...

交通対策審議会 議事概要 [PDFファイル/111KB]

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

交通対策審議会 議事概要 [PDFファイル/111KB]
長野市交通対策審議会 議事概要
日 時
平成 27 年2月9日(月) 午前 10 時
場 所
長野市役所第一庁舎3階 会議室1
1 開 会
2 あいさつ
3 議 事
(1) 会長選出について
岩野 彰 委員を会長に選任
(2) 報告事項
① 平成 26 年長野市内交通事故発生状況について
委員
【資料1】
(説明:事務局)
交通死亡事故で亡くなった高齢者が必ずしも被害者とは限らないが、高
齢者の運転による交通事故統計はあるのか。
高齢者が運転する場合の交通事故統計があれば、事故防止の対策がある
と思う。これらの情報を公表してもらえば、高齢者の交通問題の状況が分
かると思う。
事務局
資料1以外の詳細なデータは把握していないが、県や警察と連携しなが
ら取組んでいく。
委員
信号機のない交差点の一時停止について、カラー舗装の要望件数とその
対応について、事故防止の観点から伺いたい。
事務局
交通死亡事故発生後、現地診断再発防止検討会議を開催しているが、そ
の中でカラー舗装の要望がある。カラー舗装の要望については、市の建設
部道路課が担当しており、年に1度各地区からの土木要望の中で取りまと
めて対応しているので、連携を図りながら対策を行っていく。
また、交通規制、速度規制等については、交通政策課が年に1度各地区
からの要望を取りまとめて、警察へ引継ぎを行っている。
② 長野駅東口バス待機場等利用状況について
【資料2】
(説明:事務局)
―質疑なし―
③ 善光寺御開帳期間中の交通渋滞対策について
委員
【資料3】
(説明:事務局)
資料3の7ページにあるパーク&レールライド用臨時駐車場の設置計画
では篠ノ井駅、今井駅が対象となっているが、日中の運行間隔が 40 分から
1
60 分程度なので、10 分から 15 分間隔程度で臨時列車を運行することは可
能か。
高速道路の須坂長野東インターチェンジ利用者のために、長野電鉄の村
山駅や須坂駅から電車を利用して長野駅まで行くこと、また、電車、バス、
駐車料金のセット割引も考えられる。
事務局
篠ノ井駅・長野駅間の運行については、1時間当たり概ねJR篠ノ井線
は1本、しなの鉄道は2本程度あり、善光寺御開帳の期間中、JRでは土
休日に臨時列車を運行する予定である。
長野電鉄のパーク&レールライドについては、柳原駅、村山駅の利用を
検討したが、駐車場が大規模でないことなどにより、パーク&ライド利用
の大きな枠の中では位置付けなかった。一方で長野電鉄(株)が、須坂・
小布施から善光寺までのシャトルバスと電車をセットにした割引チケット
を販売する予定であり、須坂駅でこのチケットを購入した場合、須坂駅の
駐車場を低料金で利用できることになっている。これについては、ホーム
ページで情報を発信する予定である。
スマートフォンなどにより、どこでもインターネットから情報を入手で
きる状況なので、パーク&レールライドなどの情報を掲載し誘導を図って
いく。
委員
各方面から長野市に向かっている自動車が、市内に入ろうとしている状
況において、情報提供することは非常に重要なことであると考える。
ウェブカメラと渋滞予測マップが、どれだけリアルタイムでできるのか。
また、高速道路のサービスエリア等に設置する案内看板に渋滞対策部会ホ
ームページのQRコードやURLを表記すれば、効果が出ると考えるが、
その予定はあるのか。
事務局
案内看板にQRコードを表記する。渋滞については、距離表示ではなく
時間表示が重要であり、昨年 12 月からホームページを開設し、今後新着情
報などにより、土、日、祝日は、九反から善光寺西交差点まで、
「どのくら
い時間がかかるのか」掲載していく予定である。
また、パーク&ライドに誘導するため、善光寺までマイカー利用した所
要時間とパーク&ライド利用の所要時間も掲載していく予定である。
④ 長野市バス共通ICカードくるるについて
【資料4】
(説明:事務局)
―質疑なし―
⑤ 北陸新幹線金沢延伸及び北しなの線の開業について
委員
【資料5】
(説明:事務局)
北しなの線開業に伴い、北長野駅、三才駅、豊野駅の「JRみどりの窓
口」が廃止になる。新幹線などの乗車券を買うためには、長野駅まで出向
2
かなければならず、不便になってしまうが、対策はあるのか。
事務局
北しなの線の乗車券発売範囲は、しなの鉄道とJRとの協議で、日常生
活で主に利用する近距離、中距離区間となった。
新幹線などの乗車券について、JRに自動券売機の設置などをお願いを
してきたが設置する意向がないため、長野駅で購入していただくこととな
った。
⑥ バス事業者からの不採算路線の協議申し入れについて 【資料6】
(説明:事務局)
―質疑なし―
(3) 協議事項
① 長野市公共交通ビジョンについて
【資料7】
(説明:柳沢公共交通ネットワーク最適化部会長、高木公共交通利用促進部会長、事務局)
委員
22 ページの交通事故の状況について、
「死者数は平成 23 年から増加して
います。
」となっているが、資料1では平成 26 年は減少している。この表
現でよいのか。
52 ページの「拠点及び交通軸の設定図」について、部会で話をしたが、
篠ノ井・松代間について南運動公園を中心に開発が行われており、将来的
にも重要な交通軸となってくると感じている。
事務局
死亡者数については、ビジョン策定時の資料として、他の統計との関係
もあり、平成 25 年度までのデータとしている。
篠ノ井・松代間については、需要の大きさや上位計画の都市計画マスタ
ープランなどから検討し、ビジョンでは交通軸の設定を行わないとした。
会長
それでは、ご意見がなければ、長野市公共交通ビジョン(素案)につい
て、パブリックコメントを行うことに、ご賛同いただきたい。
―異議なし―
4 閉会
3
Fly UP