...

プロセス概要: SAP システム測定 - SAP Support Portal

by user

on
Category: Documents
11

views

Report

Comments

Transcript

プロセス概要: SAP システム測定 - SAP Support Portal
SAP AG
プロセス概要: SAP システム測定
ここでは、SAP システムを測定するためのプロセスの概要について説
明します。スクリーンショットは、SAP
NetWeaver 2004s (SAP
NetWeaver Application Server 7.0) を元にしています。システム測
定およびライセンス管理ワークベンチ (LAW) に関する詳細情報は以
下をご参照ください。
• システム測定ガイド
• ライセンス管理ワークベンチの文書
• S AP サービスマーケットプレイス (quick link / licenseauditing)
• S AP システムからのオンラインヘルプ: ヘルプ→アプリケーション
ヘルプ
手順
1. 価格表の有効化
2. システムデータとクライアントの設定
3. ユーザの分類
4. 測定の実行と結果の送信
5. 測定結果の統合
6. LAW の結果を SAP に送信
インストールとシステムの確認
測定依頼により、お客様の契約でカバーされる、測定に関連する全イ
ンストールおよびシステムの概要を受け取ることができます。
• インストール概要とシステムを確認
• そのインストールの担当管理者がシステム測定を行えるようこの測
定計画を転送
LAW 測定計画を含
むファイルも受け取ることができます。SAP NetWeaver AS 6.40、サ
ポートパッケージ 11 以降、LAW ではこの概要の電子ファイルが処理
され、測定データを LAW で統合する必要がある全システムのメンテ
測定依頼を電子メールで受け取る場合には、電子
ナンスが簡略化されています。
システム測定プロセス
測定プログラムを使用して各
SAP
システムを測定する必要がありま
す。その後、各システムの結果がライセンス管理ワークベンチで結合
および統合されて、SAP に送信されます。
14319_"PROCESS"_jap.indd 1
15.08.2006 16:55:13 Uhr
お客様の SAP ソフトウェア契約における合意にもとづいて、すべての
システム測定の実行中に、関連する妥当性チェックが実行されます。
クライアントおよびシステムのユーザを分類します。
2. システムデータとクライアント
以降のプロセスで、お客様の各 SAP システムにおいてシステム測定の
システムデータ を確認して、システムが一意に識別されるようにしま
準備を行い、また実行する手段についての概要を説明します。
す。システムタイプはクライアントステータスによって異なります。
変更は、クライアント管理でのみ行うことができます。
プロセス
測定プログラム (トランザクション USMM) を開始します。
図 3: システムデータ
クライアントタブで、測定に関連するすべてのクライアントをチェッ
クして測定対象に含めます。
• 標準システムでは、クライアント 000 および 066 は除外されます。
• 本稼動システムにおけるテストクライアントおよびテストのために
図 1: SAP 測定プログラム
コピーされたクライアントは除外することができます。
システム測定を開始する前に、以下で説明する設定を確認し、更新し
ます。
1. 価格表の有効化
価格表タブで有効フラグ を設定して、お客様のソフトウェア契約に適
用される価格表を有効化します。すると、適用可能な価格表に対する
契約ユーザタイプが表示されます。ユーザタイプは、価格表を有効化
しないと 利用可能になりません。
図 4: クライアント
図 2: 価格表
14319_"PROCESS"_jap.indd 2
15.08.2006 16:55:14 Uhr
3. ユーザの分類
5. ライセンス管理ワークベンチ (LAW) による測定結果の統合
SAP
ソフトウェアを使用する全従業員にライセンスが必要であり、か
これにより、複雑なシステムランドスケープにおけるシステム測定が
つその従業員をダイアログユーザとして設定する必要があります。ユ
簡略化され、同じ人を 2 回以上評価する危険性がほぼ排除されます。
ーザがどのようにソフトウェアを使用するかに応じて、システムでユ
ーザを分類します。
電子
LAW 測定計画 を使用すると、測定データを LAW で統合する必
要がある全システムのメンテナンスを簡略化することができます。こ
ソフトウェア契約において合意されている契約ユーザタイプのみをご
れには必要なシステムデータすべて
使用ください。標準ユーザタイプについての説明は、システム測定ガ
号、ハードウェアキー、システム ID) がすでに含まれています。
SAP サービスマーケットプレイスの quick link / license­
auditing → Named User Measurement にあります。
(システム番号、インストール番
イドおよび
ユーザマスタレコードは、以下のいずれかの方法で分類することがで
LAW に関する詳細情報は、ヘルプ →アプリケーションヘルプ から参
照できる SAP ライブラリおよび SAP サービスマーケットプレイスの
quick link / licenseauditing → License Administration Workbench にありま
きます。
す。
• ユーザ管理 (トランザクション: SU01) を使用
• 参照ユーザ (トランザクション: SU01) を使用
• ユーザ管理: 一括変更 (トランザクション SU10、SAP NetWeaver AS
R/3 System
R/3 HR System
BW System
6.10 より) を使用
• ユーザ一覧 (トランザクション: USMM) を使用
• システム測定: 契約ユーザタイプの一括変更 (transaction USMM: 関
連処理 →一括変更) を使用
• システム測定: 価格表移行 (トランザクション USMM: 関連処理 →価
Jones
Prof.
Miller
Ltd. Prof.
Jones
Baker
Employee Employee
Jones
Prof.
Taylor
Prof.
格表の移行) を使用
4. システム測定の実行
測定プログラム (トランザクション
USMM)
でシステム測定を開始
1 Professional
1 Ltd. Prof.
2 Professionals
2 Employees
し、測定ログで結果を確認します。
エンジンの測定は自動で実行されます。エンジン測定に関する詳しい
説明は、SAP サービスマーケットプレイスの quick
link / licenseaudit­
LAW
ing → Engine Measurement にあります。
LAW Result
2 Professionals (Jones, Taylor)
1 Limited Professional (Miller)
1 Employee (Backer)
図 5: LAW 方針
システム測定が終了したら、お客様の SAP コンポーネントシステムの
結果をライセンス管理ワークベンチセントラルシステムに送信しま
プロセス
す。
お客様のランドスケープでセントラル LAW システムを選択します。
• システムの測定結果を LAW ファイルにエクスポート
• ライセンス管理ワークベンチを使用した測定結果の統合が不要な場
合は、測定結果を SAP に直接送信
14319_"PROCESS"_jap.indd 3
全システムの測定データをセントラル
LAW
システムにインポート
し、そのデータをグループ化および統合します。LAW
の結果をSAP
に直接送信します。
15.08.2006 16:55:15 Uhr
www.sap.com/contactsap
ライセンス管理ワークベンチ
License_Admin)
(トランザクション
を開始して、LAW
SLAW
または
制御のステップ 1-4 を実行し
ます。
ステップ 3: データを統合し、結果一覧と結果タブを使用して結果をチ
ェックします。LAW
では、すでに他のものに含まれている契約ユー
ザタイプがあることが考慮されます。
ユーザの分類は、オリジナルシステムでのみ修正することができます。
その後は、ステップ 1-3 を繰り返しください。
6. LAW の結果を SAP に送信
ステップ 4: LAW の結果を SAP に直接送信します。SAP に送信された
LAW 測定データは、LAW ログシステム測定 (測定データ→結果の
送付→Fax ログ→Fax ログ作成) から参照できます。
全
図 6: ライセンス管理ワークベンチ
ステップ 1: 全コンポーネントシステムおよびセントラルシステムの測
定データを LAW にインポートします。
ステップ 2: ユーザを結合し、ユーザ一覧を確認します。
ユーザを自動で結合するには、お客様の状況に最適なグループ化基準
を選択します。たとえば、お客様のユーザのユーザ ID
がすべてのシ
ステムで同じであれば基準ユーザ ID を選択します。
図 7: ユーザ結合の基準
50 080 836 (06/08)
©
2006 by SAP AG. All rights reserved. SAP, R/3, mySAP, mySAP.com, xApps, xApp, SAP NetWeaver, and other SAP products and services
mentioned herein as well as their respective logos are trademarks or registered trademarks of SAP AG in Germany and in several other countries
all over the world. All other product and service names mentioned are the trademarks of their respective companies. Data contained in this
document serves informational purposes only. National product specifications may vary. Printed on environmentally friendly paper.
These materials are subject to change without notice. These materials are provided by SAP AG and its affiliated companies (“SAP Group”)
for informational purposes only, without representation or warranty of any kind, and SAP Group shall not be liable for errors or omissions with
respect to the materials. The only warranties for SAP Group products and services are those that are set forth in the express warranty statements
accompanying such products and services, if any. Nothing herein should be construed as constituting an additional warranty.
14319_"PROCESS"_jap.indd 4
15.08.2006 16:55:15 Uhr
Fly UP