...

MORPHIT

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Description

Transcript

MORPHIT
DATASHEET
MORPHIT
Morphitは、生物学者のニーズをすべて満たす、まさに万能ナイフのようなソフトウェアです。
Morphitの多次元スプレッドシート テンプレートは、プレート ベースのスクリーニングから動物実験
まで、さまざまな実験からのデータの取得、分析、レポート作成に使用できます。Morphitには、従来
のスプレッドシート・アプリケーションと同様のデザインや操作性、そして強力なテンプレート作成機
能が備えられています。これらのテンプレートにより、透明性が高く明確な構造を持つ実験の設定を
適切に行うことが可能です。Morphitは生物学の専門用語に対応しており、研究グループやさまざ
まな投薬方法の管理を行います。この柔軟性に優れたアクセルリスのソリューションは、複雑に設
定された実験を処理できるだけでなく、日常的な実験へのニーズにも対応しています。標準化され
た環境でデータを取得、分析するため、分析工程でのミスが抑えられ、より効率的に処理を行う、正
確な分析結果を得ることができます。さらにMorphitでは、レポート作成機能やクエリ機能を活用し
て、BioRails DMまたはAccelrys Electronic Lab Notebookのデータを公開することが可能です。
• 生産性向上:Accelrys Enterprise Platformを通
じて、研究情報をすばやく取得できるほか、解
析、表示、自動化、レポート作成といった組み
込みツールやアドオン機能を活用し、各個人
の生産性を向上
• より良い知見の獲得: in vivo プロジェクトの詳
細について、アクセス、共有、解析、レポート作
成が簡単なため、より良い知見が得られ、薬
理学研究全体にわたって意思決定が迅速化
正確性
柔軟性および効率性
• 式をセルではなくフィールドに追加するため、
• テンプレート主導型のスプレッドシート
結果をセルでも読み取れる
• 転記ミスを防止
• 使い慣れた Microsoft Excel に類似したセット
アップ
• 内部警告システムにより、データの整合性を
保つ規則を適用
• 外部のデータファイルやデータベースへのアク
セス
• 天秤、スキャナー、キャリバーなどの機器との
連携
• プレート リーダー ファイルのインポート
• 実験ワークフローに沿った対話的なインスト
ラクション
http://accelrys.co.jp
1
データシート: ACCELRYS MORPHIT
システム要件
Morphit、BioRails4Office
Microsoft Windows Vista (32ビット)、Windows 7 (32
ビット/64ビット)
500 MHz以上のCPU
1 GBのRAM
HDD 1 GBの空き容量
肥満性糖尿病による経時的な体重測定研究における投与
群の体重変化をMorphitでグラフ化
Microsoft Office 2007、2010 (32ビット) 互換
データの分析と可視化
• 統計値のグループ化と集計
• 対話的な操作でグラフを作成
• さまざまなモデルでのカーブフィッティングや対話型のノック
アウト
• プレート ヒート マップ
• 動物実験のためのt検定、ANOVAといった統計計算
• 実験の時間帯ごとにリソースを割り当て
動物への化合物投与実験で取得した腫瘍径のデータを
Morphit 3.0で分析
• 文字列操作用の新機能群
まとめ
生産性
Morphitは、柔軟性、正確性、効率性に優れたデータ取得およ
• 各分野向けの構築済みテンプレート
びデータ分析用ツールであり、創薬研究プロセス全体に適用で
• 新しいテンプレートをすばやく構築
きます。このツールは研究室の機器、BioRails DM (アクセルリス
の包括的なデータ管理プラットフォーム)、およびAccelrys ELNと
• ワークフローおよび操作手順を提供
シームレスに統合できます。
• 表の行を1行おきに着色し、データの読みやすさを改善
• 元に戻す(Undo)機能とやり直し(Redo)機能を、行の作成
Morphitを使用すると、再現可能な精度の高いデータが得られ
ます。プロジェクトチームは、このデータに簡単にアクセスでき、
および破損を伴わない操作に制限
意思決定の促進を図ることができます。
ユーザーのニーズに沿ったあらゆる分野に
対応するアプリケーション
• DMPK – バイオアベイラビリティ、肝クリアランス、PKスクリー
ニングなど
• ADME – 暴露、タンパク質結合など
• スクリーニング – 1点計算、用量反応、多様なプレートやレイ
アウト
• In vivo – 表現型、行動学的研究、毒性など
http://accelrys.co.jp
© Accelrys Software Inc. すべてのブランド名や製品名は、各所有者の商標です。
〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-7-1 霞が関東急ビル17F Tel: 03-5532-3800
2
Fly UP