...

DOWNLOAD - アミュレット トップページ

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

DOWNLOAD - アミュレット トップページ
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
○ 本書
本書に
に関する注意事項
する注意事項
本取扱説明書は、製品の都合により、予告無く変更することがございます。 また、本書に記載される会
社名ならびに商品名は、各社の登録商標となっています。
○ 安全
安全にお
にお使
にお使いいただくために
本書では、製品を正しくお使いいただき、あなたや他の人々への危害や財産への損害を未然に防ぐた
めに、以下の絵表示で注意を呼びかけています。その表示と意味か次のようになっています。
CitiDISK HD 取扱説明書
<▲ 警告!>
Windows / Macintosh
誤った取扱をすると、人が死亡または重傷を負う可能性が想定される内容を示しています。
<▲ 注意!>
誤った取扱をすると、人が傷害を負ったり、物的損害の発生が想定される内容を示しています。
<▲ 禁止!>
この表記は、禁止の行為であることを示しています。
<△ 表記 >
この表記は、行為を規制したり、指示する内容を示しています。「表記」の部分に、具体的な指示内容が
示されています。
<▲ 注意!>
<△ 電源プラグを抜いてください! >
次のような異常の場合は、すぐに電源プラグをコンセントから抜いてください。 そして、サポートセン
ターか、販売元にご連絡下さい。そのまま使用すると、火災・感電のおそれがあります。
(1) 機器に発熱、異臭、発煙、異常な音などが認められた時
(2) 機器内部に液体や金属が入った時
(3) 機器を落としたり、破損した時
<△ 電源プラグを抜いてください! >
機器を移動させる場合は、必ず電源プラグをコンセントから抜いてください。 移動時にコードが傷つ
き、火災・感電の原因となることがあります。
<▲ 禁止!>
電源プラグを抜くときは、必ず電源プラグを持って抜いてください。 コードを引っ張るとコードが傷み、
火災・感電の原因となることがあります。
<▲ 禁止!>
濡れた手で電源プラグを抜き差ししないでください。感電のおそれがあります。
<▲ 禁止!>
ぐらついた台の上や傾いた所など、不安定な場所に置かないでください。 落ちたり、倒れたりしてけ
がの原因となることがあります。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
1
CitiDISK HD 取扱説明書
2
CitiDISK HD 取扱説明書
<▲ 禁止!>
機器の上に重い物を置いたり、乗ったりしないでください。 バランスが崩れて落ちたり、倒れたりして、
けがの原因となることがあります。
<▲ 禁止!>
機器の上に水などの入った容器または金属物を置かないで下さい。 こぼれたり、中に入った場合、
火災・感電の原因となることがあります。
<▲ 禁止!>
湿気や埃の多い場所、油煙や湯気があたるような場所での使用はさけてください。 火災・感電の原
因となることがあります。
○ サポートおよび保証
サポートおよび保証について
保証について
• サポート内容
本製品の保証期間はご購入日から1年間です。
万一、この期間内に製品に不具合が発見された場合、下記サポートセンターへ連絡下さい。
ご連絡の際には、製品保証書をご用意下さい。
お問い合わせ窓口:
アミュレット株式会社 サポートセンター
TEL. 03-5295-8418
FAX. 03-5295-8424
電子メール [email protected]
★製品サポートに関する情報は、下記ホームページにて常時更新しておりますので
ご参照ください。
製品サポート URL: http://www.amulet.co.jp/CitiDISK/support.html
Copyright Amulet, Inc.
1 はじめに ............................................................................................................................................... 5
1.1 特徴 ................................................................................................................................................ 6
1.2 記録可能なファイル形式 ................................................................................................................. 7
1.3 パッケージ内容............................................................................................................................... 7
2 基本仕様............................................................................................................................................... 8
2.1 サポートするコンピュータシステム .................................................................................................. 8
2.2 サポートするオペレーティングシステム........................................................................................... 8
2.3 録画時間......................................................................................................................................... 8
2.4 互換 DV カメラ................................................................................................................................. 8
2.5 ファイル形式 ................................................................................................................................... 8
2.6 バス電源と外部電源について ......................................................................................................... 9
2.7 内蔵リチャージブルバッテリ ............................................................................................................ 9
3 操作説明............................................................................................................................................. 10
3.1 注意事項....................................................................................................................................... 11
3.2 主電源スイッチ(バッテリからの電力供給スイッチ)のオン・オフ..................................................... 11
3.3 DV カメラとケーブルを安全に保つ ................................................................................................ 11
3.4 ベルトに装着する.......................................................................................................................... 12
3.5 電源のオン・オフ ........................................................................................................................... 12
3.6 バッテリ充電と外部電源................................................................................................................ 13
3.7 記録するファイル形式の設定......................................................................................................... 13
3.8 カメラモードでの録画 .................................................................................................................... 14
3.9 クイックレビュー(QPLAY)機能...................................................................................................... 15
3.10 再生モード(VCR モード、VTR モード)での録画........................................................................... 16
3.11 クイック消去 ................................................................................................................................ 17
3.12 外部 FireWire ハードディスクとして使う ........................................................................................ 17
4 ユーティリティのインストール ............................................................................................................... 18
4.1 ユーティリティのインストール(Windows) ........................................................................................ 18
5 ディスクの初期化の手順(Windows 2000/XP)...................................................................................... 20
5.1 ディスクへの署名.......................................................................................................................... 20
5.2 フォーマット/パーテーション作成(Windows 2000/XP) ................................................................... 21
5.3 ドライブの取り外し(Windows2000/XP) .......................................................................................... 25
6 ディスクの初期化の手順(Mac OS X) .................................................................................................. 26
6.1 フォーマット/パーテーション作成(Mac OS X) ............................................................................... 26
6.2 ドライブの取り外し(Mac OS X) .....................................................................................................27
7 付録 .................................................................................................................................................... 28
7.1 仕様 .............................................................................................................................................. 28
7.2 編集用ソフトウェア対応表 ............................................................................................................. 28
7.3 ファームウェアのアップデート(Windows のみ) ............................................................................... 30
7.4 デバイス設定の変更(Windows のみ) ............................................................................................ 32
7.5 ファイル形式の概要....................................................................................................................... 35
Copyright Amulet, Inc.
3
4
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
1.1 特徴
1 はじめに
この度は CitiDISK HD をご購入いただきありがとうございます。
CitiDISK HD(以下、「本機」と表記します)は、DVCPRO、DVCPRO50、DVCPRO HD 対応のデジタルビデオ
カメラ(以下、「DV カメラ」と表記します)からビデオ映像をリアルタイムにハードディスクへ直接保存するこ
とができる、ハードディスクレコーダーです。
DV 編集用コンピュータシステムとともに使用することで、再キャプチャをすることなくスムースに編集作業
を行うことが可能となります。
本機は、通常の DV 録画はもちろん、DVCPRO、DVCPRO50、DVCPRO HD 録画にも対応し、ディスクへ記
録する際のファイル形式も、DVCPRO HD 規格によるハイディフィニション(HD)録画では 3 種類、
DV、DVCPRO、DVCPRO50 によるスタンダードディフニション(SD)録画では 4 種類からそれぞれ選択する
ことができます。これにより、便利で使いやすく柔軟かつ効率の良い作業を可能とします。
ファイル形式の詳細については、本説明書 8 ページおよび 28 ページをご参照ください。
また、本機は、多数のコンピュータプラットホームとオペレーティングシステムをサポートしますので、ビデ
オファイルやその他のデータを、各プラットホーム間でシームレスに転送を行うことができます。
この取扱説明書は、本機の豊富な機能を詳細にガイドする役目を果たします。
1 はじめに
本機の主な仕様と特徴、インストールに必要とされるハードウェア、ならびにそれぞれの機能についても
カバーします。
2 基本仕様
本機の記録容量、互換性、その他本機を操作し始める前の有用な情報を記述しています。
3 操作説明
それぞれの機能をどのように実行するべきかを、ステップ・バイ・ステップでイラストにより説明します。
4 ユーティリティのインストール
どのようにインストールするか、「ユーティリティーセットアップ」の使い方を説明します。
5~8 使用方法
本機をそれぞれのオペレーティングシステムにおいてどのように接続するかについて説明しています。
9 付録
追加のインフォメーションとして、仕様書と、テクニカル・サポートを得る方法を含んでいます。
本機が適切にセットアップされていれば、DV カメラ、およびコンピュータ周辺機器は、以前とまったく同じよ
うに操作することが可能です。
Copyright Amulet, Inc.
通常、ビデオのストリームは磁気テープなど(例えば、MiniDV テープ)に記録されます。録画したビデオを
編集する時には、そのテープを巻き戻して再生し、映像データをコンピュータへ転送(再キャプチャ)しなくて
はなりません。 本機は、リアルタイムに映像をハードディスクへ直接録画できますので、その面倒なプロ
セスを一切無くすことができます。 ビデオ映像は、ユーザーが選択したファイル形式で記録されるので、
本機をコンピュータに接続すれば、専用フォルダ内に保存された映像ファイルを容易に見つけることができ、
必要なことがすぐに実行できます。
■ カメラモード・再生
カメラモード・再生モードでの
再生モードでの DV 録画
カメラモードに設定した DVカメラから映像を録画する、あるいは再生モードに設定した DVカメラからテープ
のプレビュー再生で映像を録画できます。
■ パソコン編集用
パソコン編集用ファイルをダイレクトに
編集用ファイルをダイレクトに記録
ファイルをダイレクトに記録
本機は、録画した映像を、そのフォーマットの.拡張子が付いたファイル名で保存します。 再キャプチャを
行わないで、そのファイルを直接開く、あるいはインポートすることが可能です。
■ FireWire ハードディスクとしての使用
ハードディスクとしての使用
映像ファイルを編集、処理後に、本機へそれらを書き戻して保存しておくことができます。パソコンに接続さ
れている間は、FireWire ベースの外付ハードディスクとまったく同じように機能します。 DV キャプチャを行
っていないときは、 本機をあらゆる種類のデータ保存目的のために使うことができます。本機は、S400 仕
様のデータ転送モード(400Mbps)に対応しているため、実際にハードディスクとして用いる場合にも、十分
な性能を発揮します。
コンピュータシステムによっては、CitiDISK HD 内部に収録されたデータを直接編集するための
データ転送速度(帯域)が確保できない場合があります。この場合、CitiDISK HD からコンピュータ
内蔵のハードディスクへ一度データをコピーしてから編集してください。
■ 内部バッテリおよび
内部バッテリおよび外部電源入力
バッテリおよび外部電源入力
DV カメラの i.Link ポートは電源の供給を行わないため、本機は、再充電可能なリチウムポリマーバッテリ
を内蔵しています。 また、同梱の AC アダプタでの駆動もサポートされています。
■ クイック消去
クイック消去
もしパソコンが利用できない場合でも、保存された映像ファイルを一括消去することができます。
■ ユーティリティソフトウェア
Windows 用ハードディスクパーテーション/フォーマットユーティリティが含まれています。
Copyright Amulet, Inc.
5
6
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
1.2 記録可能なファイル
記録可能なファイル形式
なファイル形式
2 基本仕様
本機は Microsoft AVI、QuickTime MOV、Canopus AVI、Raw-DV(DV 形式:SD 録画のみ)で記録することが
できます。 ※参照 … 7.5 ファイル形式の概要
1.3 パッケージ内容
パッケージ内容
2.1 サポートするコンピュータシステム
FireWire(IEEE1394A/i.Link)インタフェースポートを持つ、デスクトップ、ラップトップシステム。
• Windows パソコン(インテル互換 CPU ベースのパソコン)
• Macintosh(アップル PowerBook ・ iBook ・ MacBook ・ MacBook Pro)
本機には以下のコンポーネントが付属しています。
2.2 サポートするオペレーティングシステム
•
•
•
•
•
•
•
•
•
CitiDISK HD 本体
FireWire(IEEE1394A)ケーブル
i.Link ケーブル
ユーティリティソフトウェア CD
AC アダプタ
キャリングポーチ
保証書
取扱説明書(本書)
クイックユーザーガイド
Windows XP
6pin <-> 6pin (1.5m)
6pin <-> 4pin (1.5m)
○
Windows Vista
○
Mac OS X 10.4 以降
○
2.3 録画時間
ディスク容量
120GB
160GB
録画時間(目安)
約 120 ~ 480 分
※録画するフォーマットによって録画時間は変わってきます。
約 160 ~ 640 分
2.4 互換 DV カメラ
本機は、DV、DVCPRO、DVCPRO50、DVCPRO HD のいずれかをサポートし、i.Link ポート (DV ポート)を
装備している DV カメラで使用することができます。
2.5 ファイル形式
ファイル形式
ファイル形式
Microsoft AVI
QuickTime MOV
Canopus DV AVI
Raw-DV(DV 形式 ) ※HD 録画には対応しておりません。
拡張子
.avi
.mov
.avi
.dv
キャプチャされた 映像は、「Clipxxyy (または Clpxxx) + .拡張子」という名前で映像ファイル(クリップ)とし
て保存されます。xx、xxx は、「録画回数」、yyは「録画ごとのクリップ数」で置きかえられます。 クリップの
命名規則は、iMovie プロジェクトファイル仕様に従っており、クリップのファイルサイズは最大でも FAT32 の
限界である 4GB より小さくなるようになっています。
それぞれのクリップの最大ファイルサイズは映像フォーマットにより違い、たとえば Raw-DV の場合
(NTSC および PAL)最大 1.8GB にセットされていますが、QuickTimeMOV の場合は最大 1.1GB にセットさ
れています。 もしファイルの大きさがそれぞれの最大ファイルサイズより小さい場合は、録画回数により、
Clip0100.dv、Clip0200.dv、のように Clip9900.dv まで 、そして Clp10000.dv~Clp99900.dv までファイルが
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
7
8
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
作成されます。 ファイルが最大ファイルサイズより大きくなる場合は、1 つの記録データに対して複数のフ
ァイルが作られ、例えば、Clip0500.dv、Clip0501.dv ・・・ Clip0599.dv のようにファイルが作成されます。
3 操作説明
本機は FAT32 ファイルシステムのみをサポートしています。NTFS および HFS+ファイルシステムは
サポートしません。
FAT32 以外の形式でフォーマットした場合、本機の録画機能が使用できなくなります。
電源・アクセス LED 以外は、ほとんどレコーディングパネルに配置されています。
以下、スイッチ・LED などの配置図です。
バッテリステータス LED
2.6 バス電源
バス電源と
電源と外部電源について
外部電源について
6PIN FireWire コネクタ
i.Link ポートのみしか実装していない DV カメラやコンピュータを除いて、ほとんどのシステムの FireWire ポ
ートから、本機へ電力を供給することができます。FireWire ポートはドライブの動作のための電源を供給し
ますが、バッテリを充電する時などには追加の外部電力を必要とするかもしれません。本機には AC アダ
プタが付属しています。
クイック消去ボタン
充電ステータス LED
主電源スイッチ
付属の AC アダプタは、本機でのみ動作するように設計されています。本機に他の AC アダプタを使用
する、または付属の AC アダプタを他の機器で使用する事は、おやめください。
REC(録画)ボタン/ステータス LED(赤)
2.7 内蔵リチャージブルバッテリ
内蔵リチャージブルバッテリ
QPLAY(クイックレビュー)ボタン/ステータス LED(オレンジ)
本機には、およそ80分の録画ができるように設計された再充電可能なリチウムポリマーバッテリが内蔵さ
れています。
PWR(電源)ボタン/ステータス LED(緑)
バッテリは出荷後、自然放電していることがあります。ご使用前に、2~4 時間程度、FireWire ポートへ
接続、あるいは AC アダプタを接続して、再充電する必要があります。
外部電源入力端子
(DC+6V~+18V)
パワー/アクセス LED(青、紫)
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
10
9
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
3.1 注意事項
3.4 ベルトに装着
ベルトに装着する
装着する
落下させる、ぶつける等の衝撃を与えたり、極端な振動を与えたりしないでください。本機は、ラップトップ
で使われているような 2.5 インチのハードディスクを内蔵しているということを念頭においてご使用ください。
特にビデオ録画の間には、本機を慎重に扱ってください。
下図のように本機をキャリングポーチに収納します。
3.2 主電源スイッチ
主電源スイッチ(
スイッチ(バッテリからの電力
バッテリからの電力供給
電力供給スイッチ
供給スイッチ)
スイッチ)のオン・オフ
主電源スイッチはパネルの前部、REC ボタンのすぐ横に位置しています。白い点のある位置へスイッチを
スライドさせた時、主電源スイッチがオンの状態となります。ご使用になる前には主電源スイッチをオンにし
てください。保管中あるいは輸送中にはバッテリの消耗を避けるために主電源スイッチをオフにしてくださ
い。主電源スイッチがオフにセットされていても、バッテリ充電機能には影響を与えません。
カメラとの連動で撮影を行う場合、ポーチの蓋を閉め、ケーブルをポーチの穴から通して CitiDISK HD へ
接続します。
CitiDISK HD のボタン操作で撮影を行う場合、ポーチの蓋を開けてケーブルを接続します。
ポーチの蓋を開けたまま撮影を行う場合、撮影中にポーチから CitiDISK HD が出ないよう注意して下さい。
背面のベルト通しを使ってベルトへ装着します。
※ポーチのデザインは出荷時期によって異なる場合があります。
3.5 電源のオン・オフ
電源のオン・オフ
出荷時には主電源スイッチはオフにセットされています。
3.3 DV カメラとケーブルを
カメラとケーブルを安全
とケーブルを安全に
安全に保つ
付属 i.Link ケーブル(4pin<->6pin)の 4pin 側を DV カメラの i.Link ポートへ垂直に差し込んでください。ケー
ブルを手のひらで固定し安全に保ってください。 不完全な接続は、結果的にビデオの品質が悪くなったり、
録画が中断されたりといったことの原因となります。
PWRボタンを押すことによって、本機の電源がオンになります。本機が DVカメラやコンピュータからのデー
タに同期するまで、PWR ボタン(緑)と REC ボタン(赤)は同時に 1 秒間隔で点滅を始めます。このプロセス
全体はおよそ 10~15 秒間続きます。PWR ボタンが点滅をやめ、REC ボタンが消灯した時点で、録画やファ
イルアクセスができる準備ができています。
もし 本機と DV カメラやコンピュータが接続されていない場合は、PWR ボタン、REC ボタン共に点滅したま
まとなります。 この場合も、本機と DV カメラやコンピュータを接続すれば同期を確立させることができま
す。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
11
12
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
3.6 バッテリ充電
バッテリ充電と
充電と外部電源
ファイル形式
PWR ボタン(緑)
DV 形式
○(消灯)
Microsoft AVI
○(消灯)
QuickTime MOV
●(点灯)
Canopus AVI(または他のフォーマット)
●(点灯)
※DVCPRO HD 規格からの HD 録画を行う場合、DV 形式は選択しないでください。
• AC アダプタを本機の電源ソケット(「6-18V」という表示があります)と接続するか、本機とコンピュータの
FireWire ポート(電力を供給できる 6pin のポート)を付属 FireWire ケーブル(6pin<->6pin)で接続します。
• バッテリ充電は、FireWire ポートの供給電源、または AC アダプタが利用可能である場合で、かつディス
クアクセスをしていない間に行われます。
• 完全にバッテリを充電するために、どれぐらいの時間を要するかは、電源供給源に依存します。もし
FireWire ポートの供給する電源によって充電する場合は 2~4 時間程度、AC アダプタで充電する場合 2
時間程度を要します。
• 充電中は、充電ステータス LED(青)が点灯します。バッテリがフル充電された場合には、LED は消灯し
ます。
• バッテリステータス LED は、CitiDISK HD の動作中に点灯し、バッテリ残量によって下記のように
変化します。
緑:バッテリ残量が 100%~50%程度
オレンジ:バッテリ残量が 50%~20%程度
赤:バッテリ残量が 20%以下
初めてご使用になる前に、少なくとも4時間程度の充電をなさる事をお勧めします。
3.7 記録するファイル
記録するファイル形式
するファイル形式の
形式の設定
<▲ 注意!>
以下の操作は、必ず外部電源を接続した状態で行ってください。 また、操作が完了するまで、電源を切っ
たりしないように、十分注意の上行ってください。
•
•
•
•
•
DV カメラやコンピュータに接続している場合は、適切に取り外し、本機の電源を切ってください。
外部電源を接続した後、本機の電源をオンにします。
PWR/QPLAY/REC ボタンが同時に点滅するまで待ちます。
REC ボタンを 5 秒以上押したまま、その状態を保ちます。
REC ボタンを離すと、現在の設定を PWR ボタンと REC ボタンの組み合わせで表示します。 次の対応表
で確認してください。(初期状態は、DV 形式に設定されています。)
Copyright Amulet, Inc.
REC ボタン(赤)
○(消灯)
●(点灯)
○(消灯)
●(点灯)
• その後は、REC ボタンを押すたびに、設定が順番に切り替わります。 希望のファイル形式に切り替わっ
たら、そのまま 10 秒間放置します。
• 両方のボタン(PWR、REC)が 3 秒程消灯した後、すばやく点滅を始め、内部メモリに新しい設定を書き込
んでいることを示します。(約 10 秒)
• 設定の変更が正常に行われると、PWR/QPLAY/REC ボタンが同時に点滅する状態に戻ります。もし、再
度違うファイル形式を選択したい場合は、いったん本機の電源を切り、再度最初からやり直してくださ
い。
3.8 カメラモードでの録画
カメラモードでの録画
本機と DV カメラを付属 i.Link ケーブル(6pin<->4pin)で接続してください。
6pin は本機、4pin は DV カメラの i.Link ポートに接続します。
DV カメラをカメラモードに設定します。
本機と DV カメラの電源を入れます。
PWR ボタン(緑色)の点滅が止まり、REC ボタン(赤色)が消灯するまで待ちます。
DV カメラの録画ボタンを押すことによって、本機も自動で記録を始めますが、DV カメラによっては自動
録画を開始しないものもあるかもしれません。 その場合は、本機の REC ボタンを押します。
• RECボタンは赤色に点灯します。 多くの DVカメラは、テープカートリッジが挿入されているが、録画をし
ていない場合には、10~15 分程度で DV 出力をいったん中止します。それ以上の時間を録画する場合
は、テープにも並行して録画を行う必要があります。
• アクセス LED の色が青色から明るい紫色に変化して、録画をしていることを示します。(本機がハードデ
ィスクを読み書きしている間には、アクセス LED の色が変化します)
• DV カメラの録画ボタンを放すか、本機の REC ボタンをもう一度押して録画を終了します。
•
•
•
•
•
•
もし、REC ボタンが押されている間も、アクセス LED の色が変化しない場合、録画するのをや
め、DV カメラの電源をオフにし、再度 本機の PWR 、REC ボタンが点滅するまで待ちます。
次に DV カメラの電源をオンにして、本機の PWR 、REC ボタンの点滅が止まってから、REC
ボタンを押してください。それからは通常の REC プロセスを行うことができます。 次に説明
する「再生モード」での録画でも、同じ現象のときはこのプロセスが必要となります。
Copyright Amulet, Inc.
13
14
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
3.9 クイックレビュー(
クイックレビュー(QPLAY)
QPLAY)機能
3.10 再生モ
再生モード(
ード(VCR モード、
モード、VTR モード)
モード)での録画
での録画
● 最後に
最後に録画したクリップをクイック
録画したクリップをクイックレビューする
したクリップをクイックレビューする
• DV カメラを再生モードに設定し、DV カメラの電源を入れます。
• QPLAY ボタン(オレンジ)を押すと最後に録画したクリップが頭から再生され、DV カメラの LCD 画面に表
示されます。再生中 QPLAY ボタンが点灯します。 クリップが終了すると、QPLAY ボタンは自動的に消
灯します。
● すべての録画済
すべての録画済クリップをクイックレビューする
録画済クリップをクイックレビューする
• DV カメラを再生モードに設定し、DV カメラの電源を入れます。
• QPLAY ボタン(オレンジ)を、3 秒以上押してから待ちます。QPLAY ボタンが点滅を始めます。
• 最初に、一番最後に録画したクリップが再生され、それから「Media」フォルダの最初のクリップから最後
のクリップまでを再生します。 追加のクリップが録画されるとそれらも再生されます。REC ボタン(赤)を
押すことにより、再生の順番を反転することができます。 逆順に再生している場合は、REC ボタンは点
滅します。 再度 REC ボタンを押すと通常の順番に戻ります。
• QPLAY ボタンを押すと現在のクリップ再生を中断して、次のクリップにジャンプします。もし REC ボタンが
点滅している場合は、前のクリップにジャンプします。
• 3 秒以上 QPLAY ボタンを押すと、クリップ再生を中止します。
QPLAY ボタンを押せば何度でも最後に録画したクリップを再生することができます。 もし、本機の電
源をオンオフした後であっても、常にクイックレビューを使うことができます。
現時点では、DVCPRO、DVCPRO50、DVCPRO HD で録画された映像のクイックレビューはサポート
されておりません。 複数の形式が混在して記録された状態で連続再生した場合、DV 規格で録画
された部分のみ、カメラに映像が表示されます。
Copyright Amulet, Inc.
「再生モード」とは、テープを再生している状態のことです。製品によっては、「VCR(Video Cassette
Recorder)モード」、「VTR(Video Tape Recorder)モード」等と呼ぶ場合があります。
• DV カメラを再生モードに設定し、DV カメラの電源を入れます。
• PWR ボタン(緑色)の点滅が止まり、REC ボタン(赤)が消灯するまで待ちます。
• DV カメラの LCD 画面からビデオを見ることができるようになったら、DV カメラでテープを再生し、 REC
ボタンを押してください。
• テープが再生されていない間に REC ボタンが押された場合は、再度 REC を押して中止するか、テープ
が再生されるまで、ビデオ入力を待ちます。
• 再度RECを押した時、ビデオストリームのギャップ、あるいはテープの終端に来た時、RECプロセスは終
了し、映像ファイルは自動的に閉じられます。
• もし、テープ上の 2 つの異なったビデオストリームにギャップがあり、最初のビデオストリームの終わりで
テープが停止した場合、その最初のビデオストリームだけが記録され、REC プロセスは終了します。必
要であれば、次のストリームのスタートに送ったうえで、再度 REC ボタンを押さねばなりません。
• テープ全体を複製する方法はありません。もし空のギャップがあるなら、DV カメラは再生をスタートしな
いでしょうし、本機はいつ新しいビデオストリームが入力されるかを知る方法を持たないからです。
ディスク残量警告 - 最大記録容量に達したとき、REC ボタンは 0.5 秒間隔で点滅します。それ以上
の録画は、約1分後に強制終了させられ、その後の REC 機能は禁止されます。
バッテリ残量警告 - バッテリの下限にきた場合、自動的に録画を強制終了させて、シャットダウンし
ます。 もし低いバッテリパワーで電源を入れた場合、PWR ボタン は 0.5 秒間隔で点滅し続け、それ以
上の REC 機能は禁止されます。
Copyright Amulet, Inc.
15
16
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
3.11 クイック消去
クイック消去
4 ユーティリティのインストール
ユーティリティのインストール
5 秒以上押してから
放してください。
4.1 ユーティリティのインストール
ユーティリティのインストール(
のインストール(Windows)
Windows)
ユーティリティソフトウェアをインストールすることで、本機をパソコンからメンテナンスする上で有用な機能
が追加されます。ユーティリティソフトウェアの詳細は、CD-ROM 内の「Docs」ディレクトリにあります。(英
語)
• DV 録画をするように、本機と DV カメラを再び接続して、クイック消去ボタンを 5 秒以上押してから放しま
す。本機の Media フォルダの中のファイルを消去する間、アクセス LED が数秒間(時間はファイル数によ
ります)点滅します。Media フォルダ外のファイルは、消去されません。
• クイック消去はカメラモードでのみ利用可能です。再生モード、コンピュータアクセスモードの場合、およ
びケーブルが接続されていない場合には無効となります。
3.12 外部 FireWire ハードディスクとして使
ハードディスクとして使う
• 本機は FAT32 の単独パーテーションとして前もってフォーマットされています。 Windows と Mac OS に
互換性があります。システムは本機を通常の外部 FireWire ハードディスクとして認識します。
• Quick Time, Final Cut Pro, Premier, iMovie、その他の編集用ソフトウェアで、「開く」、「クリップをインポート
する」等の機能を通して、映像ファイルをレビューすることができます。
• 映像ファイルの日付には DV カメラの時計設定が適用されます。
• Windows ではスキャンディスク(チェックディスク)をかけます。「マイ コンピュータ」フォルダの中の
「DVDisk」ドライブを右クリックします。メニューから「プロパティ」をクリックし、「ツール」タブを選択します。
エラーチェックを選択し、ボタンを押したらウインドウが開きますので「ファイルシステムエラーを自動的
に回復する」チェックボックスをクリックしてください。ディスクチェック終了後、「DVDisk」ドライブを開き、も
し「FOUND.xxx」(xxx は数字)というファイルがあれば、ファイルシステムに何らかのエラーがあったこと
を示しています。(Scandisk は、Macintosh にはありません)
• 映像ファイルは Movie ディレクトリ内の Media フォルダに保存されます。このフォルダに他のファイルを入
れないでください。
通常は、ユーティリティ CDを CD-ROMドライブに挿入した時点で、自動的にインストールプログラムが開始
されます。もしインストールプログラムが開始されない場合は、次のステップでインストールプログラムを開
始してください。
1)
2)
3)
Copyright Amulet, Inc.
ユーティリティ CD を CD-ROM ドライブに挿入します。Windows のデスクトップから「マイコンピュータ」
を開き、CD-ROM ドライブアイコンをダブルクリックします。
もし、インストールプログラムがまだ実行されなければ、「Setup.exe」をダブルクリックし、インストール
プログラムを起動します。
「Install Utilities」を選択してユーティリティのインストールをします。簡便なインストールのために、標
準の場所へインストールすることをお勧めします。(希望の場所にユーティリティをインストールするこ
Copyright Amulet, Inc.
17
CitiDISK HD 取扱説明書
4)
5)
6)
18
CitiDISK HD 取扱説明書
ともできます)
インストール中に、既存のファイルを更新しようとするかもしれません。 ファイル置換の確認を求め
られたときは、常に最新のバージョンを保持するようにしてください。
インストール完了後に、「Shining Utilities」ショートカットアイコンがデスクトップに作られます。
ユーティリティをアンインストールする場合は、スタート>設定>コントロールパネル>アプリケーショ
ンの追加と削除、から行います。 アンインストール完了後は、「Shining Utilities」ショートカットアイコン
を手動で削除してください。
5 ディスクの初期化
ディスクの初期化の
手順(Windows)
Windows)
初期化の手順(
本機はすでに初期化が完了した状態で出荷されています。ディスクトラブルなどの大きな障害が発生
しない限りは以下の手順は必要ありません。
5.1 ディスクへの署名
ディスクへの署名
ディスクをシステムに最初に接続したときに、Windows は「ディスクのアップグレードと署名ウィザード」を
起動させるかもしれません。これを行ってもハードディスクのデータに害はありません。もし、ウィザードが
起動された場合は、「次へ」ボタンをクリックしてください。
「Shining Utilities」ショートカットをダブルクリックすれば、ユーティティのメインメニューが起動します。
ディスク 2((システムによって異なります)をチェックし、「次へ」をクリックします。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
19
20
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
「アップグレードするディスクの選択」では、チェックをしないで「次へ」をクリックします。
「Hard Drive Setup」 を選択すると、以下のダイアログボックスが表示されます。「OK」を押して作業を進行さ
せます。
「DV Disk」を作成するために、「はい」をクリックしてください。
ウィザードが終了したら、「終了」をクリックしてダイアログを閉じます。
5.2 フォーマット/
フォーマット/パーテーション作成
パーテーション作成(
作成(Windows)
Windows)
ターゲットドライブ(例では、F ドライブ、システムによって異なります)を選択し、「Create DVDisk」 ボタンを
クリックしてください。この時、ほかのディスクを誤って選択しないでください。
「Shining Utilities」ショートカットをダブルクリックして、ユーティリティを起動します。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
22
21
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
確認のメッセージが表示されますので、「はい」を選択して、作業を進めてください。「いいえ」で作業を中止
することができます。(ディスク内の全てのデータは消去されてしまいますのでご注意ください)
「Cancel」をクリックして「Shining Utilities」 を終了させてください。
プロセスの進行状況が表示されます。 終了まで数分を要するかもしれません。
マイコンピュータ フォルダから、「DVDisk」というラベルのドライブを開き、「Movie」フォルダと、「Movie」フォ
ルダ内の「Media」フォルダと「Project」ファイルが存在しているかどうかを確かめてください。
プロセスが完了したことを告げるダイアログが表示されます。「OK」をクリックしてください。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
23
24
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
5.3 ドライブの取
ドライブの取り外し(Windows)
Windows)
6 ディスクの初期化
ディスクの初期化の
初期化の手順(
手順(Mac OS X)
X)
本機を取り外す前に、タスクバー右端の「ハードウェアの取り外し」アイコンをクリックして表示されるドライ
ブ一覧から本機を選択します。
本機はすでに初期化が完了した状態で出荷されています。ディスクトラブルなどの大きな障害が発生
しない限りは以下の手順は必要ありません。
6.1 フォーマット/
フォーマット/パーテーション作成
パーテーション作成(
作成(Mac OS X)
X)
システムがレジストリその他を更新したら、確認のダイアログボックスが表示されます。OK を押してダイア
ログを閉じてください。これで安全に取り外せるようになります。
本機は FAT32 フォーマットの単一のボリュームになります。従って、パーテーションが存在せず、
FAT32 フォーマットであるにもかかわらず、Windows システムとは互換性を持ちません。
1) Mac OS X では、「Applications」>「Utility」で「ディスクユーティリティ」を利用します。パーテーション、ボ
リュームの設定は、Windows 上での Shining drive setup utility と完全に互換性があります。 システム
に 本機を接続して、「ディスクユーティリティ」を起動してください。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
26
25
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
2) ドライブリストから「Shining」を選択、一番上のメニューバーで「消去」機能をクリックし、そして同じく「ボリ
ュームフォーマット」から、「MS-DOS」を選択してください。これは、Mac OS X でパーテーション作成/フ
ォーマットをする際に一番重要なことです。ボリューム名を「DV DISK」と入力してください。「消去」をクリ
ックして、作業を進めます。
7 付録
7.1 仕様
インターフェース
転送速度
外部電源
内蔵バッテリ
動作温度
相対湿度
保管温度
重量
IEEE1394A 1 ポート
SBP-2、Isochronous video streams
最大 12Mbyte/sec
+6~+18V DC
リチウムベースバッテリー、約 80 分使用可能(環境
により異なります)
0~55℃
最大 95%
-22~65℃
約 250g
7.2 編集用ソフトウェア
編集用ソフトウェア対応表
ソフトウェア対応表
本機のサポートするファイル形式を正しく扱えるソフトウェアであれば、使用することができます。
下表は、代表的な編集用ソフトウェアの対応表です。
※ソフトウェアは全て米国版で検証しています。
※ソフトウェアの動作につきましては、完全な互換性を保障するものではありません。
プロンプトが表示されたら、OK をクリックして作業を進めてください。プロセスの進行中に「ディスクの消去
中」、その他プロセスの進行を示すメッセージが表示されるでしょう。その都度「OK」をクリックして作業を進
めてください。
フォーマットが完了したら、動作に必要なフォルダやファイルを作成する必要があります。 フォルダイメー
ジはサポートページよりダウンロードしてください。 (詳しくは、サポートページにてご確認ください)
サポートページ: http://www.amulet.co.jp/CitiDISK/support.html
HFS+ は現時点ではサポートされません、フォーマットの際には必ず「MS-DOS」を選択しなくてはなり
ません。
6.2 ドライブの取
ドライブの取り外し(Mac OS X)
X)
ケーブルを抜く前に、「本機」 ドライブアイコンをゴミ箱へドラッグします。
DV(SD)
編集ソフトウェア
Adobe Premier 6.0 on Windows XP
Apple Final Cut Pro, Express in Mac OS’s
iMovie3 on Mac OS X
Quick Time in Windows2000, XP and MacOS’s
Avid Xpress DV3.0 on Windows2000, XP and MacOS’s
Canopus DV Storm
Edirol Standalone Editing Station
MacroSystem / Casablanca Standalone Editing Station
MainConcept EVE 1.0
MGI(Roxio) VideoWave
Media100 Cinestream in MacOS
Pinnacle Studio
Sonic Foundry Vegas 3.x
Sonic My DVD
Ulead Media Studio and Video Studio
対応ファイル形式
Microsoft DV AVI
QuickTime MOV
DV 形式
QuickTime MOV,、DV 形式
*
Canopus DV AVI
DV 形式
DV 形式
DV 形式
Microsoft DV AVI
Microsoft DV AVI
Microsoft DV AVI
Microsoft DV AVI
Microsoft DV AVI
Microsoft DV AVI
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
27
28
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
* Avid Xpress は専用の OMF ファイル形式を使用しますが、AVI、または MOV 形式のファイルをインポート
して使用することができます。
7.3 ファームウェアのアップデート(
ファームウェアのアップデート(Windows のみ)
のみ)
編集ソフトウェア
EDIUS Pro 5
Apple Final Cut Studio 2
(Final Cut Pro 6)
DVCPRO、DVCPRO50、DVCPRO HD
対応ファイル形式
Canopus DV AVI
QuickTime MOV
ファームウェアのアップデート作業はお客様の自己責任において行ってください。作業手順の間違い
や書き込み作業失敗によって本機が故障した場合、保障期間中でも有償修理扱いとなります。
ファームウェアとは本機に組み込まれているソフトウェアで、電源投入時に自動的に読み込まれます。 通
常アップデートは必要でありませんが、必要であれば、最新のファームウェア更新がないか
http://www.shining.com をチェックしてください。
★上記以外のソフトウェアについては現在検証中です。
最新の対応状況ついては、下記ホームページをご参照ください。
ファームウェアは「FW1256HC-oxfw911-06192006Release.bin」といったように、適応モデルによってファイル
名がつけられています。 ダウンロードページの注釈などをよく確認の上、適応モデルのファームウェアを
ダウンロードしてください。 絶対に違うモデルのファームウェアで更新をしないでください。
http://www.amulet.co.jp/products/CitiDISK/support.html#support
配布ファイルが圧縮されている場合は拡張子が bin ではないかもしれません。 その場合は適切なプログ
ラムで適用前に解凍しなくてはなりません。
■ ファームウェアアップローダー(
ファームウェアアップローダー(Firmware Uploader)
Uploader)のインストール
1)
2)
もし「Firmware Uploader」の以前のバージョンが残っている場合はすべてアンインストールします。
付属の CD、または http://www.shining.com/ より取得した「Firmware Uploader」をインストールします。
“CitiDISK firmware uploader v.xx..zip” (vxxはバージョン、2006/11 時点ではv1.70)を解凍し、setup プ
ログラムを起動して指示に従ってください。
■ ファームウェアのアップデート
ファームウェアのアップデート
1)
2)
FireWire ケーブルで本機とパソコンを接続し、本機の電源を入れ、約 20 秒待ってください。
タスクバー右端の「ハードウェアの取り外し」アイコンをクリックして表示されるドライブ一覧から本機
を選択します。
システムがレジストリその他を更新したら、確認のダイアログボックスが表示されます。OK を押して
ダイアログを閉じてください。ただし、この後も、ケーブルは
ケーブルは接続
ケーブルは接続したまま
接続したまま、
したまま、電源はオンのまま
電源はオンのままにして
はオンのまま
おいてください。そのままの状態で本機が再度シンクロを完了するまで、約 20 秒ほど待ちます。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
29
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
3)
30
デスクトップ上の「Firmware Uploader」ショートカットアイコンをダブルクリックして、ファームウェアアッ
プローダーを開始します。
7.4 デバイス設定
デバイス設定の
設定の変更(
変更(Windows のみ)
のみ)
デバイス設定の変更作業はお客様の自己責任において行ってください。作業手順の間違いや書き込
み作業失敗によって本機が故障した場合、保障期間中でも有償修理扱いとなります。
1)
4)
「Upload /Upgrade Device Firmware」ボタンをクリックしてアップデートプロセスを開始します。 ファー
ムウェアターゲットを指定するよう求めてきますので、(必要であれば、解凍した)ファームウェアのフ
ァイルを選択してください。
5)
「開く」をクリックして、作業を進めます。 本機に新しいファームウェアを書き込んだら、「Done」メッセ
ージが表示されます。 継続するために「OK」をクリックしてください。 「Firmware Uploader」 は、アッ
プデートが終了した時点で、設定を更新し、メニューの最下部にアップデートされた ファームウェア
の 日付を表示します。
デスクトップ上の「Firmware Uploader」ショートカットアイコンをダブルクリックして、ファームウェアアッ
プローダーを開始し、「Modify device configuration settings」をクリックします。
アップデート作業の前に、他の進行中のプロセスはすべて終了させてください。同じく、 本機ディスク上の
ファイルをすべて閉じてください。 アップデートにはしばらく時間がかかるかもしれません。アップデートの
間、システムは 本機との接続を何回かリセットするかもしれませんが、それらについては心配する必要は
ありません。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
31
32
CitiDISK HD 取扱説明書
CitiDISK HD 取扱説明書
「Pre-Scene Loop」は、先撮りバッファの長さを指定します。「No Loop」(デフォルト) では先撮りバッファは
無効となります。
「Continue record at tape end」チェックボックスのチェックをはずすと、テープが終了すると録画を強制的に
終了させるようになります。 デフォルトではチェックされています。 この機能をチェックしておくと、長時間
録画の途中でテープ交換が必要になる場合に大変有効です。 テープ交換をしている間も本機への録画を
継続することができます。
「Capture Format」は、現在選択されているフォーマットを表示します。デフォルトは RawDV です。
ここで希望のフォーマットに変更することもできます。
「Other Format」はプリセットされたフォーマットです。現時点では「Canopus AVI」がセットされています。 選
択できるフォーマットは、将来のファームウェアアップデートで増える予定になっています。
以上、適切に設定したら「OK」を押してください。
2)
このウィンドウが表示されたら「User Config」をクリックします。
「User Config」
Config」以外のボタンをクリックしないでください
以外のボタンをクリックしないでください。
のボタンをクリックしないでください。
また、
また、この画面
この画面のデータの
画面のデータの変更
のデータの変更などは
変更などは行
などは行わないでください。
わないでください。
4)
3)
約 5 秒間、緑 LED が消灯して、赤 LED が点灯します。 その後、赤 LED が消灯、緑 LED が点滅し、
同期を開始します。 すべてが完了すると、「マイ・コンピュータ」フォルダに本機が現れますのでファ
ームウェアアップローダーのウィンドウ右上の「×」をクリックして終了して下さい。
設定を変更します。
Copyright Amulet, Inc.
Copyright Amulet, Inc.
33
CitiDISK HD 取扱説明書
7.5 ファイル形式
ファイル形式の
形式の概要
M2T 形式
DV 形式
Microsoft DV AVI
Canopus DV AVI
DV テープに HDTV ビデオ映像を記録する HDV 規格で採用されている形式で、
拡張子は .M2T となっています。
生の DV データ(raw-DV)を記録したファイルで、拡張子は dv となっています。
画像のクオリティは最高ですが、反面、記録効率はよくありません。
AVI は Windows でよく使用されるビデオフォーマットで、拡張子は avi となってい
ます。 基本的には、静止画像と音声の組み合わせを同期化したもので、
RIFF 形式** で記録されています。
AVI では、ファイルの圧縮・伸張を コーデック*** として独立させているため、さ
まざまな種類の圧縮技術が使われています。 従って、作成時に使用されたコー
デックを理解しないプレーヤーでは、同じ avi という拡張子であっても再生するこ
とはできません。
更に、DV から作成する AVI には、AVI-Type1、AVI-Type2 といった種類がありま
す。Type1 は、オーディオ ストリームとビデオ ストリームを単一のストリームとし
て記録するのに対し、Type2 はそれらを分割して記録します。
QuickTime MOV
「Upload」をクリックすると、変更が本機に書き込まれます。
本機では、Microsoft DV と Canopus DV コーデックを使用した AVI が作成できま
す。 どちらも AVI-Type2 となっています。
Macintosh でよく使用されるビデオフォーマットで、拡張子は mov となっていま
す。 Apple が開発した QuickTime は、画像、テキスト、MIDI 等、色々なメディアを
統合できる強力なマルチメディアフォーマットです。 Windows でも、Apple が配布
している QuickTime プレーヤーにより再生することができます。
** RIFF 形式
IBM と Microsoft が開発したファイル形式。一つのファイル内に色々なデータを入れることができる。
*** コーデック(Codec)
Compression / Decompression を略したもの。容量の大きな動画ファイルなどを圧縮・伸張するための
一種のドライバ。
Copyright Amulet, Inc.
35
34
Fly UP