...

魚津ロータリークラブ 会報誌

by user

on
Category: Documents
2

views

Report

Comments

Transcript

魚津ロータリークラブ 会報誌
R.I. District2610. ROTARY CLUB OF UOZU
魚津ロータリークラブ 会報誌
2010−2011 年度 RI
会長
2010---2011 年度 魚津R.C会長
レイ・クリンギンスミス
宮本 汎
第2739回 例会報告
ゲストならびにビジター紹介
2010年7月30日
本日のビジターは、
京都ロータリークラブ
誕生祝
7月29日
清水君
中山永次郎 様 です。
おかげさまで68才の誕生日を昨日迎えました。残り20
年が大事な時期だと、ある人は言いました。薬師寺にあ
る「
大般若経」を手本に書いていましたが、それが長屋王
のものであることがわかりました。格式があり立派に書い
てあります。これからも一日一日を一生懸命生きていきま
すので、よろしくお願いいたします。
7月30日
愛宕君
今日が誕生日で56才になりました。ロータリークラブに
は先輩の方々が多いのに私より若々しい方ばかりで、
刺激を受けています。誕生日を迎える度に1才ずつ若く
なる、と決意しました。
会長挨拶
みなさんロータリークラブへの会員勧誘について、よろしくお願いいたし
ます。ベルギーからの交換留学生が当クラブへ2名来ますが、池上さんと
大村さんには受け入れていただきありがとうございます。8月8日には留学
生と一緒に立山登山を計画しています。夜は蝶六踊りも見学してもらいま
す。それと誕生日の「
当日賞」
を今後用意しますので、楽しみにしておいて
下さい。
幹事報告
七尾RCより
クラブ要覧が届いています
全日本大学女子野球選手権大会より、開会式開催の御案内
8月例会案内
8月6日
ゲスト卓話 魚津工業高校 (
サンルート)
8月13日
お盆休み
8月20日
卓話 岡崎君
8月27日
魚津西RCとの合同夜間例会
(
サンルート)
(グランミラージュ)
8月SAA補助
生駒君
関口君
よろしくお願いいたします。
-1-
http://www.uozu-rc.com/
決算報告
前会計
大島君
平成21年7月1日 から 平成22年6月30日 までの
事業決算書について説明
監査報告
監事
朝野君
事業決算書、諸帳簿等を監査した結果正確かつ
妥当であったことを報告。
気づいた点として、4大クラブの活動費が厳しくなっており、
会員増加が必要、ニコボックスにも期待したい。予算を使って
いるところと使っていない委員会があるので、継続事業をされ
る場合は前年の残高を確認して数値をいれていただきたい。
精査してほしい。
出席報告
本日の出席者 31名
メークアップ済み
出席率 93.93%
欠席者2名
中島久義君
2737回のメークアップ
池上君
2737回修正出席率 87.87% → 90.90%
ニコニコボックス
吉森さん → 委員長報告の日に欠席しました。スミマセンでした。
宮本会長 → ようやく1カ月が過ぎました。
欠席された方は次の週に入れていただくようお待ちしています!
委員会報告
親睦活動委員会
辻(
英) 委員長
ベルギー短期交換留学生と行く室堂周辺の散策日帰り旅行
ベルギー短期交換留学生スケジュール、の資料に基づき説明
8月8日、国際青少年交換委員会・
親睦委員会合同の室堂日帰り
旅行を企画していますので、多数の参加をお願いいたします。
本日の卓話
各委員長年間活動方針報告
①世界社会奉仕委員会
中田委員長
「
クラブ活動計画書」P19に記載のとおり
みなさまのご協力をお願いいたします。
-2-
http://www.uozu-rc.com/
②ロータリー友情交換委員会
関口委員長
釜山釜一RCとは、16年前の朝野昌成氏が会長のときに
「
友情提携」
を結ばれました。魚津ロータリークラブはこの友
情を大切に継続しなければならないと責任を感じています。
来年の春には釜山釜一RCを訪問し友情を深めたいと計画
しています。みなさん是非一緒に参加下さい。
③国際青少年交換委員会
中島(久)委員長 代理
野澤幹事
先ほど親睦委員会から報告があったとおり。ベルギー短
期交換留学生を8日間受け入れます。
よろしくお願いいたします。
④ロータリー財団
大城委員長
簡潔に2点のみ、お願いをいたします。 「クラブ活動計画書」P20
(4) P21(2)計画を是非理解していただきたい。ポール・
ハリス・フェロ
ーと米山奨学生の個人寄付について達成していきたいので、よろしく
お願いいたします。 もう一点は、P20の「未来の夢計画」です。これ
を覚えていて下さい。会員の方からの寄付を重点的に配分しようとい
うもので、これから実施されるものです。
「会員増強月間卓話」
辻(浩)君
今期、「
会員委員長」を仰せつかりました。先日高岡ニューオータニホテルに
おいて「クラブ会員拡大増強委員長会議」がありました。どのクラブも悩みは
同じで、会員は減る、退会をどう止めるか、増強をやっても増えない、辞める
ときは団体で辞める、といったような悲痛な声がありました。会員が70名以上
のクラブでどのような悩みがあるのかと思ったら、増強の意識がない、今のメ
ンバーを維持すればいいと考えている。逆に20名前後のクラブでは、夜間例
会が増えないと増強できないとか、各銀行で捕まえてきたらどうか、など「
拉
致問題」
みたいなことを言っている。昔は50名いたのになぜ20名になったかと言うと、クラブがおもしろくない、と
言う。職をリタイアーされた方を、どのような「肩書き」でクラブに入れたらいいか悩んでいる。 どの職種の人かと
いうのではなく、アディショナル会員(正会員)として入会してもらえばいい。それじゃあ「人は知っているが、どうや
って推薦すればいいのか」
ということになると、「
会員推薦用紙」というものがあります。本人に直接「
入ってくれ」
と言う前にこの用紙を提出してほしい。会員委員会で進めて、理事会に諮ります。みなさん、いい方がいれば、そ
のような手続きで推薦をお願いいたします。 本日各テープルに「このロータリーにあの人を推薦したい」という資
料が置いてありますので、是非参考にして下さい。一人でも多くの人を推薦していただくようみなさんのご協力を
お願いいたします。
以 上
-3-
http://www.uozu-rc.com/
Fly UP