...

AVERO 240

by user

on
Category: Documents
19

views

Report

Comments

Description

Transcript

AVERO 240
AVERO 240
新しいコンパクトクラスの
基準をクラースから。
コンパクトデザインによる
ハイクオリティ収穫。
コンパクトでありながら快適な作業環境と高
能率作業への要求 ― クラース・アベロがそ
の答えです。
アベロには、コンパクトなボディーの中に、
クラースコンバインの代名詞となった APS
脱穀システムをはじめとしたクラース最新の
技術が盛り込まれています。
オペレーター環境にはビスタキャブを装備
し、昼夜に渡って行われる収穫作業をストレ
スを感じることなく、快適に行うことが可能
になります。
アベロはクラースのコンバイン技術を惜しみ
なく注ぐことでコンパクトクラスでありなが
ら、トップレベルの収穫作業を実現できる唯
一のコンバインなのです。
優れた快適な環境が
最高の作業能率を引き出す。
広々としたビスタキャブ
強力なライティング
収穫シーズンオペレーターは昼夜を通して長時間の作業を
強いられます。
アベロにはレキシオン/トカノと同じビスタキャブを搭載し、
オペレーターは長時間快適に作業を行うことができます。
アベロに搭載されているビスタキャブには快適な収穫作業
を行うために必要なものが全て装備されています:
アベロのライティングシステムは、夜間作業でも好視界性を提供
し、昼間と変わらない視界を確保できるので、能率を落とさず快
適な作業が可能です。
● 操作性に優れ、人間工学に基づいてレイアウトされた
● リターンのチェック
操作パネル
●3
方向調整が可能なステアリングコラム
● 常に快適な温度が得られるオートエアコンシステム
主要部についてもスポットライトが装備されているので、昼夜問
わず作動状況と収穫作物をチェックすることができます。
● グレインタンク
● グレインタンク排出オーガー
● シーブパン
● マスターターミナル
● 照明付きリターン点検用ウィンドー
● 脱穀コンケーブ調整
● 多機能レバー
アベロもレキシオン、トカノと同様にクラースコンバイン
の特長であるシンプルな操作で高精度、高能率収穫を行う
ことができます。
ビスタキャブ
ライティング
4
5
最大の能率を快適に得るための
コントロールシステム。
多用途性に優れた多機能レバー
コンバインでの収穫作業は、オペレーターのコンバイン操作に
大きく左右されます。
アベロの多機能レバーは、全てのオペレーターが直感的で簡単
に操作ができるように設計されています。
この多機能レバーは、アベロの主要操作のほとんどを容易に行
うことができます。
・走行速度と進行方向の操作
・カッターバーとリール操作
・カッターバーの駆動停止
・グレインタンク排出と停止
・グレインタンク排出オーガーの出入
オペレーター重視で設計された
インフォメーションターミナル
クラース・インフォメーション・システム(CIS)ターミナ
ルは、オペレーターにとって作業中に必要な情報が集約され
表示されます。これらは一目で把握できるレイアウトになっ
ており、常にオペレーターが必要な情報を確認できます。
1.クリーニングファン回転数とドラム回転数
2.燃料タンク残量
3.水温表示
4.ヘッダーのカッティングポジションと刈高さ
5.パフォーマンスモニター
6.コンバインインフォメーションウィンドー
7.インフォメーション表示
④
⑤
①
⑥
⑦
③
②
各コントロールスイッチは手元に解りやすく配置。
6
多機能レバー
CIS
7
全てはより高い処理量を得るために。
あらゆる作業に対応可能なアタッチメントと
高処理能力を持つ APS 脱穀システム
あらゆる圃場で素早くクリーンにカット。
加速による処理量の増大。
アベロにはレキシオン/トカノと同じカッターバーが装着されます。これは
トップのカッティング性能がそのまま引き継がれていることを意味します:
APS 脱穀システムを装備することで、このクラス
最大の処理能力を得ることができました。
APS は作物の流れる速度を 3m/ 秒から脱穀シリ
ンダー到達時には 20m/ 秒へと加速します。これ
によって以下の効果が得られます:
● 倒伏作物を確実に引き起こすクロップリフター
● 油圧と電気ラインを一つのコネクターで脱着可能なマルチカプラー
● 大豆等のもろい作物に対応可能な
インペラー
脱穀ドラム
アクセルレーター
0 スタート油圧駆動リール
● 万が一の作物の詰まりに有効な油圧逆転機構
● アクセルレーターによって作物がよりよく選別
されます。
● 調整式ダブルアクション付リフトシリンダーは、理想的なフローテーショ
ンが得られ、カッターバーへのショックから保護します。
● ストリッパーレールとインテークオーガー間のクリアランスが簡単に調整
可能。
● 作物の流れが均一になり、より良い脱穀効果が
得られます。
● 大きな遠心力が発生し、脱穀能力向上に貢献し
ます。
● レキシオン
/ トカノと同様にあらゆる作物への対応:
−テーブル長が変更可能なバリオカッターバー
−大豆用レークアップアタッチ
−菜種用アタッチ
−メイズ収穫用 コンスピード アタッチ
● 穀粒は末脱・被害粒なく最適に選別されます。
● 全穀粒の
30%がアクセルレーターの真下にあ
るプレコンケーブに集められるので、メインコ
ンケーブ能力が更に向上します。
● プレコンケーブは全作物用に設計されているの
バリオカッターバー
で、あらゆる穀粒が処理できます。3 分割され
たコンケーブは素早く脱着・交換ができるので、
清掃や収穫品種変更時のコンケーブ交換が簡単
に行えます。
● 結果として APS の効果により最大 20%の脱穀
処理能力がアップします。
コンケーブ脱着やグレインパン清掃も簡単に行えます。
8
カッターバー
APS 脱穀システム
9
一粒残らず高品質製品を収穫。
優れた選別能力と精選能力による高能率・高品質収穫。
クラースのコンパクト理念
脱着可能なグレインパン
APS システムにより、ストローウォーカーへの負担が APS のない脱穀システムよりも軽減されます。APS 効果により約
90%のグレインは既に分離されており、残りの 10%を 4 本のストローウォーカーで完璧な分離を行います。このアベロの
APS 脱穀・分離システムは、通常の APS 無しの 5 本ウォーカーコンバインと同等の能力とそれ以上の低燃費性能を持って
います。アベロはコンパクトな設計ながら 1 ランク上のコンバインの能率を引き出せるコンバインなのです。
グレインパンは土やチャフ、ストロー等、特に高水分収穫時は頻繁に清掃
が必要となります。アベロのグレインパンは簡単に脱着することが可能な
ので、圃場での作業の合間等で必要に応じて清掃ができます。
強力で均一なエアフロー
新設計されたストローウォーカー
アベロの APS 脱穀システムの能力を 100%引き出せる 4 本ストローウォーカー
を新たに設計しました。
全長 3900mm、4 ステップウォーカーは、残り 10%のグレインを
分離します。
必要に応じてセンターとサイドエクステンションも利用
できるので、大量のストロー収穫時でも素早く、そ
して優しく搬送されます。
アベロにはキャブ内から風量調整が可能な大容量ブロワーを装備していま
す。大きな風量を均一に供給できるブロワーは、シーブの精選能力を向上
させ、より綺麗な製品を得ることができます。
常に高能率精選―3D システム―(オプション)
● 傾斜地でトップシーブの動きを調整し、穀物
がシーブ全体に均一に広がるようにします。
● この効果は
万全のささり粒対策
20%勾配まで有効です。
● メンテナンスフリー、摩耗箇所がありません。
● 後付可能です。
ストローウォーカー上には拡散タインが装備
されています。ウォーカー上のストローはタイ
ンによって拡散され、ストローにダメージを与
えず刺さり粒をふるい落とします。
特に高水分収穫には必須の装備です。
3D シーブシステム無し
3D シーブシステム付き
ストローチョッパー (オプション)
ストローウォーカーからのストローは非常に短く切断され、
刈幅一杯に拡散されます。拡散幅も簡単に調整できます。
10
精選システム
11
パワフルエンジンによる
大量作物の取扱い。
視界性の良い大容量グレインタンク・最新のコモンレールエンジン。
信頼と耐久性を持ったエンジン
大容量グレインタンク
常に確認できるリターン
キャタピラー製 6.6ℓエンジンは、
一連の収穫作業で余裕の力を発揮します。
あらゆる条件で高能率収穫を行うために、クリーンで 1 ランク上の余裕の
パワーユニットを搭載しています。
アベロのグレインタンクは 5600ℓの大容量です。
排出ロスタイムを抑え、大きな圃場でも安心して作業を行
えます。
● キャタピラー製
● サンプルを簡単に採取できます。
作業中のリターンチェックは必須であるにも関わらず、中々
確認できずに予期せぬ詰まりや汚れた製品になることもし
ばしばです。アベロのリターンシステムはキャブ内からい
つでも確認できるので、作業条件に応じて常に最大能力で
綺麗なサンプルを得ることができます。
6.6ℓエンジン。
● TIER3
/ EUROMOT Ⅲa 対 応 ク リ ー ン
エンジン。
● コモンレールテクノロジーによる最適化さ
れた燃焼効率。
● エンジン作業回転全域でより良いパフォー
マンスを発揮。
400ℓの燃料タンク。
● 作物積載時でも理想的な重量配分。
● グレインタンク内の視界が良好です。
● タンクカバーの開閉は、プラットホームから容易に行え
ます。
● スムーズなタンク内形状は、タンク内の作物を素早く残
さず排出します。
● 照明付き点検窓で昼夜問わずリターン状況をチェックで
きます。
● これによってコンバインを直ぐに調整することができま
す。
● 結果、綺麗なサンプル、最大能率が得られます。
● 大容量
パワーユニット
グレインタンク
12
13
主要諸元表
優れたマシンは
メンテナンスでも優れている。
型式
AVERO240(アベロ 240)
カッターバー
カッターバー刈幅
簡素化されたメンテナンスと高耐久性による低コスト維持。
C370(3.7m)
、
C430(4.3m)
、
C490(4.9m)
、
C540(5.4m)
、
C600(6.0m)
クリーニングシステム
脱着式グレインパン
標準装備
ブロワー
高速クリーニングブロワー
ブロワー調整
電気式、キャブ内より調整
3D クリーニングシステム
オプション
シーブ型式
2段
シーブ面積
3.00m2
折り畳み式デバイダー
標準装備
リターンのアクセルレーターへの供給
標準装備
ナイフとインテークオーガーの距離
580mm
作業中キャブ内でのリターン可視
標準装備
ナイフカット数
1,120 ストローク/分
標準装備
グレインタンク
油圧逆転装置
マルチフィンガー インテークオーガー
標準装備
グレインタンク容量
5,600 リットル
油圧リール駆動
6-80rpm
排出オーガー最大開度
101 度
電子油圧リール回転駆動
標準装備
排出率
51リットル/秒
電子油圧リール高さ調整
標準装備
電子油圧前後調整
標準装備
チョッパー
ストローチョッパー
オプション
バリオカッターバー
(オプション)
素早くアクセス、シンプルメンテナンス
アベロは最小限の時間でメンテナンスが行えるようデザインされていま
す。全ての重要なポイントは簡単にアクセスできます。勿論各箇所はメ
ンテナンスコストを最小限に抑えるための耐久性を持ったデザインに
なっています。
● いつでもどこでも清掃が簡単に行えるピボットラジエーターカバー。
● 大きく開閉できる一枚物大型サイドパネル。
● エンジン、主要コンポーネントに容易に接近するための脱着可能なラダー。
● 必要に応じてリアフードが開閉可能。
● グリース給油集中バンク。
カッターバー刈幅
V540(5.4m)
、
V600(6.0m)
エンジン
折り畳み式デバイダー
標準装備
エンジンメーカー
ナイフとインテークオーガー距離
480-780mm
1,080mm(菜種の場合)
型式
C6.6
シリンダー数/排気量
直列 6 気筒/6.6 リットル
油圧逆転装置
標準装備
エンジン制御
電子制御
油圧リール駆動
標準装備
定格回転数
2200rpm
エンジン出力(ECE R120)
146kw/198hp
キャタピラー
電子油圧リール回転駆動
標準装備
排ガス規制 Euromot Ⅲ a
適応
電子油圧リール高さ調整
標準装備
燃料タンク容量
400 リットル
電子油圧前後調整
標準装備
フロントアタッチメント
脱穀システム
標準カッターバー
C370-C600
バリオカッターバー
V540-V600
レープシードアタッチ
全標準カッターバーとバリオ
カッターバーに装着可能
アクセルレーター脱穀システム(APS)
標準装備
アクセルレーター回転数
脱穀シリンダーの 80%
マルチクロップコンケーブ
標準装備
シリンダー幅
1060mm
フレックスカッターバー
S510-S600
シリンダー直径
450mm
折りたたみ式カッターバー
C450
シリンダー回転数
650-1500rpm
レーキアップ
P420
オプション/
シリンダー回転数;リダクションギア装着時
300、430、550rpm
タイヤ ※標準装備
プリクリーニングのラップ角度
60°
フロント
コンケーブラップ角度
151°
外部操作のノゲ除去プレート
オプション
コンケーブ調整:キャブ内から両方のコン
ケーブを均一に調整するためのレバー
標準装備
大型ストーントラップ
標準装備
18.4-30 12PR
※
23.1-26 12PR R1 KB F20
23.1-26 12PR R1 KB F16
620/75R30
650/75R32
28LR26
750/65R26
残留穀粒の選別
800/65R42
ストローウォーカー本数
4
ストローウォーカー段数
4
14.5/75-20
ストローウォーカー全長
3,900mm
500/60-22.5
ストローウォーカー面積
4.13m2
選別面積
4.8m2
重量
ISS(拡散タイン)
標準装備(1 列)
カッターバー、チョッパー無し
リア ※
12.5/80-18
8700kg
上記の主要諸元は、絶え間ない技術改良によって予告なく変更することがあります。本カタログは世界に向けて発行されている
ため、それぞれの国向けの仕様、数値、標準仕様、オプション、価格については最寄りの弊社支社、営業所にお問合わせ下さい。
いくつかの安全ガードは撮影のために外されていることがありますのでご了承下さい。
メンテナンス
主要諸元表
14
15
本 社 〒 171-0021 東京都豊島区西池袋 3−27−12 ☎ 03−3988−2281
上尾事業所 〒 362-0011 埼玉県上尾市平塚字塚越 2384 ☎ 048−775−3992
岩見沢 ☎ 0126−26−4121
倶知安 ☎ 0136−23−2232
八 雲 ☎ 0137−64−3121
富 川 ☎ 01456−2−2831
旭 川 ☎ 0166−48−2248
豊 富 ☎ 0162−82−1235
富良野 ☎ 0167−39−2260
東 部 ☎ 0156−22−2411
南 部 ☎ 01558−6−3639
北 部 ☎ 0155−62−2455
中 部 ☎ 0155−62−2455
美 幌 ☎ 0152−73−1121
斜 里 ☎ 0152−23−3813
紋 別 ☎ 01586−5−3855
中標津 ☎ 0153−72−2608
標 茶 ☎ 015−485−2972
西関東 ☎ 0279−30−5581
茨 城 ☎ 0298−23−3424
千 葉 ☎ 043−445−3621
栃 木 ☎ 028−673−5551
岩 手 ☎ 0195−70−2900
ホームページアドレス http://www.mskfm.co.jp/
青 森 ☎ 0176−27−3106
仙 台 ☎ 022−344−3181
山 形 ☎ 0237−48−1385
福 島 ☎ 024−963−2236
羽 島 ☎ 0584−65−0180
松 本 ☎ 0263−58−0702
長 野 ☎ 0267−91−2121
名古屋 ☎ 0566−99−7200
津 山 ☎ 0868−28−7720
三 次 ☎ 0824−63−5229
徳 島 ☎ 088−631−5105
富士宮 ☎ 0544−28−5058
新 潟 ☎ 025−377−3045
熊 本 ☎ 096−292−0115
九州北 ☎ 0952−51−2488
長 崎 ☎ 0957−34−6460
大 分 ☎ 097−588−1491
球 磨 ☎ 0966−38−3671
宮 崎 ☎ 0986−38−2448
鹿児島 ☎ 099−294−3030
大 隅 ☎ 0994−62−4088
A226-1005 2000I
Fly UP