...

「共通証明書」および「PC 探偵まもる君 2」 導入 - e

by user

on
Category: Documents
882

views

Report

Comments

Transcript

「共通証明書」および「PC 探偵まもる君 2」 導入 - e
「共 通 証 明 書 」お よ び 「P C 探 偵 ま も る 君 2」
導入マニュアル
第 3.9 版
1. 「共 通 証 明 書 」と 「PC 探 偵 ま も る 君 2」を 導 入 す る ......................................................................................... 2
2. AANET に 接 続 す る .................................................................................................................................. 17
3 通 常 利 用 時 の ご 注 意 ................................................................................................................................ 20
(付 録 1)「PC 探 偵 ま も る 君 2」と は ? ............................................................................................................. 25
(付 録 2)「共 通 証 明 書 」と 「PC 探 偵 ま も る 君 2」を 削 除 す る (WINDOWS VISTA/WINDOWS 7/WINDOWS 10)
.................................................................................................................................................................... 26
(付 録 3)「共 通 証 明 書 」と 「PC 探 偵 ま も る 君 2」を 削 除 す る (WINDOWS 8.1) ................................................... 32
《ご 注 意 ! 》
下 記 書 類 は 、 最 新 の も の を 大 切 に 保 管 し て お い て くだ さ い 。
・ 『(A A N ET)共 通 証 明 書 ダ ウ ン ロ ー ド 用 ユ ー ザ ー ID ・パ ス ワ ー ド 通 知 書 【要 保 管 A 】』 ※ 1
・ 『A A N ET接 続 用 ユ ー ザ ー ID /初 期 パ ス ワ ー ド 通 知 書 【要 保 管 B 】』 ※ 2
※ 1 使 用 端 末 の 変 更 や 故 障 な ど に よ り、再 導 入 を行 う時 に 必 要 で す 。
※ 2 A A N ET接 続 用 パ ス ワ ー ド が わ か ら な くな っ た 場 合 に 必 要 で す 。
<お問い合わせ先>
ITヘルプデスク フリーダイヤル0120−834−337
「※音声ガイダンスは 1 番を押して下さい」
受付時間:平日
9:00∼18:00
土曜日曜 9:00∼17:00(祝日除く)
※ 時間帯によっては回線が混み合っている場合がございます。
そ の 場 合 は 、 ご 迷 惑 を お か け い た し ま す が 、 時 間 を 空 け て お 掛 け 直 し くだ さ い 。
1
1. 「共 通 証 明 書 」と 「PC 探 偵 ま も る 君 2」を 導 入 す る
《ご 注 意 ! 》
∼導入にあたっての留意事項∼
1. 「(A A N ET)共 通 証 明 書 ダ ウ ン ロ ー ド 用 ユ ー ザ ー ID ・パ ス ワ ー ド 通 知 書 【要 保 管 A 】」を ご 準 備 くだ さ い 。
(数 字 か ら 始 ま る ID と 、 数 字 8桁 の パ ス ワ ー ド が 記 載 さ れ て い ま す 。 )
紛 失 の 際 は 、 支 社 に お 申 し 付 け くだ さ い 。
2. 管 理 者 権 限 (A dm inistrator権 限 )が な い と 導 入 作 業 が で き ま せ ん 。
シ ス テ ム 管 理 者 な ど 、 管 理 者 権 限 を 持 つ ア カ ウ ン ト で W indow sを 起 動 し て 導 入 作 業 を お 願 い い た し ま す 。
3. 以 下 の O Sで 導 入 可 能 で す 。
W indow s V ista (SP 2) ※ 32ビ ッ ト 版 お よ び 64ビ ッ ト 版
W indow s 7 (SP 1) ※ 32ビ ッ ト 版 お よ び 64ビ ッ ト 版 (「W indows7 Starter」に つ い て は サ ポ ー ト 対 象 外 と な り ま す )
W indow s 8.1 ※ 32ビ ッ ト 版 お よ び 64ビ ッ ト 版
W indow s 10 ※ 32ビ ッ ト 版 お よ び 64ビ ッ ト 版
4. 以 下 の Internet Explorerで 導 入 可 能 で す 。
Internet Explorer 9(W indows V ista)
Internet Explorer 11(W indow s7、 8.1、 10)
※ W indow s10の 場 合 、 M icrosoft Edgeは 利 用 不 可
5. 動 作 環 境 は 次 の 通 り で す 。
CPU
:
Intel Pentium 4 1.30 G H z 相 当 以 上
メモリ
:
256M B 以 上 (た だ し 、 デ ジ モ 等 の SC O P コ ン テ ン ツ を 利 用 す る に は 2G B 以 上 )
ハ ー ドデ ィス ク
:
イ ン ス ト ー ル 時 300M B 以 上
6. 以 下 の メ ー カ ー の い ず れ か の ウ イ ル ス 対 策 製 品 を 導 入 し て くだ さ い 。
尚 、ご 利 用 の パ ソコン に よ って は 、既 に 該 当 す る 製 品 が イン ス トー ル され て い る 場 合 が あ りま す 。
・ マ カフィー
・ トレ ン ドマ イクロ
・ シマンテック
・ マイクロソフト
・ キ ヤ ノ ン ITソ リ ュ ー シ ョ ン ズ
・ ソースネクスト
7. A A N ETは マ ル チ IP 接 続 方 式 に は 対 応 し て お り ま せ ん 。
マ ル チ IP 接 続 に つ い て は 、 ご 利 用 の プ ロ バ イ ダ に ご 確 認 くだ さ い 。
8. 「P C 探 偵 ま も る 君 2」は 、 次 の 2 つ の プ ロ グ ラ ム に よ っ て 構 成 さ れ ま す 。
本 手 順 書 に 従 っ て (1)∼ (13)ま で 操 作 す る と 、 下 記 の 2 つ の プ ロ グ ラ ム が イ ン ス ト ー ル さ れ ま す 。
・A utoD aily (A hkun)
・W innyScan(ウ ィ ニ ー 検 知 サ ー ビ ス V er.2)
○ 導 入 マ ニ ュ ア ル の 最 新 版 は 下 記 U RL よ り ダ ウ ン ロ ー ド 可 能 で す 。
https://epk.e-kakushin.com /m anual/drt/
2
(1) InternetExplorerを 開 き 、 ア ド レ ス 欄 に 以 下 の U R Lを 入 力 し 、 「ア フ ラ ッ ク へ よ う こ そ 」の 画 面 を 表 示 さ せ ま
す。
■ W in8.1 で IE を 起 動 す る 方 法
ス ター トメニ ュ ー の
「デ ス ク ト ッ プ 」を ク リ ッ ク し ま す 。
デ ス クトップ の クイック起 動 ア イコン
か ら IE を ク リ ッ ク し ま す 。
《ご 注 意 ! 》
まもる君 2 導入時は、上記手順に従い、Internet Explorer の起動はデスクトップから行ってください。
パソコン起動直後に表示されるスタート画面(メトロ UI)からは行わないでください。
3
■ W indow s 10 で IE を 起 動 す る 方 法
「ス タ ー ト メ ニ ュ ー 」-「す べ て の ア プ リ 」-「W indows ア ク セ サ リ 」-「Internet Explorer」を ク リ ッ ク し ま す 。
ス ター トメニ ュ ー を クリックしま す 。
「す べ て の ア プ リ 」→ 「W indow s ア ク セ サ リ 」か ら
「Internet Explorer」を ク リ ッ ク し ま す 。
《ご 注 意 ! 》
まもる君 2 の導入は、Internet Explorer で行ってください。Windows 10 の標準ブラウザである Microsoft
Edge で導入することはできません。
4
ダ ウ ン ロ ー ド サ イ ト の U R L:
https://epk.e-kakushin.com /e-inspect/
ダ ウ ン ロ ー ド 用 ユ ー ザ ー ID 入 力 例
例 )1506A 0000C A (数 字 か ら 始 ま り ま す 。 )
数 字 は 半 角 、ア ル ファベ ットは
半 角 ・大 文 字 で 入 力 し て くだ さ い 。
パ スワ ー ドの 入 力 例
例 )12345678 (数 字 の み 8桁 で す 。 )
半 角 で 入 力 し て くだ さ い 。
自 動 的 に 「● 」の 表 示 に な り ま す 。
「( A A N ET ) 共 通 証 明 書 ダ ウ ン ロ ー ド 用 ユ ー ザ ー ID ・パ ス ワ ー ド 通 知 書 【要 保 管 A 】」 に 記 載 さ れ た [ ユ ー ザ ー
ID ] と [パ ス ワ ー ド ] を 入 力 し 、 [ロ グ イ ン ] ボ タ ン を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
上 記 の ペ ー ジ が 表 示 され な い 場 合 、下 記 の 確 認 をお 願 い しま す 。
・
U R Lは 必 ず ア ド レ ス 欄 に 入 力 し て くだ さ い 。
検 索 サ イ ト (Yahoo! や G oogleな ど )の 検 索 キ ー ワ ー ド 欄 に 入 力 し て も 進 め ら れ ま せ ん 。
・ U R Lの 末 尾 の ス ラ ッ シ ュ "/" を 忘 れ ず に 入 力 し て くだ さ い 。
・ 数 字 ・ア ル フ ァ ベ ッ ト と も に 半 角 で 正 確 に 入 力 し て くだ さ い 。
・ U R Lを 入 力 し た 直 後 に エ ラ ー 表 示 さ れ た 場 合 は 、 入 力 し た U R Lを 再 確 認 し て くだ さ い 。
5
(2) 証 明 書 の ID が 表 示 さ れ ま す 。 ロ グ イ ン の 時 に 表 示 さ れ る 証 明 書 の 名 前 で す 。
[使 用 許 諾 の 確 認 を す る ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
(3) 使 用 許 諾 の 確 認 が 表 示 さ れ ま す 。
内 容 を ご 確 認 い た だ き 、 使 用 許 諾 に 同 意 い た だ け る 場 合 は [使 用 許 諾 に 同 意 す る ] を 押 し て くだ さ い 。
(( 使 用 許 諾 条 件 が 表 示 さ れ ま す ))
6
(4) ま も る 君 2 ダ ウ ン ロ ー ド の ペ ー ジ が 表 示 さ れ ま す 。
後 ほ ど 、 [ラ イ セ ン ス コ ー ド ] が 必 要 に な り ま す の で 、 ラ イ セ ン ス コ ー ド を コ ピ ー す る か 、 [ラ イ セ ン ス を
コ ピ ー ] ボ タ ン を 押 し て 下 さ い 。 [ア ク セ ス を 許 可 す る ] ボ タ ン が 表 示 さ れ た 場 合 は 、 押 し て くだ さ い 。
そ の 後 に 、 [ダ ウ ン ロ ー ド ] を ク リ ッ ク し て 、 [実 行 ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
[実 行 ]を ク リ ッ ク 後 、 次 の 手 順 が 表 示 さ れ る ま で 少 し 時 間 が か か る 場 合 が あ り ま す 。
手 順 (16)ま で の 手 順 が 完 了 し 、 イ ン ス ト ー ル が 終 了 し た ら 、 こ の 画 面 を 閉 じ て く だ さ い 。
「保 存 」ボ タ ン で は な く、 必 ず 「実 行 」ボ タ ン で 進 め て く だ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
・[実 行 ] を ク リ ッ ク し た 後 、 [ユ ー ザ ー ア カ ウ ン ト 制 御 ] の 画 面 が 表 示 さ れ る 場 合 が あ り ま す の で 、
そ の 時 は [は い ] を ク リ ッ ク し て 実 行 を 許 可 し て くだ さ い 。
・ま も る 君 2 を ダ ウ ン ロ ー ド す る と 、 警 告 が 表 示 さ れ る 場 合 が あ り ま す 。 警 告 が 表 示 さ れ た 場 合 は 、 次 の ペ ー ジ
の 手 順 で イ ン ス ト ー ル を 続 行 し て くだ さ い 。
7
■ 「署 名 が 壊 れ て い る か 、 無 効 で す 」の 警 告 が 表 示 さ れ た 場 合 の 手 順
① 「ダ ウ ン ロ ー ド を 表 示 」を ク リ ッ ク し ま す 。
クリック
② 「ダ ウ ン ロ ー ド の 表 示 」画 面 で 、 「A utoD ailySetup_x86.exe」ま た は 「AutoD ailySetup_x64.exe」を 右 ク リ ッ ク し
ます。
※ 32bitの 環 境 と 64bitの 環 境 で イ ン ス ト ー ラ が 異 な り ま す 。
右クリック
③ 表 示 さ れ た メ ニ ュ ー か ら 「実 行 」を ク リ ッ ク し ま す 。
クリック
8
■ Sm art Screen 機 能 に よ る 警 告 が 表 示 さ れ た 場 合 の 手 順
【W indow s V ista、 W indow s 7の 場 合 】
① 「操 作 」を ク リ ッ ク し ま す 。
クリック
② Sm art Screenフ ィ ル タ ー の ダ イ ア ロ グ が 表 示 さ れ る の で 「実 行 」を ク リ ッ ク し ま す 。
クリック
【W indow s 8.1、 W indow s 10の 場 合 】
① 「詳 細 情 報 」を ク リ ッ ク し ま す 。
クリック
②
「実 行 」を ク リ ッ ク し ま す 。
クリック
9
(5) 別 の ウ ィ ン ド ウ で [A utoD ailyセ ッ ト ア ッ プ ] が 起 動 し ま す 。
内 容 を ご 確 認 い た だ き 、 使 用 許 諾 に 同 意 い た だ け る 場 合 は [同 意 す る ] を ク リ ッ ク し て 、
[次 へ ] を ク リ ッ ク し て く だ さ い 。
(6) セ ッ ト ア ッ プ が 進 み ま す 。
(7) ラ イ セ ン ス コ ー ド 入 力 画 面 が 表 示 さ れ ま す 。
10
(8)
先 ほ ど 、 (4)の ま も る 君 2 ダ ウ ン ロ ー ド 表 示 画 面 等 (Internet Explorer)で コ ピ ー し た [ラ イ セ ン ス コ ー ド ] を
貼 り 付 け し て 、 [接 続 ] を ク リ ッ ク し て く だ さ い 。
※ 貼 り 付 け が う ま くで き な い 場 合 は 、 画 面 を 参 照 し て 直 接 入 力 し て くだ さ い 。
半 角 英 数 字 (英 字 は 大 文 字 の み )
HFGBZGI3R1P9WI4E
ライセ ン ス コー ドの 文 字 数 と、英 数 字 の 組 み 合 わ せ が
正 し け れ ば 、 [文 字 数 16] 、 [コ ー ド チ ェ ッ ク O K ]、
と表 示 され ます。
た だ し 、 英 字 が 小 文 字 の 場 合 、 [接 続 ] ボ タ ン を ク リ ッ ク し
てもエラーが 発 生 します。
※ ライセ ン ス コー ド表 示 画 面 を 閉 じて しま った 場 合 や 、接 続 ボ タン を 何 回 押 して もエ ラー が 発 生 し、先 に 進 ま な
い 場 合 は 、 全 画 面 を 閉 じ て 、 手 順 (1)か ら 再 度 や り 直 し て くだ さ い 。
11
(9) A A N ETへ 接 続 す る た め に 必 要 な 証 明 書 を イ ン ス ト ー ル す る た め の [セ キ ュ リ テ ィ 警 告 ] が 表 示 さ れ ま す 。
《ご 注 意 ! 》
過 去 に 証 明 書 を 導 入 した ことの あ るパ ソコン で は 、この 画 面 は 表 示 され な い 場 合 が あ りま す 。表 示 され な か っ
た 場 合 は そ の ま ま 次 の 手 順 に 進 ん で くだ さ い 。
[は い ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
12
(10) [W innyScan セ ッ ト ア ッ プ へ よ う こ そ ] が 表 示 さ れ ま す 。
ご 利 用 の パ ソコン に よ って は 、下 記 の セ ットア ップ 開 始 画 面 が 前 面 に 表 示 され な い 場 合 が あ りま す 。
そ の 場 合 、画 面 下 部 に 表 示 され て い る下 記 枠 内 の ア イコン
を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
[次 へ ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
こ の 段 階 で 、 「キ ャ ン セ ル 」を 押 し て し ま っ た 場 合 、 イ ン ス ト ー ル 作 業 が 途 中 で 中 断 さ れ て し ま っ て い ま す 。 お 手
数 で す が 、 イ ン ス ト ー ル し た A utoD aily を 削 除 の う え 、 手 順 (1)か ら や り 直 し て くだ さ い 。
※ A utoD aily の 削 除 方 法 は 以 下 を 参 照
・(付 録 2) 「共 通 証 明 書 」と 「P C 探 偵 ま も る 君 2 」を 削 除 す る ( W indow s V ista / W indow s 7 / W indow s 10)
→ 手 順 (22)∼ 手 順 (24)を 参 照
・(付 録 3) 「共 通 証 明 書 」と 「P C 探 偵 ま も る 君 2 」を 削 除 す る ( W indow s 8 .1 )
→ 手 順 (29)∼ 手 順 (31)を 参 照
(11) [イ ン ス ト ー ル 準 備 の 完 了 ] が 表 示 さ れ ま す 。
[イ ン ス ト ー ル ]を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
13
(12) イ ン ス ト ー ル が 進 み ま す 。
(13) [InstallShield W izard の 完 了 ] が 表 示 さ れ ま す 。
[完 了 ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
14
(14) [ア ッ プ デ ー ト ] が 起 動 し ま す 。
または
※上記どちらかの表示であれば正常です。
《ご 注 意 ! 》
こ の 段 階 で 、 「ア ッ プ デ ー ト サ ー バ と の 接 続 に 失 敗 し ま し た 。 」エ ラ ー が 発 生 す る 場 合 、
ア ップデ ー トプログ ラム の ダ ウ ンロー ドと実 行 が 必 要 で す 。
本 書 、 3-3自 動 ア ッ プ デ ー ト 失 敗 時 の 対 処 手 順 を ご 参 照 くだ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
こ の 段 階 で 、 「ユ ー ザ 名 」、 「パ ス ワ ー ド 」の 入 力 を 求 め る 画 面 が 表 示 さ れ る 場 合 、
認 証 プ ロ キ シ に 必 要 な 情 報 を 入 力 す る 必 要 が あ り ま す 。 ユ ー ザ 名 と パ ス ワ ー ド を 入 力 し て 、 「パ ス ワ ー ド を 保
存 す る 」に チ ェ ッ ク を 入 れ て 、 「O K」を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
15
(15) デ ス ク ト ッ プ に シ ョ ー ト カ ッ ト が 作 成 さ れ ま す 。
(16) タ ス ク ト レ ー に ア イ コ ン が 表 示 さ れ ま す 。
ボ タ ン が な く、 タ ス ク ト レ ー 一 覧 に
アイコンが直接 表示されている場合もあります。
以 上 で 「共 通 証 明 書 」と 「PC 探 偵 ま も る 君 2」の 導 入 は 完 了 で す 。
16
2. A ANET に 接 続 す る
(17) A A N ETに 接 続 し ま す 。
既 に 「ホ ー ム ペ ー ジ 」や 「お 気 に 入 り 」に 登 録 さ れ て い る 場 合 は 、 そ ち ら を ご 利 用 くだ さ い 。
https://a-line.aflac.co.jp/w eb13/aatop/
(半 角 小 文 字 )
https://a-line.aflac.co.jp/web13/aatop/
ア ド レ ス に ご 注 意 くだ さ い 。
httpsの 「s」の 入 力 漏 れ に よ る
お 問 合 わ せ が 多 くあ り ま す 。
(18) 「デ ジ タ ル 証 明 書 の 選 択 」画 面 が 表 示 さ れ ま す 。 「共 通 証 明 書 」の 番 号 を 選 択 し 、 「O K 」を ク リ ッ ク し ま す 。
※ 端 末 の O Sの バ ー ジ ョ ン に よ っ て は 、 「W indow sセ キ ュ リ テ ィ 証 明 書 の 確 認 」画 面 が
表 示 さ れ る 場 合 が あ り ま す 。 そ の 場 合 で も 「O K」を ク リ ッ ク し ま す 。
12345670E
Trust Authority AFLAC
共 通 証 明 書 (ア ソ シ エ イ ツ コ ー ド で 始 ま る 9桁 の 英 数 字 )が
表 示 さ れ て い る こ と を ご 確 認 くだ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
証 明 書 が 表 示 さ れ な い 場 合 は 、 「P C 探 偵 ま も る 君 2」が 未 導 入 か 、 も し くは 検 査 で 異 常 を 検 出 し た た め 証 明 書
が無効化されています。
・ ま も る 君 2 が 未 導 入 の 時 は 「本 書 1-(1)「共 通 証 明 書 」と 「P C 探 偵 ま も る 君 2 」を 導 入 す る 」か ら
作 業 し て くだ さ い 」
・検 査 で 異 常 を 検 出 し た 場 合 は 、 本 書 、 3-2異 常 検 知 し た 時 の 動 作 を ご 参 照 くだ さ い 。
17
(19) 「W elcom e to ア フ ラ ッ ク 」画 面 が 表 示 さ れ ま す 。
別 送 し た 「A A N ET接 続 用 ユ ー ザ ー ID /初 期 パ ス ワ ー ド 通 知 書 【要 保 管 B 】」に 記 載 さ れ て い る
ユ ー ザ ー ID ・初 期 パ ス ワ ー ド を 入 力 し 「ロ グ イ ン 」を ク リ ッ ク し ま す 。
(既 に A A N ETを ご 利 用 の 場 合 は 、 ご 利 用 中 の ユ ー ザ ー ID ・パ ス ワ ー ド を 入 力 し 「ロ グ イ ン 」を ク リ ッ ク し ま す )
ユ ー ザ ー ID入 力 例
例 ) AS999999 (AS + 数 字 6桁 )
「AANET接 続 用 ユ ー ザ ー ID/初 期 パ ス ワ ー ド 通 知 書 」に
記 載 さ れ て い る ユ ー ザ ー ID を 半 角 ・大 文 字 で 入 力 し ま
す。
パ ス ワ ー ド入 力 例
例 ) 12345678
(自 動 的 に 「● 」の 表 示 に な り ま す 。 )
「AANET接 続 用 ユ ー ザ ー ID/初 期 パ ス ワ ー ド 通 知 書 」に
記 載 さ れ て い る 数 字 8桁 の 初 期 パ ス ワ ー ド を
半 角 で入 力 します。
(20) 「パ ス ワ ー ド 変 更 」画 面 が 自 動 的 に 表 示 さ れ ま す の で 、 任 意 の パ ス ワ ー ド へ 変 更 が 必 要 で す 。
(ユ ー ザ ー ID は 変 更 さ れ ま せ ん 。 )
初 回 ロ グ イ ン 時 、 「古 い パ ス ワ ー ド 」欄 に は 初 期 パ ス ワ ー ド を 入 力 し て く だ さ い 。
入 力 後 、 「変 更 O K 」を ク リ ッ ク し ま す 。
(19)画 面 で 入 力 し た パ ス ワ ー ド を
入 力 し て くだ さ い 。
AS999999
AS999999
今後ログインのたびに使用する
パ ス ワ ー ドで す 。
英 数 字 6文 字 以 上 で 設 定 し て くだ さ い 。
確認用です。
「新 し い パ ス ワ ー ド 」欄 で 入 力 し た パ ス ワ ー ド と
同 じ も の を 入 力 し て くだ さ い 。
18
(21) A A N ET(P C 版 )TO P 画 面 が 表 示 さ れ ま す 。
画 面 上 部 の 「星 」の マ ー ク ま た は 「お 気 に 入 り (A )」を ク リ ッ ク し 、 「お 気 に 入 り 」に 追 加 し て ご 利 用 くだ さ い 。
「よ くあ る お 問 い 合 わ せ 」
AANETの 操 作 で ご 不 明 な 点 が
あ り ま し た ら ご 活 用 くだ さ い 。
こ の 画 面 を 「お 気 に 入 り 」に
追 加 し て くだ さ い 。
AANETの コ ン テ ン ツ や メ ニ ュ ー の 操 作 方 法 に 関 す る ご 不 明 点
は 、 ITヘ ル プ デ ス ク に お 問 合 せ くだ さ い 。
19
3 通常利用時のご注意
3-1.
検査について
「P C 探 偵 ま も る 君 2」導 入 後 は 、 W indow s へ ロ グ イ ン す る つ ど 、 自 動 的 に 検 査 が 実 行 さ れ ま す 。
検 査 で は 、次 の 異 常 を 検 知 しま す 。
<<検 出 す る 異 常 >>
1.
2.
3.
4.
5.
6 メー カー の いず れ か の ウイル ス対 策 製 品 が 導 入 され てない
ウ イル ス 対 策 ソフトの パ ター ン ファイル が 更 新 され て い な い
ウ イル ス 対 策 ソフトの パ ター ン ファイル の 自 動 更 新 設 定 が 有 効 で は な い
ウ イ ル ス 対 策 ソ フ ト の 常 時 ス キ ャ ン (リ ア ル タ イ ム ス キ ャ ン )が 有 効 で な い
P2P フ ァ イ ル 共 有 ソ フ ト を 導 入 、 利 用 し た
異 常 を 検 出 す る と 、 証 明 書 が 無 効 化 さ れ 、 A A N ET を 利 用 で き な くな り ま す 。
《ご 注 意 ! 》
1.P2Pフ ァ イ ル 共 有 ソ フ ト の 異 常 検 知
異 常 を 検 出 す る と、起 動 を 停 止 、ま た は 該 当 ソ フ トを 削 除 して も 、AANETを 利 用 す る ことは で き ま せ ん 。
ア フラックの 管 理 者 よ り、貴 ア ソシ エ イツ の ご 担 当 者 様 に ご 連 絡 し、安 全 性 確 認 の 手 順 を ご 案 内 い た しま す 。
2.ウ イ ル ス 対 策 ソ フ ト の 異 常 検 知
異 常 を 検 出 す る と 、 A A N E T を 利 用 す る こ と は で き ま せ ん 。 ウ イ ル ス 対 策 ソ フ ト を 適 切 な 状 態 に 改 善 し て くだ さ
い 。 改 善 後 、 P C 探 偵 ま も る 君 2が 自 動 検 知 し 、 A A N E T 利 用 可 能 (自 動 回 復 )と な り ま す 。
20
3-2.
異 常 検知した時の動 作
異 常 を 検 出 す る と 、 ア イ コ ン が 赤 く点 滅 し ま す 。
タス クトレ ー の ア イコン を クリックす る と、メイン 画 面 が 表 示 され 、
チェック状 況を確 認 できます。
HFG B ZG I3 R1P9W I4E
異 常 検 知 の 詳 細 理 由 が 表 示 さ れ ま す 。 こ ち ら を 参 照 し て 対 策 を 取 っ て くだ さ い 。
#
1
2
3
4
5
状態の表記
保護されています
要 確 認 (リ ア ル タ イ ム 保 護 が 無 効 )
要 確 認 (自 動 更 新 が 無 効 )
要 確 認 (リ ア ル タ イ ム 、 自 動 更 新 が 無 効 )
異 常 (プ ロ グ ラ ム が 停 止 し て い ま す )
6
非対応の製品
説明
正常です。
対 象 製 品 の リ ア ル タ イ ム 保 護 設 定 が 無 効 に な っ て い ま す 。 有 効 に し て くだ さ い 。
対 象 製 品 の 自 動 更 新 が 行 わ れ て い ま せ ん 。 更 新 を 行 っ て くだ さ い 。
リア ル タイム 保 護 、自 動 更 新 の 両 方 に 問 題 が あ りま す 。
対 象 製 品 が 停 止 してい ま す 。プログ ラム を個 別 に起 動 した り、パ ソコンを再 起
動 し て 、 対 象 製 品 を 起 動 し て くだ さ い 。
対 象 製 品 は 認 め ら れ て い な い 製 品 で す 。 認 め ら れ た 製 品 を 導 入 し て くだ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
P 2P フ ァ イ ル 共 有 ソ フ ト の 起 動 を 検 出 す る と 、 P 2P フ ァ イ ル 共 有 ソ フ ト を 停 止 、 ま た は 該 当 ソ フ ト を 削 除 し て も 、 A
ANETを 利 用 す る ことは で き ま せ ん 。
ア フラックの 管 理 者 よ り、貴 ア ソシ エ イツ の ご 担 当 者 様 に ご 連 絡 し、安 全 性 確 認 の 手 順 を ご 案 内 い た しま す 。
21
3-3.
自 動 ア ップ デ ー ト失 敗 時 の 対 処 手 順
※ こ の 作 業 は 、 「認 証 が 必 要 な プ ロ キ シ サ ー バ 」を 経 由 し て イ ン タ ー ネ ッ ト 接 続 し て い る 場 合 に
発生する可能性があります。
(1) マ ニ ュ ア ル 掲 載 先 U R L に ア ク セ ス し て くだ さ い 。
マ ニ ュ ア ル 掲 載 先 U R L:
https://epk.e-kakushin.com/manual/drt/
https://epk.e-kakushin.com/manual/drt/
「よ くあ る 質 問 と 回 答 (FA Q )を 開 く」を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
そ し て 、 「M -004.「ア ッ プ デ ー ト サ ー バ ー と の 接 続 に 失 敗 し ま し た 。 」が 発 生 し ま す 。 」を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
22
(2) よ くあ る 質 問 と 回 答 (FA Q )の M -004 に 、 「ア ッ プ デ ー ト サ ー バ ー と の 接 続 に 失 敗 し ま し た 。 」が 発 生 し た 場
合 の 手 順 が あります。
「ア ッ プ デ ー ト プ ロ グ ラ ム の ダ ウ ン ロ ー ド 」を
ク リ ッ ク 後 、 「実 行 」を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
[実 行 ] を ク リ ッ ク し た 後 、 [ユ ー ザ ー ア カ ウ ン ト 制 御 ] の 画 面 が 表 示 さ れ る 場 合 が あ り ま す の で 、
そ の 時 は [は い ] を ク リ ッ ク し て 実 行 を 許 可 し て くだ さ い 。
パ ソ コ ン の 設 定 に よ っ て は 、 [実 行 ]を ク リ ッ ク し た 後 、 以 下 の メ ッ セ ー ジ が 表 示 さ れ る 場 合 が あ り ま す 。
「ダ ウ ン ロ ー ド し た ユ ー ザ ー が 少 な い た め 、 PC に 問 題 を 起 こ す 可 能 性 が あ り ま す 」
[実 行 ] の 表 示 が 無 い 場 合 、 「操 作 」⇒ 「そ の 他 の オ プ シ ョン 」⇒ [実 行 ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
実 行 後 、次 の 画 面 が 表 示 され ま す 。
画 面 の 内 容 は 手 順 1)の あ と 消 え て し ま い ま す が 、 引 き 続 き 、 次 ペ ー ジ の 手 順 に 従 っ て 実 行 し て くだ さ い 。
尚 、 パ ソ コ ン の 状 態 に よ り 別 の 画 面 が 表 示 さ れ る 場 合 、 画 面 の 指 示 に 従 い 、 再 度 実 行 し な お し て くだ さ い 。
23
(手 順 )
1)O K ボ タ ン を 押 し て くだ さ い 。
2)ウ ィ ニ ー (W inny)検 知 サ ー ビ ス V er.2 の 画 面 が 表 示 さ れ ま す 。
表 示 さ れ な い 場 合 は 、 デ ス ク ト ッ プ の ア イ コ ン か ら 起 動 し て くだ さ い 。
プロキシの設定内容が不明な場合、
貴 社 シ ス テ ム 管 理 者 へ ご 相 談 くだ さ い 。
3)オ プ シ ョ ン か ら ア ッ プ デ ー ト 設 定 を 選 択 し 、 プ ロ キ シ 設 定 の 設 定 ボ タ ン を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
4)プ ロ キ シ 設 定 後 、 「O K 」を ク リ ッ ク し 、 「今 す ぐ ア ッ プ デ ー ト 」を 実 行 し て くだ さ い 。
5)「ア ッ プ デ ー ト が 完 了 し ま し た 。 」が 表 示 さ れ る こ と を 確 認 し て くだ さ い 。
完 了 後 に 、必 ず パ ソ コン の 再 起 動 を 行 っ て くだ さい 。
以 上 で本 手 順 は 完 了 となります。
24
(付 録 1)「PC 探 偵 ま も る 君 2」と は ?
「ア フ ラ ッ ク 業 務 に 使 用 す る パ ソ コ ン 等 の 保 護 に 関 す る 遵 守 事 項 」に 記 載 の 通 り 、 ア フ ラ ッ ク 業 務 で 使 用 す る パ
ソ コ ン で は 、 一 切 の 「フ ァ イ ル 共 有 ・交 換 ソ フ ト 」の 利 用 を 禁 止 し て お り ま す 。 ま た 、 ウ イ ル ス 対 策 ソ フ ト を 導 入 し 、
パ ターンファイル を最 新 の もの に更 新 しなけれ ば なりませ ん。
「P C 探 偵 ま も る 君 2」は 、 主 に 以 下 の 二 点 を 確 認 す る コ ン ピ ュ ー タ ・プ ロ グ ラ ム で す 。
「フ ァ イ ル 共 有 ・交 換 ソ フ ト 」が 利 用 さ れ て い な い こ と を 確 認 す る
「ウ イ ル ス 対 策 ソ フ ト 」が 導 入 さ れ 、 有 効 に 動 作 し て い る こ と を 確 認 す る
「P C 探 偵 ま も る 君 2」は 、 ア フ ラ ッ ク 業 務 で ご 利 用 い た だ くた め の 愛 称 で す 。 実 際 に は 、 「A utoD aily」や 「ウ ィ ニ ー
(W inny)検 知 サ ー ビ ス 」と い う 名 称 が 表 示 さ れ ま す 。
「PC 探 偵 ま も る 君 2」の 導 入 が 、 A A N E Tを ご 利 用 い た だ くた め の 条 件 と な り ま す 。
《ご 注 意 ! 》
・
・
・
「P C 探 偵 ま も る 君 2」に よ り 「フ ァ イ ル 共 有 ・交 換 ソ フ ト 」が 検 知 さ れ た 場 合 、 ア フ ラ ッ ク に 自 動 通 知 さ れ 、 電
子 証 明 書 が 無 効 に な り ま す 。 そ の た め 、 貴 ア ソ シ エ イ ツ 内 の 全 端 末 で A A N ETが ご 利 用 で き な くな り ま す 。
安 全 性 の 確 認 後 に 電 子 証 明 書 を 有 効 に 戻 しま す が 、復 旧 ま で に 数 日 を 要 す る 場 合 が あ りま す 。トラ ブ ル
回 避 の た め に も 、 「フ ァ イ ル 共 有 ・交 換 ソ フ ト 」は 利 用 し な い よ う お 願 い い た し ま す 。
「P C 探 偵 ま も る 君 2」に よ り 、 ウ イ ル ス 対 策 ソ フ ト が 導 入 さ れ て い な い 場 合 、 も し く は 、 適 切 な 設 定 (ウ イ ル ス
対 策 ソフトの パ ター ン ファイル の 最 新 化 、ウ イル ス 対 策 ソフトの パ ター ン ファイル の 常 時 更 新 、リア ル タイ
ム ス キ ャ ン (常 時 ス キ ャ ン )を 実 施 し て い な い 場 合 、 電 子 証 明 書 が 無 効 に な り ま す 。 貴 ア ソ シ エ イ ツ 内 の 当
該 端 末 で A A N ETが ご 利 用 で き な くな り ま す 。
25
( 付 録 2 ) 「 共 通 証 明 書 」 と 「 P C 探 偵 ま も る 君 2 」 を 削 除 す る ( W in d o w s V is t a / W in d o w s 7 / W in d o w s
10)
《ご 注 意 ! 》
1.本 章 の 手 順 を 実 施 す る と A A N ET へ 接 続 で き な くな り ま す 。
2.管 理 者 権 限 (A dm inistrator 権 限 )が な い と 削 除 作 業 が で き ま せ ん 。
シ ス テ ム 管 理 者 な ど 、 管 理 者 権 限 を 持 つ ア カ ウ ン ト で W indow s を 起 動 し て 削 除 作 業 を お 願 い い た し ま す 。
3.本 作 業 は イ ン タ ー ネ ッ ト に 接 続 さ れ た 状 態 で 行 っ て くだ さ い 。
「P C 探 偵 ま も る 君 2」は 、 次 の 2 つ の プ ロ グ ラ ム に よ っ て 構 成 さ れ ま す 。 削 除 す る 場 合 、 本 手 順 書 に 従 っ て 、 必
ず 2 つ の プ ロ グ ラ ム を 削 除 し て くだ さ い 。
・A utoD aily
・W innyScan(ウ ィ ニ ー 検 知 サ ー ビ ス V er.2)
(22) A utoD ailyを 削 除 し ま す 。 コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル か ら 、 [プ ロ グ ラ ム と 機 能 ] を 開 き ま す 。
[A utoD aily] を ク リ ッ ク し て 、 [ア ン イ ン ス ト ー ル ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
26
■ W indow s 10 で コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル を 起 動 す る 方 法
「ス タ ー ト メ ニ ュ ー 」を 右 ク リ ッ ク し て 表 示 さ れ る メ ニ ュ ー よ り 、 「コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル 」を ク リ ッ ク し ま す 。
左 記 の ようなメニュー が 表 示 され るの で、
「コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル 」を ク リ ッ ク し ま す 。
「ス タ ー ト メ ニ ュ ー 」を 右 ク リ ッ ク し ま す 。
27
(23) [A utoD aily ア ン イ ン ス ト ー ル ] が 表 示 さ れ ま す 。
[は い ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
(24) ア ン イ ン ス ト ー ル が 進 み ま す 。
[は い (Y )] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
完 了 後 に 必 ず PC の 再 起 動 を 行 っ て か ら 次 に 進 ん で くだ さ い 。
28
(25) W innyScanを 削 除 し ま す 。
【W indow s V ista / W indow 7の 場 合 】
[ス タ ー ト ] か ら 、 【す べ て の プ ロ グ ラ ム 】 > [ウ ィ ニ ー (W inny)検 知 サ ー ビ ス V er.2 ア ン イ ン ス ト ー ル ] を ク リ ッ ク
し て くだ さ い 。
《ご 注 意 ! 》
【ス タ ー ト メ ニ ュ ー に [ウ ィ ニ ー (W inny)検 知 サ ー ビ ス V er.2 ア ン イ ン ス ト ー ル ]が な い 場 合 】
コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル か ら 、 [プ ロ グ ラ ム と 機 能 ] を 開 き 、 W innyScan を ア ン イ ン ス ト ー ル し て くだ さ い 。
【W indow s 10 の 場 合 】
① ス タ ー ト メ ニ ュ ー か ら 「設 定 」 > 「シ ス テ ム 」 > 「ア プ リ と 機 能 」を ク リ ッ ク し ま す 。
② 「ア プ リ 名 を 入 力 」に 「w inny」と 入 力 し ま す 。
③ 「W innyScan」を ク リ ッ ク し 「ア ン イ ン ス ト ー ル 」を ク リ ッ ク し ま す 。
「w inny」と 入 力
29
(26) ア ン イ ン ス ト ー ル が 進 み ま す 。
[は い ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
(27) ロ グ 削 除 の 確 認 ダ イ ア ロ グ が 表 示 さ れ ま す 。
(ご 利 用 の パ ソ コ ン に よ っ て は 、 表 示 さ れ な い 場 合 が あ り ま す 。 )
[は い ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
30
(28) ア ン イ ン ス ト ー ル が 進 み ま す 。
[完 了 ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
以 上 で 「共 通 証 明 書 」 と 「P C 探 偵 ま も る 君 2」 の 削 除 は 完 了 で す 。
31
( 付 録 3 ) 「 共 通 証 明 書 」 と 「 P C 探 偵 ま も る 君 2 」 を 削 除 す る ( W in d o w s 8 .1 )
《ご 注 意 ! 》
1.本 章 の 手 順 を 実 施 す る と A A N ET へ 接 続 で き な くな り ま す 。
2.管 理 者 権 限 (A dm inistrator 権 限 )が な い と 削 除 作 業 が で き ま せ ん 。
シ ス テ ム 管 理 者 な ど 、 管 理 者 権 限 を 持 つ ア カ ウ ン ト で W indow s を 起 動 し て 削 除 作 業 を お 願 い い た し ま す 。
3.本 作 業 は イ ン タ ー ネ ッ ト に 接 続 さ れ た 状 態 で 行 っ て くだ さ い 。
「P C 探 偵 ま も る 君 2」は 、 次 の 2 つ の プ ロ グ ラ ム に よ っ て 構 成 さ れ ま す 。 削 除 す る 場 合 、 本 手 順 書 に 従 っ て 、 必
ず 2 つ の プ ロ グ ラ ム を 削 除 し て くだ さ い 。
・A utoD aily
・W innyScan(ウ ィ ニ ー 検 知 サ ー ビ ス V er.2)
(29) A utoD ailyを 削 除 し ま す 。 コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル か ら 、 [プ ロ グ ラ ム と 機 能 ] を 開 き ま す 。
チャーム
マウスを画面右 上へ移動すると、
チ ャ ー ム が 表 示 さ れ る の で 「検 索 」を ク
リックします 。
「コ ン ト ロ ー ル 」と 入 力 し 、 す ぐ 下 に 表 示 さ
れ る 「コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル 」を ク リ ッ ク し ま
す。
32
[A utoD aily] を ク リ ッ ク し て 、 [ア ン イ ン ス ト ー ル ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
(30) [A utoD aily ア ン イ ン ス ト ー ル ] が 表 示 さ れ ま す 。
[は い ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
33
(31) ア ン イ ン ス ト ー ル が 進 み ま す 。
[は い (Y )] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
完 了 後 に 必 ず PC の 再 起 動 を 行 っ て か ら 次 に 進 ん で くだ さ い 。
34
(32) W innyScanを 削 除 し ま す 。
マウスを画面右 上へ移動すると、
チ ャ ー ム が 表 示 さ れ る の で 「検 索 」を ク
リックします 。
「W inny」と 入 力 す る と 、 す ぐ 下 に 「ウ ィ
ニ ー (W inny) 検 知 サ ー ビ ス V er.2 ア
ン イ ン ス トー ル 」が 表 示 さ れ る の で ク
リックします 。
《ご 注 意 ! 》
【上 記 手 順 で [ウ ィ ニ ー (W inny)検 知 サ ー ビ ス V er.2 ア ン イ ン ス ト ー ル ]が 表 示 さ れ な い 場 合 】
コ ン ト ロ ー ル パ ネ ル か ら 、 [プ ロ グ ラ ム と 機 能 ] を 開 き 、 W innyScan を ア ン イ ン ス ト ー ル し て くだ さ い 。
35
(33) ア ン イ ン ス ト ー ル が 進 み ま す 。
[は い ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
(34) ロ グ 削 除 の 確 認 ダ イ ア ロ グ が 表 示 さ れ ま す 。
(ご 利 用 の パ ソ コ ン に よ っ て は 、 表 示 さ れ な い 場 合 が あ り ま す 。 )
[は い ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
36
(35) ア ン イ ン ス ト ー ル が 進 み ま す 。
[完 了 ] を ク リ ッ ク し て くだ さ い 。
以 上 で 「共 通 証 明 書 」 と 「P C 探 偵 ま も る 君 2」 の 削 除 は 完 了 で す 。
以上
37
Fly UP