...

おおだハウジングサービス 様 起業時の導入

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

おおだハウジングサービス 様 起業時の導入
ビジネスインクジェットプリンター
導 入 事 例
おおだハウジングサービス 様
起業時の導入プリンターをトータルコスト比較で選定
試算約80%コスト低減のリーズナブルなA3ノビ複合機
導入製品
PX-1600F
印刷スピード
A4カラー ※
約8.0ipm
(最速:約34枚/分)
印刷サイズ
プリンター
最大コピーサイズ A3
SUPER G3・
カラーファクス
対応
A4カラー ※
約15 ipm
両面対応 給紙方法 コピー倍率 短縮ダイヤル件数
最大
約2.5円
給紙枚数 耐久枚数
フロントカセット
フロントカセット
25%∼
400%
A4モノクロ ※
約7.3円
(最速:約34枚/分)
A3ノビ
コピー
ファクス
ランニングコスト
A4モノクロ ※
最大
5万ページ
250枚
最大
1200dpi
A3
全色
顔料
ADF 解像度 最大読取原稿サイズ スキャナー
インク
30枚
PCファクス
送受信
60件
※印刷速度・ランニングコスト測定条件詳細については、エプソンホームページをご覧ください。
おおだハウジングサービス 様
所在地
島根県大田市
地元のお客様に喜んでいただける
サービスを常に心がけています。
おおだハウジングサービス様は地元
従業員数 1名
業種
不動産業
大田市に密着した不動産屋さんです。
主要業務とプリント
主要業務
・不動産管理
・不動産賃貸仲介
主な印刷物
不動産屋の固いイメージを払拭し、お客
・賃貸契約書
様に気兼ねなくお立ち寄りいただき、不動
・物件情報
産に関することなら何でもお気軽に相談
・物件間取り、図面、写真
いただける、そんな不動産屋を目指して
印刷ボリューム/月
2012年初頭に開設されました。単なる
A4:約300枚
物件紹介で終始するのではなく、訪れた
A3:約50枚
お客様に『この店に来てよかった』と思っ
カラー:モノクロ比率
ていただけるサービスを常に心がけてい
カラー :50%
モノクロ:50%
ます。
プリンター 導 入 のト ータルコストシミュレ ー ション
A3カラーページ複合機
(5年リース&チャージ シミュレーション)
ⓐ 本体コスト
※5年使用想定
ⓑ 保守コスト
※5年使用想定
プリントボリューム
約¥90万
リース料金¥1.5万/月×5年
リース料金に含まれる
約¥5万
(5年保守パック価格)
約¥5万
メーカー参考価格¥49,980
約¥5万
(5年保守パック価格)
約¥11.8万
● ページ単価(サイズ不問)
● ページ単価(A4サイズ メーカー公開値)
● 月間コスト
● 月間コスト
● 5年コスト
● 5年コスト
カラー:約¥18 モノクロ:約¥3
A4カラー換算 ¥18×175枚/月=¥3,150
A4モノクロ換算 ¥3×175枚/月=¥525
(¥3,150+¥525)×5年≒¥22万
5年利用トータルコスト
(ⓐ + ⓑ + ⓒ)
約¥5万
メーカー参考価格¥49,980
PX-1600F
(実導入状況に基づく5年利用シミュレーション)
A4:約300枚/月 A3:約50枚/月 (カラー:モノクロ比率 カラー:約50% モノクロ:約50%)
約¥22万
ⓒ消耗品コスト
※5年使用想定
PX-1600F
(導入前 5年使用想定シミュレーション)
約¥112万
カラー:¥7.3 モノクロ:¥2.5
A4カラー換算 ¥7.3×200枚/月=¥1,460
A4モノクロ換算 ¥2.5×200枚/月=¥500
約¥9.6万
インクカートリッジ消費コスト月平均
約¥1,600/月
¥1,600×5年=¥9.6万
(¥1,460+¥500)×5年≒¥12.4万
約¥21.8万
約¥19.6万
CASE STUDY
ビジネスインクジェットプリンター
導 入 事 例
おおだハウジングサービス 様
導入後の状況・ご感想
小規模事業者に適したA3カラー複合機。
トータルコストをはじくと、その差は歴然です。
代表
渋谷 大輔
氏
この先、事業規模が大きくなって契約数が
プ価格が約¥5万です。リース契約には保守
増えてくればページ複合機のリース等も検討
が 含まれて いたの で 、同 様に5 年 間 のメー
しなければならないのでしょうが、現状の規
カー保守パック¥5万をつけても計¥10万の
模であれば生産性・パフォーマンス的にはイ
計上です。その差、
¥80万。本体のトータル
ンクジェット複合機で充分です。インクジェッ
コストだけ見ても、弊社のような規模の会社
トはイニシャルコストもランニングコストも非
にとっては、
リース契約は非常に割高になる
常に安く抑えられます の で 。経 営 視 点 では
と思います。あと、消耗品のランニングコスト
トータルコストで見るのが非常に重要なポイ
も同様ですね。ページチャージはプリントボ
ントです。起業時に数社からA3カラーページ
リュームが多ければ多いほど、ページ単価が
複合機のリース提案を受けたのですが、本体
安くなるように設定されていますが、弊社規
リース料 金 は月々 約¥1 . 5 万 程 度 、ペ ージ
模のプリントボリュームではスケールメリット
チャージは、カラー¥18/枚、モノクロ¥3/枚
が生かせず、インクジェットプリンターよりも
程度といったイメージでした。リース契約は
割高になってしまいます。PX-1600Fは、当
ほとんどが5年契約ですから、
リース料金だ
社のような小規模事業者にとっては、
トータ
けでもトータルで¥90万の計上になります。
ルコスト的にリーズナブルなA3複合機とし
対し、PX-1600Fはメーカーダイレクトショッ
て抜群の選択肢だと思います。
PX-1600Fのお気に入りポイント
Point1
Point2
Point3
¥49‚980
※エプソンダイレクトショップ掲載価格(2012年10月現在)
低イニシャルコスト
A 3カラー 複 合 機 のイニシャルコストが
約¥5万というのはリーズナブルですね。5
年保守パックをつけても約¥10万。A3カ
ラーページ複合機をリース導入した場合に
比べると、5年使用想定で、約¥80万のコ
スト削減に繋がると試算しています。
低ランニングコスト
操作性
消耗品ランニングコストについても安く抑
操作パネルが直感的で分かりやすく作られ
えられていると思います。当社の月間プリン
ていますので、特に操作に悩んだことはあり
トボリュームでシミュレーションすると、ペー
ません。プリンターとしてはもちろん、
コピー、
ジチャージ方式に比べて、約 60%のランニ
ファクス、スキャナーとしての操作性・機能
ングコスト削減に繋がっています。
性もばっちりです。
製品に関するお問い合わせ・資料請求は下記まで
エプソンインフォメーションセンター
☎ 050-3155-8100
受付時間
※左記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しております。
※左記電話番号はKDDI株式会社の電話サービスを利用しております。
※左記番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本、NTT西日本の
※左記番号がご利用いただけない場合は、携帯電話またはNTT東日本、NTT西日本の
固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-585-8444までおかけ直しください。
固定電話(一般回線)からおかけいただくか、042-585-8582までおかけ直しください。
9:00∼17:30 月∼金曜日 (祝日・弊社指定定休日を除く)
エプソン販売株式会社 〒160-8324 東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビル24階
http://www.epson.jp
Fly UP