...

所在地ほか(PDF:845KB)

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

所在地ほか(PDF:845KB)
埼 玉 県 鴻 巣 保 健 所 の 概 要
1
所在地
〒365-0039
鴻巣市東4-5-10
電 話
FAX
E-mail
2
3
048-541-0249
048-541-5020
[email protected]
設置根拠法令等
地方自治法 第156条第1項「行政機関の設置」
地域保健法 第5条第1項「保健所の設置」
埼玉県保健所条例(埼玉県条例第42号)
沿 革
○昭和37年7月1日
鴻巣保健所、鴻巣市大字鴻巣1015番地に設置。
○平成5年4月28日
鴻巣保健所、鴻巣市東4-5-10(現在地)に移転改築。
○平成9年4月1日
地域における福祉、保健及び医療施策をより連携して推進するために、県福祉事務
所と県保健所との連携・調整を総合的に行う機関として、10の老人保健福祉圏ごと
に10か所の「福祉保健総合センター」を設置。併せて、県福祉事務所も8か所から
2か所増設され10か所とされた。
北足立福祉保健総合センターは、管内の中央、大宮、川口、戸田・蕨及び鴻巣保健
所と北足立福祉事務所との連携調整を行う機関として、大宮保健所(大宮合同庁舎)
内に設置された。
○平成10年4月1日
本庁の衛生部と生活福祉部が組織統合され、「健康福祉部」を設置。
福祉保健総合センターは、健康福祉部の出先機関とされた。
○平成11年3月31日
「県福祉事務所」を廃止。
○平成11年4月1日
センターを、社会福祉法に定める「福祉に関する事務所」に位置づけ、保健所と一
-1-
体的な組織として再編し、①福祉に関する事務、②保健医療に関する事務並びに③福
祉及び保健医療に係る施策の総合調整に関する事務を行う機関とされた。
○平成14年4月1日
浦和市、大宮市及び与野市の合併により「さいたま市」が誕生し、さいたま市保健
所が新設されたため、県中央保健所(旧浦和市内)及び県大宮保健所(旧大宮市内)
を廃止。
これに伴い、北足立福祉保健総合センターは、鴻巣保健所(昭和37年7月1日
開設)内に移転し、大宮保健所上尾支所は鴻巣保健所上尾支所とされた。
○平成17年4月1日
健康福祉部を福祉部と保健医療部に分割。福祉保健総合センターは、保健医療部の
地域機関とされた。
○平成18年4月1日
保健所再編強化により、鴻巣保健所の上尾支所が廃止され、上尾分室とされた。
また、戸田・蕨保健所は、川口保健所の戸田・蕨分室とされた。
○平成22年4月1日
県組織の再編により、福祉保健総合センターが廃止され、福祉、保健・医療それぞ
れの機能に特化した福祉事務所と保健所に分割整理された。
また、保健所再編により、鴻巣保健所の上尾分室が廃止された。
4
管轄区域及び管内の概況
鴻巣保健所の管轄区域は、4市1町(鴻巣市、上尾市、桶川市、北本市、伊奈町)で
ある。(ただし、薬事に係る許認可事務の一部について、さいたま市の区域を所管して
いる。)
この管轄区域は、埼玉県地域保健医療計画(第5次)で定める二次保健医療圏「県央
保健医療圏」及び県の総合計画である「ゆとりとチャンスの埼玉プラン」の地域区分と
一致している。
また、管轄区域は、ほぼ首都圏50㎞圏内、埼玉県域の中央に位置しており、管内面
積は172.94k㎡、人口 530,254人となっている。
-2-
(1) 鴻巣保健所管内図及び管内推計人口等
鴻巣市
鴻巣保健所
北本市
桶川市
伊奈町
上尾市
○推計人口・世帯数・面積・人口密度
平成 22 年 4 月 1 日現在
上尾市
119,831
224,145
75,069
69,374
41,835
男
59,425
111,724
37,163
34,371
女
60,406
112,421
37,906
数
45,472
90,763
1世帯当たり人員
2.64
人口
鴻巣市
世
面
総
帯
数
積(㎢)
人口密度(人/㎢)
桶川市
埼玉県
県比
530,254
7,179,020
7.4%
21,160
263,843
3,609,490
7.3%
35,003
20,675
266,411
3,569,530
7.5%
29,020
26,757
15,781
207,793
2,938,844
7.1%
2.47
2.59
2.59
2.65
2.55
2.44
-
67.49
45.55
25.26
19.84
14.80
172.94
3,797.25
4.6%
1,775.5
4,920.9
2,971.9
3,496.7
2,826.7
3,066.1
1,890.6
-
-3-
北本市
伊奈町
管内合計
-4-
5
組織と担当業務
平 22.4.1 現在
( )内は職員数
総務・地域保健推進担当
(6人+再任用1人)
人事、給与、服務、福利厚生、経理、文書、免許及び表彰事務、公
有財産の管理、災害救助法に関する事務、保健・医療に関する市町
村支援の企画調整、地域保健医療計画の推進、人口動態等の地域保
健統計、医療施設の開設手続等の医療事務、災害等非常時の対応策
の策定、学生実習受入、広聴広報の調整等
保
健
所
長
副
所
長
(1人)
(1 人)
保健予防推進担当
(15人+市派遣1人+再任用1人)
健康づくり事業の企画・実施、健康相談の実施、健康教育の企画・
実施、専門的母子保健、専門的栄養指導、特定給食施設等に対する
指導等の栄養改善、歯科保健、精神保健相談、精神障害者の社会復
帰対策等の精神保健福祉、難病対策及び被爆者の援護等、結核・感染
症予防、老人保健・母子保健・栄養改善等の市町村事業に対する専門
的技術支援、地域におけるケア・コーディネーション機能の充実強
化、精神保健福祉・難病等のボランティア育成等
生活衛生・薬事担当
(11人)
食 品 営 業 許 可 、 食 品 営 業 施 設 等 の 監 視 ・指 導 、 食 中 毒 処 理 、 食 品 衛
生 関 係 の 衛 生 教 育 等 の 企 画 ・実 施 、 理 容 ・ 美 容 ク リ ー ニ ン グ 所 の 確
認及び旅館・公衆浴場・興行場の営業許可・監視・指導、特定建築
物の届出事務、薬局等の許可・監視、医薬品等の適正使用、麻薬・
覚 せ い 剤 等 の 薬 物 乱 用 防 止 、 献 血 思 想 の 普 及 ・献 血 組 織 育 成 ・ 献 血
受入体制の整備促進、毒物劇物営業者の登録・届出・監視、狂犬病予
防・犬の捕獲・適正飼養、危険な動物の許可、動物取扱業届出、水
道事業の認可・水道施設の監視指導、飲用水の衛生確保、遊泳用プ
ールの指導等
職 員 数
37人(常勤職員34人、市派遣職員1人、再任用2人)
-5-
-6-
Fly UP