...

イギリス2011年センサスの概要(PDF:133KB)

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

イギリス2011年センサスの概要(PDF:133KB)
資料2
イギリス 2011 年センサスの概要
【調査主体】
イギリス国家統計局,スコットランド統計局
【調査対象】
調査期日現在,英国に常住しているすべての人及び世帯
【調査期日】
2011 年3月 27 日
・調査年によって変動する。
これはイースター休暇の時期が年によって変動し,このシーズンを避けるためである。
・多くの国民が住居にいる可能性が高い日曜日が伝統的に選ばれている。
【調査方法】
<イングランド及びウェールズ>
○調査票の配布方法
・全国住所登録に基づき,世帯へ調査票を郵送 … 2011 年から導入(3月7日~3月 18 日)
(約 95%・2500 万世帯)
・調査員による配布(把握が難しい約5%の世帯)
○調査票の提出方法
・オンライン回答 … 2011 年から導入(2011 年3月4日~5月 22 日)
・郵送提出 … 2001 年から導入
・調査員へ提出
4月6日までに調査票が提出されなければ,調査員が世帯を訪問(フォローアップ)。
世帯が不在の場合は,リマインドメモを郵便受けに投函。
(スコットランドでは,その後,
)
1週間経っても調査票が提出されない場合は,2度目のリマインドメモを投函。
それでも提出拒否があれば,その情報がセンサス違反チームに伝達され,登録官から警告状
が送付される。その後起訴され,£1,000 の罰金が科せられる。
<スコットランド>
調査票の配布 … 3月7日~3月 27 日
- 1 -
【調査事項】
○世帯に関する項目
イングランド,ウェールズ,北アイルランド…14 項目,
スコットランド…13 項目(設問(10)なしのため)
○個人に関する項目
イングランド…37 項目 ウェールズ…38 項目
スコットランド…33 項目,北アイルランド 40 項目
○訪問者に関する項目
イングランド…5項目 ウェールズ…5項目
スコットランド…4項目,北アイルランド4項目
調査項目については,別添を参照。
【公表スケジュール】
第1段階 2012 年7月 16 日~11 月
第2段階 2012 年 12 月 11 日~2013 年2月
第3段階 2013 年3月~6月
第4段階 2013 年7月~2013 年 10 月
【オンライン】
○イングランドとウェールズでは全体の 16%以上がオンラインで回答。また,郊外よりも都
市圏において割合が高くなっている。
○オンライン回答の受付期間(3月4日~5月 22 日)の中では,調査日(3 月 27 日)に最
多の回答数を記録した。
(68 万世帯)
○調査日を時間帯別にみると,午後7時~午後 10 時がピークとなった。
○回答にかかった時間は平均で 22 分であった。
○回答者のうち,26~35 歳は 30%近くがオンラインで回答。一方,65 才以上では 10%以下
であった。
○世帯の人数別でみると,1人または2人世帯では 15%,7人以上の世帯では半分以上がオ
ンラインで回答した。これは7人以上の世帯では2枚以上の調査票が必要となるが,調査
票を請求するよりもオンラインで回答した方がより簡単であったからであると考えられる。
- 2 -
別添
【調査項目】
○世帯に関する項目
1 この住居に住んでいる人
2 世帯員の数
3 氏名
4 問2に含めた人以外で,3月 27 日に当該住居に滞在した人
5 設問4で回答した訪問者の数
6 住人と訪問者の関係
7 住居の種類
8 各部屋が仕切られているか
9 当該世帯のみが利用する部屋数
10 寝室数(スコットランドを除く)
11 集中暖房システムの種類
12 住居の所有関係
13 家主
14 車の所有台数
○個人に関する項目
1 氏名
2 性別
3 生年月日
4 配偶関係
5 1年のうち 30 日以上滞在する別の住居があるか
(スコットランド,北アイルランドを除く)
6 設問5の住所(スコットランド,北アイルランドを除く)
7 在学中か否か
8 学期中の住所
9 出生国
10 出生地が英国内でない場合,英国での居住開始年月(北アイルランドを除く)
11 【インストラクション】
(スコットランドを除く)
英国入国日が 2010 年3月 27 日以前なら設問 13 へ。以降なら設問 12 へ。
12 現在までの期間も含めた英国滞在予定期間(スコットランドを除く)
13 健康状態
14 家族や友人,近所の人の介護の有無及
15 ナショナル・アイデンティティ
16 民族
17 ウェールズを理解し,会話・読み書きができるか(ウェールズのみ)
18 主な言語(スコットランドを除く)
19 英語の会話能力
20 宗教
21 1年前の常住地
22 保有するパスポートの国籍
- 3 -
23 長期の健康上の問題や障害により日常の活動における支障の有無及びその程度
(スコットランドを除く)
24 【インストラクション】
16 歳以上なら設問 25 へ。15 歳以下なら設問 43 へ。
25 学歴
26 先週1週間の就業状態
27 過去4週間の間,積極的に求職していたか
28 先週1週間の間に仕事が見つかれば 2 週間以内に勤務を開始できたか
29 先週1週間仕事が始まるのを待っていたか
30 先週の状態[退職していた/学生/家事/病気/その他]
31 就業経験及び勤務していた最後の年
32 【インストラクション】
(スコットランドを除く)
設問 33 以降,主な仕事について回答
33 勤めか自営かの別
34 職名
35 仕事の内容
36 他の従業員を監督しているか否か
37 事業の種類
38 勤務先の名称
39 【インストラクション】
(スコットランド,北アイルランドを除く)
先週1週間仕事をした人は設問 40 へ。仕事をしなかった人は設問 43 へ。
40 勤務地の住所
41 勤務地までの交通手段
42 1週間の労働時間(スコットランドを除く)
43 【インストラクション】
次の世帯員についても同様に記入
44 各言語の能力(英語,ゲール語,スコットランド語)[理解・話す・読む・書く]
(スコットランドのみ)
45 英語以外に過程で使う言語[英語のみ,イギリス手話,その他](スコットランドのみ)
46 1 年以上,北アイルランド以外の国に住んでいたか[No→設問 47 へ]
(北アイルランドのみ)
47 設問 46 の期間中,一番最後に滞在していた国はどこか(北アイルランドのみ)
48 北アイルランドに入国した最も最新の年(北アイルランドのみ)
49 どのような宗教環境で育ったか(北アイルランドのみ)
50 次のような症状(障害)が1年以上続いているか(北アイルランドのみ)
51 ボランティア活動をしたことがあるか(北アイルランドのみ)
○訪問者に関する項目
1 世帯に関する項目の設問5の訪問者数(スコットランドを除く)
2 氏名
3 性別
4 生年月日
5 英国内の住所(北アイルランドを除く)
- 4 -
Fly UP