...

リフレッシュ通信 (2月発行)

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

リフレッシュ通信 (2月発行)
三重県トラック事業協同組合
四日市市幸町 5-16
Tel 0593-52-5345
平成 16 年 2 月 10 日発行
社名
三糧輸送㈱
代表者
川北 源三
住所
〒510‐0054
Vol.11
四日市市曙町 7‐7
TEL
0593‐51‐2311
FAX
0593‐51‐2313
設立年月日
昭和 24 年 11 月 9 日
資本金
1000 万円
従業員数
105 名
車輌台数
108 台
セールスポイント
単に物を運ぶというだけでなく送る人の気持ちまでもお届けしたい。
人から人へ。心のこもった物流をコンセプトに安全で速く、そして
効率のよい輸送に努めています。
異業種の物流共同化の提案や物流情報処理のシステム化・オンライ
ン化など、21 世紀を見据えた、新しい時代の最適物流サービスに取
り組んでいます。
○名古屋高速道路 ETC 運用開始
平成 16 年 3 月 1 日(月)午前 0 時より名古屋高速道路の
10 ヶ所の料金所(楠、高針、星崎、千音寺、大山
川、小牧、東新町、東別院、名駅、丸の内)に て
ETC の運用がスタートし、引き続き平成 16 年 10
月を目途に堀の内料金所を除く供用中の全料金所
に整備する予定です。割引の対象にはなりません
が、ETC 別納カードでの通行も可能となります。
又、平成 16 年 3 月 29 日(月)午前 0 時より料
金改定(普通車 650 円→750 円、大型車 1300 円
→1500 円)されます。現行回数券を差額無しで利
用できる猶予期間は設けられておりませんので、
いずれかの方法でご利用ください。
① ご利用前に新回数券に交換する。
② 現行回数券と差額を支払う。
尚、回数券の払戻は行わないようですので、予めご了承ください。
○第 139 回輸送技術開発研究会開催
2 月 17 日(火)に四日市 C.C.にて第 139 回輸送技術開発研究会を
開催いたします。8:49 スタート(集合時間は 8:10)です。
○談話室
2 月第 2 回目の談話室は 19 日(木)です。
予告 3 月は 4 日(木)、18 日(木)です。お待ちいたしております。
3 月発行分の編集委員は㈱西野 西野社長、阿倉川運送㈱ 上村社長にお願いいたします。
青年部会は 1 月 24 日(土)15:00 より組合
会館 3F 大会議室において打谷石材株式会社
社長 打谷 久義氏を講師に招き、講演会を
開催しました。参加総数は組合員を含め、
21 名でした。
打谷先生自らの若い頃の体験談を交え、独
自の視点で今 後の経済の展望や経営者の心
構え等について持論を展開し、終了予定時
刻を大幅に越える熱弁に参加者一同聞き入
り、盛況のうちに終えることができました。
刑法
軽油情報
市況対策で輸出に活路
石油会社が灯油、軽油等石油製品の韓国などへの輸出を大幅に増やしている。暖冬で灯
油などの消費が振るわず市中価格も低迷。対照的にアジアの製品価格は原油高を移し高騰
している。石油各社は過剰な精製設備の整理を進めているが内外格差をにらみながら、輸出
市場にも市況対策の活路を求めている。
輸出急増の主因は国内製品に割安感が生じたことだ。アジアで指標となるシンガポール市
場の製品価格は、石油輸出機構(OPEC)が減産を決めた昨年 9 月以降、原油高につれ急
上昇。ケロシン(灯油)は昨年 12 月中旬に 1 バレル約 38 ㌦、ガスオイル(軽油)も同 37 ㌦近く
に上昇。円換算ではではケロシンが 1 ㍑ 26 円、ガスオイルが1㍑ 25 円になった。
一方、国内の石油製品スポット(業者間転売)価格は暖冬で消費が伸び悩んだ灯油を中心
に軒並み安となり、12 月中旬の灯油、軽油価格はともに 10 月末より 14∼15%安い1㍑ 26 円。
輸出時は石油税と関税が1㍑計 2.2 円差し引かれるため実質的に国内製品のほうが割安とな
った。
(2 月 10 日 日本経済新聞抜粋)
危険運転致死傷罪の適用状況
=2001 年 12 月 25 日施行=
◎ 「酒酔い運転」、「信号無視」、「高速度=ハイスピード走行」など悪質なドライバーに厳罰
を科す判決が増えています。
危険運転致死傷罪とは?
・ 従来の「過失犯」から酒酔い運転や高速度での信号無視など悪質な違反をして、死傷事
故を起こした場合は「故意による行為」ととらえ直し、暴力や傷害と同種の罪に位置づけ
た。
・適用される運転行為(四輪以上の自動車)
① 酒酔い運転、酒気帯び運転(アルコール、薬物の影響)
② 車を制御することが困難なハイスピードで運転
③ 人や車の運行を妨害する目的での割り込み運転
④ 危険なスピードでの信号無視による運転
・刑罰
① 被害者が死亡した場合⇒「1 年以上の有期懲役で最高 15 年の懲役」
② 被害者が傷を負った場合⇒「10 年以下の懲役」
身だしなみ
お客様は、最初に会った社員の第一印象でその会社全体のイメージを決定づける。
自動車防災情報
二日酔いは「飲酒運転」です。
《飲んだら 8 時間以内は運転しない》
「飲酒防止対策」(運送事業者向け) ∼国土交通省∼
① アルコール検知器などにより酒気帯びの有無を確実に把握する。
② 勤務開始前少なくとも 8 時間以内は飲酒しないよう徹底する。
③ 夜間、早朝の出庫時も対面で確実に点呼を行い酒気帯びの有無を確認する。
《飲酒後の運転再開目安》
第一印象はわずか 5∼6 秒で決められ、その後、約 3 年間は良くても悪くても、その
印象が残るといわれています。こうしたことからもいかに第一印象が重要であるかが
理解できると思います。
社員一人一人が会社を代表し、会社の顔であるという意識を持って行動しなければな
りません。
∼体内アルコール消費換算式∼
(飲酒量(ml)×アルコール度数(%)×0.8)/体重×12−飲酒時間=体内アルコール消費時間
(例)体重 60Kg の人がビール大瓶 1 本と日本酒 2 合を 1 時間で飲んだ場合
(633ml×5%×0.8)+(180ml×2 合×15%×0.8)/60Kg×12−1.0 時間=8.5 時間
酒類別のアルコール度数(%)と飲酒量単位(ml)
○ビール
5% 大瓶 1 本 663ml ○焼酎
○日本酒
15% 銚子 1 合 180ml ○ワイン
○ウィスキー 40% シングル 1 杯 30ml ○老酒
○ブランデー 40% ダブル 1 杯 60ml ○缶チューハイ
〔代表的な銘柄の場合〕
25%
0.6 合 110ml
12% グラス 1 杯
90ml
18% グラス 1 杯
90ml
7%
1缶 350ml
《二日酔いの恐怖》
・ バス運転手が二日酔いで飲酒運転検挙、懲役 2 年の実刑(静岡県)
・ 郵便配達員が二日酔いで当て逃げし、酒気帯び運転で現行犯逮捕(神奈川県)
・ 二日酔いによる飲酒運転検挙で県職員を懲戒免職(秋田県)
○お酒は自分が思っている以上に飲んでいるもの!
○短時間の仮眠やサウナによる酔い覚ましはほとんど効果がない!
○低濃度のアルコール(基準値以下)であっても運転能力は低下する!
○翌朝早くから運転をする人は、前夜に飲むのを控えよう!
○夜遅くまでたくさん飲んだ時は、翌日の運転を控えよう!
まずは、第一印象の大きな要素である身だしなみについてです。
身だしなみは
① 清潔であること(清潔感があること)
② 機能的であること
③ 個人や全体(会社、その場の雰囲気)に調和していること
身だしなみで注意することは、とにかく相手に不潔感・不快感を与えないことです。
見えやすい襟、袖口などはいつもきれいな状態を心がけ、少しでもシミ、汚れが付い
たらこまめに洗濯しましょう。また靴下やハンカチなどは会社のロッカーに予備を用
意しておく心がけも必要です。
社団法人
四日市法人会「すぐに役立つビジネスマナー」抜粋
Fly UP