...

会社概要 - 三井住友海上

by user

on
Category: Documents
921

views

Report

Comments

Transcript

会社概要 - 三井住友海上
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
MS&ADインシュアランス グループについて
Disclosure
三井住友海上の経営について
会社概要
商品・サービス体制について
株式・株主の状況 168
役員の状況 170
歴史と沿革 178
会社の組織 180
当社および子会社等の概況 182
設備の状況 184
従業員の状況 186
社員研修・能力開発体系 187
国内ネットワーク 189
海外ネットワーク 196
業績データ
168
持続可能な社会に向けた活動
事業の内容 会社概要
167
会社概要
事業の内容
事業の内容
1.損害保険業
保険引受
次の各種保険の引き受けを行っています。
株式・株主の状況
①火災保険
②海上保険
③傷害保険
④自動車保険
役員の状況
⑤自動車損害賠償責任保険
⑥その他の保険
⑦以上各種保険の再保険
資産の運用
歴史と沿革
保険料として収受した金銭その他の資産の運用を行っています。
2.他の保険会社の保険業に係る業務の代理または事務の代行
他の保険会社の保険業に係る業務の代理または事務の代行を行っています。
会社の組織
その主なものは以下のとおりです。
1.当社は、三井住友海上あいおい生命保険株式会社、三井住友海上プライマリー生命保険株式会社等との間に業務委託契約
を締結し、
その業務の代理または事務の代行を行っています。
2.当社は、
他の保険会社との間に損害の査定・精算代理契約を締結し、その事務を代行しています。
当社および子会社等の概況
3.債務の保証
融資、
社債等に係る保証を行っています。
4.確定拠出年金の運営管理業務
設備の状況
確定拠出年金の運営管理機関として、
企業型および個人型の確定拠出年金を受託しています。
5.自動車損害賠償保障事業委託業務
自動車損害賠償保障法第4章の規定にもとづいて、当社は政府の行う自動車損害賠償保障事業に関する業務の一部を政府の
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
168
委託を受けて行っています。
株式 ・ 株主の状況
1.発行株式の概況
(2016年3月31日現在)
①発行する株式の内容
②発行可能株式総数
③発行済株式の総数
④総株主数
普通株式
3,000,000,000株
1,404,402,464株
1名
2.大株主 (2016年3月31日現在)
氏名または名称
住 所
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社 東京都中央区新川2-27-2
計
−
所有株式数
発行済株式の総数に対
する所有株式数の割合
1,404,402千株
100.00%
1,404,402千株
100.00%
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
会社概要
Disclosure
3.発行済株式の総数、資本金等の推移
平成20年3月31日
資本金
資本準備金
増減数
残 高
増減額
残 高
増減額
残 高
△108,782千株
1,404,402千株
−
139,595百万円
−
93,107百万円
事業の内容
発行済株式の総数
年 月 日
(注)
平成20年3月31日の発行済株式総数の減少は、自己株式の消却によるものです。
発行総額
利 払 日
償還期限
米ドル 建 劣後特 約 付 社 債
(平成24年3月15日)
1,300百万米ドル
年7.00%
3月15日
9月15日
平成84年3月15日
第1回円建
劣後特 約 付 社 債
(平成28年2月10日)
1,000億円
年1.07%
2月10日
8月10日
平成88年2月10日
第2回円建
劣後特 約 付 社 債
(平成28年2月10日)
500億円
年1.39%
2月10日
8月10日
平成88年2月10日
(注1)
(注4)
(注6)
(注2)
(注3)
(注5)
(注7)
5.基本事項 (2016年4月1日現在)
① 事
業
年
度
毎年4月1日から翌年3月31日まで
会社の組織
(注1)
平成34年3月15日まで年7.00%(固定金利)、平成34年3月15日の翌日以降は変動金利(ステップアップあり)です。
(注2)
平成34年3月15日の翌日以降の変動金利期間については、3月15日、6月15日、9月15日、12月15日です。
(注3)
平成34年3月15日以降の各利払日に、監督当局の承認等を前提として、当社の裁量により繰上償還可能です。
(注4)
平成33年2月10日まで年1.07%(固定金利)、平成33年2月10日の翌日以降は変動金利(平成38年2月10日の翌日以降ステップアップあり)
です。
(注5)
平成33年2月10日以降の各利払日に、監督当局の承認等を前提として、当社の裁量により繰上償還可能です。
(注6)
平成38年2月10日まで年1.39%(固定金利)、平成38年2月10日の翌日以降は変動金利(ステップアップあり)です。
(注7)
平成38年2月10日以降の各利払日に、監督当局の承認等を前提として、当社の裁量により繰上償還可能です。
歴史と沿革
利 率
役員の状況
銘柄(発行年月日)
株式・株主の状況
4.社債の発行状況
② 定時株主総会
毎事業年度終了後4ヵ月以内に開催します。
③ 公
④ 上 場 取 引 所
電子公告の方法により、
〈http://www.ms-ins.com/company/notification/index.html〉に掲載
します。
ただし、事故その他やむを得ない事由が生じた場合は、東京都および大阪市において発行される日本
経済新聞に掲載します。
なし
当社および子会社等の概況
⑤ 株主名簿管理人
なし
設備の状況
告
方
法
6.株主総会議案等
① 臨時株主総会
議 案
取締役2名選任の件
本件は、
原案のとおり、
福田真人および樋口哲司の各氏が選任され就任しました。
報告事項
議 案
海外ネットワーク
取締役11名選任の件
本件は、
原案のとおり、
柄澤康喜、
原典之、
西方正明、
黒田隆、
伊藤彰彦、
松本雅弘、
吉川哲也、
伊東祐次、
西村吉正、
宮島司
および弓削昭子の各氏が選任され就任しました。
(西村吉正、宮島司および弓削昭子の各氏は社外取締役です。)
国内ネットワーク
決議事項
1.第99期(平成27年度(平成27年4月1日から平成28年3月31日まで))事業報告の内容および計算書類の内容報告の
件
本件は、上記事業報告および計算書類の内容を報告しました。
2.第99期(平成27年度(平成27年4月1日から平成28年3月31日まで))連結計算書類の内容ならびに会計監査人およ
び監査役会の連結計算書類監査結果報告の件
本件は、上記連結計算書類の内容およびその監査結果を報告しました。
社員研修・能力開発体系
(決議日:2016年6月22日)
② 第99期定時株主総会の報告事項および決議事項は以下のとおりです。
従業員の状況
2016年4月1日付の臨時株主総会において、
以下のとおり決議されました。
決議事項
169
会社概要
役員の状況 (2016年7月1日現在)
事業の内容
役員体制
取締役数……………………… 13名
株式・株主の状況
執行役員数…………………… 41名
(取締役兼務者含む)
監査役数……………………… 6名
(うち常勤3名)
役員の状況
取締役
役名および職名
歴史と沿革
会社の組織
取締役会長
会長執行役員
(代表取締役)
当社および子会社等の概況
設備の状況
取締役社長
社長執行役員
(代表取締役)
氏名
(生年月日)
担当業務
昭和50年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成16年 4月当社執行役員経営企画部長
平成17年 6月 取締役執行役員経営企画部長
平成18年 4月 取締役常務執行役員
平成20年 4月取締役専務執行役員
三井住友海上グループホールディングス株式会社
からさわ
やすよし
(現MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社)
−
取締役
(昭和25年10月27日生)
平成21年 4月同社取締役専務執行役員
平成22年 4月当社取締役社長 社長執行役員
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
取締役執行役員
平成26年 6月同社取締役社長 社長執行役員(現職)
平成28年 4月当社取締役会長 会長執行役員(現職)
柄澤 康喜
はら
のりゆき
原 典之
(昭和30年7月21日生)
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
170
略歴
昭和53年 4月当社入社
平成20年 4月 執行役員企業品質管理部長
平成22年 4月常務執行役員名古屋企業本部長
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成23年 4月 常務執行役員名古屋企業本部長
平成24年 4月 取締役常務執行役員
平成25年 4月 取締役専務執行役員
−
平成27年 4月 取締役副社長執行役員
平成28年 4月 取締役社長 社長執行役員(現職)
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
執行役員
平成28年 6月 同社取締役執行役員(現職)
にしかた
まさあき
取締役
西方 正明
副社長執行役員 (昭和28年9月17日生)
昭和52年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成19年 4月当社執行役員北海道本部長
兼同本部損害サービス・イノベーション本部長
平成20年 4月執行役員北海道本部長
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成21年 4月常務執行役員東京企業第二本部長
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成22年 4月 取締役常務執行役員
・営業企画部
・営業推進部
・コンタクトセン
ター企画部
平成24年 4月取締役専務執行役員商品本部長
・営業推進
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社 ・第一線対応
執行役員
平成26年 4月当社取締役専務執行役員
平成28年 4月 取締役副社長執行役員(現職)
平成28年 6月MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
取締役執行役員(現職)
Mitsui Sumitomo Insurance
役名および職名
たかし
黒田 隆
(昭和31年3月18日生)
いとう
てるひこ
伊藤 彰彦
昭和54年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成21年 4月当社執行役員中部本部長
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成23年 4月 常務執行役員東京企業第一本部長
平成26年 4月 専務執行役員東京企業第一本部長
平成27年 4月 取締役専務執行役員損害サポート本部長(現職)
・総務部
・不動産部
昭和54年 4月 当社入社
平成21年 4月執行役員九州本部長
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成23年 4月 常務執行役員東京企業第二本部長
平成26年 4月 専務執行役員東京企業第二本部長
平成27年 4月 取締役専務執行役員金融サービス本部長(現職)
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
執行役員(現職)
・企業品質管理部
・コンプライアン
ス部
・内部監査部
・金融サービス事
業
・情報管理
役員の状況
(昭和32年1月1日生)
担当業務
株式・株主の状況
取締役
専務執行役員
(金融サービス
本部長)
くろだ
略歴
事業の内容
取締役
専務執行役員
(損害サポート
本部長)
氏名
(生年月日)
2016
会社概要
Disclosure
昭和56年 4月 当社入社
・海外事業統括
・海外事業戦略委
員会
平成28年 4月 当社取締役専務執行役員東アジア・インド本部長(現職)
いとう
ゆうじ
伊東 祐次
(昭和33年1月2日生)
昭和55年 4月 当社入社
平成24年 4月 執行役員火災新種保険部長
平成26年 4月 取締役常務執行役員商品本部長(現職)
・国際管理部
・航空保険
(再保険・商品業
務)
昭和56年 4月
平成24年 4月
平成26年 4月
(昭和33年6月23日生) 平成27年 4月
平成28年 4月
ふくだ
まさひと
福田 真人
昭和59年 4月
平成26年 4月
平成27年 4月
(昭和36年6月24日生)
平成28年 4月
ひぐち
てつじ
樋口 哲司
・首都圏業務部
・人事部
住友海上火災保険株式会社入社
当社執行役員東京本部長
執行役員経営企画部長
取締役常務執行役員(現職)
・経営企画部
・広報部
・リスク管理部
・アジア生保部
・内部監査部
・資本政策
・機能別再編委員
会
社員研修・能力開発体系
当社入社
執行役員千葉埼玉本部長
常務執行役員千葉埼玉本部長
常務執行役員東京本部長
取締役常務執行役員東京本部長(現職)
従業員の状況
取締役
常務執行役員
(昭和32年6月3日生)
・IT推進部
・営業事務部
設備の状況
取締役
常務執行役員
(東京本部長)
てつや
吉川 哲也
当社および子会社等の概況
取締役
常務執行役員
(商品本部長)
よしかわ
会社の組織
取締役
常務執行役員
昭和55年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成23年 4月 当社執行役員北海道本部長
平成25年 4月 常務執行役員北海道本部長
平成26年 4月取締役常務執行役員(現職)
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
執行役員(現職)
歴史と沿革
取締役
平成23年 4月 執行役員国際業務部長
まつもと
まさひろ
専務執行役員
平成26年 4月取締役常務執行役員
松本 雅弘
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
(東アジア・
(昭和32年6月18日生)
執行役員(現職)
インド本部長)
国内ネットワーク
海外ネットワーク
171
会社概要
役名および職名
事業の内容
株式・株主の状況
取締役
氏名
(生年月日)
略歴
昭和38年 4月 大蔵省入省
昭和63年 6月 同省大阪税関長
平成元年 6月 同省大臣官房審議官(銀行局担当)
平成 4年 6月 同省財政金融研究所(現財務総合政策研究所)所長
にしむら
よしまさ
平成 6年 7月 同省銀行局長
平成 8年 9月 スタンフォード大学フーバー研究所特別客員研究員
(昭和15年12月15日生)
平成 9年10月 早稲田大学大学院アジア太平洋研究科教授
平成16年 9月 同大学大学院アジア太平洋研究科長
平成19年 4月 同大学大学院商学研究科教授
平成22年 4月当社取締役(現職)
西村 吉正
役員の状況
歴史と沿革
みやじま
取締役
つかさ
宮島 司
(昭和25年8月23日生)
会社の組織
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
172
ゆ
取締役
げ
あきこ
弓削 昭子
(昭和28年7月15日生)
昭和59年 4月
平成 2年 4月
平成 2年 8月
平成15年 6月
平成27年 6月
平成28年 4月
慶應義塾大学法学部助教授
同大学法学部教授
サンパウロ法科大学客員教授
弁護士登録
当社取締役(現職)
慶應義塾大学名誉教授(現職)
朝日大学法学部教授(現職)
選任の理由・
重要な兼職
[選任の理由]
財政や金融に関す
る知識や経験を当
社の経営に反映し
ていただくため
[重要な兼職]
−
[選任の理由]
法曹としての知識
や経験を当社の経
営に反映していた
だくため
[重要な兼職]
・慶應義塾大学名
誉教授
・朝日大学法学部
教授
・ヒューリック株
式会社
(社外取締役)
・株式会社ミクニ
(社外監査役)
・大日本印刷株式
会社
(社外取締役)
昭和51年 7月UNDP
(国連開発計画)
タイ バンコク事務所常駐副代表補佐
昭和58年12月社団法人海外コンサルティング企業協会プロジェクト研究員 [選任の理由]
昭和61年 7月財団法人工業開発研究所研究員
国際機関における
経験を当社の経営
平成 2年 9月 UNDP インドネシア ジャカルタ事務所常駐副代表
に反映していただ
平成 6年 8月 同ブータン ティンプー事務所常駐代表
くため
平成11年 4月 フェリス女学院大学国際交流学部教授
平成14年 4月 UNDP 駐日事務所駐日代表
[重要な兼職]
平成18年 9月 同ニューヨーク本部管理局長
・法政大学法学部
平成24年 4月 同駐日代表 総裁特別顧問
国際政治学科教
授
平成26年 4月 法政大学法学部国際政治学科教授(現職)
平成27年 6月 当社取締役(現職)
※取締役 西村 吉正、宮島 司および弓削 昭子は、会社法第2条第15号に定める社外取締役です。
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
会社概要
Disclosure
執行役員
役名および職名
やすよし
柄澤 康喜
(昭和25年10月27日生)
はら
(昭和30年7月21日生)
にしかた
まさあき
しずか
(昭和28年6月15日生)
くろだ
(昭和31年3月18日生)
取締役の欄をご覧ください
てるひこ
伊藤 彰彦
取締役の欄をご覧ください
乙守 順市
取締役の欄をご覧ください
よしかわ
てつや
吉川 哲也
(昭和32年6月3日生)
いとう
取締役の欄をご覧ください
ゆうじ
伊東 祐次
(昭和33年1月2日生)
取締役の欄をご覧ください
−
海外ネットワーク
取締役
常務執行役員
(商品本部長)
(昭和32年2月4日生)
昭和55年 4月 当社入社
平成23年 4月 執行役員四国本部長
平成25年 4月 常務執行役員関西本部長(現職)
国内ネットワーク
取締役
常務執行役員
ひろゆき
今西 啓之
−
社員研修・能力開発体系
取締役
まつもと
まさひろ
専務執行役員
松本 雅弘
(東アジア・
(昭和32年6月18日生)
インド本部長)
いまにし
当社入社
執行役員金融公務営業推進本部金融法人第一部長
執行役員関東甲信越本部長
常務執行役員関東甲信越本部長
常務執行役員自動車営業推進本部長
専務執行役員自動車営業推進本部長(現職)
従業員の状況
昭和55年 4月
平成23年 4月
平成24年 4月
平成25年 4月
平成26年 4月
平成28年 4月
・関西業務部
・関西総務部
設備の状況
昭和55年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成21年 4月当社執行役員東北本部長
おともり じゅんいち
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成23年 4月 常務執行役員東北本部長
(昭和31年10月30日生) 平成24年 4月 常務執行役員損害サポート本部長
平成26年 4月 取締役常務執行役員損害サポート本部長
平成27年 4月 専務執行役員関西企業本部長(現職)
当社および子会社等の概況
(昭和32年1月1日生)
みやもと
あきお
専務執行役員
宮
本 晃
雄
(自動車営業推進
(昭和32年11月11日生)
本部長)
常務執行役員
(関西本部長)
・経理部
・リスク管理部
たかし
黒田 隆
いとう
昭和52年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成18年 4月 当社執行役員販売推進部長
平成20年 4月三井住友海上きらめき生命保険株式会社
(現三井住友海上あいおい生命保険株式会社)
代表取締役社長 社長執行役員
平成26年 4月 当社専務執行役員金融公務営業推進本部長(現職)
会社の組織
専務執行役員
(関西企業
本部長)
き
佐々木 靜
取締役の欄をご覧ください
歴史と沿革
取締役
専務執行役員
(金融サービス
本部長)
さ
取締役の欄をご覧ください
役員の状況
取締役
専務執行役員
(損害サポート
本部長)
さ
取締役の欄をご覧ください
のりゆき
原 典之
取締役
西方 正明
副社長執行役員 (昭和28年9月17日生)
専務執行役員
(金融公務営業
推進本部長)
担当業務
株式・株主の状況
取締役社長
社長執行役員
(代表取締役)
からさわ
略歴
事業の内容
取締役会長
会長執行役員
(代表取締役)
氏名
(生年月日)
173
会社概要
事業の内容
常務執行役員
(東京企業
第二本部長)
株式・株主の状況
取締役
常務執行役員
(東京本部長)
役員の状況
常務執行役員
(九州本部長)
歴史と沿革
常務執行役員
(関東甲信越
本部長)
会社の組織
常務執行役員
(千葉埼玉
本部長)
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
174
役名および職名
氏名
(生年月日)
はまなか
のりあき
浜中 則昭
(昭和33年1月10日生)
ふくだ
(昭和33年6月23日生)
せいし
重田 晴史
(昭和34年12月2日生)
あおい
やすふみ
青井 康文
(昭和34年5月15日生)
いまい
昭和55年 4月 当社入社
平成24年 4月執行役員
MSIG Holdings(Asia)Pte.Ltd.取締役会長
平成26年 4月常務執行役員
MSIG Holdings(Asia)Pte.Ltd.取締役会長
平成27年 4月 常務執行役員東京企業第二本部長(現職)
担当業務
−
まさひと
福田 真人
しげた
略歴
あつひと
今井 淳人
(昭和35年1月22日生)
取締役の欄をご覧ください
昭和57年 4月
平成24年 4月
平成26年 4月
平成27年 4月
住友海上火災保険株式会社入社
当社執行役員東北本部長
常務執行役員東北本部長
常務執行役員九州本部長(現職)
−
昭和57年 4月
平成25年 4月
平成27年 4月
平成28年 4月
当社入社
執行役員中国本部長
常務執行役員中国本部長
常務執行役員関東甲信越本部長(現職)
−
昭和57年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成25年 4月 当社執行役員四国本部長
平成27年 4月 常務執行役員千葉埼玉本部長(現職)
−
常務執行役員
(MSIG Holdings ふくはら けん いち
(Europe)
Limited 福原 健一
取 締 役 会 長 兼 (昭和35年3月8日生)
CEO)
昭和57年 4月 当社入社
平成25年 4月執行役員
MSIG Holdings(Europe)Limited取締役CEO
・欧州大陸部
平成25年 6月執行役員
MSIG Holdings(Europe)Limited取締役会長兼CEO
平成27年 4月常務執行役員
MSIG Holdings
(Europe)
Limited取締役会長兼CEO
(現職)
常務執行役員
(東京企業
第一本部長)
(昭和35年5月11日生)
昭和58年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成25年 4月 当社執行役員経営企画部長
平成27年 4月 常務執行役員東京企業第一本部長(現職) 常務執行役員
(名古屋企業
本部長)
昭和57年 4月 当社入社
平成26年 4月 執行役員北海道本部長
(昭和34年11月20日生) 平成28年 4月 常務執行役員名古屋企業本部長(現職)
取締役
常務執行役員
ふなびき
執行役員
(経理部長)
−
くりばやし つかさ
栗林 司
ひぐち
(昭和36年6月24日生)
たまき
川手 環
(昭和36年9月18日生)
ごとう
・中部総務部
てつじ
樋口 哲司
かわて
常務執行役員
しんいちろう
舩曵 真一郎
ひとし
後藤 仁志
(昭和35年2月29日生)
取締役の欄をご覧ください
昭和59年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成26年 4月当社執行役員
MSIG Holdings(Americas), Inc. 取締役社長兼CEO
平成28年 4月 常務執行役員
(現職)
昭和57年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成26年 4月 当社執行役員経理部長(現職)
・海外事業副担当
・国際業務部
・再保険部
・ブローカー部
−
Mitsui Sumitomo Insurance
役名および職名
氏名
(生年月日)
略歴
2016
会社概要
Disclosure
担当業務
−
執行役員
(神奈川静岡
本部長)
昭和58年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成26年 4月 当社執行役員神奈川静岡本部長(現職)
−
昭和59年 4月 当社入社
平成26年 4月執行役員自動車営業推進本部副本部長
兼自動車営業推進部長
平成27年 4月 執行役員東北本部長(現職)
−
岩原 和彦
昭和56年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成27年 4月 当社執行役員関西自動車本部長(現職)
−
歴史と沿革
くぼた
昭和58年 4月 当社入社
平成27年 4月 執行役員関西本部関西損害サポート第一部長
平成28年 4月 執行役員北海道本部長(現職)
−
昭和58年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成27年 4月 当社執行役員自動車営業推進本部自動車法人営業部長
平成28年 4月執行役員
MSIG Holdings(Americas),inc.取締役社長兼CEO
(現職)
−
昭和59年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成27年 4月 当社執行役員四国本部長(現職)
−
執行役員
(東北本部長)
執行役員
(関
西自動車
本部長)
あきお
大内 章生
(昭和35年3月2日生)
おくだ
ひさや
奥田 尚也
(昭和36年4月19日生)
いわはら
かずひこ
(昭和33年7月9日生)
ひろし
窪田 博
(昭和34年8月3日生)
なかむら
てるみ
中村 光身
(昭和35年5月20日生)
しまず
ともゆき
(昭和38年3月16日生)
昭和60年 4月 当社入社
平成27年 4月 執行役員人事部長
平成28年 4月 執行役員中国本部長(現職)
−
海外ネットワーク
執行役員
平成20年 1月 MSIG Holdings(Asia)Pte. Ltd.入社
あらん
うぃるそん
(MSIG Holdings Alan Wilson 平成20年 4月 同社CEO
(Asia)Pte. Ltd. (昭和31年7月11日生) 平成27年 4月当社執行役員
MSIG Holdings(Asia)Pte. Ltd.CEO(現職)
CEO)
−
国内ネットワーク
嶋津 智幸
社員研修・能力開発体系
執行役員
(中国本部長)
・タイ支店
・オセアニア支店
従業員の状況
執行役員
のうじょう いさお
昭和59年 4月 当社入社
(MSIG Holdings 能城 功
平成27年 4月執行役員
(Asia)Pte. Ltd. (昭和35年12月26日生)
MSIG Holdings(Asia)Pte. Ltd.取締役会長(現職)
取締役会長)
設備の状況
執行役員
(四国本部長)
当社および子会社等の概況
執行役員
くらお
(MSIG Holdings お の う ち
(Americas),inc. 尾之内 蔵夫
(昭和35年7月6日生)
取締役社長兼
CEO)
会社の組織
執行役員
(北海道本部長)
おおうち
株式・株主の状況
昭和58年 4月 当社入社
平成26年 4月 執行役員商品本部自動車保険部長(現職)
役員の状況
事業の内容
おおち
ひさかず
執行役員
(商品本部自動車 大知 久一
(昭和35年1月15日生)
保険部長)
175
会社概要
みやさか
あきひろ
担当業務
−
執行役員
岡 大輔
(営業企画部長) (昭和35年9月22日生)
昭和58年 4月 当社入社
平成28年 4月 執行役員営業企画部長(現職)
−
執行役員
なおや
(損 害 サ ポ ー ト き む ら
木
村 直
哉
本部東京自動車
(昭和36年5月16日生)
損 害 サ ポ ート
部長)
昭和59年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成28年 4月当社執行役員損害サポート本部東京自動車損害サポート
部長(現職)
−
執行役員
(中部本部長)
昭和60年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成28年 4月 当社執行役員中部本部長(現職)
−
執行役員
田中 秀幸
(国際業務部長) (昭和37年9月14日生)
昭和60年 4月 当社入社
平成28年 4月 執行役員国際業務部長(現職)
−
執行役員
つきもと まこと
(金 融 公 務 営 業 月本 誠
推 進 本 部 金 融 (昭和38年7月6日生)
法人第一部長)
昭和61年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
−
(現職)
平成28年 4月当社執行役員金融公務営業推進本部金融法人第一部長
執行役員
いまよし
しんいち
(MSIG Holdings 今吉 伸一
(Europe)
Limited (昭和39年1月7日生)
取締役)
昭和61年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成28年 4月当社執行役員
MSIG Holdings (Europe) Limited 取締役(現職)
−
平成11年 7月 Amlin plc(現MS Amlin plc)CEO
平成28年 4月当社執行役員 MS Amlin plc CEO
(現職)
−
株式・株主の状況
昭和57年 4月 当社入社
平成28年 4月 執行役員東京企業第二本部企業営業第三部長(現職)
会社の組織
宮坂 明博
略歴
歴史と沿革
執行役員
(東京企業第二
本部企業営業
第三部長)
氏名
(生年月日)
役員の状況
事業の内容
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
176
役名および職名
(昭和33年10月22日生)
おか
だいすけ
どうりょう
ひでき
堂領 英毅
(昭和37年6月24日生)
たなか
ひでゆき
ちゃーるず ふぃりっぷす
執行役員
C
(MS Amlin plc harles Philipps
(昭和34年1月20日生)
CEO)
監査役
役名および職名
監査役
(常勤)
氏名
(生年月日)
いちはら
すすむ
市原 進
(昭和29年1月26日生)
選任の理由・
重要な兼職
略歴
昭和52年 4月
平成18年 4月
平成20年 4月
平成21年 4月
平成22年 4月
平成24年 4月
平成26年 4月
平成26年 6月
当社入社
執行役員
Mitsui Sumitomo Insurance(Malaysia)Bhd. 取締役
執行役員東アジア・インド本部長
常務執行役員東アジア・インド本部長
取締役常務執行役員
取締役専務執行役員
特別顧問
監査役(現職)
−
Mitsui Sumitomo Insurance
役名および職名
(昭和29年5月27日生)
(昭和29年3月9日生)
昭和47年 4月 財団法人日本証券経済研究所研究員
昭和60年11月 同法人主任研究員
昭和63年 4月 明海大学経済学部助教授
平成 5年 4月 中央大学経済学部教授
平成16年 3月 早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授
平成17年 6月当社監査役(現職)
[重要な兼職]
・早稲田大学大学院
経営管理研究科教
授
・株式会社アサツー
ディ・ケイ
(社外取締役)
[選任の理由]
公認会計士としての
昭和55年10月 公認会計士登録
知識や経験を当社の
昭和60年 9月 監査法人朝日新和会計社(現有限責任 あずさ監査法人)入社 監査に反映していた
だくため
平成 8年 5月 同法人代表社員
平成21年 6月 同法人顧問
[重要な兼職]
平成22年 6月 当社監査役(現職)
−
設備の状況
平成20年 9月早稲田大学大学院ファイナンス研究科長
兼ファイナンス研究センター所長
平成24年 9月同大学大学院ファイナンス研究科教授
平成28年 4月 同大学大学院経営管理研究科教授(現職)
[選任の理由]
経営や金融に関する
知識や経験を当社の
監査に反映していた
だくため
当社および子会社等の概況
(昭和23年1月23日生)
−
会社の組織
めぐみ
首藤 惠
昭和53年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成20年 4月当社執行役員商品本部副本部長
兼自動車保険部長
平成22年 4月取締役常務執行役員商品本部長
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
執行役員
平成24年 4月 当社常務執行役員関西企業本部長
平成25年 4月 専務執行役員関西企業本部長
平成27年 4月 特別顧問
平成27年 6月 監査役(現職)
歴史と沿革
せいいち
−
役員の状況
おおた
太田 誠一
すとう
監査役
やすお
岸本 保夫
昭和52年 4月 住友海上火災保険株式会社入社
平成18年 4月 当社執行役員人事部長
平成20年 4月執行役員中国本部長
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成21年 4月常務執行役員中国本部長
兼同本部損害サポート・イノベーション本部長
平成22年 4月取締役常務執行役員金融サービス本部長
MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
執行役員
平成23年 4月 当社取締役専務執行役員金融サービス本部長
平成25年 4月 取締役専務執行役員
平成26年 4月 特別顧問
平成26年 6月 監査役(現職)
株式・株主の状況
監査役
(常勤)
きしもと
選任の理由・
重要な兼職
略歴
事業の内容
監査役
(常勤)
氏名
(生年月日)
2016
会社概要
Disclosure
昭和49年11月 アーサーヤング会計事務所入所
(昭和22年5月30日生)
しげる
(昭和36年10月27日生)
平成18年 4月 同大学大学院アジア太平洋研究科教授
平成20年 4月 同大学大学院商学研究科教授
平成22年 6月 当社監査役(現職)
平成28年 4月 早稲田大学大学院経営管理研究科教授(現職)
海外ネットワーク
※監査役 首藤 惠、荒井 卓一および西山 茂は、会社法第2条第16号に定める社外監査役です。
・早稲田大学大学院
経営管理研究科教
授
・ピジョン株式会社
(社外監査役)
・ユニプレス株式会社
(社外監査役)
国内ネットワーク
西山 茂
昭和59年 4月
昭和62年 3月
平成 7年 9月
平成14年 4月
[選任の理由]
公認会計士としての
監査法人サンワ事務所(現有限責任 監査法人トーマツ)入所 知識や経験を当社の
監査に反映していた
公認会計士登録
だくため
株式会社西山アソシエイツ代表取締役
早稲田大学大学院アジア太平洋研究科助教授
[重要な兼職]
社員研修・能力開発体系
にしやま
監査役
たくいち
荒井 卓一
従業員の状況
あらい
監査役
177
会社概要
歴史と沿革
事業の内容
三井住友海上火災保険(株)は、2001年10月に、三井海上火災保険(株)と住友海上火災保険(株)の合併により誕生しました。
2008年4月には、グループ全体のより高度な事業多角化を目的に、持株会社体制へと移行しました。2010年4月には、三井住
友海上グループ、
あいおい損害保険
(株)
、
ニッセイ同和損害保険(株)が経営統合し、
「MS&ADインシュアランス グループ」
が
株式・株主の状況
役員の状況
歴史と沿革
会社の組織
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
178
発足しました。
三井住友海上火災保険株式会社の沿革
2001年 10月(平成13年)
11月
三井住友海上火災保険株式会社発足
三井住友海上きらめき生命保険株式会社設立
三井・住友金融4社による全面提携実施(当社、三井生命、住友生命、三井住友銀行)
2002年 1月(平成14年)
米国持株会社(Mitsui Sumitomo Insurance Group Holdings(USA), Inc.)設立
  4月
資産評価会社(アメリカン・アプレーザル・ジャパン株式会社)設立
  9月
韓国支店(ソウル)開設(日系損保初)
10月
変額年金生保会社「三井住友海上シティインシュアランス生命保険株式会社」営業開始
12月
三井住友アセットマネジメント株式会社設立(三井・住友金融4社合弁による資産運用会社)
2003年 4月(平成15年)
インド合弁会社(Cholamandalam-MS General Insurance Company Limited)設立
2004年 2月(平成16年)
中国ローカル市場に参入(ローカル物件の引受業務認可取得)
  2月
タイのバンコクライフ社に出資、アジアにおける初の生保事業進出
  4月
カンボジアのアジア・インシュアランス社に出資、アセアン地域における営業網が完成
  5月
東海東京証券と業務・資本提携を実施
  9月
英国アヴィヴァ社のアジア損保事業を買収
2005年 9月(平成17年)
10月
台湾の明台社を買収
三井住友海上シティ生命、合弁相手の変更により「三井住友海上メットライフ生命保険株式会社」に社名変更
2007年 3月(平成19年)
三井ダイレクト損害保険株式会社を子会社化
2008年 4月(平成20年)
三井住友海上グループホールディングス株式会社を設立し、子会社となる
  7月
三井住友海上グループホールディングス株式会社が、三井住友海上きらめき生命保険株式会社、
三井住友海上メットライフ生命保険株式会社、三井ダイレクト損害保険株式会社の3社を直接出資子会社化
2010年 4月(平成22年)
中国の信泰人寿社に出資、中国における初の生保事業進出
  4月
三井住友海上グループ、あいおい損害保険株式会社、ニッセイ同和損害保険株式会社が経営統合し、
「MS&ADインシュア
ランス グループ」が発足
10月
マレーシアのホンレオングループと損保・生保事業で包括提携、マレーシアにおける初の生保事業進出
2011年 4月(平成23年)
  7月
ホンレオングループのタカフル事業へ資本参加、初のタカフル事業進出
インドネシアのシナールマス生命社に出資、インドネシアにおける初の生保事業進出
2012年 6月(平成24年)
インドのマックス・ニューヨーク生命社に出資、インドにおける初の生保事業進出
2013年 9月(平成25年)
MS&ADインシュアランス グループの機能別再編に合意
10月
本店を東京都千代田区神田駿河台へ移転
2015年 7月(平成27年)
スリランカのセリンコ・インシュアランス社に出資、スリランカにおける初の生保・損保事業進出
2016年 2月(平成28年)
英国のアムリン社を買収
1920年
1943年
新日本火災
三井火災
1941年
大正海上火災
1944年
三井海上火災
1991年
1918年
大阪保険
大阪火災
大阪火災海上運送
大阪海上火災
1893年
1899年
1907年
1916年
摂津海上
摂津海上火災
大阪住友海上火災
1944年
1919年
1930年
扶桑海上火災
住友海上火災
1917年
1920年
1940年
2010年
三井住友海上
グループホー
ルディングス
MS&AD インシュ
アランス グループ
ホールディングス
(持株会社)
三井住友海上火災
1942年
扶桑海上
2008年
住友海上火災
1954年
2001年10月1日
Mitsui Sumitomo Insurance
三井海上火災保険株式会社の年表
2016
住友海上火災保険株式会社の年表
1941年(昭和16年)
新日本火災海上保険(株)を吸収合併
1917年(大正 6年)
扶桑海上保険(株)設立
1944年(昭和19年)
三井火災海上保険(株)を吸収合併
1919年(大正 8年)
摂津海上保険(株)設立
1957年(昭和32年)
米国元受営業開始
1942年(昭和17年)
大阪海上火災保険(株)、摂津海上火災を合併
1972年(昭和47年)
英国大正社設立
1944年(昭和19年)
1974年(昭和49年)
タイショウブラジル社・
タイショウマネージメント社(米)設立
大阪海上・住友海上合併により、
大阪住友海上火災保険(株)設立
1954年(昭和29年)
住友海上火災保険(株)に社名変更
1975年(昭和50年)
インシンド大正社(インドネシア)設立
1956年(昭和31年)
香港元受営業開始
1977年(昭和52年)
メトロ大正社(フィリピン)設立
1972年(昭和47年)
中国人民保険公司と業務提携
1979年(昭和54年)
大正マレーシア社設立
1975年(昭和50年)
1984年(昭和59年)
新本社ビル(神田駿河台)完成
1976年(昭和51年)
スミトモ・ヨーロッパ社設立
1981年(昭和56年)
スミトモ・ホンコン社設立
1986年(昭和61年)
住友海上投資顧問(株)設立
1988年(昭和63年)
本店新社屋(中央区新川)完成
女子柔道部創設
スミトモ・マリン・リアルティー社設立
1990年(平成 2年)
スミトモ・マリン・インベストメント社
(英)
設立
1985年(昭和60年)
1986年(昭和61年)
1987年(昭和62年)
1988年(昭和63年)
大正海上投資顧問(株)設立
タイショウ・インベストメント社(バハマ)
タイショウ・リアルティ・アメリカ社設立
大正アメリカ社設立
(財)大正海上文化財団設立
(財)住友海上福祉財団設立
住友海上さわやかネット(株)設立
1992年(平成 4年)
陸上競技部創設
1993年(平成 5年)
(株)住友海上リスク総合研究所設立
1994年(平成 6年)
千葉ニュータウン本社完成
1994年(平成 6年)
三田コンピューターセンター竣工
1996年(平成 8年)
三井みらい生命保険(株)、
(株)インタリスク設立
1996年(平成 8年)
住友海上ゆうゆう生命保険(株)設立
1999年(平成11年)
アイルランド・ダブリンに再保険会社設立
2000年(平成12年)
住友生命と業務提携
2001年(平成13年)
三井海上火災保険(株)と合併
1999年(平成11年)
三井海上アセットマネジメント(株)子会社化
2001年(平成13年)
住友海上火災保険(株)と合併
三井海上火災保険株式会社の沿革
住友海上火災保険株式会社の沿革
旧三井海上火災保険
(株)
は1918年10月、
三井物産
(株)
を中心として、
旧住友海上火災保険
(株)
は1893年、
関西の銅業、
貿易関係の有志により、
大阪保険
(株)
として、
大阪市西区に設立されました。
資本金は120万円。
その後、
1916年に大阪商船グループの傘下に入り、
大阪海上火災保険
営業種目は、
海上・運送・火災保険の3種目でした。
昭和に入り、
金融恐慌等、
日本経済の苦難の時期もありましたが、
営業網
(株)
となりました。
設備の状況
各界の広い支持のもとに、
大正海上火災保険
(株)
として設立されました。
資本金は500万円、
本店
(東京市日本橋区)
、
大阪支店・神戸支店の3店舗。
当社および子会社等の概況
1992年(平成 4年)
会社の組織
三井海上火災保険(株)に社名変更
1991年(平成 3年)
歴史と沿革
大阪保険(株)設立
役員の状況
1893年(明治26年)
株式・株主の状況
大正海上火災保険(株)設立
事業の内容
1918年(大正 7年)
タイショウ・インベストメント社
(ルクセンブルク)設立
会社概要
Disclosure
1917年、
山下汽船の山下亀三郎氏の提唱で、
もう一つの前身会社である
扶桑海上保険
(株)
が東京有楽町に誕生。
後に住友に経営が移って、
住友
海上火災保険
(株)
となりました。
第二次世界大戦が始まると、
損害保険会社の整理統合が進み、
1941年に
両社は、
第一次世界大戦後の不況、
関東大震災、
太平洋戦争等幾多の試練
新日本火災社、
1944年に三井火災社を合併。
資本金は2,300万円となり
を乗り越えて発展し、
1944年に合併。
大阪住友海上火災保険
(株)
として
発足しました。
資本金は2,400万円でした。
終戦後は社会の復興とともに順調に発展をたどり、
日本経済の本格的自
戦後、
経済の復興とともに順調に発展し、
1954年住友海上火災保険
(株)
立・発展が進むと、
それに呼応して企業向け・個人向けにも多くの商品を
に社名を変更し、
戦後の発展期を迎えました。
開発・販売しました。特に自動車保険はこの時期から比重が高まりまし
日本経済の高度成長期には、
質のよい契約の拡大を目指し、
担保力の優
た。
その後の日本経済の驚異的な高度成長と社会経済環境の大きな変化
れた保険会社として発展しました。
その後、
「大衆化路線の推進に全力を傾注し、
もって規模の拡大に向かっ
て邁進する」
ことに方向転換。
代理店の全国組織である住友連合代友会
化時代に対応して海外営業網の充実を図り、
国際的な活動も展開しまし
中心に販売網を拡充強化、
事故サービスセンター網、
テレホンサービスな
た。
1991年には社名を三井海上火災保険
(株)
に変更。
さらに1996年の新
どの充実を図りました。
さらに1996年の新保険業法の施行に伴い、
住友
海上ゆうゆう生命保険
(株)
を設立して生保事業にも進出。
事業の多角化
も進め、
2001年三井海上と合併しました。
海外ネットワーク
保険業法の施行に伴い、
三井みらい生命保険
(株)
を設立して生保事業に
も進出。
事業の多角化も進め、
2001年住友海上と合併しました。
国内ネットワーク
の中で、
新商品開発、
自動車損害調査センター網の整備、
保険相談コー
ナーの設置など、
お客さまサービスに徹した活動をしました。
一方、
国際
社員研修・能力開発体系
ました。
従業員の状況
の充実等営業基盤の拡大強化に取り組み、
本格的発展の足がかりを築き
ました。
179
会社概要
会社の組織 (2016年7月1日現在)
事業の内容
栃木自動車営業部
東京西支店
北海道損害サポート部
群馬自動車営業部
山梨支店
仙台自動車営業部
長野支店
青森支店
長野自動車営業部
総合営業第四部
埼玉西支店
埼玉自動車営業部
企業営業第二部
企業営業第三部
企業営業第四部
国内ネットワーク
千葉北支店
船舶営業部
千葉損害サポート部
金融営業推進部
金融法人第一部
金融法人第二部
金融法人第三部
公務部
広域法人部
航空運輸産業部
埼玉損害サポート部
東京自動車営業第二部
企業営業第一部
千葉支店
千葉自動車営業部
東京自動車営業第一部
公務開発部
神奈川静岡本部
社員研修・能力開発体系
千葉埼玉本部
埼玉支店
東京企業第二本部
従業員の状況
福島支店
東北損害サポート部
総合営業第三部
関東甲信越損害サポート第二部
山形支店
福島自動車営業部
総合営業第二部
総合営業第五部
関東甲信越損害サポート第一部
秋田支店
総合営業第一部
金融公務営業推進本部
設備の状況
仙台支店
東京企業第一本部
新潟自動車営業部
自動車法人営業部
首都圏業務部
新潟支店
東北本部
当社および子会社等の概況
群馬支店
自動車営業推進部
横浜支店
神奈川支店
神奈川自動車営業部
静岡支店
浜松支店
静岡自動車営業部
神奈川損害サポート部
海外ネットワーク
静岡損害サポート部
金融事業部
東京東支店
自動車営業推進本部
東京北支店
栃木支店
北海道自動車営業部
岩手支店
180
東京本部
北海道支店
関東甲信越本部
北海道本部
会社の組織
北海道東支店
茨城自動車営業部
東京南支店
投資部
歴史と沿革
北海道中央支店
茨城支店
金融ソリューション部
財務企画部
金融サービス本部
アジア生保部
国際管理部
リスク管理部
コンプライアンス部
広報部
経理部
不動産部
総務部
人事部
企業品質管理部
役員の状況
経営企画部
株式・株主の状況
札幌支店
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
会社概要
Disclosure
株 主 総 会
監査役
監査役会
人事委員会
事業の内容
取 締 役 会
監査役室
報酬委員会
内部監査部
保険計理人
九州損害サポート第二部
中部総務部
関西企業営業第四部
関西企業営業第五部
関西企業自動車損害サポート部
関西火災新種損害サポート部
高松支店
韓国支店
徳島支店
愛媛支店
四国損害サポート部
タイ支店
欧州大陸部
オセアニア支店
海外ネットワーク
高知支店
国内ネットワーク
中部火災新種損害サポート部
関西企業営業第三部
中国損害サポート第二部
中国総事務所
社員研修・能力開発体系
名古屋損害サポート部
中国損害サポート第一部
四国本部
名古屋自動車営業第二部
関西企業営業第二部
東アジア・インド本部
名古屋自動車営業第一部
関西企業本部
名古屋企業本部
名古屋企業営業第二部
山口自動車営業部
従業員の状況
九州損害サポート第一部
山陰支店
関西企業営業第一部
設備の状況
沖縄支店
山口支店
名古屋企業営業第一部
当社および子会社等の概況
鹿児島支店
広島自動車営業部
岡山自動車営業部
兵庫損害サポート部
中部損害サポート部
宮崎支店
広島支店
会社の組織
熊本支店
歴史と沿革
長崎支店
役員の状況
佐賀支店
岡山支店
関西損害サポート第二部
三重自動車営業部
営業事務部
関西損害サポート第一部
三重支店
IT推進部
福岡自動車営業部
大分支店
中国本部
関西金融法人部
岐阜自動車営業部
首都圏損害サポート部
中部本部
姫路支店
岐阜支店
東京自動車損害サポート部
神戸自動車営業部
神戸支店
愛知東支店
北九州支店
九州企業営業部
関西総務部
京都支店
愛知中央支店
福岡支店
京都自動車営業部
関西業務部
滋賀支店
愛知支店
大阪自動車営業第二部
九州本部
和歌山支店
大阪自動車営業第一部
海損部
奈良支店
傷害疾病損害サポート部
北陸損害サポート部
火災新種損害サポート部
堺支店
損害サポート業務部
福井支店
損害サポート本部
大阪南支店
関西自動車本部
大阪北支店
国際業務部
ブローカー部
コンタクトセンター企画部
営業推進部
営業企画部
関西本部
北陸本部
富山支店
再保険部
海上保険部
傷害長期保険部
火災新種保険部
自動車保険部
商品本部
金沢支店
株式・株主の状況
経 営 会 議
181
会社概要
当社および子会社等の概況 (2016年3月31日現在)
事業の内容
当社および当社の子会社、
関連会社は、
親会社であるMS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社のもと、
国内損害保険事業、
海外事業、
金融サービス事業等の保険・金融サービス事業を営んでおり、
その主な事業の内容および当該事
業における主要各社の位置付けは、
次のとおりです。
株式・株主の状況
三井住友海上火災保険株式会社 <主に国内損害保険事業>
歴史と沿革
会社の組織
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
M S &A D イ ン シ ュ ア ラ ン ス グ ル ー プ ホ ー ル デ ィ ン グ ス 株 式 会 社
役員の状況
国内ネットワーク
海外ネットワーク
182
1.
事業の内容
〈海外事業〉
★ MSIG Holdings(Americas), Inc. <U.S.A.>
★ Mitsui Sumitomo Insurance USA Inc. <U.S.A.>
★ Mitsui Sumitomo Insurance Company of America <U.S.A.>
★ Aioi Nissay Dowa Insurance Company of America <U.S.A.>
★ Mitsui Sumitomo Seguros S/A. <BRAZIL>
★ MS Amlin plc <U.K.> 他9社
★ MSIG Holdings(Europe)Limited <U.K.>
★ Mitsui Sumitomo Insurance Company(Europe), Limited <U.K.>
★ Mitsui Sumitomo Insurance(London Management)Ltd <U.K.>
★ MSI Corporate Capital Limited <U.K.>
★ MSIG Insurance Europe AG <GERMANY>
★ MS Frontier Reinsurance Limited <BERMUDA>
★ MSIG Holdings(Asia)Pte. Ltd. <SINGAPORE>
★ MSIG Insurance(Singapore)Pte. Ltd. <SINGAPORE>
★ MSIG Mingtai Insurance Co., Ltd. <TAIWAN>
★ Mitsui Sumitomo Insurance(China)Company Limited <CHINA>
★ MSIG Insurance(Hong Kong)Limited <HONG KONG>
★ MSIG Insurance(Vietnam)Company Limited <VIETNAM>
● Cholamandalam MS General Insurance Company Limited <INDIA>
● Max Life Insurance Company Limited <INDIA>
★ PT. Asuransi MSIG Indonesia <INDONESIA>
● PT. Asuransi Jiwa Sinarmas MSIG <INDONESIA>
★ MSIG Insurance(Thailand)Public Company Limited <THAILAND>
● BPI/MS Insurance Corporation <PHILIPPINES>
★ MSIG Insurance(Malaysia)Bhd. <MALAYSIA>
● Hong Leong Assurance Berhad <MALAYSIA>
★ MSIG Insurance(Lao)Co., Ltd. <LAOS>
〈金融サービス事業/リスク関連サービス事業〉
★ 三井住友海上キャピタル株式会社
● 三井住友アセットマネジメント株式会社
★ MS Financial Reinsurance Limited <BERMUDA>
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 <主に国内損害保険事業>
三井ダイレクト損害保険株式会社 <国内損害保険事業>
三井住友海上あいおい生命保険株式会社 <国内生命保険事業>
三井住友海上プライマリー生命保険株式会社 <国内生命保険事業>
(注)
それぞれの事業における主要な連結子会社等を記載しております。各記号の意味は次のとおりです。
★:連結子会社 ●:持分法適用関連会社
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
会社概要
Disclosure
2.
子会社等の状況
会 社 名
本社所在地
設立年月日
主要な事業内容
資本金
当社の
子会社等の
議決権割合 議決権割合
三井住友海上キャピタル株式会社
東京都中央区
平成 2年12月 6日 金融サービス事業
1,000百万円
100.0%
ー
三井住友アセットマネジメント株式会社
東京都港区
昭和60年  7月15日 金融サービス事業
2,000百万円
27.5 ー
会 社 名
MSIG Holdings(Americas), Inc.
Mitsui Sumitomo Insurance Company of
America
Aioi Nissay Dowa Insurance Company of
America
Mitsui Sumitomo Seguros S/A.
Amlin Corporate Services Limited
Amlin Corporate Member Limited
Amlin Insurance SE
MSIG Holdings(Europe)Limited
MSI Corporate Capital Limited
Amlin AG
MS Frontier Reinsurance Limited
MS Financial Reinsurance Limited
MSIG Holdings(Asia)Pte. Ltd.
MSIG Mingtai Insurance Co., Ltd.
Mitsui Sumitomo Insurance(China)
Company Limited
MSIG Insurance(Vietnam)Company
Limited
Cholamandalam MS General Insurance
Company Limited
Max Life Insurance Company Limited
PT. Asuransi Jiwa Sinarmas MSIG
MSIG Insurance(Thailand)Public
Company Limited
MSIG Insurance(Malaysia)Bhd.
Hong Leong Assurance Berhad
MSIG Insurance(Lao)Co., Ltd.
昭和63年  1月28日 海外事業
5,000千米ドル
ー
100.0%
平成13年  3月29日 海外事業
5,000千米ドル
ー
100.0 平成  6年  1月11日 海外事業
5,000千米ドル
ー
100.0 昭和40年12月15日 海外事業
619,756千
ブラジルレアル
100.0 ー
平成  5年  9月17日 海外事業
142,791千英ポンド
100.0 ー
昭和63年  8月  1日 海外事業
16千英ポンド
ー
100.0 平成  6年  9月19日 海外事業
1,700千英ポンド
ー
100.0 昭和63年11月29日 海外事業
400千英ポンド
ー
100.0 平成28年  1月  4日 海外事業
1,164千英ポンド
ー
100.0 平成12年  3月  7日 海外事業
140,843千英ポンド
100.0 ー
昭和47年  7月28日 海外事業
160,900千英ポンド
ー
100.0 平成12年  1月  6日 海外事業
35,960千英ポンド
ー
100.0 平成12年  1月  7日 海外事業
5,200千英ポンド
ー
100.0 平成22年  8月19日 海外事業
10,000千
スイスフラン
ー
100.0 平成24年  4月20日 海外事業
84,000千ユーロ
100.0 ー
平成 9年  9月  9日 海外事業
294,588千米ドル
100.0 ー
平成23年11月21日 金融サービス事業
46百万円
100.0 ー
100.0 ー
ー
100.0 100.0 ー
100.0 ー
ー
100.0 100.0 ー
  40.0 ー
  25.0 ー
ー
  80.0   50.0 ー
ー
  86.4 ー
  48.5 ー
  65.4 [1.4]
  30.0 ー
ー
  51.0 平成16年  9月23日 海外事業
平成16年  9月23日 海外事業
昭和36年  9月22日 海外事業
平成19年  9月  6日 海外事業
平成16年  9月  8日 海外事業
平成21年  2月  2日 海外事業
平成13年11月  2日 海外事業
平成12年  7月11日 海外事業
昭和50年12月17日 海外事業
昭和59年  7月17日 海外事業
昭和58年  4月14日 海外事業
昭和40年10月  1日 海外事業
昭和54年  4月28日 海外事業
昭和57年12月20日 海外事業
平成21年  9月18日 海外事業
1,075百万
シンガポールドル
333,442千
シンガポールドル
2,535百万
新台湾ドル
500,000千中国元
1,625百万
香港ドル
300,000百万
ベトナムドン
2,988百万
インドルピー
19,188百万
インドルピー
100,000百万
インドネシアルピア
105,000百万
インドネシアルピア
142,666千
タイバーツ
350,000千
フィリピンペソ
333,142千
マレーシアリンギ
200,000千
マレーシアリンギ
2,000千米ドル
海外ネットワーク
BPI/MS Insurance Corporation
ー
国内ネットワーク
PT. Asuransi MSIG Indonesia
  90.9%
社員研修・能力開発体系
MSIG Insurance(Hong Kong)Limited
4,126千米ドル
従業員の状況
MSIG Insurance(Singapore)Pte. Ltd.
昭和63年10月21日 海外事業
設備の状況
MSIG Insurance Europe AG
当社の
子会社等の
議決権割合 議決権割合
当社および子会社等の概況
Mitsui Sumitomo Insurance Company
(Europe)
, Limited
Mitsui Sumitomo Insurance
(London Management)Ltd
資本金
会社の組織
Amlin Underwriting Limited
主要な事業内容
歴史と沿革
MS Amlin plc
アメリカ合衆国
ニューヨーク
アメリカ合衆国
ニューヨーク
アメリカ合衆国
ニューヨーク
アメリカ合衆国
ニューヨーク
ブラジル
サンパウロ
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
イギリス
ロンドン
スイス
チューリッヒ
ドイツ
ケルン
バミューダ
ハミルトン
バミューダ
ハミルトン
シンガポール
シンガポール
シンガポール
シンガポール
台湾
台北
中華人民共和国
上海
中華人民共和国
香港
ベトナム
ハノイ
インド
チェンナイ
インド
ニューデリー
インドネシア
ジャカルタ
インドネシア
ジャカルタ
タイ
バンコク
フィリピン
マカティ
マレーシア
クアラルンプール
マレーシア
ペタリンジャヤ
ラオス
ビエンチャン
設立年月日
役員の状況
Mitsui Sumitomo Insurance USA Inc.
本社所在地
株式・株主の状況
②海外
事業の内容
①国内
(注)
[]
内は、緊密な者または同意している者の議決権割合で外数です。
183
会社概要
設備の状況
事業の内容
【設備投資等の概要】
当連結会計年度の設備投資は、
主として国内損害保険事業に係る営業店舗網の整備並びに業務効率化および顧客サービスの充
株式・株主の状況
役員の状況
歴史と沿革
会社の組織
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
184
実を主眼に実施しました。
このうち主なものは、国内店舗等に係る建物等の取得(31億円)であり、これを含む当連結会計年度中の投資総額は85億円
です。
【主要な設備の状況】
当社グループ
(当社および連結子会社)
における主要な設備は以下のとおりです。
(1)当社
店 名
(所在地)
北海道本部
(札幌市中央区)
本部内 4 支店
東北本部
(仙台市青葉区)
本部内 6 支店
関東甲信越本部
(東京都千代田区)
本部内 6 支店
千葉埼玉本部
(東京都千代田区)
本部内 4 支店
東京本部
(東京都中央区)
本部内 4 支店
東京企業第一本部
東京企業第二本部
金融公務営業推進本部
(東京都千代田区)
本部内 支店なし
神奈川静岡本部
(横浜市中区)
本部内 4 支店
北陸本部
(石川県金沢市)
本部内 3 支店
中部本部
名古屋企業本部
(名古屋市中区)
本部内 5 支店
関西本部
関西企業本部
関西自動車本部
(大阪市中央区)
本部内 9 支店
中国本部
(広島市中区)
本部内 4 支店
四国本部
(香川県高松市)
本部内 4 支店
九州本部
(福岡市中央区)
本部内 9 支店
本店
自動車営業推進本部
(東京都千代田区)
本店内 3 支店、本部内 支店なし
所属出先
機
関 セグメントの 名 称
( 店 )
(平成28年3月31日現在)
帳 簿 価 額(百万円)
土地
(面積 m2)
[面積 m2]
年
間
従業員数
賃 借 料
(人)
(百万円)
建物
動産
516
189
517
[207]
214
11
国内損害
保険事業
4,602
(988)
15
国内損害
保険事業
2,206
(5,347)
2,570
292
685
[250]
188
21
国内損害
保険事業
545
(3,833)
1,236
470
1,012
[384]
485
11
国内損害
保険事業
1,349
(3,364)
1,434
316
854
[291]
389
6
国内損害
保険事業
556
(826)
620
235
456
[142]
351
1
国内損害
保険事業
4,762
(4,984)
23,019
100
1,379
[553]
62
11
国内損害
保険事業
538
(2,261)
1,288
272
843
[306]
353
4
国内損害
保険事業
998
(1,603)
858
103
291
[97]
12
国内損害
保険事業
7,623
(4,324)
[381]
3,627
475
1,374
[497]
402
19
国内損害
保険事業
12,754
(6,655)
10,600
674
2,238
[841]
511
13
国内損害
保険事業
2,431
(3,313)
1,219
288
759
[277]
263
5
国内損害
保険事業
1,048
(4,245)
1,052
135
371
[153]
61
15
国内損害
保険事業
3,231
(3,113)
2,540
315
1,110
[462]
357
22
国内損害
保険事業
20,682
(141,548)
[1,374]
38,090
6,569
2,802
[799]
974
76
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
会社概要
Disclosure
(2)在外子会社
本 店
(イギリス ロンドン)
MS Amlin plc
MSIG Mingtai Insurance Co., Ltd.
帳 簿 価 額(百万円)
所属出先
土地
機
関 セグメントの名称
動産
(面積 m2) 建 物
( 店 )
[面積 m2]
497
3,760 6,023
海外事業
16
(3,197)
本 店
(台湾 台北)
46
海外事業
3,939
(9,110)
1,922
482
年
間
従業
員数
賃借料
(人) (百万円)
1,610
2,472
1,271
214
株式・株主の状況
(注)
1.上記はすべて営業用設備です。
2.当社における本店の所属出先機関には、海外駐在員事務所を含めています。
3.土地および建物の一部を賃借しています。賃借している土地の面積については、
[ ]で外書きしています。
4.臨時従業員数については、従業員数欄に[ ]で外書きしています。
5.上記のほか、主要な賃貸用設備として以下のものがあります。
当社
設備名
帳 簿 価 額(百万円)
土地(面積 m2)
建物
八重洲ファーストフィナンシャルビル(東京都中央区)
33(1,783)
4,483
三井住友海上テプコビル(東京都中央区)
56(1,377)
3,757
−( 
東京住友ツインビルディング西館(東京都中央区)
大阪淀屋橋ビル(大阪市中央区)
−)
3,264
414(  433)
2,002
1,394(  377)
984
歴史と沿革
駿河台新館(東京都千代田区)
役員の状況
会社名
事業の内容
店 名
(所在地)
会社名
6.上記のほか、主要な社宅用、厚生用設備として以下のものがあります。
当社
設備名
帳 簿 価 額(百万円)
土地(面積 m2)
建物
成城社宅(東京都世田谷区)
90(4,468)
393
鷺沼社宅(神奈川県川崎市)
106(4,467)
721
会社の組織
会社名
7.リース契約による設備について、重要なものはありません。
(1)新設
該当事項はありません。
社員研修・能力開発体系
(3)売却
該当事項はありません。
従業員の状況
(2)改修
該当事項はありません。
設備の状況
平成28年3月31日現在の重要な設備の新設、
除却等の計画は以下のとおりです。
当社および子会社等の概況
【設備の新設、除却等の計画】
国内ネットワーク
海外ネットワーク
185
会社概要
・会社編
従業員の状況 (2016年3月31日現在)
当 社の経営理念・経営戦略・人財育成方針・各部門の業務
事業の内容
内容などについてお話しします。
・女性編
従業員の状況
(注2)
従業員数(注1)
キャリアの異なる複数の女性社員との懇談を通じて、女性
14,691 名(5,259 名)
株式・株主の状況
平均年齢
40.5 歳
平均勤続年数
12.4 年
平均年間給与
7,472,340 円
(注3)
インターンシップ
毎年5日間から最大15日間の中長期型インターンシップを、
役員の状況
(注1)
従
業員数は就業人員数
(当社から社外への出向者を除き、社外から当社
への出向者を含む)であり、執行役員および休職者を含んでいません。
臨時従業員数は
()
内に年間の平均人員を外数で記載しています。
(注2)
臨時従業員には、
パートタイマーを含み、
派遣社員を除いています。
(注3)
平均年間給与は、
賞与および基準外賃金を含んでいます。
全国で実施しています。営業部門、損害サポート部門の業務
内容を体感するグループワーク型のプログラムや、
職場受入
型のプログラムを通じ、
学生のキャリア形成を支援しています。
スタッフ社員採用
歴史と沿革
定期採用の推移
主に定型的な損害保険業務に関わる事務や電話対応を行う
会社の組織
全域社員
地域社員
合 計
2014 年
113 名
302 名
415 名
2015 年
144 名
364 名
508 名
2016 年
153 名
387 名
540 名
※全域社員:転居転勤あり
地域社員:原則、
転居転勤なし
スタッフ社員(時給制の契約社員)を随時採用しており、全
国で約5,000名が活躍しています。
福利厚生
法律で定められている福利厚生制度のほか、以下の諸制度
を整備しています。
当社および子会社等の概況
採用方針
オープンかつ公平・公正な採用を基本方針とし、
学校や地域
にとらわれず、
人物本位の選考を行います。
国際的な視野と
自らの発想力・行動力を持って、
新しい時代を切り拓ける人
設備の状況
財(注)の採用を目指しています。
(注)
当
社では、一人ひとりを大切にするという思いをこめて、
「人材」ではなく「人財」
と表記しています。
従業員の状況
新卒採用
「向き合うから、強くなる。Tough Spirits, Big Heart」を採
用コンセプトに、学生の皆さん一人ひとりと本気と本音で
向き合っています。
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
新卒採用ホームページ
http://www.msig-saiyou.com
海外ネットワーク
採用セミナー
当社や損害保険業界への理解を深めるさまざまなセミナー
を、全国で開催しています。また、社員訪問、懇談型セミナー
等、社員との交流を通じて当社の社風を伝える機会を多く設
けています。
186
の働き方を考えます。
・出産前後各8週間の出産休暇制度(有給)
・育児休業・介護休業給付金制度
・育児両立支援給付金制度(子が満3歳に達するまで毎月1
万円を支給)
・男性社員向け育児休業制度(有給)
・看護休暇制度(有給)
・介護休業制度(通算365日まで取得可能)
・介護のための私有車通勤制度
・フレッシュアップ休暇制度(年間5日)
・夏期休暇制度(7~8月に5日)
・アニバーサリー休暇制度(年間2日)
・クリエイティブ休暇制度(長期勤続者特別休暇制度)
・弔祭料・災害見舞金支給制度
・遺族見舞金等福祉関連諸制度
・確定拠出年金制度(マッチング拠出制度あり)
・企業年金基金
・財産形成貯蓄制度
・住宅資金融資制度
・社員共済会制度
・社員持株会制度
・単身赴任者関連諸制度
Mitsui Sumitomo Insurance
社員研修 ・ 能力開発体系
当社では「お客さまの信頼を獲得し、成長を実現する」ため
す。そのために、全社員の「学ぶ責任」と「育てる責任」の実
践につながる各種施策を推進しています。
・自ら学び自ら考え、
チャレンジし、
成長し続ける社員
目指す企業文化
・社員一人ひとりが、プロフェッショナルとしてチャレン
企業
新入社員・2年目研修
新入社員が円滑に会社生活をスタートできるよう、入社時
研修を実施しています。また、新入社員の育成期間を2年間
しています。
マネジメント研修
ムーズに職場に溶け込み、早期に必要な能力を習得できる
よう支援しています。
また、新入社員だけでなく、若手社員や未経験部門へ異動
した社員が業務に必要な能力を計画的に習得できるよう、
職場で育成担当者を選任し、成長をサポートしています。
職場学習支援
社員自らが職場で企画・実施する教育の取り組みに対し
て、学習メニューを提供しています。
自己啓発支援
成長Myページ
社員の資格取得履歴や研修参加履歴、能力開発の取組目標
等が記載された社内コンテンツです。社員は、自らの成長を
振り返り、今後の主体的なキャリア形成に向け、本ページを
活用しています。上司は本ページをもとに部下との対話や
適切な指導を行い、部下の成長を支えています。
MS1 Learning
社内イントラネットシステムを活用した、
オンライン学習シ
ステムです。社員が自主的に社内外問わずいつでも学習で
きる環境を整備し、豊富な学習コンテンツを用意すること
オープンカレッジ
社内トレーニー制度
ンキング」や「ビジョン構築」等のビジネススキルを習得す
経験ができる制度です。社員のキャリア形成やスキル向上
研修」を実施しています。
社員の主体的なスキルアップを支えるために、
「ロジカルシ
る、任意参加型の研修制度を用意しています。
社員がトレーニー(実習者)として他の職場で短期間、勤務
に役立つとともに、部門間の相互理解を深める制度として、
多くの社員が積極的に活用しています。
一定年齢(33才、43才、50才)に到達した社員を対象とした
360度フィードバック
意義を正しく理解し、中長期的な目標をもって主体的に成
を実施しています。上司・部下は匿名で、役職者の日常の行
研修を実施しています。社員一人ひとりがキャリア形成の
動に関する約25項目の質問に回答します。役職者本人は、
自己評価と他者観察結果とのギャップを通じて、自己の
「強
み・弱み」を具体的に認識し、日々の行動変革に活かします。
国内ネットワーク
長していく風土の定着を図っています。
課長代理以上の全役職者を対象に、360度フィードバック
社員研修・能力開発体系
キャリアマネジメント研修
で、
幅広い業務知識の習得を支援しています。
従業員の状況
りを支援するために、
ライン長を対象とした
「マネジメント
設備の状況
部下のやる気を引き出し、チームワークの優れた職場づく
スターへの支援ツールの提供等を通じて、新入社員がス
当社および子会社等の概況
と定め、入社2年目にも研修を実施し、さらなる成長を支援
新入社員を初めて指導する社員向けの研修や、ブラザーシ
会社の組織
集合研修
て、職場全体で2年間新入社員の育成を支援する制度です。
歴史と沿革
ジする企業
・社員一人ひとりが、
誇りと働きがいを実感し、
成長できる
新入社員の指導担当者(ブラザーシスター)が中心となっ
役員の状況
目指す社員像
ブラザーシスター制度
株式・株主の状況
に、次に掲げる社員像と企業文化の実現を目指していま
職場での人財育成支援
事業の内容
人財育成・能力開発
2016
会社概要
Disclosure
海外ネットワーク
187
会社概要
グローバルトレーニー制度
グローバル人財育成
社員がトレーニー(実習者)として、海外拠点で職場体験が
事業の内容
英語力強化セミナー
できる制度です。社員が自らに求められる使命を考え、意
識・行動変革につなげることを目的としています。また、海
グローバル人財育成のために、コミュニケーション力の基
外拠点からのトレーニーも受け入れており、国内外で相互
盤となる英語力の向上を目指し、学習目的に合ったセミ
にトレーニー研修を実施しています。
ナーを開催しています。
株式・株主の状況
グローバル人財入門講座
MSビジネスユニバーシティ
(MSBU)
向けた研修を行っています。海外で活躍できる人財だけで
を育成するために、語学研修(中国語・ドイツ語・スペイン語
グローバル人財に必要な心構えやビジネススキルの習得に
役員の状況
なく、
国内から海外事業を支える人財や、
社会のグローバル
など)や海外業務研修、MBA取得研修等に社員を派遣して
化に対応できる人財の育成を目的としたプログラムです。
います。グローバル人財を中長期的視点に立って戦略的に
育成することを目的としています。
全社共通
女性活躍推進
MSマインド
アップ女性
スクール
ワーキングママ支援プログラム
MS女性
リーダー
スクール
異業種交流型研修派遣
MSBU
グローバルトレーニー
グローバルエキスパート
養成プログラム
グローバル
リーダー
養成プロ
グラム
グローバル人財入門講座
TOEIC受験料費用補助
アクチュアリー育成支援
英語の学び方講座・英語で学ぶビジネススキル研修
MS経営
スクール
異業種交流型研修派遣
到達度サーベイ
新入社員向けトレーニー
目標チャレンジ制度・成長Myページ
ポストチャレンジ制度
社内トレーニー制度
360度フィードバック
2年目部長
異業種交流
型研修
専門人財
経営人財
その他
成長支援施策
損保講座本科
IT・FP・会計・法務などの基礎的な資格取得
TOEIC受験
損保講座
ベーシック
新入社員研修
ブラザーシスター制度
年目
社員研修・能力開発体系
1
必須学習項目
歳)
2年目研修
自己学習支援
歳・
年目
担当
従業員の状況
2
Beプロ・スキルマップの活用
43
主 任
MS1ラーニング・Beプロオンデマンド・通信講座・社外eラーニング・
社外スクール・オンライン大学講座・推薦図書サイト・ビジネス図書要約版配信・
電子図書館・社員表彰
[社内論文・高度な公的資格取得・損保講座本科優績]
・
自己学習費用補助
歳・
33
オープンカレッジ
設備の状況
課長代理
Beプロ・ブラザーシスター制度
新任課長研修
「新人・後輩育成」
ビギナー研修
マネジメント研修
(ライン課長)
任意
参加型
異業種交流スクール
~他流試合にチャレンジ!~
課 長
新任部長研修
キャリアマネジメント研修(
当社および子会社等の概況
部 長
年齢別
会社の組織
階層別
OJT支援
集合研修
(一部Web開催を含む)
分野別
グローバル人財
歴史と沿革
【2016年度 人事部 能力開発施策 全体図(2016年4月1日現在)】
50
国内ネットワーク
海外ネットワーク
188
豊かな国際感覚と専門性を備えた各分野のスペシャリスト
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
会社概要
Disclosure
国内ネットワーク (2016年7月1日現在)
……………
事業の内容
ブロック本部…
19
営業ネットワーク
【北海道】
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 ..................... 5
営業課支社 ............... 24
損害サポートネットワーク
【関 西】
損害サポート部 ............. 5
保険金お支払センター ... 33
損害サポート部 ............. 2
保険金お支払センター ... 20
【東 北】
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 ..................... 8
営業課支社 ............... 34
損害サポート部 ............. 1
保険金お支払センター ... 17
【北 陸】
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 ..................... 3
営業課支社 ............... 12
【千葉・埼玉】
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 ..................... 6
営業課支社 ............... 27
【中 国】
損害サポート部 ............. 2
保険金お支払センター ... 15
損害サポート部 ............. 2
保険金お支払センター ... 19
【東 京】
【神奈川・静岡】
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 ..................... 6
営業課支社 ............... 28
【中 部】
【九 州】
損害サポート部 ............. 2
保険金お支払センター ... 23
【四 国】
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 ..................... 4
営業課支社 ............... 16
損害サポート部 ............. 3
保険金お支払センター ... 21
海外ネットワーク
損害サポート部 ............. 1
保険金お支払センター ..... 8
ブロック本部 ................... 2
営業部支店 .................. 11
営業課支社 .............. 43
国内ネットワーク
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 .................. 11
営業課支社 .............. 48
社員研修・能力開発体系
損害サポート部 ............. 2
保険金お支払センター ... 11
損害サポート部 ............. 5
保険金お支払センター ... 43
従業員の状況
ブロック本部 ................... 5
営業部支店 .................. 25
営業課支社 ............ 106
設備の状況
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 ..................... 7
営業課支社 ............... 32
当社および子会社等の概況
損害サポート部 ............. 1
保険金お支払センター ..... 5
会社の組織
ブロック本部 ................... 3
営業部支店 .................. 19
営業課支社 .............. 79
歴史と沿革
【関東甲信越】
ブロック本部 ................... 1
営業部支店 .................. 11
営業課支社 .............. 47
役員の状況
損害サポート部 ............. 1
保険金お支払センター ... 11
損害サポート部………………… 27
保険金お支払センター………… 226
株式・株主の状況
営業部支店……………………… 116
営業課支社……………………… 496
189
会社概要
店舗所在地一覧(2016年7月1日現在)
〒060-8631
〒070-0032
〒085-0018
〒053-0022
〒060-8631
東北本部
仙台支店
仙台自動車営業部
青森支店
岩手支店
秋田支店
山形支店
福島支店
福島自動車営業部
☎022-221-8601
☎022-221-4508
☎017-734-7565
☎019-654-7442
☎018-865-0564
☎023-624-1851
☎024-932-0459
☎024-933-2590
〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-5-27 三井住友海上仙台ビル
同上
〒030-0823 青森市橋本2-19-3 三井住友海上青森ビル
〒020-0022 盛岡市大通3-3-10 七十七日生盛岡ビル
〒010-0951 秋田市山王2-1-43 三井住友海上秋田ビル
〒990-0047 山形市旅篭町3-2-10 三井住友海上山形ビル
〒963-8878 郡山市堤下町11-6 三井住友海上郡山ビル
同上
関東甲信越本部
茨城支店
茨城自動車営業部
栃木支店
栃木自動車営業部
群馬支店
群馬自動車営業部
新潟支店
新潟自動車営業部
山梨支店
長野支店
長野自動車営業部
☎029-224-1718
☎029-224-7596
☎028-636-7151
☎028-636-8180
☎027-223-6692
☎027-323-4377
☎025-244-0840
☎025-244-0906
☎055-235-2700
☎026-225-5006
☎026-225-5015
〒310-0011 水戸市三の丸1-1-24 三井住友海上水戸ビル
〒310-0011 水戸市三の丸1-4-73 水戸三井ビル
〒320-0035 宇都宮市伝馬町1-9 宇都宮KSビル
同上
〒371-0023 前橋市本町2-10-4 三井住友海上前橋ビル
〒370-0045 高崎市東町80 群馬トヨタビル
〒950-0088 新潟市中央区万代4-4-8 COZMIXⅡビル
同上
〒400-0858 甲府市相生2-3-16 三井住友海上甲府ビル
〒380-0936 長野市中御所岡田町173-8 三井住友海上長野ビル
同上
千葉埼玉本部
埼玉支店
埼玉西支店
埼玉自動車営業部
千葉支店
千葉北支店
千葉自動車営業部
☎048-644-5427
☎049-246-9011
☎048-644-5132
☎043-225-2713
☎047-437-0300
☎043-225-1431
〒330-0841
〒350-1123
〒330-0841
〒260-0013
〒273-0012
〒260-0013
さいたま市大宮区東町2-20 三井住友海上大宮東町ビル
川越市脇田本町17-5 三井住友海上川越ビル
さいたま市大宮区東町2-20 三井住友海上大宮東町ビル
千葉市中央区中央4-7-4 三井住友海上千葉ビル
船橋市浜町2-1-1 ららぽーと三井ビル
千葉市中央区中央4-7-4 三井住友海上千葉ビル
東京本部
東京南支店
東京北支店
東京東支店
東京西支店
☎03-5299-7656
☎03-3347-2888
☎03-3845-6322
☎042-526-7222
〒103-0027
〒163-0241
〒111-0042
〒190-0012
中央区日本橋3-1-6 あいおいニッセイ同和損保八重洲ビル
新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル
台東区寿4-15-7 三井住友海上浅草寿町ビル
立川市曙町2-35-2 A-ONEビル
設備の状況
東京企業第一本部
総合営業第一部
総合営業第二部
総合営業第三部
総合営業第四部
総合営業第五部
☎03-3259-3143
☎03-3259-7596
☎03-3259-6652
☎03-3259-6642
☎03-3259-4244
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
同上
同上
同上
同上
東京企業第二本部
企業営業第一部
企業営業第二部
企業営業第三部
企業営業第四部
航空運輸産業部
船舶営業部
☎03-3259-3465
☎03-3259-3214
☎03-3259-3081
☎03-3259-6661
☎03-3259-6597
☎03-3259-3612
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
同上
同上
同上
同上
同上
自動車営業推進
本部
自動車法人営業部
☎03-3259-1453
東京自動車営業第一部 ☎03-5444-8226
東京自動車営業第二部 ☎03-3259-3259
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-9 三井住友海上駿河台ビル
〒108-0023 港区芝浦4-8-3 トヨタアドミニスタ芝浦ビル
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-9 三井住友海上駿河台ビル
金融公務営業推進
本部
金融法人第一部
金融法人第二部
金融法人第三部
公務部
公務開発部
広域法人部
☎03-3259-6434
☎03-3259-6677
☎03-3259-7650
☎03-3259-6559
☎03-3259-6810
☎03-3259-6690
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
同上
同上
同上
同上
同上
神奈川静岡本部
横浜支店
神奈川支店
神奈川自動車営業部
☎045-461-8206
☎046-225-0221
☎045-461-8220
〒221-0052 横浜市神奈川区栄町7-1 MYXビル
〒243-0018 厚木市中町2-8-13 NBF厚木ビル
〒221-0052 横浜市神奈川区栄町7-1 MYXビル
株式・株主の状況
☎011-213-3955
☎0166-24-4349
☎0154-23-3030
☎0144-33-6072
☎011-213-4011
当社および子会社等の概況
事業の内容
北海道本部
札幌支店
北海道中央支店
北海道東支店
北海道支店
北海道自動車営業部
役員の状況
歴史と沿革
会社の組織
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
190
札幌市中央区北3条西2-6 札幌MTビル
旭川市二条通9-228-2 旭川道銀ビル
釧路市黒金町7-4-1 釧路太平洋興発ビル
苫小牧市表町2-1-1 王子不動産センタービル
札幌市中央区北3条西2-6 札幌MTビル
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
静岡支店
浜松支店
静岡自動車営業部
☎054-273-5131
☎053-454-1536
☎054-273-5384
〒420-0031 静岡市葵区呉服町1-2 三井住友海上静岡ビル
〒430-0944 浜松市中区田町330-5 遠鉄田町ビル
〒420-0031 静岡市葵区呉服町1-2 三井住友海上静岡ビル
北陸本部
金沢支店
富山支店
福井支店
☎076-223-9910
☎076-441-5570
☎0776-22-1793
〒920-0918 金沢市尾山町6-25 三井住友海上金沢ビル
〒930-0083 富山市総曲輪1-7-15 日本生命富山総曲輪ビル
〒910-0018 福井市田原1-5-21 三井住友海上福井ビル
中部本部
愛知支店
愛知中央支店
愛知東支店
岐阜支店
岐阜自動車営業部
三重支店
三重自動車営業部
☎052-223-4171
☎052-223-4161
☎0564-21-3996
☎058-265-6499
☎058-265-6473
☎059-357-3100
☎059-229-0965
〒460-8635
〒460-0008
〒444-0043
〒500-8844
名古屋市中区錦1-2-1 三井住友海上名古屋ビル
名古屋市中区栄2-9-15 三井住友海上名古屋しらかわビル
岡崎市唐沢町11-7 三井住友海上岡崎ビル
岐阜市吉野町6-31 岐阜スカイウイング37西棟
同上
〒510-0074 四日市市鵜の森2-9-3 三井住友海上四日市ビル
〒514-0032 津市中央1-1 三重会館
株式・株主の状況
名古屋企業本部
名古屋企業営業第一部
名古屋企業営業第二部
名古屋自動車営業第一部
名古屋自動車営業第二部
☎052-203-3020
☎052-203-3187
☎052-203-3048
☎052-203-3074
〒460-8635 名古屋市中区錦1-2-1 三井住友海上名古屋ビル
同上
同上
同上
役員の状況
大阪北支店
大阪南支店
堺支店
奈良支店
和歌山支店
滋賀支店
京都支店
☎06-6220-0085
☎06-6634-4310
☎072-222-6531
☎0742-36-6019
☎073-433-0565
☎077-522-4148
☎075-343-6101
〒540-8677
〒556-0017
〒590-0952
〒630-8115
〒640-8153
〒520-0051
〒600-8090
神戸支店
姫路支店
関西金融法人部
☎078-331-8501
☎079-289-2034
☎06-6233-1249
大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
大阪市浪速区湊町1-2-3 マルイト難波ビル
堺市堺区市之町東6-2-9 三井住友海上堺ビル
奈良市大宮町3-4-29 大宮西田ビル
和歌山市三木町台所町7 三井住友海上和歌山ビル
大津市梅林1-3-10 滋賀ビル
京都市下京区綾小路通烏丸東入竹屋之町266
三井住友海上京都ビル
〒651-0171 神戸市中央区栄町通1-1-18 三井住友海上神戸ビル
〒670-0964 姫路市豊沢町61 朝日生命姫路南ビル
〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
関西企業営業第一部
関西企業営業第二部
関西企業営業第三部
関西企業営業第四部
関西企業営業第五部
☎06-6233-1561
☎06-6233-1540
☎06-6220-2943
☎06-6233-1504
☎06-6233-1512
〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
同上
同上
同上
同上
関西本部
☎087-825-2604
☎088-622-1725
☎089-941-0590
☎088-824-5397
〒760-8560
〒770-0856
〒790-0878
〒780-0053
九州本部
福岡支店
北九州支店
九州企業営業部
福岡自動車営業部
佐賀支店
長崎支店
熊本支店
大分支店
宮崎支店
鹿児島支店
沖縄支店
☎092-722-6913
☎093-541-1338
☎092-722-6894
☎092-722-6573
☎0952-29-2621
☎095-825-3125
☎096-366-5644
☎097-534-2350
☎0985-24-3300
☎099-206-0704
☎098-862-1329
〒810-8683 福岡市中央区赤坂1-16-14 三井住友海上福岡赤坂ビル
〒802-0004 北九州市小倉北区鍛冶町2-5-7 三井住友海上小倉ビル
〒810-8683 福岡市中央区赤坂1-16-14 三井住友海上福岡赤坂ビル
同上
〒840-0801 佐賀市駅前中央1-9-45 三井生命佐賀駅前ビル
〒850-0036 長崎市五島町3-25 松藤ビル
〒862-8666 熊本市中央区新屋敷1-5-1 三井住友海上・西日本新聞熊本ビル
〒870-0029 大分市高砂町2-50 オアシスひろば21
〒880-0818 宮崎市錦本町1-2 宮日商事ビル
〒890-0053 鹿児島市中央町18-1 南国センタービル
〒900-0015 那覇市久茂地1-7-1 琉球リース総合ビル
☎03-3259-3111
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-9 三井住友海上駿河台ビル
本社ビル
高松市古新町2-3 三井住友海上高松ビル
徳島市中洲町2-6 三井住友海上徳島ビル
松山市勝山町2-12-7 三井住友海上松山ビル
高知市駅前町4-15 西山ビル
海外ネットワーク
四国本部
高松支店
徳島支店
愛媛支店
高知支店
国内ネットワーク
〒730-0806 広島市中区西十日市町9-9 広電三井住友海上ビル
同上
〒700-8660 岡山市北区幸町8-22 三井住友海上岡山ビル
同上
〒690-0003 松江市朝日町589-2 マルヂビル
〒745-0073 周南市代々木通2-48 三井住友海上徳山ビル
同上
社員研修・能力開発体系
☎082-234-5863
☎082-234-6799
☎086-225-0413
☎086-232-7254
☎0852-21-2898
☎0834-21-0223
☎0834-21-3821
従業員の状況
中国本部
広島支店
広島自動車営業部
岡山支店
岡山自動車営業部
山陰支店
山口支店
山口自動車営業部
設備の状況
☎078-334-2150
関西自動車本部
当社および子会社等の概況
神戸自動車営業部
〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
同上
〒600-8090 京都市下京区綾小路通烏丸東入竹屋之町266
三井住友海上京都ビル
〒651-0171 神戸市中央区栄町通1-1-18 三井住友海上神戸ビル
大阪自動車営業第一部 ☎06-6229-3234
大阪自動車営業第二部 ☎06-6229-2658
京都自動車営業部
☎075-343-6161
会社の組織
関西企業本部
歴史と沿革
神奈川静岡本部
事業の内容
会社概要
Disclosure
191
会社概要
保険金お支払センター 所在地一覧(2016年7月1日現在)
事業の内容
株式・株主の状況
自動車事故受付
火災・新種事故受付
☎0120-258-365
☎0120-258-189
北海道
損害サポート部
札幌自動車第一保険金お支払センター
札幌自動車第二保険金お支払センター
札幌自動車第三保険金お支払センター
札幌中央保険金お支払センター
旭川保険金お支払センター
北見保険金お支払センター
釧路保険金お支払センター
帯広保険金お支払センター
苫小牧保険金お支払センター
函館保険金お支払センター
札幌火災新種保険金お支払センター
☎011-213-3321
☎011-213-3322
☎011-213-3323
☎011-213-3976
☎0166-24-4135
☎0157-24-2801
☎0154-23-3033
☎0155-25-8694
☎0144-33-7237
☎0138-22-3749
☎011-213-3327
〒060-8631 札幌市中央区北3条西2-6 札幌MTビル
同上
同上
同上
〒070-0032 旭川市二条通9-228-2 旭川道銀ビル
〒090-0020 北見市大通東3-11-1 ダイイチBLD.
〒085-0018 釧路市黒金町7-4-1 釧路太平洋興発ビル
〒080-0011 帯広市西1条南19-2
〒053-0022 苫小牧市表町2-1-1 王子不動産センタービル
〒040-0063 函館市若松町14-10 函館ツインタワービル
〒060-8631 札幌市中央区北3条西2-6 札幌MTビル
東北
損害サポート部
仙台第一保険金お支払センター
仙台第二保険金お支払センター
仙台第三保険金お支払センター
石巻保険金お支払センター
青森保険金お支払センター
弘前保険金お支払センター
八戸保険金お支払センター
盛岡保険金お支払センター
北上保険金お支払センター
秋田保険金お支払センター
山形保険金お支払センター
酒田保険金お支払センター
郡山保険金お支払センター
会津保険金お支払センター
福島保険金お支払センター
いわき保険金お支払センター
仙台火災新種保険金お支払センター
☎022-221-8622
☎022-221-8895
☎022-221-8613
☎0225-94-7011
☎017-773-6611
☎0172-37-6353
☎0178-24-5288
☎019-624-3455
☎0197-65-6263
☎018-865-0566
☎023-624-1830
☎0234-26-0609
☎024-923-3335
☎0242-24-8361
☎024-523-0320
☎0246-22-2771
☎022-221-8809
〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-5-27 三井住友海上仙台ビル
同上
同上
〒986-0824 石巻市立町1-4-15 石巻ビル
〒030-0823 青森市橋本2-19-3 三井住友海上青森ビル
〒036-8001 弘前市大字代官町48 三ツ矢代官町ビル
〒031-0801 八戸市江陽2-9-46 トヨタカローラ八戸ビル
〒020-0022 盛岡市大通3-3-10 七十七日生盛岡ビル
〒024-0061 北上市大通り2-3-13 北上佐倉ビル
〒010-0951 秋田市山王2-1-43 三井住友海上秋田ビル
〒990-0047 山形市旅篭町3-2-10 三井住友海上山形ビル
〒998-0853 酒田市みずほ2-20-6 山銀みずほビル
〒963-8878 郡山市堤下町11-6 三井住友海上郡山ビル
〒965-0042 会津若松市大町1-7-21 会津中央ビル
〒960-8031 福島市栄町7-33 福島トヨタビル
〒970-8026 いわき市平字大町7-1 平セントラルビル
〒980-0811 仙台市青葉区一番町2-5-27 三井住友海上仙台ビル
関東甲信越損害
サポート第一部
水戸保険金お支払センター
土浦保険金お支払センター
鹿島保険金お支払センター
宇都宮保険金お支払センター
那須野保険金お支払センター
足利保険金お支払センター
小山保険金お支払センター
つくば保険金お支払センター
関信越中央保険金お支払センター
甲府保険金お支払センター
☎029-226-0037
☎029-824-6581
☎0299-93-9437
☎028-635-5871
☎0287-38-2571
☎0284-42-4212
☎0285-23-3251
☎029-855-0624
☎03-3259-3566
☎055-235-2785
〒310-0011
〒300-0037
〒314-0144
〒320-0035
〒329-2754
〒326-0054
〒323-0025
〒305-0817
〒101-8011
〒400-0858
水戸市三の丸1-4-73 水戸三井ビル
土浦市桜町4-3-20 三井生命土浦ビル
神栖市大野原4-7-11 鹿島セントラルビル新館
宇都宮市伝馬町1-9 宇都宮KSビル
那須塩原市西大和1-8 そすいスクエア アクアス
足利市伊勢南町1-2 住友生命足利ビル
小山市城山町3-7-1 高島屋第二ビル
つくば市研究学園5-20-2 つくばシティアモアビル
千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
甲府市相生2-3-16 三井住友海上甲府ビル
関東甲信越損害
サポート第二部
前橋保険金お支払センター
高崎自動車保険金お支払センター
太田保険金お支払センター
新潟保険金お支払センター
長岡保険金お支払センター
上越保険金お支払センター
長野保険金お支払センター
松本保険金お支払センター
伊那駒ケ根保険金お支払センター
高崎火災新種保険金お支払センター
☎027-221-1641
☎027-326-7501
☎0276-46-7241
☎025-241-0788
☎0258-35-2957
☎025-525-8091
☎026-225-5010
☎0263-35-2332
☎0265-76-0334
☎027-323-4620
〒371-0023
〒370-0045
〒373-0851
〒950-0088
〒940-0033
〒943-0824
〒380-0936
〒390-0815
〒396-0026
〒370-0045
前橋市本町2-14-8 新生情報ビル
高崎市東町80 群馬トヨタビル
太田市飯田町215-4 三井住友海上太田ビル
新潟市中央区万代4-4-8 COZMIXⅡビル
長岡市今朝白1-8-18 長岡DNビル
上越市北城町3-1-21 高助北城ビル
長野市中御所岡田町173-8 三井住友海上長野ビル
松本市深志1-2-11 昭和ビル
伊那市西町4984-1 西町ビル
高崎市東町80 群馬トヨタビル
埼玉
損害サポート部
大宮自動車第一保険金お支払センター ☎048-644-5421 〒330-0841 さいたま市大宮区東町2-20
三井住友海上大宮東町ビル
大宮自動車第二保険金お支払センター ☎048-644-8090
同上
大宮自動車第三保険金お支払センター ☎048-644-8920
同上
越谷保険金お支払センター
☎048-986-1801 〒343-0845 越谷市南越谷1-20-10 三井生命南越谷ビル
川越保険金お支払センター
☎049-244-5115 〒350-1123 川越市脇田本町17-5 三井住友海上川越ビル
熊谷保険金お支払センター
☎048-521-6526 〒360-0037 熊谷市筑波2-15 三井生命熊谷ビル
役員の状況
事故受付センター
歴史と沿革
会社の組織
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
192
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
☎045-671-1021
☎045-461-8231
☎044-511-2467
☎046-225-0245
☎0466-25-8257
☎045-473-2825
〒231-0023
〒221-0052
〒212-0014
〒243-0018
〒251-0055
〒222-0033
横浜市中区山下町70-3 三井住友海上横浜ビル
横浜市神奈川区栄町7-1 MYXビル
川崎市幸区大宮町1310 ミューザ川崎
厚木市中町2-8-13 NBF厚木ビル
藤沢市南藤沢17-15 三井住友海上藤沢ビル
横浜市港北区新横浜2-5-5 住友不動産新横浜ビル
静岡
損害サポート部
静岡自動車保険金お支払センター
沼津保険金お支払センター
浜松第一保険金お支払センター
浜松第二保険金お支払センター
静岡火災新種保険金お支払センター
☎054-273-5137
☎055-962-3093
☎053-450-5211
☎053-450-5560
☎054-273-5138
〒420-0031 静岡市葵区呉服町1-2 三井住友海上静岡ビル
〒410-0801 沼津市大手町3-5-15 三井住友海上沼津ビル
〒430-0944 浜松市中区田町330-5 遠鉄田町ビル
同上
〒420-0031 静岡市葵区呉服町1-2 三井住友海上静岡ビル
北陸
損害サポート部
金沢保険金お支払センター
北陸保険金お支払センター
富山保険金お支払センター
福井保険金お支払センター
金沢火災新種保険金お支払センター
☎076-223-9908
☎076-223-9930
☎076-441-9469
☎0776-22-7870
☎076-223-9928
〒920-0918 金沢市尾山町6-25 三井住友海上金沢ビル
同上
〒930-0083 富山市総曲輪1-7-15 日本生命富山総曲輪ビル
〒910-0018 福井市田原1-5-21 三井住友海上福井ビル
〒920-0918 金沢市尾山町6-25 三井住友海上金沢ビル
中部損害
サポート部
愛知第一保険金お支払センター
愛知第二保険金お支払センター
愛知中央保険金お支払センター
一宮保険金お支払センター
春日井保険金お支払センター
岐阜保険金お支払センター
大垣保険金お支払センター
東濃保険金お支払センター
津保険金お支払センター
四日市保険金お支払センター
☎052-223-4221
☎052-223-4212
☎052-223-4213
☎0586-71-1361
☎0568-83-5868
☎058-265-0947
☎0584-78-3344
☎0572-23-7400
☎059-225-3088
☎059-351-1380
〒460-8635 名古屋市中区錦1-2-1 三井住友海上名古屋ビル
同上
〒460-0003 名古屋市中区錦1-4-6 三井生命名古屋ビル
〒491-0859 一宮市本町4-6-2 三井住友海上一宮ビル
〒486-0844 春日井市鳥居松町4-122 王子不動産名古屋ビル
〒500-8844 岐阜市吉野町6-31 岐阜スカイウイング37西棟
〒503-0015 大垣市林町5-18 光和ビル
〒507-0033 多治見市本町3-101-1 クリスタルプラザ多治見
〒514-0032 津市中央1-1 三重会館
〒510-0074 四日市市鵜の森2-9-3 三井住友海上四日市ビル
名古屋損害
サポート部
第一保険金お支払センター
第二保険金お支払センター
第三保険金お支払センター
刈谷保険金お支払センター
豊田保険金お支払センター
岡崎保険金お支払センター
豊橋保険金お支払センター
☎052-203-3161
☎052-203-3428
☎052-203-3171
☎0566-22-9351
☎0565-27-1545
☎0564-24-6324
☎0532-54-5365
〒460-8635 名古屋市中区錦1-2-1 三井住友海上名古屋ビル
同上
同上
〒448-0858 刈谷市若松町1-95 名鉄刈谷ビル
〒471-8536 豊田市山之手4-46 三井住友海上豊田ビル
〒444-0043 岡崎市唐沢町11-7 三井住友海上岡崎ビル
〒440-0888 豊橋市駅前大通1-55 サーラタワー
海外ネットワーク
神奈川
損害サポート部
横浜自動車第一保険金お支払センター
横浜自動車第二保険金お支払センター
川崎保険金お支払センター
厚木保険金お支払センター
湘南保険金お支払センター
横浜火災新種保険金お支払センター
国内ネットワーク
千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
千代田区神田駿河台1-8-11 東京YWCA会館
千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
中央区日本橋3-1-6 あいおいニッセイ同和損保八重洲ビル
千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
横浜市神奈川区栄町7-1 MYXビル
さいたま市大宮区東町2-20 三井住友海上大宮東町ビル
千葉市中央区中央3-3-8 オーク千葉中央ビル
社員研修・能力開発体系
〒101-8011
〒101-0062
〒101-8011
〒103-0027
〒101-8011
〒221-0052
〒330-0841
〒260-0013
従業員の状況
☎03-3259-8748
☎03-3259-3560
☎03-3259-6935
☎03-5299-7669
☎03-3259-3502
☎045-461-0817
☎048-644-8106
☎043-225-1887
設備の状況
首都圏
損害サポート部
東京債権管理室
東京自賠責保険金お支払センター
首都圏自動車第一保険金お支払センター
首都圏自動車第二保険金お支払センター
首都圏自動車第三保険金お支払センター
首都圏自動車第四保険金お支払センター
首都圏自動車第五保険金お支払センター
首都圏自動車第六保険金お支払センター
中央区日本橋3-1-6 あいおいニッセイ同和損保八重洲ビル
千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
台東区寿4-15-7 三井住友海上浅草寿町ビル
立川市曙町2-35-2 A-ONEビル
千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
同上
同上
同上
同上
〒190-0012 立川市曙町2-35-2 A-ONEビル
当社および子会社等の概況
〒103-0027
〒101-8011
〒111-0042
〒190-0012
〒101-8011
会社の組織
☎03-5299-7671
☎03-3259-3177
☎03-3843-0658
☎042-526-7233
☎03-3259-6735
☎03-3259-3248
☎03-3259-6745
☎03-3259-3228
☎03-3259-3175
☎042-525-6855
歴史と沿革
東京自動車
損害サポート部
東京南保険金お支払センター
東京北保険金お支払センター
東京東保険金お支払センター
東京西保険金お支払センター
第一保険金お支払センター
第二保険金お支払センター
第三保険金お支払センター
第四保険金お支払センター
東京中央保険金お支払センター
立川保険金お支払センター
役員の状況
〒260-0013 千葉市中央区中央3-3-8 オーク千葉中央ビル
同上
〒288-0802 銚子市松本町2-907-1 三井住友海上銚子ビル
〒292-0057 木更津市東中央3-6-1 三井住友海上木更津ビル
〒273-0012 船橋市浜町2-1-1 ららぽーと三井ビル
〒286-0033 成田市花崎町828-50 千葉交通駅前ビル
〒277-0005 柏市柏4-2-1 リーフスクエア柏ビル
〒297-0029 茂原市高師703-5 ピットイン茂原ビル
〒260-0013 千葉市中央区中央4-7-4 三井住友海上千葉ビル
株式・株主の状況
☎043-225-2711
☎043-225-1162
☎0479-24-9661
☎0438-22-2325
☎047-434-9521
☎0476-24-3551
☎04-7166-6171
☎0475-22-5647
☎043-225-6750
事業の内容
千葉
損害サポート部
千葉自動車第一保険金お支払センター
千葉自動車第二保険金お支払センター
銚子保険金お支払センター
木更津保険金お支払センター
船橋保険金お支払センター
成田保険金お支払センター
柏保険金お支払センター
茂原保険金お支払センター
千葉火災新種保険金お支払センター
会社概要
Disclosure
193
会社概要
事業の内容
株式・株主の状況
役員の状況
歴史と沿革
火災新種保険金お支払センター
傷害疾病保険金お支払センター
刈谷傷害疾病保険金お支払センター
豊田傷害疾病保険金お支払センター
☎052-223-4134 〒460-8635 名古屋市中区錦1-2-1 三井住友海上名古屋ビル
同上
☎052-203-3227
☎0566-22-6365 〒448-0858 刈谷市若松町1-95 名鉄刈谷ビル
☎0565-27-0544 〒471-8536 豊田市山之手4-46 三井住友海上豊田ビル
関西損害
サポート第一部
大阪第一保険金お支払センター
大阪第二保険金お支払センター
大阪第三保険金お支払センター
大阪第四保険金お支払センター
堺第一保険金お支払センター
堺第二保険金お支払センター
和歌山保険金お支払センター
紀南保険金お支払センター
☎06-6229-3244
☎06-6229-2642
☎06-6233-1396
☎06-6229-1552
☎072-221-0241
☎072-223-4041
☎073-431-5366
☎0739-24-8101
関西損害
サポート第二部
大津保険金お支払センター
☎077-522-1790 〒520-0051 大津市梅林1-3-10 滋賀ビル
彦根保険金お支払センター
☎0749-23-2906 〒522-0075 彦根市佐和町11-30 アイ・シー・ビル
京都自動車第一保険金お支払センター ☎075-343-6107 〒600-8090 京都市下京区綾小路通烏丸東入竹屋之町266
三井住友海上京都ビル
京都自動車第二保険金お支払センター ☎075-343-6211
同上
北近畿保険金お支払センター
☎0773-24-6181 〒620-0045 福知山市駅前町387 天狗堂BLD
奈良保険金お支払センター
☎0742-36-6575 〒630-8115 奈良市大宮町3-4-29 大宮西田ビル
橿原保険金お支払センター
☎0744-23-5720 〒634-0078 橿原市八木町1-6-1 草楽ビル
兵庫
損害サポート部
神戸自動車第一保険金お支払センター
神戸中央保険金お支払センター
阪神保険金お支払センター
明石保険金お支払センター
姫路第一保険金お支払センター
姫路第二保険金お支払センター
☎078-331-8509
☎078-391-3675
☎06-6491-8957
☎078-912-1373
☎079-288-3520
☎079-289-2720
関西企業自動車
損害サポート部
第一保険金お支払センター
第二保険金お支払センター
関西債権管理センター
第三保険金お支払センター
第四保険金お支払センター
第五保険金お支払センター
中之島中央保険金お支払センター
☎06-6233-1556 〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
同上
☎06-6233-0067
同上
☎06-6229-2741
同上
☎06-6229-2664
同上
☎06-6229-2667
同上
☎06-6233-1880
同上
☎06-6229-3230
関西火災新種
損害サポート部
関西火災新種第一保険金お支払センター
関西火災新種第二保険金お支払センター
関西傷害疾病第一保険金お支払センター
関西傷害疾病第二保険金お支払センター
神戸火災新種保険金お支払センター
☎06-6233-0116 〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
同上
☎06-6233-0108
同上
☎06-6233-1525
同上
☎06-6229-2628
☎078-331-8500 〒651-0171 神戸市中央区栄町通1-1-18 三井住友海上神戸ビル
中国損害
サポート第一部
広島自動車第一保険金お支払センター
石見保険金お支払センター
広島自動車第二保険金お支払センター
広島自動車第三保険金お支払センター
中国債権管理センター
福山保険金お支払センター
徳山保険金お支払センター
山口保険金お支払センター
宇部保険金お支払センター
下関保険金お支払センター
広島火災新種保険金お支払センター
☎082-234-6797
☎0855-23-2854
☎082-234-5853
☎082-234-7282
☎082-234-8210
☎084-922-6401
☎0834-21-3471
☎083-924-5944
☎0836-31-1573
☎083-235-6868
☎082-234-5843
〒730-0806 広島市中区西十日市町9-9 広電三井住友海上ビル
〒697-0024 浜田市黒川町97-4 ラ・ミューズ浜田
〒730-0806 広島市中区西十日市町9-9 広電三井住友海上ビル
同上
同上
〒720-0065 福山市東桜町1-1 ines FUKUYAMA
〒745-0034 周南市御幸通1-10 日本生命徳山ビル
〒753-0076 山口市泉都町1-33 泉都新ビル
〒755-0031 宇部市常盤町2-1-12 三井住友海上宇部ビル
〒750-0018 下関市豊前田町3-3-1 海峡メッセ下関
〒730-0806 広島市中区西十日市町9-9 広電三井住友海上ビル
中国損害
サポート第二部
岡山自動車第一保険金お支払センター
岡山自動車第二保険金お支払センター
津山保険金お支払センター
倉敷保険金お支払センター
鳥取保険金お支払センター
島根保険金お支払センター
米子保険金お支払センター
岡山火災新種保険金お支払センター
☎086-225-0412
☎086-232-7252
☎0868-23-0974
☎086-422-4505
☎0857-24-7244
☎0852-21-4410
☎0859-31-0296
☎086-225-9002
〒700-8660 岡山市北区幸町8-22 三井住友海上岡山ビル
同上
〒708-0006 津山市小田中274-1 小田中ビル
〒710-0057 倉敷市昭和2-1-3 コスモビル
〒680-0846 鳥取市扇町3 東栄ビル
〒690-0003 松江市朝日町589-2 マルヂビル
〒683-0067 米子市東町171 米子第一生命ビル
〒700-8660 岡山市北区幸町8-22 三井住友海上岡山ビル
会社の組織
中部火災新種
損害サポート部
当社および子会社等の概況
設備の状況
従業員の状況
社員研修・能力開発体系
国内ネットワーク
海外ネットワーク
194
〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
同上
同上
同上
〒590-0952 堺市堺区市之町東6-2-9 三井住友海上堺ビル
〒590-0048 堺市堺区一条通20-1 銀泉堺東第二ビル
〒640-8153 和歌山市三木町台所町7 三井住友海上和歌山ビル
〒646-0032 田辺市下屋敷町1 東ビル
〒651-0171 神戸市中央区栄町通1-1-18 三井住友海上神戸ビル
同上
〒661-0976 尼崎市潮江1-2-6 尼崎フロントビル
〒673-0891 明石市大明石町1-5-4 三井住友銀行明石ビル
〒670-0964 姫路市豊沢町61 朝日生命姫路南ビル
同上
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
☎03-3259-6727 〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
同上
☎03-3259-3506
同上
☎03-3259-7616
同上
☎03-3259-3518
同上
☎03-3259-3497
傷害疾病損害
サポート部
傷害疾病第一保険金お支払センター
傷害疾病第二保険金お支払センター
傷害疾病第三保険金お支払センター
傷害疾病第四保険金お支払センター
海外旅行第一保険金お支払センター
海外旅行第二保険金お支払センター
☎03-3259-3516 〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
同上
☎03-3259-8108
同上
☎03-3259-8107
同上
☎03-3259-7624
同上
☎03-3259-8775
同上
☎03-3259-8774
海損部
貨物第一グループ
貨物第二グループ
貨物第三グループ
貨物第四グループ
船舶グループ
名古屋海損グループ
大阪海損グループ
総合物流グループ
中国海損グループ
四国海損グループ
九州海損グループ
東日本AD海損グループ
東海AD海損グループ
西日本AD海損グループ
☎03-3259-3598
☎03-3259-6731
☎03-3259-3604
☎03-3259-6732
☎03-3259-3593
☎052-203-3151
☎06-6233-0041
☎03-3259-3331
☎082-234-5840
☎0898-33-1141
☎092-722-6448
☎03-3259-3457
☎052-203-3148
☎06-6233-1267
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
同上
同上
同上
同上
〒460-8635 名古屋市中区錦1-2-1 三井住友海上名古屋ビル
〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
〒730-0806 広島市中区西十日市町9-9 広電三井住友海上ビル
〒794-0043 今治市南宝来町2-1-30 三井住友海上今治ビル
〒810-8683 福岡市中央区赤坂1-16-14 三井住友海上福岡赤坂ビル
〒101-8011 千代田区神田駿河台3-11-1 三井住友海上駿河台新館
〒460-8635 名古屋市中区錦1-2-1 三井住友海上名古屋ビル
〒540-8677 大阪市中央区北浜4-3-1 三井住友海上大阪淀屋橋ビル
国内ネットワーク
火災新種
損害サポート部
第一保険金お支払センター
第二保険金お支払センター
第三保険金お支払センター
国際保険金お支払センター
住宅ローン債権管理室
社員研修・能力開発体系
〒862-0975 熊本市中央区新屋敷1-5-1 三井住友海上・西日本新聞熊本ビル
同上
〒870-0029 大分市高砂町2-50 オアシスひろば21
〒880-0818 宮崎市錦本町1-2 宮日商事ビル
〒885-0025 都城市前田町7-23 松栄ビル
〒883-0052 日向市鶴町1-36 セルリアンビル
〒890-0053 鹿児島市中央町18-1 南国センタービル
同上
従業員の状況
☎096-366-5511
☎096-366-5511
☎097-532-5131
☎0985-29-3414
☎0986-23-1735
☎0982-54-5175
☎099-206-0713
☎099-206-0713
設備の状況
九州損害
サポート第二部
熊本第一保険金お支払センター
熊本第二保険金お支払センター
大分保険金お支払センター
宮崎保険金お支払センター
都城保険金お支払センター
宮崎県北保険金お支払センター
鹿児島第一保険金お支払センター
鹿児島第二保険金お支払センター
当社および子会社等の概況
〒810-8683 福岡市中央区赤坂1-16-14 三井住友海上福岡赤坂ビル
同上
同上
同上
〒830-0032 久留米市東町1-21 三井住友海上久留米ビル
〒836-0843 大牟田市不知火町2-7-5 フォレスト第二ビル
〒802-0004 北九州市小倉北区鍛冶町2-5-7 三井住友海上小倉ビル
〒806-0021 北九州市八幡西区黒崎3-9-24 ニッセイ新黒崎ビル
〒820-0040 飯塚市吉原町6-1 あいタウン
〒840-0801 佐賀市駅前中央1-9-45 三井生命佐賀駅前ビル
〒850-0036 長崎市五島町3-25 松藤ビル
〒857-0864 佐世保市戸尾町3-5 太陽生命佐世保ビル
〒900-0015 那覇市久茂地1-7-1 琉球リース総合ビル
〒810-8683 福岡市中央区赤坂1-16-14 三井住友海上福岡赤坂ビル
同上
会社の組織
☎092-722-6475
☎092-722-6086
☎092-722-6920
☎092-722-6924
☎0942-33-1935
☎0944-53-2610
☎093-511-4911
☎093-642-8902
☎0948-25-4334
☎0952-29-2683
☎095-825-3145
☎0956-24-4253
☎098-862-1911
☎092-722-6453
☎092-722-6070
歴史と沿革
九州損害
サポート第一部
福岡第一保険金お支払センター
九州債権管理センター
福岡第二保険金お支払センター
福岡自動車第三保険金お支払センター
久留米保険金お支払センター
大牟田保険金お支払センター
北九州保険金お支払センター
八幡保険金お支払センター
飯塚保険金お支払センター
佐賀保険金お支払センター
長崎保険金お支払センター
佐世保保険金お支払センター
沖縄保険金お支払センター
九州火災新種保険金お支払センター
九州傷害疾病保険金お支払センター
役員の状況
〒760-8560 高松市古新町2-3 三井住友海上高松ビル
同上
〒763-0032 丸亀市城西町2-4-24 三井住友海上丸亀ビル
〒770-0856 徳島市中洲町2-6 三井住友海上徳島ビル
〒790-0878 松山市勝山町2-12-7 三井住友海上松山ビル
〒792-0004 新居浜市北新町9-11 三井住友海上新居浜ビル
〒780-0053 高知市駅前町4-15 西山ビル
〒760-8560 高松市古新町2-3 三井住友海上高松ビル
株式・株主の状況
☎087-825-2620
☎087-825-5515
☎0877-25-2744
☎088-622-1471
☎089-945-0501
☎0897-33-3182
☎088-824-5715
☎087-825-2147
事業の内容
四国
損害サポート部
高松自動車保険金お支払センター
高松中央保険金お支払センター
丸亀保険金お支払センター
徳島保険金お支払センター
松山保険金お支払センター
新居浜保険金お支払センター
高知保険金お支払センター
高松火災新種保険金お支払センター
会社概要
Disclosure
海外ネットワーク
195
会社概要
海外ネットワーク (2016年7月1日現在)
事業の内容
三井住友海上では、
長年にわたる海外事業の経験を活かし、
真にお客さまの立場に立ち、
多様なリスクに対応する商品・サービス
および有効なアドバイスを世界各地で提供すべく、
海外ネットワークの拡充に力を注いでいます。
2016年7月1日現在、
当社は42ヵ国・地域に海外ネットワークを展開しています
(駐在員約250名)
。
株式・株主の状況
役員の状況
【拠点所在都市】
歴史と沿革
会社の組織
アムステルダム
サンクトペテルブルク
ブリュッセル
当社および子会社等の概況
オスロ
ロンドン
設備の状況
チューリッヒ
オーバーランドパーク
ダラス
パリ
マドリード
ミラノ
ロサンゼルス
青島
モスクワ
無錫
ソウル
蘇州
ケルン
従業員の状況
アブダビ
ハノイ
成都
ニューデリー
バンガロール
チェンナイ
コロンボ
社員研修・能力開発体系
ヤンゴン
バンコク
プノンペン
広州
トロント
ニューヨーク
ウォーレン
ハミルトン
アトランタ (バミューダ)
メキシコ
大連
北京
ブラティスラバ
ドバイ
国内ネットワーク
海外ネットワーク
196
シカゴ
ダービー
ダブリン
シンシナティ
デトロイト
パナマ
ボゴタ
台北
マニラ
ホーチミン
ラブアン
シンガポール
上海
深圳
香港
リマ
マカオ
ビエンチャン
サンパウロ
クアラルンプール
ブエノスアイレス
バンダルスリブガワン
ジャカルタ
米州地域
→P.199
ペタリンジャヤ
ヨハネスブルグ
シドニー
メルボルン
欧州・中東・アフリカ地域
→P.198
オークランド
アジア・オセアニア地域
→P.197
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
事業の内容
ア ジ ア・オ セ ア ニ ア 地 域
オセアニア支店
韓国支店
(オーストラリア/シドニー)
(韓国/ソウル)
メルボルン事務所
ニュージーランド事務所
会
会社の組織
株
歴史と沿革
大連事務所
成都事務所
青島事務所
ヤンゴン事務所
ア ジ ア 持
ニューデリー事務所
中国総事務所
(中国/北京)
社
MSIG Holdings(Asia)Pte. Ltd. (シンガポール/シンガポール)
インドネシア
現地法人
海
マレーシア
現地法人
Cholamandalam MS General Insurance Company Limited
インド
現地法人
(インド/チェンナイ)
Cholamandalam MS Risk Services Limited
(インド/チェンナイ)
PT. Asuransi MSIG Indonesia
(インドネシア/ジャカルタ)
PT. Auto Management Services
(インドネシア/ジャカルタ)
中国
現地法人
Mitsui Sumitomo Insurance(China)Company Limited
(中国/上海)
広東支店
MSIG Insurance(Hong Kong)Limited
(中国/香港)
マカオ支店
北京支店
MSIG Insurance(Malaysia)Bhd.
江蘇支店
(マレーシア/クアラルンプール)
外
(マレーシア/クアラルンプール)
MSIG Mingtai Insurance Co., Ltd.
(台湾/台北)
現
MSI Holding(Thailand)Company Limited
地
(タイ/バンコク)
Calm Sea Service Company Limited
(タイ/バンコク)
法
MSIG Service and Adjusting(Thailand)Company Limited
(タイ/バンコク)
MBTS Life Insurance Broker Co., Ltd.
(タイ/バンコク)
InterRisk Asia(Thailand)Company Limited
(タイ/バンコク)
BPI/MS Insurance Corporation
(フィリピン/マニラ)
FLT Prime Insurance Corporation
(ベトナム/ハノイ)
ラオス
現地法人
(ラオス/ビエンチャン)
カンボジア
現地法人
(カンボジア/プノンペン)
MSIG Insurance(Vietnam)Company Limited
MSIG Insurance(Lao)Co., Ltd.
Asia Insurance(Cambodia)Plc.
Max Life Insurance Company Limited
(インド/ニューデリー)
海外ネットワーク
ベトナム
現地法人
PT. Asuransi Jiwa Sinarmas MSIG
(インドネシア/ジャカルタ)
国内ネットワーク
(フィリピン/マニラ)
Hong Leong MSIG Takaful Berhad
(マレーシア/ペタリンジャヤ)
社員研修・能力開発体系
人
MBTS Broking Services Company Limited
(タイ/バンコク)
Hong Leong Assurance Berhad
(マレーシア/ペタリンジャヤ)
従業員の状況
台湾
現地法人
(タイ/バンコク)
フィリピン
現地法人
蘇州営業サービス部
MSIG Berhad
MSIG Insurance(Thailand)Public Company Limited
タイ
現地法人
深圳営業サービス部
設備の状況
香港
現地法人
MSIG Insurance(Singapore)Pte. Ltd. (シンガポール/シンガポール)
当社および子会社等の概況
シンガポール
現地法人
役員の状況
タイ支店
(タイ/バンコク)
東 ア ジ ア・イ ンド 本 部
株式・株主の状況
三 井 住 友 海 上
三 井 住 友 海 上
アジア生保部
会社概要
Disclosure
197
会社概要
事業の内容
欧 州・中 東・ア フ リカ 地 域
役員の状況
三 井 住 友 海 上
株式・株主の状況
三 井 住 友 海 上
欧 州 大 陸 部(ド イ ツ / ケ ル ン )
歴史と沿革
ロンドン事務所
アブダビ事務所
ドバイ事務所
モスクワ事務所
サンクトペテルブルク事務所
会社の組織
MSIG Insurance Europe AG
ドイツ支店
(ドイツ/ケルン)
フランス支店
MSIG German Services GmbH
オランダ支店
(ドイツ/ケルン)
ベルギー支店
当社および子会社等の概況
SMA MSI AS
(ノルウェー/オスロ)
スペイン支店
スロバキア支店
欧
州
持
株
会
社
MSIG Holdings(Europe)Limited (イギリス/ロンドン)
海
設備の状況
外
現
地
法
従業員の状況
人
社員研修・能力開発体系
Mitsui Sumitomo Insurance(London Management)Ltd
(イギリス/ロンドン)
M S A m l i n 持 株 会 社(注)
MS Amlin plc (イギリス/ロンドン)
MSI Corporate Capital Limited
(イギリス/ロンドン)
Mitsui Sumitomo Insurance Underwriting at Lloyd’
s Limited
(イギリス/ロンドン)
MS Amlin Corporate Services Limited
(イギリス/ロンドン)
MS Amlin Underwriting Limited
(イギリス/ロンドン)
MSI Insurance Management(Ireland)Limited
(アイルランド/ダブリン)
MS Amlin Corporate Member Limited
(イギリス/ロンドン)
Mitsui Sumitomo Insurance Company(Europe)
, Limited
(イギリス/ロンドン)
MSIG Corporate Services(Europe)Limited
(イギリス/ロンドン)
国内ネットワーク
海外ネットワーク
198
イタリア支店
(注)
主要な保険現地法人のみ、
掲載しています。
ダービー事務所
ヨハネスブルグ事務所
Amlin Insurance SE
(イギリス/ロンドン)
MS Amlin AG
(スイス/チューリッヒ)
Mitsui Sumitomo Insurance
2016
事業の内容
米州地域
株式・株主の状況
役員の状況
三 井 住 友 海 上
三 井 住 友 海 上
歴史と沿革
ニューヨーク事務所
トロント事務所(注1)
パナマ事務所
ボゴタ事務所
リマ事務所
サンパウロ事務所
ブエノスアイレス事務所
州
持
株
会
社
Mitsui Sumitomo Insurance USA Inc.
メキシコ事務所
Mitsui Sumitomo Insurance Company of America
(アメリカ/ニューヨーク)
Mitsui Sumitomo Marine Management(U.S.A.)
, Inc.
(アメリカ/ニューヨーク)
設備の状況
MSI Risk Management Services, Inc.
(アメリカ/シンシナティ)
海
Seven Hills Insurance Agency, LLC
(アメリカ/シンシナティ)
外
Aioi Nissay Dowa Insurance Company of America
現
Mitsui Sumitomo Seguros S/A.
地
(ブラジル/サンパウロ)
法
Mitsui Sumitomo Insurance Company Limited-Escritório
de Representação no Brasil Ltda.
(ブラジル/サンパウロ)
持
シカゴ事務所
MS Frontier Reinsurance Limited
株
会
社(注2)
(バミューダ/ハミルトン)
(注3)
MS Frontier Re Modeling Research Pte. Ltd
(シンガポール/シンガポール)
海外ネットワーク
(注1)
カナダでは、
海外元受代理店を通じた引受を行っています。
(注2)
持株会社の機能とともに、
事業会社の機能を有しています。
(注3)
スイス、
マレーシアに支店を有しています。
国内ネットワーク
業
アトランタ事務所
シンシナティ事務所
社員研修・能力開発体系
人
(バミューダ/ハミルトン)
事
ロサンゼルス事務所
ダラス事務所
MS Financial Reinsurance Limited
険
ニューヨーク事務所
デトロイト事務所
MSI GuaranteedWeather, LLC
(アメリカ/オーバーランドパーク)
保
ウォーレン事務所
従業員の状況
(アメリカ/ニューヨーク)
当社および子会社等の概況
(アメリカ/ニューヨーク)
会社の組織
米
MSIG Holdings(Americas)
, Inc. (アメリカ/ニューヨーク)
再
会社概要
Disclosure
199
Fly UP