...

Mr.ブルックス~完璧なる殺人鬼~(2007年)

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

Mr.ブルックス~完璧なる殺人鬼~(2007年)
Mr. ブルックス∼完璧なる殺人鬼∼
2008
(平成20)年4月21日鑑賞
〈GAGA 試写室〉
★★★★
監督・脚本=ブルース・A・エバンス/製作・脚本=レイノルド・ギデオン/製作=ケビ
ン・コスナー、ジム・ウィルソン/出演=ケビン・コスナー/デミ・ムーア/デイン・クッ
ク/ウィリアム・ハート/マージ・ヘルゲンバーガー/ダニエル・パナベイカー/レイコ・
エイルスワース(プレシディオ配給/2
00
7年アメリカ映画/1
2
0分)
第
1
章
……「二重人格」はジキルとハイドだけにあらず。人間の本質をえぐるこの
テーマに、ケビン・コスナーが華麗に挑戦! 「連続殺人鬼」を追う女刑事は、
ア
ク
シ
ョ
ン
か
ら
コ
メ
デ
ィ
ま
で
円熟味を増した(?)デミ・ムーア。捜査の輪が狭まる中、いかなる想像を
も絶する展開が……? 映画は脚本が命。それを地でいくスリリングなサイ
コスリラーを楽しみつつ、この際、あなた自身の中にある「二面性」につい
てじっくり考えてみては……?
ケビン・コスナーが満を持して登場!
今から15年ほど前に、私と同世代の女性弁護士から「ケビン・コスナー、命!」と
熱く語られたことがある。そして、なぜか私はそれを鮮明に覚えている。
ケビン・コスナー主演の『ボディガード』が大ヒットしたのが1
9
92年、その直前
には『フィールド・オブ・ドリームス』
(8
9年)
、
『ロビンフッド』
(91年)
、
『JFK』
(9
1年)などのヒット作が目白押しだし、私もケビン・コスナーに関してはすぐにそ
の顔と名前と作品が一致していたから、彼女の熱狂ぶりに納得したもの。その後、彼
が主演した『ポストマン』
(9
7年)
、
『メッセージ・イン・ア・ボトル』
(99年)
、
『1
3デ
イズ』
(00年)
(
『シネマルーム1』6
3頁参照)は良かったが、
『守護神』
(06年)
(
『シ
ネマルーム14』26頁参照)では主役を若いアシュトン・カッチャーに譲った感も
……? しかし、彼は1
9
5
5年生まれだから、まだまだ主役を張れる能力は十分。そ
んなケビン・コスナーが満を持して登場したのがこの『Mr.
ブルックス∼完璧なる殺
人鬼∼』だが、彼はこの映画の脚本とアール・ブルックス役がよほど気に入ったとみ
186 猟奇的殺人の謎を追え!
えて、製作にも……。
『ジキル博士とハイド氏』のサイコ・スリラー版……?
1
886年に出版されたロバート・ルイス・スティーヴンソンの『ジキル博士とハイ
ド氏』は、人間のもつ二面性をトコトン明らかにしたことで大きな功績を残し、
「二
重人格を題材にした代表的な小説」と言われている。そして『Mr.ブルックス∼完
璧なる殺人鬼∼』は、大成功を収めた大物実業家アール・ブルックス(ケビン・コス
ナー)の裏の顔が連続殺人鬼という彼の二重人格をテーマにしたものだから、
『ジキ
ル博士とハイド氏』のサイコ・スリラー版……?
今日も、アールは妻のエマ(マージ・ヘルゲンバーガー)と共に、あるパーティー
第
1
章
の主賓として出席し、出席者から拍手喝采を浴びていたが、その裏ではある欲望が
沸々と……? もっとも、今のアールは何とか殺人の欲望を抑えようと努力していた
から、連続殺人鬼というレッテル貼りが正しいかどうかは微妙なところ……?
マーシャルはどんな存在……?
私はウラの存在、陰の存在とも言うべき人物が登場してくる映画は、どうしても不
自然になるのであまり好きになれないが、この映画でアールの陰の存在として登場す
るのがマーシャル(ウィリアム・ハート)
。せっかくアールは内心から沸々と湧きお
こる殺人の欲望を抑えようと努力しているのに、マーシャルは「お前にはそれはムリ
だ。心に忠実に生きなければ……」とさかんにアールのウラの部分をたきつけている
から始末が悪い。その結果、アールは「これが最後だぞ」と言いつつ、2年ぶりに
「指紋の殺人鬼」の犯行に及ぶことに。オレゴン州ポートランドで起きた、若い男女
カップルの殺人事件はもちろん残忍なものだが、その直前の美しいセックスシーンや
スタイリッシュな殺しのスタイルは、結構楽しめるかも……?
弘法も筆の誤り……?
アールが二重人格の裏の存在ともいうべきマーシャルと共に2年ぶりにやってしま
った、指紋の殺人鬼の犯行は、従前どおり完璧なはず。私たち観客にはそう思えたが、
その被害者となった若いカップルは、カーテンを開け、自分たちのセックスを近所の
人たちに見せびらかすのが趣味だったというから驚き。というよりも、本来であれば
Mr. ブルックス∼完璧なる殺人鬼∼ 187
ア
ク
シ
ョ
ン
か
ら
コ
メ
デ
ィ
ま
で
アールとマーシャルはバッチリとそのリサーチをしたうえで完璧な犯行に及ぶべきだ
ったのだが、殺害が終わった後で、
「あれ、カーテンが開いていた……?」はちょっ
と考えられないチョンボ。まさに、弘法も筆の誤りというべきもの……?
目撃者、登場!
そりゃ誰だって夜な夜なそんなセックスを見せつけられていれば、それに興味を示
す奴がいるはず。犯行の翌日(?)
、ある写真を持ってアールの会社へ面会に訪れた
のがミスター・スミス(デイン・クック)
。彼は、あの若いカップルの夜毎のセック
第
1
章
スとアールによる殺人シーンを目撃し、写真に収めていた、向かいのアパートの3階
に住む青年だった。通常そんな彼がアールに対して要求するのは口封じのための金銭
だが、ミスター・スミスの要求は一風変わったものだったから、お立ち会い!
ア
ク
シ
ョ
ン
か
ら
コ
メ
デ
ィ
ま
で
ミスター・スミスの要求は……?
写真家のミスター・スミスは、カーテン開けっぴろげの状態で夜な夜なくり広げら
れる隣家でのセックスシーンを撮り続けていたらしい。そのため、犯行完了後カーテ
ンの前に立つアールとマーシャルの姿がバッチリ撮影されていた。したがって、この
写真が警察に提出されたら、有名誌の表紙を飾るセレブな実業家アールの化けの皮が
はがれることは必至。ところが、ミスター・スミスがアールに要求したのは、そんな
ネタをバックとしたカネではなく、
「俺も一緒に殺人のスリルを味わいたい」という
意外なものだった。なるほど、なるほど、
「類は友を呼ぶ」とはよく言ったものだ。
ミスター・ブルックスの対応は……?
ケビン・コスナー演ずるミスター・ブルックスは、悩める連続殺人鬼(?)として
陰の存在マーシャルと会話をしているシーンでは、内心の弱さやいらつきを露呈し、
やっぱり完璧な人間はいないと実感させてくれる。しかし、それ以外の場面では、少
なくとも表面上は、家庭では愛する妻エマにやさしく、会社の中ではあくまでリーダ
ー、そしてミスター・スミスとの対応は「クールかつスマート」というスタンスを崩
さないから、その姿は実にカッコいい。つまり、この映画でもミスター・スミスへの
対応について「ケビン・コスナー、命!」と言われた大スターぶりをいかんなく発揮
していたが……?
188 猟奇的殺人の謎を追え!
親が親なら……?
アメリカでは家族という
ものの価値観が非常に高い
から、いくら仕事がよくで
き、大企業を率いていても、
それが家族の犠牲の上に成
立しているような男では評
価が低い。ところが、アー
ルはその点でも理想的な男
第
1
章
で、妻のエマはもちろん一
人娘のジェイン(ダニエル・パナベイカー)も心から愛していた。
ところが今、ミスター・スミスの問題が発生したため、その適切な対応に頭を悩ま
していたアールにもう1つ新たな悩みが発生した。それは、親から離れて大学に通っ
ていたジェインが突然、
「大学を辞めた。パパの会社で働かせて」と言って戻ってき
たこと。父親がこんなに極端な二重人格者なら、その血を受け継いだ娘だってその可
能性が……? まして思春期を終え、女として最も自由な大学生活の中で彼女が得た
ものは……? そして失ったものは……?
ジェインの言葉がインチキだったことは、
「今、妊娠しているの!」との告白を引
き出す中で明らかになるが、さらになぜかジェインは警察から殺人容疑の参考人とし
て事情聴取されることに……。これには、てっきり自分の家にまで捜査の輪が狭まっ
てきたと感じとっていたアールもビックリ!
ひょっとしてジェインにも、アールの殺人願望の血が引き継がれているのかも
……? もしそうだとすると、そのターゲットは一体誰に……? 映画の終盤、そん
な恐ろしいシーンが登場するかもしれないので、十分ご用心を……。
デミ・ムーアには、刑事役もお似合い!
デミ・ムーアの代表作は何といっても『G.I.ジェーン』
(97年)
。女海兵隊員とし
てのあの熱演にはビックリしたもの。19
62年生まれの彼女が、
『チャーリーズ・エン
ジェル フルスロットル』
(03年)では、キャメロン・ディアス、ルーシー・リュー、
Mr. ブルックス∼完璧なる殺人鬼∼ 189
ア
ク
シ
ョ
ン
か
ら
コ
メ
デ
ィ
ま
で
ドリュー・バリモア扮する3人の美女エンジェルたちの敵役として登場。そこでは、
48
00万円をかけて徹底した整形と肉体改造をし、黒いビキニ姿をはじめとする華麗
な先輩エンジェル姿を披露した(
『シネマルーム3』27
4頁参照)
。
そんな円熟味を増す(?)デミ・ムーアがこの映画で演ずるのは、離婚歴1度、現
在も2度目の夫と離婚調停中という、仕事一筋の女刑事トレーシー・アトウッド。2
年間も途切れていた「指紋の殺人鬼」の活動再開に敢然と立ち向かったトレーシーは、
地道な捜査でマーシャルとの接点を見つけ出すなど、少しずつ捜査の輪を狭めていっ
た。ところが、彼女には離婚に伴って多額の慰謝料をせしめようと狙う夫とその代理
第
1
章
人たる女弁護士からの執拗な要求が続いたうえ、脱獄した凶悪犯ミークスが着々とト
レーシーへの復讐を狙っていたから大変。そんな逆風の中、トレーシーは今日もアー
ルを追っていたが……?
ア
ク
シ
ョ
ン
か
ら
コ
メ
デ
ィ
ま
で
サイコ・スリラーの出来映えをじっくりと!
この映画は私には少し違和感があるが、アールとマーシャルとの会話を通じた二重
人格の本性へのアプローチが面白い試み。そしてストーリーとしては、①アールと目
撃者ミスター・スミスとの絡み、②アールと愛娘ジェインとの絡み、③アールと女刑
事トレーシーとの絡み、がメインストーリー。
他方トレーシーをめぐっては、①離婚調停中の夫とその女弁護士との絡み、②凶悪
犯ミークスとの絡み、③犯人を追っていく中でのミスター・スミスとの絡み、という
ストーリーがある。このように、この映画はさまざまなストーリーが同時展開してい
くので少し複雑な面もあるが、
「映画は脚本が命!」を地でいくスリリングな展開と
なっているから、十分楽しめるはず。トレーシーの捜査の手がすぐ近くまで伸びてく
ることを知ったアールは、さまざまの知恵を絞り、反撃の手を打っていったから、そ
れがこの映画後半の見モノ。そんなケビン・コスナー渾身のサイコ・スリラーの出来
映えをじっくりと味わいたいものだ。
20
0
8
(平成20)
年4月2
3日記
190 猟奇的殺人の謎を追え!
Fly UP