9
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
11
B1F 電気室
FE-B2-10
5LFM5.5
荏原製作所
0.5
○
12
B1F 消火ボンベ室
FE-B2-11
FY-23NCT3
パナソニック
0.22
-
13
B1F 非常用発電機室
FE-B2-12
FY-28SCH3
パナソニック
0.99
-
14
B1F ノード室
FE-B1-1
FY-20NCS3
パナソニック
0.096
-
15
1F 空調機械室2
FE-1-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
16
1F 空調機械室1
FE-1-2
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
17
1F 女子便所
FE-1-3
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
18
1F 男子便所
FE-1-4
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
19
1F HC便所
FE-1-5
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
20
1F ノード室
FE-1-6
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
21
1F 空調機械室1
FE-1-7
FY-28SCH3
パナソニック
0.99
-
22
2F 空調機械室2
FE-2-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
23
2F 空調機械室1
FE-2-2
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
24
2F 空調機械室3
FE-2-3
FY-25NCT3
パナソニック
0.262
-
B1F空調機械室1系統
1F史料庫系統
25
2F ノード室
FE-2-4
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
26
2F 空調機械室1
FE-2-5-1
5LFM5.5
荏原製作所
0.5
○
2F史料庫系統
27
2F 空調機械室2
FE-2-5-2
5LFM5.5
荏原製作所
0.5
○
2F史料庫系統
28
2F 空調機械室2
FE-2-6
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
2Fマイクロフィルム保管庫
29
3F 空調機械室
FE-3-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
30
3F ノード室
FE-3-2
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
31
3F 女子便所
FE-3-3
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
32
3F 男子便所
FE-3-4
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
33
3F 喫煙室
FE-3-5
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
3-88
336/560
庁舎F1棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
34
3F 倉庫
FE-3-7
FY-23NCL3
パナソニック
0.209
-
35
3F 給湯室
FE-3-8
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
36
4F 空調機械室
FE-4-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
37
4F ノード室
FE-4-2
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
38
4F 女子便所
FE-4-3
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
39
4F 男子便所
FE-4-4
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
40
4F 給湯室
FE-4-5
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
41
4F 便所前廊下
FE-4-6
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
42
5F 空調機械室
FE-5-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
43
5F ノード室
FE-5-2
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
44
5F 女子便所
FE-5-3
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
45
5F 男子便所
FE-5-4
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
46
5F 給湯室
FE-5-5
FY-18NCS3
パナソニック
0.051
-
47
6F 空調機械室
FE-6-1
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
48
6F ノード室
FE-6-2
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
49
6F 喫煙室
FE-6-3
FY-20NCX3
パナソニック
0.138
-
50
6F 女子便所
FE-6-4
FY-20NCS3
パナソニック
0.096
-
51
6F 男子便所
FE-6-5
FY-15NCS3
パナソニック
0.031
-
52
6F 男子便所
FE-6-6
FY-18NCF3
パナソニック
0.073
-
53
6F 多目的便所
FE-6-7
FY-12NCS3
パナソニック
0.017
-
54
7F 空調機械室1
FE-7-1
FY-25GTU3
パナソニック
0.035
-
55
7F 空調機械室2
FE-7-2
FY-25GTU3
パナソニック
0.035
-
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(Kw)
備考
1
B1F 監視室
HEU-B2-1
VAM150GDS
ダイキン工業
0.102
2
B1F 控室(廊下)
HEU-B2-2
VAM150GDS
ダイキン工業
0.052
3
1F 史料作業室
HEU-1-1
VAM250GDS
ダイキン工業
0.102
4
3F 撮影室
HEU-3-1
VAM150GDS
ダイキン工業
0.075
5
3F 作業室
HEU-3-2
VAM650GDS
ダイキン工業
0.28
6
3F 事務室G
HEU-3-3
VAM150GDS
ダイキン工業
0.102
7
3F 事務室F
HEU-3-4
VAM150GDS
ダイキン工業
0.102
8
3F 事務室E
HEU-3-5
VAM150GDS
ダイキン工業
0.102
備考
4F女子更衣室系統
6F給湯室系統
庁舎F1棟(全熱交換型換気扇)
No
3-89
337/560
庁舎F2棟(給気ファン)
No
1
2
3
設置場所
B1F 空調機械室
B1F 電気室
B1F 消火ポンプ室
機器番号
F2.FS-B1-1
F2.FS-B1-3
F2.FS-B1-4
型式
7LFU53.5
3SRMU3
BFS-180TC
製造メーカー
㈱荏原製作所
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
出力(kw)
3.5
3.7
0.4
Vベルト
〇
〇
-
備考
機器番号
F2.FE-B1-1
F2.FE-B1-2
F2.FE-B1-3
F2.FE-B1-4
F2.FE-B1-5
F2.FE-B1-6
F2.FE-B1-7
F2.FE-B1-8
F2.FE-B1-9
F2.FE-B1-10
F2.FE-1-1
F2.FE-1-2
F2.FE-1-4
F2.FE-1-5
F2.FE-1-6
F2.FE-1-7
F2.FE-1-8
F2.FE-1-9
F2.FE-1-10
F2.FE-1-11
F2.FE-1-12
F2.FE-1-13
F2.FE-1-14
F2.FE-1-15
F2.FE-1-16
F2.FE-2-1
F2.FE-2-2
F2.FE-2-3
F2.FE-2-4
F2.FE-2-5
F2.FE-2-6
F2.FE-3-1
F2.FE-3-2
F2.FE-3-3
F2.FE-3-4
F2.FE-4-1
F2.FE-4-2
F2.FE-4-3
F2.FE-4-4
F2.FE-4-5
F2.FE-4-6
F2.FE-4-7
F2.FE-5-1
F2.FE-5-2
F2.FE-5-3
F2.FE-5-4
F2.FE-5-5
F2.FE-5-6
F2.FE-5-7
型式
6LFU52.4
BFS-240TA
BFS-1000TBA-50
BFS-150TC
BFS-50SC
BFS-65SC
BFS-40SC
BFS-40SC
BFS-65SC
BFS-100TC
BFS-150SC
BFS-120SC
BFS-30SY1
BFS-90SC
BFS-90SC
BFS-65SC
BFS-65SC
BFS-90SC
BFS-30SY1
BFS-65SC
BFS-50SC
BFS-30SC
BFS-80SC
BFS-120SC
BFS-80TC
BFS-50SC
BFS-50SC
BFS-15SC
BFS-40SC
BFS-50SC
BFS-120SC
BFS-50SC
BFS-50SC
BFS-40SC
BFS-40SC
BFS-50SC
BFS-50SC
BFS-40SC
BFS-40SC
BFS-80TC
BFS-30SC
BFS-30SC
BFS-50SC
BFS-30SC
BFS-40SC
BFS-65SC
BFS-80SC
BFS-65SC
BFS-30SC
製造メーカー
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
出力(kw)
2.4
0.6
3.3
0.3
0.1
0.1
0.1
0.1
0.1
0.2
0.4
0.3
0.04
0.2
0.2
0.1
0.1
0.2
0.04
0.1
0.1
0.04
0.1
0.3
0.1
0.1
0.1
0.02
0.1
0.1
0.03
0.1
0.1
0.1
0.1
0.1
0.1
0.1
0.1
0.1
0.04
0.04
0.1
0.04
0.1
0.1
0.1
0.1
0.04
Vベルト
〇
-
備考
庁舎F2棟(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
設置場所
B1F 空調機械室
B1F 倉庫(S)
B1F 電気室
B1F 消火ポンプ室
B1F ノード室
B1F 倉庫(N)
B1F 女子ロッカー
B1F 男子ロッカー
B1F 倉庫
B1F 倉庫
1F 男子学生更衣室
1F 女子学生更衣室
1F シャワー室(男)
1F 男子更衣室
1F 男子便所
1F 湯沸室
1F 女子便所
1F 女子更衣室
1F 女子シャワー(女)
1F 多目的便所
1F ノード室
1F 給湯コーナー
1F ゴミ置場
1F 器具庫
1F サーバー室
2F 一般閲覧室便所(女)
2F 一般閲覧室便所(男)
2F 物入
2F ノード室
2F 一般閲覧者ロッカー室
2F 喫煙室
3F 便所(女)
3F 便所(男)
3F 給湯コーナー
3F ノード室
4F 便所(女)
4F 便所(男)
4F 給湯コーナー
4F ノード室
4F コンピュータ・サーバー
4F 女子更衣室
4F 倉庫
5F 便所(女)
5F 多目的便所
5F 給湯コーナー
5F ノード室
5F 便所(男)
5F 喫煙室
5F 倉庫
庁舎F2棟(全熱交換型換気扇)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(Kw)
1
2
3
4
5
6
B1F中央監視室
B1F清掃員室
1F当直室
1F面会室
2F当直室
2F印刷室
HEU-B1-1
HEU-B1-2
HEU-1-1
HEU-1-2
HEU-2-1
HEU-2-2
VAM650GDS
VAM500GDS
VAM150GDS
VAM250GDS
VAM150GDS
VAM250GDS
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
0.395
0.185
0.102
0.117
0.102
0.117
3-90
備考
338/560
67号倉庫(給気ファン)
No
1
2
設置場所
B1Fポンプ室
B1F電気室
機器番号
FS-B1-1
FS-B1-2
型式
BFS-80TC
5AIM25.75
製造メーカー
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
出力(KW)
0.12
0.75
Vベルト
〇
備考
機器番号
FS-B1-1
FS-B1-2
型式
BFS-80TC
5AIM25.75
製造メーカー
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
出力(KW)
0.12
0.75
Vベルト
〇
備考
機器番号
FE-B1-1
FE-B1-2
FE-B1-3
FE-B1-4
FE-B1-5
FE-B1-6
FE-B1-7
FE-B1-8
FE-B1-9
FE-B1-10
FE-B1-11
FE-B1-12
FE-B1-16
FE-B1-21
FE-B1-23
FE-1-1
FE-1-2
FE-1-3
FE-1-4
FE-1-5
FE-1-6
型式
4LFM45.4
4LFM45.6
BFS-120TC
4LFM45.4
4LFM45.4
BFS-90TC
BFS-90TC
BFS-90TC
BFS-100TC
BFS-150SC
4LFM45.4
BFS-150TC
5AIM25.75
BFS-40SUC
BFS-90TC
4LFM35.4
BFS-100TC
BFS-100TC
4LFM35.6
BFS-100TC
4LFM35.4
製造メーカー
㈱荏原製作所
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
三菱電機㈱
㈱荏原製作所
出力(KW)
0.40
0.60
0.26
0.40
0.40
0.16
0.16
0.16
0.18
0.35
0.40
0.34
0.75
0.06
0.16
0.40
0.18
0.18
0.60
0.18
0.40
Vベルト
〇
〇
〇
〇
〇
〇
〇
〇
〇
備考
機器番号
FE-B1-2
FE-B1-4
FE-B1-5
FE-B1-6
FE-1-1
FE-1-2
FE-1-3
FE-1-6
FE-1-7
FE-1-9
FE-2-2
FE-2-3
FE-2-4
FE-2-5
FE-2-6
FE-2-9
FE-3-4
型式
4LFM45.6
BFS-50SUC
BFS-40SUC
BFS-100TC
BFS-80TC
BFS-80TC
BFS-30SC
BFS-50SUC
BFS-50SUC
4LFM45.4
BFS-50SUC
BFS-30SY1
BFS-50SUC
BFS-40SC
BFS-40SY1
BFS-40SC
BFS-50SC
製造メーカー
荏原製作所㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
荏原製作所㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
出力(KW)
0.60
0.07
0.06
0.18
0.12
0.12
0.04
0.07
0.07
0.40
0.07
0.04
0.07
0.06
0.06
0.06
0.07
Vベルト
〇
〇
-
備考
機器番号
HEU-B1-1
HEU-1-1
型式
LGH-N35RS
LGH-N25RS
製造メーカー
三菱電機㈱
三菱電機㈱
出力(Kw)
0.18
0.12
備考
機器番号
HEU-B1-1
HEU-B1-2
HEU-1-1
HEU-1-2
HEU-1-3
HEU-1-4
HEU-1-5
HEU-1-6
HEU-2-1
HEU-2-2
HEU-2-3
HEU-2-4
HEU-3-1
HEU-3-2
HEU-3-3
型式
LGH-N25RS
LGH-N25RS
LGH-N25RS
LGH-N35RS
LGH-N25RS
LGH-N25RS
LGH-N35RS
LGH-N25RS
LGH-N35RS
LGH-N65RS
LGH-N50RS
LGH-N15RS
LGH-N65RS
LGH-N65RS
LGH-N15RS
製造メーカー
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
三菱電機㈱
出力(Kw)
0.12
0.12
0.12
0.18
0.12
0.12
0.18
0.12
0.18
0.40
0.30
0.10
0.40
0.40
0.10
備考
68号倉庫(給気ファン)
No
1
2
設置場所
B1Fポンプ室
B1F電気室
67号倉庫(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
設置場所
B1F倉庫1
B1F倉庫2
B1F倉庫3
B1F倉庫4
B1F倉庫5
B1F倉庫6
B1F倉庫7
B1F倉庫8
B1F倉庫9
B1F倉庫10
B1Fフォークリフト通路(W)
B1Fフォークリフト通路(E)
B1F電気室
B1F WC(男)
B1F倉庫3-2
1F 倉庫11
1F 倉庫12
1F 倉庫13
1F 倉庫14
1F 倉庫15
1Fフォークリフト通路
68号倉庫(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
設置場所
B1F ELV倉庫
B1F WC(男)
B1F WC(女)
B1Fポンプ室
1F機械室(1)
1F電源室
1F ボンベ庫
1F既存女子便所
1F既存男子便所
1F機械室(1)
2FWC(女)
2Fシャワー(女)
2FWC(男)
2F給湯室
2Fシャワー(男)
2F管理倉庫①
3F管理倉庫②
倉庫67号(全熱交換型換気扇)
No
1
2
設置場所
B1F事務室(1)
1階事務室(2)
倉庫68号(全熱交換型換気扇)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
設置場所
B1F検収室(1)
B1F検収室(2)
1F事務室
1F作業室(1)
1F作業室(2)
1F作業室(3)
1F書庫(1)
1F書庫(2)
2F事務室(大)
2F会議室(1)
2F会議室(2)
2F事務室(小)
3F会議室(4)
3F会議室(5)
3F書庫
3-91
339/560
厚生棟(給気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
設置場所
B2F ボイラー室(上部)
B2F ボイラー室(上部)
B2F ボイラー室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 燃料タンク(上部)
B2F ガス圧縮機室(上部)
B2F 特高電圧室(上部)
B2F 高圧配電盤室(上部)
B2F 電気室(上部)
B2F CO2消化設備室
B2F 消火ポンプ室
B2F 中水機械室
B2F ELVロビー
B2F 発電機室(上部)
B1F ノード室
B1F ゴミ処理室
B1F 更衣室
B1F 更衣室
B1F ファミリーマート控室
4F 機械室2
4F 機械室2
1F 食品庫
4F OA・EAファン置場(東)
4F OA・EAファン置場(東)
4F OA・EAファン置場(西)
4F OA・EAファン置場(西)
4F 機械室1
2F ロビー
4F 機械室1
4F 機械室2(機械室OA系統)(上部)
EV 機械室
4F 機械室1(上部)
4F 機械室1(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
機器番号
SF-B2-01-1
SF-B2-01-2
SF-B2-01-3
SF-B2-02-1
SF-B2-02-2
SF-B2-02-3
SF-B2-02-4
SF-B2-02-5
SF-B2-03
SF-B2-04
SF-B2-05
SF-B2-06
SF-B2-07
SF-B2-08
SF-B2-09
SF-B2-10
SF-B2-11
SF-B1-01
SF-B1-02
SF-B1-03
SF-B1-05
SF-B1-06
SF-B1-07
SF-01-01
SF-1-02
SF-1-03
SF-02-01-01
SF-02-01-02
SF-02-01-03
SF-02-01-04
SF-02-02
SF-2-03
SF-03-01
SF-03-03
SF-4-01
SF-04-02-01
SF-04-02-02
SF-04-03-01
SF-04-03-02
SF-04-03-03
型式
APK5-90-e
APK5-90-e
APK5-90-e
№8 AIR
№8 AIR
№8 AIR
№8 AIR
№8 AIR
№1 1/4SRM2
№2 1/2SRM2
№3 1/2SRM2
№3 SRM2
№3 1/2SRM2
№2 1/2SRM2
№2 SRM2
№3 SRM2
№3 LFU
№2 SRM2
№3 LFU
№4 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№4 LFM2
CLFⅡ-No.7-TV-R-RS-B-e
CLF5-No.4-TV-R-RS-B-e
№3 LFM2
機器番号
EF-B2-01-01
EF-B2-01-02
EF-B2-01-03
EF-B2-02-1
EF-B2-02-2
EF-B2-02-3
EF-B2-02-4
EF-B2-02-5
EF-B2-03
EF-B2-04
EF-B2-05
EF-B2-06
EF-B2-07
EF-B2-08
EF-B2-09
EF-B2-10
EF-B2-11
EF-B1-01
EF-B1-02
EF-B1-03
EF-B1-04
EF-B1-05
型式
APK5-70-e
APK5-70-e
APK5-70-e
№6 AIR
№6 AIR
№6 AIR
№6 AIR
№6 AIR
№1 1/4SRM2
№2 1/2SRM2
№3 1/2SRM2
№3 SRM2
№3 1/2SRM2
CLF5-No.3 1/2-TV-R-RS-B-e
CLF5-No.3 1/2-TV-L-RS-B-e
CLF5-No.3 -TV-L-RS-B-e
CLF5-No.3 -TV-R-RS-B-e
CLF6-No.2 -TH-L-RS-B-e
№3 LFU
CLF6-No.2 -BH-R-RS-B-e
ALF-No.3 -528
三菱EF30BTB
ALF-No.4 -535
ALF-No.4 -535
ALF-No.4 -590-e
ALF-No.4 -590-e
ALF-No.4 -590-e
製造メーカー
テラル
テラル
テラル
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
テラル
テラル
荏原製作所
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
荏原製作所
テラル
テラル
三菱電機
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
出力(kw)
7.5
7.5
7.5
5.5
5.5
5.5
5.5
5.5
0.2
2.2
3.7
2.2
7.5
0.6
0.75
1.5
0.27
1.5
0.27
0.4
0.35
0.35
0.33
30
11
0.27
7.5
7.5
2.2
2.2
2.2
0.27
1.5
0.28
0.05
0.35
0.35
0.9
0.9
0.9
Vベルト
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
製造メーカー
テラル
テラル
テラル
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
テラル
荏原製作所
テラル
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
出力(kw)
5.5
5.5
5.5
5.5
5.5
5.5
5.5
5.5
0.4
2.2
3.7
2.2
5.5
0.4
0.75
5.5
0.75
1.5
0.27
0.27
0.27
0.27
Vベルト
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
備考
軸流
軸流
軸流
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
ラインファン
厚生棟(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
設置場所
B2F ボイラー室(上部)
B2F ボイラー室(上部)
B2F ボイラー室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 燃料タンク(上部)
B2F ガス圧縮機室(上部)
B2F 特高電圧室(上部)
B2F 高圧配電盤室(上部)
B2F 電気室(上部)
4F 機械室2(上部)
B2F 消火ポンプ室
4F 機械室2(上部)
B2F 発電機室(上部)
B2F 発電機室(上部)
B1F ノード室
B1F 中央監視室
B1F ゴミ処理室前廊下
ゴミ処理事務室
CLF6-No.1 1/2 -TH-L-RS-KI
№2 SRM2
CMF3-No.3 -TH-R-SOB-B-e
№2 1/2SRM2
№2 SRM2
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
3-92
備考
軸流
軸流
軸流
340/560
厚生棟(排気ファン)
No
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
設置場所
B1F 更衣室
4F 機械室2(上部)
B1F 空調機械室2
4F 機械室2(上部)
B1F ファミリーマート控室
4F 機械室2
4F 機械室2
1F 食品庫
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
1F 更衣室(男子)
1F 倉庫
1F シャワー室(男子)
1F シャワー室(女子)
1F 便所(男子)
1F 便所(女子)
1F 便所(男子)
1F 便所(女子)
1F 更衣室
1F 倉庫
43
1F 男子更衣室
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
B1F 共同溝
4F OA・EAファン置場(東)
4F OA・EAファン置場(東)
4F OA・EAファン置場(西)
4F OA・EAファン置場(西)
4F 機械室1
2F ロビー
2F 更衣室
2F 更衣室
2F ロビー
2F 展示室
2F 展示室
2F 展示室
2F 図書室
2F 和室
2F 和室
2F 和室
2F 図書室長室
2F 図書室長室
2F 図書事務室
4F 機械室1
4F 機械室1
4F 機械室2
4F 機械室1(上部)
4F 機械室1(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
EV 機械室
4F 機械室1
4F 機械室1(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室1(上部)
4F 機械室1(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
4F 機械室2(上部)
機器番号
EF-B1-06
EF-B1-07
EF-B1-08
EF-B1-09
EF-B1-10
EF-01-01
EF-01-02
EF-1-03
EF-01-04
EF-01-05
EF-1-06
EF-1-07
EF-1-08-1
EF-1-08-2
EF-1-09-1
EF-1-09-2
EF-1-09-3
EF-1-09-4
EF-1-10
EF-1-11
EF-1-12
(EF-1-9-12)
EF-01-13
EF-1-14
EF-B1-13
EF-02-01-01
EF-02-01-02
EF-02-01-03
EF-02-01-04
EF-02-02
EF-2-03
EF-2-04
EF-2-05
EF-2-06
EF-2-07-1
EF-2-07-2
EF-2-07-3
EF-2-07-4
EF-2-07-5(1)
EF-2-07-6(2)
EF-2-07-7(1)
EF-2-07-8(2)
EF-2-07-9(3)
EF-2-07-10(4)
EF-03-01
EF-03-02
EF-03-03
EF-03-04
EF-03-05
EF-03-10
EF-03-14
EF-03-15
EF-4-01
EF-04-02
EF-04-03
EF-04-04
EF-04-05
EF-04-06-1
EF-04-06-2
EF-04-07-1
EF-04-07-2
EF-04-07-3
型式
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
三菱VD18ZT2
三菱VD18ZT2
三菱VD18ZT2
三菱VD18ZT2
三菱VD18ZT2
三菱VD18ZT2
№3 LFU
№3 LFM2
製造メーカー
荏原製作所
テラル
テラル
テラル
荏原製作所
テラル
テラル
荏原製作所
テラル
テラル
荏原製作所
荏原製作所
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
三菱電機
荏原製作所
荏原製作所
出力(kw)
0.35
5.5
2.2
0.75
0.27
37
15
0.27
1.5
0.4
0.15
1.5
0.025
0.025
0.025
0.025
0.025
0.025
0.15
0.27
Vベルト
○
○
○
○
○
○
○
-
三菱VD18ZT2
三菱電機
0.025
-
CLF6-No.1 1/2 -BH-L-RS-KI-e
テラル
テラル
荏原製作所
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
荏原製作所
荏原製作所
三菱電機
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
三菱電機
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
テラル
0.75
0.75
0.4
3.7
3.7
3.7
3.7
2.2
0.27
0.27
0.4
0.27
0.27
0.27
0.27
0.27
0.35
0.27
0.27
0.27
0.27
0.27
1.5
1.5
3.7
0.28
0.28
0.28
0.28
0.28
0.05
2.2
0.28
0.75
0.28
0.35
0.35
0.9
0.9
0.9
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
CLF5-No.3 1/2 -TH-R-RS-B-e
CLF6-No.2 1/2 -TV-L-RS-ND-e
CLF6-No.1 1/2 -TH-R-RS-KI-e
№3 LFM2
CLFⅡ-No.9-TV-R-RS-B-e
CLFⅡ-No.5-TV-L-OB-B-e
№1 1/2SRM2
CLF6-No.2 -TH-R-BO-NI-e
CLF6-No.1 1/4 -BH-R-RS-KI
CLF6-No.1 1/4 -TH-R-RS-KI-e
№2 SRM2
CLF5-No.3 1/2 -TV-L-RS-B-e
CLF5-No.3 1/2 -TV-L-RS-B-e
CLF5-No.3 1/2 -TV-R-RS-B-e
CLF5-No.3 1/2 -TV-R-RS-B-e
CLF6-No.2 -TV-R-RS-ND-e
№3 LFU
№3 LFU
BFS-30ETAD-50
№3 LFM2
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
CLF6-No.2 -TV-R-RS-ND-e
CLF6-No.2 -TV-R-RS-ND-e
CLF6-No.2 1/2 -TV-R-RS-B-e
ALF-UⅡ-No.3 -258
ALF-UⅡ-No.3 -258
ALF-UⅡ-No.3 -258
ALF-No.3 -528
ALF-UⅡ-No.3 -258
三菱BF30BTB
CLF6-No.2 1/2 -TV-L-RS-B-e
ALF-No.3 -528
CLF6-No.2 1/2 -BH-R-RS-B-e
ALF-No.3 -528
ALF-No.4 -535
ALF-No.4 -535
ALF-No.4 -590-e
ALF-No.4 -590-e
ALF-No.4 -590-e
3-93
備考
341/560
厚生棟(全熱交換型換気扇)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
設置場所
2F 和室3
2F 和室3
2F 和室5
2F 広報展示室
2F 広報展示室
2F 広報展示室
2F 広報展示室
2F 広報展示室
2F 広報展示室
2F 談話室
2F 丸茂調査分技官室
2F 図書館事務室
機器番号
HEU-2-01-1
HEU-2-01-2
HEU-2-01-3
HEU-2-01-4
HEU-2-01-5
HEU-2-01-6
HEU-2-01-7
HEU-2-01-8
HEU-2-01-9
HEU-2-01-10
HEU-2-01-11
HEU-2-01-12
型式
VAM650GDS
VAM650GDS
VAM650GDS
VAM1000GDS
VAM1000GDS
VAM1000GDS
VAM1000GDS
VAM1000GDS
VAM1000GDS
VAM650GDS
VAM500GDS
VAM1000GDS
3-94
製造メーカー
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
ダイキン工業
出力(Kw)
0.5
0.5
0.5
0.565
0.565
0.565
0.565
0.565
0.565
0.5
0.278
0.565
備考
342/560
隊舎A棟(給気ファン)
No
1
2
設置場所
1F 機械室
1F 電気室
機器番号
VSP-1
VSP-2
型式
EG50ETB3-Q
EG-40CTB3-Q
製造メーカー
三菱電機
三菱電機
出力(kw)
0.28
0.121
Vベルト
-
備考
機器番号
FE-1-1
FE-1-2
FE-1-3
FE-1-4
FE-1-5
FE-1-6
FE-1-7
FE-1-8
FE-1-9
VEP-1
VEP-2
FE-2-1
FE-2-2
FE-2-3
FE-2-4
FE-2-5
FE-2-6
FE-2-7
FE-2-8
FE-2-11
FE-3-1
FE-3-2
FE-3-3
FE-3-4
FE-3-5
FE-3-6
FE-3-7
FE-3-8
FE-3-11
FE-4-1
FE-4-2
FE-4-3
FE-4-4
FE-4-5
FE-4-6
FE-4-7
FE-4-8
FE-4-11
FE-5-1
FE-5-2
FE-5-3
FE-5-4
FE-5-6
FE-5-7
FE-5-8
FE-5-11
FE-5-12
型式
SA0315
SA0315
BFS-20CSBD
SA0200
SA0200
SA0200
SA0250
SA0200
SA0200
EG-50ETB3
EG-40CTB3
SA0315
SA0315
BFS-20CSBD
SA0200
SA0200
SA0200
SA0250
SA0200
SA0200
SA0315
SA0315
BFS-20CSBD
SA0200
SA0200
SA0200
SA0250
SA0200
SA0200
SA0315
SA0315
BFS-20CSBD
SA0200
SA0200
SA0200
SA0250
SA0200
SA0200
SA0315
SA0315
BFS-20CSBD
SA0200
SA0200
SA0250
SA0200
SA0200
SA0200
製造メーカー
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
三菱電機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
三菱電機
三菱電機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
三菱電機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
三菱電機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
三菱電機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
三菱電機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
出力(kw)
0.25
0.25
0.142
0.035
0.035
0.035
0.06
0.035
0.035
0.28
0.14
0.25
0.25
0.142
0.035
0.035
0.035
0.06
0.06
0.035
0.25
0.25
0.142
0.035
0.035
0.035
0.06
0.035
0.035
0.25
0.25
0.142
0.035
0.035
0.035
0.06
0.035
0.035
0.25
0.25
0.142
0.035
0.035
0.06
0.035
0.035
0.035
Vベルト
-
備考
機器番号
HEU-1-01
HEU-2-01
HEU-2-02
HEU-1(3-1)
型式
ES40C4
ES40C4
ES40C4
ES40C4
製造メーカー
テラルキョクトウ
テラルキョクトウ
テラルキョクトウ
テラルキョクトウ
出力(Kw)
0.255
0.255
0.255
0.255
備考
HEU-2(3-2)
ES40C4
テラルキョクトウ
0.255
HEU-1(4-1)
HEU-2(4-2)
HEU-1(5-1)
HEU-2(5-2)
ES40C4
ES40C4
ES40C4
ES40C4
テラルキョクトウ
テラルキョクトウ
テラルキョクトウ
テラルキョクトウ
0.255
0.255
0.255
0.255
隊舎A棟(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
設置場所
1F 便所1
1F 洗面所1
1F シャワー室
1F 洗濯室
1F 乾燥室
1F 調理室
1F 便所2
1F 洗面所2
1F ノード室
1F 機械室
1F 電気室
2F 便所1
2F 洗面所1
2F シャワー室
2F 洗濯室
2F 乾燥室
2F 調理室
2F 便所2
2F 洗面所2
2F 倉庫2
3F 便所1
3F 洗面所1
3F シャワー室
3F 洗濯室
3F 乾燥室
3F 調理室
3F 便所2
3F 洗面所2
3F 倉庫2
4F 便所1
4F 洗面所1
4F シャワー室
4F 洗濯室
4F 乾燥室
4F 調理室
4F 便所2
4F 洗面所2
4F 倉庫2
5F 便所1
5F 洗面所1
5F シャワー室
5F 洗濯室
5F 調理室
5F 便所2
5F 洗面所2
5F 倉庫2
5F 乾燥室
隊舎A棟(全熱交換型換気扇)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
設置場所
1F 談話室
2F 談話室
2F 自習室横ロビー
3F 娯楽室
3F 清掃員控室
(室名表記無し)
4F 娯楽室
4F 自習室
5F 娯楽室
5F ロビー
3-95
343/560
隊舎B棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
1F 機械室
VSP-3(2)
FY-35GSV3
松下電器
0.133
-
2
6F 廊下(浴室系統)
SF-1
FY-40DSH
松下電器
0.3
-
3
6F 機械室
SF-2
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
4
RF EV機械室
SF-3
FY-35GSU3
松下電器
0.0835
-
備考
隊舎B棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
1F 廊下
EF-1-15
FY-40DSL
松下電器
0.2
-
2
1F 廊下
EF-1-16
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
3
1F 廊下
EF-1-17-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
4
1F 乾燥室
EF-1-17-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
5
1F 廊下
EF-1-18
FY-20DCF2
松下電器
0.1
-
6
1F 廊下
EF-1-19
FY-40DSL
松下電器
0.2
-
7
1F 機械室
VEP-3
FY-35GSV3
松下電器
0.133
-
8
2F 廊下
EF-2-14-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
9
2F 廊下
EF-2-15
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
10
2F 廊下
EF-2-16
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
11
2F 廊下
EF-2-17-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
12
2F 乾燥室
EF-2-17-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
13
2F 廊下
EF-2-18
FY-20DCF2
松下電器
0.1
-
14
2F 廊下
EF-2-19-①
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
15
2F 廊下
EF-2-19-②
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
16
3F 倉庫
EF-3-14-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
17
3F 廊下
EF-3-14-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
18
3F 廊下
EF-3-15
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
19
3F 廊下
EF-3-16-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
20
3F 廊下
EF-3-17-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
21
3F 乾燥室
EF-3-17-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
22
3F 廊下
EF-3-18
FY-20DCF2
松下電器
0.1
-
23
3F 廊下
EF-3-19-①
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
24
3F 廊下
EF-3-19-②
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
25
4F 廊下
EF-4-14
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
26
4F 廊下
EF-4-16-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
27
4F 廊下
EF-4-15
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
28
4F 廊下
EF-4-16-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
29
4F 廊下
EF-4-17
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
30
4F 廊下
EF-4-18
FY-20DCF2
松下電器
0.1
-
31
4F 廊下
EF-4-19-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
32
4F 廊下
EF-4-19-②
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
33
4F 乾燥室
EF-4-20
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
34
5F 倉庫4
EF-5-14-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
35
5F 洗面所2
EF-5-14-②
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
36
5F 便所2
EF-5-15-①
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
37
5F 洗面所3
EF-5-15-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
38
5F 廊下
EF-5-16-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
39
5F 洗濯室2
EF-5-16-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
40
5F 洗濯室1
EF-5-17
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
41
5F シャワー室
EF-5-18
FY-20DCF2
松下電器
0.1
-
42
5F 乾燥室
EF-5-20
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
43
5F 便所1
EF-5-21-②
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
44
5F 廊下
EF-5-21-①
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
45
5F 洗面所1
EF-5-22
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
46
5F シャワー室
EF-5-23
FY-18DCF2A
松下電器
0.045
-
47
5F 乾燥室
EF-5-24
FY-17CG1
松下電器
0.1
-
48
6F 倉庫4
EF-6-14-①
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
49
6F 倉庫3
EF-6-14-②
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
50
6F 便所
EF-6-14-③
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
51
6F 機械室
EF-6-14-④
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
52
6F 便所
EF-6-15-①
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
3-96
備考
344/560
隊舎B棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
53
6F 洗濯室
54
6F 調理室
EF-6-15-②
FY-40DSLA
EF-6-16
FY-35DSMA
松下電器
0.2
-
松下電器
0.06
55
6F 洗面所
EF-6-19-①
-
FY-40DSLA
松下電器
0.2
56
6F 便所
-
EF-6-19-②
FY-40DSLA
松下電器
0.2
57
6F 乾燥室
-
EF-6-20
FY-35DSMA
松下電器
0.06
-
58
6F シャワー室
EF-6-23
FY-18DCF-2
松下電器
0.045
-
59
RF EV機械室
EF-6-26(FE-26)
FY-35GSU3
松下電器
0.0835
-
60
RF (6F 浴室上部)
VEP-4
FY-30GSX-4
松下電器
0.05
-
備考
備考
隊舎B棟(全熱交換型換気扇)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(Kw)
1F ロビー
HEU-4-1(1-2)
FY-350ZD3-K
松下電器
0.245
2
1F ロビー
HEU-4-2(1-1)
FY-500ZD3-K
松下電器
0.245
3
1F 娯楽室
HEU-1-3
FY-650ZD3-K
松下電器
0.345
4
2F 娯楽室
HEU-2-1
FY-650ZD3-K
松下電器
0.345
5
2F 自習室
HEU-2-2
FY-500ZD3-K
松下電器
0.245
6
3F 娯楽室
HEU-6-1(3-6)
FY-650ZD3-K
松下電器
0.345
7
3F ロビー
HEU-6-2(3-2)
FY-500ZD3-K
松下電器
0.245
8
4F 廊下
HEU-3(4-3)
FY-800ZD3-K
松下電器
0.46
9
4F 娯楽室
HEU-6(4-2)
FY-500ZB3
松下電器
0.17
10
4F ロビー
HEU-3-1(4-1)
FY-500ZD3-K
松下電器
0.245
11
4F 廊下
HEU-3-2(4-4)
FY-500ZD3-K
松下電器
0.185
12
5F 自習室
HEU-6-1
FY-350ZB3
松下電器
0.101
13
5F 家事室
HEU-6-2
FY-150ZB3
松下電器
0.045
14
5F 廊下
HEU-3-1(5-⑦)
FY-300ZD3-K
松下電器
0.185
15
5F 廊下
HEU-5-6
FY-500ZD3-K
松下電器
0.245
16
5F 面会室
HEU-4
FY-350ZD3
松下電器
0.16
17
5F 娯楽室
HEU-6
FY-800ZD3
松下電器
0.4
1
18
5F 廊下
HEU-5-4
FY-800ZD3
松下電器
0.46
19
6F 娯楽室
HEU-7(6-4)
FY-650ZD3-K
松下電器
0.16
20
6F 自習室
HEU-3-1
FY-500ZB3
松下電器
0.17
21
6F 当直室
HEU-3-2(6-3)
FY-150ZB3
松下電器
0.045
22
6F ロビー
HEU-6(-①)
FY-500ZD3-K
松下電器
0.4
23
6F 家事室
HEU-7
FY-500ZD3-K
松下電器
0.185
3-97
345/560
食厨棟(給気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
脱衣室(3)
SF-1
FY-45DST
松下電器
0.55
-
2
脱衣室(2)
SF-2
FY-45DST
松下電器
0.55
-
3
脱衣室(1)
SF-3
FY-45DST
松下電器
0.55
-
4
一般職倉庫
SF-4
FY40DSHA
松下電器
0.2
-
5
耐久品庫
SF-5
FY40DSHA
松下電器
0.3
-
6
主食庫
SF-6
FY40DSHA
松下電器
0.3
-
7
運搬食倉庫
SF-7
FY-12FKS-CTK
松下電器
1.5
○
8
ゴミ処理室
SF-8
FY-40DTLA
松下電器
0.2
-
9
1F 電気室
VSP-1
FY-60MTU3
松下電器
0.208
-
10
1F 機械室
VSP-2
FY-55DTHB
松下電器
1.5
-
備考
食厨棟(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
隊舎BRF 換気機械室1
EF-1
FY-54BKS-BC
松下電器
37
○
2
需品整備室2
EF-2
FY45DST
松下電器
0.55
-
3
1F 厨房
EF-4
FY40DSLA
松下電器
0.2
-
4
増加食倉庫
EF-5
FY40DSLA
松下電器
0.2
-
5
一般職倉庫
EF-6
FY40DSLA
松下電器
0.2
-
6
耐久品庫
EF-7
FY40DSHA
松下電器
0.3
-
7
主食庫
EF-8
FY40DSLA
松下電器
0.2
-
8
1F 厨房
EF-9
FY12FKS-CTK
松下電器
1.5
○
9
隊舎BRF 換気機械室2
EF-10
FY-06FKS-C
松下電器
0.4
○
10
浴室
EF-13
FY-23DCF2
松下電器
0.24
-
11
浴室
EF-12
FY-25DCF2
松下電器
0.41
-
12
浴室
EF-11
FY-25DCF2
松下電器
0.41
-
13
女子シャワー
EF-14
FY-20DCF2
松下電器
0.144
-
14
1F 玄関
EF-15
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
15
脱衣室(3)
EF-16
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
16
2F 空調機械室
EF-17
FY-40DSLA
松下電器
0.2
-
17
隊舎BRF 換気機械室1
EF-20
FY-24FKS-C
松下電器
7.5
○
18
RF 機械室
FR-1
FY-27FKS-BC
松下電器
11
○
19
RF 機械室
FR-2
FY-24FKS-C
松下電器
11
○
20
1F 電気室
VEP-1
FY-60MTU3
松下電器
0.208
-
21
1F 機械室
VEP-2
FY-60MTV3
松下電器
0.36
-
22
2F 空調機械室
EF-2
FY-08FKS-C
松下電器
0.75
○
23
隊舎BRF 換気機械室2
EF-13
FY-06FKS-C
松下電器
0.4
○
24
隊舎BRF 換気機械室1
EF-18
FY-12FKS-CS2
松下電器
1.5
○
25
隊舎BRF 換気機械室2
EF-19
FY-21FKS-CS2
松下電器
2.2
○
26
2F 空調機械室
EF-21
FY-12FKS-CTK
松下電器
0.75
○
備考
備考
食厨棟(全熱交換型換気扇)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(Kw)
1F 事務室(右側)
HEU-1-1
FY-500ZD3-K
松下電器
0.245
2
1F 事務室(左側)
HEU-1-2
FY-500ZD3-K
松下電器
0.245
3
1F 男子更衣室(奥側)
HEU-2-1
FY-650ZD3-K
松下電器
0.345
4
1F 男子更衣室(手前側)
HEU-2-2
FY-650ZD3-K
松下電器
0.345
5
1F 女子更衣室
HEU-3
FY-650ZD3-K
松下電器
0.345
1
10号館(排気ファン)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(kw)
Vベルト
1
2F 男子トイレ
EF-201
VD-20ZS-1
三菱電機
0.056
-
2
2F 女子トイレ
EF-202
VD-15Z
三菱電機
0.015
-
3
2F 流し
EF-203
VD-18Z
三菱電機
0.035
-
4
2F 倉庫
EF-204
VD-18Z
三菱電機
0.035
-
備考
備考
10号館(全熱交換型換気扇)
No
設置場所
機器番号
型式
製造メーカー
出力(Kw)
1
209号室
HEU-3
VAC250GDS
ダイキン
0.04
2
204・205・208号室
HEU-4
VAC251GDS
ダイキン
0.04
3
203・207号室
HEU-5
VAC252GDS
ダイキン
0.04
3-98
346/560
講堂棟(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
設置場所
2F 男子便所
2F 女子便所
2F 控室便所前
3F 機械室1
3F 機械室2
2F 倉庫
3F 機械室1
3F 機械室1
3F 機械室2
機器番号
FE-2-01
FE-2-02
FE-2-03
FE-2-04
FE-2-05
FE-2-06
FE-3-01
FR-3-01
FR-3-02
型式
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№1 1/2SRM2
№5 SRM2
№5 SRM2
製造メーカー
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
出力(kw)
0.27
0.27
0.27
0.27
0.27
0.27
0.4
11
11
Vベルト
○
○
○
備考
機器番号
FS-1
FS-2
型式
№4 LFU
№4 LFM2
製造メーカー
荏原製作所
荏原製作所
出力(kw)
0.4
0.4
Vベルト
-
備考
機器番号
FE-1
FE-2
FE-3
FE-4
FE-5
FE-6
FE-7
FE-8
KM・FE-1
KM・FE-2
KM・FE-4
型式
№2 LFU
№4 LFM2
№2 LFU
№2 LFU
№2 LFU
№3 LFU
№3 LFU
№4 LFM2
不明
不明
不明
製造メーカー
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
不明
不明
不明
出力(kw)
Vベルト
備考
0.04
0.4
0.08
0.08
0.04
0.27
0.27
0.4
0.05
加賀門
0.05
加賀門
0.05
加賀門
機器番号
HEU-01
HEU-01
HEU-02
HEU-01-01
KM・HEU-1
KM・HEU-2
KM・HEU-3
KM・HEU-4
型式
LGH-35RS2
FY-250ZD5-K
FY-250ZD5-K
LGH-65RS2
不明
不明
不明
不明
製造メーカー
三菱電機
松下電器
松下電器
三菱電機
不明
不明
不明
不明
出力(Kw)
0.132
0.12
0.12
0.315
0.05
0.05
0.05
0.05
EF-101
EH-60DTB
三菱電機
0.18
-
機器番号
OT-FS-1
型式
№1 1/2SRM3
製造メーカー
荏原製作所
出力(kw)
0.4
Vベルト
○
備考
機器番号
YA-FE-1
YB-FE-1
YB-FE-2
YA-VEP-1
A-FE-R-01
A-FE-R-02
A-FE-R-03
A-FE-R-04
A-FE-B1-14
D-FE-1
D-FE-2
D-FE-3
型式
№1 1/2SRM3
№1 1/2SRM3
№1 1/2SRM3
EF-40DTSB-V
№2 SRM2
№2 SRM2
№2 SRM2
№1 1/2SRM3
№1 SRM3
NF NM2
MF No.2 1/2
NM No.2
製造メーカー
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
三菱電機
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
荏原製作所
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
ミツヤ送風機
出力(kw)
0.34
0.34
0.34
0.135
0.75
0.75
1.5
0.75
0.4
0.75
0.75
0.4
Vベルト
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
備考
記念館(給気ファン)
No
1
2
設置場所
EV 機械室
2F 電気室
記念館等(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
設置場所
1F 事務室
EV 機械室
1F 男子便所
1F 女子便所
1F 女子便所
1F 倉庫
北側天井裏
2F 電気室
1F 女子便所
1F 男子便所
1F 受付用物置
記念館等(全熱交換型換気扇)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
設置場所
1F 事務室
1F 監視室
1F 休憩室
薬王寺門警衛所
1F 受付
1F 受付員控室
1F 自衛官用事務室
1F 仮眠室
備考
記念館
警衛所
警衛所
警衛所
加賀門
加賀門
加賀門
加賀門
15号館(排気ファン)
1
1F EV機械室
燃料施設・連絡通路(給気ファン)
No
1
設置場所
地下タンク
燃料施設・連絡通路(排気ファン)
No
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
設置場所
油脂庫A
油脂庫B
油脂庫B
油脂庫A
A棟(通路)
A棟(通路)
共同溝
厚生棟B1F連絡通路
厚生棟B1F連絡通路
連絡通路
機械室(連絡通路D棟付近)
機械室(連絡通路D棟付近)
3-99
347/560
交換・整備機器一覧表
モーター・ファンベアリング(給排気ファン)
機 器 名
庁舎A棟
講堂棟
庁舎B棟
庁舎C棟
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
厚生棟
食厨棟
連絡通路
燃料施設
数量
給気ファン
1式
排気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
給気ファン
1式
排気ファン
1式
設置
年度
H29
H11.6
H11.6
H27
H27
H12.2
H12.3
H12.3
H28
H11.9
Vベルト(給排気ファン)
品名
数量
Vベルト
給排気ファン用
1式
設置
年度
H29
○
・給排気ファンのVベルトは年1回交換する。
3-100
348/560
【 6
ダンパ等点検保守役務
特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎に設置されている空調用ダクトのダンパ等の点検保守業務を行
う。
(1)点検保守施設概要一覧表
系統
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
庁舎C3棟
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
厚生棟
食厨・浴場
計
※詳細はダンパー等機器表による。点検は年1回実施。
モーターダンパー
変風量ユニット
定風量ユニット
(MD)
(VAV)
(CAV)
124台
487台
386台
12台
236台
77台
22台
205台
71台
34台
205台
33台
2台
253台
29台
180台
176台
57台
17台
35台
260台
5台
16台
4台
60台
19台
12台
8台
276台
1,887台
862台
(2)点検保守要領
・「共通仕様書 第2編 第4章 第6節 4.6.1ダクト」により、「表4.6.1
ダクト」中の点検項目「2.ダンパー」による点検を実施する。
また、モーターダンパーについては、上記に準じて実施するほか、次により実施する。
【VAV・CAV】
・ DDCコントローラからの開度変更指令による、各系統VAV・CAVの動作確認及び
風量確認
・ DDCコントローラからの温度設定に伴う、追従制御確認
・ DDCコントローラおよび手元スイッチからの各系統VAVの発停動作確認
・ DDCコントローラ内部の各系統の設定温度、最大最小風量設定値および各パラメータ確
認
【MD】
・ 外観、取付け、組み付け状態確認
・ DDCコントローラからの開度変更指令による動作確認
・ 羽根の正常動作確認
(3) 作業で使用する消耗品等は受注者側で用意するものとする。また、不具合が生じた場合
は、受注者側で直ちに処置する。
(4) 部品交換の整備を実施した機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具合に対しては原
因の追求を行い、正常な動作となるまで対処するものとする。
(5) 天井ダクトでエアー漏れ、異音、損傷等を発見した場合には直ちに応急処置を施し、
施設管理担当者に報告すること。
(6)
各部屋の点検の際に、汚れのある天井給気口の清掃を実施すること。
3-101
349/560
ダンパー等機器表
庁舎A棟(1/2)
設置階
系統
19階 A-ACP-19-01
A-ACP-19-02
A-ACP-19-03
A-ACP-19-04
A-ACP-19-05
A-ACP-19-06
A-ACP-19-07
A-ACU-19-01
A-ACU-19-02
A-ACU-19-03
A-ACU-19-04
17階 A-ACU-17-01
A-ACU-17-02
A-ACU-17-03
A-ACU-17-04
16階 A-ACU-16-01
A-ACU-16-02
A-ACU-16-03
A-ACU-16-04
15階 A-ACU-15-01
A-ACU-15-02
A-ACU-15-03
A-ACU-15-04
14階 A-ACU-14-01
A-ACU-14-02
A-ACU-14-03
A-ACU-14-04
13階 A-ACU-13-01
A-ACU-13-02
A-ACU-13-03
A-ACU-13-04
12階 A-ACU-12-01
A-ACU-12-02
A-ACU-12-03
A-ACU-12-04
11階 A-ACU-11-01
A-ACU-11-02
A-ACU-11-03
A-ACU-11-04
10階 A-ACU-10-01
A-ACU-10-02
A-ACU-10-03
A-ACU-10-04
9階 A-ACU-09-01
A-ACU-09-02
A-ACU-09-03
A-ACU-09-04
8階 A-ACU-08-01
A-ACU-08-02
A-ACU-08-03
A-ACU-08-04
7階 A-ACU-07-01
A-ACU-07-02
A-ACU-07-03
A-ACU-07-04
6階 A-ACU-06-01
A-ACU-06-02
A-ACU-06-03
A-ACU-06-04
系統空調機
設置場所
換気機械室1
換気機械室1
換気機械室2
換気機械室2
屋外機器置場2
屋外機器置場2
屋外機器置場2
屋外機器置場1
屋外機器置場2
屋外機器置場1
屋外機器置場1
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
空調機室1
空調機室2
空調機室3
空調機室4
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
4
4
4
4
1
1
1
8
8
13
7
6
11
5
5
4
5
5
8
4
7
4
10
5
9
7
9
5
6
7
8
6
8
6
9
8
13
6
6
5
9
5
7
3
8
5
9
6
12
6
8
5
8
5
8
4
7
4
2
6
4
9
3
3
5
4
5
5
8
5
3
4
7
4
5
4
7
4
3
4
7
4
3
4
7
4
3
4
7
4
3
4
7
4
3
4
5
4
3
3
7
4
3
4
7
4
3
4
7
4
5階 A-ACU-05-01
空調機室1
6
5
A-ACU-05-02
空調機室2
5
4
A-ACU-05-03
空調機室3
9
7
A-ACU-05-04
空調機室4
6
4
4階 A-ACU-04-01
A-ACU-04-02
空調機室1
空調機室2
8
6
5
4
3-102
350/560
庁舎A棟(2/2)
設置階
系統
系統空調機
設置場所
4階 A-ACU-04-03
空調機室3
A-ACU-04-04
空調機室4
3階 A-ACU-03-01
空調機室1
A-ACU-03-02
空調機室2
A-ACU-03-03
空調機室3
A-ACU-03-04
空調機室4
A-ACU-03-05
講堂空調機室1
A-ACU-03-06
講堂空調機室2
2階 A-ACU-02-01
空調機室1
A-ACU-02-02
空調機室2
A-ACU-02-03
空調機室3
A-ACU-02-04
空調機室4
1階 A-ACU-01-01
空調機室1
A-ACU-01-02
空調機室2
A-ACU-01-03
空調機室3
A-ACU-01-04
空調機室4
B1階 A-ACU-B1-01
空調機室1
A-ACU-B1-02
空調機室2
A-ACU-B1-03
空調機室4
B2階 A-ACP-B2-01
電気室
A-ACP-B2-02
電気室
A-ACP-B2-03
電気室
A-ACU-K2-01
空調機械室1
A-ACU-K2-02
空調機械室3
A-ACU-K2-03
空調機械室3
A-ACU-K2-04
空調機械室4
A-ACU-K2-05
空調機械室2
A-ACU-K2-06
空調機械室2
A-ACU-K2-07
空調機械室3
A-ACU-K2-08
空調機械室2
A-ACU-K2-09
空調機械室4
A-ACU-K2-10
空調機械室1
A-ACU-K2-11
空調機械室1
A-FE-K2-10
空調機械室1
A-FE-K2-11
空調機械室1
A-FE-K2-12
シャフト
A-FE-K2-13
シャフト
A-FE-K2-14
シャフト
A-FS-K2-07
空調機械室3
A-FS-K2-08
空調機械室4
A-FSM-K2-01
空調機械室1
A-FSM-K2-02
空調機械室1
A-FSM-K2-03
空調機械室1
倉庫A1
-
B3階 A-ACU-K3-01
空調機械室2
A-ACU-K3-02
空調機械室3
A-ACU-K3-03
空調機械室4
A-ACU-K3-04
空調機械室1
A-FE-K3-05
空調機械室1
A-FE-K3-06
シャフト
A-FE-K3-07
シャフト
A-FE-K3-08
通信機械室
A-FE-K3-09
空調機械室1
A-FE-K3-10
通信機械室
A-FE-K3-11
空調機械室1
A-FE-K3-12
空調機械室1
B4階 A-ACU-K4-01
機械室
A-FE-K4-10
機械室
A-FE-K4-11
機械室
A-FE-K4-12
機械室
A-FE-K4-13
機械室
A-FE-K4-14
機械室
A-FE-K4-15
機械室
A-FS-K4-06
機械室
A-FS-K4-07
機械室
A-FS-K4-08
機械室
倉庫A4
-
庁舎A棟 計
3-103
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
8
7
7
6
7
5
7
4
5
4
7
4
6
4
6
6
7
4
6
4
4
4
4
9
5
7
4
9
7
10
6
10
16
5
487
386
6
5
1
1
1
8
6
3
3
4
4
3
4
3
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2
8
4
4
3
1
1
1
1
1
1
1
1
3
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2
124
351/560
庁舎B棟
設置階
系統空調機
設置場所
系統
10階 B-ACR-10-01
B-ACR-10-02
8階 B-ACU-08-01
B-ACU-08-02
B-ACU-08-03
B-ACU-08-04
7階 B-ACU-07-01
B-ACU-07-02
B-ACU-07-03
B-ACU-07-04
6階 B-ACU-06-01
B-ACU-06-02
B-ACU-06-03
B-ACU-06-04
5階 B-ACU-05-01
B-ACU-05-02
B-ACU-05-03
B-ACU-05-04
4階 B-ACU-04-01
B-ACU-04-02
B-ACU-04-03
B-ACU-04-04
3階 B-ACU-03-01
B-ACU-03-02
B-ACU-03-03
B-ACU-03-04
2階 B-ACU-02-01
B-ACU-02-02
B-ACU-02-03
B-ACU-02-04
1階 B-ACU-01-01
B-ACU-01-02
B-ACU-01-03
B-ACU-01-04
B1階 B-ACU-K1-01
B2階 B-ACU-K2-01
B-ACP-K2-01
B-ACP-K2-02
B3階 B-ACU-K3-01
B4階 B-ACU-K4-01
モーターダンパー
(MD)
無線機室
無線機室
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
B1空調機械室1
B1空調機械室2
B2空調機械室1
B2空調機械室2
空調機械室
空調機械室1
直流電源室用空調機室
(ハロンボンベ室の奥)
空調機械室1
空調機械室
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
8
5
11
8
6
8
12
5
8
8
13
8
7
9
8
5
5
9
11
7
9
11
11
6
5
5
4
5
7
4
4
4
4
236
77
5
4
4
4
4
4
4
4
4
4
4
5
3
6
4
4
2
4
3
3
3
3
庁舎B棟 計
12
庁舎C棟(1/2)
設置階
系統
8階 C-ACU-08-01
C-ACU-08-02
C-ACU-08-03
C-ACU-08-04
7階 C-ACU-07-01
C-ACU-07-02
C-ACU-07-03
C-ACU-07-04
6階 C-ACU-06-01
C-ACU-06-02
C-ACU-06-03
C-ACU-06-04
5階 C-ACU-05-01
C-ACU-05-02
C-ACU-05-03
C-ACU-05-04
4階 C-ACU-04-01
C-ACU-04-02
C-ACU-04-03
C-ACU-04-04
系統空調機
設置場所
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
3-104
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
8
7
8
6
5
3
8
11
2
1
9
11
4
3
9
9
5
5
8
7
3
3
6
3
3
5
3
3
1
5
4
4
3
4
352/560
庁舎C棟(2/2)
設置階
系統空調機
設置場所
系統
3階 C-ACU-03-01
C-ACU-03-02
C-ACU-03-03
C-ACU-03-04
2階 C-ACU-02-01
C-ACU-02-02
C-ACU-02-03
C-ACU-02-04
1階 C-ACU-01-01
C-ACU-01-02
C-ACU-01-03
C-ACU-01-04
C-ACP-01-01
C-ACP-01-02
B1階 C-ACU-K1-01
C-ACU-K1-02
B2階 C-ACU-K2-01
C-ACU-K2-02
B4階 C-ACU-K4-01
C-ACU-K4-02
モーターダンパー
(MD)
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
C1空調機械室1
C1空調機械室2
C2空調機械室1
C2空調機械室2
C1電気室
C2電気室
C1空調機械室
C2空調機械室
C1空調機械室1
C2空調機械室2
空調・熱源機械室
空調機械室2
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
6
6
8
7
10
4
6
8
3
3
9
6
3
205
71
3
3
3
4
1
4
3
3
7
3
3
3
庁舎C棟 計
22
庁舎C3棟
設置階
系統空調機
設置場所
系統
2階 C3-AHU-02-01
C3-AHU-02-02
1階 C3-AHU-02-03
C3-AHU-01-01
C3-OAC-01-01
C3-OAC-01-02
B2階 C3-AHU-B2-01
C3-AHU-B2-02
C3-AHU-B2-03
C3-AHU-B2-04
B3階 C3-AHU-B3-01
C3-AHU-B3-02
C3-AHU-B3-03
C3-AHU-B3-04
B4階 C3-AHU-B4-01
C3-AHU-B4-02
C3-AHU-B4-03
C3-AHU-B4-04
B5階 C3-AHU-B5-01
C3-AHU-B5-02
モーターダンパー
(MD)
空調機械室2
空調機械室1
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室2
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室1
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室1
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室1
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室1
庁舎C3棟 計
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
1
1
1
1
1
1
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
7
6
6
11
1
4
10
15
20
6
10
17
14
10
6
24
17
13
9
1
3
3
2
2
2
2
2
1
2
3
3
2
3
34
205
33
1
庁舎D棟(1/2)
設置階
系統
塔屋階 D-ACP-RF-01
D-OHU-RE-01
10階 D-AHU-10-01
D-AHU-10-02
D-AHU-10-03
D-EF-10-02
9階 D-AHU-9-01
D-AHU-9-02
D-AHU-9-03
D-AHU-9-04
8階 D-AHU-8-01
D-AHU-8-02
D-AHU-8-03
D-AHU-8-04
系統空調機
設置場所
機械室4
機械室4
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室3
厨房排気扇
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
1
1
9
7
5
6
5
5
8
5
5
7
4
3-105
2
5
2
1
1
353/560
庁舎D棟(2/2)
設置階
系統空調機
設置場所
系統
7階 D-AHU-7-01
D-AHU-7-02
D-AHU-7-03
D-AHU-7-04
6階 D-AHU-6-01
D-AHU-6-02
D-AHU-6-03
D-AHU-6-04
5階 D-AHU-5-01
D-AHU-5-02
D-AHU-5-03
D-AHU-5-04
4階 D-AHU-4-01
D-AHU-4-02
D-AHU-4-03
D-AHU-4-04
3階 D-AHU-3-01
D-AHU-3-02
D-AHU-3-03
D-AHU-3-04
2階 D-AHU-2-01
D-AHU-2-02
D-AHU-2-03
D-AHU-2-04
1階 D-AHU-1-01
D-AHU-1-02
D-AHU-1-03
D-AHU-1-04
D-AHU-1-05
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室1
空調機械室4
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室3
庁舎D棟 計
2
定風量ユニット
(CAV)
5
5
8
7
9
9
6
6
6
7
6
7
7
6
7
10
6
5
8
6
4
7
5
6
5
5
9
10
1
1
1
253
29
2
1
2
4
1
1
2
2
庁舎E1棟(1/2)
設置階
系統
塔屋階 E-AHU-RF-01
塔屋階 E-AHU-RF-02
10階 E-AHU-10-01
E-AHU-10-02
E-AHU-10-03
E-AHU-10-04
E-AHU-10-05
9階 E-AHU-9-01
E-AHU-9-02
E-AHU-9-03
E-AHU-9-04
8階 E-AHU-8-01
E-AHU-8-02
E-AHU-8-03
E-AHU-8-04
7階 E-AHU-7-01
E-AHU-7-02
E-AHU-7-03
E-AHU-7-04
6階 E-AHU-6-01
E-AHU-6-02
E-AHU-6-03
E-AHU-6-04
5階 E-AHU-5-01
E-AHU-5-02
E-AHU-5-03
E-AHU-5-04
4階 E-AHU-4-01
E-AHU-4-02
E-AHU-4-03
E-AHU-4-04
系統空調機
設置場所
南西屋外
北西屋外
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
定風量ユニット
(CAV)
2
4
1
6
10
7
6
6
1
7
6
18
4
8
8
6
5
4
4
3
6
4
3
4
4
7
5
2
6
3
4
6
4
6
8
6
3-106
5
2
2
4
1
2
4
1
8
1
3
3
1
3
354/560
庁舎E1棟(2/2)
設置階
系統空調機
設置場所
系統
3階 E-AHU-3-01
E-AHU-3-02
E-AHU-3-03
E-AHU-3-04
2階 E-AHU-2-01
E-AHU-2-02
E-AHU-2-03
E-AHU-2-04
E-AHU-2-05
1階 E-AHU-1-01
E-AHU-1-02
E-AHU-1-03
E-AHU-1-04
B1階 E-AHU-B1-01
E-AHU-B1-02
E-AHU-B1-03
E-AHU-B1-04
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
空調機械室1
空調機械室2
空調機械室3
空調機械室4
定風量ユニット
(CAV)
11
5
1
7
10
8
1
5
5
4
8
2
2
5
1
5
2
11
庁舎E1棟 計
0
3
2
1
3
14
3
2
1
180
176
庁舎E2棟
設置階
系統空調機
設置場所
系統
5階 E2-ACU-5-01
E2-ACU-5-02
4階 E2-ACU-4-01
E2-ACU-4-02
3階 E2-ACU-3-01
E2-ACU-3-02
2階 E2-ACU-2-01
E2-ACU-2-02
1階 E2-ACU-1-01
E2-ACU-1-02
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
庁舎E2棟 計
0
定風量ユニット
(CAV)
6
5
7
5
6
3
6
5
7
7
1
2
1
2
1
2
3
2
1
2
57
17
庁舎F1棟
設置階
系統
7階 ACP-6-1
ACP-6-1
ACP-6-2
ACP-6-2
6階 ACU-6-1
5階 ACU-5-1
4階 ACU-4-1
3階 ACU-3-1
2階 ACU-2-1
2階 ACU-2-2
2階 ACU-2-3
2階 ACU-2-4
1階 ACU-1-1
1階 ACU-1-1
B1階 ACU-B2-1
ACU-B2-2
ACU-B2-3
系統空調機
設置場所
モーターダンパー
(MD)
空調機械室(東)
空調機械室(東)
空調機械室(西)
空調機械室(西)
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
庁舎F1棟 計
変風量ユニット
(VAV)
5
1
5
1
3
3
3
3
1
1
1
1
3
1
1
1
1
35
定風量ユニット
(CAV)
40
84
82
24
2
2
2
1
1
1
1
18
2
2
2
1
260
5
庁舎F2棟
設置階
地下1階
地下1階
地下1階
地下1階
地下1階
地下1階
地下1階
地下1階
系統
ACU-1-1
ACU-2-1
ACU-3-1
ACU-4-1
ACU-5-1
ACU-5-2
ACU-5-3
ACU-6-1
系統空調機
設置場所
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
空調機械室
庁舎F1棟 計
モーターダンパー
(MD)
変風量ユニット
(VAV)
2
2
2
2
2
2
2
2
16
3-107
定風量ユニット
(CAV)
6
4
8
24
4
14
4
4
60
355/560
厚生棟
設置階
系統空調機
設置場所
系統
モーターダンパー
変風量ユニット
定風量ユニット
(MD)
(VAV)
(CAV)
B1階 K-ACP-B1-01
空調機械室1(多目的ホール)
2
K-ACP-B1-02
空調機械室2(直営売店)
2
K-ACP-B1-03
空調機械室2(売店(小))
1
空調機械室
1
K-ACP-01-04
空調機械室1(厨房1)
1
K-ACP-01-01
空調機械室1(1F売店)
2
K-ACP-01-03
空調機械室1(1Fエントランスホール)
2
K-ACP-01-02
空調機械室1(1F執務室)
2
K-ACP-01-06
空調機械室2(食堂1-1)
1
K-ACP-01-06
空調機械室2(食堂1-2)
1
K-ACP-01-05
空調機械室2(厨房2)
1
2階 K-ACP-02-01
K-ACP-01-07
空調機械室2(食堂2)
1
3階 K-ACP-03-01
空調機械室1(医務室西)
1
K-ACP-03-02
空調機械室2(医務室東)
1
厚生棟 計
19
0
0
食厨・浴場
設置階
系統空調機
設置場所
系統
モーターダンパー
変風量ユニット
定風量ユニット
(MD)
(VAV)
(CAV)
屋上 S-AC-1-1
1F厨房外調機
1
S-AC-1-2
2F厨房外調機
1
S-AC-5
2F幹部食堂外調機
2
S-AC-6
2F隊員食堂外調機
2
S-AC-7
1・2F厨房スポット室外機
1
3
2階 S-AC-2
2F喫茶麺類食堂外調機
2
2
S-AC-3
2F喫茶麺類厨房外調機
2
3
S-AC-4
2Fホール系統外調機
1
食厨・浴場 計
12
3-108
0
8
356/560
【 7 ポンプ等点検保守業務 特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎に設置されている空調用ポンプ、真空給水ポンプ、陸上ポンプ及び
排水ポンプの点検保守業務を行う。
(1)点検保守対象機器一覧表
庁舎A棟
名称
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
温水2次ポンプ
還水ポンプ
冷水ポンプ
空
調
用
ポ
ン
プ
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
温水2次ポンプ
冷温水1次ポンプ
冷温水2次ポンプ
還水ポンプ
オイル供給ポンプ
オイル返却ポンプ
送油ポンプ
真
空
給
水
ポ
ン
プ
真空給水ポンプ
機器番号
A-PCD-1
A-PCD-2
A-PCD-3
A-PCD-4
A-PC1-1
A-PC1-2
A-PC1-3
A-PC1-4
A-PC2-1
A-PC2-2
A-PC2-3
A-PH1-1
A-PH1-2
A-PH2-1
A-PH2-2
A-PSR-1
A-PSR-2
A-PC3-1
A-PC3-2
A-PCD-1
A-PCD-2
A-PCD-3
A-PCD-4
A-PCD-5
A-PCD-6
A-PC1-1
A-PC1-2
A-PC1-3
A-PC2-1
A-PC2-2
A-PC2-3
A-PH1-1
A-PH1-2
A-PH2-1
A-PH2-2
A-PCH1-1
A-PCH1-2
A-PCH2-1
A-PCH2-2
A-PSR-3
A-PSR-4
A-PSR-5
A-PSR-6
A-PSR-7
A-PSR-8
OT-OP-01
A-OP-2
A-OP-3
OT・OP-02
A-PV-1
A-PV-2
A-PV-3
A-PV-4
A-PV-5
A-PV-6
A-PV-7
A-PV-8
数量
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2
2
2
2
1
1
1
1
1
1
1
1
3-109
メーカー
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
川本
川本
川本
川本
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
型式
200×150TBL4L575
200×150TBL4L575
150×100TBLLB537
150×100TBLLB537
200×150TBL4K545
200×150TBL4K545
150×100TBLKB522
150×100TBLKB522
200×150TBL4L575
200×150TBL4L575
200×150TBL4L575
50×40TBL4J51.5
50×40TBL4J51.5
80×50TBL4K53.7
80×50TBL4K53.7
40MS452.2
40MS452.2
150×100TBLKB522
150×100TBLKB522
200×150FS4K545
200×150FS4K545
200×150FS4K545
200×150FS4K545
200×150FS4K545
200×150FS4K545
200×150FS4K545
200×150FS4K575
200×150FS4K575
200×150TBL4L575
200×150TBL4L575
200×150TBL4L575
125×100FS4JC511
125×100FS4JC511
125×100FS4J530
125×100FS4J530
80×65FS4K55.5
80×65FS4K55.5
80×65FS4K57.5
80×65FS4K57.5
65×50FSS2H-55.5
65×50FSS2H-55.5
65×50FSS4H-51.5
65×50FSS4H-51.5
65×50FSS4H-55.5
65×50FSS4H-55.5
OCH-40-M3.7
OCH-405-M3.7
OC-405-M1.5
OC-50-M1.5
№1AC1K
№1AC1K
№1AC1K
№1AC1K
№1AC1K
№1AC1K
№1AC1K
№1AC1K
設置場所
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
19F 屋外機器置場
19F 屋外機器置場
19F 屋外機器置場
19F 屋外機器置場
19F 屋外機器置場
19F 屋外機器置場
19F 屋外機器置場
B2F 蒸気受入室
19F 屋外機器置場
燃料施設ポンプ室
B4F ポンプ室
B4F ボイラー室
燃料施設ポンプ室
B3F 空調機械室3
B3F 空調機械室4
B4F 機械室
B1F
B1F
19F
19F
空調機械室1
空調機械室4
屋外機器置場
屋外機器置場
357/560
庁舎A棟
名称
数量
2
2
メーカー
川本
川本
A-PU-1
1
荏原製作所
A-PU-2
1
荏原製作所
A-PHW-1
A-PHW-2
A-PHW-3
A-PW-3
2
2
2
2
川本
川本
川本
川本
A-PW-4
2
川本
A-PU-3
1
川本
A-PU-4
1
川本
A-PU-5
1
川本
A-PHW-4
2
川本
雨水排水ポンプ
A-PD-27
2
川本
雨水排水ポンプ
雑排水ポンプ
(駐車場非常排水用)
雑排水ポンプ
(CT排水用)
湧水排水ポンプ
湧水排水ポンプ
湧水排水ポンプ
湧水排水ポンプ
湧水排水ポンプ
湧水排水ポンプ
雨水排水ポンプ
雨水排水ポンプ
雨水排水ポンプ
雨水排水ポンプ
雨水排水ポンプ
排水ポンプ
排水ポンプ
A-PD-28
A-PD-11
A-PD-12
2
2
2
川本
川本
川本
A-PD-13
2
川本
A-PD-14
A-PD-15
A-PD-16
A-PD-17
A-PD-18
A-PD-19
A-PD-20
A-PD-21
A-PD-22
A-PD-23
A-PD-24
A-PD-R-01
A-PD-R-02
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
2
川本
川本
川本
川本
川本
川本
川本
川本
川本
川本
川本
川本
川本
上水揚水ポンプ(高層用)
上水揚水ポンプ(低層用)
上水加圧給水
ポンプユニット
陸
上
ポ
ン
プ
排
水
ポ
ン
プ
中水加圧給水
ポンプユニット
給湯循環ポンプ(高層用)
給湯循環ポンプ(低層用)
給湯循環ポンプ(厨房用)
上水揚水ポンプ
上水揚水ポンプ
(濾過装置循環用)
加圧給水ポンプユニット
(地下部)
加圧給水ポンプユニット
(冷却塔用)
加圧給水ポンプユニット
(非常時飲料水用)
給湯循環ポンプ
機器番号
A-PW-1
A-PW-2
型式
KR-80-655-3S-M30
KR-65-505-2S-M11
40BIPME5.75
40BIPME5.75
PSC2-255-W0.15T
PSC2-255-W0.15T
PSC2-255-0.15T
KUR-405-3S-3.7
GS-655-CW2.2
65KNW505P5.5
KNV2-325P0.75
KNV2-405P1.5
設置場所
B2F 受水槽室
B2F 受水槽室
PH1F 屋外衛生機器置場
PH1F 屋外衛生機器置場
19F 屋外機器置場
7F 貯湯槽室
19F 換気機械室2
B4F 衛生機械室
B4F 衛生機械室
B4F 衛生機械室
B2F CT置場
B2F 受水槽室
PSC2-255-0.15T
BU4-805
/1005-5.5T4
ZU3-655-1.5T4
ZUJ-805-5.5T4
ZUJ-805-5.5T4
ZUJ-805-3.7T4
B4F 機械室
ZUJ-805-7.5T4
ZUJ-805-7.5T4
ZUJ-805-5.5T4
ZUJ-805-5.5T4
ZUJ-805-5.5T4
ZUJ-655-3.7T4
BU4-1005-22T4
BU4-1005-22T4
ZU3 805-3.7T4
ZUJ-805-3.7T4
ZUJ-805-3.7T4
ZU3-505-1.5
ZU3-655-3.7
B4F 倉庫A1下部
B4F 熱源・換気機械室
B3F アラーム弁室1
空調機械室3
空調機械室4
B2F CT置場下部
B1F ドライエリア4下部
屋外 ドライエリア5
B3F シャフト内
B2F CT置場下部
B4F 搬入口1下部
B2F シャフト内
B2F CT置場下部
B2F CT置場下部
蒸気配管トレンチ
庁舎B棟
名称
還水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
空
調
用
ポ
ン
プ
冷却水ポンプ
温水1次ポンプ
温水2次ポンプ
機器番号
B-PSR-1
B-PSR-2
B-PC1-1
B-PC1-2
B-PC1-3
B-PC1-4
B-PC2-1
B-PC2-2
B-PC2-3
B-PC2-4
B-PCD-1
B-PCD-2
B-PCD-3
B-PCD-4
B-PCD-5
B-PCD-6
B-PCD-7
B-PCD-8
B-PCD-9
B-PH1-1
B-PH1-2
B-PH2-1
B-PH2-2
数量 メーカー
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
3-110
型式
32X32FDFP51.5A
32X32FDFP51.5A
150X125FS4J515
150X125FS4J515
150X125FS4J515
100X80FS4J55.5
150X100TBLLF555
150X100TBLLF555
150X100TBLNB575
150X100TBLNB575
150X100TBLKF537
150X100TBLKF537
150X100TBLKF537
150X100TBLKF537
125X100FS4L530
125X100FS4L530
125X100FS4L526
150X100TBLLF537
150X100TBLLF537
100X80FS4H53.7
100X80FS4H53.7
125X100FS4L530
125X100FS4L530
設置場所
B4F 機械室
9F 機械室
9F 機械室
9F 機械室
9F 機械室
9F 機械室
358/560
庁舎B棟
名称
機器番号
B-PV-1
B-PV-2
B-PV-3
数量 メーカー
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
型式
No.1AC1K5
No.1AC1K5
No.1AC1K5
1F 空調機械室
エバラ
50BIPMD52.2A
10F ポンプ室
2
2
エバラ
エバラ
50LS53.7
50DS53.7
B4F 空調機械室
B4F DS
2
エバラ
50DS53.7
地下ピット
真
ポ
空
ン
給
プ
水
真空給水ポンプ
ポ
陸
ン
上
プ
給水ポンプユニット
B-PU-1
1
ポ
排
ン
水
プ
湧水ポンプ
湧水ポンプ
冷却塔用
排水ポンプ
B-PD-5
B-PD-6
B-PD-7
名称
機器番号
C-PSR-1
C-PSR-2
C-PSR-3
C-PSR-4
C-PC1-1
C-PC1-2
C-PC1-3
C-PC1-4
C-PC1-5
C-PC1-6
C-PC2-1
C-PC2-2
C-PC2-3
C-PC2-4
C-PC2-5
C-PCD-1
C-PCD-2
C-PCD-3
C-PCD-4
C-PCD-5
C-PCD-6
C-PH1-1
C-PH1-2
C-PH2-1
C-PH2-2
C-PO-1
C-PO-2
C-PV-5
C-PV-4
C-PV-1
C-PV-3
C-PV-2
C-PV-6
C-PW-1
C-PHW-1
C-PU-1
C-PU-2
C-PDK-4-1
C-PDK-4-2
設置場所
B4F 空調機械室
庁舎C棟
還水ポンプ
冷水1次ポンプ
空
調
用
ポ
ン
プ
冷水2次ポンプ
冷却水ポンプ
温水1次ポンプ
温水2次ポンプ
オイルポンプ
真
ポ
空
真空給水ポンプ
ン
給
プ
水
陸
上
ポ
ン
プ
ポ
排
ン
水
プ
上水揚水ポンプ
給湯循環ポンプ
給水ポンプユニット
循環ポンプ
数量 メーカー
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
2
エバラ
2
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
型式
50×40FS2G53.7
50×40FS2G53.7
50×40FS2H55.5
50×40FS2H55.5
200×200TBL4J537
200×200TBL4J537
150×100TBLKF530
100×80FS4K511
80×65FS2G57.5
80×65FS2G57.5
200×150TBLLD575
200×150TBLLD575
200×150TBLLD575
50×40FS2H55.5
50×40FS2H55.5
200×150TBLLD590
200×150TBLLD590
200×150TBLLD575
125×100FS4L530
80×65FS2H515
80×65FS2H515
40×32FS2G51.5
40×32FS2G51.5
40×32FS2G53.7
40×32FS2G53.7
40GPF52.2A
40GPF52.2A
No.1AC2K5
No.1AC2K5
No.4AC2K5
No.4AC2K5
No.1AC2K5
No.1AC2K5
125MSN3530
32LPS 5.25A
40BIPMD 52.2A
50BIRMD 53.7C
65MSN4 55.5
65MSN4 55.5
湧水ポンプ
C-PD-5
2
エバラ
50DS 53.7
湧水ポンプ
C-PD-6
2
エバラ
50DS 53.7
設置場所
B1F 蒸気受入室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
B4F 機械室
1F 空調機械室
B1F 蒸気受入室
B4F 機械室
B4F 衛生機械室
地下ピット
庁舎C3棟
名称
空
調
用
ポ
ン
プ
冷却水ポンプ
蒸気還水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
機器番号
C3-PCD-01
C3-PCD-02
C3-PS-01
C3-PC-01
C3-PC-02
C3-PC-03
C3-PC-04
数量 メーカー
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
3
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
3-111
型式
LS-200×150C
SJ-100×80H518
SVS258-51.1
LS-200×150C
SJ80×65M57.5
SJ4-125×100GC537
SJ-100×80H518
B4F
B4F
B4F
B4F
B4F
B4F
B4F
設置場所
熱源機械室
熱源機械室
熱源機械室
熱源機械室
熱源機械室
熱源機械室
熱源機械室
359/560
庁舎C3棟
名称
温水1次ポンプ
ポ 空 温水2次ポンプ
ン調
プ 用 オイルポンプ
オイルポンプ
加圧給水ポンプ
ポ
陸 ユニット
ン
上
プ
給湯循環ポンプ
ポ
排
ン
湧水ポンプ
水
プ
排水ポンプ
ポ
排
ン
水 湧水ポンプ
プ
機器番号
C3-PH-01
C3-PH-02
C3R-OP-01
C3R-OP-02
C3-PW-01
C3-PW-02
C3-PW-03
C3-PW-04
C3-PHW-01
C3-PD-04
C3-PD-05
C3-PD-06
C3-PD-07
C3-PD-08
C3-PD-09
C3-PD-10
C3-PD-11
C3-PD-12
C3-PD-13
C3-PD-14
C3-PD-15
C3-PD-16
C3-PD-17
C3-PD-18
C3-PD-19
C3R-PD-01
C3R-PD-02
C3R-PD-03
数量 メーカー
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
2
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
1
エバラ
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
2
テラルキョクトウ
型式
SJ-100×80H518
SJ-100×80H522
OKS-50
GPMⅡ-50V
40BNEMD2.2A
40BNEMD3.7A
32BIPBM251.5A
32BIPBM352.2A
25LPS2.15
65DL515A ×2
65DL515A ×2
65DL515A ×2
65DL515A ×2
65DL515A ×2
65DL515A ×2
65DL515A ×2
65DL515A ×2
50DS53.7 ×2
50DS53.7 ×2
50DS53.7 ×2
50DS5.75 ×2
50DS53.7 ×2
65DL515A ×2
50DS5.75 ×2
80DL518A
50PV-5.75K-S
50PV-5.75K-S
50PV-5.75K-S
設置場所
B4F 熱源機械室
B4F 熱源機械室
オイルポンプ室
B5F 電気室B
B5F 受水槽室
B5F 受水槽室
B4F 熱源機械室
B5F 受水槽室
B5F 蒸気受入室
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
B5F 床下ピット内
共同溝
共同溝
オイルポンプ室地下
機器番号
D-PCD-1
D-PCD-2
D-PCD-3
D-PC1-1
D-PC1-2
D-PC1-3
D-PC2-1
D-PC2-2
D-PC2-3
D-PC2-4
D-PH1-1
D-PCH-1
D-PCH-2
D-PSR-1
D-PSR-2
数量
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
メーカー
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
型式
200×150TBL4L575
200×150TBL4L575
200×150TBL4L575
200TBL4H522
200TBL4H522
200TBL4H522
150×100TBLLB545
150×100TBLLB545
150×100TBLLB545
150×100TBLLB545
150TBL.JB511
150×100TBLKA518
150×100TBLKA518
40MDPA3 52.2
40MDPA3 52.2
D-PV-1
1
エバラ
№7AC2K
B1F 機械室
D-PW-1
D-PW-2
D-PW-3
D-PHW-1
D-PD-4
D-PD-5
D-PD-6
D-PD-7
2
1
1
2
2
4
2
2
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
125MSN4530
65MDPZ65.5
65MDPZ65.5
32LPS5.25A
50DS53.7
50DF51.5
50DF57.5
100DS55.5
B1F
RF 機械室
RF 機械室
B1F
B1F 床下機械 排水槽
B1F 床下湧水槽
B1F 倉庫
B1F 床下雨水槽 1,2
庁舎D棟
名称
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
空
調
ポ
ン
プ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
冷温水ポンプ
還水ポンプ
ポ
給真
ン
水空
プ
真空給水ポンプ
上水揚水ポンプ
ポ
陸 上水加圧給水装置
ン
上 中水加圧給水装置
プ
給湯循環ポンプ
機械排水ポンプ
ポ
排 湧水ポンプ
ン
水 雨水ポンプ
プ
雨水ポンプ
3-112
設置場所
B1F 機械室
B1F 機械室
B1F 機械室
B1F 機械室
B1F 機械室
B1F 機械室
360/560
庁舎E1棟
名称
ポ
空
ン
調
プ
真
ポ
空
ン
給
プ
水
数量
メーカー
型式
冷水ポンプ
CP-1
1
エバラ
65×50FSED51.5A
RF
ブラインポンプ
BP-1
1
エバラ
40×3.25×B2G51.5
RF
E-PV-1
1
エバラ
№1AC1K
E-PU-1
E-PU-2
E-PHW-1
1
1
2
日立
日立
日立
DSP40-51.5X
DSP40-62.2H
JLP32-50.25B
8F DS内
8F DS内
B1F 階倉庫3
E-AP-1
1
エバラ
25MDPA35.4
PH 機械室4
E-PD-5
2
エバラ
UB2 50(51.5BX2)
数量
1
1
1
1
メーカー
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
型式
32×32FDFP5.75A
32×32FDFP5.75A
25LPS5.15
25LPS5.15
真空給水ポンプ
上水加圧給水ポンプ
中水加圧給水ポンプ
ポ
陸
ン
給湯循環ポンプ
上
プ
タンク一体型
給水加圧装置
ポ
排
ン
水
プ
機械排水ポンプ
機器番号
設置場所
B1F 空調機械室
B1F 床下機械
排水槽
庁舎E2棟
名称
ポ
空
ン
調
プ
還水ポンプ
給湯循環ポンプ
機器番号
E2-PSR-1
E2-PSR-2
E2-PHW-1
E2-PHW-2
設置場所
B1F 機械室
B1F 機械室
真
ポ
空
ン
給
プ
水
真空給水ポンプ
E2-PV-1
1
エバラ
№1AC1K
ポ
排
ン
水
プ
湧水排水ポンプ
E2-PD-1
2
エバラ
50DVS5.75
数量
メーカー
型式
2
川本
製作所
ZUJ-655-1.5
数量
メーカー
型式
WPU-1
1
川本
製作所
65MDPZ65.5
地下1階ポンプ室
DP-1
2
BU4-805-1.5
雨水調整槽
DP-2
2
B1F 機械室
B1F 床下湧水槽
倉庫67号
名称
ポ
排
ン
水
プ
雑排水ポンプ
機器番号
DP-1
設置場所
屋外排水槽
倉庫68号
名称
加
ポ
圧
ン
給
プ
水
加圧給水ポンプ
ポ
排
ン
水
プ
雑排水ポンプ
(雨水調整槽系統)
雑排水ポンプ
(湧水槽系統)
機器番号
川本
製作所
川本
製作所
BU4-805/1005-3.7
設置場所
湧水槽
庁舎F1棟
名称
ポ空
ン調
プ用
ポ
陸
ン
上
プ
オイルポンプ
加圧給水ポンプユニット
(上水系統)
排水ポンプ
(雑用水槽系統)
ポ
排 排水ポンプ
ン
水 (湧水槽系統)
プ
排水ポンプ
(ドライエリア系統)
機器番号
数量
メーカー
型式
PO-1
2
荏原製作所
20GPA5.4A
POR-1
2
荏原製作所
20GPA5.4A
WPU-1
1
荏原製作所
DP-2
2
荏原製作所
DP-3
6
荏原製作所
DP-4
5
荏原製作所
数量
メーカー
型式
40BNBME3.7A
65DWV51.5
50DWS5.75B
50DWSA5.75B
設置場所
庁舎F1棟
地下発電機室
B1F 受水槽室
雑用水槽
湧水ピット
雨水貯留槽
屋外ドライエリア
庁舎F2棟
名称
機器番号
設置場所
加
ポ
圧
ン
給
プ
水
加圧給水ポンプ
WPU-1
1
エバラ
40BNBME3.7A
B1F 受水槽置場
ポ
排
ン
水
プ
湧水排水ポンプ
DP-3
2
エバラ
50DVS5.75
B1F 床下湧水槽
3-113
361/560
厚生棟
名称
数量
4
2
2
メーカー
川本製作所
川本製作所
エバラ
型式
K505MX6ME18
GEL505M4ME2.2
40GPFM
設置場所
B2F ボイラー室
B2F ボイラー室
B2F ボイラー室
K-PV-1
1
エバラ
50×40FS4J52.2
4F 空調機械室
K-PHW-1
2
エバラ
25LPS5.08S
K-PHW-2
2
エバラ
25LPS5.25S
K-PDB-1
K-PD-4
K-PD-5
K-PD-6
K-PD-7
K-PD-8
K-PD-9
2
2
2
2
2
2
2
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
50DVSH51.5
50DS51.5
50DS51.5
50DS5.75
50DS51.5
50DS51.5
100DS55.5
数量
2
1
2
2
1
2
2
1
1
1
2
2
2
2
2
メーカー
エバラ
エバラ
エバラ
川本製作所
川本製作所
川本製作所
川本製作所
エバラ
前田
前田
エバラ
エバラ
エバラ
エバラ
川本製作所
型式
40MS3 51.5
150×125FS4K526
125×100FS4LC537
QFS-325-2MN0.75
GDM-150×1255M-4M30
GDM-150×1255M-4M22
QUAS-405-2MN2.2
№5ACKⅡK
PZ-18D
PZ-8D-105
25LPS5.15
80MSN4511
65MSN455.5
125MSN3-522
PBC-205-0.15T
設置場所
隊舎A棟 1F 機械室
隊舎A棟 1F 機械室
隊舎A棟 1F 機械室
隊舎B棟1F 機械室
食厨棟 1F 機械室
食厨棟 1F 機械室
食厨棟 1F 機械室
隊舎A棟 1F 機械室
隊舎B棟 1F 機械室
食厨棟 1F 機械室
隊舎A棟 1F ポンプ室
ポンプ室 1F ポンプ室
ポンプ室 1F ポンプ室
ポンプ室 1F ポンプ室
隊舎B棟 1F 機械室
S-PHW-1
2
川本製作所
PSS-325-0.15T
食厨棟 1F 機械室
S-PHW-2
2
川本製作所
PSC2-325-0.4T
食厨棟 1F 機械室
T-PD-1
T-PD-2
2
2
エバラ
川本製作所
40DSA5.25
YOK-405-0.25TL
排水ポンプ
S-PD-1
1
川本製作所
YK-405-0.25T
隊舎A棟 地下ピット
隊舎B棟 共同溝入口
食厨棟
1F 機械室下 ピット内
排水ポンプ
排水ポンプ
S-PD-1
S-PD-2
1
1
エバラ
エバラ
40DWSA5.25S
40DWSA5.25SA
湧水排水ポンプ
S-PD-1
2
エバラ
32DS5.15S
ボイラー給水ポンプ
ポ
空
ン
原水ポンプ
調
プ
オイルポンプ
ポ
給真
ン
水空
プ
真空給水ポンプ
ポ
陸
ン
上
プ
給湯循環ポンプ
排
水
ポ
ン
プ
ブロー水排水ポンプ
湧水ポンプ
湧水ポンプ
湧水ポンプ
湧水ポンプ
湧水ポンプ
雨水ポンプ
機器番号
K-PS-1
K-PW-1
K-OP-1
4F 空調機械室
B2F ボイラー室
B2F 消火ポンプ室
B2F ボイラー室
B1F空調機械室
ドライエリア
中水機械室
隊舎等
名称
空
調
ポ
ン
プ
真
ポ
空
ン
給
プ
水
陸
上
ポ
ン
プ
排
水
ポ
ン
プ
還水ポンプ
冷却水ポンプ
冷温水ポンプ
還水ポンプ
冷却水ポンプ
冷温水ポンプ
還水ポンプ
真空給水ポンプ
真空給水ポンプ
真空給水ポンプ
給湯循環ポンプ
上水揚水ポンプ
給湯循環ポンプ
給湯循環ポンプ
(給湯系統)
給湯循環ポンプ
(厨房系統)
排水ポンプ
排水ポンプ
機器番号
T-PSR-1
T-PCD-1
T-PCH-1
T-PSR-2
S-PCD-1
S-PCH-1
S-PSR-1
T-PV-1
T-PV-2
S-PV-1
T-PHW-1
PW-1
PW-2
PW-3
T-PHW-2
3-114
正門前 ボラード用
正門警衛所・監視所
床下配管ピット
362/560
(2)点検及び保守内容
○「共通仕様書 第2編 第4章 第4節 空気調和等関連機器4.4.8 ポンプ」及び「第
6節給排水衛生設備 4.5.7 ポンプ」によるものとする。※周期Ⅰによる。
(3)点検周期
1Y点検は、年1回11月に実施するものとする。
6M点検は、年2回5月と11月に実施するものとする。
1M点検は、年12回毎月実施するものとする。
(4)ポンプ分解整備
次の機器の分解整備を実施する。
(実施年度は、別表「交換・整備機器一覧表」のとおりとする。)
※分解整備時期はトップシーズンを避けること。
庁舎A棟 69台
種 類
規格
数量(1台当
スリーブ
1組
メカニカルシール
1組
カップリングゴム
8組
冷却水ポンプ
オイルシール
1組
A-PCD-1~4(B4F)
ケーシングガスケット
1組
パッキン類
1組
モーターベアリング
1式
メカニカルシール
1組
カップリングゴム
8組
ケーシングガスケット
1組
冷却水ポンプ
水切りリング
1組
A-PCD-1~6(19F)
ベアリング
1式
シャフト
1本
モーターベアリング
1式
スリーブ
1組
メカニカルシール
1組
カップリングゴム
8組
ケーシングガスケット
1組
冷水1次ポンプ
A-PC1-1~4(B4F)
水切りリング
1組
オイルシール
1組
パッキン類
1組
モーターベアリング
1式
メカニカルシール
1組
カップリングゴム
8組
ケーシングガスケット
1組
冷水1次ポンプ
A-PC1-1~3(19F)
水切りリング
1組
シャフト
1本
ベアリング
1式
スリーブ
1組
メカニカルシール
1組
冷水2次ポンプ
カップリングゴム
8組
A-PC-2-1~3(B4F)
A-PC2-1~3(19F)
オイルシール
1組
冷水ポンプ
ケーシングガスケット
1組
A-PC3-1~2(B4F)
パッキン類
1組
モーターベアリング
1式
スリーブ
1組
メカニカルシール
1組
温水1次ポンプ
カップリングゴム
8組
A-PH1-1~2(B4F)
オイルシール
1組
温水2次ポンプ
ケーシングガスケット
1組
A-PH2-1~2(B4F)
パッキン類
1組
モーターベアリング
1式
メカニカルシール
1組
温水1次ポンプ
カップリングゴム
8組
A-PH1-1~2(19F)
ケーシングガスケット
1組
温水2次ポンプ
水切りリング
1組
A-PH2-1~2(19F)
モーターベアリング
1式
3-115
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
A-PH1-1~2は1組
防衛省側支給
363/560
庁舎A棟 69台(前頁の続き)
種 類
規格
メカニカルシール
冷温水1次ポンプ
カップリングゴム
A-PCH1-1~2(19F)
ケーシングガスケット
冷温水2次ポンプ
水切りリング
A-PCH2-1~2(19F)
モーターベアリング
スリーブ
還水ポンプ
メカニカルシール
A-PSR-1~2(B4F)
ケーシングガスケット
A-PSR-3~4(B2F)
水切りリング
A-PSR-7~8(19F)
モーターベアリング
メカニカルシール
真空給水ポンプ
メカニカルシール
A-PV-1~2(B3F)
A-PV-3~4(B4F)
Oリング
A-PV5~6(B1F)
ベアリング
A-PV-7~8(19F)
メカニカルシール
上水揚水ポンプ
A-PW-1~2(B2F)
パッキン類
A-PW-4(B4F)
モーターベアリング
スリープ
加圧給水ポンプ
A-PU-1~2(PH1)
メカニカルシール
A-PU-3(B4F)
パッキン類
A-PU-4(B2F)
モーターベアリング
メカニカルシール
給湯循環ポンプ
A-PHW-1・3(19F)
パッキン類
A-PHW-2(7F)
モーターベアリング
A-PHW-4(B4F)
庁舎B棟 27台
種 類
真空給水ポンプ
B-PV-1~3
還水ポンプ
B-PSR-1~2
冷却水ポンプ
B-PCD-1~9
冷水1次ポンプ
B-PC-1-1~4
冷水2次ポンプ
B-PC-2-1~4
温水1次ポンプ
B-PH-1-1~2
温水2次ポンプ
B-PH-2-1~2
給水ポンプユニット
B-PU-1
規格
メカニカルシール
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
ケーシングガスケット
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
ケーシングガスケット
水切りリング
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
ケーシングガスケット
水切りリング
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
カップリングゴム
オイルシール
ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
ケーシングガスケット
水切りリング
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
ケーシングガスケット
水切りリング
モーターベアリング
メカニカルシール
パッキン類
モーターベアリング
3-116
数量(1台当り)
1組
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1式
2組
2組
2組
1式
1組
1組
1式
数量(1台当り)
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1式
1組
8組
1枚
1組
1式
1組
8組
1枚
1組
1式
1組
1組
8組
2組
1枚
1組
1式
1組
6組
1枚
1組
1式
1組
8組
1枚
1組
1式
2組
2組
1式
備考
A-PSR-1~2は2組
防衛省側支給
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
備考
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
1-4は6組
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
364/560
庁舎C棟 39台
種 類
規格
スリーブ
メカニカルシール
冷却水ポンプ
C-PCD-1~6
冷却水循環ポンプ
C-PDK-4-1~2
カップリングゴム
オイルシール
ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
グランドパッキン
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
冷水1次ポンプ
C-PC-1-1~6
カップリングゴム
オイルシール
ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
冷水2次ポンプ
C-PC-2-1~5
カップリングゴム
オイルシール
ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
メカニカルシール
温水1次ポンプ
C-PH-1-1~2
カップリングゴム
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
温水2次ポンプ
C-PH-2-1~2
給湯循環ポンプ
C-PHW-1-1~2
上水揚水ポンプ
C-PW-1-1~2
給水ポンプユニット
C-PU-1-1~2
真空給水ポンプ
C-PV-1~6
還水ポンプ
C-PSR-1~4
カップリングゴム
オイルシール
ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
パッキン類
モーターベアリング
グランドパッキン
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
パッキン類
モーターベアリング
メカニカルシール
メカニカルシール
パッキン類
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
パッキン類
モーターベアリング
3-117
数量(1台当
1組
1組
8組
2枚
1枚
1組
1式
2組
1式
1組
1組
8組
2組
1枚
1組
1式
1組
1組
8組
2組
1枚
1組
1式
1組
4組
1組
1式
1組
1組
8組
2枚
1枚
1組
1式
1組
1組
1組
1式
2組
1式
2組
2組
2組
1式
2組
2組
1組
1式
1組
6組
1組
1式
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
365/560
庁舎C3棟 23台
種 類
規格
メカニカルシール
オイルシール
冷却水ポンプ
C3-PCD1-1~2 ケーシングガスケット
C3-PCD2-1~2 パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
カップリングゴム
冷水1次ポンプ
C3-PC-1-1~2 オイルシール
C3-PC-2-1~2 ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
カップリングゴム
冷水2次ポンプ
C3-PC-3-1~3 オイルシール
C3-PC-4-1~2 ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
カップリングゴム
温水1次ポンプ
オイルシール
C3-PH1-1~2
ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
カップリングゴム
温水2次ポンプ
オイルシール
C3-PH2-1~2
ケーシングガスケット
パッキン類
モーターベアリング
メカニカルシール
給湯循環ポンプ
C3-PHW-1-1~ パッキン類
2
モーターベアリング
スリーブ
給水ポンプユニット メカニカルシール
C3-PW1
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
給水ポンプユニット ガイドベーン
C3-PW2
ガイドベーン
パッキン類
モーターベアリング
スリーブ
メカニカルシール
還水ポンプ
C3-PS1-1~2 パッキン類
モーターベアリング
3-118
数量(1台当
1組
2枚
1枚
1組
1式
1組
1組
8組
2枚
1枚
1組
1式
1組
1組
8組
2枚
1枚
1組
1式
1組
1組
8組
2枚
1枚
1組
1式
1組
1組
8組
2枚
1枚
1組
1式
1組
1組
1式
3組
3組
3組
1式
3組
3組
3枚
6枚
3組
1式
2組
2組
6組
1式
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
366/560
庁舎D棟 22台
種 類
規格
メカニカルシール
スリーブ
カップリングゴム
冷却水ポンプ
D-PCD-1~3
オイルシール
ケーシングガスケット
モーターベアリング
メカニカルシール
スリーブ
カップリングゴム
冷水1次ポンプ
D-PC-1-1~3
オイルシール
ケーシングガスケット
モーターベアリング
メカニカルシール
スリーブ
カップリングゴム
冷水2次ポンプ
D-PC-2-1~4
オイルシール
ケーシングガスケット
モーターベアリング
メカニカルシール
スリーブ
カップリングゴム
温水1次ポンプ
D-PH-1-1
オイルシール
ケーシングガスケット
モーターベアリング
メカニカルシール
スリーブ
カップリングゴム
冷温水ポンプ
D-PCH-1-1~2
オイルシール
ケーシングガスケット
モーターベアリング
メカニカルシール
還水ポンプ
D-PSR-1~2
モーターベアリング
メカニカルシール
メカニカルシール
真空給水ポンプ
D-PV-1
Oリング
モーターベアリング
グランドパッキン
揚水ポンプ
D-PW-1-1~2
モーターベアリング
加圧給水装置(上水・ メカニカルシール
中水)
Oリング
PW-2~3
モーターベアリング
メカニカルシール
給湯循環ポンプ
D-PHW-1-1~2
モーターベアリング
3-119
数量(1台当
1組
1組
8組
2組
1枚
1式
1組
1組
8組
2組
1枚
1式
1組
1組
8組
2組
1枚
1式
1組
1組
8組
2組
1枚
1式
1組
1組
8組
2組
1枚
1式
1組
1式
2組
2組
1組
1式
1組
1式
3組
3組
1式
1組
1式
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
367/560
庁舎E1棟 8台
種 類
規格
メカニカルシール
メカニカルシール
真空給水ポンプ
E-PV-1
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
給湯循環ポンプ
Oリング
E-PHW-1
モーターベアリング
タンク一体型加圧給水 メカニカルシール
装置
Oリング
E-AP-1(ポンプ2台)
モーターベアリング
メカニカルシール
冷水ポンプ
Oリング
CP-1
モーターベアリング
軸受メタル
ブラインポンプ
スリーブ
BP-1
モーターベアリング
上水加圧給水ポンプ
メカニカルシール
E-PU-1
中水加圧給水ポンプ ベアリング
E-PU-2
メカニカルシール
庁舎E2棟 5台
種 類
還水ポンプ
E2-PSR-1~2
給湯循環ポンプ
E2-PHW-1~2
真空給水ポンプ
E2-PV-1
庁舎F1棟 1台
種 類
加圧給水ポンプ
WPU-1
庁舎F2棟 1台
種 類
加圧給水ポンプ
WPU-1
厚生棟 11台
種 類
原水ポンプ
K-PW-1-1~2
真空給水ポンプ
K-PV-1
給湯循環ポンプ
K-PHW-1-1~2
K-PHW-2-1~2
ボイラー給水ポンプ
K-PS-1-1~4
規格
メカニカルシール
モーターベアリング
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
規格
スリープ
メカニカルシール
パッキン類
モーターベアリング
規格
スリープ
メカニカルシール
パッキン類
モーターベアリング
規格
グランドパッキン
カップリングゴム
モーターベアリング
メカニカルシール
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
ベアリング
3-120
数量(1台当
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1式
1組
1組
1式
1組
1組
1式
1式
1式
1式
備考
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
1式
1式
1式
防衛省側支給
数量(1台当
1組
1式
1組
1組
1式
1組
1組
1組
1式
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
真空側
給水側
防衛省側支給
数量(1台当
備考
2組
2組
2組
1式
防衛省側支給
数量(1台当
備考
2組
2組
2組
1式
防衛省側支給
数量(1台当
1組
1組
1式
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1式
1式
備考
防衛省側支給
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
368/560
隊舎A棟 8台
種 類
還水ポンプ
T-PSR-1-1~2
冷却水ポンプ
T-PCD-1
冷温水ポンプ
T-PCH-1-1~2
真空給水ポンプ
T-PV-1
給湯循環ポンプ
T-PHW-1-1~2
隊舎B棟 4台
種 類
還水ポンプ
T-PSR-2-1~2
給湯循環ポンプ
T-PHW-2-1~2
食厨棟 10台
種 類
冷却水ポンプ
S-PCD-1
冷温水ポンプ
S-PCH-1-1~2
還水ポンプ
S-PSR-1-1~2
真空給水ポンプ
S-PV-1
給湯循環ポンプ
S-PHW-1-1~2
S-PHW-2-1~2
規格
グランドパッキン
カップリングゴム
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
数量(1台当
1組
4組
1式
1組
8組
1組
1式
1組
8組
1組
1式
2組
2組
1組
1式
1組
1組
1式
規格
メカニカルシール
カップリングゴム
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
数量(1台当
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1式
規格
メカニカルシール
カップリングゴム
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
カップリングゴム
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
メカニカルシール
Oリング
モーターベアリング
数量(1台当
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1組
1式
1組
1組
1組
1式
2組
2組
1組
1式
1組
1組
1式
3-121
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
備考
防衛省側支給
防衛省側支給
防衛省側支給
真空側
給水側
防衛省側支給
防衛省側支給
369/560
ポンプ室 6台
種 類
上水揚水ポンプ
PW-1-1~2
PW-2-1~2
PW-3-1~2
規格
数量(1台当
グランドパッキン
1組
カップリングゴム
1組
モーターベアリング
1式
備考
防衛省側支給
分解整備実施内容
1.カップリングを外し、モーターを分離する
2.ケーシングカバーを外し、回転部を取り外す。
3.部品交換を実施する。
4.回転部を分解し、汚れ、詰まりの除去をする。
5.回転部を組み立て、ポンプに取り付ける
6.芯出し及び試運転調整を実施する。
(5) 作業で使用する交換部品及び消耗品等は受注者側で用意するものとする。ただし、
分解整備で使用するベアリングは防衛省側支給とする。
(6) 部品交換等により整備された機器については、試運転調整を確実に行い、動作の
不具合等に対しては原因の追及を行い、正常動作ができるよう対処するものとする。
3-122
370/560
交換・整備機器一覧表
ベアリング(ポンプ)
機 器 名
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
温水2次ポンプ
還水ポンプ
冷水ポンプ
庁舎A棟
冷温水1次ポンプ
冷温水2次ポンプ
真空給水ポンプ
上水揚水ポンプ
上水加圧給水ポンプユニット
中水加圧給水ポンプユニット
給湯循環ポンプ
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
庁舎B棟
温水2次ポンプ
還水ポンプ
真空給水ポンプ
給水ポンプユニット
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
温水2次ポンプ
庁舎
還水ポンプ
C棟
真空給水ポンプ
上水揚水ポンプ
給湯循環ポンプ
給水ポンプユニット
循環ポンプ
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
庁舎
C3棟
温水2次ポンプ
還水ポンプ
給水ポンプユニット
循環ポンプ
冷却水ポンプ
冷水1次ポンプ
冷水2次ポンプ
温水1次ポンプ
冷温水ポンプ
庁舎D棟 還水ポンプ
真空給水ポンプ
上水揚水ポンプ
上水加圧給水ポンプユニット
中水加圧給水ポンプユニット
給湯循環ポンプ
数量
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
3-123
H29
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
設置年度
H11
H27
H8
H8
H12
H12
371/560
ベアリング(ポンプ)
機 器 名
冷水ポンプ
ブラインポンプ
真空給水ポンプ
庁舎E1棟 上水加圧給水ポンプユニット
中水加圧給水ポンプユニット
給湯循環ポンプ
タンク一体型給水加圧装置
還水ポンプ
庁舎E2棟 給湯循環ポンプ
真空給水ポンプ
庁舎F1・F2 上水加圧給水ポンプユニット
ボイラ給水ポンプ
厚生棟
原水ポンプ
給湯循環ポンプ
還水ポンプ
冷却水ポンプ
隊舎A棟 冷温水ポンプ
真空給水ポンプ
給湯循環ポンプ
還水ポンプ
隊舎B棟 真空給水ポンプ
給湯循環ポンプ
冷却水ポンプ
冷水ポンプ
食厨棟
還水ポンプ
真空給水ポンプ
給湯循環ポンプ
ポンプ室 上水揚水ポンプ
数量
H29
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
1式
3-124
設置年度
H12
H12
H28
H8
H8
H11
H11
372/560
【 8 オイルタンク等点検保守業務 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎における屋外及び各庁舎等に設置されているオイルタンク等の点検保守業務を行
う。
(1)点検保守施設概要一覧表
機器名
規 格
地下式オイルタンク 80KL(軽油)
オイルサービスタンク 0.95KL(軽油)
数量
4基
1基
オイルサービスタンク 4.0KL(軽油)
1基
液面表示装置
液面指示計 DL-525
(㈱工技研究所製)
発信部 ELM-2G1T
(㈱工技研究所製)
地下式オイルタンク 100KL(軽油)
地下式オイルタンク 100KL(軽油)
56KL(軽油)
オイルサービスタンク 4.5KL(軽油)
9基
7基
1基
1基
オイルサービスタンク 4.5KL(軽油)
1基
オイルサービスタンク 0.189KL(軽油)
1基
液面表示装置
地下式オイルタンク
地下式オイルタンク
オイルサービスタンク
デジタル液面計 スーパーステーション8
SD-815(㈱工技研究所製)
液面指示計(56KL用)レベルメーター DL-535
(㈱工技研究所製)
拡張機能BOX SEB-811
(㈱工技研究所製)
デジタルサブディスプレイSDG-821
(㈱工技研究所製)
スケーリングメーター(56KL用)
(㈱工技研究所製)
発信器 ELM2G1T
(㈱工技研究所製)
25KL 2槽式
(軽油:15KL ガソリン:10KL)
20KL(ガソリン)
4基
4基
2面
1基
庁舎C棟連絡通路
2基
庁舎C棟連絡通路
2面
屋外 庁舎C棟南側
1面
屋外 庁舎C棟南側
17基
屋外 庁舎C棟南側
1基
屋外 給油取扱所
2基
10基
50KL(軽油)
1基
5KL(軽油)
1基
デジタル液面指示計 スーパーステーション8
(㈱工技研究所製)
デジタルサブディスプレイSDG-821
(㈱工技研究所製)
発信器 ELM-2G1T
(㈱工技研究所製)
地下式オイルタンク 12KL(軽油)
オイルサービスタンク 950L(軽油)
液面表示装置
液面計検出部(昭和機器工業㈱製)MS-RD
液面指示計(昭和機器工業㈱製)MS-0-2HAL
3-125
屋外 庁舎C棟南側
屋外 庁舎C棟南側
庁舎A棟 地下4階
自家発電機室
庁舎C棟 地下4階
自家発電機室
庁舎A棟 地下4階
ボイラー室
庁舎C棟連絡通路
90KL(軽油)
液面表示装置
設置場所
屋外 厚生棟南側
厚生棟 地下2階
ボイラー室
厚生棟 地下2階
コ・ジェネ室
屋外 厚生棟南側
2面
屋外 庁舎C棟南側
庁舎C3棟 地下4
階 自家発電機室
屋外 庁舎C棟南側
2面
11基
1基
1基
1基
1基
庁舎F1棟北西
庁舎F1棟地下発電機室
庁舎F1棟北西
373/560
(2)オイルタンクの点検保守内容は、「共通仕様書 第2編 第4章 第4節4.4.1 オイルタンク」に
よるものとし、次による。
点検項目
点検及び保守内容
地下式オイルタンク
オイルサービスタンク
共通仕様書の表4.4.1(A)及び表4.4.1.(B)によるものとす
る。
ただし、平成29年度については表4.4.1.(B)中の点検項目2.本
体、点検内容①・③を除き、すべての年度において点検項目3.配管は除く
また、本体、点検内容①・③においては直接法、加圧法以外にも微加圧法な
ど、法令等で定められた方法を可とする。
通仕様書の表4.4.1.(D)によるものとする。
(3)液面表示装置の点検保守内容は次による。なお、実施に当たっては製造業者・専門業者が行うこと。
ア.発信部及び指示計の残油量がタンク内実測残油量と一致しているかを確認し、一致していない場合は調整
を行う。
イ.端子台・端子箱のねじ部等にゆるみ及び腐食等がないか確認し、不具合があれば原因を取除き、ねじの増
し締め、修理を行う。
ウ.配線に断線、被覆の損傷、腐食等がないか確認し、不具合があれば原因を取除き、修理を行う。
エ.タンク内液面を移動又は警報設定値を原状の残量に変更し、上限及び下限警報が動作することを確認する。
不具合があれば調整を行う。
また警報値を変更した場合は、必ず復旧を行うこと。
(4)点検時期については年1回とし、詳細については、施設管理担当者と協議の上実施すること。
(5)庁舎F1棟の油配管用トラフ内の排水を雨の降った翌日に行うこと。
3-126
374/560
【 9
薬注装置等点検保守業務
特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎に設置されている薬注、濾過・浄水装置等の点検保守及び
水質管理業務を行う。
(1)点検保守施設概要一覧表
機器名
設置建物
機器番号
庁舎A棟
A・MC
(屋上)
01~06
庁舎A棟
A・MC
(地下2階)
1~6
庁舎B棟
B・MC
(屋上)
1~6
庁舎C棟
(地下2階)
台数
6
6
8
C・MC
1,2,5,7,8
5
庁舎C棟
C・MC
(地下3階)
3,4,6
庁 舎 C 3 C3・MC
棟
1~8
(地下3階)
庁舎D棟
D・MC
(屋上)
3-1,2,3
3
厚生棟
K・MC
(屋上)
1,2
食厨棟
S・MC
(屋上)
1
隊舎棟
T・MC
(屋上)
1
防 錆 処 理 庁舎D棟
D・MC
用
(地下1階)
1,2
薬注装置
庁舎C棟
C・MC
(地下4階)
1
庁舎A棟
A・MC
滅菌用
(地下4階)
1
薬注装置 庁 舎 C 3 CU-1
棟
(地下5階)
庁 舎 C 3 CU-2
棟
(地下5階)
浄水装置 庁 舎 C 3 CU-3
棟
(地下5階)
庁舎C棟 C ・ P H
(地下4階)
F
濾過装置
1
庁舎A棟 A ・ P H
(地下4階)
F
1
2
冷却塔用
薬注装置
メーカー・機器番号
アクアス㈱マイガードICB-200
薬注ポンプ:T-603B
〃
〃
備
考
B・MC5及 び 6は ポンプ
・冷却水槽各2台設
置
アクアス㈱マイガードICB-200
薬注ポンプ 1,2,5,8:T-603B
7:T-603A
8
3
1
アクアス㈱マイガードCB-200
薬注ポンプ:T-503A
㈱荏原シンワ
MB4-1602
アクアス㈱マイガードCB-200
薬注ポンプ1,3:T-503A
2:T-503B
アクアス㈱
ソーラーソブレ
アクアス㈱マイガードCB-200
薬注ポンプ:T-503A
1
アクアス㈱マイガードICB-11T11S
2
薬注ポンプ:T-503A
アクアス㈱マイガードCB-100
冷温水用
1
アクアス㈱NフィーダーCCL-X
生活水用
1
アクアス㈱NフィーダーNCL
-203-P2X
東西化学産業㈱
D210P18-5A
〃
1
東西化学産業㈱
D210B-5A
〃
1
東西化学産業㈱
APPEASOR
〃
1
アクアス㈱アクアスフィルター
NCR-600X
〃
1
アクアス㈱アクアスフィルター
NCR-600X
〃
2
3-127
〃
375/560
(2)機器点検及び保守要領
ア 冷却塔用薬注装置
点検項目
点検及び保守内容
点検周期
1 外観点検
腐 食 、 損 傷 等 の 劣 化 の 有 無 を 点 検 す る 。 劣 化 周期は〈2W〉
が軽微な場合は補修する。
2
ポンプ
①エアがみの有無を点検する。
②吐出の確認をする。
③薬液漏れの確認をする。
④配管のはずれ、破損の有無を点検する。
⑤フート弁の開閉状態の良否を点検する。開
閉不良の場合は、清掃又は調整する。
3
薬液タンク
薬液漏れを確認する。
薬液が不足している場合は、補充する。薬液
は「防衛省側支給」とする。
4
センサー
①センサー部を洗浄する。
②センサー部を専用標準液を用いて校正する。
イ
1
滅菌用薬注装置
点検項目
外観状況
2
ポンプ
①エアがみの有無を点検する。
②吐出の確認をする。
③薬液漏れの確認をする。
④配管のはずれ、破損の有無を点検する。
⑤フート弁の開閉状態の良否を点検する。開
閉不良の場合は、清掃又は調整する。
3
薬液タンク
①薬液漏れを確認する。
②薬液が不足している場合は、補充する。薬
液は「防衛省側支給」とする。
4
検出ホルダー
①電極の汚れの有無を確認する。汚れている
場
合は中性洗剤を用いて洗浄する。
②電極の汚れの有無を確認する。汚れている
場
合は中性洗剤を用いて洗浄する。
③ガラスビーズの汚れの有無を確認する。
④測定槽の汚れの有無を確認する。汚れてい
る
場合は水道水で洗浄する。
⑤ゼロ校正及び、スパン校正を簡易校正にて
行
う。
5
フィルター
フィルターの汚れの有無を確認する。汚れて
いる場合は、フィルターを交換する。
フィルターは「防衛省側支給」とする。
6
記録紙及び記録
ペン
記録紙及び記録ペンの残量を確認し、不足し
ている場合は交換する。記録紙及び記録ペン
は「防衛省側支給」とする。
7
残留塩素濃度の
測定
簡易測定器により残留塩素測定濃度の測定を
行う。
点検及び保守内容
点検周期
腐 食 、 損 傷 等 の 劣 化 の 有 無 を 点 検 す る 。 劣 化 周期は〈2W〉
が軽微な場合は補修する。
3-128
376/560
ウ
1
防錆処理用薬注装置
点検項目
点検及び保守内容
点検周期
外観状況
腐 食 、 損 傷 等 の 劣 化 の 有 無 を 点 検 す る 。 劣 化 周期は〈2W〉
が軽微な場合は補修する。
2
ポンプ
3
薬液タンク
エ
1
濾過・浄水装置
点検項目
外観状況
2
タイマー
①エアがみの有無を点検する。
②吐出の確認をする。
③薬液漏れの確認をする。
④配管のはずれ、破損の有無を点検する。
⑤フート弁の開閉状態の良否を点検する。開
閉不良の場合は、清掃又は調整する。
薬液漏れを確認する。
薬液が不足している場合は、補充する。薬液
は「防衛省側支給」とする。
点検及び保守内容
点検周期
腐 食 、 損 傷 等 の 劣 化 の 有 無 を 点 検 す る 。 劣 化 周期は〈2M〉
が軽微な場合は補修する。
5,7,9,11,1,3
月に実施する。
タイマーが正常に機能しているか確認する。
3-129
377/560
(3)水質管理
点検項目
1 水質分析
2
レジオネラ菌検査
点検及び保守内容
①冷却塔用の水質分析を実施する。
分 析 項 目 : p h 、 電 気 伝 導 率 、 全 硬 度 、 カルシウム
硬 度 、 マグネシウム硬 度 、 酸 消 費 量 、 塩
化 物 イオン、 シリカ
②水質分析結果後速やかに薬液補充量を調整
し水質維持を行う。
③薬液が不足している場合は、補充する。薬
液は「防衛省側支給」とする。
点検周期
食厨、隊舎棟
は 6~ 10月 の 計
5回、他の箇所
は毎月1回実
施する
指定する43箇所より採取し検査する。
結果及び対応を報告する。
年 1回 6~ 8月
(4)交換部品
別添「交換・整備機器一覧表」のとおりとする。
(5)作業で使用する交換部品及び消耗品等は民間事業者側用意するものとする。
(6)部品交換等により整備された機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具合
等に対しては原因の追求を行い、正常動作ができるよう対処するものとする。
3-130
378/560
交換・整備機器一覧表
冷却水用薬注装置交換部品
機器名称
部材名称
上部継手セット
薬注ポンプ 下部継手セット
ポンプヘッドセット
T-603B型
T-503A型
ダイヤフラム
A棟:12台 フート弁
ブレードホース(3m)
サイフォン止めチャッキ弁
上部継手セット
下部継手セット
薬注ポンプ ポンプヘッドセット
T-603B型
ダイヤフラム
B棟:8台
フート弁
C棟:8台
ブレードホース(3m)
サイフォン止めチャッキ弁
上部継手セット
下部継手セット
薬注ポンプ ポンプヘッドセット
T-703型
ダイヤフラム
C3棟:8台
フート弁
ブレードホース(3m)
サイフォン止めチャッキ弁
上部継手セット
下部継手セット
薬注ポンプ ポンプヘッドセット
T-603型
ダイヤフラム
D棟:3台
フート弁
ブレードホース(3m)
サイフォン止めチャッキ弁
上部継手セット
下部継手セット
薬注ポンプ ポンプヘッドセット
T-503A型 ダイヤフラム
食厨棟:1台 フート弁
ブレードホース(3m)
サイフォン止めチャッキ弁
上部継手セット
下部継手セット
薬注ポンプ ポンプヘッドセット
T-603型
ダイヤフラム
隊舎棟:1台 フート弁
ブレードホース(3m)
サイフォン止めチャッキ弁
ソーラーリブレ チューブ
SE
バッテリー
厚生棟:2台 ブレードホース(3m)
台数
12
12
12
12
12
12
12
16
16
16
16
16
16
16
8
8
8
8
8
8
8
3
3
3
3
3
3
3
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2
2
2
3-131
29年度
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
備 考
○
○
379/560
交換・整備機器一覧表
冷却水用薬注装置交換部品
機器名称
部材名称
滅菌用薬注装置交換部品
ガラスビーズ
Nフィーダー 上部継手セット
NCL-203-P2X 下部継手セット
ダイヤフラム
A棟:1台
メカニカルシール
ガスケットパッキン類
Nフィーダー ガラスビーズ
上部継手セット
CCL-X
下部継手セット
C棟:1台
ダイヤフラム
濾材(活性炭)
白色硅石
アクアスフィル マルチポート弁リペアキットセット
パイロットバルブアッセンブリー
ター
NCR-600X 原水入口リペアキットセット
処理水出口リペアキットセット
A棟:1台
パッキン類
上部ディストリビューター
内面塗装
濾材(アンスラサイト)
白色硅石
アクアスフィル マルチポート弁リペアキットセット
パイロットバルブアッセンブリー
ター
NCR-600X 原水入口リペアキットセット
処理水出口リペアキットセット
C棟:1台
パッキン類
上部ディストリビューター
内面塗装
台数
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
600
210
1
1
1
1
1
1
1
600
210
1
1
1
1
1
1
1
3-132
29年度
式
式
式
式
式
式
式
式
式
式
Lit
Lit
式
式
式
式
式
式
式
Lit
Lit
式
式
式
式
式
式
式
○(10%)
備 考
10年に1回を全量交換し、
毎年は10%を交換する。
白色硅石は炉材の交換時
に同時に実施。
○
○(10%)
10年に1回を全量交換し、
毎年は10%を交換する。
白色硅石は炉材の交換時
に同時に実施。
H25施設整備工事にて更新
○
380/560
【10 ガス湯沸器点検保守業務 特記事項 】
業務範囲: 庁舎F2棟及び倉庫68号に設置されているガス湯沸器の点検保守役務を行う。
(1)点検保守施設概要一覧表 ※詳細は機器一覧表による
機器名
対象建物
台数
備考
ガス湯沸器
庁舎F2棟
1台
倉庫68号
2台
(2)点検保守内容
ガス湯沸器点検保守内容は、共通仕様書の4.5.8「ガス湯沸器」(周期Ⅰ)によるものとする。
(3)機器一覧表
記号
品名
F2.WHG-1 ガス湯沸器
F2.WHG-1 ガス湯沸器
品番
RUXC-V5002MQ
GQ-5011WZ-2
3-133
メーカー
リンナイ
ノーリツ
出力(kw)
0.82
0.12
数量
設置場所
1 庁舎F2棟 1階南側屋外
2 倉庫68号 1階南側屋外
381/560
【 11 エレベーター等点検保守業務 特記事項 】
業務範囲:「建築基準法」、「昇降機の維持及び運行の管理に関する指針」、「人事院規則10-4」及びJISA4302(昇
降機の検査標準)に基づき、防衛省市ヶ谷庁舎内に設置されているエレベーター及び屋外に設置されている
エスカレーターの点検保守業務(フルメンテナンス)を行う。
(1)点検保守施設概要一覧
設置場所:庁舎A棟 西側(エレベーター)対象機器は三菱電機製である。
(
付加装置
(
用
途
積
k
載
g
量
人
1
2
3
4
5
6
7
8
19
20
E1
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
油圧
油圧
人荷
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
人荷
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
550
550
1,600
24
24
24
24
24
24
24
24
8
8
24
(
種
類
)
定
員
号
機
)
通
過
階
数
m
/
速
m
度
i
n
群
管
理
方
式
13
13
15
15
12
12
14
14
4
4
23
7
7
7
7
-
240
240
240
240
150
150
150
150
60
60
150
◎
◎
◎
◎
◎
◎
◎
◎
○
○
-
-
)
停
止
回
数
身
体
障
害
者
用
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
-
備考
非常用
1号機~8号機、E1号機の速度制御方式は交流可変電圧可変周波数制御方式である。
群管理方式は次のとおりとする ◎:高級群管理方式 ○:普通群管理方式
地震感知器の種類はP波精密級(19、20号機はP波普通級)とする。
設置場所:庁舎A棟 東側(エレベーター)対象機器は日立製作所製である。
付加装置
(
(
種
類
用
途
積
k
載
g
量
人
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
E2
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
油圧
ロープ
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
人荷
乗用
人荷
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
1,600
600
1,600
1,600
24
24
24
24
24
24
24
24
9
24
24
(
号
機
)
定
員
)
通
過
階
数
12
12
12
12
13
13
13
13
19
2
23
7
7
7
7
-
150
150
150
150
240
240
240
240
105
30
150
)
停
止
回
数
m
/
速
m
度
i
n
群
管
理
方
式
身
体
障
害
者
用
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
◎
◎
◎
◎
◎
◎
◎
◎
-
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
○
備考
非常用
9号機~17号機、E2号機の速度制御方式は交流可変電圧可変周波数制御方式である。
群管理方式は次のとおりとする ◎:高級群管理方式 ○:普通群管理方式
地震感知器の種類はP波精密級とする。
設置場所:A棟防災センター内(エレベーター監視盤)
名称
エレベーター監視盤
監視対象
A棟エレベーター
監視基数
22基
設置場所:庁舎B棟(エレベーター)対象機器はフジテック製である。
(
付加装置
(
用
途
積
k
載
g
量
人
1
2
3
4
5
6
7
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
乗用
乗用
乗用
乗用
人荷
人荷
乗用
1,000
1,000
1,000
1,000
1,150
1,600
300
15
15
15
15
17
24
4
(
種
類
)
定
員
号
機
)
通
過
階
数
m
/
速
m
度
i
n
群
管
理
方
式
13
13
13
13
14
13
16
-
150
150
150
150
105
105
60
◎
◎
◎
◎
-
-
)
停
止
回
数
身
体
障
害
者
用
3-134
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
備考
非常用
非常用
鉄塔用
382/560
設置場所:庁舎C棟(エレベーター)対象機器はフジテック製である。
(
付加装置
(
用
途
積
k
載
g
量
人
1
2
3
4
5
6
7
8
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
乗用
乗用
乗用
人荷
乗用
乗用
乗用
人荷
1,000
1,000
1,000
1,500
1,000
1,000
1,000
1,150
15
15
15
23
15
15
15
17
(
種
類
)
定
員
号
機
)
通
過
階
数
m
/
速
m
度
i
n
群
管
理
方
式
12
12
12
12
11
11
11
12
-
150
150
150
105
150
150
150
105
◎
◎
◎
◎
◎
◎
-
-
)
停
止
回
数
身
体
障
害
者
用
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
○
○
○
○
○
-
備考
非常用
非常用
設置場所:隊舎B棟(食厨部含む)(エレベーター)対象機器はフジテック製である。
付加装置
(
(
種
類
用
途
積
k
載
g
量
人
1
2
3
4
ロープ
ロープ
油圧
油圧
乗用
乗用
人荷
人荷
1,000
1,000
1,000
1,000
15
15
15
15
(
号
機
)
定
員
)
通
過
階
数
6
6
2
2
-
)
停
止
回
数
m
/
速
m
度
i
n
90
90
45
45
群
管
理
方
式
身
体
障
害
者
用
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
-
-
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
○
○
○
○
○
-
備考
隊舎
隊舎
食厨部
食厨部
B棟1号機~7号機、C棟1号機~8号機、隊舎1・2号機の速度制御方式は交流可変電圧可変周波数制御方式である。
群管理方式は次のとおりとする ◎:高級群管理方式 ○:普通群管理方式
地震感知器の種類はB棟1号機~4号機及びC棟1号機~8号機はP波普通級、B棟5号機~6号機はP波精密級、B
棟7号機は精密級、隊舎1号機~4号機は普通級とする。
設置場所:B棟防災センター内(エレベーター監視盤)
名称
エレベーター監視盤
監視対象
B・C棟エレベーター
監視基数
15基
設置場所:庁舎D棟(エレベーター)対象機器は日本オーチス・エレベーター製である。
(
付加装置
(
用
途
積
k
載
g
量
人
1
2
3
4
5
6
7
8
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
乗用
人荷
人荷
1,300
1,300
1,300
1,300
1,300
1,300
1,150
1,150
20
20
20
20
20
20
17
17
(
種
類
)
定
員
号
機
)
通
過
階
数
m
/
速
m
度
i
n
群
管
理
方
式
10
10
10
10
10
10
11
11
-
150
150
150
150
150
150
105
105
◎
◎
◎
◎
◎
◎
-
○
-
)
停
止
回
数
身
体
障
害
者
用
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
○
○
○
○
○
-
-
○
-
備考
非常用
非常用
設置場所:庁舎E1棟(エレベーター)対象機器は日本オーチス・エレベーター製である。
(
付加装置
(
用
途
積
k
載
g
量
人
1
2
3
4
5
6
7
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
ロープ
油圧
乗用
乗用
乗用
乗用
人荷
人荷
乗用
1,350
1,350
1,350
1,350
1,150
1,150
4,500
20
20
20
20
17
17
-
(
種
類
)
定
員
号
機
)
通
過
階
数
m
/
速
m
度
i
n
群
管
理
方
式
11
11
10
10
11
11
3
-
150
150
150
150
105
105
30
◎
◎
◎
◎
-
○
-
)
停
止
回
数
身
体
障
害
者
用
3-135
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
-
○
-
備考
非常用
非常用
383/560
(
設置場所:庁舎E2棟(エレベーター)対象機器は日本オーチス・エレベーター製である。
付加装置
身
定
m
群
自
停
通
体 地 火 自
積
員
/
管
停 動
号
種
用
k
止
過
障 震 災 家
速
載
m
理
電 音
機
類
途
g
回
階
害 時 時 発
度
量
人
i
方
管 声
数
数
者 管 管 管
n
式
制 装
用 制 制 制
置
(
(
備考
)
)
)
1
ロープ
乗用
1,000
15
6
60 - - ○ ○ - ○ エレベーターの速度制御方式は交流可変電圧可変周波数制御方式である。(D棟7号機を除く)
群管理方式は次のとおりとする ◎:高級群管理方式 ○:普通群管理方式
設置場所:D棟防災センター内(エレベーター監視盤)
名称
監視対象
エレベーター監視盤
D棟・E1棟・E2棟エレベーター
(
種
類
用
途
積
k
載
g
量
人
1
ロープ
乗用
1,000
15
(
号
機
)
定
員
)
通
過
階
数
5
-
m
/
速
m
度
i
n
)
停
止
回
数
(
設置場所:厚生棟(エレベーター)対象機器は東芝製である。
監視基数
16基
60
身
体
障
害
者
用
付加装置
自
動
音
声
装
置
- ○ ○ ○ ○ - ○
群
管
理
方
式
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
備考
寝台用
(
設置場所:庁舎C3棟(エレベーター)対象機器は東芝製である。
種
類
用
途
)
人
1
2
ロープ
ロープ
人荷
乗用
1,150
750
17
11
(
号
機
)
停
止
回
数
通
過
階
数
6
6
1
1
)
(
定
員
積
k
載
g
量
m
/
速
m
度
i
n
付加装置
身
体
障
害
者
用
群
管
理
方
式
60
60
◎ - ○ ○ - - ◎ - ○ ○ ○ - -
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
備考
非常用
(
設置場所:庁舎F1棟(エレベーター)対象機器は日立ビルシステムである。
付加装置
自
定
m
群
停
通
地 火 自
動
積
員
/
管
停
号
種
用
k
止
過
速
震 災 家
診
載
m
理
電
機
類
途
g
回
階
度
時 時 発
断
量
人
i
方
管
数
数
仮
管 管 管
n
式
制
復
制 制 制
旧
1
ロープ
乗用
1,000
15
8
90 ○ ○ ○ ○ - ○
2
ロープ
乗用
1,000
15
6
90 ○ - ○ ○ - ○
3
ロープ
人荷
600
9
4
60 - - ○ ○ - ○
№1号機~№3号機の速度制御方式は交流可変電圧可変周波数制御方式である。
地震感知器の種類はP波およびS波感知とする。
(
身
体
障
害
者
用
(
)
)
)
自
動
音
声
装
置
備考
-
(
設置場所:庁舎F2棟(エレベーター)対象機器は三菱電機製である。
種
類
用
途
)
人
1
2
3
ロープ
ロープ
ロープ
乗用
乗用
人荷
1,000
750
600
15
11
9
(
号
機
)
停
止
回
数
通
過
階
数
5
3
6
-
3-136
)
(
定
員
積
k
載
g
量
m
/
速
m
度
i
n
身
体
障
害
者
用
群
管
理
方
式
60
60
60
- ○ ○
- ○ ○
- - ○
地
震
時
管
制
付加装置
自
火 自
動
停
災 家
診
電
時 発
断
管
仮
管 管
制
復
制 制
旧
○ - ○ ○ - ○ ○ - ○ -
自
動
音
声
装
置
備考
-
384/560
(
設置場所:倉庫67号(エレベーター)対象機器は未定である。
用
途
人
)
1
油圧
荷物
3,100
-
2
通
過
階
数
-
)
種
類
停
止
回
数
(
号
機
)
(
定
員
積
k
載
g
量
m
/
速
m
度
i
n
付加装置
身
体
障
害
者
用
群
管
理
方
式
20
- - ○ ○ - ○ -
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
備考
(
設置場所:倉庫68号(エレベーター)対象機器は未定である。
用
途
人
)
1
油圧
人荷
4,600
-
4
通
過
階
数
-
)
種
類
停
止
回
数
(
号
機
)
(
定
員
積
k
載
g
量
m
/
速
m
度
i
n
付加装置
身
体
障
害
者
用
群
管
理
方
式
30
- - ○ ○ - ○ -
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
備考
(
設置場所:記念館(エレベーター)対象機器はダイコー製である。
種
類
用
途
)
人
1
油圧
乗用
750
11
(
号
機
)
停
止
回
数
通
過
階
数
2
-
)
(
定
員
積
k
載
g
量
m
/
速
m
度
i
n
付加装置
身
体
障
害
者
用
群
管
理
方
式
45
- ○ ○ ○ - ○ ○
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
備考
(
設置場所:15号館(エレベーター)対象機器はダイコー製である。
種
類
用
途
)
人
1
油圧
人荷
1,250
19
(
号
機
)
停
止
回
数
通
過
階
数
3
-
m
/
速
m
度
i
n
(
設置場所:屋外(エスカレーター)対象機器は東芝製である。
傾
斜
m
輸
人
角
号
型
i
速
階
送
/
m
度
機
式
n 度
高
能
h
/
力
度
(
(
)
)
)
1
2
1200
1200
9,000
9,000
30
30
30
30
10,300
10,300
3-137
)
(
定
員
積
k
載
g
量
付加装置
身
体
障
害
者
用
群
管
理
方
式
45
- - ○ ○ ○ - -
群
管
理
方
式
-
地
震
時
管
制
火
災
時
管
制
自
家
発
管
制
運
転
方
式
停
電
管
制
自
動
音
声
装
置
備考
備考
キースイッチ(運転方向可逆式) 光電装置ポール
キースイッチ(運転方向可逆式) 光電装置ポール
385/560
(2)点検保守内容等
点検保守内容は「共通仕様書 第2編 第7章 第2節 エレベーター」によるものとし、本役務はフルメンテナンス契約
とする。なお、周期は共通仕様書記載の点検項目に対応する点検および保守内容の末尾に「1Y」とあるものは1年に1
回、「6M」とあるものは6か月に1回、「3M」とあるものは3か月に1回、「1M」とあるものは月1回実施し、点検保守の
細目については次による。
ア.定期に点検保守(給油・調整・清掃)を行い、受注者の見解により必要と認める機器がある場合は、施設管理担
当者と協議し、修理又は交換を行うものとする。
イ.点検保守、修理又は交換を行った際は、「点検作業報告書」及び写真を提出するものとする。写真の撮影箇所は
作業内容が確認出来るものとし、撮影時期、撮影箇所等は事前に施設管理担当者の承諾を受けるものとする。
修理又は交換を行う場合は、作業前、作業中、作業後及び部品等の写真を撮影するとともに、交換した部品等
の品名及び品番を点検作業報告書に記載する。
(3)附属装置の調整等
受注者は、昇降機等の附属装置に対しても調整を行い、必要に応じて修理又は交換を 行うものとする。
(4)検査等の実施及び立ち会い
人事院規則(国家公務員法)10-4に定める性能検査(荷重試験を含む)を実施し、関係書類を提出するものとする。
また、所管官庁等の行う定期検査等があった場合は、立会うものとする。
なお、検査及び立会いに要する費用は受注者の負担とする。
(5)故障発生時等の対応
ア.防衛省経理装備局会計課庁舎管理室又は運転・監視役務従事者から故障発生等の連絡を受けたときは、交通事
情等やむを得ない場合を除き原則30分以内(大規模災害時は速やかに対応)に対処要因を派遣し、必要な処置を
講じること。
イ.作業終了後は受注者に報告書を提出し、承認が得られるまで庁舎内に常駐すること。
ウ.故障等の内容が他号機においても発生するおそれのある場合は、保守及び部品等の交換を行うこと。
エ.修理、交換の作業は即日復旧するものとする。ただし、受注生産品等の即日復旧に時間を要する機器については、
納品後直ちに復旧させるものとする。
(6)修理・取替の範囲
本契約の履行に係る一切の費用は、基本的に受注者の負担とするが、運行に関する機 能の変更・追加に係る費用
は含まない。
(7)使用材料
本役務に使用する材料は、すべて当該エレベーターメーカーの指定品かつ品質良好なものを使用する。
(8)消耗品
清掃、点検、給油に必要なウエス、油脂等の消耗品及び必要な工具類(以下、「消耗部品」という。)はすべて受注者
の負担とする。
(9) 取扱説明会の実施
受注者は、施設管理担当者の指示により防衛省大臣官房会計課庁舎管理室又は運転・監視役務従事者への取扱
説明及び閉じ込めの緊急時救出方法説明会を年1回実施すること。なお、費用は受注者の負担とする。
(10)修繕計画
受注者は、本役務で行った点検保守の結果、及び修理履歴により、翌年度以降の修繕計画(修理、分解整備等)を書
面にて毎年12月末日までに、施設管理担当者に報告すること。
12月以降に予期せぬ修理・交換部分が発生した場合は、書面の修正行い、役務完了時に報告すること。
なお、書式については、施設管理担当者より提供する。
(11)交換部品
別添、「修繕履歴及び修繕計画」のとおりとする。
(12)業務の引継ぎ
ア.本業務の受注予定者は、直ちに施設管理担当者から本役務の履行に支障がないよう、業務内容及び前年度まで
の修繕管理簿の提供を受けなければならない。
イ.本業務の受注者は、本役務における業務内容及び修繕履歴を施設管理担当者から提供する修繕管理簿等データ
に具体的内容を記入し、役務完了時に施設管理担当者へ提出するものとする。
3-138
386/560
修繕履歴及び修繕計画
(1)A棟西側
#1~#8、#E1号機エレベーター
項目
三菱電機製
修理項目
取替周期
19
年度
29
1 巻上機軸受取替
15~
2 巻上電動機エンコーダー取替
15~
3 ブレーキライニング取替(ブレーキパット)
15~
4 ソラセ車軸取替
15~
5 調速機取替
14~
6 ツナ車取替
15~
7 調速機用張り車取替
17~
8 制御盤内リレー及び半導体プリント板他取替
10~
9 制御盤内バックアップ用バッテリー取替
3~
10 安定化電源取替
10~
11 ガイドローラー取替(かご分)
7~
12 ガイドローラー取替(おもり分)
7~
13 かごの戸レバー機構取替
18~
14 かごの戸ハンガー取替
11~
15 かごの戸レール取替
18~
16 ドアマシンモーター取替
15~
17 着床装置取替
13~
18 ゲートスイッチ取替
10~
19 セーフティーシュー取替
17~
20 セーフティーシューキャプタイヤコード取替
9~
21 こじ開け防止スイッチ取替
10~
22 乗場の戸ハンガー取替
13~
23 乗場の戸レール取替
19~
24 乗場の戸連動ロープ及び綱掛滑車取替
10~
25 乗場の戸インターロック取替
16~
26 主ロープ取替
7~
27 調速機ロープ取替
7~
○
28 主ロープ切詰め
必要に応じ
29 コンペンロープ
13~
30 コンペンシーブ
15~
31 コンペン軸受
15~
32 作動トランス
18~
33 制御ケーブル取替
17~
34 終点スイッチ取替
15~
35 停電灯用電源装置取替
3~
○
2
○
36 MIEDバッテリー(非常用のみ設置)
37 制御盤内冷却ファン取替
3-139
387/560
#19~#20、#E1号機エレベーター
項目
三菱電機製
修理項目
取替周期
19
年度
29
1 バルブオーバーホール
7~
2 作動油クリーニング
7~
3 ポンプ軸受メカシール
5~
4 作動油取替
15
5 ラジエーターファンオーバーホール
10~
6 制御盤内リレー及び半導体プリント板他取替
10~
7 安定化電源
10~
8 ガイドローラー取替(かご分)
8~
9 ガイドローラー取替(おもり分)
8~
10 かごの戸レバー機構取替
18~
11 かごの戸ハンガー取替
13~
12 かごの戸レール取替
18~
13 ドアマシンモーター取替
15~
14 着床装置取替
13~
15 ゲートスイッチ取替
10~
16 セーフティーシュー取替
17~
17 セーフティーシューキャプタイヤコード取替
8~
18 こじ開け防止スイッチ取替
19 乗場の戸ハンガー取替
13~
20 乗場の戸レール取替
19~
21 乗場の戸連動ロープ及び綱掛滑車取替
10~
22 乗場の戸インターロック取替
16~
23 主ロープ取替
8~
24 調速機ロープ取替
8~
25 調速機取替
14~
26 主ロープ切詰め
必要に応じ
27 プランジャーパッキン、ダストシール他取替
9~
28 制御ケーブル取替
17~
29 終点スイッチ取替
15~
30 停電灯用電源装置取替
10~
31 ポンプモーター軸受取替
32 パワーユニット内駆動Vベルト取替
3-140
388/560
(2)A棟東側
#9~#12号機エレベーター
項目
日立ビルシステム製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
H29
6~7
2 接触器関係取替(MSリレー・電磁接触器)
10~20
3 主回路インバーター部一式取替
10~20
4 制御盤内、冷却扇取替
6~8
5 定電圧装置取替
10~15
6 調速機用位置検出装置取替
7~10
7 主電動機絶縁処理
10~15
8 主電動機用ベアリング取替
10~15
9 巻上機ベアリング取替
10~15
10 マグネットブレーキ用ライニング取替
7~12
11 マグネットブレーキ用支点ピン取替
15~20
12 マグネットブレーキ用Lレバー取替
15~20
13 調速機軸受ベアリング取替
15~20
14 調速機用プーリーベアリング取替
15~20
15 巻上機ギヤ油取替
5~7
16 かごドアゲートスイッチ取替
10~20
17 かごドアリンクベアリング取替
10~20
18 かごドアハンガーローラ取替
10~13
19 乗場ドアロックスイッチ取替
10~20
20 乗場ドアハンガーローラ取替
10~20
21 光電装置取替
10~20
22 位置検出装置取替
10~15
23 ドアモーター取替
15~20
24 セフティシューコード取替
10~20
25 リミットスイッチ取替
10~20
26 移動ケーブル取替
15~20
27 停電灯電池取替
12(5)
28 インターホン電池取替
5
29 主ロープ取替
7~9
30 調速機ロープ取替
7~9
3-141
○
389/560
#13~#16号機エレベーター
項目
日立ビルシステム製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
H29
6~7
2 接触器関係取替(MSリレー・電磁接触器)
10~20
3 主回路インバーター部一式取替
10~20
4 制御盤内、冷却扇取替
6~8
5 定電圧装置取替
10~15
6 調速機用位置検出装置取替
7~10
7 主電動機絶縁処理
10~15
8 主電動機用ベアリング取替
10~15
9 巻上機ベアリング取替
10~15
10 マグネットブレーキ用ライニング取替
7~12
11 マグネットブレーキ用支点ピン取替
15~20
12 マグネットブレーキ用Lレバー取替
15~20
13 調速機軸受ベアリング取替
15~20
14 調速機用プーリーベアリング取替
15~20
15 巻上機ギヤ油取替
5~7
16 かごドアゲートスイッチ取替
10~20
17 かごドアリンクベアリング取替
10~20
18 かごドアハンガーローラ取替
10~13
19 乗場ドアロックスイッチ取替
10~20
20 乗場ドアハンガーローラ取替
10~13
21 光電装置取替
10~20
22 位置検出装置取替
10~15
23 ドアモーター取替
15~20
24 セフティシューコード取替
10~20
25 リミットスイッチ取替
10~20
26 移動ケーブル取替
15~20
27 停電灯電池取替
12(5)
28 インターホン電池取替
5
29 主ロープ取替
6~8
30 調速機ロープ取替
6~8
3-142
390/560
#17号機エレベーター
項目
日立ビルシステム製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
H29
6~7
2 定電圧装置取替
10~15
3 接触器関係取替(MSリレー・電磁接触器)
10~20
4 主回路インバーター部一式取替
10~20
5 制御盤内、冷却扇取替
6~8
6 主電動機絶縁処理
10~15
7 主電動機ベアリング取替
10~15
8 巻上機ベアリング取替
10~15
9 巻上機ギヤ油取替
5~7
10 マグネットブレーキ用ライニング取替
7~12
11 調速機軸受ベアリング取替
15~20
12 調速機用プーリーベアリング取替
15~20
13 かごドアゲートスイッチ取替
10~20
14 かごドアリンクベアリング取替
10~20
15 かごドアハンガーローラ取替
10~13
16 乗場ドアロックスイッチ取替
10~20
17 乗場ドアハンガーローラ取替
10~13
18 位置検出装置取替
10~15
19 ドアモーター取替
15~20
20 ドア駆動用ベルト取替
4~5
21 セフティシューコード取替
10~20
22 リミットスイッチ取替
10~20
23 移動ケーブル取替
15~20
24 停電灯電池取替
12(5)
25 インターホン電池取替
5
26 主ロープ取替
9~11
27 調速機ロープ取替
9~11
○
28 調速機ロープ切り詰め
3-143
391/560
#18号機エレベーター
項目
日立ビルシステム製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
H29
6~7
2 接触器関係取替(MSリレー・電磁接触器)
3 制御盤内、Oリング取替
10~20
9~11
4 定電圧装置取替
10~15
5 かごドアゲートスイッチ取替
10~20
6 かごドアベアリング取替
10~20
7 かごドアハンガーローラ取替
10~13
8 乗場ドアロックスイッチ取替
10~20
9 乗場ドアハンガーローラ取替
10~13
10 光電装置取替
10~20
11 位置検出装置取替
10~15
12 ドアモーター取替
15~20
13 セフティシューコード取替
10~20
14 リミットスイッチ取替
10~20
15 移動ケーブル取替
15~20
16 電動機絶縁処理
10~15
17 電動機ベアリング取替
10~15
18 高圧ゴムホース取替
15~20
19 作動油取替
16~22
20 停電灯電池取替
12(5)
21 インターホン電池取替
5
22 主ロープ取替
○
13~15
23 グランドパッキン取替
9~11
3-144
392/560
#E2号機エレベーター
項目
日立ビルシステム製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
H29
6~7
2 接触器関係取替(MSリレー・電磁接触器)
10~20
3 主回路インバーター部一式取替
10~20
4 制御盤内、冷却扇取替
6~8
5 定電圧装置取替
10~15
6 主電動機絶縁処理
10~15
7 主電動機用ベアリング取替
10~15
8 巻上機ベアリング取替
10~15
9 巻上機ギヤ油取替
5~7
10 マグネットブレーキ用ライニング取替
7~12
11 マグネットブレーキ用支点ピン取替
15~20
12 マグネットブレーキ用Lレバー取替
15~20
13 調速機軸受ベアリング取替
15~20
14 調速機用プーリーベアリング取替
15~20
15 かごドアゲートスイッチ取替
10~20
16 かごドアリンクベアリング取替
10~20
17 かごドアハンガーローラ取替
10~13
18 乗場ドアロックスイッチ取替
10~20
19 乗場ドアハンガーローラ取替
10~13
20 光電装置取替
10~20
21 位置検出装置取替
10~15
22 ドアモーター取替
15~20
23 セフティシューコード取替
10~20
24 リミットスイッチ取替
10~20
25 移動ケーブル取替
15~20
26 停電灯電池取替
12(5)
27 インターホン電池取替
5
28 停電時自動着床装置バッテリー取替
4~6(10)
29 主ロープ取替
11~13
30 調速機ロープ取替
11~13
3-145
○
393/560
(3)B棟
№1号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
○
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
№2号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-146
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
○
○
394/560
№3号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
№4号機エレベーター
項目
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-147
395/560
非常用№1号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
光電装置取替
光電管ケーブル取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
非常用№2号機エレベーター
項目
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
10~15
10~15
20
10~12
10~12
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
光電装置取替
光電管ケーブル取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
10~15
10~15
20
10~12
10~12
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-148
396/560
鉄塔エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
(4)C棟
№1号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-149
397/560
№2号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
№3号機エレベーター
項目
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-150
398/560
№4号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
№5号機エレベーター
項目
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-151
399/560
№6号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
ランディックバッテリー取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
○
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
非常用№1号機エレベーター
項目
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
3~5
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
光電装置取替
光電管ケーブル取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
10~15
10~15
20
10~12
10~12
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-152
400/560
非常用№2号機エレベーター
項目
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
制御盤内、冷却扇取替
定電圧装置取替
巻上機ギヤ油取替
巻上機オイルシール
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
光電装置取替
光電管ケーブル取替
ドアモーター取替
乗場ドアガイドシュー取替
リミットスイッチ取替(上下)
停電灯電池取替
インターホン電池取替
主ロープ取替
調速機ロープ取替
3~5
5~7
5~7
10~12
5~7
10~12
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
10~15
10~15
20
10~12
10~12
3~5
3~5
8~12
8~12
H29
○
○
○
○
ドアコントーロール基板→ドアインバーター化(生産中止品)
3-153
401/560
(5)隊舎B棟
№1号機エレベーター
項目
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
2 接触器関係取替
3~5
5~7
3 制御盤内、冷却扇取替
4 巻上機ギヤ油取替
5~7
5~7
5 巻上機オイルシール
6 かごドアゲートスイッチ取替
H29
10~12
10~15
5~7
7 かごドアガイドシュー取替
8 ドアセフティシューケーブル取替
10~12
10~12
9 ドアセフティシュースイッチ取替
10 着床用装置取替
11 ドアモーター取替
12 乗場ドアガイドシュー取替
10~12
20
10~12
13 リミットスイッチ取替
14 停電灯電池取替
10~12
3~5
15 インターホン電池取替
16 ランディックバッテリー取替
3~5
3~5
8~12
8~12
17 主ロープ取替
18 調速機ロープ取替
○
○
○
19 1号機インバーターユニット
№2号機エレベーター
項目
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
2 接触器関係取替
3 制御盤内、冷却扇取替
4 巻上機ギヤ油取替
5 巻上機オイルシール
6 かごドアゲートスイッチ取替
7 かごドアガイドシュー取替
8 ドアセフティシューケーブル取替
H29
3~5
5~7
5~7
5~7
10~12
10~15
5~7
9 ドアセフティシュースイッチ取替
10 着床用装置取替
10~12
10~12
10~12
11 ドアモーター取替
12 乗場ドアガイドシュー取替
20
10~12
13 リミットスイッチ取替
14 停電灯電池取替
10~12
3~5
3~5
○
○
3~5
○
15 インターホン電池取替
16 ランディックバッテリー取替
17 主ロープ取替
18 調速機ロープ取替
8~12
8~12
3-154
402/560
(6)食厨棟
№3号機エレベーター
項目
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
1 制御盤バックアップバッテリー取替
2 接触器関係取替
3 かごドアゲートスイッチ取替
4 かごドアガイドシュー取替
5 ドアセフティシューケーブル取替
6 ドアセフティシュースイッチ取替
7 着床用装置取替
8 ドアモーター取替
9 乗場ドアガイドシュー取替
3~5
5~7
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10 リミットスイッチ取替
11 作動油取替
12 シリンダーパッキン取替
13 停電灯電池取替
14 インターホン電池取替
10~12
10~15
10~15
3~5
3~5
15 ランディックバッテリー取替
16 主ロープ取替
3~5
8~12
№4号機エレベーター
項目
H29
○
フジテック製
修理項目
取替周期(年)
1
2
3
4
5
6
7
8
制御盤バックアップバッテリー取替
接触器関係取替
かごドアゲートスイッチ取替
かごドアガイドシュー取替
ドアセフティシューケーブル取替
ドアセフティシュースイッチ取替
着床用装置取替
ドアモーター取替
9 乗場ドアガイドシュー取替
10 リミットスイッチ取替
11 作動油取替
12 シリンダーパッキン取替
13 停電灯電池取替
14 インターホン電池取替
15 ランディックバッテリー取替
16 主ロープ取替
H29
3~5
5~7
10~15
5~7
10~12
10~12
10~12
20
10~12
10~12
10~15
10~15
3~5
3~5
3~5
○
8~12
3-155
403/560
(7)D棟
#1~#4号機エレベーター
装置・機器名
コントローラー
DBSS
日本オーチス・エレベーター製
作業及び部品名
パワーサプライ
OCSS
MCSS
SC・EES・ETSC・FGDS1・2リレー
プロセッサー
LVIB
HVIB
速断ヒューズ
BPX1.2・BS・MBC・BFCRリレー
マシン・ガバナ
PVT
カゴ
センサー
ドアガイドシュー
DCSS VFJ
RSEB
メインロープ
ガバナロープ
バッテリー
バッテリー
昇降路
停電灯
インターホーン
交換
周期
7 年
10 年
10 年
3 年
15 年
15 年
15 年
5 年
3 年
29
備考
○
○
7 年
10
4
15
15
5
5
年
年
年
年
年
年
年
年
○
(8)E1棟
#1~#4号機エレベーター
装置・機器名
コントローラー
DBSS
日本オーチス・エレベーター製
交換
作業及び部品名
29
周期
パワーサプライ
OCSS
MCSS
SC・EES・ETSC・FGDS1・2リレー
プロセッサー
LVIB
HVIB
速断ヒューズ
BPX1.2・BS・MBC・BFCRリレー
マシン・ガバナ
PVT
カゴ
センサー
ドアガイドシュー
DCSS VFJ
RSEB
メインロープ
ガバナロープ
バッテリー
バッテリー
昇降路
停電灯
インターホーン
7
10
10
3
15
15
15
5
3
年
年
年
年
年
年
年
年
年
備考
○
○
7 年
10
4
15
15
5
5
3-156
年
年
年
年
年
年
年
年
○
404/560
#7号機エレベーター
装置・機器名
コントローラー
日本オーチス・エレベーター製
作業及び部品名
EVCD
パワーモジュール
PCボード(DRV,DSP)
L、Mリレー
DO、DCリレー
U、Dリレー
パワーサプライ
交換
周期
15 年
15 年
15 年
6
6
7
7
備考
年
年
年
年
油圧ユニット
ソレノイド
ドライブオイル
10 年
15 年
昇降路
センサー
メインロープ
ガバナロープ
バッテリー
バッテリー
10
5
5
停電灯
インターホン
29
年
年
年
年
年
○
(9)D・E1棟
庁舎D棟、#7・8、E1棟5・6棟号機
装置・機器名
コントローラー
マシン
カゴ
昇降路
停電灯
インターホン
日本オーチス・エレベーター製
交換
作業及び部品名
29
周期
DBSSユニット
10 年
OCSS(RCB)
10 年
LMCSS(MCB3)
10 年
SOM2
15 年
ETSC・SC・FSOリレー
3年
○
LBリレー
3年
○
U,D,UD,DBPリレー
6年
○
パワーサプライ
7年
速断ヒューズ
5年
PVT
ギヤオイル
DISS・ADISS
ドアガイドシュー
RSEB
センサー
メインロープ
ガバナロープ
バッテリー
バッテリー
7
4
10
4
15
10
5
5
3-157
年
年
年
年
年
年
年
年
年
年
備考
○
405/560
(10)E2棟
#1号機エレベーター
装置・機器名
コントローラー
マシン
カゴ
昇降路
停電灯
インターホン
日本オーチス・エレベーター製
作業及び部品名
交換
周期
DBSSユニット
OCSS(RMB)
MCSS(RMB)
LB,BKリレー
U,D,UD,DBPリレー
パワーサプライ
速断ヒューズ
10
10
10
3
6
7
5
年
年
年
年
年
年
年
PVT
ギヤオイル
DISS VFJ
ドアガイドシュー
RSEB(IS-32)
センサー
メインロープ
ガバナロープ
バッテリー
バッテリー
7
4
10
4
15
10
5
5
年
年
年
年
年
年
年
年
年
年
3-158
29
備考
○
○
○
406/560
11.厚生棟
修理項目
年度
修理内容
29
備考
モーター ベアリング交換
スラスト側ベアリング
反スラスト側ベアリング
シーブ側ベアリング
巻上機
反シーブ側ベアリング
メインシーブ
そらせシーブ
ブレーキ
ギヤオイル交換
○
ブレーキオーバーホール
○
パルジェネ交換
ガバナー ガバナーシーブ
管理リレー
CD222DASコンタクター
制御盤
かご周り
AVRユニット
IPMユニット
バッテリー
○
各種基盤交換
○
LSE124型着床スイッチ
かごガイドシューギブ交換
ガバナーロープ
メインロープ
昇降路関係 テールコード
リミットスイッチ取替
カウンターガイドシューギブ
ピット
ガバナーテンショナー
かごドアハンガーローラー
かごドアエキセンローラー
かごドア
ドア駆動機構ゲートスイッチ
ドア連動ベルト
ドアセフティーシューコード
ドアセフティーシューリミットスイッチ
停電灯バッテリー
かご室
○
インターホン親機
インターホン子機
インターホン充電池
○
ホールドア連結ロープ
ホールドアエキセンローラー
乗場ドア
ホールドアクローザーウエイトロープ
ドア施錠装置インターロックスイッチ
ドア施錠装置インターロックローラー
3-159
407/560
12.庁舎C3棟
修理項目
年度
29
修理内容
エレベーターオーバーホール
本体
エレベーター乗心地調整
エレベーター着床レベル調整
TML06J2巻上機本体
巻上機
TML06J2巻上機防振ゴム
TMB06J1Aブレーキオーバーホール
ブレーキ
パルジェネ
GDガバナー本体
ガバナー
GDガバナーリミットスイッチ
BKCCリレー
AMC2管理リレー
AMC1コンタクター
SD-Q11*1Bコンタクター
AVR
IPMユニット
IPMユニットファン
整流ダイオードモジュール
アルミ電解コンデンサ
ラジオノイズフィルター
制御盤
1Tトランス
速断ヒューズ
ガラス管ヒューズ(1A)
ガラス管ヒューズ(3A)
ガラス管ヒューズ(5A)
充電池(マイコン用)
BCU-300基盤
PU-200基盤
I/0-150基盤
CN-200基盤
救出用ブレーキ電源バッテリー
着床光電スイッチ(反射式)
かごガイドシュー
かごガイドシューシュー
かご周り
非常止め装置リミットスイッチ
かご防振ゴム(2重防振)
荷重センサー
ガバナーロープ
メインロープ
テールコード
昇降路関係 リミットスイッチLSE133(a接点)
リミットスイッチLSE133(b接点)
リミットスイッチ(ロープ伸び検出)
カウンターガイドシューギブ
絶縁トランス
ガバナーテンショナー
ピット
ガバナーテンショナーベアリング
かごドアハンガーローラー
かごドアエキセンローラー
ドア駆動機構ゲートスイッチ
ドア駆動機構接近スイッチ
ドア連動ベルト
ドア駆動機構プラケーブルベア
かごドア
ドアセーフティーシューコード
ドアセーフティーシューリミットスイッチ
かごドアシュー
ACドアモータ
PU-MLT基盤
DCU-200基盤
かご機器用AVR
CCNU-100基盤
COP-100基盤
LED250C基盤
SSリレー
停電灯充電池
かご室
インターホン親機
インターホン子機
インターホン充電地
冷陰極管照明ユニット
冷陰極管照明ユニット
照明用AVR
ファン
HCN250A基盤
乗場
LED250H基盤
ホールドア連結ロープ
ホールドアハンガーローラー
ホールドアエキセンローラー
乗場ドア
ホールドアリール式ドアクローザー
ドア施錠装置インターロックスイッチ
ドア施錠装置インターロックローラー
ホールドアシュー
備考
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
3-160
408/560
13.交換・整備機器一覧表
No 場 所
取替周期
年 度
修理項目
機械室
主電動機交換
主ポンプ交換
制御バルブ交換
作動油交換
Vベルト交換
機械部品
Vベルトプーリー交換
油圧圧力計交換
1
温度スイッチ交換
2 昇降路
必要に応じ
必要に応じ
10
10
必要に応じ
電動機始動リレー交換
補助リレー交換
過電流継電器交換
10
10
21年から8
19年から7
19年から7
必要に応じ
ノーヒューズブレーカー交換
必要に応じ
変圧器交換
シーケンサー交換
必要に応じ
主ロープ・ガバナロープ交換
必要に応じ
10
リミットスイッチ交換
綱車(シーブ)交換
綱車ベアリング交換
シリンダーパッキン交換
シリンダー ガイドシュー ギブス 交換
油圧配管継手(VIC)交換
3 扉関係
備 考
必要に応じ
油圧配管継手(VIC)交換
電気部品
19
29
制御ケーブル交換
ドアーガイドシュー交換
インターロック交換
ドアー開閉装置交換
かごガイドシューギブス交換
近接スイッチ交換
4 かご関係 操作盤スイッチ交換
蛍光灯器具交換
光電管交換
乗場関係
乗場操作盤交換
5
かご内塗装
6 塗装関係
乗場塗装
10
必要に応じ
必要に応じ
10
10
21年から8
必要に応じ
18年から5
10
必要に応じ
10
必要に応じ
必要に応じ
10
10
必要に応じ
必要に応じ
必要に応じ
3-161
409/560
14.15号館
No 場 所
修理項目
主電動機交換
主ポンプ交換
制御バルブ交換
作動油交換
Vベルト交換
機械部品
Vベルトプーリー交換
油圧圧力計交換
1
温度スイッチ交換
取替周期
年 度
機 械 室
油圧配管継手(VIC)交換
電気部品
電動機始動リレー交換
補助リレー交換
過電流継電器交換
ノーヒューズブレーカー交換
変圧器交換
シーケンサー交換
主ロープ・ガバナロープ交換
リミットスイッチ交換
綱車(シーブ)交換
綱車ベアリング交換
2 昇 降 路
シリンダーパッキン交換
シリンダー ガイドシュー ギブス 交換
油圧配管継手(VIC)交換
制御ケーブル交換
ドアーガイドシュー交換
扉 関 係
3
インターロック交換
ドアー開閉装置交換
17
29
備 考
20
20
20
10
10
12
10
10
21年から8
7
7
12
15
15
10
15
10
20
15
10
10
21年から8
20
5
10
必要に応じ
10
12
12
10
10
12
15
15
かごガイドシューギブス交換
近接スイッチ交換
4 かご関係 操作盤スイッチ交換
蛍光灯器具交換
光電管交換
乗場関係
乗場操作盤交換
5
かご内塗装
6 塗装関係
乗場塗装
3-162
410/560
15.エスカレーター
年度
修理項目
修理内容
備考
29
本体
エスカレーターオーバーホール
5.5KW ACモーター負荷側ベアリング
モーター
5.5KW ACモーター反負荷側ベアリング
ヘリカル減速機駆動用小スプロケット
減速機
ヘリカル減速機ギヤオイル
ブレーキ
○
ヘリカルブレーキシュー
コンタクター
リレー
制御盤
タイマー
3Eリレー SE-KP2TN
チェーン(JIS80-2)
駆動チェーン
チェーン切断スイッチ
駆動輪
プランマブロック(固定側)
従動輪
プランマブロック(自由側)
台枠レール
○
台枠コロ
○
従動装置
チェーン(9t)
前輪ローラー(ベアリング一体)
踏段関係
後輪ローラー(ベアリング一体)
踏段押さえレールスイッチ
手摺ベルト薄型(鋼帯入り)
○
ナイロン製レール先端部
手摺関係
ナイロン製レール直線部
先端部(R部)コロベアリング
手摺駆動輪ゴムローラー(ベアリング含む)
手摺駆転動ゴムローラー(ベアリング含む)
LT駆動
手摺駆動チェーン(第一次 RS60)
手摺駆動チェーン(第二次 RS50)
中継アイドラ(鋼製)
スカートガードパネルスイッチ
安全装置
インレットスイッチ
3-163
411/560
【 12
シュレッダー点検保守業務
特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎の庁舎A棟に設置されているシュレッダー設備の点検保守業
務を行う。
(1)リサイクルシュレッダー及び粉砕シュレッダーの点検及び保守に適用するものとし、表
中に定める内容の点検を行い、必要に応じて保守その他の処置を適正に講ずるものとする。
(2)保守点検概要一覧表
機器名称
1.リサイクルシュレッダー
構成機器
1)反転バケット
2)昇降リフター
3)破砕機本体
4)排出コンベア
5)搬送コンベア
6)制御操作盤
7)集塵機
2.粉砕シュレッダー
構成機器
1)破砕機本体
2)ウエストディスポーザー
3)スクリューコンベヤ
4)送風機
5)集塵機
6)制御操作盤
メーカー・規格等
㈱明光商会
MSX-2030
㈱明光商会
MSC-80P
数量
1
単位
基
1
1
1
1
1
1
1
1
基
基
基
基
基
基
基
基
1
1
1
1
1
1
基
基
基
基
基
基
設置場所
(3)点検周期は7月、11月、3月の年3回とする。
(4)本契約中運転に支障を来たす故障等が起こった際は直ちに対応するものとする。
(土、日、祝日及び12月29日から1月3日の間は除く。)
この場合、軽微な修理等は本契約に含む。ただし、軽微と判断されない場合については施
設管理担当者と協議するものとする。
(5)交換部品については、別添「交換整備機器一覧表」のとおりとする。
(6)保守点検内容
ア.リサイクルシュレッダー
点検項目
点検及び保守内容
1 反転バケット
1)電動機
1 異常音の有無を点検する。
2 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
2)リミットスイッチ
1 リミットスイッチの動作を確認する。
2 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行う。
3)バケット
1 バケットの動作を確認する。
2 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行う。
4)スプロケットギヤ
所定のグリスの塗布又は注入を行う。
3-164
412/560
点検項目
2 昇降リフター
1)電動機
点検及び保守内容
1 異常音の有無を点検する。
2 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
3 ベベルギアの損傷及び摩耗の有無を点検する。
4 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
2)スプロケットギヤ
チェーン
1 異常音の有無を点検する。
2 細断時に異常音の有無を点検する。
3 所定のグリスの塗布又は注入を行う。
4 ギヤ等の取付け位置の確認をし、取付け部の増し締めを行う。
3)リミットスッチ
1 リミットスイッチの動作を確認する。
2 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
4)その他
1 ガイドの調整を行う。
2 近接スイッチの動作を確認する。
3 リフターの動作を確認する。
4 回転部の動作を確認する。
5 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。6 本体フレームに亀裂がないか確認する。
3 カッター本体
1)減速器・電動機
1 異常音の有無を点検する。
2 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
3 オイルゲージを確認し、不足している場合はオイルを補給す
る。
4 オイル漏れがないか点検する。
5 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
2)プーリー・カップリング 1 異常音の有無を点検する。
2 細断時に異常音の有無を点検する。
3 プーリーの取付けを確認し、緩みがある場合には増し締めを
行
う。
3)スプロケット・チェーン 1 所定のグリスを塗布又は注入を行う。
2 チェーンの張りを調整する。
3 異常音の有無を点検する。
4 細断時に異常音の有無を点検する。
4)カッター
1 細断時に異常音の有無を点検する。
2 損傷、摩耗度(せん断刃部の摩耗が(R1㎜未満)及び発錆
状 況の有無を確認し、発錆している場合は防錆処理を行う。
3 紙詰まりを清掃する。
5)Vベルト
1 傷及び摩耗の有無を点検する。
2 ベルトの張りを調整する。
3 細断時に異常音の有無を点検する。
3-165
413/560
点検項目
4 排出コンベア
1)電動機
点検及び保守内容
1 異常音の有無を点検する。
2 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
2)コンベヤチェーン
1 異常音の有無を点検する。
2 張り及び走行時の異常の有無を点検し、弛みがある場合には
張 りを調整する。
3 損傷及び異常摩耗の有無を点検する。
4 所定のグリスの塗布又は注入を行う。
3)その他
1 各部の紙詰まりを清掃する。
2 動作に異常がないか点検する。
5 搬送コンベア
1)電動機
1 異常音の有無を点検する。
2 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
2)コンベアチェーン
1 異常音の有無を点検する。
2 張り及び走行時の異常の有無を点検し、弛みがある場合には
張 りを調整する。
3 損傷及び異常摩耗の有無を点検する。
4 所定のグリスの塗布又は注入を行う。
3)その他
1 各部の紙詰まりを清掃する。
2 動作に異常がないか点検する。
6 制御操作盤・副操作盤
1 機器取付けの良否を点検し、端子等の緩みの増し締めを行う
2 機器が正常に機能するか確認する。
3 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する
4 盤内の埃の除去を行う。
7 化粧カバー
1 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
2 扉及びスライドドアの開閉の良否を点検し、開閉が不良の場
合 には調整を行う。
8 集塵機
1)電動機
1 異常音の有無を点検する。
2 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
2)電気関係
1 アースが接続されているかを確認する。
2 コンセント・コード類に異常発熱及び損傷があるかを点検す
る。
3 機器が正常に機能するかを確認する。
3)集塵機各部
1
め
2
3
4
す
5
し
各締め付け部分の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締
を行う。
本体からの粉塵の漏れの有無を確認する。
払落し装置の動作を確認する。
フィルターの汚れ、穴等の有無を確認し、ゴミ、埃等を除去
る。
フィルター取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増
締めを行う。
3-166
414/560
点検項目
点検及び保守内容
9 運転調整
1) マニュアル操作による点 マニュアルボタンにより各部の動作を点検する。
検
システム運転により作動の良否を確認する。
2)システム運転による点検
安全スイッチの動作の確認を行い異常の有無を点検する。
3)安全スイッチの動作確認
イ.粉砕シュレッダー
点検項目
1 粉砕機本体
1)電動機
点検及び保守内容
1 異常音の有無を点検する。
2 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
3 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
2)荒削・中削・線状粉砕カ 1 粉砕時に異常音の有無を点検する。
ッター
2 カッター部の損傷及び摩耗を確認する。
3 チェーンの張りを確認する。
4 カッター部の紙詰まりを清掃する。
5 所定のグリスの塗布又は注入を行う。
6 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
3)ブローカッター
1 粉砕時に異常音の有無を点検する。
2 カッター部の損傷及び摩耗を確認する。
3 カッター部の紙詰まりを清掃する。
4 所定のグリスの塗布又は注入を行う。
5 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
4)プーリー
1 異常音の有無を点検する。
2 粉砕時に異常音の有無を点検する。
3 プーリーの取付けを確認し、緩みがある場合には増し締めを行う。
5)スプロケット
1 所定のグリスの塗布又は注入を行う。
2 異常音の有無を点検する。
3 粉砕時に異常音の有無を点検する。
6)Vベルト
1 損傷及び摩耗の有無を点検する。
2 ベルトの張りを調整する。
3 粉砕時に異常音の有無を点検する。
7)リミットスイッチ
1 リミットスイッチの動作を確認する。
2 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
8)防音ボックス
1 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
2 扉の開閉の良否を点検し、開閉が不良の場合には調整する。
3-167
415/560
点検項目
点検及び保守内容
2 ウェストディスポーザー
1)モーター点検作業
1 異常音の有無を点検する。
2 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
2)減速器
1 異常音の有無を点検する。
2 オイル量及びオイル漏れが無いか確認する。
3 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
3)センサーの作動確認
1 粉砕屑用光電センサーの作動状況を確認する。
2 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
4)シリンダーの作動確認
1 回転時に異常音がないか点検する。
2 スムーズな動きになっているか確認する。
5)シリンダー・配管の油漏 1
れ確認
2
継手、バルブ、電磁弁等のエアーの油漏れを確認する。
取付け差込み部の確認をする。
6)機構部の取付け確認作業
取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
7)その他
3 スクリューコンベア
1)モーター点検作業
2)コンベア点検作業
1 各部の紙詰まりを清掃する。
2 動作に異常がないか点検する。
1 異常音の有無を点検する。
2 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
1 異常音の有無を点検する。
2 走行に異常が無いか点検する。
3 部品の消耗度を点検する。
3)機構部の取付け確認作業
取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
4)その他
4 送風機
ファンの動作確認
5 集塵機各部
6 制御操作盤
1 各部の紙詰まりを清掃する。
2 動作に異常がないか点検する。
1 回転時に異常音がないか点検する。
2 スムーズな動きになっているか確認する。
3 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
1 取付け部の緩みを確認し、緩みがある場合には増し締めを行
う。
2 本体から粉塵の漏れの有無を点検する。
3 フィルターの目詰まりの点検を行う。
4 払落し装置の動作の確認をする。
5 吸込みホースに損傷の有無を点検する。
6 ゴミ、埃等を除去する。
1 機器取付けの良否を点検し、端子等の緩みの増締めを行う。
2 機器が正常に機能するか確認する。
3 絶縁抵抗を測定し、値が1MΩ以上であることを確認する。
4 盤内の埃の除去を行う。
7 運転調整
1)マニュアル操作による点 マニュアルボタンにより各部の動作を点検する。
検
2)システム運転による点検 システム運転により作動の良否を確認する。
3)安全スイッチの動作確認 安全スイッチの動作の確認を行い異常の有無を点検する。
3-168
416/560
(7)作業で使用する交換部品及び消耗品等は民間事業者側で用意するものとする。なお、使用す
る交換部品はメーカー標準のもの、消耗品(グリス及びオイル等)は取扱説明書参考による
ものを使用すること。
(8)部品交換等により整備された機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具合等に
対しては原因の追及を行い、正常動作ができるよう対処するものとする。
3-169
417/560
交換・整備機器一覧表
機器名称
年 度
29
1.軸
2
10
4
10
16
10
2
7
6
7
30
7
1.軸
2
4
カッタ-組付け 2.カッター下段8フック
(下段)
3.カッター(下段用)
7
4
30
4
1
5
1.搬送コンベアベルト
1
8
2.投入用リフタ-用バケット(前カバ-含む)
1
必要に応じ
1.チェーンカッター荒削破砕用
8
3
○
2.チェーンカッター中削破砕用
12
3
○
3.チェーンカッター綿状破砕用
16
3
○
1.軸
カッタ-組付け
2.カッター中段12フック
(中段)
3.カッター(中段用)
4.減速機
粉砕シュ
レッダー
18
部品数量
カッタ-組付け
2.カッター上段8フック
(上段)
3.カッター(上段用)
リサイクル
シュレッダ
-
取替周期
交 換 部 品
3-170
備 考
418/560
【 13
コンパクタ点検保守業務
特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎の庁舎A、D及び厚生棟に設置されているコンパクタ設備の
点検保守業務を行う。
(1)点検保守設備機器一覧表
機器名称
1 コンパクタ
付属構成機器
1)油圧ユニット
2)制御操作盤
3)コンテナ
4)反転投入装置
5)コンテナ移動装置
6)空缶プレス機
7)古紙梱包機
メーカー・規格等
富士重工業㈱LC03
数量
3
単位
基
富士重工㈱LC03用
富士重工㈱LC03用
クローズド
オープン
富士重工㈱LC03用
富士重工㈱LC03用
CP-17N3
HSM 75VL
3
3
7
2
3
3
2
2
基
基
基
基
基
基
基
基
(2)点検時期は次による。
対象機器
点検月
厚生棟用コンパクタ
5,7,9,11,1,3月
庁舎A・D棟用コンパクタ 4,6,8,10,12,2月
設置場所
A・D・厚生棟
A・D・厚生棟
A・D・厚生棟
A・D・厚生棟
D・厚生棟
A・D・厚生棟
A・D・厚生棟
D・厚生棟
D・厚生棟
点検回数
年6回
年6回
(3)交換部品は別添、
「交換整備機器一覧表」のとおりとする。
(4)保守点検項目一覧表
点検項目
1 コンパクタ本体
点検及び保守内容
1 本体締付部のゆるみを確認する。
2 フレームの亀裂・変形等の有無を確認する。
3 シリンダー取付部の点検・保守を行う。
4 シリンダー作動油の漏れの有無を確認する。
5 リミットスイッチ及びセンサー取付部のゆるみ並びに作動の
点検・保守を行う。
6 内蓋キャッチ装置の作動の点検・保守を行う。
7 ラム伸縮状況の確認をする。
(ラムの押し圧30~50㎏/㎝2)
8 パッキンの損傷の有無を確認する。
9 ケーブルベアの作動の点検・保守を行う。
10 スベリ板の摩耗状況を確認する。
11 固縛装置の作動の点検・保守を行う。
12 引き寄せ装置の作動の点検・保守を行う。
3-171
419/560
点検項目
2 油圧ユニット
3 制御操作盤
4 コンテナ
(クローズド・オープン)
5 反転投入装置
6 コンテナ移動装置
点検及び保守内容
1 各部ボルト、ナットのゆるみの有無を確認する。
2 配管継ぎ手廻りの油漏れの有無を確認する。
3 カップリングの摩耗状況を確認する。
4 油圧ポンプの作動、異音の有無の点検・保守を行う。
5 作動油漏れ、汚れの有無を確認する。
6 作動油の油量、温度計の作動を確認する。
7 電磁バルブの作動状況の点検・保守を行う。
8 高圧ホースの損傷の有無を確認する。
9 圧力スイッチの作動状況を確認する。
10 リリーフ圧の確認を行う。
(110㎏/㎝2 +6%以内)
1 グラフィックパネルの表示を確認する。
2 各スイッチの取付及び作動の点検・保守を行う。
3 マグネットスイッチの機能の点検・保守を行う。
4 操作盤の外観異常の有無を確認する。
5 配線端子のゆるみの有無を確認する。
6 非常停止スイッチの作動を確認する。
7 押ボタンスイッチの作動を確認する。
8 自動運転による作動を確認する。
(投入、コンテナ結合、分離、移動)
1 外観点検を行う。
(汚れ、錆)
2 パッキンのへたりの有無を確認する。
3 車輪取付金具及び車輪の回転を確認する。
4 手動ロック装置の点検を行う。
5 内蓋の作動点検を行う。
(ピン、ストッパーの回転)
6 シートカバーの損傷の有無を確認する。
7 給脂を行う。
1 操作盤の状態、押しボタンスイッチの作動を点検する。
2 リフト機構の取付部、フォーク高さを確認する。
3 電動モーター取付部のボルトのゆるみを確認する。
4 昇降チェーンのゆるみを確認する。
5 Vベルトのゆるみを確認する。
6 リミットスイッチの高さを確認する。
7 安全センサーの作動状態を点検する。
1 横行及び縦移動装置のチェーンの状態を確認する。
2 モーター、減速機、プロペラシャフトの状態を確認する。
3 コンテナ昇降装置の作動状態の点検・保守を行う。
4 センサーの取付、作動状態を点検する。
5 人侵入センサーの作動状態を点検する。
6 カムフォロアー、車輪、コロコンの状態を確認する。
7 配線、配管の確認をする。
(傷、油漏れ)
8 横行台車の走行状態を点検する。
(横ぶれ、ガタの有無)
9 シリンダの伸縮状況を確認する。
10 総合機能を点検する。
11 各部の給油、給脂を行う。
3-172
420/560
点検項目
7 空カンプレス機
ア 本体の外観
点検及び保守内容
有害な変形、損傷のないことを確認する。
イ 投入シート扉、搬出扉、
ロックハンドルの状態
1 扉の変形、傷等がないことを確認する。
2 扉の開閉が円滑に動くことを確認する。
3 ロックハンドルで確実にロックされていることを確認する。
ウ 油圧関係
1 シリンダから油漏れのないことを確認する。
2 電磁バルブ、配管、継手等からの油漏れのないことを確認す
る。
エ 電気関係
1 操作ボタンの「入」
「切」が確実に行われることを確認する。
2 投入シュートのインターロックを確認する。
オ 作動確認
1)ラムの動き
2)モータ、油圧ポンプの作
動
3)油圧ゲージ
4)サイクルタイム
ラムが円滑に上昇、下降することを確認する。
モータ、油圧ポンプに異音、異常発熱の無いことを確認する。
指針の動きが円滑で振れが大きくないことを確認する。
規定時間内(±5秒)であることを確認する。
8 古紙梱包機
ア 本体の外観
有害な変形、損傷のないことを確認する。
イ 投入シート扉、搬出扉、
ロックハンドルの状態
1 扉の変形、傷等がないことを確認する。
2 扉の開閉が円滑に動くことを確認する。
3 ロックハンドルで確実にロックされていることを確認する。
ウ 油圧関係
1 シリンダから油漏れのないことを確認する。
2 バルブ、ホース、接続継手からの油漏れのないことを確認す
る。
3 油圧オイルの変色、劣化の状態を確認する。
4 油圧オイルが規定量入っているかを確認する。
5 エアーフィルターの汚れ状態を確認する。
エ 電気関係
1 所定電圧、電流であることを確認する。
2 各端子のゆるみ、焼損状態を確認する。
オ 作動確認
1
2
3
4
プレスラム下降が正常であることを確認する。
プレスラム停止が任意の位置で停止することを確認する。
プレスラム上昇が正常であることを確認する。
プレスラム上昇第2ボタンの性能を確認する。
カ 表示ランプの確認
1 各ランプが正常に点灯していることを確認する。
2 緊急ボタンの作動を確認する。
(5)本契約中、運転に支障を来たす故障等が起こった際は、直ちに対応する。
(土、日、祝日及び12月29日から1月3日の間は除く。)
この場合、軽微な修理等は本契約に含む。ただし、軽微と判断されない場合については
施設管理担当者と協議するものとする。
(6)作業で使用する交換部品及び消耗品等は民間事業者側用意するものとする。なお、使用
する交換部品はメーカー標準のもの、消耗品等は取扱説明書参考によるものを使用するこ
と。
(7)部品交換等により整備された機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具合
等に対しては原因の追及を行い、正常動作ができるよう対処するものとする。
3-173
421/560
交換整備機器一覧表
1.庁舎A棟
品
名
数 量
平成29年
①ラバシール(コンパクタ前外、内)
1式
○
②ワイパーブレード
1枚
○
③スベリ板(上前、後・下前、後)
1式
④油圧ホース(内蓋ピン、フック、ケーブルベア内)
10本
⑤センサー(内蓋ピン、フック用)
6ケ
⑥作動油
120L
⑦反転機用Vベルト
2本
⑧油圧ホース (引寄せ、フック、固縛)
6本
○
(1次側)
16本
○
⑨作動油(追加)
20L
○
⑩センサー(A.B.C点及びコンパクタ外、反転機)
12ケ
○
数 量
平成29年
①ラバシール(コンパクタ前外、内)
1式
○
②ワイパーブレード
1枚
○
③スベリ板(上前、後・下前、後)
1式
④油圧ホース(内蓋ピン、フック、ケーブルベア内)
10本
2.庁舎D棟
品
名
⑤センサー(内蓋ピン、フック用)
6ケ
⑥作動油
120L
⑦反転機用Vベルト
2本
⑧コンパクタ ラム更新工事
1式
⑨移動装置・シリンダー・センサー
1式
3.厚生棟
品
名
数 量
平成29年
①ラバシール(コンパクタ前外、内)
1式
○
②ワイパーブレード
1枚
○
③スベリ板(上前、後・下前、後)
1式
○
④油圧ホース(内蓋ピン、フック、ケーブルベア内)
10本
⑤センサー(内蓋ピン、フック用)
6ケ
⑥作動油
120L
⑦反転機用Vベルト
2本
⑧ラバシール(コンテナ)
2本
⑨コンパクタ ラム更新工事
1式
○
⑩移動装置・シリンダー・センサー
1式
○
3-174
422/560
【 14
ガソリンスタンド点検保守業務
特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎におけるガソリンスタンドに設置されている計量器等の点検
保守業務を行う。
(1)点検保守対象機器等
計量器 (点検回数は年1回)
名 称
規 格
(型式)
計量器
2油種・4本ノズル・2台同時給油型
(242型)
(ガソリン×1 軽油×1)
㈱タツノメカトロニクス製
計量器
3油種・4本ノズル・4台同時給油型
(344型)
(ガソリン×3)
㈱タツノメカトロニクス製
レジスター(点検回数は年1回)
名 称
規 格
(型式)
レジスター
タッチパネル10×4キー
(AP-7)
液晶ディスプレイ
管理者キー
感熱ドットライン方式プリンター
ハンドスキャン式磁気カードリーダー
㈱タツノメカトロニクス製
油面計(点検回数は年1回)
名 称
規 格
(型式)
マイコン油面計屋内表示計 壁掛型
(ER-1080-A) バーグラフLED/液晶グラフィックフラ
ットキーボード
感熱式プリンター
㈱タツノメカトロニクス製
マイコン油面計屋外表示計 FIP表示管デジタル表示
(ER-1081-A) フラットキーボード
㈱タツノメカトロニクス製
レベルセンサー
テープ指針(容量指示)
(EK-1039-A) 水検知機能(フロート式)
㈱タツノメカトロニクス製
外部警報装置
㈱タツノメカトロニクス製
(EZ-1004-A)
分配弁(点検回数は年1回)
名 称
規 格
(型式)
分配弁
口径 50A
(FV-1010 Ⅱ型) 日本タンク装備㈱製
3-175
数量
備 考
1台
検定期限:
平成33年1月
1台
検定期限:
平成33年1月
数量
備 考
2台
数量
備 考
1台
1台
1台
1台
数量
備 考
1組
423/560
(2)点検保守要領
計量器
点検項目
検量
作業内容
大流(最大吐出量)及び小流(吐出量8L/分)をそ
れぞれ1回検量し、器差が±10/1000以内である
か確認を行う。規定値以上の場合は、別途協議する。
フィルターの清掃
吐出量が、使用最大流量の90%以下の場合、フィル
ターを取り外し清掃を行う。
計量器内部の漏洩点検
内部機構と配管との接続部・パッキン部分等の点検・
調整を行う。
導通検査
計量器本体からノズル間の導通を測定する。
アンカーボルト
緩みなどの点検・調整を行う。
モーター
異常音・発熱等の点検を行う。
計 量 器 関 ポンプ
異常音・ポンプ室内ドレン・エアセパレーター・チェ
係
ックバルブ・手廻しの良否等の点検・調整を行う。
流量計
ボルト・パッキン・ピストン部(異常音等)の点検・
清掃を行う
カウンター連動機構
計量カウンター・積算計(作動・損傷等)の点検・調
整・注油・清掃を行う。
ベルト・チェーン・プーリ ベルト・チェーン・プーリー等(弛み・損傷・摩擦等)
ー
の点検・調整を行う。
ノズル・ホース
ノズル・ホース等(損傷・亀裂・漏洩)の点検を行う。
内灯・スイッチ
内灯・スイッチ等(点灯・老化・スイッチ不良)の点
検・調整を行う。
計量器本体
接地抵抗地を測定する。
接地抵抗 ローリーアース
給油取扱所の設置数量点検及び接地抵抗地を測定す
測定
る。
分電盤本体
接地抵抗地を測定する。
絶縁抵抗 動力回路
計量器等の200V回路の絶縁抵抗値を測定する。
測定
照明回路
計量器等の100V回路の絶縁抵抗値を測定する。
レジスター
点検項目
プリンター部
カードリーダー部
作動状態
作業内容
清掃・注油・印字状態の確認・調整を行う。
ヘッドクリーニングを行う。
各部が正常に作動するか確認・調整を行う。
油面計
点検項目
表示精度の確認
プリンター部
レベルセンサー取付け状態の確認
作動状態
作業内容
油面計の量表示が、実際のタンク残量と一致しているか
確認・調整を行う。
清掃・注油・印字状態の確認・調整を行う。
センサー部(損傷・汚れ)の点検・清掃を行う。
各部が正常に作動するか確認・調整を行う。
分配弁
点検項目
仕切弁
開閉の良否
逆止弁
逆止弁
逆止弁押さえの良否
漏洩点検・パッキン交換
作業内容
開閉の良否を点検する。
開閉不良の場合は調整する。
2箇所の R ピンが確実に止められているか確認する。
分配弁本体と配管との接続部・パッキン部分等の目視点
検を行い、パッキンに異常がある場合は交換する。
3-176
424/560
【 15
煤煙測定業務
特記事項 】
1
業務範囲:厚生棟地下2階に設置されているボイラー及びガスタービンの煤煙測定を行
う。
2
測定は、年2回、6月及び12月に実施するものとする。
1回の測定で、ボイラー2缶及びガスタービン1缶を1日、ボイラー1缶及びガスター
ビン1缶を1日の計2日をもって実施するものとする。
日時の設定は事前に施設管理担当者と協議し決定するものとする。
3
4
測定対象の煤煙発生施設は次による。
設置場所:厚生棟地下2階 ボイラー室及び発電機室
煤 煙 発 生 施 設 の 種 類及 び 番 号
ボイラー(1号機)
01070180
ボイラー(2号機)
01070190
ボイラー(3号機)
01090060
ガスタービン(1号)
29707006
ガスタービン(2号)
29707007
使
都
都
都
都
都
用
市
市
市
市
市
燃
ガ
ガ
ガ
ガ
ガ
料
ス
ス
ス
ス
ス
測定項目等は大気汚染防止法施行規則第15条及び都民の健康と安全を確保する環境
に関する条例施行規則第43条に基づき、次による。
測
定
項
目
単
位
測定箇所及び断面積
㎡
測定時における燃料消費量
Nm 3 /h
排ガス量(湿り)
平均値
-
〃
排ガス量(乾き)
平均値
-
Nm 3 /h
ダスト濃度
平均値
-
g/ Nm 3
硫黄酸化物(量)
平均値
最大値
Nm 3 /h
硫黄酸化物(濃度)
平均値
最大値
ppm
窒素酸化物濃度(実測値)
平均値
最大値
ppm
窒素酸化物濃度(換算値)
平均値
最大値
ppm
排ガス温度
℃
排ガス流速
m/s
排ガス水分量
%
ガス組成分析
%
測
定
項
排ガス量
ダスト濃度
硫黄酸化物(SOx)濃度
窒素酸化物 (NOx) 濃度
排ガス水分量
ガス組成分析
目
測
定
方
JIS-Z-8808
JIS-Z-8808
JIS-K-0103
JIS-K-0104
JIS-Z-8808
オイルザット法
3-177
法
425/560
【 16
1
特定温室効果ガス排出量検証業務
特記事項 】
業務範囲:「都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(平成12年東京都条例第
215号)における、温室効果ガス排出量削減義務に基づき、防衛省市ヶ
谷庁舎の温室効果ガス排出量の検証を行う。
2 検証対象事業所
(1) 防衛省市ヶ谷庁舎
・敷地面積 約242,482㎡
・延べ面積 約338,281㎡
(2) 検証対象燃料等
・電気 (監視点3、検針用紙 3枚)
・ガス (監視点16、検針用紙 16枚)
・軽油、灯油 (監視点9、検針用紙 9枚)
上記の数値は毎月検針する監視点を示す。
3
検証対象
平成29年度排出量の検証
4
提出期限
毎年10月31日
5 検証業務について
(1) 業務に当たっては、施設管理担当者と検証対象について事前に調整を行った上で実施
すること。また、業務期間中に施設管理担当者から指示があったときは、業務の状況及
び内容について報告すること。また、地球温暖化対策計画書提出書作成についての協力
をすること。
(2) 根拠資料の閲覧
受注者は、排出量算定報告書の正確性及び信頼性を検証するため、防衛省が保有する
以下の資料を閲覧することが出来る。
ア 指定地球温暖化対策事業所の指定に係る確認書
イ 特定温室効果ガス排出量算定報告書
ウ 各施設内建物配置図
エ 各施設配電図・空気調和設備系統図・危険物貯蔵所設置許可申請書
(検証業務に関連する資料とする)
オ 燃料等購買伝票又は証明書
(3)
(4)
閲覧場所
施設管理担当者が指定する事務室
検証結果の報告
受注者は施設管理担当者に、検証結果について説明を実施し、承諾を得たのち検証結
果報告書を3部提出すること。
3-178
426/560
【 17
1
2
中水処理設備等点検保守業務
業務範囲:
特記事項 】
中水処理設備及び厨房除害設備について、「下水道法」、「建築物におけ
る環境衛生の確保に関する法律」及び「東京都指導基準」に基づき点検保守
業務を行う。
民間事業者は、産業廃棄物収集運搬業及び処分業(廃棄物の処理及び清掃に関する法律
(昭和45年法律第137号)に基づく当該業を行うおうとする区域を管轄する都道府県
知事(又は廃棄物の処理及び清掃に関する法律施行令(昭和45年政令第300号)で定
める市の長)の許可を受けていること。
3 点検保守対象設備
(1) 中水処理設備
概 要
設置場所
設備名称
厚生棟
中水処理設備
地下2階
機器内訳
機 器 名 称
スクリーンユニット(厨房)
汚水計量ポンプ(厨房)
計量タンク(厨房)
流調ブロワー(厨房)
加圧浮上装置
凝集剤タンク
凝集剤注入ポンプ
凝集助剤原液タンク
凝集助剤原液ポンプ
凝集助剤溶解タンク
凝集助剤攪拌機
凝集助剤注入ポンプ
苛性ソーダタンク
苛性ソーダ攪拌機
苛性ソーダ注入ポンプ
スクリーンユニット(雑排水)
汚水計量ポンプ(雑排水)
計量タンク(雑排水)
流調ブロワー(雑排水)
振動スクリーン
ばっ気ブロワー
MF膜装置
膜洗浄タンク
薬品タンク
膜洗浄用ブロワー
散気装置洗浄ポンプ
膜逆洗ポンプ
真空ポンプ
膜ろ過ポンプ
循環ポンプ
消泡ポンプ
活性炭ポンプ
コンプレッサー
逆洗ポンプ
次亜タンク
次亜注入ポンプ
放流ポンプ
製造所名称
現:㈱西原環境
旧:㈱西原環境衛生研究所
処理方法
加圧浮上+活性汚泥法+MF膜
処理(ゼノン膜)+活性炭吸着装置
規 格 等
S-06NW 型 0.025KW
CV80 2.2KW
処理量 12 ㎥/h
ARH100S 7.5KW
処理量 12 ㎥/h
PVC-1000L
SXD1-12-VEC-HW 0.1KW
PVC-100L
MLH6065Z0.2KW
PVC-300L
GS-0.2-1-S
SXD1-32-VES-HV 0.1KW
PVC-500L
SG4-0.1 0.1KW GS-0.1-1-S
SXD1-61-VEC-HW 0.1KW
S-06NW 型 0.025KW
CVL501 0.75KW
処理量 15 ㎥/h
ARH40S 1.5KW
NCFU-2SB 0.4KW
ARH125S 11KW
1 カセット(8 モジュール)
MC-2-3000L
FRP 8000L
ARH125S 11KW
100×80FS4H53.7 3.7KW
NYT60 3.7KW
20NVD5.4A 0.4KW
NYT50 3.7KW
CVL651 1.5KW
CNL501 0.75KW
CNL651 1.5KW
0.4OP-7T5 0.4KW
CN80 3.7KW
PVC-200L
GLX-40-A-8-S 0.025KW
CN80 3.7KW
3-179
数
量
1台
2台
1個
1台
1台
1個
1台
1個
1台
1個
1台
1台
1個
1台
1台
1台
2台
1個
1台
1台
1台
4カセット
1個
1個
2台
3台
3台
2台
3台
1台
1台
3台
2台
2台
1個
2台
2台
備
考
加圧ポンプ、凝集装置付
付属:洗浄ポンプ
攪拌機付
427/560
機 器 名 称
汚泥供給ポンプ
汚泥濃縮機
給水装置
脱臭装置
汚泥搬出ポンプ
雑用水ポンプ
庁舎A高層用中水ポンプ
庁舎A低層用中水ポンプ
庁舎B・C用中水ポンプ
庁舎D・E用中水ポンプ
厚生棟用中水ポンプ
隊舎B用中水ポンプ
攪拌装置(厨房)
攪拌装置(雑排水)
NO.1 ばっ気槽散気装置
NO.2 ばっ気槽散気装置
活性炭吸着装置
流量調整槽(厨房)
流量調整槽(雑排水)
ばっ気槽
膜洗浄水槽
活性炭ポンプ槽
処理水槽
消毒槽
放流ポンプ槽
中水槽
上水給水装置
汚泥貯留槽
計器類(動力制御盤等)
規 格 等
NYT29X 高効率型 0.75KW
CF-100P 処理量 1 ㎥/h
40BDRMD515A 1000L 1.5KW
処理量 50 ㎥/min
CN80 3.7KW
40BIRMD51.5A 1.5KW
80MS8518 18.5KW
65MS7511 11KW
65MS8511B 11KW
65MS7511B 11KW
50MS553.7B 3.7KW
65MS557.5B 7.5KW
ディスク型 200L/min
ディスク型 200L/min
150L/min 2 個付/基
140L/min 12 個付/基
処理量 133 ㎥/D
85.5 ㎥
32 ㎥
43.3 ㎥・77.8 ㎥
16 ㎥
12 ㎥
12 ㎥
5㎥
20 ㎥
88.7 ㎥・134 ㎥・95 ㎥
40BTRMD51.5
31 ㎥
-
数
量
1台
1台
1台
1台
2台
1台
2台
2台
2台
2台
2台
2台
24個
3個
6基
2基
2台
3槽
1槽
2槽
1槽
1槽
1槽
1槽
1槽
3槽
1式
1槽
1式
備
考
洗浄ポンプ付
脱臭ファン付
流量調整槽(厨房)内
流量調整槽(雑排水)内
ばっ気槽内
ばっ気槽内
中水機械室内
(2)
厨房除害設備
概 要
設置場所
機器名称
製造所名称
処理方法
庁舎D棟
厨房除害設備
三機工業㈱
加圧浮上分離方式+脱臭装置
地下1階
機器内訳
機 器 名 称
規 格 等
数 量
備
考
スクリーンユニット
NS-600S 0.25KW
1台
計量槽
YMT-60
1個
混和・反応槽
SUS304 混和槽 0.77 ㎥ 反応槽 0.77 ㎥
1個
混和槽攪拌機
TFVO-0043-4G 0.4KW
1台
反応槽攪拌機
TFVO-0093-4G 0.1KW
1台
加圧タンク
SGP SS400
1個
加圧浮上分離装置
SUS304 0.2KW
1台
コンプレッサー
0.75-9.5VA5 0.75KW
1台
循環ポンプ
40KPD15Z 1.5KW
2台
PAC 貯槽
SUS304 500×1200×1200H
1個
PAC 注入ポンプ
CM-7Z-VVFC 0.07KW
2台
苛性ソーダ貯槽
SUS304 500×1200×1200H
1個
苛性ソーダ注入ポンプ
CM-7Z-VVE4 0.07KW
2台
給水槽
SUS304 500×1200×1200H
1個
給水ポンプ
32×32FSFDN5.4A 0.4KW
1台
高分子アニオン溶解槽
SUS304 700×900×1200H
1個
高分子アニオン攪拌機
HG1 0.4KW
2台
アニオン注入ポンプ
CM-12Z-XV46 0.07KW
2台
3-180
428/560
機 器 名 称
脱臭装置
汚水移送ポンプ
処理水ポンプ
汚泥搬出ポンプ
撹拌ブロワー
調整槽
処理水槽
汚泥貯留槽
計器類(動力制御盤等)
規 格 等
処理量 10 ㎥/min 0.75KW
50DVS5.75 0.75KW
50DN51.5 1.5KW
NE40PM 2.2KW
BS50 1.5KW
16 ㎥
5㎥
9㎥
-
数
量
1台
2台
2台
1台
2台
1槽
1槽
1槽
1式
備
活性炭吸着付
考
除害機械室内
4 点検保守内容
(1) 製造者が作成した運転管理要領、完成図書に基づき、機器の運転状況を点検するとと
もに、処理水及び排水の水質が下水道法、東京都下水道条例及び建築物衛生法等の排出
基準に適合するように機器の調整を行う。
(2) 点検保守周期: 中水処理装置 週2回(月、木曜日)、厨房除害装置 週1回(金
曜日)
なお、年末年始(12月29日から1月3日)の中水処理装置の点
検は、週1回とする。
(3) 機器の運転状況の点検・調整、水量及び水質の計測を実施し、別紙点検表に記載の上、
毎回点検終了後速やかに施設管理担当者に1部提出すること。
(4) 軽微な消耗部品(パッキン、ネジ、ボルト等)に損傷が見受けられた際は、受注者の
負担において交換を実施すること。
(5) 各種薬剤の保管状況について、良好な状態を維持するとともに、運転管理要領及び完
成図書に基づき調合・補充を行う。なお、薬剤は官側が支給したものを使用し、薬剤納
品の際には、現地にて立ち会うものとする。
(6) 各種薬剤の使用状況を常に把握するとともに、薬剤使用記録簿(書式については別途
指示)を作成の上、毎月、施設管理担当者へ書面にて(1部)報告すること。
(7) 濃縮汚泥及び調整槽等から発生する汚泥の引き抜き時期について、実施月の2週間前
までに施設管理担当者に報告すること。また、別途役務の汚泥引き抜き作業に協力及び
立ち会うとともに、汚泥搬出ポンプの運転状況、汚泥搬出量を確認すること。
(8) 自動スクリーン及び振動スクリーンのし渣処分を点検毎に実施するものとする。
(9) 各水槽内の状況及びフロートスイッチの作動状況を点検し、必要に応じて整備を実施
すること。
(10) 混和槽に設置されているph電極棒を年1回交換すること。
(11) 加圧浮上装置を点検し、処理状況によりドレン管の清掃を実施すること。
(12) 各機器の運転状況のデーター(各種ポンプの絶縁測定含む)等を集計し、毎月、月間
報告書として整理の上、速やかに施設管理担当者に書面で1部報告すること。なお、月
間報告書の記載内容は施設管理担当者と協議すること。
(13) 防衛省が行う計画停電作業後において、消防設備等に不具合が発生した場合は早急に
対応を行うこと。(計画停電の細部日程については、施設管理担当者から示す。)
5 定期整備
(1) 中水処理設備
ア 水処理用活性炭(2,160kg)を年1回(2月予定)、脱臭用活性炭(1,065kg/
回)を年2回(9月・2月予定)交換するものとし、撤去した各活性炭は、速やかに
関係法令に基づき適正に処分を行うものとし、マニフェストを施設管理担当者に提出
すること。なお、各活性炭は官側の支給品とする。
イ MF膜は点検毎に、メンテナンス洗浄を実施し、年2回リカバリー洗浄を実施する
ること。
ウ 流入水等について、水質検査を次のとおり実施し速やかに施設管理担当者に書面1
部を報告すること。
3-181
429/560
検査区分
検 査 項 目
流入水 ph、BOD、SS、n-Hex
検査周期(検査時期)
2か月に1回
(5,7,9,11,1,3 月)
ばっ気槽 MLSS
2か月に1回
混合水
(5,7,9,11,1,3 月)
中 水 大腸菌、色度、濁度
2か月に1回
(5,7,9,11,1,3 月)
中 水 ph、臭気、外観、遊離残留塩素
点検毎 ※1
放流水 ph、BOD、SS、n-Hex、T-N、T-P
毎月1回
洗浄水 大腸菌
2か月に1回 ※2
(5,7,9,11,1,3 月)
洗浄水 一般細菌、大腸菌、塩化物イオン、有機物、ph、味、
6か月に1回
臭気、色度、濁度、硝酸態窒素及び亜硝酸態窒素
(6,12 月)
※1印以外の検査は、厚生労働大臣又は地方公共団体が認定する水質検査機関が実施す
ること。
※2水質検査の採水場所は、次のとおり。
・庁舎A棟7階東側男子トイレ
・庁舎E2棟5階男子トイレ
・庁舎A棟地下1階東側男子トイレ
・厚生棟ボイラー室
・庁舎C2棟8階男子トイレ
・庁舎C3棟2階男子トイレ
エ 水質検査結果で基準値を超えた項目がある場合は、原因を調査し施設管理担当者に
報告するとともに必要な措置を講じるとともに、原因及び対策を書面で施設管理担当
者に報告すること。
オ 処理水槽、消毒槽、中水槽、流量調整槽(厨房・雑排水)、放流槽、の清掃を年1
回実施すること。なお、清掃要領については、空気調和設備等の維持管理及び清掃等
に係る技術上の基準(平成15年厚生労働省告示第119号)の雑用水槽の清掃によ
る。また、中水槽清掃時には、施設管理者の指定した場所に仮設(断水しない様な処
置)を清掃前日までに設置すること。
(2) 厨房除害設備
ア 脱臭用活性炭(180kg/回)を年2回(9月・2月予定)交換するものとする。
撤去した各活性炭は、速やかに関係法令に基づき適正に処分を行うものとし、マニフ
ェストを施設管理担当者に提出すること。なお、各活性炭は官側の支給品とする。
イ 流入水等について、水質検査を次のとおり実施し速やかに施設管理担当者に書面1
部を報告すること。なお、検査は厚生労働大臣又は地方公共団体が認定する水質検査
機関が実施すること。
検査区分
検 査 項 目
流入水 ph,BOD,SS,n-Hex
放流水
ph,BOD,SS,n-Hex,T-N,T-P
検査周期(検査時期)
2か月に1回
(5,7,9,11,1,3 月)
毎月1回
ウ
水質検査結果で基準値を超えた項目がある場合は、原因を調査し施設管理担当者に
報告するとともに必要な措置を講じるとともに、原因及び対策を書面で施設管理担当
者に報告すること。
エ 調整槽、処理水槽、汚泥貯留槽の清掃を年1回実施すること。なお、清掃要領につ
いては、空気調和設備等の維持管理及び清掃等に係る技術上の基準(平成15年厚生
労働省告示第119号)の雑用水槽の清掃による。
6 交換・整備機器
(1) 交換・整備機器については別表のとおりとする。
(2) 別表の現在使用している機器を参考に民間事業者が準備し交換を行う。ただし、現在
使用している機器以外を使用する場合は、同等品以上のものであることとし官側の承認
を得ること。また、同等以上のもので機器の改造等が必要な場合は民間事業者の負担に
おいて行う。
(3) 作業前に、交換する機器等を現地にて確認するとともに、承認図を提出し、施設管理
担当者の承認を得るものとする。
(4) 作業要領については、各メーカー仕様によるものとするが、中水処理等を停止するこ
となく実施するものとする。なお、作業実施に伴い仮設が必要な場合は、あらかじめ施
設管理担当者と協議し、承認を得るものとする。
3-182
430/560
(5)
交換する機器等周辺の養生を確実に行うとともに、撤去機器に付着した汚泥を除去し
たのちに搬出するものとする。
(6) 交換に伴い、ネジ、ボルト等の軽微な補修は受注者の負担とする。
(7) 交換した機器等には、メーカー名、型式、製造番号、機器諸元及び整備年月日等を設
管理担当者の指定した場所に明記するものとする。既に機器本体に明記されているもの
で、施設管理担当者が了承したものは除くものとする。
(8) 交換する機器等は、試運転及び電圧・絶縁測定を実施し、正常に運転することを確認
するものとし、業務報告書に試運転調整結果報告書を添付するものとし、書式について
は、施設管理担当者と協議するものとする。また、正常に運転しない場合は、民間事業
者の負担において、原因を調査し、是正するものとする。
(9) 交換整備等終了後、業務報告書とは別に次の書類を施設管理担当者に速やかに提出す
ること。
・交換部品承認図
・交換部品一覧表
・交換部品納品書
・作業日誌
・作業写真
・マニフェスト
7
緊急故障時の措置
民間事業者は、点検日以外、休日、祝祭日又は夜間に不具合が生じた場合は、直ちに対
応するものとし、原因の調査及び必要な措置を講じるものとする。また、地震等の災害発
生時には、速やかに業務責任者又は業務担当者を現地に派遣し、設備に異常がないか確認
し、異常がある場合は、応急処置をするものとする。
8
計画停電の対応
防衛省が行う計画停電作業後において、中水処理設備等に不具合が発生した場合は早急
に対応を行うこと。(計画停電の細部日程については、施設管理担当者から示す。)
3-183
431/560
別 表
交換・整備機器一覧表
件名: 中水処理設備等点検保守業務
※凡例:○ 交換・整備実施
建物名
№
【中水処理設備整備】
規格等(現在使用している機器)
台数
新明和工業(株)CVC801 2.2KW
新明和工業(株)CVC501 0.75KW
新明和工業(株)CVC651 1.5KW
新明和工業(株)CNL501 0.75KW
新明和工業(株)CNL651 1.5KW
新明和工業(株)CN80
3.7KW
新明和工業(株)CN80
3.7KW
新明和工業(株)CN80
3.7KW
(株)荏原製作所20NDV5.4A 0.4KW
コミニューターサービス(株)NS-600S 0.025KW
新明和工業(株)ARH100S 7.5KW
コミニューターサービス(株)NS-600S 0.025KW
新明和工業(株)ARH40S 1.5KW
成田工機(株)製NCFU-2SB 2.7KW
(株)鶴見製作所製TCR5-16 2.2KW
(株)荏原製作所製50×40FS2H55.5 5.5KW
グランドパッキン仕様
(株)日立製作所製0.4LE-8T 0.71KW
(株)大富製作所製GDVM255-19 0.2KW
東海興業精機(株)MTVO 0.2KW
(株)タクミナGS-0.2-1-S 1.5KW
(株)タクミナSXDA1-12-VEC-HW 0.1KW
(株)タクミナGS-0.2-1-S 0.2KW
(株)タクミナSXDA1-32-VES-HV 0.1KW
(株)タクミナGS-0.1-1-S 0.1KW
(株)タクミナSXDA1-61-VEC-HW 0.1KW
新明和工業製ARH125S 11KW
(株)西原環境製ZW500ds-14
兵神装備(株)NYT50 3.7KW
新明和工業製ARH125S 11KW
兵神装備(株)NYT60 3.7KW
(株)荏原製作所製100×80FS4H53.7 3.7KW
協和化工(株)♯2RFTRH-PB 3.7KW
(株)タクミナGLX-40-A-8-S 0.03KW
(株)西原環境CF-100P
2
2
1
1
3
2
2
2
2
2
1
2
1
1
1
汚泥供給ポンプ
雑用水ポンプ(ユニット)
給水装置
中水ポンプ(A高層)
中水ポンプ(A低層)
中水ポンプ(BC)
中水ポンプ(DE)
中水ポンプ(厚生)
中水ポンプ(隊舎)
計装機器用コンプレッサー
計装機器
混和槽ph電極交換(年1回)
【厨房除害設備整備】
兵神装備(株)NYT29X 0.75KW
(株)荏原製作所製40BIRMD51.5 1.5KW
(株)荏原製作所製40BDRMD515A 1.5KW
(株)荏原製作所製80MS8518 18.5KW
(株)荏原製作所製65MS7511 11KW
(株)荏原製作所製65MS8511B 11KW
(株)荏原製作所製65MS7511B 11KW
(株)荏原製作所製50MS553.7B 3.7KW
(株)荏原製作所製65MS557.5B 7.5KW
(株)日立製作所製0.4LE-8T 0.71KW
トーコー CE101C-3H
1
1
1
2
2
2
2
2
2
1
1
1
D棟BIF
コミニューターサービス(株)NS-600S 0.025KW
1
1
1
1
1
2
2
2
1
1
2
2
2
2
2
2
1
1
1
1
厚生棟B2F
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
機器名
汚水計量ポンプ(厨房水)
汚水計量ポンプ(雑排水)
循環ポンプ
消泡ポンプ
活性炭ポンプ
逆洗ポンプ
放流ポンプ
汚泥搬出ポンプ
真空ポンプ
微細目スクリーン(厨房水)
流調ブロワー(厨房水)
微細目スクリーン(雑排水)
流調ブロワー(雑排水)
振動スクリーン
洗浄水ポンプ
16 加圧ポンプ
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
加圧浮上用コンプレッサー
加圧浮上装置用減速機
加圧浮上凝集反応槽撹拌機
薬品溶解撹拌機
凝集剤注入ポンプ(PAC)
凝集助剤撹拌機(高分子)
凝集助剤注入ポンプ(高分子)
苛性ソーダ撹拌機
苛性ソーダ注入ポンプ
ぱっ気ブロワー
中空糸膜(8モジュール)
膜ろ過ポンプ
膜洗浄用ブロワー
膜逆洗ポンプ
散気装置洗浄ポンプ
脱臭装置
次亜注入ポンプ
汚泥濃縮機
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
自動スクリーン
スカムコレクター
加圧浮上装置
混和槽撹拌機
反応槽撹拌機
コンプレッサー
循環ポンプ
高分子アニオン撹拌機
脱臭ファン
汚泥排出ポンプ
撹拌ブロワー
PAC注入ポンプ
苛性ソーダ注入ポンプ
アニオン注入ポンプ
汚水移送ポンプ
処理水ポンプ
加圧水電動弁
エア-電磁弁
計装機器
混和槽ph電極交換(年1回)
(株)大富製作所製RGDM225-19 0.2KW
三機工業(株)
(株)竹内製作所製TFVO-0043-4G 0.4KW
(株)竹内製作所製TFCO-093-4G 0.1KW
(株)日立製作所製0.75P-9.5VD5 0.75KW
(株)ニクニ40KPD15Z 1.5KW
(株)竹内製作所製THG-0043-10 0.4KW
セイコー化工機(株)NTF151-LR 0.75KW
兵神装備(株)NE40PM 2.2KW
(株)アンレット製BS-50 1.5KW
(株)トーケミ製CM-7Z 0.07KW
(株)トーケミ製CM-7Z 0.07KW
(株)トーケミ製CM-7Z 0.07KW
(株)荏原製作所製50DVS5.75 0.75KW
(株)荏原製作所製50DN51.5 1.5KW
(株)カワデンPMK-ZB8-50-YS-U-YA001
(株)ベンWS-22
トーコー CE101C-3H
3-184
29年度
31年度 周期(年) 整備方法
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
2
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
4
3
2
3
3
1
2
1
30年度
○
〇
〇
〇
〇
〇
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
4
4
4
4
4
4
4
4
5
3
5
3
6
3
5
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
0/H
交換
0/H
O/H
交換
2
交換
5
5
6
6
2
6
2
6
2
5
5
6
6
6
6
6
5
6
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
0/H
交換
交換
6
6
6
6
6
6
6
6
6
6
6
1
6
6
6
6
6
6
2
6
6
6
6
4
4
4
4
4
6
6
6
1
32年度別途工事発
注予定
0/H
0/H
0/H
0/H
ファン0/H
交換
0/H
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
0/H
0/H
0/H
0/H
0/H
交換
交換
交換
0/H
0/H
0/H
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
交換
432/560
【 18
1
消防設備点検保守業務
業務範囲:
特記事項 】
庁舎等の消防設備(自動火災報知設備、排煙設備、非常警報設備、誘導灯、
スプリンクラー設備等)について、消防法に基づき機器点検・総合点検及び
保守業務を行う。
2 点検内容
(1) 点検する消防設備の内訳は、別紙第1から別紙第23によるものとし、消防法に基づ
く機器点検及び総合点検を実施するものとする。
(2) 機器点検は、6か月に1回とする。
・第1回目点検を毎年5月から9月の間を基準として実施する。
・第2回目点検を毎年10月から翌年1月の間を基準として実施する。
(3) 総合点検は、年1回とする。
・毎年10月から翌年1月の間を基準として実施する。
3
軽微な補修等
スプリンクラーシーリングプレート類、開放装置カバー類、表示灯カバー類、消火器ピ
ン、消火器スタンド、蓄電池用バッテリー液等の軽微な部品交換を実施する。
4
点検済票の貼付
点検を実施した消防設備に消防庁告示に基づく「点検済証」を見えやすい場所に貼り付
けるものとする。
5 点検報告書等
(1) 消防用設備等点検報告書
消防庁告示に基づく点検報告書を施設管理担当者に2部、点検終了後、速やかに報告
すること。
(2) 消火器台帳
点検終了後に消火器台帳を施設管理担当者にデータで提出するものとする。なお、書
式については、施設管理担当者の指示による。
(3) 不良箇所報告書
消防設備に不良等がある場合は、不具合内容、図面及び写真を貼付して施設管理担当
者にデータ及び書面2部を報告すること。なお、書式等については施設管理担当者と協
議すること。
6
各機器の整備及び修繕を実施した履歴を作成するとともに、前年度までの修繕履歴等を
基に翌年度以降の修繕計画書を施設管理担当者と協議の上、作成し12月末までに施設管
理担当者にデータで提出するものとする。また、提出した修繕計画書を3月に再度見直す
とともに、施設管理担当者と協議の上、修正した修繕計画書を施設管理担当者にデータ及
び書面1部を提出すること。なお、前年度までの修繕計画書は施設管理担当者が提供する。
7
防衛省が受検する消防署立入検査において、民間事業者は官側が指示する人員をもって
対応すること。
8 各種試験及び整備
(1) 各種試験及び整備時期は、別表第1~別表第2のとおりとする。なお、消火器につい
ては消防法に基づき点検をすること。消火器の交換においては、新品を官側が支給し、
旧品を民間事業者側において適切にリサイクル処分を行う。(リサイクル処分した証明
となる書類を官側へ提出すること。)また、整備については別表の現在使用している部
品を参考に民間事業者が準備し交換を行 う。ただし、現在使用している部品以外を使
用する場合は、同等品以上のものであることとし官側の承認を得ること。また、同等以
上のもので機器の改造等が必要な場合は民 間事業者の負担において行う。
3-185
433/560
(2)
整
備
作業実施前に、部品交換する機器等を現地にて確認するとともに、交換部品の承認
図を提出し、施設管理担当者の承認を得るものとする。
イ 作業要領については、消防関係法令及びメーカー仕様によるものとするが、防災監
視設備を停止することなく実施すること。また、ガス漏れ検知器用電源を交換する際
には、東京ガス(株)に連絡及び調整したうえで実施すること。なお、作業実施に伴い
仮設が必要な場合は、あらかじめ施設管理担当者と協議し、承認を得るものとする。
ウ 作業実施前に、消防署と提出書類(着工届、設置届)等に関する事前調整を行った
うえで、民間事業者の負担において、速やかに関係書類を提出するものとする。また、
消防署が完成検査を行う場合は、民間事業者の負担において、検査準備等を行うとと
もに検査に立会うものとする。
エ 消防署に提出した書類は、整備終了後速やかに施設管理担当者に提出すること。
オ 部品交換に伴い、ネジ、ボルト等の軽微な補修は民間事業者の負担とする。
カ 部品交換した機器には、メーカー名、型式、製造番号、機器諸元及び整備年月日等
を施設管理担当者の指定した場所に明記すること。既に機器本体に明記されているも
ので、施設管理担当者が了承したものは除くものとする。
キ 部品交換した機器は、試運転・電圧及び絶縁測定を実施し、正常に運転することを
確認するものとし、業務報告書に試運転調整結果報告書を添付する。なお、書式につ
いては、施設管理担当者と協議すること。また、正常に運転しない場合は、民間事業
者の負担において、原因を調査し、是正すること。
(3) 交換作業等
ア 作業実施前に、現地を確認するとともに、交換部品の承認図を提出し、施設管理担
当者の承認を得るものとする。なお、作業場所については施設管理担当者の指示によ
る。
イ 作業終了後、交換部品の一覧表を施設管理担当者にデータ及び書面1部を提出する
こと。なお、書式については、施設管理担当者と協議すること。
ウ PFOS含有の消火器用消火薬剤については、「化学物質の審査及び製造等の規制
に関する法律」等に基づき適正に管理すること。
(4) 整備等終了後、業務報告書とは別に次の書類を施設管理担当者に速やかに提出するこ
と。
・交換部品承認図
・交換部品一覧表
・作業日誌
・交換部品納品書
・作業写真
・マニフェスト
ア
9
点検場所等により早朝、夜間、土曜日、日曜日に点検を実施する場合がある。なお、
非常ベル、非常放送設備、泡消火設備放出試験は原則土曜日に実施するものとし、細部
日程等については、施設管理担当者と協議すること。
10
不具合時の措置
受注者は、点検日以外、休日、祝日又は夜間に不具合が生じた場合は、直ちに対応する
ものとし、原因の調査及び必要な措置を講じるものとする。また、地震等の災害発生時に
は、速やかに業務責任者又は業務担当者を現地に派遣し、設備に異常がないか確認し、異
常がある場合は、応急処置をすること。
11
計画停電の対応
防衛省が行う計画停電作業後において、消防設備等に不具合が発生した場合は早急に対
応を行うこと。(計画停電の細部日程については、施設管理担当者から示す。)
3-186
434/560
別紙第1
1 消防設備点検一覧表
建物名
区 分
自動火災報知設備
庁舎A棟
S造(一部SRC造)
地上19階地下4階
延面積:112,761㎡
講堂棟含む
防火・排煙設備
誘導灯設備
非常コンセント設備
消火器具
無線通信補助設備
非常警報設備
品 名
受信機
〃
主中継器盤
中継器
非常電話盤
〃
熱感知器
〃
〃
煙感知器
〃
発信機
表示灯
非常電話
消火栓起動連動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
煙感知器
熱感知器
シャッター
防火扉
防火扉
排煙口・特避給排煙口
手動開閉装置
垂れ壁
防排煙ダンパー
排煙機
起動盤
音響装置
配線点検 絶縁測定
誘導灯
標識板
配線点検 絶縁測定
非常用コンセント
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
粉末消火器
保護箱
端子
分配器
空中線
漏洩同軸ケーブル
配線点検 絶縁測定
増幅器操作部
〃
スピーカー回線
自動火災報知設備の連動
遠隔操作器
スピーカー
総合作動試験 常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
3-187
規 格
GR型 R-22L
GR型 R-22E
R型
L141
L50
差動式スポット型
定温式スポット型
アナログ式スポット型
光電式スポット型
光電アナログ式
光電式
煙連動
S扉
W扉
煙連動
100V
加圧式
蓄圧式 車載式
10m
W2400
W800
L241
数量
1
1
3
875
1
1
46
132
427
2,236
985
247
248
153
2
2
2
2
575
9
69
73
227
735
948
226
734
21
21
49
21
1,372
2
1
101
1
261
255
2
3
3
21
15
569
1
1
1
1
2
2
1,798
2
2
2
2
単位
機器
台
〃
〃
個
台
台
個
〃
〃
〃
〃
〃
灯
台
式
〃
〃
〃
個
〃
面
枚
〃
個
〃
面
個
台
台
個
式
灯
枚
式
台
式
本
〃
台
個
〃
〃
式
式
式
台
〃
式
〃
台
個
台
式
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
機器
・総合
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
435/560
別紙第2
連結送水管設備
庁舎A棟
放水口
放水用器具格納箱
送水口
ブースターポンプ
ポンプ制御盤
常用電源
配線点検 絶縁測定
スプリンクラー設備 加圧送水装置
起動装置
流水検知装置
圧力スイッチ
ポンプ制御盤
ヘッド
呼水装置
送水口
補助散水栓
常用電源
補助散水栓放水試験
連動試験
配線点検 絶縁測定
屋内消火栓設備
加圧送水装置
屋内消火栓
ポンプ制御盤
起動スイッチ
表示灯
呼水装置
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
消防用水設備
採水口
吸管投入口
開閉弁
標識
加圧送水装置
ポンプ制御盤
起動スイッチ
呼水装置
常用電源
配線点検 絶縁測定
移動式泡消火設備
加圧送水装置
起動装置
ヘリポート
混合装置
泡タンク
※PFOS含有のままの場 泡消火栓
合、発泡試験の代替と ポンプ制御盤
して、泡薬剤性能検査 呼水装置
を実施の事。
常用電源
発泡試験
廃液処理
原液
配線点検 絶縁測定
3-188
自動警報弁
AC電源
PFOS含有
水成膜泡3%
94
26
6
1
1
1
1
6
6
28
28
6
6,317
3
12
66
6
3
6
6
2
165
2
165
165
2
2
2
2
6
6
6
6
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
12
1
1
1
1
1
40
1
基
〃
組
台
〃
式
〃
組
式
台
個
台
個
台
組
台
式
〃
〃
〃
組
基
台
個
灯
台
式
〃
〃
基
〃
台
個
組
台
個
台
式
〃
組
式
〃
〃
台
〃
台
式
〃
〃
L
式
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
436/560
別紙第3
庁舎A棟
ハロゲン化物消火設備 ハロンガス容器
容器弁開放装置
容器弁開放装置
選択弁
起動用小容器
起動容器開放装置
起動用操作箱
音響装置
制御盤
〃
〃
〃
〃
〃
〃
音声盤
放出表示灯
電源装置
圧力スイッチ
ヘッド
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
配線点検 絶縁測定
泡消火設備
泡タンク
加圧送水装置
起動装置
混合装置
流水検知装置
圧力スイッチ
一斉開放弁
手動式起動操作部
ポンプ制御盤
泡ヘッド
感知ヘッド
呼水装置
常用電源
※PFOS含有のままの場 発泡試験
合、発泡試験の代替と 放水試験
して、泡薬剤性能検査 廃液処理
を実施の事。
原液
配線点検 絶縁測定
総合操作盤
防災監視盤
防災監視盤
モニターテレビ装置
モニターテレビ装置
情報処理盤
無停電電源装置
総合作動試験
配線点検 絶縁測定
ガス漏火災警報設備 検知器
警報装置 同時作動試験
総合作動試験
3-189
電磁式
ガス圧式
ガス圧力式
電気式
L1
L5
L7
L8
L10
L11
L21
消火剤貯蔵量の10%
800リットル PFOS含有
自動警報弁
水成膜
水成膜泡3%
L2295
L1530
P180
P60
135
10
125
72
69
69
88
171
10
1
1
2
1
1
1
17
166
17
51
335
326
17
17
17
1
1
1
1
2
2
75
75
1
1,279
577
1
1
1
14
1
40
1
1
1
1
1
2
2
2
2
23
23
1
1
本
個
〃
台
本
個
〃
〃
台
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
個
台
〃
〃
個
式
〃
〃
式
組
式
〃
台
個
台
〃
〃
個
〃
台
式
〃
区
式
L
式
台
〃
〃
〃
式
台
式
〃
個
〃
式
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
437/560
別紙第4
庁舎A棟
庁舎B・C棟
庁舎B棟
地上10階地下4階
延面積:38,052㎡
庁舎C棟
S造(一部SRC造)
地上8階地下4階
延面積:32,812㎡
簡易自動消火設備 装置本体
制御盤
センサー
ノズル
起動装置
導管試験
電源装置
関連設備連動試験
自動火災報知設備
受信機
中継器
熱感知器
〃
煙感知器
発信機
表示灯
音響装置
消火栓起動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
防火・排煙設備
煙感知器
熱感知器
シャッター
防火戸
排煙窓
排煙口・特避給排煙口
手動開閉装置
可動垂れ壁
防煙ダンパー
排煙機
起動盤
配線点検 絶縁測定
誘導灯設備
誘導灯
配線点検 絶縁測定
非常用コンセント設備 非常用コンセント
配線点検 絶縁測定
消火器具
粉末消火器
強化液消火器
二酸化炭素消火器
粉末消火器
無線通信補助設備
保護箱
無線機接続端子
分配器
空中線
同軸ケーブル及び漏洩
配線点検 絶縁測定
非常警報設備
増幅器
スピーカー回線
自火報連動
遠隔操作器
スピーカー
非常電話盤
非常電話
総合作動試験 常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
連結送水管設備
放水口
放水用器具格納箱
送水口
3-190
GR型 R-21
R型
差動式スポット型
定温式スポット型
光電式スポット
光電式スポット型
定温式スポット型
連動
100V
加圧式
蓄圧式
7型
大型
10m
W960
L100
L54
双口
10
1
19
48
7
18
1
1
3
451
31
131
1845
109
109
109
3
3
3
3
91
11
70
72
17
223
248
8
474
18
18
18
830
1
52
1
91
233
26
1
3
3
15
1
469
1
2
2
2
2
928
3
51
2
2
2
2
30
6
4
本
面
個
〃
組
〃
〃
式
台
個
〃
〃
〃
〃
灯
個
式
〃
〃
〃
個
個
面
枚
個
〃
〃
面
個
台
〃
式
灯
式
台
式
本
〃
〃
台
個
〃
〃
式
〃
〃
台
式
〃
台
個
台
台
台
式
〃
〃
基
〃
組
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
438/560
別紙第5
スプリンクラー設備
庁舎B・C棟
屋内消火栓設備
消防用水設備
二酸化炭素消火設備
加圧送水装置
起動装置
ジョッキーポンプ
流水検知装置
圧力スイッチ
一次圧調整弁
ポンプ制御盤
ヘッド
呼水装置
送水口
補助散水栓
常用電源
補助散水栓放水試験
連動試験
配線点検 絶縁測定
加圧送水装置
屋内消火栓
起動スイッチ
表示灯
ポンプ制御盤
呼水装置
常用電源
連動試験
配線点検 絶縁測定
採水口
開閉弁
標識
加圧送水装置
ポンプ制御盤
起動スイッチ
呼水装置
常用電源
配線点検 絶縁測定
二酸化炭素容器
容器弁開放装置
閉止弁
選択弁
起動用ガス容器
起動容器開放装置
起動用操作箱
音響装置 制御盤
〃
〃
〃
音声盤
放出表示灯
電源装置
圧力スイッチ
ヘッド
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
配線点検 絶縁測定
3-191
自動警報弁
閉鎖型
100L
双口
AC電源
1号
AC電源
単口
AC電源
55㎏
ガス圧式
手動式
スピーカー
L1
L4
L9
L15
消火剤貯蔵量の10%
1
1
1
13
13
1
1
1,606
1
6
37
1
1
1
1
1
75
75
75
1
1
1
1
1
3
3
3
1
1
3
1
1
1
95
95
5
28
28
28
32
60
2
1
1
1
5
65
5
30
174
114
5
5
5
組
式
台
〃
個
台
〃
個
台
組
台
式
〃
〃
〃
組
基
個
灯
台
台
式
〃
〃
基
台
個
組
台
個
台
式
〃
本
個
台
〃
本
個
〃
〃
台
〃
〃
〃
〃
個
台
個
〃
個
式
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
439/560
別紙第6
庁舎B・C棟
庁舎C3棟
SRC造
地上2階地下5階
延面積:26,691㎡
ハロゲン化物消火設備 ハロンガス容器
容器弁開放装置
容器弁開放装置
選択弁
起動用ガス容器
起動容器開放装置
起動用操作箱
音響装置 制御盤
制御盤
〃
〃
〃
音声盤
放出表示灯
電源装置
圧力スイッチ
ヘッド
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
配線点検 絶縁測定
総合操作盤
防災監視盤
モニターテレビ装置
情報処理盤
無停電電源装置
総合作動試験
配線点検 絶縁測定
自動火災報知設備
受信機
〃
中継器
非常電話盤
熱感知器
〃
〃
煙感知器
〃
発信機
表示灯
非常電話
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
防火・排煙設備
シャッター
防火扉
排煙口・特避給排煙口
手動開閉装置
垂れ壁
防排煙ダンパー
排煙機
起動盤
配線点検 絶縁測定
非常警報設備
増幅器
スピーカー回線
自動火災報知設備の連動
遠隔操作器
スピーカー
総合作動試験 常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
3-192
ハロン1301
電磁式
ガス圧式
ガス圧式
ソレノイド付
手動式
スピーカー
L1
L4
L7
L12
L23
消火剤貯蔵量の10%
L510
P20
GR型 R-22
R型 R-22
R型
L40
差動式スポット型
定温式スポット型
アナログ式スポット型
光電式スポット型
光電アナログ式
煙連動
S扉
煙連動
W660
L11
54
9
45
42
41
41
47
91
1
1
1
1
1
5
101
5
44
291
119
5
5
5
3
3
3
3
3
3
1
1
6
1
5
1
128
150
559
49
49
32
2
2
2
2
6
76
76
26
105
6
6
6
1
1
1
1
507
1
1
1
1
本
個
〃
〃
本
個
〃
〃
台
〃
〃
〃
〃
〃
個
台
個
〃
〃
式
〃
〃
台
〃
式
台
式
〃
台
〃
個
台
個
〃
〃
〃
〃
〃
灯
台
式
〃
〃
面
枚
個
〃
連
個
台
〃
式
台
式
式
台
個
台
式
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
440/560
別紙第7
無線通信補助設備
庁舎C3棟
保護箱
無線機接続端子
混合器
分配器
同軸ケーブル及び漏洩
配線点検 絶縁測定
誘導灯設備
誘導灯
配線点検 絶縁測定
非常用コンセント設備 非常用コンセント
配線点検 絶縁測定
消火器具
粉末消火器
強化液消火器
連結送水管設備
放水口
送水口
スプリンクラー設備 加圧送水装置
起動装置
流水検知装置
圧力スイッチ
一次圧調整弁
ポンプ制御盤
ヘッド
呼水装置
送水口
補助散水栓
常用電源
補助散水栓放水試験
連動試験
配線点検 絶縁測定
ハロゲン化物消火設備 ハロンガス容器
容器弁開放装置
選択弁
起動用ガス容器
起動容器開放装置
起動用操作箱
音響装置 制御盤
〃
〃
〃
〃
〃
〃
音声盤
放出表示灯
電源装置
圧力スイッチ
ヘッド
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
配線点検 絶縁測定
3-193
10m
100V
加圧式
蓄圧式
自動警報弁
閉鎖型
50L
双口
ハロン1301
ガス圧式
ソレノイド付
手動式
スピーカー
L1
L2
L5
L6
L8
L9
L20
消火剤貯蔵量の10%
2
2
1
22
40
1
296
1
11
1
125
18
13
2
1
1
7
7
1
1
667
1
1
52
1
1
1
1
99
99
54
60
60
67
161
3
1
1
2
2
1
1
11
106
11
61
455
152
11
11
11
個
〃
〃
〃
式
〃
灯
式
台
式
本
〃
基
組
組
式
台
個
台
〃
個
台
組
台
式
〃
〃
〃
本
個
台
本
個
〃
個
台
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
個
台
個
〃
〃
式
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
441/560
別紙第8
泡消火設備
庁舎C3棟
※PFOS含有のままの場
合、発泡試験の代替と
して、泡薬剤性能検査
を実施の事。
総合操作盤
自動火災報知設備
庁舎D棟
S造(一部SRC造)
地上10階地下1階
延面積:35,425㎡
防火・排煙設備
非常用コンセント設備
泡タンク
加圧送水装置
起動装置
混合装置
流水検知装置
一斉開放弁
手動式起動操作部
ポンプ制御盤
泡ヘッド
感知ヘッド
呼水装置
常用電源
発泡試験
放水試験
廃液処理
原液
配線点検 絶縁測定
防災監視盤
モニターテレビ装置
情報処理盤
無停電電源装置
総合作動試験
配線点検 絶縁測定
受信機
中継器
非常電話盤
熱感知器
〃
〃
煙感知器
〃
発信機
表示灯
非常電話 消火栓起動連動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
煙感知器
制御補助器
シャッター
防火扉
防火扉
排煙口・特避給排煙口
手動装置
垂れ壁
防排煙ダンパー
排煙機
起動盤
音響装置
配線点検 絶縁測定
非常用コンセント
配線点検 絶縁測定
3-194
300リットル PFOS含有
水性膜用
水成膜泡3%
L1285
P60
GR型 R-22L
R型
L99
差動式スポット型
定温式スポット型
アナログ式スポット
光電式スポット型
光電アナログ式
切替器、リレー等
煙連動
S扉
W扉
煙連動
100V
1
1
1
1
1
14
14
1
140
100
1
1
1
2
1
40
1
2
2
2
2
2
2
1
160
1
37
31
4
854
77
57
80
44
1
1
1
1
2
74
6
3
40
272
327
16
205
6
6
6
6
22
1
式
組
式
〃
台
〃
〃
台
個
個
台
式
〃
区
式
L
式
台
〃
式
台
式
〃
台
個
台
個
〃
〃
〃
〃
〃
灯
台
式
〃
〃
〃
個
台
面
枚
〃
個
〃
連
個
台
〃
個
式
台
式
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
442/560
別紙第9
非常警報設備
庁舎D棟
誘導灯設備
消火器具
スプリンクラー設備
連結送水管設備
屋内消火栓設備
消防用水
増幅器
増幅器
スピーカー回線
自動火災報知設備の連動
遠隔操作器
スピーカー
総合作動試験 常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
二酸化炭素消火器
加圧送水装置
起動装置
流水検知装置
圧力スイッチ
ポンプ制御盤
ヘッド
呼水装置
送水口
常用電源
連動試験
配線点検 絶縁測定
放水口
放水器具格納箱
送水口
加圧送水装置
屋内消火栓
ポンプ制御盤
起動スイッチ
表示灯
呼水装置
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
採水口
吸管投入口
開閉弁
標識
加圧送水装置
ポンプ制御盤
起動スイッチ
呼水装置
常用電源
配線点検 絶縁測定
3-195
W2400
W850
L100
加圧式
蓄圧式
7型
自動警報弁
1
1
2
2
2
570
2
2
2
2
435
1
70
118
15
2
2
3
3
2
871
2
1
2
2
2
20
4
2
1
57
1
57
57
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
台
〃
式
〃
台
個
式
〃
〃
〃
灯
式
本
〃
〃
組
式
台
個
台
個
台
組
式
〃
〃
基
〃
組
組
基
台
個
灯
台
式
〃
〃
基
〃
台
個
組
台
個
台
式
〃
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
443/560
別紙第10
庁舎D棟
庁舎E1
・E2棟
庁舎E1棟
S造(一部SRC造)
地上10階地下1階
延面積:32,334㎡
庁舎E2棟
S造(一部SRC造)
地上5階地下1階
延面積:8,535㎡
ハロゲン化物消火設備 ハロンガス容器
容器開放装置
容器開放装置
選択弁
起動用小容器
起動容器開放装置
起動用操作箱
音響装置
制御盤
〃
音声盤
放出表示灯
電源装置
圧力スイッチ
ヘッド
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
配線点検 絶縁測定
総合操作盤
防災監視盤
モニターテレビ装置
情報処理盤
無停電電源装置
総合作動試験
配線点検 絶縁測定
自動火災報知設備
受信機
中継器
副受信機(表示機)
熱感知器
〃
煙感知器
〃
発信機
表示灯
音響装置
非常電話 消火栓起動連動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
防火・排煙設備
煙感知器
制御補助器
シャッター
防火扉
防火扉
排煙口・特避給排煙口
手動装置
垂れ壁
防排煙ダンパー
排煙機
起動盤
音響装置
配線点検 絶縁測定
誘導灯設備
誘導灯
配線点検 絶縁測定
消火器具
粉末消火器
強化液消火器
二酸化炭素消火器
3-196
電磁式
ガス圧式
ガス圧式
電気式
手動式
スピーカー
L1
L2
消火剤貯蔵量の10%
L2140
P70
GR型 R-22M
R型
R型
差動式スポット型
定温式スポット型
光電式スポット型
光電アナログ式
光電子
切替器、リレー等
煙連動
S扉
W扉
煙連動
加圧式
蓄圧式
7型
16
4
12
2
2
2
10
6
4
1
5
8
5
5
10
17
5
5
5
1
1
1
1
1
1
1
160
1
130
40
995
97
57
81
12
44
1
1
1
1
14
154
11
48
30
261
219
23
320
6
6
11
6
402
1
84
166
13
本
個
〃
台
本
個
〃
個
台
〃
〃
灯
台
個
〃
〃
式
〃
〃
台
〃
式
台
式
〃
台
個
〃
〃
〃
〃
〃
〃
灯
個
台
式
〃
〃
〃
個
台
面
枚
〃
個
〃
連
個
台
〃
個
式
灯
式
本
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
444/560
別紙第11
非常警報設備
庁舎E1
・E2棟
増幅器
スピーカー回線
自動火災報知設備の連動
遠隔操作器
スピーカー
総合作動試験 常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
連結送水管設備
放水口
放水器具格納箱
送水口
スプリンクラー設備 流水検知装置
圧力スイッチ
ヘッド
送水口
放水試験
屋内消火栓設備
加圧送水装置
屋内消火栓
起動スイッチ
表示灯
ポンプ制御盤
呼水装置
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
非常用コンセント設備 非常用コンセント
配線点検 絶縁測定
消防用水設備
採水口
吸管投入口
開閉弁
標識
加圧送水装置
ポンプ制御盤
起動スイッチ
呼水装置
常用電源
配線点検 絶縁測定
ハロゲン化物消火設備 ハロンガス容器
容器開放装置
容器開放装置
選択弁
起動用小容器
起動容器開放装置
起動用操作箱
音響装置
制御盤
〃
音声盤
放出表示灯
電源装置
圧力スイッチ
ヘッド
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
配線点検 絶縁測定
連結散水設備
送水口
ヘッド
3-197
W2220
L100
自動警報弁
100V
電磁式
ガス圧式
ガス圧式
電気式
手動式
スピーカー
L1
L2
消火剤貯蔵量の10%
1
1
1
2
730
1
1
1
1
19
4
4
3
3
906
2
1
1
57
57
57
1
1
1
1
1
22
1
2
2
2
2
1
1
1
1
1
1
6
2
4
2
2
2
6
4
2
1
3
6
3
6
6
10
3
3
3
7
67
台
式
〃
台
個
式
〃
〃
〃
基
基
組
台
個
〃
組
式
組
基
個
灯
台
〃
式
〃
〃
台
式
基
〃
台
個
組
台
個
台
式
〃
本
個
〃
台
本
個
〃
〃
台
〃
〃
灯
台
個
〃
〃
式
〃
〃
組
個
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
445/560
別紙第12
自動火災報知設備
厚生棟
S造(一部SRC造)
地上4階地下2階
延面積:16,395㎡
防火・排煙設備
誘導灯設備
消火器具
ガス漏火災警報設備
非常警報設備
受信機
熱感知器
〃
〃
煙感知器
発信機
表示灯
音響装置
消火栓起動連動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
制御盤
煙感知器
熱感知器
シャッター
防火扉
排煙口
排煙窓
手動開閉装置
垂れ壁
防排煙ダンパー
排煙機
起動盤
音響装置
予備電源
配線点検 絶縁測定
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
二酸化炭素消火器
粉末消火器
受信機
検知器
〃
中継器
警報装置 同時作動試験
総合作動試験
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
増幅器
スピーカー回線
自動火災報知設備の連動
スピーカー
総合作動試験
常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
3-198
P型1級 70L
差動式分布型空気管式
差動式スポット型
定温式スポット型
光電式スポット型
P型1級
L85
光電式スポット型
定温式スポット型
S扉
煙連動 加圧式
蓄圧式
7型
大型
L20
一般型
防爆型
検知器内蔵型
720W
L50
1
4
17
74
394
27
27
33
1
1
1
1
1
45
6
28
21
34
18
73
8
41
2
2
13
1
1
112
1
73
14
8
2
1
40
1
1
41
1
1
1
1
1
1
1
1
247
1
1
1
1
台
〃
〃
〃
〃
〃
灯
個
式
〃
〃
〃
台
個
〃
面
枚
個
〃
〃
連
個
台
〃
個
式
〃
灯
式
本
〃
〃
台
台
個
〃
〃
〃
式
〃
〃
〃
〃
台
式
式
個
台
式
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
446/560
別紙第13
二酸化炭素消火設備
厚生棟
二酸化炭素容器
容器弁開放装置
閉止弁
選択弁
起動用ガス容器
起動容器開放装置
起動用操作箱
音響装置
制御盤
音声盤
放出表示灯
電源装置
圧力スイッチ
ヘッド
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
配線点検 絶縁測定
スプリンクラー設備 加圧送水装置
起動装置
流水検知装置
圧力スイッチ
ポンプ制御盤
ヘッド
呼水装置
送水口
補助散水栓
常用電源
補助散水栓放水試験
連動試験
配線点検 絶縁測定
屋内消火栓設備
加圧送水装置
屋内消火栓
起動スイッチ
表示灯
ポンプ制御盤
呼水装置
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
簡易自動消火設備 装置本体
制御盤
センサー
ノズル
起動装置
作動試験
電源装置
連動試験
避難設備
滑り台
3-199
ガス圧式
手動式
スピーカー
L5
電気式
消火剤貯蔵量の10%
自動警報弁
2階
187
187
2
4
5
5
5
12
1
1
26
1
5
58
34
1
1
1
1
1
2
2
1
378
1
1
3
1
1
1
1
1
19
19
19
1
1
1
1
1
14
2
54
78
14
1
1
1
1
本
個
台
〃
本
個
〃
組
台
〃
個
台
個
〃
〃
式
〃
〃
組
式
台
個
台
個
台
組
台
式
〃
〃
〃
組
基
個
灯
台
〃
式
〃
〃
本
面
個
〃
組
式
組
式
式
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
447/560
別紙第14
自動火災報知設備
隊舎A・B棟
食厨・浴場
隊舎A棟
RC造
地上5階
延面積:9,063㎡
隊舎B棟
RC造
地上6階
延面積:13,459㎡
食厨・浴場
RC造
地上2階
延面積:5,097㎡
防火・排煙設備
防火扉71
誘導灯設備
消火器具
非常警報設備
屋内消火栓設備
連結送水設備
受信機
〃
熱感知器
〃
煙感知器
発信機
表示灯
音響装置
消火栓起動連動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
制御盤
煙感知器
熱感知器
シャッター
防火扉
防火扉
手動装置
垂れ壁
ダンパー
予備電源
音響装置
配線点検 絶縁測定
誘導灯
標識板
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
二酸化炭素消火器
粉末消火器
増幅器
〃
スピーカー回線
自動火災報知設備の連動
スピーカー
総合作動試験
常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
加圧送水装置
屋内消火栓
起動スイッチ
表示灯
ポンプ制御盤
呼水装置
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
送水口
放水口
3-200
P型1級 L125
GP型1級 L40
差動式スポット型
定温式スポット型
L40
定温式スポット型
S扉
W扉
煙連動 加圧式
蓄圧式
3.2kg
車載式
W960
W420
L50
1
1
774
244
134
46
46
48
2
2
2
2
1
136
2
13
69
1
41
23
9
1
16
1
124
15
1
47
79
1
1
1
1
2
2
744
2
2
2
2
1
46
46
46
1
1
1
1
1
2
7
台
〃
個
〃
〃
〃
灯
個
式
〃
〃
〃
台
個
〃
面
枚
〃
個
連
個
式
個
式
灯
枚
式
本
〃
〃
台
台
〃
式
〃
個
台
式
〃
〃
組
基
個
灯
台
〃
式
〃
〃
組
基
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
448/560
別紙第15
粉末消火設備
隊舎A・B棟
食厨・浴場
記念館
SRC造
地上2階
延面積:1,644㎡
粉末タンク
加圧用窒素容器
起動用小容器
起動容器開放装置
〃
起動用操作函
音響装置
制御盤
音声盤
電源装置
圧力スイッチ
放出表示灯
噴射ヘッド
放出試験
配線点検 絶縁測定
簡易自動消火設備 装置本体
制御盤
センサー
ノズル
起動装置
導管試験
電源装置
連動試験
ガス漏れ警報設備
受信機
検知器
中継器
警報装置
常用電源
予備電源
同時作動試験
総合作動試験
配線点検 絶縁測定
避難器具
緩降機
〃
〃
避難梯子
〃
自動火災報知設備
受信機
熱感知器
煙感知器
発信器
表示灯
音響装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
3-201
630Kg
68L
CO21L
電磁式
ガス式
L1
窒素ガス
手動
5L
4階
5階
6階
2階
3階
P型1級 10L
差動式スポット型
光電式スポット型
1
4
1
1
1
2
8
1
1
1
1
11
33
1
1
14
1
43
55
6
1
1
1
1
7
2
7
1
1
1
1
1
66
76
41
66
66
1
59
16
4
4
6
1
1
1
式
本
本
個
〃
〃
〃
台
〃
〃
個
〃
〃
式
〃
台
面
個
〃
組
〃
式
〃
台
個
〃
〃
式
〃
〃
〃
〃
台
〃
〃
〃
〃
台
個
〃
〃
灯
個
式
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
449/560
別紙第16
誘導灯設備
記念館
消火器具
スプリンクラー設備
自動火災報知設備
10号館
S造
地上2階
延面積:676㎡
13号館
RC造
地上2階
延面積:2,042㎡
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
加圧送水装置
起動装置
ジョッキーポンプ
流水検知装置
圧力スイッチ
ポンプ制御盤
ヘッド
呼水装置
送水口
常用電源
連動試験
配線点検 絶縁測定
受信機
熱感知器
熱感知器
煙感知器
発信機
表示灯
音響装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
誘導灯設備
誘導灯
配線点検 絶縁測定
消火器具
粉末消火器
ハロゲン化物消火設備 ハロンガス容器
不還弁
※設備休止中
選択弁
起動用小容器
操作盤
電源装置
自動火災報知設備
受信機
熱感知器
〃
煙感知器
発信器
表示灯
音響装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
防火・排煙設備
制御盤
煙感知器
防火扉
手動装置
垂れ壁
予備電源
配線点検 絶縁測定
3-202
加圧式
蓄圧式
自動警報弁
P型1級 L5
差動式スポット型
定温式スポット型
加圧式
P型1級 L10
差動式スポット型
定温式スポット型
光電式スポット型
P型
L1
S扉
煙連動 16
1
8
8
1
1
1
1
1
1
6
1
1
1
1
1
1
1
2
19
2
2
3
1
1
1
10
1
3
3
1
3
3
1
1
1
75
7
3
6
6
6
1
1
1
1
4
1
1
5
1
1
灯
式
本
〃
組
式
台
〃
個
台
個
台
組
式
〃
〃
台
個
〃
〃
〃
灯
個
式
〃
〃
灯
式
本
基
個
〃
〃
面
組
台
個
〃
〃
〃
灯
個
式
〃
〃
台
個
枚
個
連
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
450/560
別紙第17
移動泡消火設備
13号館
誘導灯設備
消火器具
自動火災報知設備
15号館
RC造
地上3階
延面積:4,791㎡
防火・排煙設備
屋内消火栓設備
誘導灯設備
消火器具
自動火災報知設備
共同溝
・連絡通路
RC造
加圧送水装置
起動装置
泡消火栓
ポンプ制御盤
呼水装置
常用電源
発泡試験
放水試験
廃液処理
原液
配線点検 絶縁測定
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
二酸化炭素消火器
機械泡消火器
受信機
熱感知器
〃
煙感知器
発信器
表示灯
音響装置
消火栓起動連動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
煙感知器
熱感知器
シャッター
防火扉
手動装置
垂れ壁
加圧送水装置
屋内消火栓
ポンプ制御盤
起動スイッチ
表示灯
呼水装置
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
受信機
熱感知器
煙感知器
発信機
表示灯
音響装置
消火栓起動連動装置
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
3-203
蛋白泡3%
加圧式
蓄圧式 2.3kg
8L
P型1級 L40
差動式スポット型
定温式スポット型
光電式スポット型
P型
定温式スポット型
煙連動
S扉
煙連動 加圧式
蓄圧式
P型1級 L85
定温式スポット型
光電式スポット型
P型1級 1
1
6
1
1
1
1
1
1
25
1
2
1
6
7
1
1
1
139
5
15
9
9
10
1
1
1
1
15
2
2
19
3
1
1
9
1
9
9
1
1
1
1
19
1
18
2
1
81
57
24
24
32
1
1
1
1
組
式
台
台
〃
式
〃
〃
〃
L
式
灯
式
本
〃
〃
〃
台
個
〃
〃
〃
灯
個
式
式
〃
〃
個
〃
面
枚
個
面
組
基
台
個
灯
台
式
〃
〃
灯
式
本
本
台
個
〃
〃
灯
個
式
〃
〃
〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
451/560
別紙第18
防火・排煙設備
共同溝
・連絡通路
誘導灯設備
消火器具
非常警報設備
スプリンクラー設備
自動火災報知設備
儀丈訓練場
S造
地上1階
延面積:588㎡
延面積:588㎡
消火器具
移動式粉末消火器
RC造
地上1階
延面積:178㎡
特高開閉所
RC造
地上1階
延面積:178㎡
ガバナ室
自動火災報知設備
(厚生棟の
火災受信機で制御)
誘導灯設備
消火器具
消火器具
煙感知器
熱感知器
防火扉
排煙口
手動装置
垂れ壁
ダンパー
排煙機
起動盤
配線点検 絶縁測定
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
増幅器
スピーカー回線
自動火災報知設備の連動
スピーカー
総合作動試験
常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
流水検知装置
圧力スイッチ
スプリンクラーヘッド
補助散水栓
補助散水栓放水試験
連動試験
受信機
熱感知器
発信機
音響装置
表示灯
常用電源
予備電源
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
光電式スポット型
定温式スポット型
W扉
手動式
煙連動
加圧式
蓄圧式
W240
L20
自動警報弁
閉鎖型
P型1級 L5
定温式スポット型
加圧式
蓄圧式
粉末タンク
加圧用小容器
表示灯
ホースリール
起動スイッチ
起動盤
放出試験
配線点検 絶縁測定
煙感知器
発信機
表示灯
音響装置
誘導標識
二酸化炭素消火器
二酸化炭素消火器
7型
7
2
4
18
33
15
1
4
4
4
41
1
38
19
1
1
1
15
1
1
1
1
2
2
294
3
1
1
1
24
1
2
1
1
1
1
2
2
3
3
3
3
3
3
1
1
3
1
1
1
1
3
1
個
〃
枚
個
個
面
個
台
台
式
灯
式
本
〃
台
式
式
個
台
式
〃
〃
台
個
〃
台
式
〃
面
個
〃
個
灯
式
〃
〃
本
本
組
本
灯
組
個
台
式
〃
個
〃
灯
個
枚
本
本
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
〇
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
RC造
地上1階
延面積:75㎡
3-204
452/560
別紙第19
油脂庫A・B
油脂庫A
RC造
地上1階
延面積:67㎡
油脂庫B
RC造
地上1階
延面積:108㎡
警衛所(4カ所)
自動火災報知設備
(D棟の火災受信機
にて制御)
消火器具
発信機
表示灯
音響装置
粉末消火器
粉末消火器
加圧式
大型
1
1
1
4
2
個
灯
個
本
台
〇
〇
〇
○
○
〇
〇
〇
○
○
消火器具
粉末消火器
強化液消火器
加圧式
蓄圧式 7
1
本
〃
○
○
○
○
消火器具
強化液消火器
二酸化炭素消火器
粉末消火器
強化液消火器
二酸化炭素消火器
粉末消火器
熱感知器
発信機
表示灯
音響装置
粉末タンク
加圧用小容器
表示灯
ホースリール
起動スイッチ
起動盤
放出試験
蓄圧式
2
2
8
3
4
4
2
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
13
9
3
2
1
1
1
1
8
本
〃
本
〃
〃
本
個
〃
灯
個
組
本
灯
組
個
台
式
〃
本
〃
〃
台
個
〃
灯
個
本
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
正門
RC造
地上1階
延面積:175㎡
左内門
RC造
地上1階
延面積:30㎡
薬王寺門
RC造
地上1階
延面積:40㎡
加賀門
RC造
地上1階
延面積:58㎡
アンダ-パス
給油所
RC造 地上1階
延面積:7㎡
屋外キュービクル
地下燃料施設
消火器具
消火器具
自動火災報知設備
(A棟地下CCP
移動式粉末消火器
消火器具
自動火災報知設備
厚生棟
地下燃料施設
(共同講・連絡通路
の火災受信機で制御)
消火器具
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
機械泡消火器
粉末消火器
煙感知器
発信機
表示灯
音響装置
粉末消火器
3-205
加圧式
蓄圧式 加圧式
差動式分布型
P型
操作部共
加圧式
蓄圧式
大型
光電式スポット型
加圧式
453/560
別紙第20
屋外消火栓
外部設備
非常用糧食庫
消火器具
倉庫(左内門西)
消火器具
自動火災報知設備
倉庫棟67号館
RC,S造
地上1階地下1階
延面積:2,623㎡
防火・排煙設備
誘導灯設備
消火器具
スプリンクラー設備
屋内消火栓設備
自動火災報知設備
倉庫棟68号館
RC造
地上3階地下1階
延面積:3,721㎡
加圧送水装置
屋外消火栓
ポンプ制御盤
起動スイッチ
表示灯
呼水装置
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
粉末消火器
複合火災受信機
表示灯
発信機
地区音響装置
煙感知器
熱感知器
〃
〃
〃
〃
熱感知器用銅パイプ
消火栓始動器
配線点検 絶縁測定
煙感知器
〃
シャッター
防火扉
防火扉
配線点検 絶縁測定
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
加圧送水装置
ジョッキポンプ
起動装置
流水検知装置
ヘッド
呼水装置
送水口
常用電源
補助散水栓放水試験
配線点検 絶縁測定
屋内消火栓
起動スイッチ
表示灯
受信機
総合盤
煙感知器
〃
熱感知器
移報器
熱感知器用銅パイプ
消火栓始動器
配線点検 絶縁測定
3-206
加圧式
蓄圧式
加圧式
P型1級 FCSJ104N-B33-30L 30L
普通型 FLPJ001
P型1級 FMM160A
FBM023
点検ボックス(横型)
差動式スポット型 2種
差動式スポット型 2種 防水型
定温式スポット型 1種 75℃
差動式分布型収納箱 2種
差動式分布型 2種 室外表示灯回路付
差動式分布型 空気管、白色ビニール被覆
光電式スポット型 2種 非蓄積型
光電式スポット型 3種 非蓄積型
S扉
W扉
蓄圧式 蓄圧式 自動警報弁
P型1級 40回線 壁掛型
消火栓箱組込
光電式 2種 非蓄積型 露出
光電式 3種 非蓄積型 点検ボックス付
定温式スポット型 1種 防水
差動式分布型 空気管、白色ビニール被覆
FYH116-40
1
47
1
47
47
1
1
1
1
2
1
4
1
5
5
5
1
123
2
4
2
4
4
1
1
8
3
3
2
4
1
14
1
1
11
1
1
1
1
244
1
1
1
1
1
5
5
5
1
8
89
1
5
1
4
1
1
組
基
台
個
灯
台
式
〃
〃
〃
〃
〃
面
台
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
束
台
式
台
〃
面
枚
〃
式
灯
式
本
〃
組
組
式
台
個
台
組
式
〃
〃
基
個
灯
台
〃
個
個
〃
〃
束
台
式
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
454/560
別紙第21
防火・排煙設備
倉庫棟68号館
誘導灯設備
消火器具
スプリンクラー設備
屋内消火栓設備
不活性ガス消火設備
自動火災報知設備
庁舎F1棟
RC造
地上7階地下2階
延面積:11,077㎡
煙感知器
ブザー
防火扉
防火扉
配線点検 絶縁測定
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
加圧送水装置
ジョッキポンプ
起動装置
流水検知装置
ヘッド
呼水装置
送水口
常用電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
屋内消火栓
起動スイッチ
表示灯
補助用高架水槽
窒素ガス貯蔵容器ユニット
窒素ガス貯蔵容器ユニット
容器弁開放装置
起動用操作箱
制御盤
充満表示灯
圧力スイッチ
ヘッド
スピーカー
煙感知器
不還弁
開口部自動閉鎖装置
作動試験
放出試験
容器搬入
配線点検 絶縁測定
火災受信機
中継盤
表示灯
表示灯
発信機
発信機
地区音響装置
煙感知器
光電式煙感知器
〃
〃
〃
作動式煙感知器
〃
定温式スポット型感知器
消火栓始動器
自動開閉装置
配線点検 絶縁測定
3-207
光電式 3種 非蓄積型 露出
S扉
W扉
蓄圧式 蓄圧式 自動警報弁
放出容器20.3m3/83L
加圧容器5.0m3/82.5L
電磁式
1回線
天井埋込形
光電式スポット型2種
消火剤貯蔵量の10%
GR型 765AD
露出壁掛型
普通型 FLPJ001
防滴型 FLPJ001-T
P型1級 FMB153-W型
P型1級 FMB156-W型
FBM023-D型
点検ボックス(横型)
アナログ露出型
2種アナログ
アナログ埋込型
2・3種アナログ埋込型
2種埋込
露出防水
露出防水
移報器、露出型
ラッチ式防火戸用
4
4
8
2
1
27
1
10
5
1
1
1
1
123
1
1
1
1
1
8
8
8
1
15
1
1
1
1
3
1
11
2
3
1
4
1
1
1
1
1
7
16
1
11
1
12
2
174
2
203
2
2
2
4
1
2
1
個
〃
枚
〃
式
灯
式
本
〃
組
組
式
台
個
台
組
式
〃
〃
基
個
灯
台
本
本
個
〃
台
個
個
〃
〃
〃
〃
個
式
〃
〃
〃
面
面
台
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
式
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
455/560
別紙第22
連結散水設備
庁舎F1棟
加圧送水装置(屋内消火栓・連結散水兼用)
制御盤(屋内消火栓・連結散水兼用)
起動装置
呼水装置
一時圧調整弁
ヘッド
流水検知装置
圧力スイッチ
末端試験弁
送水口
常用電源
連動試験
放水試験
補助散水栓放水試験
配線点検 絶縁測定
屋内消火栓設備
加圧送水装置(屋内消火栓・連結散水兼用)
制御盤(屋内消火栓・連結散水兼用)
連結送水設備
消防用水設備
窒素ガス消火設備
補助ポンプ含む
補助ポンプ含む
50L
閉鎖型
自動警報弁
双口
AC電源
補助ポンプ含む
補助ポンプ含む
起動装置
呼水装置
屋内消火栓
易操作性1号
連動試験
常用電源
AC電源
放水試験
配線点検 絶縁測定
送水口
放水口
採水口
単口
開閉弁
加圧送水装置
制御装置
起動装置
呼水装置
常用電源
AC電源
配線点検 絶縁測定
窒素ガス貯蔵容器(放出用) 20.3m3/83L
窒素ガス加圧容器
5.0m3/82.5L
窒素ガス貯蔵容器(放出用) 20.3m3/83L
窒素ガス加圧容器
5.0m3/82.5L
窒素ガス貯蔵容器(放出用) 20.3m3/83L
窒素ガス加圧容器
5.0m3/82.5L
容器弁開放装置
電磁式
容器弁開放装置
ガス圧式
φ4ライン制御弁
選択弁
ガス圧式
起動用ガス容器
1kg/2.1L
起動用容器弁
ソレノイド付
圧力スイッチ
制御盤
L5
ガス消火用中継器盤
Ll0
音声警報盤
30W
煙感知器光電式スポット型2種 自動試験機能付
起動用操作箱
手動式
回転灯
DC24V用赤色
放出表示灯
ヘッド
音響装置 スピーカー
開口部自動閉鎖装置
復旧弁箱
作動試験
6箇所
電源装置
非常電源
放出試験
容器設置数の10%
3-208
配線点検 絶縁測定
1 組
1 面
1 〃
1 組
1 個
70 〃
1 組
1 個
1 〃
1 箇所
1 組
1 式
1 〃
1 〃
1 〃
1 組
1 面
1 〃
1 組
19 〃
1 式
1 組
1 式
1 〃
1 組
5 〃
3 箇所
3 個
1 組
1 面
3 個
1 組
1 〃
1 式
74 本
1 本
55 本
1 本
19 本
1 本
2 個
148 〃
4 〃
6 〃
6 本
6 個
7 組
1 面
1 〃
1 〃
1 〃
6 個
1 個
18 〃
99 〃
22 組
22 個
5 〃
1 式
1 組
1 〃
1 式
1 〃
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
456/560
○
別紙第23
誘導灯設備
庁舎F1棟
消火器具
避難器具
防火・排煙設備
自動火災報知設備
庁舎F2棟
SRC造
地上5階地下1階
延面積:7,634㎡
屋内消火栓設備
連結散水設備
連結送水管設備
誘導灯設備
消火器具
避難器具
防火・排煙設備
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
緩降機
緩降機
煙感知器
防火扉
防火扉
排煙口
手動開閉装置
防煙ダンパー
排煙機
配線点検 絶縁測定
複合火災受信機
中継器盤
中継器盤
表示灯
表示灯
発信機
地区音響装置
煙感知器点検ボックス
煙感知器
〃
熱感知器
〃
〃
消火栓始動器
地区監視盤
配線点検 絶縁測定
加圧送水装置
屋内消火栓
起動スイッチ
操作盤
表示灯
呼水装置
常用電源
非常電源
配線点検 絶縁測定
放水試験
送水口
ヘッド
流水検知装置
末端試験弁
送水口
放水口
誘導灯
配線点検 絶縁測定
粉末消火器
強化液消火器
緩降機
煙感知器
自動閉鎖装置
シャッター
防火扉
防火扉
排煙口
手動開閉装置
垂れ壁
防排煙ダンパー
排煙機
配線点検 絶縁測定
3-209
蓄圧式 蓄圧式 6階
4階
S扉
W扉
自動復帰
エンジン付 軽油容量11L(3.1L/h)
GR型
15個用 露出型
10個用 露出型
普通型 FLPJ001
防滴型 FLPJ001-T
P型1級 FMB153-W
FBM023-D
横型
光電アナログ式スポット型感知器 露出型
光電アナログ式スポット型感知器 埋込型
差動式スポット型 露出型
差動式スポット型 埋込型
熱アナログ式スポット型
FYH116-40
補助ポンプ含む
易操作性1号
AC電源 加圧式 蓄圧式 5階
光電アナログ式スポット型感知器 埋込型
煙連動
S扉
W扉
手動復帰
煙連動
エンジン付 軽油容量25L(10.1L/h)
104
1
25
30
1
1
2
45
19
8
8
55
1
1
1
1
5
13
1
14
14
3
60
130
8
3
9
1
1
1
1
14
14
1
14
1
1
1
1
1
1
37
1
1
1
4
65
1
18
20
1
17
5
3
33
15
5
5
4
3
1
1
灯
式
本
〃
台
台
個
枚
〃
個
組
個
台
式
面
面
面
台
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
〃
面
式
組
〃
個
面
灯
組
〃
〃
式
〃
基
個
個
個
基
個
灯
式
本
〃
台
個
台
面
枚
〃
個
〃
面
個
台
式
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
○
457/560
修繕履歴及び修繕計画
件名:
消防設備点検
建物名
機器名
【誘導灯バッテリー交換】
【消火栓ホース交換】
【連結送水管耐圧試験】
庁舎A
連結送水管
(単位:千円)
台数
型式
29年度
設置年度
本数
系統
1
1999年製
11
庁舎B
連結送水管
1
1996年製
8
庁舎C
連結送水管
1
1996年製
8
庁舎C3
庁舎D
連結送水管
連結送水管
1
1
2007年製
1999年製
庁舎E1
連結送水管
1
1999年製
11
庁舎E2
連結送水管
1
2000年製
11
隊舎A
連結送水管
1
1996年製
11
1
1
1997年製
1997年製
隊舎B
連結送水管
隊舎B
連結送水管
合計金額
【ハロン・CO2消火設備容器弁耐圧等点検】
【防災監視盤整備】
庁舎A地上部
防災監視盤
○
〇
19
11
11
個
1 GR型受信機
11
地上
地下
庁舎A地下部
防災監視盤
1 GR型受信機
11
庁舎BC
防災監視盤
1 GR型受信機
8
庁舎C3
庁舎D
防災監視盤
防災監視盤
1 GR型受信機
1 GR型受信機
○
19
11
1
5
2007年製
2007年製
○
○
19
19
合計金額
【消火器内部試験】
【消火器放射試験】
【消火器交換・処分】
全建物
粉末(40kg)
機械泡(6L)
備考
全建物
機械泡(6L)
17
2008年製
○
20
全建物
粉末(3kg)
粉末(3.5kg)
1
36
2009年製
2009年製
○
○
21
21
全建物
強化液(3L)
強化液(6L)
粉末(3kg)
粉末(20kg)
92
1
48
2
2010年製
2010年製
2010年製
2010年製
○
○
○
○
22
22
22
22
全建物
粉末(3kg)
92
2011年製
全建物
強化液(3L)
強化液(6L)
強化液(8L)
粉末(3kg)
粉末(3.5kg)
粉末(6kg)
粉末(20kg)
粉末(40kg)
0
0
1
298
0
33
0
0
2012年製
2012年製
2012年製
2012年製
2012年製
2012年製
2012年製
2012年製
3-210
23
24
24
24
458/560
修繕履歴及び修繕計画
件名:
建物名
全建物
全建物
全建物
全建物
全建物
消防設備点検
機器名
二酸化炭素(2.3kg)
二酸化炭素(3.2kg)
機械泡(6L)
機械泡(20L)
強化液(3L)
強化液(6L)
強化液(8L)
粉末(3kg)
粉末(3.5kg)
粉末(6kg)
粉末(20kg)
粉末(40kg)
二酸化炭素(2.3kg)
二酸化炭素(3.2kg)
機械泡(6L)
機械泡(20L)
強化液(3L)
強化液(6L)
強化液(8L)
粉末(3kg)
粉末(3.5kg)
粉末(6kg)
粉末(20kg)
粉末(40kg)
二酸化炭素(2.3kg)
二酸化炭素(3.2kg)
機械泡(6L)
機械泡(20L)
強化液(3L)
強化液(6L)
強化液(8L)
粉末(3kg)
粉末(3.5kg)
粉末(6kg)
粉末(20kg)
粉末(40kg)
二酸化炭素(2.3kg)
二酸化炭素(3.2kg)
機械泡(6L)
機械泡(20L)
強化液(3L)
強化液(6L)
強化液(8L)
粉末(3kg)
粉末(3.5kg)
粉末(6kg)
粉末(20kg)
粉末(40kg)
二酸化炭素(2.3kg)
二酸化炭素(3.2kg)
機械泡(6L)
機械泡(20L)
計
小 計
消 費 税
合 計
(単位:千円)
台数
0
4
3
1
型式
2012年製
2012年製
2012年製
2012年製
504
3
0
121
0
2
2
0
0
19
0
0
95
38
13
100
12
8
0
0
1
0
0
0
94
2
13
99
0
0
4
0
0
42
0
0
0
46
33
5
3
1
0
0
0
0
0
0
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2013年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2014年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2015年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
2016年製
3-211
29年度
設置年度
備考
24
24
24
25
25
25
25
25
25
26
26
26
26
26
26
26
27
27
27
27
27
27
28
28
28
28
28
459/560
修繕履歴及び修繕計画
件名:
消防設備点検
建物名
機器名
【粉末(固定)消火設備容器弁耐圧等点検】
食厨棟
容器弁耐圧・気密点検
【泡原液交換】
庁舎A
ヘリポート
駐車場
庁舎C3
駐車場
【防災監視盤整備】
庁舎E2
火災受信機
(単位:千円)
台数
個
型式
29年度
設置年度
備考
1999年製
11
1999年製
1999年製
2006年製
○
11
11
18
平成21年度PFOS非含有
へ交換(300ℓ)メガフォーム
PFOS含有(800ℓ)
PFOS含有(300ℓ)
○
12
地上
個
1 GR型受信機
3-212
460/560
【19 防災管理点検業務
1
特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎における防災管理点検について、消防法及びその他関係法令
に基づいて、本仕様書により点検を行うもの。
2
点検内容
点検する施設は別紙によるものとし、消防法施行規則(昭和36年自治省令第6号)第5
1条の14において定められた点検基準に基づき、次の事項について年度につき1回実施す
るものとする。
⑴ 防災管理者選任(解任)及び防災管理に係る消防計画の届出状況
⑵ 自衛消防組織設置の届出状況
⑶ 防災管理に係る消防計画に定めている事項が適切に行われているか
⑷ 避難上必要な施設(避難通路、避難口及び防火戸等)の管理状況
3
点検報告書
点検終了後、速やかに防災管理点検結果報告書(平成20年消防庁告示第19号の別記様
式第1及び第2)を作成し、施設管理担当者に3部提出すること。
3-213
461/560
別 紙
対象施設一覧表
建物名称
階数
延べ面積
(㎡)
備 考
庁舎A棟
地上19階地下4階
112,761
庁舎B棟
地上10階地下4階
38,052
庁舎C棟
地上8階地下4階
32,812
庁舎C3棟
地上2階地下5階
26,691
庁舎D棟
地上10階地下1階
35,425
庁舎E1棟
地上10階地下1階
32,334
庁舎E2棟
地上5階地下1階
8,535
厚生棟
地上4階地下2階
16,395
記念館
地上2階
1,644
10号館
地上2階
676
車両整備工場(#13)
地上2階
2,042
儀仗訓練場
地上1階
588
ガバナ室
地上1階
75
左内門警衛所
地上1階
30
薬王寺門警衛所
地上1階
81
正門門警衛所
地上1階
175
ポンプ室
地上1階
33
ポンプ室
地下1階
171
非常用糧食庫
地上2階
434
隊舎A・B、食厨棟
地上7階
27,619
15号館
地上3階
4,791
倉庫(#71)
地上2階
262
特高開閉所
地上1階
178
庁舎F1棟
地上5階地下1階
7,634
庁舎F2棟
地上6階地下2階
11,077
67号倉庫
地上1階地下1階
2,623
68号倉庫
地上3階地下1階
3,721
加賀門警衛所
地上1階
合計
58
366,917
注 現在の建物名称については、当初消防署に届出した名称と異なる可能性がある。
3-214
462/560
4.監視制御設備点検保守業務
463/560
監視制御設備点検保守業務仕様書
本仕様書は、監視制御設備点検保守業務について定めたものである。
計装機器点検保守業務
【一般事項】
1.共通事項
(1)監視制御設備点検保守業務は、本仕様書によるほか、次に基づき実施するものとする。
・国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築保全業務共通仕様書(最新版)」(以降、「共通仕様
書」という。)
・国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築保全業務報告書作成の手引き(最新版)」
(以降、
「手
引き」という。)
ただし共通仕様書及び手引きの改定があった場合には、これに従うものとする。
(2)庁舎内への出入り及び施設への立ち入りについては、防衛省の指定した担当者(以下、施設
管理担当者という。)の指示に従い、直ちに庁舎内で定められた関係規則の手続を行うとともに
諸規定に従うものとし、業務に関係のない施設には立ち入らないこと。
なお、立ち入るために許可手続が必要な施設もあることから発注後、速やかに関係書類を統
括業務責任者を通じて提出すること。
(3)業務関係図書等の管理
ア 業務関係図書、民間事業者が作成した業務計画書、作業計画書、業務報告書及び本業務関
係書類は、関係者以外に貸与、複写又は閲覧させてはならない。
イ 業務関係図書等を自ら使用するために複製する場合は、事前に統括業務責任者を通じて施
設管理担当者に届出ること。
ウ 民間事業者は、防衛省の承認を得て業務の一部を第三者に請け負わせようとするときは、
当該下請契約書において、業務関係図書等の適切な管理に関する規定を明確にしておくこと。
エ 業務関係図書等は、複製したものを含め業務終了後直ちに返却すること。
(4)ディーゼル車規制の遵守
ア 本契約の履行に当たっては、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(平成12年東
京都条例第215 号)に規定する、ディーゼル車規制に適合する自動車を使用し、又は使用さ
せること。
イ 本契約の履行において使用し、又は使用させる自動車の自動車検査証(車検証)の提示を
求めた場合、速やかに提示すること。
(5)業務の実施において、「環境物品等の調達の推進に関する基本方針(平成28年2月2日閣議
決定)」に該当する場合、その基準を満たすものであること。
ただし、基本方針の改定があった場合には、これに従うものとする。
2.用語の定義
「共通仕様書第1編第1章第1節1.1.2用語の定義」によるほか、次による。
(1)修理とは、建築物等の劣化した部分若しくは部材、又は低下した性能若しくは機能を原状あ
るいは実用上支障のない状態まで回復させることをいう。
(2)交換とは、部材、部品、油脂等を取り替えることをいう。
(3)分解整備(オーバーホール)とは、機器を定期的又は必要に応じ分解し、劣化した部分若し
くは部品を修理又は交換することをいう。
(4)劣化とは、建築物等の全体又は各部材が、当初の性能・機能の状態から低減していくことを
いう。
(5)規定値とは、機器が正常な状態で稼働していることを判断するための諸数値をいう。
(6)調整とは、機器の状態を指定された性能、仕様等に適合するように整えることをいう。
(7)確認とは、目視あるいは簡単な作動により、その状態を認識することをいう。
3.業務体制等
(1)業務体制
民間事業者は、業務責任者及び業務担当者をもって業務体制を組むものとする。なお、業務
責任者及び業務担当者は各業務において、必要となる技能・実務経験等及び資格を有している
場合は兼務を妨げないが各業務が円滑に実施できるよう留意すること。
ア 業務責任者は、統括業務責任者の指揮監督のもと業務を行うこととし、業務を円滑に実施す
るため統括業務責任者との連絡調整を密に行うこと。
イ 法令により業務を行う者の資格が定められている場合は、当該資格を有する者が業務を行う
こと。
4-1
464/560
ウ
業務責任者は、業務従事者名簿を作成し統括業務責任者に提出すること。また、契約途中で
の変更の際は、その都度統括業務責任者に提出すること。
オ 業務担当者は、業務責任者の指揮により業務を実施すること。
(2)本業務に従事する者に必要な資格及び経験年数等は次による
区 分
技能・実務経験等
必要な資格
計装機器点検保守業務
業務責任者
業務担当者
点検保守を行う業務において、高度な技
術力及び判断力並びに作業の指導等の総
合的な技能を有し、実務経験15年以上
程度の者(建築保全業務積算基準(平成
25年版)による保全技師Ⅱ程度
点検保守を行う業務において、作業の内
容判断ができる技術力及び必要な技能を
有し、実務経験5年以上10年未満程度
の者(建築保全業務積算基準(平成25
年版)による技術員程度)
(3)民間事業者は、十分な安全衛生対策を行い、業務責任者及び業務担当者に対して、機会ある
ごとに注意喚起し、また、作業の工程ごとに安全に対する検討を行い、必要な措置を講じ、安
全衛生管理を徹底すること。
(4)民間事業者は、業務責任者及び業務担当者に対し、業務を行うに適した統一された服装及び
名札を着用させ、業務の従事者であることを明瞭にすること。
4.業務計画書
業務計画書の作成に当たり、実施体制、緊急連絡体制、全体工程、業務責任者及び業務担当者
が有する資格等、必要な事項を総合的にまとめること。なお、業務開始前に統括業務責任者に提
出すること。
5.作業計画書
業務計画書に基づき作業別に、実施日時、作業内容、作業手順、作業範囲、業務責任者名、業
務担当者名、安全管理等を具体的に定めた作業計画書を作成し、作業開始前に統括業務責任者に
提出すること。
なお、作業計画書の作成に当たり必要に応じて、実施日時等を事前に立入先の関係部署と調整
すること。
6. 不具合の未然防止策
本仕様書に示す交換部品及び交換時期によらない点検保守対象の設備に対する不具合の未
然防止策を統括管理責任者へ提案することができる。その際は、当該防止策に要する概算金
額を統括管理責任者へ提出する。
7.不具合等に対する措置
ア 業務を実施した際、異常・劣化及び損傷箇所等の不具合等を発見した場合は、直ちに統括管理
責任者へ報告するとともに、軽微な調整、処置等で復旧可能であるものについては、とるべき必
要な措置を講じ復旧させる。その際、実施した内容について、統括管理責任者へ報告する。
イ 軽微な調整、処置等で復旧が困難な不具合については、実施可能な範囲で応急措置及び不具合
の原因調査を行う。その際、実施した応急措置の内容及び原因の調査結果について、統括管理責
任者へ報告する。
また、修理方法について統括管理責任者へ提案するとともに、当該修理に係る概算金額を提
出する。
8.清掃
作業を実施する際および作業完了後は、機器本体及び周辺の清掃を確実に実施すること。
9.喫煙
喫煙は、指定された場所において行うこと。
4-2
465/560
10.廃棄物処理
施設管理業務の実施に伴い発生した廃棄物は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」及び
「東京都廃棄物の処理及び再利用に関する条例」等関係法令に基づき、民間事業者の負担によ
り庁舎外で適正に処理するとともにマニフェスト等を施設管理担当者に提出すること。
11.異常時の通報
業務期間中、不審物が置かれているなど明らかに通常と異なる状況を発見した場合は、不審
物に触れることなく直ちに施設管理担当者又は近くに警備職員がいる場合は警備職員に通報す
ること。
12.業務の引継ぎ
(1)本業務の受注予定者は、直ちに現受注者から本役務の履行に支障がないよう業務内容及び修
繕履歴等の引き継ぎを受けなければならない。
(2)現受注者は、受注者予定者に対して本業務内容及び修繕履歴等の引き継ぎを行わなければな
らない。
(3)受注予定者及び現受注者は、引き継ぎを終えた場合は、引き継ぎ内容について施設管理担当
者へ書面により報告しなければならない。
13.協議
本仕様書に疑義が生じた場合、速やかに防衛省と協議すること。
14.業務報告書等
(1)業務報告書の作成に当たり、書式は手引きによるが、手引きに書式のないものは別に示す書
式に基づくものとする。また、業務報告書の記載に当っては、出来るだけ具体的に記載する
とともに、点検対象機器のメーカー名、型番、製造番号等を必ず記載すること。
(2)業務写真は、カラー(サービス版)でアルバムまたはファイルされたものとし、業務内容が
明らかになるように撮影すること。
(3)業務報告書は、製本またはファイルして業務写真とともに提出すること。
15.業務検査
民間事業者は、契約書に基づき、その支払に係る請求を行うときは業務計画書、作業計画書
及び業務報告書など必要な書類を提出し、支出負担行為担当官の指定した者が行う検査を受け
ること。
16.その他
(1)業務責任者及び業務担当者は、施設利用者から業務に関する要望・苦情等を受け付けた場合
は、直ちに統括業務責任者に報告すること。
(2) 交換する部品等については、現在使用している部品を参考に受注者が準備し機器の交換
試運転調整を行う。ただし、現在使用している部品以外を使用する場合は、同等以上のも
のであることとし、監督官の承認を得る。また、同等以上のもので機器の改造等が必要と
なる場合は、受注者の負担において行う。
4-3
466/560
【特記事項 】
業務範囲:防衛省市ヶ谷庁舎に設置されている自動制御機器(センター計装機器
カル計装機器)の点検保守業務を行う。
及びロー
(1)点検保守機器は、①点検機器一覧表による。
(2)点検保守内容は、②点検保守項目一覧表により、その実施回数は下記のとおりとする
する。
ア.センター計装機器:A点検 年1回
B点検 年2回
C点検 年4回
イ.ローカル計装機器:A点検 年1回
B点検 年2回
(3)交換部品は別添「交換・整備機器一覧表」のとおりとする。
(4)修繕等により自動制御機器が交換・変更された場合については施設管理担当者と打合せ
すること。
(5)防衛省大臣官房会計課庁舎管理室又は施設維持管理役務の請負業者から故障等不具合発
生の連絡を365日24時間受け付けることとし、緊急性のある故障等については現場
にて原因追求・対応策を速やかに行うこと。
(6)役務期間中に市ヶ谷庁舎地区内で行われる停電作業等で、本役務の機器に係わる場合
は、立会し機器が正常に動作することを確認すること。日程等については施設管理担
当者の指示による。
4-4
467/560
Ⅰ 庁舎A棟
①点検機器一覧表
1 センター計装機器
系 統
項
目
1)セントラルシステム
・ オペレータワークステーション
・インパクトドットプリンタ
・レーザープリンター
・上位通信装置DIF
・下位通信装置RIF
・テナントターミナル
・アナンシェータ
・イーサネットルータ
・スイッチングHUB
・インターホン
地下部
・無停電電源装置
2)ローカルシステム
・ ネットワークコントローラ
・光変換器
・入出力モジュール
・入出力モジュール
・入出力モジュール
・入出力モジュール
・アークネットHUB
・無停電電源装置
1)セントラルシステム
・ オペレータワークステーション
庁舎A棟 ・インパクトドットプリンタ
地上部 ・レーザープリンター
・上位通信装置DIF
庁舎A棟
・インターホン
・イーサネットルータ
・スイッチングHUB
・無停電電源装置
2)ローカルシステム
・ ネットワークコントローラ
・下位通信装置MIG
庁舎A棟 ・入出力モジュール
地上部 ・入出力モジュール
・入出力モジュール
・入出力モジュール
・入出力モジュール
・光変換器
・アークネットHUB
1)ローカルシステム
・ ネットワークコントローラ
地上部
・入出力モジュール
講堂 ・入出力モジュール
・入出力モジュール
4-5
品
番
数量
MU55-A1200*M
VP-4300
PRT51-BO
MU55-A1200*M
MU55-A1200*M
TTM51
ANN51
3
1
1
2
1
1
8
MODHUB-16
APRESIA
INT51
THA
1
1
2
2
NU-NCM350
ARC-HUB
XTM
XPA
XPB
XPM
ARC-HUB22
SCU-A501
29
4
151
24
160
179
5
29
MU55-A1200*M
VP-4300
LBP5900
MU55-A1200*M
2
1
1
4
INT51
2
MODHUB-16
APRESIA
THA
1
2
2
NU-NCM350
MIG
XTM
XPA
XPB
XPM
XPL
ARC-HUB
ARC-HU22
65
11
250
12
177
325
59
17
10
NU-NCM350
XTM
XPB
XPM
1
5
4
9
備 考
468/560
2 ローカル計装機器
ア.庁舎A棟地下部
点 検 系 統
機
器
名
称
挿入形温度検出器
圧力伝送器
ディストリビュータ
電磁流量計
電磁流量変換器
熱量演算器
ディジタル指示調節計
冷熱源廻り制御 プログラム調節計
アイソレータ
アイソレータ
電動バタフライ弁
電動バタフライ弁
電動バタフライ弁
電動バタフライ弁
RTDトランスミッタ
デジタルプラント
コントローラ
直流電源電源
挿入形温度検出器
圧力発信器
冷 水 バックアップ 電 動 バ タ フ ラ イ 弁
制御
電動バタフライ弁
ディストリビュータ
ディジタル指示調節計
ディジタル指示調節計
挿入形温度検出器
圧力伝送器
ディストリビュータ
電磁流量計
電磁流量変換器
熱量演算器
温熱源廻り制御 ディジタル指示調節計
アイソレータ
アイソレータ
電々ポジショナ
電動2方弁
電動2方弁
デジタルプラント
コントローラ
RTDトランスミッタ
直流電源電源
挿入形温度検出器
ディジタル指示調節計
ディジタル指示調節計
スッテプコンバータ
アイソレータ
冷却塔廻り制御 アイソレータ
電動バタフライ弁
電動2方弁
RTDトランスミッタ
レンジフリーコントローラ
直流電源電源
直流電源電源
4-6
品
番
JPEK-02AR-0A1
EJA430-DAS2A-20NC
MA1-AA-2*A
350A AM335DG-AJ1LSJ
AM11-ASA1J-000*A
CU200-P*A/TGR
JUT-H
UP750
JMH1-A4-2*A
MH1D
150A DN2L
150A VM2E-1010-12
RS
250A VM2E-1008-12
RS
250A 615XC-M
JMR6
DX-9100-8454
PS5R-A24
JPEK-02AR-0A1
FP201-D33-L20A*B
VM2P-7670-72RS
615XC-M
MA1-AA-2*A
JUT-A
JUT-H
JPEK-02AR-0A1
EJA430-DAS2A-20NC
MA1-AA-2*A
80A AM208DG-AK1-LSJ
AM11-ASA1J-000*A
CU200-P*A/TGA
JUT-H
JMH1-A4-2*A
MH1D
BR-7NSC
32A PMK-300YS
80A PMK-010SRM
DX-9100-8454
JMR6
PS5R-A24
JPEK-02AR-0A1
JUT-H
JUT-A
UZ002-AN-4
JMH1-A4-2*A
VJH1-026-A4A0
508V-4I-150A
25A KLW-SP-P25X
JMR6
FA-M3
PS5R-B24
PS5R-E24
数量
ループ系
統数
7
1
1
1
1
1
1
4
5
5
1
2
1
2
3
5
2
1
1
1
1
1
1
1
1
5
1
1
1
1
1
3
7
1
2
3
2
2
1
1
14
12
1
6
6
1
12
6
1
3
1
1
1
1
6
469/560
点 検 系 統
機
器
名
称
冷却水熱交換器 電動2方弁
廻り制御
電動2方弁
ディジタル指示調節計
電々ポジショナ
地下部蒸気
電動2方弁
受入廻り制御
フロートスイッチ
還水槽廻り制御 電動2方弁
(1)
リレーユニット
還水槽廻り制御 リレーユニット
(2)
レベルセンサー
挿入形温度検出器
ディジタル指示調節計
アイソレータ
貯湯槽廻り制御 電々ポジショナ
電動2方弁
電動2方弁
液面警報制御器
オイルサ-ビスタンク
油用電磁弁
制御
油用電磁弁
フロートスイッチ
フロートスイッチ
感震器
ボイラ廻 り 制 御 排 煙 濃 度 計
アイソレータ
漏油センサー
漏油警報
漏油検知器
安全保持器
衛生配管
漏水検知器
漏水監視
漏水センサ
水 槽 監 視 (1)
フロートレススイッチ
電動ボール弁
水 槽 監 視 (2)
フロートレススイッチ
電動ボール弁
フロートレススイッチ
水 槽 監 視 (3)
フロートレススイッチ
電動ボール弁
上水受水槽
24時間タイマー
強制循環制御
電動ボール弁
ファン制 御 (1)
ルームサーモスタット
室内形温度検出器
ファン制 御 (2)
直結型ダンパ操作器
デジタルプラント
コントローラ
ダンパインターロック
直結型ダンパ操作器
制御
ダンパ発 停 制 御 直 結 型 ダ ン パ 操 作 器
4-7
品
番
数量
PMK-600YS
1
PMK-010SRM
JUT70-H
BR-7NSC
PMK-030SS
1
1
1
1
FR24S-4P
PMK-600YS
RE7000
RE7000
FR24S-4P
JPEK-02AR-031
JUT-H
JMH1-A4-2*A
BR-7NSC
32A PMK-300YS
80A PMK010SRM
SL-43
25A ED-S
50A EDE-F
FE-S444N
FE-SS444N-10W
CJS-C117T
S2010-01
FC1A-AA*B
FDF-R
OD-6A
MTL765
WR-NA
S-1FP
61F-G3N
20A 5EM2-F0A
61F-G3N
20A 5EM2-F0A
61F-G3N
61F-GINN
20A 5EM2-F0A
TB15601
3
3
9
6
2
1
1
1
1
1
1
2
4
4
1
1
1
1
1
4
4
4
3
3
3
3
3
3
2
2
3
1
5EM2-F0A
A19BAC-3J
JTD40-009
M9116-AGA-2
DX-9100-8454
1
2
2
4
1
ループ系
統数
1
1
3
2
1
2
1
2
3
3
3
2
1
2
1
M9116-AGC-2
24
19
M9116-AGC-2
7
5
470/560
点 検 系 統
外調機制御
空 調 機 制 御 (1)
機
器
名
称
挿入形温湿度検出器
挿入形露点温度検出器
直流電源
マノスタースイッチ
直結型ダンパ操作器
直結型ダンパ操作器
電動ボール弁
電動ボール弁
バルブモータ
複座2方弁
バルブモータ
単座2方弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動弁
電動遮断弁
デジタルプラント
コントローラ
電々ポジショナ
室内形温湿度検出器
直流電源
マノスタースイッチ
直結型ダンパ操作器
バルブモータ
複座2方弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動遮断弁
デジタルプラント
コントローラ
電電ポジショナ
室内形温度検出器
漏水検知器
漏水センサ
電動ボール弁
空 調 機 制 御 (3) 電 動 ボ ー ル 弁
電動ボール弁
デジタルプラント
コントローラ
フロートレススイッチ
4-8
品
番
HT-9009-UD2
JDP40-169
PWS-020A
CL13
M9116-AGC-2
M9116-GGC-2
25A MJV10-7125GL*B
40A MJV10-7140GL*B
M150SGA-3V2
50A JNVK-W5020FL
WGK-N600A
JNVK
15A MJV11-6015GL*B
20A MJV11-6020GL*B
25A MJV11-6025GL*B
PMK-005SRF
PMK-200SSRN
DX-9100-8454
RBE-N101
JHD40-169
PWS-020A
CL13
M9116-AGC-2
M150SGA-3V2
50A JNVK-W5020FL
40A
15A
20A
25A
MJV10-7140GL*B
MJV11-6015GL*B
MJV11-6020GL*B
MJV11-6025GL*B
32A PMK-200SSRN
DX-9100-8454
数量
1
9
10
9
33
9
2
1
6
6
3
3
4
4
7
7
2
9
18
5
5
5
18
5
5
4
5
4
1
5
5
RBE-N101
JTD-009
WR-NA
S-1FP
15A MJV10-7115GL3
*B
20A MJV10-7120GL*
B
25A MJV10-7125GL*
B
DX-9100-8454
10
38
38
33
14
61F-IN
38
24
ループ系
統数
9
5
38
4
22
471/560
点 検 系 統
空 調 機 制 御 (4)
空 調 機 制 御 (5)
FCU制 御
地 下 式 オイルタンク
廻り制御
機
器
名
称
室内形温度検出器
漏水検知器
漏水センサ
電動ボール弁
電動ボール弁
電動ボール弁
デジタルプラント
コントローラ
室内形温度検出器
漏水検知器
漏水センサ
電動ボール弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動ボール弁
バルブモータ
複座2方弁
デジタルプラント
コントローラ
室内形温度検出器
品
番
DSP10-10
WR-NA
S-1FP
25A MJV10-7125GL*B
20A MJV10-7120GL*B
32A MJV10-7132GL*B
DX-9100-8454
DSP10-10
WR-NA
S-1FP
16
16
16
2
2
12
5
M150SGA-3V2
50A JNVK-W5020FL
DX-9100-8454
31
31
31
7
10
9
1
6
6
15
TM-1140-000
74
15A
20A
25A
15A
MJV10-7115GL*B
MJV10-7120GL*B
MJV10-7125GL*B
MJV10-7132GL*B
漏水検知器
WR-NA
漏水センサ
S-1FP
FCUコントローラ
FUC30-321210*A
小型電動2方弁
15A MVF31-50B*A
ガス検知器
GD-D8V-76
レベルスイッチ
FR510 4S-1P
電動バタフライ弁
SRE-010T
電動バタフライ弁
SRE-020T
電動ボール弁
E3A1
ガスモニター
GH-631A
ディジタル指示調節器
SD-315-8
ディジタル指示調節器
DL-535
アイソレータ
MH1D-AAA-2*A
プ ロ グ ラ マ ブ ル ロ ジ ッ ク コ FA-M3
ントローラ
無停電電源装置
YUMIC-TNA500-3
無停電電源装置
YUMIC-SHA020AP2
4-9
数量
55
55
74
137
1
3
34
17
4
1
2
1
17
2
ループ系
統数
16
31
74
1
1
1
472/560
イ.庁舎A棟地上階
点 検 系 統
機
器
名
称
挿入形温度検出器
圧力伝送器
圧力伝送器
ディストリビュータ
電磁流量計
電磁流量変換器
熱量演算器
ディジタル指示調節計
プログラム調節計
アイソレータ
アイソレータ
電動バタフライ弁
冷熱源廻り制御 電動バタフライ弁
電動バタフライ弁
デジタルプラートコントローラー
直流電源
RTDトランスミッタ
アイソレータ
温度変換器
信号選択器
ディストリビュータ
スプリット演算器
インバータ盤
インバータ盤
インバータ盤
挿入形温度検出器
圧力伝送器
電磁流量計
電動バタフライ弁
電動バタフライ弁
電動バタフライ弁
電動バタフライ弁
電動2方弁
温 熱 源 廻 り 制 御 デジタルプラートコントローラー
熱量演算器
ディジタル指示調節計
ディジタル指示調節計
電磁流量変換器
直流電源
アイソレータ
アイソレータ
ディストリビュータ
RTDトランスミッタ
挿入形温度検出器
圧力伝送器
ディストリビュータ
電磁流量計
冷温熱源
廻り制御
電磁流量変換器
熱量演算器
ディジタル指示調節計
電動2方弁
デジタルプラートコントローラー
アイソレータ
アイソレータ
ディストリビュータ
RTDトランスミッタ
直流電源
コントロールモーター
4-10
品
番
JPEK-02AR-0A1
EJA430DAS2A-20NC
EJA110-DHS2A-20DC
MA1-AA-2*A
400A AM340DG-AJ1LSJ
AM11-ASA1J-000*A
CU200-P*A/TGR
JUT-H
UP750
MH1D
JMH1-A4-2*A
VM2E-1008-22RS
VM2L-1008-22RS
615XC-M
DX-9100-8454
PS5R-C24
JMR6
M2VS
W2RS
M2SES
W2DY
UZ001
A-19INV-01(1)
A-19INV-01(2)
A-19INV-01(3)
JPEK-02AR-OA1
EJA430DAS2A-20NC
200A AM220DG-AK1LSJ*A
VS2E-1005-22RS
DM2L
VM2L-1005-22RS
615XC-M
PMK-030SR
DX-9100-8454
CU200-P*A/TGR
JUT70-H
JUT-H
AM11-ASA1J-000*A
PS5R-A24
JMH1-A4-2*A
MH1D
MA1-AA-2*A
JMR6
JPEK-02AR-OA1
EJA430DAS2A-20NC
MA1-AA-2*A
150A AM215DG-AK1LSJ
AM11-ASA1J-000*A
CU200-P*A/TGR
JUT-H
65A PMK-600YS
DX-9100-8454
JMH1-A4-2*A
MH1D
MA-1A
JMR6
PS5R-A24
MCH-10CX109
数量
ループ系
統数
6
1
1
1
1
1
1
1
3
1
7
3
1
11
2
1
4
3
3
3
1
3
1
1
1
5
1
1
1
1
1
10
2
2
1
1
2
1
1
8
1
1
1
5
1
1
1
1
1
1
1
2
4
1
1
3
1
4
1
1
1
473/560
点 検 系 統
機
器
名
称
挿入型サーモスタット
挿入形温度検出器
レベルスイッチ
ディジタル指示調節計
コントロールモーター
電動バタフライ弁
電動ボール弁
冷却塔廻り制御 電動バタフライ弁
アイソレータ
温度変換器
デジタル指示調節計
インバータ盤
インバータ盤
インバータ盤
インバータ盤
インバータ盤
インバータ盤
挿入形温度検出器
電磁流量計
電磁流量変換器
冷 水 バックアップ 熱 量 演 算 器
制御
直流電源
電動バタフライ弁
アイソレータ
還 水 槽 制 御 (1) リ レ ー ユ ニ ッ ト
レベルセンサー
挿入形温度検出器
ディジタル指示調節計
アイソレータ
電々ポジショナ
貯湯槽廻り制御
電動2方弁
電動2方弁
電動2方弁
電動2方弁
高圧蒸気受入
電動2方弁
制御
挿入形露点温度検出器
挿入形温湿度検出器
直流電源
マノスタースイッチ
空調機廻り制御 直結型ダンパ操作器
(1)
直結型ダンパ操作器
電動ボール弁
デジタルプラント
コントローラ
アイソレータ
アイソレータ
4-11
品
番
数量
JLWS-1034ARL5
JPEK-02AR-0A1
PH-2
JUT-H
MCH-10B
18
15
18
3
18
700G-4I
KLW-SP-P32X
DN3
M2YV
W2RS
UT55A
A-19INV-01(4)
A-19INV-01(5)
A-19INV-02(1)
A-19INV-02(2)
A-19INV-02(3)
A-19INV-02(4)
JPEK-02AR-0A1
AM330DG-AJ1-LSJ
AM11-ASA1J-000*A
CU200-P*A/TGR
PS5R-A24
615XC-M
JMH1-A4-2*A
RE7000
FR24S-4P
JPEK-02AR-0A1
JUT-H
JMH1-A4-2*A
BR-7NSC
4
12
2
6
3
6
1
1
1
1
1
1
2
1
1
1
1
1
4
6
2
4
4
4
4
ループ系
統数
3
3
2
4
40A PMK-010SRM
32A PMK-005SRM
50A PMK-150YS
65A PMK-300YS
PMK-1500SW
1
3
1
3
1
DX-9100-8454
8
8
16
8
16
24
8
8
VJH1-016-4AN0
FC1A-AA*B
8
16
JDP21-169*B
JHD21-169*B
PWS-020A
VPS-85
M9116-AGC-2
M9116-GGA-2
40A MJV10-7140GL*B
1
8
474/560
点 検 系 統
機
器
名
称
防滴形温湿度検出器
挿入形露点温度検出器
挿入形温湿度検出器
直流電源
マノスタースイッチ
マノスタースイッチ
直結型ダンパ操作器
直結型ダンパ操作器
電動ボール弁
電動ボール弁
空調機廻り制御 バルブモータ
(2)
複座2方弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動ボール弁
電動遮断弁
電々ポジショナ
RTDトランスミッタ
デジタルプラント
コントローラ
電動遮断弁
アイソレータ
アイソレータ
室内型温度検出器
空調機廻り制御 電動ボール弁
(4)
デジタルプラント
コントローラ
VAV廻 り 制 御
室内形温度検出器
ユニタリーコントローラ
温度検出器
FCU制 御 (1)
ファンコイルサーモ
遠隔設定器
電動ボール弁
室内形温度検出器
FCU制 御 (2)
FCUコントローラ
電動ボール弁
漏水監視
漏水検知器
漏水センサ
電々ポジショナ
排 気 ファン制 御
圧力伝送器
ディストリビュータ
ディジタル指示調節計
室内型温度検出器
ファン制 御 (1)
直結型ダンパ操作器
デジタルプラント
コントローラ
ファン制 御 (2)
ルームサーモスタット
ファン制 御 (3)
ルームサーモスタット
CO2ガス濃度計
ファン制 御 (4)
ディジタル指示調節計
アイソレータ
比率設定器
4-12
品
番
数量
1
67
67
135
3
64
134
201
32A MJV10-7132GL*B
16
40A MJV10-7140GL*B
50
M150SGA-3V2
1
50A JNVK-W5020FL
1
1 5 A M J V 1 1 - 6 0 1 5 G L 3 36
*B
2 0 A M J V 1 1 - 6 0 2 0 G L * 69
B
2 5 A M J V 1 1 - 6 0 2 5 G L * 29
B
ループ系
統数
HW1-FP
JDP21-169*A
JHD21-169*A
PWS-020A
CL-13
VPS-85
M9116-AGA-2
M9116-GGA-2
32A PMK-200SSRN-H
25-S
RBE-N101
JMR6-14-2*A/BD/5
DX-9100-8454
PMK-ZB6-25RB-S
VJH1-016-4AN0
FC1A-AA*B
JTD-009
20A MJV10-7120GL*B
DX-9100-8454
JTD-009
AS-UNT141-1
SEK-14
JSE-A134-AEA4
JSE-AA10
20A KMW-SP-20-3MX
TM-1140-000
FUC30-321210*A
15A MVF31-50*B
WR-NA
S-1FP
BSR1
EJA110-DLS1A-20
MA1-AA-2*A
JUT-H
JTD-009
M9116-AGA-2
DX-9100-8454
A19BAC-3J
A19BAC-3J
CDS35-200
JUT-H
MH1D
RTS-1AA-B/E
67
62
134
1
67
5
67
67
1
1
1
487
487
884
884
884
884
188
188
313
262
262
4
4
4
4
6
12
3
2
3
2
2
2
2
1
487
884
188
262
4
3
2
3
2
475/560
点 検 系 統
パッケ-ジ制 御
水 槽 監 視 (2)
水 槽 監 視 (3)
雨水遮断制御
PAC制 御
ウ.講堂部
点 検 系 統
機
器
名
称
挿入型サーモスタット
挿入型温度検出器
挿入型露点温度検出器
直流電源
デジタルプラントコントローラー
アイソレータ
直結型ダンパ操作器
フロートレススイッチ
フロートレススイッチ
電磁弁
電動バタフライ弁
電動2方弁
直結型ダンパ操作器
機
器
名
称
室内型温湿度検出器
挿入形露点温度検出器
直流電源
マノスタースイッチ
直結型ダンパ操作器
バルブモータ
空調機廻り制御 複座2方弁
電動ボール弁
バルブモータ
単座2方弁
電動遮断弁
電々ポジショナ
アイソレータ
FCU制 御 (2)
ダンパ切 換
(パターン切 換 )
制御
アイソレータ
デジタルプラント
コントローラ
室内形温度検出器
FCUコントローラ
電動ボール弁
直結型ダンパ操作器
4-13
品
番
数量
A19BAC-3J
DSP10-10D
JDP21-169*A
PWS-020
DX-9100-8454
FC1A-AA*B
M9116-AGA-2J
61F-G3N
61F-G3N
20A WS-12
615XC-M
PMK-600T
M9116-AGA-2
3
1
2
2
5
1
3
1
2
2
8
8
3
品
数量
番
JHD-269*A
JDP21-169*A
PWS-020
CL-13
M9116-GGA-2C
M150SGA-3V2
80A JNVK-W
25A MJV11-6025GL*B
WGK-N600A
40A JNVK
32A PMK-200SSRN-H
25-S
RBE-N101
M2YV-AA-M
2
2
4
2
6
2
2
2
2
2
2
ループ系
統数
3
1
2
1
3
ループ系
統数
2
4
2
M2VS-AA-M
DX-9100-8454
2
2
TM-1140-000
FUC30-321210*A
15A MVF31-50B*A
M9116-AGA-2J
4
4
4
5
1
476/560
②点検保守項目一覧表
センタ-計装機器
1/3
点 検
項 目
中央監視装置
・ セントラルシステム
1 オペレータワークステーシ
ョン
上 位 通 信 装 置 (DIF
下 位 通 信 装 置 (RIF
点
検
及
び
保
守
内
容
点検
ランク
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
C点検
(2 )F D D ユ ニ ッ ト 機 能 点 検 及 び ヘ ッ ド ク リ ー ニ
ングを行う。
C点検
(3 )デ ー タ フ ァ イ ル の セ ー ブ を 行 う 。
(4 )電 源 、 接 地 端 子 等 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み
部の増し締め
緩み部の増し締めを行う。
(5 )プ ラ グ イ ン 点 検 を 行 う 。
( 6 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(7 )冷 却 フ ァ ン の 異 音 の 有 無 、 外 観 の 状 態 を 点 検
する。
(8 )各 端 子 等 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し
締めを行う。
(9 )C D ド ラ イ ブ の 機 能 点 検 及 び ヘ ッ ド ク リ ー ニ
ングを行う。
(10)マ ウ ス の 機 能 確 認 を 行 う 。
(11)ス イ ッ チ の 動 作 点 検 を 行 う 。
(12)ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(13)ネ ッ ト ワ ー ク 自 己 診 断 機 能 の 点 検 を 行 う 。
(14)周 辺 機 器 と の 通 信 機 能 の 確 認 を 行 う 。
(15)キ ー 入 力 に よ る 機 能 確 認 を 行 う 。
(16)画 面 サ イ ズ 表 示 位 置 の 確 認 及 び 調 整 を 行 う 。
C点検
C点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
2
プリンタ装置
VP-4300
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(2 )ス イ ッ チ の 動 作 を 確 認 す る 。
(3 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(4 )イ ン ク カ セ ッ ト の 点 検 を 行 う 。
(5 )セ ル フ モ ー ド に よ る 印 字 テ ス ト を 行 う 。
(6 )オ ン ラ イ ン に よ る テ ス ト 印 字 を 行 う 。
( 7 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(8 )プ ラ グ イ ン 点 検 を 行 う 。
(9 )内 部 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(10)印 字 ヘ ッ ド の ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(11)自 己 診 断 機 能 の 点 検 を 行 う 。
C点検
C点検
C点検
C点検
C点検
C点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
3
レーザプリンタ
PRT51-BO
LBP5910
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(2 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(3 )セ ル フ モ ー ド に よ る 印 字 テ ス ト を 行 う 。
(4 )オ ン ラ イ ン に よ る テ ス ト 印 字 を 行 う 。
(5 )ス イ ッ チ 類 の 動 作 を 確 認 す る 。
(6 )プ ラ グ イ ン 点 検 を 行 う 。
( 7 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(8 )ト ナ ー カ ー ト リ ッ ジ の 点 検 を 行 う 。
(9 )内 部 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(10)パ ラ メ ー タ の 確 認 を 行 う 。
C点検
C点検
C点検
C点検
C点検
B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
4-14
477/560
センタ-計装機器
2/3
点 検
項 目
4
5
6
上 位 通 信 用 DIF
PU71-A
下 位 通 信 用 RIF
PU82-A
下 位 通 信 用 I/F
MIG
7 光変換器
ア ー ク ネ ッ ト HUB
(ARC-HUB)
ス イ ッ チ ン グ HUB
(APRESIA)
ルーター
(MODHUB-16)
点
検
及
び
保
守
内
容
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(2 )供 給 電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
(3 )F D D ユ ニ ッ ト 機 能 点 検 及 び ヘ ッ ド ク リ ー ニ
ングを行う。
(4 )デ ー タ フ ァ イ ル の セ ー ブ を 行 う 。
(5 )プ ラ グ イ ン 点 検 を 行 う 。
( 6 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(7 )冷 却 フ ァ ン の 異 音 の 有 無 、 外 観 の 状 態 を 点 検
する。
(8 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(9 )画 面 サ イ ズ 表 示 位 置 の 確 認 及 び 調 整 を 行 う 。
(10)マ ウ ス の 機 能 確 認 を 行 う 。
(11)ス イ ッ チ 類 の 動 作 を 確 認 す る 。
(12)各 端 子 等 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し
締めを行う。
(13)ネ ッ ト ワ ー ク 自 己 診 断 機 能 の 点 検 を 行 う 。
(14)C D ド ラ イ ブ の 機 能 点 検 及 び ヘ ッ ド ク リ ー ニ
ングを行う。
(15)キ ー 入 力 に よ る 機 能 確 認 を 行 う 。
点 検
ランク
C点検
C点検
C点検
C点検
B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(2 )供 給 電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
(3 )F D D ユ ニ ッ ト 機 能 点 検 及 び ヘ ッ ド ク リ ー ニ
ングを行う。
(4 )デ ー タ フ ァ イ ル の セ ー ブ を 行 う 。
(5 )プ ラ グ イ ン 点 検 を 行 う 。
( 6 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(7 )冷 却 フ ァ ン の 異 音 の 有 無 、 外 観 の 状 態 を 点 検
する。
(8 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(9 )画 面 サ イ ズ 表 示 位 置 の 確 認 及 び 調 整 を 行 う 。
(10)マ ウ ス の 機 能 確 認 を 行 う 。
(11)ス イ ッ チ 類 の 動 作 を 確 認 す る 。
(12)各 端 子 等 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し
締めを行う。
(13)ネ ッ ト ワ ー ク 自 己 診 断 機 能 の 点 検 を 行 う 。
(14)C D ド ラ イ ブ の 機 能 点 検 及 び ヘ ッ ド ク リ ー ニ
ングを行う。
(15)キ ー 入 力 に よ る 機 能 確 認 を 行 う 。
C点検
C点検
C点検
(1 )供 給 電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
(2 )外 観 の 目 視 点 検 を 行 う 。
( 3 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(4 )プ ラ グ イ ン 点 検 を 行 う 。
(5 )各 端 子 等 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し
締めを行う。
(6 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
C点検
C点検
B点検
B点検
A点検
(1 )外 観 の 目 視 点 検 を 行 う 。
( 2 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(3 )各 端 子 等 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し
締めを行う。
(4 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(5 )電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
B点検
B点検
A点検
4-15
C点検
B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
478/560
センタ-計装機器
3/3
点 検
項 目
点
検
及
び
保
守
内
容
点 検
ランク
C点検
C点検
C点検
A点検
A点検
8
インターホン
INT51
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(2 )ス イ ッ チ 類 の 動 作 を 確 認 す る 。
(3 )音 量 機 能 の 点 検 を 行 う 。
(4 )供 給 電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
(5 )ネ ジ 部 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し 締
めを行う。
9
無停電電源
装置
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
( 2 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(3 )冷 却 フ ァ ン の 異 音 の 有 無 を 確 認 す る 。
(4 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(5 )バ ッ ク ア ッ プ 機 能 の 点 検 を 行 う 。
B点検
B点検
B点検
(1 )L E D ・ ネ オ ン 管 表 示 機 能 を 確 認 す る 。
(2 )プ ラ グ イ ン 点 検 を 行 う 。
(3 )ネ ジ 部 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し 締
めを行う。
( 4 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(5 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(6 )供 給 電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
(7 )タ ッ チ パ ネ ル の 点 検 を 行 う 。
(8 )バ ッ テ リ ー の 有 無 の 点 検 を 行 う 。
(9 )ネ ッ ト ワ ー ク 自 己 診 断 機 能 の 点 検 を 行 う 。
C点検
B点検
B点検
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(2 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(3 )状 態 表 示 機 能 の 点 検 を 行 う 。
(4 )供 給 電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
(5 )ス イ ッ チ 類 の 動 作 を 確 認 す る 。
( 6 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(7 )発 停 操 作 機 能 の 点 検 を 行 う 。
C点検
C点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
(1 )外 観 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ を 行 う 。
(2 )プ ラ グ イ ン 点 検
(3 )ラ ン プ 類 の 点 灯 点 検 を 行 う 。
(4 )ネ ジ 部 の 締 め 付 け を 確 認 し 、 緩 み 部 の 増 し 締
めを行う。
( 5 ) ケ ー ブ ル 、コ ネ ク タ 類 の 装 着 状 態 を 確 認 す る 。
(6 )供 給 電 源 電 圧 の 測 定 を 行 う 。
(7 )バ ッ テ リ ー の 有 無 の 点 検 を 行 う 。
(8 )自 己 診 断 機 能 の 点 検 を 行 う 。
(9 )通 信 機 能 の 点 検 を 行 う 。
B点検
B点検
B点検
A点検
(1 )各 種 機 能 の 点 検 を 行 う 。
・発停機能の点検
・警報機能の点検
・計測機能の点検
A点検
(1 )各 種 入 出 力 モ ジ ュ ー ル の 点 検 を 行 う 。
・本体内外部の点検及びクリーンアップ
・供給電源電圧の測定
・ランプ類の点灯点検
・発停機能の点検
・警報機能の点検
・計測機能の点検
・自己診断機能の点検
・通信機能の点検
A点検
10
11
テナントターミナル
TTM51
アナンシェー
タ ANN51
・ ロ-カルシステム
12 ネットワークコントロー
NU-NCM350
13
管理ポイント
14
入出力モジュ
ール
4-16
B点検
A点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
479/560
ローカル計装機器
1/3
点 検
項 目
1
2
点
検
及
び
保
守
内
容
点 検
ランク
電気式制御機器
①温度調節器
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )ポ テ ン シ ョ 、 ワ イ パ 接 触 面 の ク リ ー ン ア ッ プ
(4 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(5 )感 温 部 (接 触 部 )の 取 付 状 態 点 検
(6 )制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
電子式制御機器
①検出器
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )接 続 導 管 内 の 点 検 及 び 漏 れ 点 検
(4 )プ ラ グ 、 コ ネ ク タ の 接 続 点 検
(5 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(6 )供 給 電 源 の 測 定
(7 )出 力 電 圧 、 電 流 、 抵 抗 の 測 定
(8 )ス イ ッ チ 動 作 点 検
(9 )ラ ン プ の 点 灯 点 検
(10)標 準 計 器 に よ る 特 性 点 検 、 校 正
(11)制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
②伝送器
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )接 続 導 管 内 の 点 検 及 び 漏 れ 点 検
(4 )プ ラ グ 、 コ ネ ク タ の 接 続 点 検
(5 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(6 )供 給 電 源 の 測 定
(7 )出 力 電 圧 、 電 流 、 抵 抗 の 測 定
(8 )ス イ ッ チ 動 作 点 検
(9 )ラ ン プ の 点 灯 点 検
(10)標 準 計 器 に よ る 特 性 点 検 、 校 正
(11)制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
③指示調節計
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 、 内 部 基 板 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )プ ラ グ 、 コ ネ ク タ の 接 続 点 検
(4 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(5 )供 給 電 源 の 測 定
(6 )出 力 電 圧 、 電 流 の 測 定
(7 )ス イ ッ チ 動 作 点 検
(8 )ラ ン プ の 点 灯 点 検
(9 )単 体 で の 動 作 点 検 、 更 生
(10)パ ラ メ ー タ の 確 認
(11)制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
B点検
④変換器
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(4 )供 給 電 源 、 出 力 電 圧 ・ 電 流 の 測 定
(5 )標 準 試 験 器 に よ る ゼ ロ ・ ス パ ン 調 整
(6 )制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
4-17
480/560
ローカル計装機器
2/3
点 検
項 目
点
検
及
び
保
守
内
容
⑤演算器
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(4 )パ ラ メ ー タ の 確 認
(5 )供 給 電 源 の 測 定
(6 )制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
⑥ プログラマブルロジ
ックコントローラ
(1 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(2 )ケ ー ブ ル 、 コ ネ ク タ の 接 続 点 検
(3 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(4 )供 給 電 源 の 測 定
(5 )ラ ン プ の 点 灯 点 検
(6 )入 出 力 の 表 示 確 認
(7 )実 制 御 に お け る 制 御 状 態 で の 点 検 ・ 確 認 ・ 調
整
3 ディジタル式
制御機器
①コントローラ
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )ラ ン プ の 点 灯 点 検
(4 )操 作 パ ネ ル の 点 検 及 び ク リ ー ン ア ッ プ
(5 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(6 )供 給 電 源 の 測 定
(7 )入 出 力 (発 停 ・ 警 報 ・ ア ナ ロ グ )機 能 の 点 検
(8 )操 作 パ ネ ル 表 示 、 操 作 機 能 の 点 検
(9 )ア ラ ー ム 状 態 、 シ ス テ ム エ ラ ー 値 の 点 検 ・ 確
認
(10)制 御 パ ラ メ ー タ 及 び 制 御 プ ロ グ ラ ム の 作 動 確
認
(11)上 位 と の 伝 送 状 態 の 確 認
(12)制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
4 電動操作器、
操作端
①操作器
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )フ ィ ー ド バ ッ ク ポ テ ン シ ョ ン 、 ワ イ パ の 清 掃
(4 )リ ン ケ ー ジ 組 付 け 状 態 の 確 認 及 び ス ト ロ ー ク
調整・
回転角度の点検
(5 )モ ー タ の 回 転 動 作 、 回 転 角 度 の 点 検
(6 )コ ン ト ロ ー ラ と の 伝 送 状 態 の 点 検 確 認
(7 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(8 )供 給 電 源 の 測 定
(9 )制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
②操作端
(1 )外 観 目 視 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )グ ラ ン ド 部 の 漏 れ 確 認
(4 )操 作 器 と の 接 続 の 点 検
(5 )配 管 と の 接 続 部 漏 れ 点 検
(6 )バ ル ブ ス ト ロ ー ク 作 動 点 検 及 び 閉 止 位 置 で の
漏れ点検・調整
(7 )制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
4-18
点検 ラン
ク
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
B点検
B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
A点検
B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
B点検
A点検
A点検
B点検
481/560
ローカル計装機器
3/3
点 検
項 目
点
検
及
5 補助機器
(1 )外 観 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締
(4 )入 力 、 出 力 電 圧 の 測 定
(5 )発 熱 の 有 無 の 確 認
(6 )制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
点 検
ランク
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
6 その他の
計装機器
(1 )外 観 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )外 観 の ク リ ー ン ア ッ プ
(3 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締 め
(4 )制 御 ル ー プ で の 作 動 点 検 ・ 調 整
B点検
B点検
A点検
A点検
7 インバータ盤
(1 )外 観 点 検 及 び 取 付 状 態 の 確 認
(2 )盤 内 目 視 点 検 及 び 清 掃
(3 )配 線 端 子 の 緩 み 点 検 及 び 増 締 め
(4 )イ ン バ ー タ の パ ラ メ ー タ 確 認
(5 )模 擬 入 力 に よ る イ ン バ ー タ 可 変 周 波 数 の 点 検
・調整
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
4-19
び
保
守
内
容
482/560
Ⅱ庁舎B棟・庁舎C棟・庁舎D棟・庁舎E1棟・庁舎E2棟・庁舎C3棟
①点検機器一覧表
1 センター計装機器
点
検
系
統
B棟地上中央監視装置
C棟地上中央監視装置
B、C棟地下中央監視装置
D棟地上中央監視装置
機
器
名
庁舎E2棟 地上中央監視装置
品
番
数量
システム・マネジメント・サーバ
SMSⅡ
1
データ・ストレージ・サーバ
DSSⅡ
1
システム・コア・サーバ
SCS
4
監視用PC
savic-netFX
2
カラーレーザープリンタ
C-LBP
1
LCD/KB/MS
MMU savic-netEV m30-300
2
Inflex GD
WY5110W
3
システム・コア・サーバ
SCS
4
監視用PC
savic-netFX
2
カラーレーザープリンタ
C-LBP
1
LCD/KB/MS
MMU savic-netEV m30-300
2
Inflex GD
WY5110W
3
システム・マネジメント・サーバ
SMSⅡ
1
データ・ストレージ・サーバ
DSSⅡ
1
システム・コア・サーバ
SCS
3
監視用PC
savic-netFX
2
カラーレーザープリンタ
C-LBP
1
FXビルマネージメントシステム
FXBMS
1
LCD/KB/MS
MMU savic-netEV m30-300
3
シャットダウン用UPS
700VA
1
Inflex GD
WY5110W
2
システム・マネジメント・サーバ
SMSⅡ
1
データ・ストレージ・サーバ
DSSⅡ
1
システム・コア・サーバ
SCS
5
監視用PC
savic-netFX
1
カラーレーザープリンタ
C-LBP
1
LCD/KB/MS
MMU savic-netEV m30-300
1
セントラルシステム
savic net30MCU・SCU
1
CRT/KBD/マウス
〃MMU
1
コンピューターインターフェイス
〃CIU
2
〃SCU-H
1
プリンタ
〃PRT
1
アナンシェータ
〃ANN
1
アナンシェータGDRバックアップ
〃AGBU
1
セントラルシステム
savic net30MCU・SCU
1
CRT/KBD/マウス
〃MMU
1
コンピューターインターフェイス
〃CIU
2
プリンタ
〃PRT
1
セントラルシステム
mode 150(FAコンピュータ)MCU・UIC・PDU・UPS
1
LCD/KBD/マウス
mode 150(FAコンピュータ)MMU
2
コンピューターインターフェイス
mode 150(FAコンピュータ)HIM
1
プリンタ
mode 150(FAコンピュータ)PRT
2
レーザープリンタ
mode 150(FAコンピュータ)LBP
1
カラーレーザープリンタ
mode 150(FAコンピュータ)C-LBP
1
サブコンソール
mode 150(FAコンピュータ)S-MCL・PDU・UPS
1
庁舎E1棟 地上中央監視装置 照明用通信装置
庁舎E2棟 地上中央監視装置
称
4-20
483/560
2 ローカル計装機器
ア、庁舎B棟地上部(1/2)
点
検
系
冷熱源廻り制御
熱源廻り制御
冷却塔廻り制御
水冷PAC用
冷却塔廻り制御
統
機
器
名
パラマトリクス4
デジタル指示調節器
電動式バタフライ弁
白金測温抵抗体
白金測温抵抗体
流量検出器/流量変換器
電磁流量計
渦流量計
パルス分割器
変換器(アイソレータ)
変換器(アイソレータ)
モータドライバ
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
アクショネータモータ
複座二方弁
圧力発信器
変換器(DC24V電源)
変換器(電流-電流変換)
変換器(リミッタ)
加算器
減算器
弁リンケージ
Infilex GCベーシックユニット
パラマトリクス4
デジタル指示調節器
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
変換器(DC24V電源)
電動二方弁
白金測温抵抗体
流量検出器/流量変換器
圧力発信器
蒸気遮断弁
モータドライバ
変換器(電流-電流変換)
変換器(リミッタ)
デジタル指示調節器
電動ボール弁
電動ボール弁
温度調節器
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
変換器(アイソレータ)
変換器(抵抗-電流変換器)
白金測温抵抗体
レベルレギュレータ
デジタル指示調節器
電動ボール弁
温度調節器
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
変換器(電流-接点変換器)
白金測温抵抗体
白金測温抵抗体
レベルレギュレータ
水位調節器
4-21
称
品
WY5130
R36
VY6921B
TY7701B
TY7830
KID/KIX
MTG11A
VXW1150
SU1508
RYY792S
MS3704-A
RN796A
VY6900D
VY9900B
M940B
V5064A
JTG240
RYY792D
RYY792B
RYY792Y
MS3761-A
MS3765-A
QN130
WY5111W
WY5130
R36
VY6900D
VY6951A
VY6921B
RYY792D
VY5110B
TY7701B
KID/KIX
JTG240
PMK
RN796A
RYY792B
RYY792Y
R36
VY6100C
VY6300A
TY6800Z
VY9900B
VY9941A
MS3704-A
RYY792P
TY7701B
MS11
R31
VY6100C
T675A
VY6900D
VY9900B
RY7910M
TY7701B
TY7830B
LC11
GYY
番
数
量
3
3
6
8
8
3
4
2
2
2
6
1
12
4
2
2
2
6
2
1
1
1
2
1
2
3
11
1
2
1
3
5
1
1
2
1
2
1
8
6
1
4
3
1
4
4
8
4
3
4
4
2
1
4
2
1
4
1
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
1
1
1
484/560
庁舎B棟地上部(2/2)
点
検
系
統
水冷PAC廻り制御
空調機制御
FCU制御
A系統
FCU制御
B系統
排気ファン制御
ファン発停制御
B2棟9階
PAC廻り制御
B2棟9階
空冷冷専PAC廻り制御
外気温湿度計測制御
B1-1R2-1
B1-4RS-1
B1-7RS-1
B1-9RS-1
B1-9RS-1-1
B2-1R2-1
B2-4RS-1
B2-7RS-1
B2-7RS-1-1
B1-9CP-01
庁舎B地上部
イ、庁舎B棟地下部(1/2)
点
検
系
統
空調機制御
機
器
名
室内型温度検出器
室内型湿度発信器
室内型湿度発信器
漏水検知器
漏水検知器
変換器(電圧-電流変換器)
Infilex GCベーシックユニット
VAVユニット調節器IRC
Infilex VC
ダンパ操作器
ダンパ操作ポテンショメータ
シーリングセンサ
挿入型温度・露点発信器
挿入型温度・湿度発信器
電動二方弁(冷水)
電動二方弁(加熱)
電動二方弁(加湿)
蒸気遮断弁
微差圧スイッチ
CO2濃度発信器
Infilex GDベーシックユニット
IRCマスタコントローラ
Infilex ZM
小型電動ボール弁
ユニットサーモ
FCUユニット調節器IRC
Infilex FC
FCU用比例二方弁
FCU用比例二方弁
FCU用比例弁アクチュエータ
FCU用比例弁アクチュエータ
シーリングセンサ
差圧指示調節器
微差圧発信器
変換器(DC24V電源)
温度調節器
Infilex GCベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
挿入型温度・露点発信器
サイリスタユニット
リミットコントロール
称
品
TY7201B
HY7200A
HY7023T
WLS302C
WLS402A
RYY792V
WY5111W
WY7106B
WY5206C
MY6050A
QY9010A
TY7301
HTY7903T
HTY7803T
MY5310A
VY5115J
VY5115K
KBK
PYY-604
CY8100C
WY5110W
WY7212A
WY5122W
VY6010A
R7430B
WY7105B
WY5205A
VY5912A
VY5502A
M7410C
MY5560C
TY7301
R36
PY7000C
RYY792D
T631A
WY5110W
WY5110W
HY7019C
SCR
L4029E
番
数 量
30
27
3
28
2
2
32
169
67
160
96
236
32
32
32
32
32
32
32
32
35
23
9
275
275
117
44
279
6
279
6
162
2
2
2
5
4
1
5
5
5
ル ー フ ゚ 系 統 数
15
32
275
162
1
5
5
室内型温度検出器
TY7201B
3
3
挿入型温度・湿度発信器
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
自動制御盤(補助機器)
HTY7803T
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY5110W
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY5110W
WY5110W
1
3
3
2
4
1
3
3
3
1
5
1式
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
機
器
名
称
Infilex GCベーシックユニット
室内型温度検出器
室内型温度検出器
漏水検知器
電動二方弁
電動二方弁
品
WY5111W
TY7201B
TY7043Z
WLS302C
VY5110A
MY5310A
数 量
11
22
4
35
9
4
ループ系統数
4-22
番
25
485/560
イ、庁舎B棟地下部(2/2)
点
検
系
統
外調機制御
外調機制御
ACP制御
FCU制御
下吹空調機制御
B1-B3RS-1
B1-B2RS-1
B1-B3RS-1-1
B2-B3RS-1
B2-B2RS-1
庁舎B地下
ウ、庁舎C棟地上部(1/2)
点
検
系
統
蒸気受入廻り制御
空調機制御
冷房専用空調機制御
機
器
名
称
Infilex GCベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
ダンパ操作器
電動二方弁(冷水)
電動二方弁(加熱)
電動二方弁(加湿)
挿入型温度・露点発信器
蒸気遮断弁
微差圧スイッチ
温度調節器
温度調節器
Infilex GDベーシックユニット
FCUユニット調節器IRC
シーリングセンサ
FCU用比例二方弁
FCU用比例弁アクチュエータ
漏水検知器
IRCマスタコントローラ
Infilex GCベーシックユニット
室内型温度検出器
漏水検知器
電動二方弁
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
自動制御盤(補助機器)
品
番
WY5111W
WY5110W
MY6050A
MY5310A
VY5115J
VY5115K
HTY7903T
KBK
PYY-604
T6065A
T675A
WY5110W
WY7105B
TY7301
VY5912A
M7410C
WLS302C
WY7212A
WY5111W
TY7201B
WLS302C
VY5110A
WY7210A
WY7210A
WY5110W
WY7210A
WY7210A
数 量
4
1
12
4
4
4
4
4
4
6
4
1
74
74
171
171
3
8
14
80
41
40
2
2
1
2
2
1式
ループ系統数
機
器
名
電動式遮断弁
液面調節器
多段式切換スイッチ
電磁弁
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GCベーシックユニット
VAVユニット調節器IRC
Infilex VC
ダンパ操作器
ダンパ操作ポテンショメータ
シーリングセンサ
挿入型温度・露点発信器
挿入型温度・湿度発信器
電動二方弁(冷水)
電動二方弁(加熱)
電動二方弁(加湿)
蒸気遮断弁
微差圧スイッチ
CO2濃度発信器
Infilex GDベーシックユニット
IRCマスタコントローラ
Infilex ZM
Infilex GCベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
室内型温度検出器
漏水検知器
電動二方弁
品
PMK-SHK
GYY
ATN22
DZ20
WY5110W
WY5111W
WY7106B
WY5206C
MY6050A
QY9010A
TY7301
HTY7903T
HTY7803T
MY5310A
VY5115J
VY5115K
KBK
PYY-604
CY8100C
WY5110W
WY7212A
WY5122W
WY5111W
WY5110W
TY7201B
WLS302C
VY5110A
数 量
2
2
1
2
1
32
170
37
160
96
206
32
32
32
32
32
32
32
32
30
27
5
6
1
13
13
13
ループ系統数
4-23
称
番
4
4
5
74
40
1
1
1
1
1
1
32
13
486/560
ウ、庁舎C棟地上部(2/2)
点
検
系
統
FCU制御
A系統
FCU制御
B系統
排気ファン制御
ファン発停制御
FCU制御
C系統
FCU制御
D系統
下吹空調機制御
漏水警報制御
外気温湿度計測制御
C1-1RS-1
C1-1RS-2
C1-4RS-1
C1-7RS-1
C1-1RS-1-1
C2-1RS-1
C2-1RS-2
C2-4RS-1
C2-7RS-1
庁舎C地上
機
器
名
小型電動ボール弁
ユニットサーモ
室内型温度検出器
FCUユニット調節器IRC
Infilex FC
FCU用比例二方弁
FCU用比例二方弁
FCU用比例弁アクチュエータ
FCU用比例弁アクチュエータ
シーリングセンサ
微差圧発信器
変換器(DC24V電源)
デジタル指示調節器
Infilex GDベーシックユニット
温度調節器
FCUユニット調節器IRC
FCU用比例2方弁
FCU用比例弁アクチュエータ
シーリングセンサ
小型電動ボール弁
ユニットサーモ
FCUユニット調節器IRC
FCU用比例2方弁
FCU用比例弁アクチュエータ
シーリングセンサ
Infilex GCベーシックユニット
室内型温度検出器
漏水検知器
電動二方弁
シーケンサー
デジタル指示調節器
室内型温度検出器
シーリングセンサ
電動二方弁
漏水検知器
挿入型温度・湿度発信器
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GCベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
自動制御盤(補助機器)
4-24
称
品
VY6010A
R7430B
TY7200A
WY7105B
WY5205A
VY5912A
VY5502A
M7410C
MY5560C
TY7301
PY7000C
RYY792D
R36
WY5110W
T631A
WY7105B
VY5912A
M7410C
TY7301A
VY6010A
R7430B
WY7105B
VY5912A
M7410C
TY7301A
WY5111W
TY7201B
WLS302C
VY5110A
MA500
R31
TY7020T
TY7301A
VY5110F
WLS302C
HTY7803T
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY5110W
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY7210A
番
数 量
297
297
1
87
25
216
13
216
13
112
2
2
2
2
6
6
8
8
6
4
4
107
226
226
106
2
4
4
4
1
4
4
3
4
14
1
3
3
3
2
1
3
3
3
2
1式
ループ系統数
297
112
2
6
8
107
8
14
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
487/560
エ、庁舎C棟地下部(1/2)
点
検
系
冷熱源廻り制御
温熱源廻り制御
冷却塔廻り制御
統
機
器
名
デジタル指示調節器
パラマトリクス4
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
変換器(DC24V電源)
白金測温抵抗体
白金測温抵抗体
圧力発信器
アクショネータモータ
複座二方弁
弁リンケージ
流量検出器/流量変換器
電磁流量計
モータドライバ
変換器(電流-電流変換)
変換器(リミッタ)
Infilex GCベーシックユニット
パラマトリクス4
PT100Ω抵抗変換器
変換器(DC24V電源)
電動二方弁
白金測温抵抗体
圧力発信器
流量検出器/流量変換器
蒸気遮断弁
デジタル指示調節器
電動式バタフライ弁
モータドライバ
変換器(電流-電流変換)
変換器(リミッタ)
デジタル指示調節器
電動ボール弁
電動式バタフライ弁
白金測温抵抗体
電磁流量計
電動式バタフライ弁
変換器(DC24V電源)
シーケンサ
Infilex GCベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
デジタル指示調節器
電動ボール弁
電動式バタフライ弁
電動式バタフライ弁
白金測温抵抗体
白金測温抵抗体
4-25
称
品
R36
WY5130
VY6921B
VY6961B
VY9900B
VY996
VYY-696KM
RYY792D
TY7701B
TY7830
JTG240
M940B
V5064A
QN130
KID/KIX
MTG11A
RN796A
RYY792B
RYY792Y
WY5111W
WY5130
83149140
RYY792D
VY5110A
TY7701B
JTG240
KID/KIX
PMK
R36
VY6921B
RN796A
RYY792B
RYY792Y
R36
VY6100C
VY9900A
TY7830B
MTG11A
DN3
RYY792D
MA500
WY5111W
WY5110W
R36
VY6100C
VY6900D
VY9900B
TY7701B
TY7830B
番
数
2
2
2
1
2
1
1
5
8
12
1
1
1
1
1
4
1
2
1
1
2
0
1
3
5
1
1
2
3
2
1
2
2
14
6
2
6
2
12
2
1
1
1
3
2
2
1
1
2
量
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
1
1
488/560
庁舎C棟地下部(2/2)
点
検
系
統
還水槽廻り制御
空調機制御
外調機制御
熱交換器制御
貯湯槽制御
FCU制御
オイルタンク廻り制御
下吹空調機制御
漏水警報制御
ACP制御
室内温・湿度警報監視
外気温湿度計測制御
計測系統
C1-B4RS-1
C2-B4RS-1
C0-B4RS-1
C0-B4RS-1-1
C0-B4CP-02
庁舎C地下
機
器
名
液面調節器
温度調節器
多段式切換スイッチ
電磁弁
Infilex GCベーシックユニット
室内型温度検出器
漏水検知器
電動二方弁
電動二方弁
Infilex GCベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
ダンパ操作器
電動二方弁(冷水)
電動二方弁(加熱)
電動二方弁(加湿)
挿入型温度・露点発信器
蒸気遮断弁
微差圧スイッチ
デジタル指示調節器
白金測温抵抗体
モジュトロールモータ
弁リンケージ
混合型三方弁
デジタル指示調節器
白金測温抵抗体
電動二方弁
蒸気遮断弁
IRCマスタコントローラ
FCUユニット調節器IRC
FCU用比例二方弁
FCU用比例弁アクチュエータ
シーリングセンサ
液面調節器
電動弁
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GCベーシックユニット
室内型温度検出器
電動二方弁
漏水検知器
電動2方弁
室内型温度検出器
漏水検知器
温度調節器
室内型温度検出器
室内型湿度発信器
室内型湿度発信器
デジタル指示調節器
挿入型温度・湿度発信器
デルタ形流量計
電源装置
圧力発信器
変換器(DC24V電源)
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
DⅠF
自動制御盤(補助機器)
4-26
称
品
GYY-SL42
T675A
ATN22
ME6F
WY5111W
TY7201B
WLS302C
VY5110A
VY5110J
WY5111W
WY5110W
MY6050A
MY5310A
VY5115J
VY5115K
HTY7903T
KBK
PYY-604
R36
TY7701B
M904F
Q455C
V5065A
R36
TY7701B
VY5110A
PMK
WY7212A
WY7105B
VY5912A
M7410C
TY7301
GYY-SL42
KB1-SSE
WY5110W
WY5111W
TY7201B
VY5110A
WLS302C
VY5110F
TY7020T
WLS302C
T6065A
T7090D
HY7001T
HY7003T
R20
HTY7803T
VXF1200
SU1503
PTG60
RYY792D
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY5110W
WY5110W
WY7213A
番
数
量
ル ー フ ゚ 系 統 数
2
2
1
2
5
8
8
7
1
6
4
18
6
6
6
6
6
6
1
1
1
1
1
2
2
2
2
1
8
6
1
2
7
65
170
170
65
1
2
1
10
28
13
24
3
4
9
4
3
2
1
6
1
3
3
3
3
3
2
8
1
2
0
1式
65
1
16
9
2
6
1
3
1
1
1
1
1
489/560
オ、庁舎D棟(1/2)
点
検
系
熱源廻り制御
蒸気受入廻り制御
冷却塔廻り制御
統
機
器
名
パラマトリクス4
温度検出器
流量検出器/流量変換器
デジタル指示調節器
差圧発信器
変換器(DC24V電源)
変換器(電流-電流変換)
変換器(電流反転変換)
モータドライバ
アクショネータモータ
複座二方弁
電動式バタフライ弁
積算熱量計
温度検出器
トップガイド形単座調節弁
変換器(アイソレータ)
液面調節器
電動式バタフライ弁
温度検出器
デジタル指示調節器
電動式バタフライ弁
温度調節器
レベルスイッチ
冷却水ブロー調節器
電動ボール弁
給気温度・露点温度発信器
還気温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
電動二方弁
電動二方弁
空調機制御(1)
空調機制御(2)
外調機制御
VAV制御
FCU制御(1)
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
IDCベーシックユニット
Infilex GCベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
SCM
Infilex GDベーシックユニット
給気温度検出器
還気温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
電動2方弁
電動2方弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
IDCベーシックユニット
給気温度検出器
微差圧スイッチ
電動二方弁
ダンパ操作器
蒸気流量計
IDCベーシックユニット
シーリングセンサ
VAVユニット調節器IVC
シーリングセンサ
FCUユニット調節器IFC
電動2方弁
4-27
称
品
WY5130
TY7830B
KID/KIX
R36
JTD930A
RYY792D
RYY792B
RYY792A
RN796A
M940B
V5064A
VY6921A
WTY7201A
TY7840B
EA3H/HTS
RYY792S
GYY-SL42
VY6923C
TY7830B
R31
VY9921A
T675A
LC12
R7010B
VY6100C
HY7901C
HTY7903T
HY7801C
HTY7903T
PYY-CL13
VY5110A
VY5115A
VY6011A
VYY605ND
MY6040A
QY9000A
WY7211A
WY5111W
WY7210A
WY7222W
WY5110W
TY7800C
HY7801C
PYY-CL13
VY5110A
VY5115A
VY6011A
MY6040A
QY9000A
WY7211A
TY7800C
PYY-CL13
VY5115J
MY6040A
VXW1080
WY7211A
TY7301A
WY7206W
TY7301A
WY7205W
VY5110A
番
数
量
3
8
4
3
2
2
2
2
2
2
2
6
3
6
1
3
1
1
6
6
3
12
12
3
6
37
2
38
1
39
39
78
37
2
195
78
30
9
34
12
3
1
1
1
1
2
1
3
2
1
1
1
1
1
1
1
253
253
43
43
43
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
1
3
39
1
1
253
43
490/560
庁舎D棟(2/2)
点
検
系
統
FCU制御(2)
パッケージ制御(1)
パッケージ制御(2)
パッケージ制御(3)
パッケージ制御(4)
貯湯槽制御
ファン発停制御(1)
ファン発停制御(2)
インターロック制御
外気温湿度計測制御
D-BRS-1
D-BRS-2(A)
D-BRS-2(B)
D-BRS-2(C)
D-BRS-2(D)
D-1RS-1
D-2RS-1
D-3RS-1
D-4RS-1
D-5RS-1
D-6RS-1
D-7RS-1
D-8RS-1
D-9RS-1
D-10RS-1
D-RCP-1
D-CHC-(2)
D-1RS-1-1
照明I/F盤
庁舎D
機
器
名
シーリングセンサ
FCUユニット調節器IFC
電動2方弁
温度調節器
温度調節器
ダンパ操作器
フィルター差圧
称
品
TY7301A
WY7205W
VY5110A
T6065A
T42M
MY6040A
MS61
湿度調節器
湿度調節器
湿度調節器
温度検出器
デジタル指示調節器
電動二方弁
蒸気遮断弁
H615A
H69A
H615A
TY7830B
R36
VY5115A
ME6F
温度調節器
温度調節器
ダンパ操作器
温湿度発信器
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
RU-L
自動制御盤(補助機器)
T631C
T631C
MY6040A
HY7811C
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY7210A
WY5110W
BRY0500
番
数
量
1
1
1
1
1
1
1
4
34
1
2
2
2
2
4
3
5
1
1
4
2
4
3
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2
2
1
4
1式
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
1
4
34
1
2
2
3
5
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
カ、庁舎E1棟(1/3)
点
検
系
空調機制御(1)
空調機制御(2)
統
機
器
名
給気温度・露点温度発信器
還気温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
電動二方弁
電動二方弁
FCU用比例二方弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
IDCベーシックユニット
SCM
給気温度・露点温度発信器
給気温度発信器
還気温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
電動二方弁
電動二方弁
FCU用比例二方弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
IDCベーシックユニット
4-28
称
品
HY7901C
HY7801C
PYY-CL13
VY5110A
VY5115A
VY5219A
VY6011A
MY6040A
QY9000A
WY7211A
WY7222W
HY7901C
HY7800C
HY7801C
PYY-CL13
VY5110A
VY5115A
VY5219A
VY6011A
MY6040A
QY9000A
WY7211A
番
数
4
4
4
4
4
4
4
20
8
4
2
0
1
1
1
1
1
1
1
3
2
1
量
ル ー フ ゚ 系 統 数
4
1
491/560
庁舎E1棟(2/3)
点
検
系
統
空調機制御(3)
空調機制御(4)
空調機制御(5)
空調機制御(6)
特殊系統空調機制御(1)
機
器
名
給気温度・露点温度発信器
還気温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
電動二方弁
電動二方弁
FCU用比例二方弁
FCU用比例二方弁
小型電動ボール弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
IDCベーシックユニット
Infilex GCベーシックユニット
SCM
給気温度・露点温度発信器
微差圧スイッチ
電動二方弁
電動二方弁
電動二方弁
FCU用比例二方弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
ダンパ操作器
IDCベーシックユニット
SCM
給気温度・露点温度発信器
還気温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
電動二方弁
電動二方弁
FCU用比例二方弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
ダンパ操作器
IDCベーシックユニット
Infilex GCベーシックユニット
SCM
電動二方弁
電動二方弁
遮断弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
給気温度・露点温度発信器
給気温度・露点温度発信器
還気温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
電動二方弁
電動二方弁
FCU用比例二方弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
ダンパ操作器
IDCベーシックユニット
給気温度・露点温度発信器
室内温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
モジュトロールモータ
弁リンケージ
混合型3方弁
電動2方弁
FCU用比例2方弁
遮断弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
IDCベーシックユニット
4-29
称
品
HY7901C
HY7801C
PYY-CL13
VY5110A
VY5115A
VY5219A
VY5115J
VY6011A
VY5115J
MY6040A
QY9000A
WY7211A
WY5111W
WY7222W
HY7901C
PYY-CL13
VY5110B
VY5110J
VY5115A
VY5219A
VY6011A
MY6040A
KK-70MV2
WY7211A
WY7222W
HY7901C
HY7801C
PYY-CL13
VY5110A
VY5115A
VY5219A
VY6011A
KK-70MV2
MY7040A
WY7211A
WY5111W
WY7222W
VY5110F
VY5115F
PMK-50SSR
MY6040A
QY9000A
HY7901C
HTY7813T
HY7801C
PYY-CL13
VY5110A
VY5115A
VY5219A
VY6011A
KK-70MV2
MY7040A
WY7211A
HY7901C
HY7002T
PYY-CL13
M904F
Q455C
V5065A
VY5115A
VY5219A
PMK-50SSR
MY6040A
QY9000A
WY7211A
番
数
34
34
34
34
34
32
2
28
6
170
68
30
4
7
2
2
1
1
2
2
2
1
1
2
1
3
3
3
2
2
3
2
4
2
1
2
2
1
1
1
3
2
1
1
2
2
2
2
2
2
4
2
2
1
1
1
1
1
1
1
1
1
2
2
1
量
ル ー フ ゚ 系 統 数
34
2
3
2
1
492/560
庁舎E1棟(3/3)
点
検
系
統
特殊系統空調機制御(2)
VAV制御
FCU制御
貯湯槽制御
ファン発停制御
バルブ切替制御
外気温湿度計測制御
E-BRS-1
E-BRS-2(A)
E-BRS-2(B)
E-1RS-1
E-2RS-1
E-3RS-1
E-4RS-1
E-5RS-1
E-6RS-1
E-7RS-1
E-8RS-1
E-9RS-1
E-10RS-1
E-1RS-1-1
庁舎E1
キ、庁舎E2棟(1/2)
点
検
系
統
蒸気受入廻り制御
貯湯槽制御
空調機制御
機
器
名
給気温度・露点温度発信器
室内温度・湿度発信器
微差圧スイッチ
モジュトロールモータ
コントロールモータ
弁リンケージ
混合型三方弁
電動二方弁
FCU用比例二方弁
小型電動ボール弁
ダンパ操作器
補助ポテンショメーター
IDCベーシックユニット
シーリングセンサ
VAVユニット調節器IVC
シーリングセンサ
FCUユニット調節器IFC
電動2方弁
温度検出器
デジタル指示調節器
電動2方弁
遮断弁
称
温度調節器
電動式バタフライ弁
温湿度発信器
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GDベーシックユニット
自動制御盤(補助機器)
機
器
名
電動式バタフライ弁
液面調節器
温度検出器
デジタル指示調節器
小型電動ボール弁
モジュトロールモータ
弁リンケージ
単座2方弁
挿入型温度露点発信器
挿入型温湿度発信器
ダンパ操作器
微差圧スイッチ
補助ポテンショメーター
小型電動ボール弁
モジュトロールモータ
弁リンケージ
単座二方弁
電動二方弁
電動二方弁
IDCベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
SCM
4-30
品
HY7901C
HY7801C
PYY-CL13
M904F
MY3000F
Q455C
V5065A
VY5115A
VY5219A
VY6011A
MY6040A
QY9000A
WY7211A
TY7301A
WY7206W
TY7301A
WY7205W
VY5110A
TY7830B
R31
VY5115A
PMK-50SSR
番
品
PMK-30SRM
WLS263F
TY7830B
R31
KB1
M904F
Q455C
V5063A
HY7901B
HY7801B
MY6040A
PYY-CL13
QY9000A
KB1
M904F
Q455C
V5063A
VY5110F
VY5115F
WY7211A
WY7210A
WY7222A
量
1
1
1
0
1
1
1
1
1
1
3
2
1
180
180
43
43
43
1
1
1
1
5
4
1
1
3
2
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1式
T631C
VY6921B
HTY7813T
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY7210A
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
WY5110W
称
数
番
数
1
1
1
1
1
1
1
1
10
10
50
10
30
10
10
10
10
10
10
10
5
5
量
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
180
43
1
5
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
1
10
493/560
キ、庁舎E2棟(2/2)
点
検
系
統
パッケージ制御
マルチパッケージ制御
FCU制御
外気温湿度計測制御
E2-B1RS-1
E2-1RS-1
E2-3RS-1
庁舎E2
ク、庁舎C3棟(1/2)
系
冷熱源廻り制御
冷却塔廻り制御
水槽監視(1)制御
空調機制御(1)
空調機制御(2)
名
称
統
機
器
名
配管温度検出器
圧力発信器
差圧発信器
電磁流量計/変換器
電磁流量計/変換器
パラマトリクスⅢ(ポンプ)
パラマトリクスⅢ(チラー)
デジタル指示調節器
Loセレクタ
DC24V電源
アイソレータ
電動二方調節弁
電動ボール弁
電動式バタフライ弁
温度調節器
配管温度検出器
電磁流量計/変換器
ミズコン調節器
レベルスイッチ
デジタル指示調節器
電動バタフライ弁(バイパス)
電動バタフライ弁(遮断)
電動ボール弁
パネル取付型フロートレスリレー
電極棒3P
挿入型温度センサ
挿入型温湿度センサ
挿入型CO2濃度発信器
微差圧スイッチ
Infilex GCベーシックユニット
直結型ダンパ操作器
電動二方弁
電磁弁
シーリングセンサ
室内型温度センサ
アイソレータ
挿入型温度センサ
挿入型温湿度センサ
挿入型CO2濃度発信器
微差圧スイッチ
Infilex GCベーシックユニット
直結型ダンパ操作器
電動二方弁
電磁弁
シーリングセンサ
VAVユニット調節器 Infilex VC
4-31
品
番
T631A
WLS302C
TY7301A
VY5110F
WY7205A
TY7301A
WY7206C
T631A
FY-ST031
HUC010
WY7210A
WY7210A
WY7210A
VAVユニット調節器IVC
温度調節器
温度調節器
外気センサー
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
IDGPベーシックユニット
自動制御盤(補助機器)
ファン発停制御
検
器
電動2方弁
FCUユニット調節器IFC
シーリングセンサ
VAV制御
点
機
温度調節器
漏水検知器
シーリングセンサ
称
品
TY7830B
JTG
JTD
MGG11D/10C
MGG11F/10C
WY2001A
WY2001A
R36
RYY792L
RYY792D
RYY792S
VDF-T
VY6300A
VY6971B
TY6800Z
TY7830B
MGG11F/10C
R7010W
LC12
R36
VY9971A
VY6971B
VY6300A
61F-GN
PS-3S
TY7803Z
HTY7803T
CY8100C
PYY-604
WY5111W
MY7040A
VY5140J
GD-56-5
TY7301B
TY7043Z
RYY792S
TY7803Z
HTY7803T
CY8100C
PYY-604
WY5111W
MY7040A
VY5110F
GD-56-5
TY7301B
WY5206W
数
量
2
5
17
17
17
57
57
2
1
1
3
1
2
1式
番
数
16
1
3
1
1
3
1
3
1
3
4
1
6
16
12
10
1
4
12
8
4
4
4
5
5
14
14
14
14
14
42
28
28
205
21
28
4
4
4
4
4
8
8
8
30
32
量
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
5
17
57
3
1
1
1
1
ル ー フ ゚ 系 統 数
1
1
1
14
4
494/560
ク、庁舎C3棟(2/2)
点
検
系
統
コンパクト
空調機制御(1)
コンパクト
空調機制御(2)
コンパクト
空調機制御(3)
コンパクト
空調機制御(4)
外調機制御
ファンコイルユニット
制御(1)
ファンコイルユニット
制御(2)
ファンコイルユニット
制御(3)
ファンコイルユニット
制御(4)
ファン発停系統
還水槽制御
貯湯槽制御
水槽監視
漏水警報監視
計測系統
C3-B5CP-3
C3-B5CP-4
庁舎C3
機
器
名
室内型温度センサ
Infilex GCベーシックユニット
電動二方弁
室内型温度センサ
Infilex GCベーシックユニット
電動二方弁
室内型温度センサ
Infilex GCベーシックユニット
電動二方弁
室内型温度センサ
Infilex GCベーシックユニット
電動二方弁
室内型温湿度センサ
挿入型温度センサ
微差圧スイッチ
Infilex GCベーシックユニット
直結型ダンパ操作器
電動二方弁
電磁弁
室内型温度センサ
温度検出器
デジタル設定器ネオパネル
FCUユニット調節器 Infilex FC
FCU用比例弁アクチュエータ
FCU用比例二方弁
室内型温度センサ
FCUユニット調節器 Infilex FC
デジタル設定器ネオパネル
FCU用比例弁アクチュエータ
FCU用比例二方弁
室内型温度センサ
デジタル設定器ネオパネル
FCUユニット調節器 Infilex FC
FCU用比例弁アクチュエータ
FCU用比例二方弁
室内型温度センサ
シーリングセンサ
デジタル設定器ネオパネル
FCUユニット調節器 Infilex FC
FCU用比例弁アクチュエータ
FCU用比例二方弁
温度調節器
蓄熱槽用温度検出器
デジタル指示調節器
液面警報制御装置
電動ボール弁
温度調節器
配管温度検出器
デジタル指示調節器
電動二方弁
蒸気用遮断弁
電極棒3P
パネル取付型フロートレスリレー
漏水検知器
挿入型温度露点温度センサ
Infilex GDベーシックユニット
Infilex GCベーシックユニット
自動制御盤(補助機器)
4-32
称
品
TY7043Z
WY5111W
VY5110F
TY7043Z
WY5111W
VY5110F
TY7043Z
WY5111W
VY5110F
TY7043Z
WY5111W
VY5110F
HY7043T
TY7803Z
PYY-604
WY5111W
MY7040A
VY5140J
GD-56-5
TY7043Z
LY7202A
QY7205A
WY5205A
MY5560C
VY5502A
TY7043Z
WY5205A
QY7205A
MY5560C
VY5502A
TY7043Z
QY7205A
WY5205A
MY5560C
VY5502A
TY7043Z
TY7301B
QY7205A
WY5205A
MY5560C
VY5502A
TY6300Z
TY8301A
R36
GYY-SL-42
VY6300A
TY6800Z
TY7830B
R36
VY5136J
PMK
PS-3S
61F-GN
WLS302C
HTY7813T
WY5110W
WY5111W
番
数
量
47
14
33
9
10
18
3
3
3
2
2
7
2
4
2
2
2
2
4
17
33
50
50
50
50
12
21
12
21
21
4
4
4
4
4
19
1
11
12
12
12
19
2
2
2
2
2
4
2
2
2
2
2
60
1
8
1
1式
ル ー フ ゚ 系 統 数
33
18
3
7
2
50
21
4
12
19
2
2
1
60
1
1
1
495/560
②点検保守項目一覧表
センター計装機器(1)
点検項目
〈セントラルシステム本体〉
1 MCU,S-MCL
savic net30
ア MCU電源ユニット
点検及び保守内容
点検ランク
(1)LED・ネオン管表示機能を確認する。 (2)冷却ファンの異音の有無、外観の状態を点検する。
(3)ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。 (4)各部・冷却ファンのクリーンアップを行う。 (5)電源、接地端子等の締付けを確認し、緩み部の増し締めを行う。
(6)デジタルマルチメータにより、電源電圧の測定を行い基準値を
超えていれば調整する。 C点検
C点検
C点検
A点検
A点検
A点検
(1)データファイルのセーブを行う。 (2)フィルターのクリーンアップを行う。 (3)冷却ファンの異音の有無、外観の状態を点検する。
(4)LED等の表示機能を確認する。 (5)ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。 (6)カセットストリーマ等の機能点検及び ヘッドクリーニングを行う。 (7)各部のクリーンアップを行う。 ①カードユニット
②コントロールカード
③HDD
④冷却ファン
(8)バックアップバッテリの充放電電圧測定を行う。
(9)外観点検(IOU) ①ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。(外部接続)
②各端子等の締付けを確認し、緩み部の増し締めを行う。
(10)LIM発光レベルを確認する。
(11)デジタルマルチメータにより、DC出力電圧の測定を行い基準値を
超えていれば調整する。 (12)ハードディスクユニット使用状況の確認。 C点検
C点検
C点検
C点検
C点検
C点検
ウ MCU,S-MCL,UPS
SAVIC netEVmodel50
(FAコンピュータ)
(1)データファイルのバックアップを作成する。
(2)MCU基本情報を確認する。
(3)インジケータの表示を確認する。
(4)全体の外観を点検する。
(5)HDD,FDD,MODの機能を確認する。
(6)FDD,MODのクリーニングを行う。
(7)MCU内部のクリーンアップを行う。 (8)ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。 (9)UPSのバックアップ動作を確認する。
(10)UPS出力電圧を確認する。
(11)UPSの運転状態を確認する。
(12)UPSの設定情報を確認する。
C点検
C点検
A点検
A点検
B点検
C点検
A点検
C点検
A点検
A点検
B点検
A点検
エ SCU
分散制御装置
フロア制御装置
SCU-H
照明用通信装置
(1)データファイルのセーブを行う。 (2)エアフィルタのクリーンアップを行う。 (3)冷却ファンの異音の有無、外観の状態を点検する。
(4)LED等の表示機能を確認する。 (5)ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。 (6)フロッピーディスクユニット機能点検及び ヘッドクリーニングを行う。 (7)各部のクリーンアップを行う。 ①冷却ファン
②各電源部
③カードユニット
④コントロールカード
C点検
C点検
C点検
C点検
C点検
C点検
イ MCUコントロールユニット
4-33
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
496/560
センター計装機器(2)
点検項目
エ SCU
分散制御装置
フロア制御装置
SCU-H
照明用通信装置
オ UIC
分散制御装置
点検及び保守内容
(8)バックアップバッテリの充放電電圧測定を行う。
(9)電源、接地端子等の締付けを確認し、緩み部の増し締めを行う。
(10)LIM発光レベルを確認する。 (11)デジタルマルチメータにより、電源電圧・DC出力電源の測定を行い
基準値を超えていれば調整する。 点検ランク
A点検
A点検
A点検
A点検
(1)データファイルのセーブを行う。 (2)システム情報の確認を行う。
(3)エラーログ・通信履歴情報の確認を行う。
(4)メモリバックアップバッテリの確認を行う
①メモリバックアップ機能の確認
②バッテリの外観点検
(5)DC電源電圧の確認
(6)周囲温度の確認
C点検
A点検
C点検
(7)各インジケータの表示確認
(8)各部のクリーンアップ
(9)ケーブル・コネクタ類の確認
C点検
C点検
C点検
(1)監視機能を確認する。 (2)システム構成機器管理機能確認する。 (3)データ処理、設定機能を確認する。 (4)メモリバックアップ機能を確認する。 (5)プログラム機能を確認する。 C点検
C点検
B点検
A点検
A点検
(1)消磁器又はデガウススイッチによる消磁を行う。(CRT) (2)コンバージェンス(色ズレ・色ムラ)の確認を行う。(CRT)
(3)フォーカス確認の確認を行う。(CRT)
(4)ホワイトバランスの確認及び調整を行う。(CRT)
(5)コントラストの調整を行う。(CRT)
(6)画面輝度の確認及び調整を行う。(LCD)
(7)画面サイズ表示位置の確認及び調整を行う。 (8)機能確認をする。 ①キーボード
②マウス
(9)各部のクリーンアップを行う。 B点検
B点検
B点検
B点検
B点検
B点検
B点検
C点検
(1)エアフィルタのクリーンアップを行う。 (2)冷却ファンの、異音の有無、外観の状態を点検する。
(3)LED等の表示機能を確認する。 (4)ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。 (5)バックアップバッテリの充放電電圧測定を行う。
(6)各部のクリーンアップを行う。 ①冷却ファン
②各電源部
③カードユニット
④コントロールカード
(7)電源、接地端子等の締付けを点検し、緩み部は増し締めを行う。
(8)LIM発光レベルを確認する。 (9)デジタルマルチメータにより、電源電圧・DC出力電源の測定を行い
基準値を超えていれば調整する。 (10)システム構成機器管理機能確認する。 (11)ホストとの通信状態を確認する。 C点検
C点検
C点検
C点検
A点検
A点検
4 HIM
(1)エアフィルタのクリーンアップを行う。 C点検
他社通信用コンピュータ
(2)冷却ファンの、異音の有無、外観の状態を点検する。
C点検
インターフェイス
(3)LED等の表示機能を確認する。 C点検
オ UIC
分散制御装置
カ システム機能
〈セントラルシステム
周辺機器〉
2 CRT・LCD
KBD/マウス
3 CIU
コンピュータイン
ターフェイス
4-34
A点検
C点検
A点検
A点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
497/560
センター計装機器(3)
点検項目
点検及び保守内容
点検ランク
4 HIM
(4)ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。 C点検
他社通信用コンピュータ
(5)バックアップバッテリの放電電圧測定を行う。
A点検
インターフェイス
(6)各部のクリーンアップを行う。 A点検
(7)各接地端子等の締付けを点検し、緩み部は増し締めを行う。
A点検
(8)デジタルマルチメータにより、電源電圧・DC出力電源の
A点検
測定を行い基準値を超えていれば調整する。 (9)システム機能確認する。 B点検
(10)ホストとの通信状態を確認する。 A点検
5 プリンタ
(1)外観点検及びクリーンアップを行う。 C点検
カラーレーザープリンタ
(2)ケーブル、コネクタ類の装着状態を確認する。 C点検
モノクロレーザープリンタ
(3)冷却ファンの、異音の有無、外観の状態を点検する。
C点検
(4)操作パネルの機能を確認する。 B点検
(5)各部のクリーンアップを行う。 B点検
(6)ネジ、ワッシャー、ナットの締付けを確認し、緩み部は増し締
B点検
めを行う。 (7)テスト印字機能による印字品質の確認を行う。
C点検
(1)外観の点検及びクリーンアップを行う。 C点検
(2)ケーブル、コネクタ類の装着状態確認
C点検
(4)ランプチェック作動確認を行う。 C点検
(5)デジタルマルチメータにより、電源電圧等の測定する。
A点検
(6)各部のクリーンアップを行う。 A点検
(7)電源、接地端子等の締付けを確認する。
A点検
(8)発停操作・状態変化の確認。
A点検
7 アナンシェータ
(1)各部のクリーンアップを行う。 B点検
GDRバックアップ
(2)インジケータの確認を行う。
B点検
(3)ケーブル、コネクタ類の装着状態の確認。
B点検
8 SMSⅡ
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)
(8)
システム情報の確認
インジケータ表示確認
データファイルのバックアップ作成
給電状態の確認
各部のクリーンアップ
ケーブル、コネクタ類の装着状態の確認
外観点検
バッテリの定期交換
A点検
A点検
C点検
C点検
C点検
C点検
A点検
A点検
9 DSSⅡ
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)
(8)
システム情報の確認
インジケータ表示確認
データファイルのバックアップ作成
給電状態の確認
各部のクリーンアップ
ケーブル、コネクタ類の装着状態の確認
外観点検
バッテリの定期交換
A点検
A点検
C点検
C点検
C点検
C点検
A点検
A点検
10 SCS
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)
(8)
システム情報の確認
インジケータ表示確認
データファイルのバックアップ作成
給電状態の確認
各部のクリーンアップ
ケーブル、コネクタ類の装着状態の確認
外観点検
バッテリの定期交換
A点検
A点検
C点検
C点検
C点検
C点検
A点検
A点検
6 アナンシェータ
4-35
498/560
点検項目
1 電気式制御機器
ア 温度調節器
湿度調節器
イ 検知器
水位計等
2 電子式制御機器
ア 検出器、発信器
流量計
イ 調節計
ウ 調節計
(シーケンサー)
エ 変換器
サイリスタ
オ 操作器
ローカル計装機器(1)
点検及び保守内容
点検ランク
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)実測に対する点検校正 (5)調節器と操作器等関連部とのループ作動点検・調整
内部機械的可動部分の動作確認
ディファレンシャルの調整
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)模擬入力による動作点検
B点検
B点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)実測又は標準試験器による誤差点検及び校正 (5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)各設定の確認・調整 (比例帯・積分値・微分値・不感帯・動作隙間)
(5)実測に対する点検校正 (6)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検調整 (7)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)電源電圧・各制御電圧の点検 (5)各ファイルのデリート状態及びエラー状態の確認 (6)軽故障・アラーム状態・システムエラー値の点検・確認
(7)制御パラメータ及び制御プログラムの作動確認 (8)各入出信号(発停・警報・アナログ)に対する調整計の作動確認
(9)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検調整 (10)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)電源・電圧の点検 (5)標準試験器によるゼロ・スパン調整 (6)各設定に対する入出力信号の点検・調整 (7)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検・調整 (8)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)リンケージ組付状態の確認及びストローク調整・回転角度の点検
(4)操作器の動作点検
モーターの回転作動・回転角度の点検 ポテンショメータ接触点の清掃 B点検
B点検
A点検
A点検
4-36
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
A点検
A点検
499/560
点検項目
オ 操作器
カ 調節弁
3 デジタル式制御機器
ア 検出器、発信器
イ コントローラ
ウ 変換器
オ 操作器
カ 調節弁
ローカル計装機器(2)
点検及び保守内容
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点検・調整
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 点検ランク
B点検
A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)グランド部漏れ (4)バルブストローク作動点検及び閉止位置での漏れ点検・調整
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
B点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)実測又は標準試験器による誤差点検
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)バックアップ電池の定期交換 (4)配線端子の緩み点検及び増締 (5)電源電圧・各制御電圧の点検 (6)各ファイルのデリート状態及びエラー状態の確認 (7)軽故障・アラーム状態・システムエラー値の点検・確認
(8)制御パラメータ及び制御プログラムの作動確認 (9)上位伝送状態の点検確認 (10)各コントローラとの伝送状態の点検・確認 (11)アナログデータに対する誤差試験及び校正 (12)各入出力信号(発停・警報・アナログ)に対する作動確認
(13)発信器・コントローラ・変換器・操作部等関連部とのループ作
動点検・調整 (14)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)配線端子の緩み点検及び増締 (4)コントローラとの伝送状態の点検確認 (5)発信器・コントローラ・変換器・操作部等関連部とのループ作
動点検・調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
B点検
B点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)リンケージ組付状態の確認及びストローク調整・回転角度の点検
(4)操作器の動作点検
モーターの回転作動・回転角度の点検 ポテンショメータ接触点の清掃 (5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検・調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
A点検
A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 (2)外観のクリーンアップ (3)グランド部漏れ (4)バルブストローク作動点検及び閉止位置での漏れ点検・調整
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
検調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 B点検
B点検
B点検
A点検
B点検
4-37
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
A点検
500/560
点検項目
1 コントローラ
IDGP
Infilex GD
RU-L
2 リモート盤本体
及び内部補助機器
(1)
(2)
(3)
(4)
(5)
(6)
(7)
(8)
電気系リモート盤
点検及び保守内容
外観目視点検及び取付状態の確認
外観のクリーンアップ
バックアップ電池の定期交換
配線端子の緩み点検及び増締
電源電圧・各制御電圧の点検
各ファイルのデリート状態及びエラー状態の確認
軽故障・アラーム状態・システムエラー値の点検・確認
上位伝送状態の点検確認
(1) 外観目視点検及び取付状態の確認
(2) 外観のクリーンアップ
(3) 配線端子の緩み点検及び増締め
4-38
点検ランク
B点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
B点検
B点検
A点検
B点検
501/560
Ⅲ庁舎F1棟・庁舎F2棟・倉庫67号・倉庫68号
①点検機器一覧表
1 センター計装機器
庁舎F1棟
点
検
系
統
電気系中央監視装置
機械系中央監視装置
機
器
システム・マネジメント・サーバ
データ・ストレージ・サーバ
システムコアサーバー
無停電電源装置
無停電電源装置
名
称
品
番
SMSⅡ
DSSⅡ
SCS
QYY-SHA20
QYY-SHA20
数量
1
1
4
1
1
メ ー カ ー
azbil
機
器
システム・マネジメント・サーバ
データ・ストレージ・サーバ
システム・コア・サーバ
監視用PC
カラーレーザープリンタ
LCD/KB/MS
無停電電源装置
システムコアサーバー
無停電電源装置
名
称
品
番
SMSⅡ
DSSⅡ
SCS
savic-netFX
C-LBP
数量
1
1
1
1
1
1
1
1
1
メ ー カ ー
azbil
機
器
温度調節器
湿度調節器
自動制御盤(補助機器)
名
称
品
TY6300Z
HY6000Z
番
数 量 ループ系統数
1
2
1
1
1式
1
メ ー カ ー
azbil
機
器
温度調節器
漏水検知器
電磁弁
自動制御盤(補助機器)
名
称
品
TY6300Z
WLS402
WS22N-F
番
数 量 ループ系統数
1
1
1
3
1
1
1式
1
メ ー カ ー
azbil
数 量 ループ系統数
メ ー カ ー
azbil
庁舎F2棟
点
検
系
統
電気系中央監視装置
機械系中央監視装置
MMU savic-netEV m30-300
QYY-SA20
SCS
QYY-SA10
azbil
2 ローカル計装機器
67号倉庫
点
検
系
統
ファン発停系統
空調機発停系統
67号倉庫
68号倉庫
点
検
系
統
ファン発停系統
漏水監視
受水槽制御
68号倉庫
桃太郎弁
azbil
庁舎F1棟(1/2)
点
検
系
熱源廻り制御
空調機制御(1)
統
機
器
名
配管温度検出器
差圧発信器
電磁流量計/変換器
配管温度検出器 積算熱量計用
デジタル指示調節器
DC24V電源
電動2方弁
デジタル式コントローラー
挿入型温度センサ
挿入型温湿度センサ
挿入型露点温度センサ
微差圧スイッチ
直結型ダンパ操作器
直結型ダンパ操作器
電動2方弁
デジタル式コントローラー
デジタル式コントローラー
VAVユニット調節器 Infilex VC
デジタル設定器ネオパネル
DC24V電源
室内型温湿度センサ
電磁流量計/変換器
配管温度検出器 積算熱量計用
4-39
称
品
番
TY7830B
JTD
MGG11D/10C
TY7840B
R36
RYY792D
VY5133J
WY5111
TY7803Z
HTY7803T
HTY7903T
PYY-604
MY6050
MY6050+QY9010A
VY5130J
WY5111
WY5122
WY5206
QY7205A
RYY792D
HTY7043T
MGG11D/10C
TY7840B
6
3
6
12
3
3
3
1
4
10
10
8
4
2
20
8
2
12
12
8
6
20
20
1
1
502/560
庁舎F1棟(2/2)
点
検
系
統
空調機制御(2)
空調機制御 (3)
ファンコイルユニット制御
機
器
名
称
品
番
数 量 ループ系統数
挿入型温度センサ
TY7803Z
55
挿入型温湿度センサ
HTY7803T
6
挿入型CO2濃度発信器
CY8100C
6
微差圧スイッチ
PYY-604
6
直結型ダンパ操作器
MY6050+QY9010A
18
電動2方弁
VY5130J
6
デジタル式コントローラー
WY5111
6
デジタル式コントローラー
WY5122
14
VAVユニット調節器 Infilex VC
WY5206
254
DC24V電源
RYY792D
6
室内型温度センサ
TY7043Z
211
デジタル設定器ネオパネル
QY7205A
254
電磁流量計/変換器
MGG11D/10C
6
配管温度検出器 積算熱量計用
TY7840B
12
挿入型温度センサ
TY7803Z
2
挿入型温湿度センサ
HTY7803T
4
Infilex GCベーシックユニット
WY5111W
1
直結型ダンパ操作器
MY6050+QY9010A
10
挿入型CO2濃度発信器
CY8100C
2
室内型温度センサ
TY7043Z
179
挿入型温度センサ
TY7803Z
5
デジタル設定器ネオパネル
QY7205A
184
FCUユニット調節器 Infilex FC
WY5205
184
FCU用比例弁アクチュエータ
MY5560C
184
1
1
1
1
FCU用比例2方弁
VY5502A
184
ファン発停制御
室内温度調節器
TY6300Z
19
1
受水槽廻り制御
電極棒3P
PS-3S
2
1
感雨計
PPS-03
1
雨水弁
PMK-BT3
10
パネル取付型フロートレスリレー
61F-GN
1
電極棒3P
PS-3S
1
感震器
VBC7000
1
1
漏水検知器
WLS402
20
1
感雨計
PPS-03
1
1
挿入型温湿度センサ
HTY7803T
1
1
雨水抑制槽制御
オイルタンク廻り制御
漏水警報監視
計測系統
庁舎F1棟
自動制御盤(補助機器)
メ ー カ ー
azbil
1
カワデン
azbil
azbil
1式
4-40
503/560
庁舎F2棟
点
検
系
熱源廻り制御
外調機制御(1)
外調機制御(2)
外調機制御(3)
ファン発停系統
計測系統
庁舎F2棟
統
機
器
名
称
品
番
数 量 ループ系統数
挿入型温度センサ
TY7830B
4
積算熱量計
WTY8000A
1
差圧センサ
JTD930S
1
Infilex GCベーシックユニット
WY5111W
1
電動2方弁
VY5130J
1
電磁流量計/変換器
MGG11D/10C
1
挿入型CO2濃度センサ
CY8100C
1
Infilex GCベーシックユニット
WY5111W
1
微差圧スイッチ
PYY-604
1
直結型ダンパ操作器
MY6050A
3
電動2方弁
VY5110J
1
挿入型温度・露点温度センサ
HTY7903T
1
挿入型温湿度センサ
HTY7803T
1
室内型温度センサ
HTY7043T
1
挿入型温度センサ
TY7830B
2
電磁流量計/変換器
MGG11D/10C
1
挿入型CO2濃度センサ
CY8100C
2
Infilex GCベーシックユニット
WY5111W
1
微差圧スイッチ
PYY-604
1
直結型ダンパ操作器
MY6050A
3
電動2方弁
VY5110J
1
挿入型温度・露点温度センサ
HTY7903T
1
挿入型温湿度センサ
HTY7803T
1
室内型温度センサ
HTY7043T
2
挿入型温度センサ
TY7830B
2
電磁流量計/変換器
MGG11D/10C
1
Infilex GCベーシックユニット
WY5111W
1
微差圧スイッチ
PYY-604
1
直結型ダンパ操作器
MY6050A
3
電動2方弁
VY5110J
1
挿入型温度・露点温度センサ
HTY7903T
1
挿入型温湿度センサ
HTY7803T
1
挿入型温度センサ
TY7830B
2
電磁流量計/変換器
MGG11D/10C
1
温度調節器
TY6300Z
3
3
挿入型温湿度センサ
HTY7813T
1
1
自動制御盤(補助機器)
メ ー カ ー
azbil
1
1
1
6
1式
4-41
504/560
②点検保守項目一覧表
センター計装機器
点検項目
1 コントローラ
Infilex GD
点検及び保守内容
点検ランク
(1) 外観目視点検及び取付状態の確認
B点検
(2) 外観のクリーンアップ
B点検
(3) バックアップ電池の定期交換
B点検
(4) 配線端子の緩み点検及び増締
A点検
(5) 電源電圧・各制御電圧の点検
A点検
(6) 各ファイルのデリート状態及びエラー状態の確認
A点検
(7) 軽故障・アラーム状態・システムエラー値の点検・確認
B点検
(8) 上位伝送状態の点検確認
B点検
2 リモート盤本体及び内部 (1) 外観目視点検及び取付状態の確認
B点検
補助機器
(2) 外観のクリーンアップ
A点検
(3) 配線端子の緩み点検及び増締め
B点検
ローカル計装機器(1)
点検項目
点検及び保守内容
点検ランク
1 電気式制御機器
ア 温度調節器
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
湿度調節器
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(4)実測に対する点検校正 A点検
(5)調節器と操作器等関連部とのループ作動点検・調整
B点検
内部機械的可動部分の動作確認
ディファレンシャルの調整
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
イ 検知器
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
水位計等
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(4)模擬入力による動作点検
B点検
ア 検出器、発信器
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
流量計
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(4)実測又は標準試験器による誤差点検及び校正 A点検
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
2 電子式制御機器
検調整 イ 調節計
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(4)各設定の確認・調整 A点検
(比例帯・積分値・微分値・不感帯・動作隙間)
4-42
505/560
ローカル計装機器(2)
点検項目
イ 調節計
点検及び保守内容
点検ランク
(5)実測に対する点検校正 A点検
(6)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検調整 (7)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
ウ 調節計
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(シーケンサー)
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(4)電源電圧・各制御電圧の点検 A点検
(5)各ファイルのデリート状態及びエラー状態の確認 A点検
(6)軽故障・アラーム状態・システムエラー値の点検・確認
B点検
(7)制御パラメータ及び制御プログラムの作動確認 A点検
(8)各入出信号(発停・警報・アナログ)に対する調整計作動確認
A点検
(9)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検調整 (10)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
エ 変換器
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
サイリスタ
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(4)電源・電圧の点検 A点検
(5)標準試験器によるゼロ・スパン調整 A点検
(6)各設定に対する入出力信号の点検・調整 A点検
(7)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検・調整 オ 操作器
(8)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)リンケージ組付状態の確認及びストローク調整・回転角度の点
A点検
検
(4)操作器の動作点検
A点検
モーターの回転作動・回転角度の点検 ポテンショメータ接触点の清掃 (5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検・調整 カ 調節弁
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)グランド部漏れ B点検
(4)バルブストローク作動点検及び閉止位置での漏れ点検・調整
A点検
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
3 デジタル式制御機器
ア 検出器、発信器
4-43
506/560
ローカル計装機器(3)
点検項目
ア 検出器、発信器
点検及び保守内容
点検ランク
(4)実測又は標準試験器による誤差点検
A点検
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検調整 イ コントローラ
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)バックアップ電池の定期交換 B点検
(4)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(5)電源電圧・各制御電圧の点検 A点検
(6)各ファイルのデリート状態及びエラー状態の確認 A点検
(7)軽故障・アラーム状態・システムエラー値の点検・確認
B点検
(8)制御パラメータ及び制御プログラムの作動確認 A点検
(9)上位伝送状態の点検確認 B点検
(10)各コントローラとの伝送状態の点検・確認 A点検
(11)アナログデータに対する誤差試験及び校正 A点検
(12)各入出力信号(発停・警報・アナログ)に対する作動確認
A点検
(13)発信器・コントローラ・変換器・操作部等関連部とのループ作
B点検
動点検・調整 ウ 変換器
(14)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)配線端子の緩み点検及び増締 A点検
(4)コントローラとの伝送状態の点検確認 B点検
(5)発信器・コントローラ・変換器・操作部等関連部とのループ作
B点検
動点検・調整 オ 操作器
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)リンケージ組付状態の確認及びストローク調整・回転角度の点検
A点検
(4)操作器の動作点検
A点検
モーターの回転作動・回転角度の点検 ポテンショメータ接触点の清掃 (5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検・調整 カ 調節弁
(6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 A点検
(1)外観目視点検及び取付状態の確認 B点検
(2)外観のクリーンアップ B点検
(3)グランド部漏れ B点検
(4)バルブストローク作動点検及び閉止位置での漏れ点検・調整
A点検
(5)検出器又は発信器・調節計・操作部等関連部とのループ作動点
B点検
検調整 (6)実制御における制御状態での点検・確認・調整 4-44
A点検
507/560
Ⅳ厚生 棟他
①点検機器一覧表
1 センター計装機 器
系統
厚生棟
中央 管制装置
隊舎A棟
中央 管制装置
隊舎B棟
食厨浴場棟
中央 管制装置
記念館
中央 管制装置
共同溝
中央 管制装置
項目
品番
数量
マスタチャン ネルコ ントローラ
バックアップ コンピ ュータ
メッセージプ リンタ
ビルマルイン ターフ ェイス
リモートステ ーショ ン
ユニットコン トロー ラ
通信I/Oポ イント
リモートステ ーショ ン
TD-MCC
TD-BCU
BUCPRT
BMIF3
TD-RS
TD-UC
SI
TD-RS
1
1
1
1
8
10
38
1
リモートステ ーショ ン
ユニットコン トロー ラ
通信ポイント
リモートステ ーショ ン
TD-RS
TD-UC
SI
TD-RS
3
6
10
1
ユニットコン トロー ラー
TD-UC
3
4-45
備考
508/560
2
ア
ローカル計装機 器
厚生棟(1/2 )
点検系統
機器名称
PAC(1)制御
室内用温度検 出器
漏水検知増幅 器
PAC(2)制御
室内用温湿度 検出器
ダクト用露点 温度検 出器
バルブモータ
ダンパモータ
マノスタット
電動緊急遮断 弁
PAC(3)制御
室内用温湿度 検出器
ダクト用露点 温度検 出器
バルブモータ
ダンパモータ
マノスタット
電動緊急遮断 弁
PAC(4)制御
室内用湿度検 出器
室内用温湿度 検出器
ダクト用露点 温度検 出器
ダクト用温度 検出器
バルブモータ
バルブモータ
バルブモータ
ダンパモータ
マノスタット
電動緊急遮断 弁
PAC(5)制御
室内用湿度検 出器
ダクト用露点 温度検 出器
ダクト用温度 検出器
バルブモータ
バルブモータ
ダンパモータ
マノスタット
電動緊急遮断 弁
PAC(6)制御
室内用温度検 出器
ダンパモータ
マノスタット
PAC(7)制御
ダクト用温度 検出器
バルブモータ
ダンパモータ
マノスタット
PAC(8)制御
室内用温湿度 検出器
ダクト用露点 温度検 出器
バルブモータ
ダンパモータ
マノスタット
電動緊急遮断 弁
PAC(9)制御
室内用湿度検 出器
ダクト用温度 検出器
バルブモータ
バルブモータ
ダンパモータ
マノスタット
電動緊急遮断 弁
電動緊急遮断 弁
4-46
品番
T42A
WLG-202M
EDY11TH-K
DDN-200
SKD62/VVF52.15
DA1
PS604
PMK-50SSR-H
EDY11TH-K
DDN-200
SKD62/VVF52.15
DA1
PS604
PMK-50SSR-H
EDY10HE
EDY11TH-K
DDN-200
ITD-300
SKD62/VVF52.15
SKD62/VVF52.25
SKD62/VVF52.40
DA1
PS604
PMK-50SSR-H
EDY10HE
DDN-200
ITD-300
SKD62/VVF52.15
SKD62/VVF52.25
DA1
PS604
PMK-50SSR-H
T91
DA1
PS604
ITD-300
SKD62/VVF52.25
DA1
PS604
EDY11TH-K
DDN-200
SKD62/VVF52.15
DA1
PS604
PMK-50SSR-H
EDY10HE
ITD-300
SKD62/VVF52.15
SKD62/VVF52.25
DA1
PS604
PMK-50SSR-H
PMK-120SSR-U
数量 ループ系統数
1
1
1
1
1
1
1
2
1
1
3
3
2
3
6
3
3
1
2
1
2
4
1
1
1
2
2
2
1
2
1
3
3
1
2
2
2
1
1
2
1
4
2
2
2
2
1
1
1
1
1
1
1
2
2
4
3
1
2
2
1
1
509/560
厚生棟(2/2 )
点検系統
機 器名称
フィルタユニット制御
マノスタット
ダンパモータ
温度調節器
バルブモータ
バルブモータ
ファン発停制御
室内用サーモ スタッ ト
ファンダンパ
ダンパモータ
インタロック制御
ダンパモータ
オイルタンク廻り制御
セイフティー エレコ ン
オイル用電磁 弁
貯湯槽制御
水管用温度検 出器
挿入型温度調 節器
デジタル指示 調節器
バルブモータ
バルブモータ
ビルマル廻り加湿 制御 室内用ヒューミディスタット
室内用ヒューミディスタット
漏水検知増幅 器
イ.隊舎A棟
点検系統
冷却塔制御
熱交 換器制御
貯湯槽制御
FCU制御
FCU発停制御
ファン発停制御
還水槽制御
機器名称
挿入用温度検 出器
温度調節器
水質濃度計
ON/OFF電動ボ ール弁
水管用温度検 出器
温度変換器
水管用温度検 出器
デジタル指示 調節器
バルブモータ
電動緊急遮断 弁
水管用温度検 出器
デジタル指示 調節器
バルブモータ
電動緊急遮断 弁
水管用温度調 節器
バルブモータ
遠隔設定器
FCUスイッ チ
FCUリモコ ン
リモコン伝送 ユニッ ト
リモコントラ ンス
リモコンリレ ーユニ ット
マグネットス イッチ
リレー
室内用サーモ スタッ ト
室内用サーモ スタッ ト
液面リレーボ ックス
フロートスイ ッチ
4-47
品番
数量 ループ系統数
PS604
2
2
DA1
1
RCM61.12
2
SKD62/VVF52.40
1
SKC62/VVF45.654J 1
TS81
3
3
DA1
27
25
MY604A
2
SL-42
1
1
MPEP-312
2
ITT150
4
4
T675A
4
RIS63
4
SKC62/VVF45
4
PMK
4
HS81
9
11
HSC120
1
WLG-202S
1
品番
数量 ループ系統数
TT80-150
1
1
TC5111
1
CTW-4CM
1
5EM2
1
ITT150
4
CP2RT
4
TTN10-150
1
1
EDY3301001SR
1
SKC62/VVF45.804J 1
PMK-50SRM
1
TTN10-150
1
1
EDY3301001SR
1
SKB62/VVF45.50J
1
PMK-50SRM
1
RLE162
8
4
SKD62/VXF31.40
4
FZA61J
4
WRT5554
1
1
WRT3224K
1
WRT2000K
1
WR2301
1
WR3416
15
S-F20DP
53
MY2N
39
TS81
1
2
HRS-C134
1
61F-G3N
1
1
FS-S
1
510/560
ウ.隊舎B棟・食厨 浴場棟(1/2)
点検系統
機器名称
冷却塔制御
水管用温度検 出器
デジタル指示 調節器
水質濃度計
温度変換器
ON/OFF電動ボ ール弁
還水槽制御
液面リレーボ ックス
フロートスイ ッチ
ファン発停制御
室内用サーモ スタッ ト
外調機(1)制御
ダクト用温度 検出器
微差圧検出器
デジタル指示 調節器
ダンパモータ
ダンパモータ
バルブモータ
バルブモータ
バルブモータ
CAVダンパ
マノスタット
外調機(2)制御
ダクト用露点 温度検 出器
微差圧検出器
デジタル指示 調節器
ダンパモータ
ダンパモータ
バルブモータ
バルブモータ
マノスタット
電動緊急遮断 弁
外調機(3)制御
ダクト用温度 検出器
ダンパモータ
ダンパモータ
バルブモータ
マノスタット
デジタル指示 調節器
微差圧検出器
空調機(1)制御
ダクト用温度 検出器
ダクト用湿度 検出器
ダンパモータ
バルブモータ
バルブモータ
電動緊急遮断 弁
マノスタット
空調機(2)制御
ダクト用温度 検出器
ダクト用湿度 検出器
ダンパモータ
バルブモータ
バルブモータ
バルブモータ
電動緊急遮断 弁
マノスタット
ダクト用湿度 検出器
4-48
品番
数量 ループ系統数
ITT150
5
1
RIS63
1
CTW-4CM
1
CP2RT
4
5EM2
1
61F-G3N
2
1
BF-5
2
TS81
3
3
ITD-300
3
3
KH63
1
RIS63
1
DA1
3
DM1.1
1
SKD62/VVF52.40J
1
SKD63/VVF45.804J 1
SKC62/VVF52.25J
2
CCHE-4
1
PS604
3
DTDN10-200
1
1
KH63
1
RIS63
1
DA1
1
DM1.1
1
SQX61/VXF31.40
1
SKD62/VVF52.15J
2
PS604
1
PMK
1
ITD-300
1
1
DA1
1
DM1.1
1
SKD62/VVF52.15J
1
PS604
1
RIS63
1
KH63
1
ITD-300
2
1
HDN01-200
1
DA1
1
SKD62/VVF52.15J
2
SQX61/VVF31.39J
1
PMK-005SRM
1
PS604
1
ITD-300
6
2
HDN01-200
4
DM1.1
6
SKD62/VVF52.25J
2
SKD62/VVF52.15J
2
SKC62/VXF31.39J
2
PMK-005SRM
2
PS604
2
HD10-200
1
511/560
隊舎B棟・食厨 浴場棟(2/2)
点検系統
機 器名称
貯湯槽制御
水管用温度検 出器
挿入型温度調 節器
挿入型温度調 節器
デジタル指示 調節器
バルブモータ
バルブモータ
バルブモータ
電動緊急遮断 弁
トランス
FCU制御
水管用温度検 出器
遠隔設定器
バルブモータ
バルブモータ
バルブモータ
FCU発停制御
リモコンリレ ーユニ ット
マグネットス イッチ
マグネットス イッチ
リレー
リレー
エ.記念館
点検系統
PAC制御
消火 水槽廻り制御
ファン発停制御
機器名称
ダクト用温度 検出器
温度調節器
ダンパモータ
室内用ヒューミディスタット
ダクト用ヒューミディスタット
液面リレーボ ックス
電極
室内用サーモ スタッ ト
オ.自動制御盤内機 器(1/2)
機器名称
機 器名称
K-B2CP-01盤内
直流電源装置
PAC(1)
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
品番
数量 ループ系統数
TTN10-300
6
6
T675A
2
T675A
4
EDY3301001SR
6
SKC62/VVF31.65J
2
SKB62/VVF45.504J 2
SKB62/VVF52.40J
2
PMK-030SRM
6
TA25
2
RCM61.1
8
4
FZA61J
4
SKD62/VXF31.65J
2
SKC62/VXF31.90J
1
SKB62/VXF31.80J
1
WR3416
17
1
FD32
31
S-35DP
3
HH52-F
31
MY2N
4
品番
TD80-300
TC6411
DA1
HS81
HBC
61F-1P
PS3
TS81
数量 ループ系統数
2
2
2
2
1
1
1
1
1
2
2
品番
SPN15-24S
S82J6524
SD21-200A
TA-100
数量 ループ系統数
2
厚生棟
1
1
1
K-B2CP-02盤内
衛生設備
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
SPN15-24S
SD21-200A
TA-25
3
1
2
厚生棟
K-B1CP-01盤内
PAC(3)・(4)
直流電源装置
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
ESX-24-T
S82J6224
SD21-200A
TA-25
TA-100
2
1
1
1
2
厚生棟
K-B1CP-02盤
PAC(12)
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
ESX-24-T
SD21-200A
TA-25
3
1
2
厚生棟
4-49
512/560
オ.自動制御盤内機 器(2/2)
機器名称
機器名称
K-2CP-01盤
直流電源装置
PAC(8)
電源トランス
電源トランス
品番
SPN15-24S
SD21-200A
TA-25
K-4CP-01盤
直流電源装置
P A C ( 1 3 ) ・ ( 6 ) ・ ( 7 ) ・ 電源トランス
(9)
電源トランス
電源トランス
数量 ループ系統数
3
厚生棟
1
2
ESX-24-T
SD21-200A
3
1
TA-25
TA-100
4
3
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
ESX-24-T
SD21-200A
TA-25
TA-100
3
1
7
3
CP-1盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
リレー
ESX-24-T
SD21-200A
TA-25
TA-100
MY4N
2
1
2
1
4
隊 舎A棟
CP-1-B盤
電源トランス
電源トランス
リレー
直流電源装置
TA-25
H20-10RS
MY4N
ESX-24-T
6
1
4
2
隊 舎B棟
CP-2-S盤
電源トランス
外調機(1)・(2)・(3) 電源トランス
電源トランス
電源トランス
直流電源装置
H20-10RS
TA-25
TA-100
H20-2410
ESX-24-T
1
6
2
1
5
食厨・浴 場
TA-25
H20-10RS
ESX-24-T
4
1
2
ESX-24-T
SPN15-24S
TA-25
TA-100
H20-10RS
H20-2410
4
2
3
4
1
1
K-4CP-02盤
PAC(4)・(5)
フィルタユニット・貯湯槽
CP-1-S盤
厚生棟
厚生棟
電源トランス
電源トランス
直流電源装置
CP-R-S盤
直流電源装置
空調機(1)・(2)・(3) 直流電源装置
貯湯槽・FCU制御
電源トランス
電源トランス
電源トランス
電源トランス
PHCP-1盤
記念館
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
ESX-24-T
H20-10RS
TA-25
2
1
1
NP-01盤
(共同溝)
直流電源装置
電源トランス
PS3N-B24A2CN
N20-10RS
1
1
NP-02盤
(共同溝)
直流電源装置
電源トランス
PS3N-B24A2CN
N20-10RS
1
1
NP-03盤
(共同溝)
直流電源装置
電源トランス
PS3N-B24A2CN
N20-10RS
1
1
4-50
食厨・浴 場
513/560
②点検保守項目一覧表
センター計装機器(1/2)
点 検 項 目
点
検
及
び
保
守
内
容
点検 ラン ク
1 DDC式 自 動 制 御
機器
ア コン トローラ
(1)外観のクリー ンア ップを行う。
C点検
・TD-UC
(2)取り付け状態 の確 認を行う。
C点検
・TD-RS
(3)LED等の表 示機 能を確認する。
C点検
(4)ケーブル、コ ネク タ類の装着状態を確認する。
C点検
(5)バックアップバッテリの充放電電圧の測定を行い
A点検
規定値以下で あれば交換する。(費用は別途)
(6)各部クリーン アッ プを行う。
A点検
電源部
(7)電源、接地端子等の締付けを確認し、緩み部は増
A点検
し締めを行う 。
(8)電源電圧の測定を行い基準値を超えていれば調整
A点検
する。
(9)リモートユニット伝送電圧を測定し、基準値を超
A点検
えていれば調 整する。
(10) I/O モジュールの取り付 け状態を確認する。
C点検
(11) メ イ ン 基 板 ( A/B 及 び C 基 板 ) の 取 り 付 け 状 態 を
C点検
確認する。
イ シス テム機能
(1)監視機能を確 認す る。
C点検
(2)データ処理、 設定 機能を確認する。
C点検
(3)システム構成 機器 管理機能を確認する。
C点検
(4)メモリバック アッ プ機能を確認する。
A点検
(5)プログラム機 能を 確認する。
A点検
ウ TD -MCC
(1)エアフィルタ のク リーンアップを行う。
B点検
・ コ ン ピ ュ ー タイ (2)冷却ファンの回転状態を確認し、異音の有無、外
C点検
ンターフェイス
観の状態を点 検する。
・マルチチャンネ (3)LED等の表 示機 能を確認する。
B点検
ルコントローラ (4)ケーブル、コ ネク タ類の装着状態を確認する。
B点検
(5)バックアップバッテリの充放電電圧の測定を行い
A点検
規定値以下で あれば交換する。
(6)各部クリーン アッ プを行う。
A点検
ア 冷却ファ ン
イ 各電源部
(7)電源、接地端子等の締付けを確認し、緩み部は増
A点検
し締めを行う 。
(8)電源電圧の測定を行い基準値を超えていれば調整
A点検
する。
(9)リモートユニット伝送電圧を測定し、基準値を超
A点検
えていれば調 整する。
(10)監視機能を確認する。
B点検
(11)データ処理、設定機能を 確認 する。
B点検
(12)システム構成機器管理機 能を 確認する。
B点検
(13)メモリバックアップ機能 を確 認する。
A点検
(14)プログラム機能を確認す る。
A点検
(15)ホストとの通信状態を確 認す る。
A点検
(16)BC基板の取り付け状態を確認する。
C点検
(17)CMC基板の取り付け 状態を確認する。
C点検
4-51
514/560
センター計装機器(2/2 )
点 検 項 目
点
検
及
び
保
守
内
容
点検ランク
エ BUCPRT・ (1)アラームラン プ、 通信可ランプの確認を行う。
C点検
メッセージプリンタ
( 2 )テ キ スト キ ー に より テ ス トパ タ ー ンの 印 字 の確 認を
A点検
行う。
( 3 )リ ボ ンク ラ ン プ をは ず し 、新 し い リボ ン カ ート リッ
A点検
ジに交換し、 印字の確認を行う。(不良の場合)
( 4 )ロ ー カル モ ー ド によ る テ スト ス イ ッチ に よ る印 字サ
B点検
ンプルを実行し、印字フォーマットの正常確認を
行う。
(5)ケーブル、コ ネク タ類の装着状態を確認する。
C点検
ローカル計装機器(1/3)
点 検 項 目
点
検
及
び
保
守
内
容
点検ランク
1 電気式制御機器
ア 温度 調節器
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
湿度 調節器
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)じんあいの除 去を 行う。
A点検
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
A点検
(5)内部機械的可 動部 分の動作確認を行う。
B点検
(6)比例帯又はデ ィフ ァレンシャルの動作確認を行う。
B点検
(7)実測に対する 点検 校正を行う。
A点検
( 8 )調 整 器と 操 作 部 等関 連 部 との ル ー プ作 動 点 検・ 調整
B点検
を行う。
(9)規定値の設定 を行 う。
B点検
(10)最適値の設定を行う。
A点検
( 11) 実 制御 に お ける 制 御 状態 で の 点検 ・ 確 認・ 調整 を行
A点検
う。
イ 操作 器
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)じんあいの除 去を 行う。
A点検
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
A点検
( 5 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
B点検
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 6 )リ ン ケー ジ 組 付 状態 の 確 認及 び ス トロ ー ク 調整 ・回
A点検
転角度の点検 を行う。
(7)モーターの回 転作 動・回転角度の点検を行う。
A点検
(8)モーターの0~100%作動点検・調整を行 う。
A点検
( 9 )調 節 器と 操 作 部 等関 連 部 との ル ー プ作 動 点 検・ 調整
B点検
を行う。
( 10) 実 制御 に お ける 制 御 状態 で の 点検 ・ 確 認・ 調整 を行
A点検
う。
ウ 自動制御用調節弁 (1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)じんあいの除 去を 行う。
A点検
(4)グランド部の 漏れ 点検を行う。
B点検
( 5 )バ ル ブス ト ロ ー ク作 動 点 検及 び 閉 止位 置 で の漏 れ点
A点検
検・調整を行 う。
( 6 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
B点検
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 7 )実 制 御に お け る 制御 状 態 での 点 検 ・確 認 ・ 調整 を行
A点検
う。
4-52
515/560
ローカル計装機器(2/3)
点 検 項 目
点
検
及
び
保
守
内
容
点検ランク
2 電子式制御機器
ア 検出器、発信器 (1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
A点検
(4)実測又は標準試験器による誤 差点検 及び校正を行う。
A点検
( 5 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
B点検
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 6 )実 制 御に お け る 制御 状 態 での 点 検 ・確 認 ・ 調整 を行
A点検
う。
イ 調節計
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)じんあいの除 去を 行う。
A点検
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
A点検
(5)各設定の確認 ・調 整を行う。
B点検
(比例帯・不 感帯 ・動作隙間)
(6)実測に対する 点検 校正を行う。
A点検
( 7 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
B点検
ープ作動点検 ・調整を行う。
(8)規定値の設定 を行 う。
B点検
(9)最適値の設定 を行 う。
A点検
( 10) 実 制御 に お ける 制 御 状態 で の 点検 ・ 確 認・ 調整 を行
A点検
う。
ウ 変換器
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)じんあいの除 去を 行う。
A点検
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
A点検
(5)電源・電圧の 点検 を行う。
A点検
(6)各設定に対す る出 力信号の点検・整備を行う。
A点検
( 7 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
B点検
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 8 )実 制 御に お け る 制御 状 態 での 点 検 ・確 認 ・ 調整 を行
A点検
う。
エ 操作器
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)じんあいの除 去を 行う。
A点検
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
A点検
( 5 )リ ン ケー ジ 組 付 状態 の 確 認及 び ス トロ ー ク 調整 ・点
A点検
検を行う。
(6)モーターの0~100%作動点検・調整を行 う。
A点検
( 7 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
B点検
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 8 )実 制 御に お け る 制御 状 態 での 点 検 ・確 認 ・ 調整 を行
A点検
う。
オ 自動制 御用調 節弁 (1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
B点検
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
B点検
(3)じんあいの除 去を 行う。
A点検
(4)グランド部の 漏れ 点検を行う。
B点検
( 5 )バ ル ブス ト ロ ー ク作 動 点 検及 び 閉 止位 置 で の漏 れ点
A点検
検・調整を行 う。
( 6 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
B点検
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 7 )実 制 御に お け る 制御 状 態 での 点 検 ・確 認 ・ 調整 を行
A点検
う。
4-53
516/560
ローカル計装機器(3/3 )
点 検 項 目
点
3
ア
イ
ウ
エ
オ
検
及
び
保
守
内
容
点検 ランク
デジタル式制御機器
温度 発信器
湿度 発信器
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
(3)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
(4)実測又は標準試験器による誤 差点検 及び校正を行う。
( 5 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 6 )実 制 御に お け る 制御 状 態 での 点 検 ・確 認 ・ 調整 を行
う。点検・調 整を行う。
コン トローラ
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
(3)じんあいの除 去を 行う。
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
(5)電源電圧・各 制御 電圧の点検を行う。
(6)各設定の確認 ・調 整を行う。
(比例帯・積 分値 ・微分値・不感帯・動作隙間)
( 7 )各 セ ンサ ー ・ 変 換器 と の 伝送 状 態 の点 検 ・ 確認 を行
う。
( 8 )発 信 器・ デ ジ タ ル調 節 器 ・変 換 器 ・操 作 部 等関 連部
とのループ作 動点検・調整を行う。
(9)規定値の設定 を行 う。
(10)最適値の設定を行う。
(11) 実制御における制御 状態での点検・確認・調整を行う。
変換 器
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
(3)じんあいの除 去を 行う。
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
(5)電源・電圧の 点検 を行う。
(6)各設定に対す る出 力信号の点検・整備を行う。
(7)伝送電圧の点 検を 行う。
(8)コントローラ との 伝送状態の点検確認を行う。
( 9 )発 信 器・ コ ン ト ロー ラ ・ 変換 器 ・ 操作 部 等 関連 部と
のループ作動 点検・調整を行う。
(11) 実制御における制御 状態での点検・確認・調整を行う。
操作 器
(1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
(3)じんあいの除 去を 行う。
(4)配線端子のゆ るみ 点検及び増締を行う。
( 5 )リ ン ケー ジ 組 付 状態 の 確 認及 び ス トロ ー ク 調整 ・点
検を行う。
(6)モーターの0~100%作動点検・調整を行 う。
(7)伝送電圧の点 検を 行う。
( 9 )発 信 器・ コ ン ト ロー ラ ・ 変換 器 ・ 操作 部 等 関連 部と
のループ作動 点検・調整を行う。
(10) 実制御における制御 状態での点検・確認・調整を行う。
自動制御用調節弁 (1)外観の目視点 検及 び取付状態の確認を行う。
(2)外観のクリー ンア ップを行う。
(3)じんあいの除 去を 行う。
(4)グランド部の 漏れ 点検を行う。
( 5 )バ ル ブス ト ロ ー ク作 動 点 検及 び 閉 止位 置 で の漏 れ点
検・調整を行 う。
( 6 )検 出 器又 は 発 信 器・ 調 節 計・ 操 作 部等 関 連 部と のル
ープ作動点検 ・調整を行う。
( 7 )実 制 御に お け る 制御 状 態 での 点 検 ・確 認 ・ 調整 を行
う。点検・調 整を行う。
4-54
B点検
B点検
A点検
A点検
B点検
A点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
B点検
B点検
A点検
A点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
B点検
A点検
B点検
B点検
A点検
A点検
A点検
A点検
A点検
B点検
A点検
B点検
B点検
A点検
B点検
A点検
B点検
A点検
517/560
注:役務期間中に、各センタ機器(TD-MCC・TD-RS・TD-UC)の不具合(基板等交換時含む)な
どが起こった場合は、専用ソフト(パナソニックESエンジニアリング製 TDAC)を専用
ツールを用いて再インストール等を行う。再インストール等実施後、不具合等が起こる直
前の状態に設定を戻すこと。
(7)作業で使用する交換部品及び消耗品等は受注者側で用意するものとする。
(8)部品交換等により整備された機器については、試運転調整を確実に行い、動作の不具合等
に対しては原因の追及を行い、正常動作ができるよう対処するものとする。
4-55
518/560
交換・整備機器一覧表
庁舎A棟
No
①
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
製品名
地上・講堂部系統
OWS本体
DIF本体
モニター
レーザープリンタ
ソフト・セットアップ・バージョンアップ費
ネットワークコントローラ
ネットワークコントローラメモリ保護用バッテリ
ネットワークコントローラ用電源ユニット
メタシスインテグレータ(照明用下位通信装置)
メタシスインテグレータ用電源ユニット
UPS
UPS用バッテリ
挿入形露点温度検出器
湿度エレメント(挿入形露点温度検出器用)
挿入形温湿度検出器
湿度エレメント(挿入形温湿度検出器用)
室内形温湿度検出器
湿度エレメント(室内形温湿度検出器用)
防滴形温湿度検出器
湿度エレメント(防滴形温湿度検出器用)
加湿用蒸気遮断弁
加湿用蒸気遮断弁 交換工事費
直結形ダンパ操作器
直結形ダンパ操作器
電動2方ボール弁アクチュエータ
電動2方ボール弁アクチュエータ
電々ポジショナ
バルブモータ
デジタルプラントコントローラ
ファンコイルコントローラ
ファンコイル用2方ボール弁更新
VAVコントローラ
ペリメータFCUサーモ更新
ペリメータFCU2方弁更新
電磁流量計
デジタル指示調節計
プログラム調節計
熱量演算器
ディストリビュータ
アイソレータ
アイソレータ(2出力形)
電源無しアイソレータ
温度変換器
配管挿入形温度検出器
電動バタフライ弁(冷却塔)
電動バタフライ弁(冷凍機)
電動バタフライ弁(バイパス)
電動デュアルヴイ弁(バイパス)
電動バタフライ弁(雨水)
電動弁(ガソリン弁)
インバータ A-PC-1-1
インバータ制御基板・コンデンサ
インバータ A-PC-1-2
インバータ制御基板・コンデンサ
インバータ A-PC-1-3
インバータ制御基板・コンデンサ
インバータ A-CT-1・2
インバータ制御基板・コンデンサ
インバータ A-CT-3・4
インバータ制御基板・コンデンサ
インバータ A-CT-5・6
インバータ制御基板・コンデンサ
推奨交
換周期
全体
数量
MU55-1200*M
MU55-1200*M
LCDモニタ
LBP
7年
7年
5年
5年
NCM
NU-BAT300-1
NU-PWR350-8
MIG
MPW
BM1000
JDP21-169*B
MQ-M3P1
JHD45・JHD21
MQ-M3P1
JHD40-169
MQ
JHD31-167*A
MQ-M3TS1
PMK-120SSR
10~15年
2年
8~9年
10~15年
8~9年
6年
3年
8年
4年
8年
4年
8年
4年
8年
4年
7~15年
M9116-AGA
M9116-GGA
MJV10-71**
MJV11-60**
RBE-N101
JBGK-701
DX-9100-8454
TC1552
MVF
AS-UNT141
JSE
KMW
AM11
JUT
UP750
CU200-P
MA1-AA
JMH1
MH1D
FC1A
JMR6
JPEK-02AR
VM3
VM2
VM3
PMK
615XC
PMK
VF-PS1 45kW
VF-PS1 45kW用
VF-PS1 75kW
VF-PS1 75kW用
VF-PS1 75kW
VF-PS1 75kW用
VF-PS1 55kW
VF-PS1 55kW用
VF-PS1 55kW
VF-PS1 55kW用
VF-PS1 55kW
VF-PS1 55kW用
7~15年
7~15年
10~15年
10~15年
7~15年
10~15年
15年
15年
10~15年
15年
10~15年
10~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
10年
5年
10年
5年
10年
5年
10年
5年
10年
5年
10年
5年
2
4
4
1
1
68
66
68
11
11
2
2
79
79
77
77
2
2
1
1
69
69
165
231
74
134
134
1
90
188
314
487
882
882
4
15
3
4
3
80
5
76
5
16
6
3
2
1
8
8
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
1
型式
4-56
H29年
17年
○
○
○
○
○
○
519/560
交換・整備機器一覧表
庁舎A棟
No
製品名
63
64
65
66
67
68
インバータ A-PCD-1・2
インバータ制御基板・コンデンサ
インバータ A-PCD-3・4
インバータ制御基板・コンデンサ
インバータ A-PCD-5・6
インバータ制御基板・コンデンサ
②
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
地下部系統
OWS本体
DIF本体
RIF本体
モニター
レーザープリンタ
ソフト・セットアップ・バージョンアップ費
ネットワークコントローラ
ネットワークコントローラメモリ保護バッテリ
ネットワークコントローラ用電源ユニット
UPS 1KVA
UPS用バッテリ(1KVA用)
UPS 0.5KVA
UPS用バッテリ(0.5KVA用)
PLC
PLC用電源ユニット
挿入形露点温度検出器
湿度エレメント(挿入形露点温度検出器用)
挿入形温湿度検出器
湿度エレメント(挿入形温湿度検出器用)
室内形温湿度検出器
湿度エレメント(室内形温湿度検出器用)
加湿用蒸気遮断弁
加湿用蒸気遮断弁
加湿用蒸気遮断弁 交換工事費
直結形ダンパ操作器
直結形ダンパ操作器
電動2方ボール弁アクチュエータ
電動2方ボール弁アクチュエータ
電々ポジショナ
バルブモータ
デジタルプラントコントローラ
ファンコイルコントローラ
ファンコイル用2方ボール弁
電磁流量計
デジタル指示調節計
プログラム調節計
熱量演算器
ディストリビュータ
アイソレータ
温度変換器
配管挿入形温度検出器
電動バタフライ弁(冷却塔)
電動バタフライ弁(冷凍機)
電動バタフライ弁(バイパス)
電動デュアルヴイ弁(バイパス)
ガス検知器
フィルター
推奨交
換周期
全体
数量
VF-PS1 110kW
VF-PS1 110kW用
VF-PS1 110kW
VF-PS1 110kW用
VF-PS1 110kW
VF-PS1 110kW用
10年
5年
10年
5年
10年
5年
1
1
1
1
1
1
MU55-1200*M
MU55-1200*M
MU55-1200*M
LCDモニタ
LBP
7年
7年
7年
5年
5年
NCM
NU-BAT300-1
NU-PWR300-1
BM1000
10~15年
2年
8~9年
6年
3年
6年
3年
15年
7~8年
8年
4年
8年
4年
8年
4年
7~15年
7~15年
3
2
1
5
1
6
29
29
29
2
2
29
29
2
5
9
9
1
1
5
5
7
7
14
81
14
92
25
25
13
61
74
137
2
21
4
2
2
26
2
28
12
4
1
1
1
1
型式
BK500JP
FA-M3
F3PU
JDP21-169*B(改)
MQ-M3P1
JHD45-169(改)
MQ-M3P1
JHD-269*A
MQ-M3F1
PMK-120SSR(改)
PMK-005SRM
M9116-AGC
M9116-GGC
MJV10-71**
MJV11-60**
RBE-N101
JBGK-701
DX-9100-8454
TC1552
MVF
AM11
JUT
UP750
CU200-P
MA1-AA
FC1A
JMR6
JPEK-02AR
VM3
VM2
VM2
PMK
GD
7~15年
7~15年
10~15年
10~15年
7~15年
10~15年
15年
15年
10~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
12~15年
10~15年
1年
4-57
H29年
17年
○
○
○
○
○
○
520/560
庁舎B,C,C3,D,E1,E2棟
savic-netFX2
中央監視装置
B棟地上1台、C棟地上1台、BC棟地下1台
型番
名称
83975405-001 SMSⅢ/DSSⅢバッテリ87975345-001 SCSバッテリー
83172517-101 監視用デスクトップPC
83169616-401 19イントLCD
83169617-201 カラーレーザープリンタ
83163543-202 Ethernet光スイッチ
AT-X210-16GT Ethernet光スイッチ
必要数量
計4台
計11台
計7台
計7台
計3台
計3台
計3台
savic-netFX2
D棟1台
現行型番
83975405-001
83975345-001
83172516-001
83167564-702
83167611-201
83163543-202
83171002-001
中央監視装置
必要数量
計2台
計5台
計1台
計1台
計1台
計1台
計1台
model50
C3棟
型番
83171571-001
83171573-002
83171574-001
83153820-006
83166675-611
83160775-109
中央監視装置
UIC
C3棟
分散制御装置
名称
SMSⅡ/DSSⅡバッテリSCSバッテリー
監視用デスクトップPC
19イントLCD
カラーレーザープリンタ
Ethernet光スイッチ
Ethernet光スイッチ
名称
HDD交換
DVDマルチドライブ
電源ユニット
サージアブソーバ
モニター(LCD)
UPS
必要数量
計2台
計2台
計2台
計2台
計2台
計2台
型番
名称
83975345-001 バッテリー
BCY14160N0001 UIC本体交換
必要数量
計5台
計5台
4-58
29年度
2017年
備考
周期4年 周期4年
周期3年
周期3年
周期3年
周期3年
周期3年
29年度
2017年
○
○
○
○
○
○
○
備考
周期4年
周期4年
周期3年
周期3年
周期3年
周期3年
周期3年
29年度
2017年
○
○
29年度
2017年
○
備考
周期3年
周期4年
周期2年
周期3年
周期2年
備考
周期4年
521/560
厚生棟、隊舎A、隊舎B、食厨棟、記念館
項
機器名称
1 センター計装機器
・マスタチャンネンルコントローラ要構成部品
CMCボード
BCボード
TD-MCC用3連ファン
直流電源(DC5V)
・リモートステーション用構成部品
直流電源(DC5V)
メモリーバッテリー
・ユニットコントローラ用構成部品
直流電源(DC5V)
直流電源(DC24V)
メモリーバッテリー
・ユニットコントローラ用構成部品
直流電源(DC5V)
直流電源(DC24V)
メモリーバッテリー
3 自動制御板内機器
3-1.K-B2CP-01盤
直流電源装置
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
3-2.K-2CP-02盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
3-3.K-B1CP-01盤
直流電源装置
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
3-4.K-B1CP-02盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
3-5.K-2CP-01盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
3-6.K-4CP-01盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
3-7.K-4CP-02盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
3-8.CP-1盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
3-9.CP-1-B盤
電源トランス
電源トランス
直流電源装置
3-10.CP-2-S盤
電源トランス
電源トランス
電源トランス
直流電源装置
電源トランス
3-11.CP-1-S盤
電源トランス
形式
(→代替機種)
TD-MCC(生産中止品)
TDMCC-CMC
TDMCC-BC
FAN-802
R50A-5-N
TD-RS(生産中止品)
R15A-5N
TDUC-BAT
TD-UC7(生産中止)
MMB50-3J
R50A-24
TDUC-BAT
TD-UC4(生産中止)
MMB50-3J
R25A-24
TDUC-BAT
数量
交換周期
(年)
2017年
平成29年
1
2
1
1
8
8
5
5
13
13
5
5
16
16
16
5
5
5
2
2
2
5
5
5
SPN15-24S→PBA15F-24-XPEG
S82J6524→S82J-0524D
SD21-200A
TA-25B
2
1
1
1
5
5
8
8
○
○
SPN15-24S→PBA15F-24-XPEG
SD21-200A
TA-100B
3
1
2
5
8
8
○
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
S82J6524→S82J-0524D
SD21-200A
TA-25B
TA-100B
2
1
1
1
2
5
5
8
8
8
○
○
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
SD21-200A
TA-25B
3
1
2
5
8
8
○
SPN15-24S→PBA15F-24-XPEG
SD21-200A
TA-25B
3
1
2
5
8
8
○
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
SD21-200A
TA-25B
TA-100B
3
1
4
3
5
8
8
8
○
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
SD21-200A
TA-25B
TA-100B
3
1
7
3
5
8
8
8
○
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
SD21-200A
TA-25B
TA-100B
2
1
2
1
5
8
8
8
○
TA-25B
H20-10RS
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
6
1
2
8
8
5
H20-10RS
TA-25B
TA-100B
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
H20-2410
1
6
2
5
1
8
8
8
5
8
TA-25B
4
8
4-59
○
○
522/560
厚生棟、隊舎A、隊舎B、食厨棟、記念館
項
機器名称
電源トランス
直流電源装置
3-12.CP-R-S盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
電源トランス
電源トランス
直流電源装置
3-13PHCP-1盤
直流電源装置
電源トランス
電源トランス
3-14.NP-01盤
直流電源装置
直流トランス
3-14.NP-02盤
直流電源装置
直流トランス
3-14.NP-03盤
直流電源装置
直流トランス
形式
(→代替機種)
H20-10RS
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
数量
交換周期
(年)
2017年
平成29年
1
2
8
5
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
TA-25B
TA-100B
H20-10RS
H20-2410
SPN15-24S→PBA15F-24-XPEG
4
3
4
1
1
2
5
8
8
8
8
5
○
ESX-24-T→PBA15F-24-XPEG
H20-10RS
TA-25B
2
1
1
5
8
8
○
PS3N-PBA15F-24-XPEG
H20-10RS
1
1
5
8
○
PS3N-PBA15F-24-XPEG
H20-10RS
1
1
5
8
○
PS3N-PBA15F-24-XPEG
H20-10RS
1
1
5
8
○
4-60
○
○
523/560
5.運転・監視及び日常点検等業務
524/560
運転・監視及び日常点検等業務仕様書
本仕様書は、運転・監視及び日常点検等業務について定めたものである。
【業務範囲】
(1)防衛省市ヶ谷庁舎に設置されている建築、電気設備、機械設備、監視制御設備、搬
送設備等の日常的に行う点検・保守及び定期又は臨時に巡回して行う点検・保守(巡
視)業務
(2)中央監視制御設備、庁舎C3棟自家発電設備、庁舎C棟自家発電設備、庁舎F1棟
自家発電設備、コ・ジェネ発電設備、ボイラー設備及び庁舎A・B・C・C3・D・
F2棟サブ監視設備の運転・監視業務
(3)厚生棟・庁舎A・B・C・C3・D・F2棟防災監視設備の監視業務
(4)防衛省市ヶ谷庁舎各施設の鍵管理及び庁舎A・D棟の鍵管理システム監視設備の監
視業務
(5)防衛省市ヶ谷庁舎内の消火・防災活動
(6)執務環境測定業務
(7)防衛省市ヶ谷庁舎内給油所における給油業務
(8)防衛省市ヶ谷庁舎各施設の不具合に対する応急対応業務
(9)機械設備維持管理業務の補助業務
(10)上記業務に使用する物品の在庫管理(官給品含む)
(11)災害時(突発停電時含む)の対応
(12)業務対象施設等
ア 主な業務対象建物等
建物等
構 造
延べ面積(㎡)
備 考
庁舎A棟
庁舎B棟
庁舎C棟
庁舎C3棟
庁舎D棟
庁舎E1棟
庁舎E2棟
庁舎F1棟
庁舎F2棟
厚生棟
隊舎棟
記念館
S-19F(B-4F)
一部SRC
112,761
S-10F(B-4F)
一部SRC
S-8F(B-3F)
一部SRC
SRC-2F(B-5F)
S-10F(B-1F)
一部SRC
S-10F(B-1F)
一部SRC
S-5F(B-1F)
一部SRC
RC-7F(B-1F)
SRC-5F(B-1F)
RC-4F(B-2F)
一部SRC
RC-6F(隊舎A・B・
食厨・浴場)
RC-2F
ヘリポート及び
講堂を含む
38,052
32,812
26,691
35,425
32,334
8,535
11,077
7,634
16,365
27,620
1,644
5-1
525/560
ポンプ室
15号館
特高開閉所
燃料施設
(厚生棟南側)
燃料施設
(庁舎C1棟南側)
燃料施設
(庁舎C2棟南側)
共同溝
メモリアルゾーン
屋外便所
構内配電線路等・
外灯
給油所
67号倉庫
RC-1F
RC-3F
RC-1F
33
4,791
178
8
103
162
SRC-BF
2,072
S
19
S(キャノピー)
S-1F(B-1F)
一部RC
RC-3F(B-1F)
RC-1
RC-1
RC-1
RC-1
RC-1
77
2,623
68号倉庫
3,721
正門警衛所
175
薬王寺門警衛所
81
左内門警衛所
30
加賀門警衛所
58
ガバナ室
75
エスカレーター
1箇所
屋外受水槽
FRP製
2基 350t×2基
※消火・防災活動等は、建物を含む防衛省市ヶ谷庁舎敷地内すべてとする。
イ 業務対象設備等
業務対象設備等の詳細は、別紙による。
【一般事項】
1.共通事項
(1)運転・監視及び日常点検等業務は、本仕様書によるほか、次に基づき実施する。
ア 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築保全業務共通仕様書(最新版)」(以下
「共通仕様書」という。
)
イ 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築保全業務報告書作成の手引き(最新版)
」
(以下「手引き」という。
)
ウ 国土交通省大臣官房官庁営繕部監修「建築保全業務共通仕様書・同積算基準の解
説(最新版)」
エ 防衛省市ヶ谷庁舎業務継続計画(最新版)
オ 防衛省市ヶ谷庁舎の消防計画(最新版)
カ 防衛省市ヶ谷庁舎防災応急対策計画(最新版)
(2)庁舎内への出入り及び施設への立ち入りについては、防衛省の指定した担当者(以
下、施設管理担当者という。)の指示に従い、直ちに庁舎内で定められた関係規則の
手続を行うとともに諸規定に従うものとし、業務に関係のない施設には立ち入って
5-2
526/560
はならない。
なお、立ち入るために許可手続が必要な施設もあることから発注後、速やかに関
係書類について、統括管理責任者を通じて提出する。
(3)業務関係図書等の管理
ア 業務関係図書、民間事業者が作成した業務計画書、作業計画書、業務報告書及び
本業務関係書類は、関係者以外に貸与、複写又は閲覧させてはならない。
イ 業務関係図書等を自ら使用するために複製する場合は、事前に統括管理責任者を
通じて施設管理担当者に届出る。
ウ 民間事業者は、防衛省の承認を得て業務の一部を第三者に請け負わせようとする
ときは、当該下請契約書において、業務関係図書等の適切な管理に関する規定を明
確にしておく。
エ 業務関係図書等は、複製したものを含め業務終了後直ちに返却する。
(4)ディーゼル車規制の遵守
ア 本契約の履行に当たっては、都民の健康と安全を確保する環境に関する条例(平
成12年東京都条例第215号)に規定する、ディーゼル車規制に適合する自動車
を使用し、又は使用させる。
イ 本契約の履行において使用し、又は使用させる自動車の自動車検査証(車検証)
の提示を求めた場合、速やかに提示する。
(5)業務の実施において、「環境物品等の調達の推進に関する基本方針(平成28年2月
2日閣議決定)
」に該当する場合、その基準を満たすものであること。
ただし、基本方針の改定があった場合には、これに従う。
2.用語の定義
「共通仕様書第1編第1章第2節1.2.2用語の定義」によるほか、次による。
(1)巡視とは、建築及び設備機器(消防用設備含む)の運転状態並びに施設設備の機能
低下の状況について、日常又は定期的に現場において行う点検・保守をいう。
(2)点検とは、目視、聴音、触接等の簡易な方法により、巡回しながら日常又は定期的
に行うことをいう。
(3)保守とは、点検の結果に基づき建築及び設備機器の機能の回復又は危険の防止のた
めに行う清掃、調整、消耗部品の交換・補充、注油、塗装その他これらに類する軽微
な作業をいう。
(4)運転・監視とは、設備機器の起動・停止の操作、設備運転状況の監視又は測定・記
録、室内温湿度管理と最適化のための機器の制御、設定値調整、エネルギー使用の適
正化を行うことをいう。
(5)監視とは、自動制御される設備機器の運転状況を監視又は測定・記録することをい
う。
(6)サブ監視設備とは、電気設備、機械設備、搬送設備、管制設備のうち運転・監視業
務が可能な設備機器をいう。
(7)防災監視設備とは、消防用設備、放送設備、警報設備をいう。
(8)執務環境測定とは、施設管理担当者が指定した執務室等の空気環境測定及び照度測
定をいう。
(9)協力体制とは、業務期間中、施設管理担当者が必要とする事項について、通常業務
に支障のない範囲で対応することをいう。
3.業務体制等
(1)業務体制
5-3
527/560
民間事業者は、業務責任者及び業務担当者をもって業務体制を組むものとする。な
お、業務責任者及び業務担当者は各業務において、必要となる技能・実務経験等及び
資格を有している場合は兼務を妨げないが各業務が円滑に実施できるよう留意する。
ア 業務責任者は、統括管理責任者の指揮監督のもと業務を行うこととし、業務を円
滑に実施するため統括管理責任者との連絡調整を密に行う。
イ 法令により業務を行う者の資格が定められている場合は、当該資格を有する者が
業務を行う。
ウ 業務責任者は、業務従事者名簿を作成し統括管理責任者に提出する。また、契約
途中での変更の際は、その都度施設管理担当者に提出する。
エ 業務責任者は、副業務責任者を置くことができる。
オ 副業務責任者は、業務責任者の補助及び業務責任者不在時の業務責任者の代行を
行う。
カ 業務担当者は、業務責任者の指揮により業務を実施する。
(2)本業務に従事する者に必要な資格及び経験年数等は次による。
区 分
技能・実務経験等
必要な資格
運転・監視及び日
常的な点検保守を
行う業務において
高度な技術力及び
判断力並びに作業
業務責任者
建築物環境衛生管理技術者、東京都火災予防条
の指導等の総合的
及び
例に基づく自衛消防技術認定証及び防災センタ
な技能を有し、実
副業務責任者
ー要員講習修了者
務経験10年以上
程度の者(建築保
全業務積算基準
(最新版)による
保全技師補程度)
中央監視制御設備 電気主任技術者又は第1
運転・監視業務従 種電気工事士若しくは認
運転・監視及び日 事者のうち1名
定電気工事従事者
常的な点検保守を ボ イ ラ ー 設 備 運
1級ボイラー技士及び危
行う業務におい
転・監視業務従事
険物取扱者乙種第4類
て、作業の内容判 者のうち1名
断ができる技術力
1級ボイラー技士(コ・ジ
及び必要な技能を
コ・ジェネ発電設 ェネ発電設備の運転・監視
業務担当者1
有し、実務経験5
備運転・監視業務 業務従事者のみ)※及び危
年以上10年未満
従事者及び各自家 険物取扱者乙種第4類の
程度の者(建築保
発電設備の運転・ 資格を有し、且つ電気主任
全業務積算基準
監視業務従事者の 技術者又は第1種電気工
(最新版)による
うちそれぞれ1名 事士若しくは認定電気工
保全技術員程度)
事従事者
各サブ監視設備の
第1種電気工事士又は認
運転・監視業務従
運転・監視及び日 事者のうちそれぞ 定電気工事従事者若しく
業務担当者2
は第2種電気工事士
常的な点検保守を れ1名
5-4
528/560
行う業務におい
て、保全技術員の
指示に従って作業
を行う能力を有
し、実務経験5年
未満程度の者(建
築保全業務積算基
準(最新版)によ
る保全技術員補程
度)
防災監視設備の監
視業務従事者全員
巡視業務及び応急
対応業務従事者全
員
機械設備維持管理
業務の補助業務従
事者
給油業務従事者
各防災監視設備の
監視業務従事者の
うちそれぞれ1名
東京都火災予防条例に基
づく自衛消防技術認定証
を有し、且つ防災センター
要員講習を修了した者
第2種電気工事士
2級ボイラー技士及び危
険物取扱者乙種第4類
危険物取扱者乙種第4類
第1種電気工事士又は認
定電気工事従事者若しく
は第2種電気工事士を有
し、且つ普通救命講習を修
了した者
(3)民間事業者は、十分な安全衛生対策を行い、業務責任者、副業務責任者及び業務担
当者に対しては機会あるごとに注意喚起させる。また、作業の工程ごとに安全に対す
る検討を行い、必要な措置を講じ、安全衛生管理を徹底させる。なお、健康管理につ
いても同様とする。
(4)民間事業者は、業務責任者、副業務責任者及び業務担当者に対し、業務を行うに適
した統一された服装及び名札を着用させ、業務の従事者であることを明瞭にする。
(5)民間事業者は業務従事者に異動、退職、長期休暇等により実施体制に欠員が生じる
場合には、直ちに欠員補充し、業務に支障のないよう対応する。
(6)勤務時間等
勤務時間は、原則として次のとおりとする。
ア 巡視、執務環境測定及び機械設備維持管理業務の補助業務は、土、日、祝日及び
12月29日~1月3日を除く平日の0830~1730とする。ただし、火災及
び防災予防上の巡視業務、緊急の場合は除く。
イ 給油業務は、土、日、祝日及び12月29日~1月3日を除く平日の0830~
1200及び1300~1715とする。ただし、緊急の場合は除く。
ウ 運転・監視、監視及び応急対応業務は、業務期間中の終日とする。
エ 運転・監視業務等の人員配置表(巡視業務を除く。
)
運転・監視等施設
建物名
人 員
備 考
【室名】
中央監視制御設備
厚生棟
3名以上
運転・監視
【中央監視室】
(うち1名は業務担当
防災監視設備
監 視
者1であること)
ボイラー設備
3名以上
運転・監視
(うち1名は業務担当
コ・ジェネ発電設備
者1であること)
防災監視設備
庁舎A棟
3名以上
監 視
【防災センター】
(うち1名は業務担当 運転・監視
サブ監視設備
者1であること)
鍵管理システム監視設備
監視
5-5
529/560
防災監視設備
サブ監視設備
防災監視設備
サブ監視設備
自家発電設備
防災監視設備
サブ監視設備
自家発電設備
防災監視設備
サブ監視設備
鍵管理システム監視設備
防災監視設備
サブ監視設備
自家発電設備
給油設備
応急対応業務
機械設備維持管理業務の
補助業務
庁舎B棟
(B1・B2棟地上部)
【防災センター】
2名以上
(うち1名は業務担当
者1であること)
庁舎C棟
(C1・C2棟地上部
及びBC棟地下部)
【サブ監視室】
2名以上
(うち1名は業務担当
者1であること)
庁舎C3棟
【防災センター】
2名以上
(うち1名は業務担当
者1であること)
監視
運転・監視
運転・監視
庁舎D棟
【防災センター】
3名以上
(うち1名は業務担当
者1であること)
庁舎F2棟
【サブ監視室】
2名以上
(うち1名は業務担当
者1であること)
給油所
庁舎D棟
【防災センター】
各機械設備
1名以上
2名以上
監 視
運転・監視
監 視
監 視
運転・監視
監 視
給 油
対 応
1
監 視
運転・監視
監 視
運転・監視
名
待機場所
は官側の
指示によ
る。
オ 安全管理等の観点から巡視業務、執務環境測定及び応急対応業務は、複数人で実
施する。ただし、施設管理担当者が1名で業務を行うことを認めた場合はこの限り
ではない。
※ 従来の業務(運転・監視及び監視業務、給油業務、巡視業務、執務環境測定業務、
応急対応業務)の実施に要した人員は、110名程度である。
(7)業務の兼務
本項各号に示す業務体制を確保したうえで、各業務の従事者が他の業務を兼務する
ことを妨げない。ただし、事前に施設管理担当者の承認を得る。
4.業務計画書
民間事業者は、業務計画書の作成に当たり、実施体制、緊急連絡体制(休日及び夜間
を含む。)
、全体工程(情報保全教育等含む)
、災害発生時等における対応等を記載した防
災マニュアル、業務責任者、副業務責任者及び業務担当者が有する資格等、必要な事項
を総合的にまとめたうえで、業務開始前に統括管理責任者に提出する。なお、防災マニ
ュアルは適宜見直しを行い、改正した場合は、その都度統括管理責任者に提出する。
5.作業計画書
民間事業者は、業務計画書に基づき、作業別に、実施日時、作業内容、作業手順、作
業範囲、業務責任者名、副業務責任者名、業務担当者名、安全管理等を具体的に定めた
作業計画書を作成し、作業開始月前に統括管理責任者に提出する。
5-6
530/560
6.不具合等に対する措置
ア 業務を実施した際、異常・劣化及び損傷箇所等の不具合等を発見した場合は、直ち
に統括管理責任者へ報告するとともに、軽微な調整、処置等で復旧可能であるものに
ついては、とるべき必要な措置を講じ復旧させる。その際、実施した内容について、
統括管理責任者へ報告する。
イ 軽微な調整、処置等で復旧が困難な不具合については、実施可能な範囲で応急措置
及び不具合の原因調査を行う。その際、実施した応急措置の内容及び原因の調査結果
について、統括管理責任者へ報告する。
7.施設管理担当者の立会い
民間事業者は、業務の実施に当たり必要に応じて施設管理担当者の立会いを求めるこ
とができる。ただし、写真・記録等により確認できる場合は、この限りではない。
8.清掃
作業を実施する際及び作業完了後は、機器本体並びに周辺の清掃を確実に実施する。
9.喫煙
喫煙は、厚生棟前の喫煙エリアを除き禁止する。
10.廃棄物処理
施設管理業務の実施に伴い発生した廃棄物は、「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」
及び「東京都廃棄物の処理及び再利用に関する条例」等関係法令に基づき、民間事業者
の負担により庁舎外で適正に処理するとともにマニフェスト等を施設管理担当者に提出
する。
11.異常時の通報
業務期間中、不審物が置かれているなど明らかに通常と異なる状況を発見した場合は、
不審物に触れることなく直ちに施設管理担当者又は近くに警備職員がいる場合は警備職
員に通報する。
12.業務の引継ぎ
(1)本業務の受注予定者は、直ちに現受注者から本役務の履行に支障がないよう業務内
容等の引き継ぎを受けなければならない。
(2)現受注者は、受注予定者に対して本業務内容及び応急措置状況並びに以下の物品等
について、施設管理担当者の確認を受けた上で、確実に引き継ぎを行わなければなら
ない。
ア 庁舎A棟(一部)及び庁舎D棟の鍵管理システム監視業務及び庁舎A棟防災セン
ター、庁舎B棟防災センター、庁舎C棟サブ監視室、庁舎C3棟防災センター、庁
舎D棟防災センター、厚生棟中央監視室、庁舎F2棟サブ監視室で保管している鍵
イ 国から支給された消耗品及び物品等
(3)受注予定者及び現受注者は、引き継ぎを終えた場合は、引き継ぎ内容について施設
管理担当者へ書面により報告しなければならない。
13.協議
本仕様書に疑義が生じた場合、速やかに支出負担行為担当官等と協議する。
5-7
531/560
14.業務報告書等
(1)業務報告書の作成に当たり、書式は手引きによるが、手引きに書式のないものにつ
いては、現受注者が使用している書式を参考としたうえで、民間事業者が作成し、施
設管理担当者の承認を得たものを使用する。また、業務報告書の記載に当たっては、
出来るだけ具体的に記載するとともに、点検対象機器のメーカー名、型番、製造番号
等を必ず記載する。
(2)業務写真は、カラー(サービス版)でアルバムまたはファイルされたものとし、業
務内容が明らかになるように撮影する。
(3)業務報告書は、製本またはファイルして業務写真とともに提出する。
(4)業務日誌の作成に当たり、中央監視制御設備、庁舎C3棟自家発電設備、庁舎C棟
自家発電設備、庁舎F1棟自家発電設備、コ・ジェネ発電設備、ボイラー設備及び庁
舎A・B・C・C3・D・F2棟サブ監視設備の運転・監視、厚生棟・庁舎A・B・
C・C3・D・F2棟防災監視設備、防衛省市ヶ谷庁舎各施設の鍵管理及び庁舎A・
D棟の鍵管理システム監視設備の監視に関する記録、主要設備機器の巡視結果等につ
いて、出来るだけ具体的に記載するとともに、点検対象機器のメーカー名、型番、製
造番号等を必ず記載する。なお、書式については、現受注者が使用している書式を参
考としたうえで、民間事業者が作成し、施設管理担当者の承認を得たものを使用する。
また、業務日誌は、原則として業務実施日の翌日(土、日、祝日の場合は次の平日)
に統括管理責任者を通じて施設管理担当者に提出する。
15.業務検査
民間事業者は、契約書に基づき、その支払に係る請求を行うときは業務計画書、作業
計画書及び業務報告書など必要な書類を提出し、支出負担行為担当官の指定した者が行
う検査を受ける。
16.連携体制等
民間事業者は、各施設管理業務の担当者と作業工程等に関する連絡調整を密にすると
ともに、施設管理担当者を介して、業務外の役務、工事等を請け負った業者とも設備の
状況等に関する情報共有を行い、施設管理業務を効率的に遂行し、運転・監視及び日常
点検等業務に支障が生じないよう連携をとる。
17.施設利用者から業務に関する要望・苦情等
業務責任者及び業務担当者は、施設利用者から業務に関する要望・苦情等を受け付け
た場合は、速やかに統括管理責任者に報告する。
18.その他
市ヶ谷地区においては、現在建物の改修等工事及び各設備の更新工事を実施している
ことから、本仕様書に記載している業務範囲等に変更が生じることがある。その場合は、
民間事業者と防衛省において協議を行い、必要に応じ契約の変更等を実施し対応する。
【特記事項】
1 一般事項
共通仕様書の第3編第1章「一般事項」による。
2 業務内容
(1)共通
5-8
532/560
運転・監視業務、監視業務、巡視業務において、異常が確認された場合には、統括
管理責任者及び施設管理担当者へ報告するとともに現地を確認し、必要に応じ、とる
べき措置を行う。
(2)建築
巡視業務内容は、共通仕様書の第3編第2章「建築」の当該項目によるほか、次に
よる。
ア 講堂屋上、ドライエリア等立入り制限箇所の側溝(側溝の流れを阻害する落ち葉
等障害物)の状況確認を行う。
(月1回程度)
(3)電気設備
運転・監視及び巡視業務内容は、共通仕様書の第3編第3章「電気設備」の当該項
目によるほか、次による。
ア 運転・監視業務
サブ監視設備における起動・停止の操作、設備運転状況の監視又は測定・記録を
行うほか、必要に応じ設定値調整、エネルギー使用の適正化の補助を行う。
イ 電気設備の警報設備の巡視業務内容は、共通仕様書の第3編第5章「監視制御設
備」に準ずる。
ウ 電力制御等
電気主任技術者(防衛省の有資格者)の指示のもと、以下を行う。
(ア)最大電力の制御
(イ)力率の調整
(ウ)不平衡電流、電圧変動の監視
エ 構内配電線路・通信線路
必要に応じ、マンホールの水抜き作業(毎月1回以上)を行う。
オ 自家発電装置
実負荷運転時における支援(毎月1回程度)を行う。
(4)機械設備
運転・監視及び巡視業務内容は、共通仕様書の第3編第4章「機械設備」の当該項
目によるほか、次による。
ア 運転・監視業務
サブ監視設備における起動・停止の操作、設備運転状況の監視又は測定・記録を
行うほか、必要に応じ室内温湿度管理と最適化のための機器の制御、設定値調整、
エネルギー使用の適正化の補助を行う。
イ 機械設備の警報設備の巡視業務内容は、共通仕様書の第3編第5章「監視制御設
備」に準ずる。
ウ 第4節表4.4.2の「3.水質の維持」は、次による。
(ア)飲料水については、外観検査(臭気、味、色、濁り)及び残留塩素測定を毎日
実施
(イ)給湯水については、外観検査及び残留塩素測定を1週間に1回実施
(ウ)雑用水については、外観検査、ph値、残留塩素測定及び臭気検査を1週間に
1回実施
エ 中水処理設備において、異常警報が発生した場合は、施設管理担当者及び統括管
理責任者へ報告するとともに、指示を受けた場合は、指示に従い対応する。
オ 「建築物における衛生的環境の確保に関する法律(昭和45年法律第20号)
」に
基づく報告書に必要な資料(水槽点検及び残留塩素測定結果等)を作成し、施設管
理担当者へ毎月報告する。
(5)中央監視制御設備
5-9
533/560
運転・監視及び巡視業務は、共通仕様書の第3編第5章「監視制御設備」によるほ
か、次による。
ア 運転・監視業務
サブ監視設備で行う運転・監視業務以外における設備機器の起動・停止の操作、
設備運転状況の監視又は測定・記録、室内温湿度管理と最適化のための機器の制御、
設定値調整、エネルギー使用の適正化を行う。
イ 厚生棟中央監視室において、電力使用量について常時確認するとともに、異常(お
それ含む)が見られた場合、直ちに統括管理責任者及び施設管理担当者へ報告する。
ウ 電力使用量が施設管理担当者から指示のあった電力値を超過した場合におけるデ
マンドコントロール等の制御を行う。
エ 東京都の光化学スモッグ注意報が発令された場合、施設管理担当者の指示により
設備機器の制御、停止等を行う。
(6)搬送設備
運転・監視及び巡視業務は、共通仕様書の第3編第6章「搬送設備」によるほか、
次による。
ア 運転・監視業務
サブ監視設備における起動・停止の操作、設備運転状況の監視又は測定・記録を
行うほか、必要に応じ機器の制御を行う。
イ エレベーター設備及びエスカレーター設備の異常が確認された場合には、直ちに
統括管理責任者及び施設管理担当者へ報告するとともに現地を確認し必要に応じ、
とるべき措置を行う。課業時間外若しくは施設管理担当者が不在の場合は、爾後、
改めて施設管理担当者へ報告する。
ウ エレベーターの閉じ込め事案が発生した場合に備え、エレベーター扉の開放訓練
を定期的に実施する。
エ 巡視業務
現地において、非常呼出しの作動状況の日常点検・保守を毎日1回行う。
(7)コ・ジェネ発電設備
ア 運転・監視及び巡視業務は、共通仕様書の第3編第3章「電気設備」及び第3編
第4章「機械設備」の当該項目に準じて行う。なお、運転・監視業務に当たり発電
機・タービン部、廃熱ボイラー部のシステムを安定かつ効率的に行う。
イ 商用電源の途絶時等に備え、速やかにコ・ジェネレーション発電設備の運転・監
視等を行うことができる態勢を整えておく。
ウ 「電気関係報告規則(昭和40年通商産業省令第54号)
」に基づく報告書に必要
な資料(自家用発電所運転半期報等)を作成し、施設管理担当者へ年2回(4、1
0月)に報告する。
(8)ボイラー設備
ア 運転・監視及び巡視業務は、共通仕様書の第3編第4章「機械設備」の当該項目
による。なお、運転・監視業務に当たりボイラー設備のシステムを安定かつ効率的
に行う。
イ ボイラー性能検査受検に必要な資料(ボイラー月例点検項目表等)を作成し、施
設管理担当者へ毎月報告する。
(9)管制設備
庁舎A棟防災センター内に設置している地下駐車場管制設備の運転・監視業務及び
巡視業務は次による。
ア 運転・監視業務
設備の運転状況をモニタにより監視を行うほか、必要に応じて測定・記録を行う。
5-10
534/560
なお、不具合発生時には遠隔又は現地において機器の制御を行う。
イ 施設管理担当者等の指示により、現地における機器の制御及び車両の誘導を行う。
ウ 巡視業務
現地において、機器の作動状況の日常点検・保守を毎日1回行う。
(10)鍵管理及び鍵管理システム監視設備
鍵管理及び鍵管理システムの監視業務等は次による。
ア 庁舎A棟(一部)及び庁舎D棟の鍵管理システム監視設備の監視
イ 庁舎A棟防災センター、庁舎B棟防災センター、庁舎C棟サブ監視室、庁舎C3
棟防災センター、庁舎D棟防災センター、庁舎F2棟サブ監視室、厚生棟中央監視
室で保管している各室扉の鍵等及び庁舎A棟防災センター、庁舎C3棟防災センタ
ーで保管している車両の鍵について、適切に管理するとともに各建物別の鍵の管理
数量一覧を作成し毎月、統括管理責任者へ提出する。
ウ 施設管理担当者から指示があった場合、防衛省職員及び関係者に鍵の貸出又は鍵
の開閉を行う。なお、貸出について疑義がある場合は、施設管理担当者に確認する。
エ 鍵管理システム以外の各室扉等の鍵については、鍵貸出簿を作成する。
オ 鍵管理システムの異常が確認された場合には、統括管理責任者及び施設管理担当
者へ報告するとともに現地を確認し、必要に応じ、とるべき措置を行う。
(11)防災監視設備及び消火・防災業務
防災監視設備の監視及び巡視業務は、共通仕様書の第3編第5章「監視制御設備」
に準じ、消火・防災業務は防衛省市ヶ谷庁舎消防計画によるほか、次による。
ア 防災監視設備の監視業務
(ア)防災監視設備は次による。
a 総合操作盤(自動火災報知設備を含む。
)
b 放送設備(非常放送設備を含む。)
c ガス漏れ警報設備(庁舎A棟防災センター、庁舎D棟防災センター、厚生棟
中央監視室)
d トイレ警報設備(庁舎A棟防災センター、庁舎D棟防災センター、厚生棟中
央監視室、庁舎F2棟サブ監視室)
e ユニット冷蔵庫警報設備(庁舎A棟防災センター、厚生棟中央監視室)
(イ)監視業務
設備運転状況の監視及び記録を行うほか、必要に応じ機器の制御を行う。なお、
誤報等により作動した機器の復旧を行うとともに必要に応じて、庁舎内へ非常放
送を行う。
イ 防災監視設備の巡視業務
(ア)総合操作盤及び放送設備は現地において、異常の有無の日常点検・保守を行う。
(イ)トイレ警報設備及びユニット冷蔵庫警報設備については、現地において、機器
の作動状況の日常点検・保守を毎日1回行う。
ウ 火災及び防災予防上の巡視業務は次による。
(ア)避難経路上における避難障害物の目視点検を毎月1回行う。
(イ)消火栓等の損傷又は使用障害の目視点検を毎月1回行う。
(ウ)建物周辺の目視による日常点検を毎日1回以上行う。
エ 庁舎A棟ヘリポートのヘリ離発着時における現場待機及び監視業務
(ア)庁舎A棟防災センター勤務者のうち2名により、現場待機完了前にヘリポート
用の泡消火設備点検を行う。
(イ)点検終了後、ヘリ着陸30分前からヘリ離陸後10分まで、庁舎A棟物見塔で
耐火被服を着用の上、待機する。なお、耐火被服は民間事業者の負担とする。
5-11
535/560
(ウ)庁舎A棟防災センター勤務者は、上記要員が待機態勢及び監視体制を執ったこ
とを確認した場合には、庁舎防火管理者等(課業時間内:庁舎管理室警備班長、
課業時間外:当直警備組長)へ待機完了の報告を行い、これを終えたことを確認
した場合にも同様に終了報告を行う。
(エ)ヘリポート使用予定については、防衛省から別途連絡する。
(オ)ヘリ離発着時において火災が発生した場合には、物見塔で待機している要員は
直ちに消火活動を行う。また、庁舎A棟防災センター勤務者は、関係各所へ報告
を行うとともに、直ちに火災現場へ増員し、消火活動を行う。
オ 災害が発生した場合は、機器の適切な操作、非常放送の実施及び関係各所への連
絡を行い、防衛省が組織する自衛消防隊の統制を受ける。
カ 火災発生時、現場の確認及び関係者への通報並びに消火活動等を行うとともに、
必要に応じ、各庁舎自衛消防隊の活動に参加する。
キ 民間事業者は、各庁舎防災センター等の勤務者に対し、業務に必要な消火訓練を
計画的に行うとともに防衛省が計画・実施する防災訓練(年間1回程度)の支援を
行う。なお、訓練結果について、映像又は写真を添付の上、書面により統括管理責
任者に報告する。
(12)災害時等(突発停電含む)の対応
災害発生後は、防衛省の業務継続計画等に基づき、執務環境の確保が必要となるこ
とから下記事項について、準備しておくとともに発生後は速やかに対応する。なお、
準備に要する費用は民間事業者側の負担とする。
ア 準備項目
(ア)非常用糧食及び非常用飲料水(必要人員(60名以上の7日分)の常備
(イ)NTT回線の設置(各運転・監視及び監視施設)
(ウ)携帯発電機(照明用)及び照明器具の常備(各運転・監視施設)
、なお、燃料に
ついては、関係法令を遵守のうえ準備し、保管場所及び保管量は施設管理担当者
の指示による。
(エ)市ヶ谷庁舎敷地内における通信連絡手段の確保(携帯無線機)
(オ)施設管理担当者及び統括管理責任者への常時通信連絡手段の確保(携帯電話、
Eメール等が使用可能であるパソコン)
(カ)設備の応急補修に必要な最低限の工具等(冷媒ガス回収機材含む)
イ 対応項目
(ア)被災状況点検の内容は次による。
a 東京都23区内において、地震が震度3以上となった場合
b 台風や豪雨の接近、通過により点検等が必要と判断した場合
c その他、施設管理担当者との協議により必要と判断した場合
d 発災時における被災状況点検等は、通常の巡視業務より優先して行う。ただし、
施設管理担当者から別途、指示がある場合を除く。
e 被災状況点検項目及び優先順位等は、別途、施設管理担当者からの指示による。
f 鍵管理システム監視設備及び給油設備の監視業務を除き、1名以上を運転・監
視業務に充てるとともに、複数人で設備等の被災状況を確認する。この際、各運
転・監視業務の業務従事者と連絡を密にできる体制を確保する。
(イ)被災状況等の報告要領は次による。
a 原則、メールにより発災時から第1報を10~15分、第2報を30~40分、
第3報を60分目処で防衛省が指定する職員及び統括管理責任者へ報告を行う。
b 発災時から60分毎を目処に施設管理担当者へ書面で報告を行う。なお、書式
等については別に定める。
5-12
536/560
(ウ)昇降機の点検及び必要に応じ閉じこめられた職員等の救出
(エ)各庁舎内等の電気設備の点検、電気主任技術者(防衛省の有資格者)の指示が
あった場合の非常用発電機の電力供給先の変更に伴う作業及び二次災害防止の対
応
(オ)上下水道設備の点検及び二次災害防止の対応
(カ)施設管理担当者の指示により、飲料水ペットボトル及び簡易トイレを防衛省職
員へ配布する。なお、配布要領等については別に定める。
ウ その他
防衛省が実施する防災訓練(年間1回程度)に参加し、災害時の対応へ備える。
なお、民間事業者は本仕様書に定める各業務の履行に必要な人員を確保したうえで
訓練に参加させる。また、当該訓練における役割等については、施設管理担当者の
指示による。
(13)その他業務
ア 業務責任者は、庁舎A棟、B棟及びD棟防災センターに設置している自動体外式
除細動器(AED)について、日常点検を実施する者として「点検担当者」を配置
し、日常点検を行い、その結果を統括管理責任者に報告する。
イ 光熱水量検針等の補助
ガス及び上下水道の検針及び記録を毎月行うものとする。
なお、検針日及び検針場所の細部については、別に示す。また、ガス(1箇所)
・
水道メーター(3箇所)については、土、日、祝日及び12月29日~1月3日の
間、検針等を行う。
ウ 省エネ及び節電等対応
(ア) 防衛省市ヶ谷庁舎で有効な省エネ及び節電の提案
(イ) 節電ポスター等の掲示・撤去(年4回程度、各階EVホール及びEV内)
エ 特別運転・監視等
各施設に不具合等が生じた場合、必要に応じて特別運転・監視及び特別巡視を実
施する。
オ 消耗品の支給等対応
(ア)防災盤等国が設置した機器(プリンター等)のリボンカセット等消耗品は、防
衛省からの支給品を使用する。
(イ)コ・ジェネ発電設備及びボイラー設備並びに機械設備の運転に必要な複合清缶
剤等の薬品、タービンオイル等の油脂類及びフィルター等、各種水質検査に必要
な薬品は防衛省からの支給品を使用する。
(ウ)設備の軽微な修繕等に用いる備品、消耗品については、防衛省と協議の上、防
衛省より貸し出し、支給等の処置を行う。ただし、民間事業者において軽微な修
繕等に必要な備品、消耗品を準備することは差し支えない。なお、その場合の費
用は民間事業者側の負担とする。
(エ)本業務に使用する物品の在庫管理を行い、管理簿を作成し、毎月統括管理責任
者へ提示する。また、年間使用見積を作成のうえ、不足する物品がある場合は、
判明した段階で速やかに統括管理責任者に報告する。
カ 電気事業法に基づく計画停電時における支援(年間10回)
施設管理担当者の指示に従い、以下を実施し、停電作業が迅速かつ確実に実施さ
れるよう支援する。
a 施設管理担当者、統括管理責任者及び関係する役務従事者との事前調整
b 停電が行われる建物内への放送及び周知ポスターの掲示(各階EVホール)
c 各種設備機器の事前停止
5-13
537/560
d 高架水槽の満水処置
e 電気設備の制御
なお、停電当日において、停電となる建物の防災センター等で勤務している者は、
照明器具及び携帯無線機等の通信機器を準備し、停電作業を実施している施設管理
担当者等と連絡を取れる体制を構築し、施設管理担当者あるいは統括管理責任者か
ら指示があった場合は、上記以外の項目であっても速やかに対応する。
また、防災センター等で何らかの異常等を覚知した場合は速やかに施設管理担当
者等へ連絡するとともに、指示を受けた場合は速やかに対応する。
(14)応急対応業務
ア 以下の場合において、不具合に対する応急対応を実施する。
(ア)施設管理担当者、統括管理責任者から指示を受けた場合
(イ)市ヶ谷地区に勤務する職員等から連絡を受けた場合
(ウ)巡視業務中に設備の不具合を発見した場合
イ 作業の実施に当たっては、適切な安全管理を行う。ただし、安全管理上問題があ
ると考えられる作業については、作業実施前に統括管理責任者あるいは施設管理担
当者へ連絡し、指示に従う。
ウ 作業終了後は、報告書を作成し、速やかに統括管理責任者へ提出する。なお、応
急対応に係る費用は、交換部品を除き、原則として受注者の負担とするが、必要に
応じて、事前に統括管理責任者を通じて防衛省と協議する。
エ 対応する不具合等の内容は次のとおりとする。
(ア)共通
施設管理担当者または市ヶ谷地区に勤務する職員等から不具合について連絡を
受けた場合は、現地を確認の上、調整(操作、官給部品の簡易な交換(ドアクロ
ーザー、ランプ、感知器等で交換高さは概ね床高より3.5m以下)
、ネジ等の増
し締め、止水、排水、ドライバー等の工具を用いた簡易なメンテナンス等)を行
い、不具合を解消する。
ただし、調整を行っても不具合が解消されない場合は、速やかに施設管理担当
者へ連絡する。なお、応急対応で生じた施設等の汚れの清掃も行う。
(イ)建具等(扉、窓、丁番等)の不具合
(ウ)空調設備(機械室含む)の不具合(漏水、異音等)
(エ)給排水設備(機械室含む)の不具合(異音、排水管のつまり、漏水等)
(オ)消防設備(機械室含む)の不具合(火災報知器等の誤作動等による警報の発報)
(カ)電気設備の不具合
a 照明器具(防爆仕様の器具を除く)のランプ交換
防衛省から支給されたランプを交換するとともに支給されたランプの在庫管
理を行う。また、在庫が少なくなった場合は、その都度、施設管理担当者に報
告し、ランプを受領する。なお、ランプの在庫状況及び交換状況について毎月、
統括管理責任者に報告する。
b ブレーカーの復旧
c コンセントの不具合
d テレビアウトレットの不具合
(キ)降雪の場合又は降雪の恐れがある場合の庁舎A棟ヘリポート、敷地内道路等に
おける除雪等作業及び庁舎A棟ヘリポート用の融雪装置の作動支援(年間2回程
度)
(ク)冬季における非常用浄化装置(厚生棟東側駐車場)の凍結防止装置の作動状況
の確認
5-14
538/560
オ 市ヶ谷地区に勤務する職員等から連絡を受ける体制は、次のとおりとする。
(ア)庁舎D棟防災センターにおいて、設備等の不具合(トイレつまり、漏水等)
、照
明器具のランプ交換・点灯、ブレーカー復旧、建具等(扉、窓、丁番等)の不具
合等に係る連絡を一元的に受付ける。
(イ)前項(ア)~(カ)以外の設備等の不具合の連絡を受けた場合、速やかに統括
管理責任者及び施設管理担当者に報告する。
(ウ)照明器具の点灯に係る連絡を受けた場合、施設管理担当者に報告するとともに、
該当する建物の運転・監視業務従事者に連絡する。
(エ)防衛省市ヶ谷庁舎内拾得物に係る連絡を受けた場合、施設管理担当者が別に示
す取扱い要領に従い処置を実施する。受け取った拾得物については、防衛省から
貸与される保管容器に適切に保管する。また、拾得物のリストを作成し、翌日(翌
日が土、日、祝日及び12月29日~1月3日の場合はその翌日)に施設管理担
当者へ提出する。
(オ)上記に係る対応については、報告書を作成し、週に一度統括管理責任者へ提出
する。
(15)執務環境測定
ア 執務環境測定業務は、共通仕様書の第5編「執務環境測定等(第4章吹付けアス
ベスト等の点検を除く。)
」及び「職場における喫煙対策に関する指針(平成15年
7月10日勤職―223 人事院事務総局勤務条件局長)」
(庁舎D棟5階、2箇所の
み)による。
イ 業務対象施設の詳細は、別紙による。
ウ 詳細な測定場所については、施設管理担当者が別に示す。
エ 測定結果について報告書を作成し、統括管理責任者に提出する。
(16)給油業務
ア 危険物取扱者が行う給油設備を点検するとともに点検記録を作成し、月に一度、
施設管理担担当者に報告する。
イ 燃料の受入・払出時における立会
ウ 燃料の受入・払出の在庫記録を作成し、週に一度、統括管理責任者を通じて施設
管理担当者に報告する。
エ 給油業務に必要な各種書類(供用内訳書など)を作成し、統括管理責任者を通じ
て施設管理担当者に提出する。
オ 危険物取扱者が行う給油設備点検を実施するとともに、点検記録及びタンクの残
油量等の書類を作成し、月に一度、統括管理責任者を通じて施設管理担当者に提出
する。
カ オイルトラップに接続されている側溝について、事故等の未然防止の観点から適
宜、落ち葉等の除去を行う。
(17)機械設備維持管理業務の補助業務
以下に示す機械設備の維持管理業務の補助を行う。
ア 機械設備に係る点検保守役務等の立会い
イ 機械設備の不具合調査
ウ 機械設備の配管等の補修
エ 空調機の冷暖切替作業(蒸気配管、冷温水管のバルブ操作)
オ ボイラー設備における薬品使用量の確認
(18)協力体制
民間事業者は、施設管理担当者から指示があった場合、下記事項について、対応す
る(必要に応じ、対応状況等を報告する)。
5-15
539/560
ア 官公署の検査受検(消防署立入検査受検等)に伴う準備作業及び立会い
イ 他が行う設備の試運転に伴う準備作業及び立会い
ウ 防衛省市ヶ谷地区施設管理業務等で実施する役務の立会い
エ 庁舎A棟講堂内の自動収納椅子の設置・格納に係る機器操作
オ 防衛省が実施する施設管理業務研修に伴う誘導及び概況説明
(19)技能教育
民間事業者は、業務従事者に対して情報保全、運転・監視、監視、点検、消火・防
災訓練等、業務に必要な教育を定期的に実施する。
5-16
540/560
5-17
541/560
5-18
542/560
5-19
543/560
5-20
544/560
5-21
545/560
5-22
546/560
5-23
547/560
5-24
548/560
5-25
549/560
5-26
550/560
5-27
551/560
5-28
552/560
5-29
553/560
5-30
554/560
5-31
555/560
5-32
556/560
5-33
557/560
5-34
558/560
5-35
559/560
5-36
560/560
Fly UP