...

第6回特区計画で認定されたプロジェクトの概要(PDF形式

by user

on
Category: Documents
0

views

Report

Comments

Transcript

第6回特区計画で認定されたプロジェクトの概要(PDF形式
別添2
第6回特区計画で認定されたプロジェクトの概要
【プロジェクト名】
革新的治験薬候補品のヒト臨床
1 への外挿性を高める実証・評価設
備導入
【区分】
財政1
【概 要】
京都大学における肥満、統合失調症、癌、慢性腎臓病等の革新的医薬品の研究開発を迅速かつ効率的
に進めるため、設備(レーザー顕微鏡やイメージングシステム等)を整備する費用を支援する。
【経済産業省:平成24年度イノベーション拠点立地推進事業 】
※ヒト臨床への外挿性:外挿性とは既知のデータから推測・予測される未知のデータのこと。創薬においては、臨床試験前に実施
される動物実験(前臨床試験)の分析により、ヒトへの影響を予測することを指す。
放射光とシミュレーション技術を組
税制12 株式会社ジェイテックの開発センターにおいて、実験設備などの整備を行う。タンパク質の解析等を行う高
2 み合わせた革新的な創薬開発の
金融3 性能の「X線ナノ集光ミラー」の開発を目指す。
実施
PIC/S等 GMPに準拠した医薬品
3
等の製造促進
高度医療や医薬品の早期実用化、市場化に向け、国際的な「医薬品等の製造管理及び品質管理の基準」
税制13 (GMP)にも準拠可能な衛生管理システムの構築、提供を目指す。
※PIC/S:医薬品分野での調和されたGMP基準及び査察当局の品質システムの国際的な開発・実施・保守に関する査察当局間
の非公式な協力の枠組み
4
アカデミア発創薬(低分子医薬品)
財政5
の促進
癌などの難病の治療薬として期待される低分子治療薬の開発促進のため、大阪大学に対し研究開発費を
支援する。【文部科学省:平成24年度創薬等支援技術基盤プラットフォーム事業】
5
アカデミア発創薬(低分子医薬品)
財政6
の促進
癌などの難病の治療薬として期待される低分子治療薬の開発促進のため、大阪大学に対し創薬研究機器
に対する整備費用を支援する。【文部科学省:平成24年度最先端研究基盤事業】
6
株式会社ジェイテックの開発センターにおいて、臨床研究のための移植に有効な大型の軟骨組織等の細
先端医療技術(再生医療・細胞治
税制14
胞組織を培養することができる「3次元細胞培養システム」の開発を目指す。
療等)の早期実用化
7
スマートコミュニティ関連の技術の
実証・事業化とショーケース化
財政8
夢洲、咲洲地区において計画しているコンテナ式の可搬バッテリーを活用したビジネスモデルに関し、計画
実施に向けたフィージビリティスタディの費用を支援する。可搬式バッテリーを、平常時にはEVバスへの充
電用電源や商業施設等のピークカット用電源として、また災害時には防災拠点の電源等として活用する実
証実験を、夢洲・咲洲地区において実施することを目指す。【経済産業省:平成24年度スマートコミュニティ
普及支援事業】
財政9
咲洲地区において、電気と熱の相互融通が可能なエネルギー供給システムの実証実験を行うための費用
を支援する。咲洲地区の鉄道施設を利用して、コスモスクエア駅、大阪府咲洲庁舎、インテックス大阪、AT
Cの4拠点を繋ぎ、電気・熱の相互融通が可能なエネルギー供給システムの構築を目指す。
【環境省:平成24年度地球温暖化対策技術開発等事業】
8
スマートコミュニティ関連の技術の
実証・事業化とショーケース化
9
神戸市産業振興財団が実施する医療機器開発に関する人材育成事業に対して費用を支援する。中小企
医療機器・新エネルギー分野等で
財政11 業等を対象とした医療機器開発に関するセミナー・演習等を実施し、ものづくり技術を医療機器開発に活
のものづくり中小企業の参入促進
用する、医工連携の促進を目指す。【経済産業省:平成24年度成長産業・企業立地促進等事業費補助金】
Fly UP